FC2ブログ
正しい歴史認識、国益重視の外交、核武装の実現
嘘の歴史に騙されるな!日本最優先政治、日本国民の生命と財産と自由を守る核武装、日韓断交を実現しよう!マスゴミの嘘や洗脳工作を許すな!がんばれ!日本国民党!
201009<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201011


大阪デモは中止・後日改めて開催予定!・【10/31(日) 中国の尖閣侵略糾弾! 抗議デモ第二弾 in 名古屋】は予定通り・11月06日は東京デモ・10月 30日(土) 村田春樹独演会・ 10月 31日(日) 朝鮮学校無償化断固反対【北海道支部】、朝鮮学校解体デモ 2010 【東京支部】
↓忘れずに、最初にクリックお願いします。↓

人気ブログランキングへ




尖閣諸島\221016


10月30日(土曜日)に予定されていた【中国の尖閣諸島侵略糾弾!全国国民統一行動 in 大阪】は、台風14号のため中止となった。

後日、改めて開催予定とのこと。

当ブログで何度も告知(宣伝)したので、中止の報告もさせて頂く。

尚、10月31日(日)の【中国の尖閣侵略糾弾! 抗議デモ第二弾 in 名古屋】は、今のところ予定通りに開催するようだ。


2010年10月30日(土)
※台風により中止 【大阪府大阪市】 10/30(土) 中国の尖閣諸島侵略糾弾!全国国民統一行動 in 大阪


※ 台風14号のため、中止となります。後日、改めて開催予定です。詳細は決定次第、お知らせいたします。
[10/29 更新]


中国の尖閣諸島侵略糾弾!全国国民統一行動 in 大阪
日時:
平成22年10月30日(土) 
内容:
12時30分 準備
13時00分 集会  於・新町北公園(西区)
           地下鉄四ツ橋線「四ツ橋」駅2番出口 北へ徒歩5分
           鶴見緑地線「西大橋駅」2番出口 北へ徒歩5分
登壇予定:
田母神俊雄・会長、西村眞悟、三宅 博、水島 総・幹事長、松浦芳子・事務局長 ほか
        尚、この集会で 京都支部設立の報告も致します。
14時00分 デモ行進 出発
        新町北公園→東進→南久宝寺町3→御堂筋南下→難波高島屋前→元町中公園(浪速区) 解散(15時05分)
15時00分 街宣活動 於・南海電鉄「難波」駅 「なんばマルイ西側歩道」高島屋前
[10/21更新]
主催:
頑張れ日本!全国行動委員会 関西総本部
連絡先:
頑張れ日本!全国行動委員会 関西総本部
http://www.ganbare-nippon.net/





2010年10月31日(日)
【愛知県名古屋市】 10/31(日) 中国の尖閣侵略糾弾! 抗議デモ第二弾 in 名古屋

10.31 尖閣諸島は日本の領土です!
         全国国民統一行動、抗議デモ第二弾 in 名古屋


日頃より、私どもの会にご支援賜り感謝申し上げます。
10月2日のデモは予想を大幅に上回る360名の方に参加頂きました。対中政策に対する国民の心配と怒りが昂っている証しです。しかし、中国は南沙諸島を掌中に収め、次は尖閣諸島、その先は沖縄、そして更に太平洋と、その野望は止まりません。

国の尊厳や安全保障よりも政権の保持に汲々としている民主党政権に国の行く末を託せません。私たち一般国民がその意思を表に出し、強い無限の意思を政府や中国にぶつけて行きたいと考えます。

10月2日のデモにつづき、中国による尖閣諸島領海侵犯に抗議するデモを行います。動かなければ何も変わりません。
皆さま、是非、一緒に参加して下さい。

日時:
平成22年10月31日(日)
午後1時30分 集会開始
午後2時 デモ隊出発

集合場所:
若宮大通公園ミニスポーツ広場
(地下鉄矢場町下車、徒歩5分、中土木事務所前)
デモコース:ミニスポーツ広場⇒若宮大通⇒矢場久屋西南交差点右折⇒久屋西線⇒錦通⇒大津通り⇒若宮大通⇒ミニスポーツ広場

デモ終了後、集会。その後有志による中国大使館前への移動、抗議文の手渡し、もしくは投函をします。

主催:
頑張れ日本!全国行動委員会愛知県本部・代表 井上寛康
デモ責任者 杉田謙一

共催:
チャンネル桜を支援する会愛知県支部
日本世論の会愛知県支部

ゲスト:
水島総氏(頑張れ日本!全国行動委員会・幹事長)
三輪和雄氏(日本世論の会会長) ほか交渉中

*自作プラカード持参歓迎・団体名のぼり不可

連絡先:
林TEL:080-1629-8080
FAX:052-811-2660
ganbare.aichi@gmail.com
HP:http://ganbarenihonaichi.blog24.fc2.com/
HP:http://www.ganbare-nippon.net/

*チラシ(pdf版)は こちら→http://www.ch-sakura.jp/sakura/nagoyademo_20101031.pdf





東京
2010年11月06日(土)
【東京都千代田区】 11/6(土) アジアに自由と平和を! 尖閣諸島侵略糾弾!中国のアジア軍事覇権糾弾! 「ノーベル平和賞」劉暁波氏の釈放を! 「自由と人権 アジア連帯集会」 & デモ(11/6)

期日:
平成22年11月6日(土)

場所:
日比谷野外音楽堂
(東京都千代田区日比谷公園1-3)

内容:
12時00分 開場
13時00分 開会

【登壇予定】 田母神俊雄、小池百合子、山田 宏、ペマ・ギャルポ、イリハム・マハムティ、黄文雄、黄敏慧、ダイチン、鳴霞、アウ・ミ・ジュン、加瀬英明、すぎやまこういち、飯塚繁雄、西岡 力、三浦小太郎、殿岡昭郎、山際澄夫、西村幸祐、Saya、英霊来世 他 北朝鮮脱北者、インドネシア、バングラディシュ 等々アジア各国登壇、地方議員多数

15時30分 デモ隊列準備
15時45分 デモ出発 「日比谷野音」~到着「常盤橋公園」(千代田区 大手町2-7-2)
17時30分 街宣活動 有楽町「交通会館前」(~19時)

主催:
頑張れ日本!全国行動委員会
草莽全国地方議員の会
日本李登輝友の会
台湾研究フォーラム

お問い合わせ:
頑張れ日本!全国行動委員会
TEL 03-5468-9222
http://www.ganbare-nippon.net/






●その他の主なイベント

村田春樹独演会第二弾 「大東亜戦争と朝鮮人~我等かく戦へり、彼等は~」
2010年 10月 30日(土)
13時00分~17時00分
村田春樹独演会第二弾 「大東亜戦争と朝鮮人~我等かく戦へり、彼等は~」 【東京支部】
村田春樹独演会第二弾 「大東亜戦争と朝鮮人~我等かく戦へり、彼等は~」

昨年に引き続き、日韓併合百年を考えるシリーズ第二弾!

【日時】
平成22年10月30日(土)13:15開場 13:30開演 16:30終了予定

【場所】
日本橋公会堂 (中央区日本橋蠣殻町1-13-1)
http://mappage.jp/code.php?cd2=13102S040041

【アクセス】 
地下鉄 半蔵門線「水天宮」徒歩1分
    東西線「茅場町」徒歩5分
    日比谷線「人形町」徒歩5分

【会費】
1000円

【生中継】
ニコニコ生放送13:30~
http://live.nicovideo.jp/gate/lv30264290

【主催】
外国人参政権に反対する会・東京

【共催】
維新政党新風埼玉県本部 同東京本部


【協賛】
在日特権を許さない市民の会 東京支部
日本再建会議・東京
そよ風 





●在特会予定
朝鮮学校無償化断固反対【北海道支部】
朝鮮学校解体デモ 2010 【東京支部】
http://www.zaitokukai.info/modules/piCal/index.php?smode=Daily&caldate=2010-10-31

2010年 10月 31日(日)
▲札幌▲
13時00分~14時30分
朝鮮学校無償化断固反対!朝鮮学校は解体しろ!街頭活動 【北海道支部】
朝鮮学校無償化断固反対!朝鮮学校は解体しろ!街頭活動

尖閣問題が大きく取り上げられている最中、民主党は水面下で朝鮮学校無償化を強行に推し進めようとしています。北朝鮮に送金されるだけの馬鹿げた政策に税金を使われてたまるか!再び怒りの声を挙げ、多くの国民に真実を知って貰いましょう!

【日時】
平成22年10月31日13:00~14:30

【場所】
札幌市中央区大通西3丁目

【主催】
在日特権を許さない市民の会北海道支部

【協賛】
俊傑憂憤の集い/そよ風北海道

【生中継】
http://live.nicovideo.jp/watch/lv30634707

【現場責任者】
加藤祐平(北海道支部運営)

【問合せ】
北海道支部メール
zaitokuhokkidou@gmail.com

【注意】
当日は撮影が有りますので各自対応願います。
日章旗、手作りプラカードなど大歓迎。

――――――――――――

▲東京▲
13時00分~15時00分
朝鮮学校解体デモ 2010 【東京支部】
朝鮮学校解体デモ 2010

反日教育を行っている朝鮮学校の無償化に断固反対!
世界平和のために朝鮮学校を解体して犯罪朝鮮人を撲滅しよう!

現在、尖閣問題で日本国民の怒りがシナにばかり向いていますが、その陰に隠れてこっそり朝鮮学校無償化を進めようなんて、我々は絶対に見逃しません。テロ国家北朝鮮の支配下にあって、文科省の学習指導要領に従わない反日教育で子供を洗脳し、反日闘士を養成する朝鮮学校への公金投入を認めてはなりません。名ばかりの学校法人朝鮮学園は即刻解体せよ! 我々は朝鮮大学校がある小平市でデモ行進を行います。怒れる日本国民の皆様、奮ってご参加下さい。

【日時】
平成22年10月31日(日) 13:00集合 13:30出発

【集合場所】
小平中央公園(西武国分寺線 鷹の台駅下車直ぐ)

【解散場所】
上水公園

【主催】
在日特権を許さない市民の会 東京支部

【協賛】
新攘夷運動 排害社/せと弘幸BLOG『日本よ何処へ』/NPO外国人犯罪追放運動/外国人参政権に反対する会・東京/そよ風/千風の会/日本を護る市民の会/日本再建会議・東京

【現場責任者】
秋津昭男 (在特会 東京支部長)

【生中継】
ニコニコ生放送にて13:00~
http://live.nicovideo.jp/gate/lv30428797
※ 緊急の場合は下記スティッカムに中継先を変更します。
http://www.stickam.jp/profile/zaitokukai

【注意】
雨天決行
国旗・プラカード持参歓迎
特攻服など現場にそぐわない恰好はご遠慮ください
撮影が入るため、
顔を写されたくない方はサングラスなどご持参ください
現場責任者の指示に必ず従ってください。

【告知動画】
<ニコニコ動画版>
http://www.nicovideo.jp/watch/sm12521781
<youtube版>
http://www.youtube.com/watch?v=_DKgBQkIW4w
<PeeVee.TV版>
http://peevee.tv/v?7h24bc

【問い合せ】
東京支部問い合わせメールアドレス
zaitokutokyo@gmail.com





「大阪デモの中止は残念だが、後日の開催で頑張れ!」

と思う人は、↓クリックお願いします。↓

人気ブログランキングへ



  ∧_∧
 ( ・∀・) よろしく
 ( ∪ ∪
 と__)__)

テーマ:尖閣諸島問題 - ジャンル:政治・経済

電凸!尖閣ビデオで海保や法務省にビデオ映像大幅カットの理由「関係者の名誉や人権にかかわる情報は省きたい。」の「関係者」とは誰?・結局大幅カットの理由は支那への配慮と船長を釈放した仙谷らの保身・全く報道しないNHKにも電凸
↓忘れずに、最初にクリックお願いします。↓

人気ブログランキングへ




参院内閣委員会に臨む仙谷由人官房長官=28日午前、国会・参院。【尖閣ビデオ】仙谷氏、映像「数種類あり…」と部分公開示唆 改竄の指摘には「一切ない」
参院内閣委員会に臨む仙谷由人官房長官=28日午前、国会【尖閣ビデオ】仙谷氏、映像「数種類あり…」と部分公開示唆 改竄の指摘には「一切ない」

尖閣ビデオ、全体の一部=仙谷

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101028-00000049-jij-pol

尖閣ビデオ、全体の一部=仙谷官房長官
時事通信 10月28日(木)11時56分配信

 仙谷由人官房長官は28日午前の参院内閣委員会で、政府が衆院に提出した尖閣諸島沖での中国漁船衝突事件のビデオ映像について「那覇地検が(全映像の)相当な範囲だと判断して、これなら出していいと(国会に)送った」と述べ、全映像の一部であることを明らかにした。自民党の西田昌司氏が「編集は国権の最高機関の権利を侵害する」と批判したのに対し答えた。

 また、柳田稔法相は参院法務委員会で、映像を編集した理由について「今後の海上保安庁の活動に支障が生じないようにしたいし、関係者の名誉や人権にかかわる情報は省きたい。公益上の必要性を考えたときに、6分50秒(の映像)を作成して出した方が妥当と判断した」と述べた。

 

衝突事件のビデオ映像は、本来国民全員に公開すべきものだ。

管直人首相は、「最終的に外交の方向性を決めるのは主権者たる国民だ。一部の専門家だけでなく、国民一人ひとりが自分の問題ととらえ、国民全体で考えることにより、より強い外交を推進できる」と国会で述べている。

ならば、国民が外交の方向性を決めるための判断材料であるビデオを国民に公開しなければならない。

そもそも、海上保安庁の巡視船は、国民の財産であり、国民が外国の漁船によって巡視船が損傷させられた時のビデオ映像の公開を求めたならば、政府には国民にビデオ映像を公開する義務がある。

特に今回の場合は、支那政府と支那メディアが「中国漁船が巡視船にぶつけられた」と主張し、9月21日支那政府は海上保安庁に対し事故の模様を撮影したビデオを「最初から最後まで一部始終」公表するよう求めたのだから、支那を含めた全世界に公表すべきだ。


にもかかわらず、未だにビデオ映像を非公開にしているばかりか、ようやく国会に提出されることになって国会議員だけは見ることが出来るようになったかと思いきや、国会に提出されたビデオ映像は法務省と検察によって2時間40分以上のビデオを6分50秒に短縮されていたというから驚く。

柳田稔法相は、映像を編集した理由について「今後の海上保安庁の活動に支障が生じないようにしたいし、関係者の名誉や人権にかかわる情報は省きたい。」などと述べたが、全く理解できない。

2時間40分以上のビデオを編集なしで公開すると、どうして今後の海保の活動に支障が生じるのか?

海保が韓国密漁船団と戦っている様子は、いくらでもあるのに、どうして違法支那漁船との戦いの映像は公開できないのか?


■You Tube動画
領海侵犯する韓国密漁船団 VS 海上保安庁part1
http://www.youtube.com/watch?v=BeSZvNHJri4
領海侵犯する韓国密漁船団 VS 海上保安庁part2
http://www.youtube.com/watch?v=S1fC94U0jCU


■ニコニコ動画
海上保安庁! 韓国密漁不審船と戦う! part1
http://www.nicovideo.jp/watch/sm5341370
海上保安庁! 韓国密漁不審船と戦う! part2
http://www.nicovideo.jp/watch/sm5341831




様々な疑問を解消するため、まずは海上保安庁(03-3591-6361)に電凸した。

━━━━━━━━━━

尖閣諸島沖の海保と支那漁船の衝突事件について教えて下さい。
衝突事件のビデオが国会に提出されましたが、時間がたったの6分しかないのですが、もともとのビデオはどれくらい撮影していたのですか?

海上保安庁(広報)
詳しいことは分かりません。



前原大臣が、「みずき」が撮影した映像について、「約2時間40分間にわたる中国漁船の逃走の様子も克明に撮影され、甲板に立つ船長が巡視船の乗組員に向かい、延々と挑発的な行動を取る様子もあった」と話していましたが、「みずき」だけでも最低2時間40分以上撮影していたということですよね?

海保
そういうことだと思います。



普通、あのような事件が発生すれば、ビデオはずっと撮影しておくと思うのですが、録画用のビデオは何本も用意してあって、何時間でも何十時間でも録画できるようになっているんですよね?

海保
はい、そうです。
ビデオテープとビデオカメラの電池がある限り、録画を続けることが出来ます。



それなら、この事件の場合、「よなくに」が支那漁船の違法操業を発見してから、「みずき」が漁船に強行接舷して海上保安官6人が漁船に乗り込むまで、約3時間40分。
「みずき」が逃走の様子を撮影していたのが、約2時間40分。
「みずき」と同時に「はてまる」も現場に派遣されて、ビデオを録画していたから、やはり2時間40分くらい。
3隻の巡視船全てが最低もそれくらいの撮影と録画はしていると考えて良いですね?

海保
普通はそうですね。



現場にはヘリコプターも急行したということですが、そのヘリコプターもビデオを録画していたのではありませんか?

海保
はっきりは分かりませんが、ヘリコプターにも撮影してビデオに録画する機能はあります。



ヘリコプターにも撮影する機能が備わっていれば、あのような事件が発生していれば一部始終を撮影しているはずですよね。

海保
おそらくそうだと思います。



「みずき」が漁船に強行接舷して海上保安官6人が漁船に乗り込んだ後、なかなか逮捕状が出ずに、結局逮捕状が出たのは9月8日午前0時55分ごろで、逮捕が執行されたのは漁船の船内で9月8日午前2時すぎでした。
このような場合は、漁船に乗り込んだ後も逮捕までずっと10時間くらいビデオを撮影しているのですか?

海保
それは明確にはわかりません。
10時間も動きが なければ、その間は撮影を休止している可能性はあります。



なるほど。
ただ、漁船の違法操業を発見してから、漁船の逃亡や海保職員の漁船への乗り込みなどの様子は、普通、全ての巡視船やヘリコプターが録画しているということですね。
今回は巡視船3隻とヘリコプター1機がおそらく2時間~4時間以上にわたり撮影した可能性が高いですね。

海保
通常ですとそうですから、おそらくそうだと思います。



今回、国会に提出されたビデオは、たった6分のDVDということですが、短か過ぎて重要な部分を大幅にカットしているのではありませんか?

海保
私は、ビデオを見てはいないので、何とも言えません。



大幅に映像を削除して、たった6分にした理由について、仙谷官房長官や柳田法務大臣は、「関係者の名誉や人権に配慮して」とか「関係者の名誉や人権にかかわる情報は省きたい。」とか言っていますが、この場合の「関係者」って誰ですか?

海保
うーん…
それは分かりません。
ビデオを出すときにどのような基準にしてどこまで出すかは、法務省というか検察庁の判断だと思いますから、その「関係者」が誰かというのも、法務省か検察庁に聞いてもらった方が良いと思います。



支那人船長などの名誉や人権なのか、海保職員の名誉や人権なのか、はっきりわかりませんが、どうなんでしょう?

海保
こちらも良く分かりません。
言った本人か、それ以外なら、法務省か検察庁が担当になると思います。



海保が韓国密漁船団を取り締まって、戦っていた様子などは、You Tubeなど既にネットの動画で私も見ています。
あの動画は、おそらくテレビで放送したものをネットの動画にされているのだと思うのですが、既にあれだけの動画を公表しているのですから、今回国会に提出したビデオを大幅にカットした理由に「今後の海上保安庁の活動に支障が生じないようにしたいし、関係者の名誉や人権にかかわる情報は省きたい。」などというのはおかしいと思います。

海保
私は、そのネット動画の方も今回のビデオも方も両方見ていないので、はっきりとは申し上げられません。



政府民主党は、ビデオを見れば国民が怒り狂うことを恐れているようですが、犯罪漁船による意図的な体当たりとか、包丁投げつけとかの映像は既に韓国船取り締まりなどの映像で公開しているわけですから、今回のビデオにはあのような衝撃映像を遥かに越える衝撃映像があるということですよね?

海保
それについても、私は見ていないので何とも言えません。



そうはいっても、あの韓国漁船団との戦いは現実にテレビ番組で放送されて今もYou Tubeで見ることが出来るのですから、それを遥かに超える衝撃映像がなければ非公開にするということはありませんせんよね。

海保
良く分かりません。



私の方は大体分かりました。
ありがとうございました。
一応、要望として、ビデオはノーカットで国民に公開するように、お願いしておきます。
「関係者の名誉や人権に」については、法務省か検察庁に聞いてみます。
また、分からないことがあったら教えて下さい。

━━━━━━━━━━


今回の事件は巡視船3隻とヘリコプター1機の全てがおそらくそれぞれ2時間~4時間以上にわたりビデオ撮影していた可能性が高い。

国会に提出されたのは、おそらく支那漁船の最も近くで撮影した「みずき」が撮影した2時間40分以上のものを6分50秒に短縮したものだろう。





柳田法相が、映像を編集した理由について「今後の海上保安庁の活動に支障が生じないようにしたいし、関係者の名誉や人権にかかわる情報は省きたい。」などと述べたことにちては、海保ではなく、法務省か検察に確認しないと分からないようだ。

ということで、法務省(03-3580-4111)に電凸した。


柳田稔法相
柳田稔法相
━━━━━━━━━━

尖閣諸島沖の衝突事件のビデオが国会に提出されたことについて質問があります。
海保の巡視船が撮影したビデオは、2時間40分以上あったのに、国会に提出されたのはたった6分にされていました。
大幅に映像を削除して、たった6分にした理由について、仙谷官房長官や柳田法務大臣は、「関係者の名誉や人権に配慮して」とか「関係者の名誉や人権にかかわる情報は省きたい。」とか言っていますが、この場合の「関係者」って誰ですか?

法務省
この場合の「関係者」とは、まず、海上保安庁の職員が挙げられます。
ビデオを全面公開すれば、海保職員が誰か判明したりして、そうなると支障を来すということを考慮したということです。



海保職員のことだったのですか?
だったら「関係者」と言わずに、「海上保安庁の関係者」とか「海上保安庁の職員」とか言うべきだと思いますね。
しかも、海保職員は職務を行っただけだと思いますから、その海保職員の「人権」に配慮するというのはおかしいですね。

法務省
「関係者」については、海保職員だけではなく、漁船の船長や乗組員なども含まれています。



え、やっぱりそうなんですか?

法務省
はい、船長は処分保留のまま釈放していますし、その乗組員たちについても、人権に配慮する必要があると判断してです。
ビデオには、海保関係者や漁船関係者などいろいろ映っているはずですから、そのまま公開すれば、海保職員でも漁船乗組員でも誰か判ってしまうので、それでは良くないという考えです。



とにかくビデオに映っている関係者全員のことを「関係者」と言っているわけですか。

法務省
そういうことです。



それって、証拠物の改竄にはならないんですか?

法務省
「改竄」は、辞書を見ますと、悪用するために文書などの字句を直すことですから、改竄には当たらないと思います。



2時間40分以上あるビデオ映像をたったの6分に編集したら、見る側に事実をそのまま伝えることが出来ない可能性が十分にあります。
そういうことになっていれば、証拠物を改竄したのと同じ影響が生じることは十分に有り得ます。
国権の最高機関である国会が決議して、ビデオを提出することになったのに、法務省や検察が勝手に95%以上カットして短縮した映像しか提出しないというのは、法的にも問題あると思います。
政府関係者や与党の一部は見ているのに、他の国会議員は見てはいけないという線引きに法的根拠はないと思います。

法務省
編集しても、ちゃんと事実は伝わるようにしてあるはずです。



だったら、要望として申し上げます。
今回の問題は国の領土領海の問題ですし、海保の巡視船は国民の財産ですから、ビデオはノーカットで国民に公開してほしいです。
国民には知る権利があるのですから、情報公開して下さい。
少なくとも、今の時点では限定的な国会議員しか見ないことになっているのに、それでも大幅カットするのはおかしいです。
まずはノーカットのビデオを国会に提出して、さらにノーカットで国民にも公開するように要望します。

━━━━━━━━━━


結局、仙谷や柳田などが「関係者の名誉や人権にかかわる情報は省きたい。」と言っている「関係者」とは、海保職員、支那漁船の船長と乗組員全員のことを言っているらしい。

何度も言うが、韓国漁船の取り締まりの様子はあれほど詳しくテレビで公開していたのに、どうして急にそんなことを言い出したのか理解に苦しむ。

やはり、「関係者の名誉や人権」というのは詭弁であり、本当は船長釈放を決めた菅や仙谷や柳田や前原などの政府関係者らにとって都合が悪いことがビデオ映像大幅カットの理由だろう。

それと、支那への配慮なんだろう。

余程、支那漁船は酷いことをしたのだが、それが分からないようにビデオ映像の95%以上をカットしたのだろう。

菅や仙谷や柳田や前原らは、支那への配慮と、船長を釈放した自分たちの保身のために、野党や国民にはそのままのビデオ映像を見せられないだけだ。

その後、首相官邸にも電凸して、ビデオ映像のノーカット全面公開と、朝鮮学校無償化反対の意見を伝えた。






ちょうど、夜7時に帰宅したので、「NHKニュース7」を見た。

ところが、「NHKニュース7」は、尖閣ビデオの問題に全く触れなかった!

完全スルーだ!

これは酷い!

私は、NHK(0570-066-066)に電凸した。


NHKニュース7
━━━━━━━━━━

先ほど夜7時のニュースを見たのですが、尖閣諸島沖の衝突事件のビデオが国会に提出されたことについて全く報道しませんでした。
私は、そのニュースを見たくて楽しみにして見ていたのですが、全く報道しないというのは信じられなかった。
尖閣諸島沖の衝突事件というのは、国の領土、領海、主権の問題であり、非常に重要な問題です。
それに、海上保安庁の巡視船そのものが国民の財産であって、国民としては財産の巡視船が損傷させられた時の様子を見たいのです。
今はまだ一般国民に対して非公開のままですが、ようやく近日中に野党などを含めた国会議員がビデオを見ることになったのだから、それについての報道は是非やってほしいです。

NHK
わかりました。



だいたい今の政権は、情報公開を強く訴えていたはずなのに、国民の領土領海が侵犯されて、国民の財産である巡視船が破壊された時のビデオを非公開にしているのだから、許せません。
しかも、2時間40分以上のビデオをたった6分に短縮して国会に提出したのですから、酷過ぎます。
どうして2時間40分の映像が6分にしなければならないのか、理解できません。
証拠ビデオをカットして提出しても、全く意味がないと思います。
NHKは、国民の知る権利のために、どうしてもっとビデオの全面公開を要求しないのか、理解できません。
NHKは国民の受信料と税金で成り立っているのだから、もっと強く国民の知る権利を政府に要求しないといけません。

NHK
はい。
ご意見としてお伝えいたします。



実際に今日の国会でも、野党などから追及されているようでした。
NHKにはそういう国会論戦をニュースにして、もっと強く政府の隠蔽体質を批判し、情報公開を求めてほしいです。

NHK
分かりました。



9時からのニュースで詳しく報道して下さい。

NHK
それは分かりませんが、ちゃんとお伝えいたします。



お願いします。

━━━━━━━━━━


ちなみに、その後夜9時からNHKが放送した「ニュースウオッチ9」では、国会の動向を報じた中で約1分間程度「尖閣ビデオ」について触れていた。

政府も検察(法務省)もマスコミも酷過ぎる。





「尖閣ビデオの映像はノーカットで公開しろ!」

と思う人は、↓クリックお願いします。↓

人気ブログランキングへ



  ∧_∧
 ( ・∀・) よろしく
 ( ∪ ∪
 と__)__)

テーマ:尖閣諸島問題 - ジャンル:政治・経済

copyright © 2020 Powered By FC2ブログ allrights reserved.