FC2ブログ
正しい歴史認識、国益重視の外交、核武装の実現
嘘の歴史に騙されるな!日本最優先政治、日本国民の生命と財産と自由を守る核武装、日韓断交を実現しよう!マスゴミの嘘や洗脳工作を許すな!がんばれ!日本国民党!
201009<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201011


岡崎「反日デモは国益にかなう」・ソウルの日本大使館前で慰安婦反日デモに参加した岡崎トミ子国家公安委員長・「×印」付きの日の丸は「後方にあったので気付かなかった。」・「個人補償を訴えたのではないのか」の質問には最後まで答えず
↓忘れずに、最初にクリックお願いします。↓

人気ブログランキングへ




岡崎トミ子は、2003年2月12日、国民の血税で、韓国に行って、反日デモに参加
2003年2月12日、岡崎トミ子は、国民の血税で韓国に行って反日デモに参加し、ソウルの日本大使館に向かって売春婦への謝罪と賠償を請求した。

岡崎公安委員長「反日デモは国益にかなう」

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101022-00000651-san-pol

岡崎公安委員長「反日デモは国益にかなう」
産経新聞 10月22日(金)22時14分配信

 岡崎トミ子国家公安委員長は22日の衆院法務委員会で、自身が通常国会の会期中の平成15年2月、ソウルの在韓日本大使館前で韓国の慰安婦問題支援団体主催の反日デモに参加したことについて、「私は国益にかなうという思いを持っている」と強調した。菅直人首相はこれまで「本人は過去の言動に配慮に欠けた面があり、誤解を招いたことを深く反省している」(6日の衆院代表質問)と答弁しており、閣内不一致の様相を呈している。

 岡崎氏はデモで韓国人参加者と大使館に向かってこぶしを振り上げた。現場には日の丸に「×印」をつけた看板も並べられていた。

 岡崎氏は「私の活動が『反日』だといわれたことが誤解だ」と主張。「×印」付きの日の丸については「後方にあったので気付かなかった。日本の国旗国歌を尊重することは大事だと考えている」と弁明。デモで訴えた内容については「人間の尊厳回復を訴えた」と述べた。

 質問した自民党の稲田朋美氏は「日本の国会議員として適切ではない。(岡崎氏が)日本の治安のトップにいることは不適切だ」と厳しく批判した。

 これに先立つ法務委理事会では、民主党側が稲田氏の岡崎氏への質問通告の内容が「法務委になじまない」として質問取り下げを求めた。自民党側は「国政にかかわる重要な話だ」と反論。稲田氏に質問させないなら委員会を流会にすべきだと主張し、最終的には民主党側が折れた。



>岡崎トミ子国家公安委員長は22日の衆院法務委員会で、自身が通常国会の会期中の平成15年2月、ソウルの在韓日本大使館前で韓国の慰安婦問題支援団体主催の反日デモに参加したことについて、「私は国益にかなうという思いを持っている」と強調した。


2003年2月12日、岡崎トミ子は、日本の国会議員として初めてソウルの日本大使館前で行われていた定期反日デモ(水曜デモ)に参加した。

岡崎トミ子は、ソウルの日本大使館の公用車を使って、日本大使館前で行われた反日デモに参加し、反日韓国人たちと一緒に日本大使館に向かってコブシを振り上げ、マイクを持って演説をし、謝罪と賠償を求めた。

岡崎トミ子は、22日の国会答弁で、この行為を「国益にかなう」と強調したのだ。

マジキチだ。





>菅直人首相はこれまで「本人は過去の言動に配慮に欠けた面があり、誤解を招いたことを深く反省している」(6日の衆院代表質問)と答弁しており、閣内不一致の様相を呈している。


(参考)
■動画
http://www.youtube.com/watch?v=-_STcQYCpZk#t=2m33s
(一部抜粋)

菅直人総理の答弁
―――――――
次に、岡崎国家公安委員長任命に関するご質問をいただきました。
岡崎大臣任命に関する質問にお答えいたしますと。
まず、2003年の岡崎議員の行動については、本人も過去の言動を反省しており、配慮に欠けた面もあり、誤解を招いたことを深く反省し、以後、注意しており、内閣の方針に従って職務に邁進していくという旨を表明をされております。
なお、閣僚の任命については、任命権者として適材適所を心がけ、任命にあたっては各閣僚にその職務遂行にあたっての指示を与え、職務専念を心がけるよう、促しているとことであります。
―――――――





>「×印」付きの日の丸については「後方にあったので気付かなかった。日本の国旗国歌を尊重することは大事だと考えている」と弁明。


(・・。)は??
あの「日の丸バッテン」に気が付かなかったって?!


岡崎トミ子と日の丸ばってん

岡崎トミ子
日の丸バッテンのすぐ近くで反日デモに参加した岡崎トミ子は、この「×印」付きの日の丸に気が付かなかったと言う。

↑この「×印」付きの日の丸に気が付かなかったようでは、日本の治安維持のトップである国会公安委員長として明らかに不適格!

即刻辞任しろ!





>デモで訴えた内容については「人間の尊厳回復を訴えた」と述べた。


この部分について、上の産経新聞の記事は肝心なことを述べていない。

産経新聞も、もっとしっかりしろ!

稲田朋美の質問の趣旨は、岡崎トミ子が「日本に対して個人補償を訴えたのかどうか?」だった。

稲田朋美は、何度も繰り返し「日本に個人補償を訴えたのか?」と質問した。

その質問に対して、岡崎トミ子は最後の最後まで回答を避け、「お婆さんたちの尊厳を回復していきたい」などと言ってすっ呆けた。

この2003年2月12日の反日デモで、岡崎トミ子が日本政府に対して自称「従軍慰安婦」(戦時売春婦)に個人補償をしろと要求したことは間違いない。

翌日2003年2月13日の産経新聞が岡崎トミ子の反日デモ参加を報じると、岡崎トミ子は次のように反論した。


http://www.tamanegiya.com/syakumei.html
(一部抜粋)
2)「水曜デモ」は反日デモではありません。
私が伺った「水曜デモ」は、反日デモではありません。「従軍慰安婦」とされたおばあさんたちが日本政府に対して謝罪と補償を求めるデモです。



岡崎トミ子は、「おばあさんたちが日本政府に対して謝罪と補償を求めるデモ」と知って参加し、日本大使館に向かってマイクで演説したのだから、個人補償を訴えたことは間違いない。

なのに、岡崎トミ子は22日の国会で最後の最後まで、答弁でその事実を話さなかった。

産経新聞は、その点について言及せず、ただ単に、【デモで訴えた内容については「人間の尊厳回復を訴えた」と述べた。】と質問の「はぐらかし」部分だけ述べているが、それでは肝心なところが読者に全く伝わらない。




稲田朋美
稲田朋美議員
■You Tube動画
2010/10/22(金) 衆議院 法務委員会 稲田朋美 1/3 「岡崎トミ子辞任求める」
http://www.youtube.com/watch?v=BWplhppkuKc
2010/10/22(金) 衆議院 法務委員会 稲田朋美 2/3 「岡崎トミ子辞任求める」
http://www.youtube.com/watch?v=oGC7IkSzwrU
2010/10/22(金) 衆議院 法務委員会 稲田朋美 3/3 「岡崎トミ子辞任求める」
http://www.youtube.com/watch?v=iJgsFqlMdCo

■ニコニコ動画
平成22年10月22日 衆院法務委・稲田朋美(自)【岡崎は辞任せよ!】前後編
http://www.nicovideo.jp/watch/sm12510580
http://www.nicovideo.jp/watch/sm12510860

■Windows Media Player
2010年 10月22日 衆議院法務委員会
稲田朋美氏の質問に答える売国岡崎トミ子公安委員長
菅直人首相は、この岡崎トミ子の行為を国会で弁解したが、トミ子自身は正当化する答弁を展開した。
http://www.shugiintv.go.jp/jp/wmpdyna.asx?deli_id=40627&media_type=wb&lang=j&spkid=19575&time=03:07:08.0


●「反日デモは国益にかなう」までの流れ
―――――――
稲田「日本の国旗にバッテンがついていた。知っていたのか?」
トミ子「報道を見てはじめて知った。うしろにあったので、わからなかった」

稲田「報道内容に抗議したか?」
トミ子「していません」

稲田「反日デモに参加する日本の議員として世界に配信されている」
トミ子「場に着いたときにはすでに態勢が整っていて、手を引っ張られるようにして位置に着いた。周りは見えなかった」

稲田「報道では”日本政府を糾弾する岡崎氏”というキャプションまでついている。抗議していないのは認めているからか?」
トミ子「日の丸バッテンは、私とは無関係。まったくわからなかったから驚いた」

稲田「抗議するべきだろう。知らなかったでは通らない」
トミ子「誤解を与えたことについては反省している」

稲田「何に対して反省しているのか?」
トミ子「誤解を受けたことについて残念だし反省もしている」

稲田「誤解を晴らすために、いつどんな行動をとったのか?」
トミ子「そういう(反日の)人たちが韓国の中にいたということで、わたしには無関係」

稲田「質問に答えていない。いつ誤解に気が付き、それを晴らすためにどんなことをしたのか?」
トミ子「当時はまっすぐな自分の活動だと考えていた。報道で誤解を受けた方々がいたので反省した」

稲田「誰が、何について、どのように誤解したのか?」
トミ子「誰がといわれても特定は難しい」

稲田「誤解を招いたと、あなたが言った。何に対する誤解なのか?」
トミ子「誤解をされた行動だったと反省している」

稲田「反日デモに参加したことは”事実”だ。何を誤解されたのか?」
トミ子「”反日”だと思われたこと、です」

稲田「誰が見たって反日だ。誰も誤解などしていない。反日デモ参加に反省はしているか?」
トミ子「反日の活動をしたつもりはない。私自身は国益にかなうと思っております。」
民主党議員らが拍手!パチパチパチ!!
―――――――




●最後の最後まで個人補償を訴えたと答えなかった岡崎トミ子
―――――――
稲田「2003年の反日デモで日本大使館に向けて貴方が演説したことは何ですか?」
トミ子「その問題について、今日はお答えしません。」

稲田「岡崎大臣は国会議員として韓国に行き、国会議員としていわゆる従軍慰安婦のデモに参加した。大臣が反日だと誤解されたと仰るならば、その場で大臣が日本大使館に向かって何を訴えたのかをお答えになるべきだ。」
トミ子「私は韓国との信頼関係を取り戻すために。そして被害者の皆さんたちの人間の尊厳を回復するために訴えました。」

稲田「質問に答えてませんね。個人補償を訴えたんではないですか」
トミ子「とにかく日韓関係を信頼のある関係にする。お婆さんたちの人間の尊厳を回復していきたい。」

稲田「私の質問の答えになっていないんです。貴方たちが仰る加害者である日本国政府に対して日本大使館に向かってマイクで被害者たちに個人補償を訴えたんじゃないんですか?」
トミ子「同じ質問には同じ答えです。お婆さんたちの人権という問題について。人間の尊厳を回復をするというのが彼女たちの叫びです。」

稲田「答えになってないんですよ。個人補償を訴えたんじゃないですか?という質問に対して大臣は答えてないんです。」
トミ子「私自身は十分に答えたと思っています。」

稲田「答えてない。事実関係を話すのに、なぜ相談をするんですか?」
トミ子「繰り返し答えになりますが、人間の尊厳の回復のための要求であった。」

稲田「答えてない」
トミ子「人間の尊厳の回復のことだけを憶えておりまして、とにかく日韓関係の信頼関係、一人一人豊かな人生を歩む…」

稲田「全く納得できません。個人補償の請求をしたかどうか、ここまで抵抗して答えない自体がおかしい。この抗議デモはまさしく個人補償を求めるデモで、貴方が個人補償を請求していないはずがないが、そこまで頑なに自分が何を言ったか話さない。貴方がこの国の治安のトップであることは国益を害することなので大臣の辞任を求めたい。」
―――――――

岡崎トミ子国家公安委員長・消費者担当相
岡崎トミ子国家公安委員長・消費者担当相




●岡崎トミ子が日本政府に対して韓国人売春婦婆への個人補償を要求していた資料

http://megalodon.jp/2008-0111-2345-31/www.chosunonline.com/article/20030212000049
元慰安婦女性らの「水曜デモ」に参加した日本の岡崎トミ子議員
2003/02/12、朝鮮日報
(一部抜粋)
 12年間続けられているこのデモに日本の国会議員が参加したのは初めてのことだ。岡崎議員は民主党、共産党、社民党が共同で進めている「戦時性的強制被害者問題の解決の促進に関する法律案」制定のため積極的に動いている中核メンバーだ。
(略)
 氷点下5度という厳しい寒さの中、スカーフとマスクで顔を覆い「おばあさん達が憤怒している。小泉首相は頭を下げて謝罪せよ」と叫んだ。

 集会の途中、岡崎議員が姿を現わすと一斉に拍手がわき上がった。岡崎議員は片隅に座っていた李ヨンス(79)さんの手を握って「アンニョンハセヨ。アンニョンハシムニカ(韓国の挨拶の言葉)」と声をかけた。
(略)
 岡崎議員はこの法案が日帝の従軍被害女性に対し、▲国会決議を経た日本政府の公式謝罪 ▲日本政府の金銭的賠償 ▲首相を委員長にした真相解明推進委員会の組織、などの内容を盛り込んでいると明らかにした。



http://www.ohmynews.com/NWS_Web/view/at_pg.aspx?CNTN_CD=A0000107123
慰安婦おばあさんとの約束守りにきた"
2003年2月13日-オーマイニュース
(一部抜粋・翻訳)
去る8日訪韓した岡崎議員は日本国会委員としては初めて水曜デモに参加した。

彼女はデモ隊とともに日本大使館に向かって"日本政府は被害者らに公式謝罪して法的賠償しなさい"と叫んだりもしたし共にしくしく泣くこともした。

岡崎トミ子





●関連記事

岡崎トミ子、片山善博が入閣?!
岡崎 トミ子の入閣が検討
総務相に片山善博前鳥取県知事が内定
国民の血税で韓国日本大使館前反日デモに参加した岡崎トミ子
「日本海」を「朝鮮東海」と呼び南北朝鮮との交流に異常な意欲を持つ片山善博
http://deliciousicecoffee.blog28.fc2.com/blog-entry-3977.html
(一部抜粋)

岡崎トミ子は、2003年2月12日、国民の血税で、韓国に行って、反日デモに参加している。

当時の産経新聞の記事は次のとおり。


民主・岡崎議員 ソウルで反日デモ
2003年2月13日、産経新聞

訪韓中の岡崎トミ子・民主党議員(参院)は十二日、ソウルの日本大使館前で行われた韓国の慰安婦問題支援団体が主催する日本政府糾弾の反日デモに参加し話題になっている。
このデモは支援団体が元慰安婦の韓国女性らとともに毎週水曜日、大使館前の路上で行っているもので、日本からも時々、支援者が参加するが国会議員は初めて。
 岡崎議員は慰安婦問題で日本政府による国家補償などを要求する日本での議員立法案に関連し韓国側との意見交換のため訪韓した。
 社民、共産など他の女性議員三人も一緒だが、日本大使館デモには、岡崎議員だけが参加した。
 岡崎議員は約百人の参加者を前に日本での立法活動を報告し、大使館の建物に向かって韓国人参加者たちとともにコブシを振り上げていた。
今回の女性議員団に対しては送迎などで日本大使館から公用車が提供されている。


岡崎トミ子


岡崎トミ子は、ソウルの日本大使館の公用車を使って、日本大使館前で行われた反日デモに参加し、反日韓国人たちと一緒に日本大使館に向かってコブシを振り上げた。

今回、岡田克也は幹事長に就任するようだが、当時も民主党の幹事長は岡田だった。

同じ民主党の松原仁議員は2月13日、岡田克也幹事長と会い、岡崎トミ子が韓国の日本大使館前で行われた反日デモに参加したことに関連し、「不適切な行為」として事実関係の確認を求める申し入れ書を提出した。

申し入れ書には15人が署名していた。

松原仁が「大使館に向かってこぶしを振り上げた行為は許しがたい」と述べたのに対し、岡田幹事長は、「(岡崎トミ子議員が参加したのは)反日デモではなく慰安婦問題のデモだ。」と説明した。

本当に酷い!

岡田克也の馬鹿っぷりは、半端じゃない。


岡田克也


岡崎トミ子自身も、2月13日の産経新聞記事に対する反論として同様のことを述べた。

http://www.tamanegiya.com/syakumei.html
(一部抜粋)
2)「水曜デモ」は反日デモではありません。
私が伺った「水曜デモ」は、反日デモではありません。「従軍慰安婦」とされたおばあさんたちが日本政府に対して謝罪と補償を求めるデモです。



アホ~!

「従軍慰安婦」などと自称する元売春婦の韓国人婆が日本政府に対して謝罪と補償を求めるデモのことを、「反日デモ」と言うんだよ!

この時から7年半経ち、この岡田克也と岡崎トミ子が、与党の幹事長と内閣の大臣になるというのだから、狂っている。

なお、岡崎トミ子は2月16日生まれで、金正日と同じ誕生日だ。


岡崎トミ子



「岡崎トミ子が国家公安委員長なんて嫌だ!」

と思う人は、↓クリックお願いします。↓

人気ブログランキングへ



  ∧_∧
 ( ・∀・) よろしく
 ( ∪ ∪
 と__)__)

テーマ:民主党・菅直人政権 - ジャンル:政治・経済

copyright © 2019 Powered By FC2ブログ allrights reserved.