FC2ブログ
正しい歴史認識、国益重視の外交、核武装の実現
嘘の歴史に騙されるな!日本最優先政治、日本国民の生命と財産と自由を守る核武装、日韓断交を実現しよう!マスゴミの嘘や洗脳工作を許すな!がんばれ!日本国民党!
202002<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>202004


ポンペオ「武漢ウイルス!支那は重大な脅威!偽情報流し、支援で正義の味方気取り!責任を検証する」
↓忘れずに、最初にクリックお願いします。↓


人気ブログランキング


FC2 ブログランキング


ポンペオ米国務長官「G7の共同声明に『武漢ウイルス』と明記しろ!支那はG7諸国の健康や生活に対する重大な脅威だ!支那は『米国が新型ウイルスを支那に持ち込んだ』と偽情報を流す工作している!医療支援をして支那は正義の味方気取りだ!責任の所在を検証するときが来る!」

https://www.zakzak.co.jp/soc/news/200327/for2003270006-n1.html
ポンペオ米国務長官“怒り爆発”「中国の体制は重大な脅威」 医療支援「正義の味方気取りだ!」
2020.3.27

20200329ポンペオ「武漢ウイルス!支那は重大な脅威!偽情報流し、支援で正義の味方気取り!責任を検証する」
G7外相会談で中国問題を追及したポンペオ氏(AP)

 新型コロナウイルスの感染拡大をめぐり、マイク・ポンペオ米国務長官が中国への怒りを爆発させた。テレビ電話会議形式で行われた主要7カ国(G7)外相会談で25日、「中国共産党体制の中国が、新型コロナウイルスに関し、国際的にディスインフォメーション(偽情報)を流す工作をしている」と指摘。中国の脅威をめぐる議論に多くの時間を割き、糾弾したのだ。

 議長を務めたポンペオ氏は会談後の記者会見で、「中国高官は新型コロナウイルスを『米国が中国に持ち込んだ』と言うが、むちゃくちゃな話だ。発生源を踏まえれば、『武漢ウイルス』だ。いまや中国は、G7諸国の保健と生活様式に対する重大な脅威になっている」と批判した。

 そのうえで、「会議に出た、すべての国の目を実際に起きたことからそらそうとし、中国共産党が『新型コロナウイルスは米国が発生させた』という陰謀論を流すなど、(ソーシャルメディアを通じた)偽情報工作活動を今も続けている。それを参加国は十分に承知し、共有した」と明かした。

 さらに、中国が感染被害の深刻な欧州などに医療支援を行っていることに、「中国は正義の味方気取りだ」と、ぶった切ってみせた。

 米議会で「中国は、米国と世界各国に賠償を支払うべきだ」との強硬論が浮上していることについては、「今は中国からも正確な情報提供などの協力が必要だが、危機への対処が一段落すれば責任の所在を検証するときが来る」と、中国への賠償請求を否定しなかった。

 中国の初動対応の遅れと情報隠蔽が、「未知のウイルス」を世界中に拡散させたのは紛れもない事実。世界最多の感染者となった米国側としては、「中国ベッタリ」と揶揄(やゆ)されるWHO(世界保健機関)が名付けた「COVID19」の呼称を使いたくない気持ちも分かる。

 欧州にも、中国の経済圏構想「一帯一路」とのつながりが深い国がある。ウイルス感染阻止で国際社会で共同戦線を張るうえで、「武漢ウイルス」との呼称では、水を差しかねないとの見方をする国もあった。

 会談では、ポンペオ氏が共同声明に「武漢ウイルス」と明記することにこだわったため、欧州の参加国との間に亀裂が走り、結果的に共同声明の採択も見送られたが、米国は烈火のごとく怒っている。



>議長を務めたポンペオ氏は会談後の記者会見で、「中国高官は新型コロナウイルスを『米国が中国に持ち込んだ』と言うが、むちゃくちゃな話だ。発生源を踏まえれば、『武漢ウイルス』だ。いまや中国は、G7諸国の保健と生活様式に対する重大な脅威になっている」と批判した。


まず、支那外務省の趙立堅報道官が3月12日夜にツイッターで確たる根拠もなく「この感染症は、アメリカ軍が武漢に持ち込んだものかもしれない。アメリカは、説明が不足している」などと述べたことについては、その根拠が示されていない!(詳細記事
支那外務省の趙立堅報道官「アメリカで初めての感染はいつ発生し、何人が感染したのだろうか?この感染症は、アメリカ軍が武漢に持ち込んだものかもしれない。アメリカは透明性をもって、データを公開しなければなら

支那外務省の趙立堅報道官「アメリカで初めての感染はいつ発生し、何人が感染したのだろうか?この感染症は、アメリカ軍が武漢に持ち込んだものかもしれない。アメリカは透明性をもって、データを公開しなければなら

一国の外務省の報道官がTwitterで上記の発言をする以上は相応の根拠がなければおかしいが、確たる根拠は示されないので説明が不足しているのは明らかに支那側だ!

20200329ポンペオ「武漢ウイルス!支那は重大な脅威!偽情報流し、支援で正義の味方気取り!責任を検証する」



次に、ポンペオの【Wuhan virus】「武漢ウイルス」呼称の提案については大賛成!

トランプが使用している【Chinese Virus】「支那ウイルス」も捨て難い!
20200329ポンペオ「武漢ウイルス!支那は重大な脅威!偽情報流し、支援で正義の味方気取り!責任を検証する」

はっきり言って「COVID19」は意味不明で非常に憶え難い駄作であり、日本のマスコミも今でも「新型コロナウイルス」を使用し続けているほどだ!

【Wuhan virus】「武漢ウイルス」【Chinese Virus】「支那ウイルス」なら、分かり易い!憶え易い!使い易い!の3拍子!

20200329ポンペオ「武漢ウイルス!支那は重大な脅威!偽情報流し、支援で正義の味方気取り!責任を検証する」



それと、ポンペオは「いまや中国は、G7諸国の保健と生活様式に対する重大な脅威になっている」と批判したが、当ブログでは当初から【支那、人類最大の敵支那人】というカテゴリを設定してきたとおり10年以上前から支那が日本にとっても世界人類や地球にとっても最大の敵(脅威)と認識してきた!

そのため、当ブログは10年以上前の開設以来、「あらゆる支那製品や支那産食品などを買ってはならない!使ってはならない」と繰り返し訴えてきた!

そして、日本の全ての大都市に核ミサイルの照準を定めている支那に対する核抑止力(核ミサイル)の保有を強く訴えてきた!

もちろん、支那との国交断絶(日支断交)も訴え続けている!

私の悲願は、日本が一日も早く核ミサイルを保有(核武装)をして、支那や韓国と国交を断絶することだ!






>さらに、中国が感染被害の深刻な欧州などに医療支援を行っていることに、「中国は正義の味方気取りだ」と、ぶった切ってみせた。


これも本当にふざけた話で、支那は大量の防御服やマスクなど約30トンの医療物質をイタリアに送ると、欧州メディアが支那のイタリア支援を大きく報道し、イタリアのコンテ首相は「困った時の支援こそ本当の連帯だ」と支那に感謝を表明した!
イタリアのコンテ首相は「困った時の支援こそ本当の連帯だ」

しかし、そもそも支那がウイルスを発生させて、感染を拡大させて、それを隠蔽しようとして、世界中にウイルスを撒き散らしたのだから、支那は加害者なのだ!

特に、習近平が率いる支那政府は、武漢ウイルス(支那ウイルス=the Chinese Virus)について警鐘を鳴らそうとした医者8人を公安に逮捕させて事態を隠蔽しようとしたことは確実だ!

しかも、武漢ウイルス(支那ウイルス=the Chinese Virus)は、違法な生物兵器の開発の過程において、ズサンな管理によって研究所から漏れた可能性が極めて高い!(関連記事

支那は、まずは謝罪を表明すべきであり、次に救援物質がその賠償品であることを明確に説明しなければならない!

支那が謝罪もせず、医療支援が償いであることを明確に表明もせずに、正義の味方気取りをすることは、絶対に許されない!






>会談では、ポンペオ氏が共同声明に「武漢ウイルス」と明記することにこだわったため、欧州の参加国との間に亀裂が走り、結果的に共同声明の採択も見送られたが、米国は烈火のごとく怒っている。


共同声明に「武漢ウイルス」と明記しろよ!

共同声明に「武漢ウイルス」と明記することに反対した「欧州の参加国」は、ヘタレ過ぎる!






なお、アメリカイタリアスペインなどが他国と桁違いで感染拡大している理由が判明してきた!

BCGワクチンの接種と武漢ウイルス(支那ウイルス=the Chinese Virus)の感染率・重症化率・死亡率に強い相関関係が認められる!

http://agora-web.jp/archives/2045075.html
日本型BCGで新型コロナの免疫ができる?
2020年03月27日 15:30
池田 信夫

「BCG接種が新型コロナにきく」という話が、ネットで出回っている。BCGは子供のとき受ける結核の予防接種なので、これは一見すると医学的に根拠のないトンデモにみえるが、ジョンズ・ホプキンス大学のBCG世界地図を見ると、疫学的な状況証拠は十分ある。

BCGワクチンの接種と武漢ウイルス(支那ウイルス=the Chinese Virus)の感染率・重症化率・死亡率に強い相関関係が認められる!
世界のBCG接種状況(ReseachGateより)

A(黄色)はBCG接種を義務づけている国で、日本、中国(武漢を除く)、韓国(大邱を除く)、ロシア、インド、ASEAN諸国、中南米(エクアドルを除く)など、例外なく死亡率が低い(人口100万人あたり死者1人以下)。

B(青)はBCGの義務化をやめた国。EUでは1980年代からBCGを任意にし、日本のようなハンコ型ではない新しい株になった。右の表のように(小国とイランを除くと)死亡率のワースト10はすべでBCGを義務化していない国だ。特にBCG義務化をやめたスペイン(死者93人)と義務づけているポルトガル(死者6人)の差が印象的だ。

C(赤)はBCGを義務づけていない国で、イタリア(死者136人)、オランダ(死者25人)、アメリカ(死者4人)。この傾向から考えると、アメリカの死者はこれから数十倍に増えるおそれが強い。インペリアル・カレッジの報告は「集団免疫ができるときの死者は(何もしないと)全米で220万人」と予測している。


旧東独と旧西独で感染の広がりが一桁違う!昔のBCGワクチンの違いか。旧東独、ソ連、日本、韓国は同じ古い系統を使っている/た。西欧は違う新しい系統を使っていて、かつ、義務化も早々に終了。イランは新しい系統を
JSatoNotesより
JSatoNotesによると、ドイツは1998年にBCG義務化をやめて新しいタイプのBCG株を使うようになったが、図のように(ソ連から導入された)日本型のBCGを義務づけていた旧東ドイツ地域では感染率が低く(1万人中500人以下)、新型の旧西ドイツ地域では高い(1000人以上)。

一見この地図と合わないのはBCGを義務づけているイラン(死者27人)だが、イラン製の特殊なBCG株を使っている。日本型のBCGを接種しているイラク(死者0.9人)とは対照的だ。BCGを義務化するかどうかよりも、日本型のBCG株がコロナに有効で、新しい株がコロナにきかないのかもしれない。

武漢や大邱は、局地的に多くの人が密集して接触したことや院内感染による例外的な「感染爆発」だったと思われる(中国のBCG株も中国製)。「ダイヤモンド・プリンセスで日本人の発症率は低くなかった」という反論もあるが、BCGの免疫効果が弱く、大量のウイルスが体内に入ると発症すると考えれば説明がつく。これは普通の感染症も同じで、免疫は完璧なものではない。

医学的にBCGの有効性が確認されたわけではないが、世界各国で臨床試験が始まっている。Scienceは「BCGでコロナの抗体ができるかどうかは疑問だが、人体への影響を弱めることは考えられる」という専門家の意見を紹介している。疫学的な相関関係は完璧なので、偶然の一致とは考えにくい。

(以下略)



2名無しさん@1周年2020/03/28(土) 03:26:18.55ID:cKTR81hI0
【偶然だぞ】【たぶん】
 
●BCGワクチン
日本では1歳までにほぼ全員が受ける。
BCGの効果は40~70年。高齢者になるほど効果が薄れて病気にかかりやすい。

 
■ BCGをまったくやっていない国
イタリア アメリカ スペイン フランス ドイツ イギリス
オーストリア チェコ フィンランド スエーデン ノルウェー カナダ エクアドル
オーストラリア ニュージーランド


■ (少しでも)BCGをやっている国
上記以外の医療水準が高い国でかつ、金があり、予防に熱心な者はBCGを受けている。
日本ではほぼ100%受けている。中国では金持ちの子供だけが受ける。

ソース
http://www.bcgatlas.org/

BCGワクチンの接種と武漢ウイルス(支那ウイルス=the Chinese Virus)の感染率・重症化率・死亡率に強い相関関係が認められる!


727 名前:名無しさん@1周年 :2020/03/28(土) 12:02:40.09 ID:GT42sz0h0
ポルトガルは最近までBCG義務化だった
他の国は20年以上前に義務化やめた

BCG義務化廃止した時期

2016 ポルトガル
1998 ドイツ
1990 オーストリア
1986 デンマーク
1981 スペイン
最初から義務化なし イタリア

イタリアはBCG接種義務化をしていなかった数少ない西欧の国。
BCG義務化を止めたのはスペイン(’81)、デンマーク(’86)、オーストリア(’90)、ドイツ(’98)と差があるので、世代別感染率を見ても仮説検証できる。



▼旧西ドイツと旧東ドイツでは武漢ウイルス感染に明確な差▼
旧西ドイツと旧東ドイツでは武漢ウイルス感染に明確な差▼


▼イランとイラクでは武漢ウイルス感染に明確な差▼
イランとイラクでは武漢ウイルス感染に明確な差

https://twitter.com/j_sato/status/1243068894354554882
傭兵的自営業@j_sato
https://buff.ly/33KwiW8
旧東独と旧西独で感染の広がりが一桁違う!
昔のBCGワクチンの違いか。
旧東独、ソ連、日本、韓国は同じ古い系統を使っていた。
西欧は違う新しい系統を使っていて、かつ、義務化も早々に終了。
イランは新しい系統を採用、その隣のイラクは日本と同じ系統を使っていてほぼ無傷

旧東独と旧西独で感染の広がりが一桁違う!昔のBCGワクチンの違いか。旧東独、ソ連、日本、韓国は同じ古い系統を使っている/た。西欧は違う新しい系統を使っていて、かつ、義務化も早々に終了。イランは新しい系統を
午後3:54 · 2020年3月26日



8: ファビピラビル(庭) [US] 2020/03/28(土) 03:31:34.23 ID:mbcqlYoL0.nett
日本株はパスツール研究所のオリジンに一番近いんだってな
1924年に北里柴三郎がパリのパスツール研究所から持ち帰った株が初代で今は172代目
本家のパスツール研究所のBCGはもう全く別物になってるらしい



https://www.jiji.com/jc/article?k=2020032700946&g=int
BCGワクチン臨床試験へ 新型コロナに効果か―豪研究所
2020年03月27日16時25分、時事通信

 【シドニー時事】オーストラリア南部メルボルンにある小児医療研究所「マードック・チルドレンズ・リサーチ・インスティチュート」は27日、新型コロナウイルスに効果があるかどうかを調べるため、結核予防に使われるBCGワクチンの臨床試験を開始すると発表した。

 BCGは全世界で毎年1億3000万人の子供に接種されている。発表によると、これまでの研究ではBCGを使うことで、新型コロナに似たウイルスに感染した人のウイルス数が減ったという。BCGは人間の基本的な免疫機能を強化する作用があるとされる。




カゴメ トマトジュースプレミアム 低塩 スマートPET 720ml ×15本
国産トマト100%


新聞という病 (産経セレクト)
門田 隆将 著(2019/5/29)


反日種族主義 日韓危機の根源
李 栄薫 (著)(2019/11/14)


朝日新聞への論理的弔辞 - 西村幸祐メディア評論集 - (ワニプラス)
西村幸祐著(2020/1/27)


「呼称は『武漢ウイルス』が的確!支那は人類の敵!世界的惨事の責任を追及しろ!」

と思う人は、↓クリックお願いします。↓


人気ブログランキング


FC2 ブログランキング

  ∧_∧
 ( ・∀・) よろしく
 ( ∪ ∪
 と__)__)

テーマ:「ならず者国家」中国 - ジャンル:政治・経済

麻生太郎「WHOは中国保健機関」!テドロス「行動すべきは2カ月前だった!時間を無駄にするな」
↓忘れずに、最初にクリックお願いします。↓


人気ブログランキング


FC2 ブログランキング


20200327麻生太郎「WHOは中国保健機関」!テドロス「行動すべきは2カ月前だった!時間を無駄にするな」
WHO事務局長のテドロス「行動すべき時期は1カ月余りまたは2カ月前だった」「各国はこれ以上貴重な時間を無駄にするな」

支那の対応を称賛する一方で、その他の各国の対応を批判して、責任転嫁!



麻生太郎、WHOについてワールドヘルスオーガニゼーション(世界保健機関)ではなく、チャイニーズヘルスオーガニゼーション(中国保健機関)に直せっていうのが、わんわん出ていた」

https://www.sankei.com/economy/news/200326/ecn2003260053-n1.html
麻生太郎、国会答弁で WHOは「中国保健機関」
2020.3.26 18:36、産経新聞

20200327麻生太郎「WHOは中国保健機関」!テドロス「行動すべきは2カ月前だった!時間を無駄にするな」
参院財政金融委員会で答弁を行う麻生太郎副総理兼財務相=26日午後、国会・参院第3委員会室(春名中撮影)

 麻生太郎財務相は26日の参院財政金融委員会で、世界保健機関(WHO)について「ワールドヘルスオーガニゼーション(世界保健機関)ではなく、チャイニーズヘルスオーガニゼーション(中国保健機関)に直せっていうのが、わんわん出ていた」と発言した。

 WHOが政治的な中立を保てていないとして、インターネット上でテドロス事務局長の辞任を求める声があることを取り上げた野党議員の質問に答えた。

 麻生氏はこれまでも記者会見などで、新型コロナウイルスを「武漢ウイルスなるもの」と表現したほか、中国が発表する感染者数を「信用しないのが正しいと思っている」などと発言している。



>麻生太郎財務相は26日の参院財政金融委員会で、世界保健機関(WHO)について「ワールドヘルスオーガニゼーション(世界保健機関)ではなく、チャイニーズヘルスオーガニゼーション(中国保健機関)に直せっていうのが、わんわん出ていた」と発言した。


世界中の人々が賛同する発言だ!

すぐにでも事務局長のテドロスをはじめとするWHOの幹部を全員解任するべきだ!

支那の家来であるテドロスが率いるWHOは、本来なら1月23日に宣言すべき「国際的に懸念される公衆衛生の緊急事態」宣言を1月25日から始まる春節(旧正月)前の支那に配慮して宣言を見送った!

そして、WHOのテドロスは「中国との渡航制限や貿易制限(国境封鎖)は必要ないからするな!」と強調した!

1週間後の1月30日になってようやくWHOは支那ウイルス(the Chinese Virus)について「国際的に懸念される公衆衛生の緊急事態」と宣言したものの、その際にテドロスは「中国の対応 過去にないほど素晴らしい。他の国も見習うべき。中国に感謝しなければいけない」と驚くべき妄言を吐いた!

また、1月30日にWHOは「国際的に懸念される公衆衛生の緊急事態」を宣言したにもかかわらず、テドロスは「中国との渡航制限や貿易制限(国境封鎖)は必要ないからするな!」と強調した!

結局、この頃のWHOの支那ウイルス(the Chinese Virus)に対する舐めた対応、後手後手の対応が、今日の世界的地獄の元凶だった!


麻生太郎と同様のことは、アメリカ大統領のトランプも発言している!


トランプ氏、WHOは「中国寄り」 新型ウイルス対応で不満20200327麻生太郎「WHOは中国保健機関」!テドロス「行動すべきは2カ月前だった!時間を無駄にするな」
トランプ米大統領「WHOは非常に支那寄り」支那ウイルス(the Chinese Virus)対応で不満

https://www.jiji.com/jc/article?k=2020032600346&g=int
トランプ氏、WHOは「中国寄り」 新型ウイルス対応で不満
2020年03月26日09時53分、時事通信

 【ワシントン時事】トランプ米大統領は25日、世界保健機関(WHO)による新型コロナウイルスへの対応について「とても不公平だという声が多い。中国に肩入れし過ぎており、それを不満に思っている人も多い」と批判した。ホワイトハウスで開いた記者会見で語った。

後手に回ったWHO 中国への配慮見え隠れ―新型コロナ

 トランプ氏は、WHOに「いい人も大勢居る」としながらも「中国寄りだということは、何年も前から聞いている」と指摘した。同氏はかねて新型コロナウイルス対応で「習近平・中国国家主席は頑張っている」と評価する一方、中国が早期の封じ込めに失敗したため「世界は大きな代償を払わされている」などと批判している。






>WHOが政治的な中立を保てていないとして、インターネット上でテドロス事務局長の辞任を求める声があることを取り上げた野党議員の質問に答えた。


インターネット上でテドロス事務局長の辞任を求める声は勿論のこと、署名活動も展開されており、最近署名が50万人を突破した!
20200327麻生太郎「WHOは中国保健機関」!テドロス「行動すべきは2カ月前だった!時間を無駄にするな」

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200325-00010017-encount-soci
テドロス事務局長の辞任を求める署名が50万人を突破 高須院長も署名
3/25(水) 17:37配信 ENCOUNT

20200327麻生太郎「WHOは中国保健機関」!テドロス「行動すべきは2カ月前だった!時間を無駄にするな」
テドロス事務局長【写真:Getty Images】

■ウイルスの危険性を過小評価

 著名サイト「Change.org」で行われている世界保健機関(WHO)のテドロス事務局長の辞任を求める署名が25日、50万人の大台を突破した。

 カナダの発起人は新型コロナウイルスの感染拡大の一因としてテドロス事務局長の責任を指摘。ウイルスの危険性を「過小評価」していたとし、緊急事態宣言を見送った初期対応を問題視している。

 その後も、テドロス事務局長は中国寄りの発言がたびたび議論を呼んでいる。

 中国からの渡航制限を勧告しなかったり、習近平国家主席が武漢で感染を抑え込んだと宣言した翌日にパンデミックを表明するなど、露骨な対応が目立った。結果的に、武漢で発生したウイルスは世界に拡散してしまった。

 署名は世界中から集まっており、分刻みで増加。日本からは高須クリニックの高須克弥院長が「当然のこと。僕も署名しました」とツイートしている。

 WHOは新型コロナウイルス感染症を「COVID(コビッド)19」と名付けたが、米国のトランプ大統領が「中国ウイルス」と連呼。WHOのリーダーシップ、信頼性が揺らぐ事態となった。

ENCOUNT編集部





このテドロスがこの期に及んで、またしても世界中の国家や世界中の人々を怒らせる発言をした!
20200327麻生太郎「WHOは中国保健機関」!テドロス「行動すべきは2カ月前だった!時間を無駄にするな」
テドロスは「われわれは最初の機会を無駄にした」、「行動すべき時期は、1カ月余りまたは2カ月前だった」、「各国はこれ以上貴重な時間を無駄にするな」と言い放ち、自分の責任を棚に上げて、完全に各国に責任を転嫁した!

https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2020-03-26/Q7RZJQDWX2PU01
各国は時間浪費すべきでない、WHOが警告-最初の機会は「無駄に」
2020年3月26日 12:04 JST

世界保健機関(WHO)のテドロス事務局長は25日、各国・地域は新型コロナウイルス(COVID19)の感染拡大を阻止する最初の機会を逸したが、これ以上貴重な時間を無駄にすべきでないと警告した。

テドロス事務局長は「われわれは最初の機会を無駄にした」とし、「行動すべき時期は実際、1カ月余りまたは2カ月前だった」と語った。

その上で、世界には第2の機会があるとして、150カ国・地域では感染報告が100件未満で、準備する時間がまだあると指摘した。封鎖措置を命じた国はウイルスの封じ込めに向けて積極的な措置を講じる時間を稼げたが、封鎖を継続する期間は各国が感染拡大の終息に向けてその間に実施する措置に左右されるとした。

テドロス事務局長は、封鎖措置によって社会と経済には大きな負担がかかるが、「いかなる国においても最悪なのは、学校や経済活動を再開した後に感染拡大の再燃で再び閉鎖する事態になることだ」と強調した。

さらに、各国が取り組むべき措置として以下の6項目を挙げた。

・医療従事者の増員・研修・派遣
・感染が疑われる患者を見つける仕組みの整備
・検査キットの増産や利用できる機会の拡大
・新型コロナ向け医療拠点への改装が可能な施設の特定
・隔離計画の策定
・ウイルス封じ込めに政府があらためて焦点を定める


 WHOの緊急事態プログラム責任者マイク・ライアン氏は「世界はパンデミック(世界的大流行)への備えがない」とし、その例として、一部の国からしか調達されないゴムで製造される医療用手袋の供給がサプライチェーン寸断で危うくなる恐れを指摘した。



支那の家来であるWHO事務局長のテドロスは、当初からこれまで散々支那のために「国際的に懸念される公衆衛生の緊急事態」宣言や「パンデミック(世界的流行)」宣言を遅らせながら、「中国との渡航制限や貿易制限(国境封鎖)は必要ないからするな!」と繰り返し強調してきた!

このようなWHOの支那寄りの対応が今日の世界の災いの元凶であり、WHOの責任は重大であるにもかかわらず、今更テドロスが「行動すべき時期は、1カ月余りまたは2カ月前だった」「各国はこれ以上貴重な時間を浪費するな」と世界各国に責任転嫁しているのだから許せない!




20200327麻生太郎「WHOは中国保健機関」!テドロス「行動すべきは2カ月前だった!時間を無駄にするな」

▼WHOの「国際的に懸念される公衆衛生の緊急事態」宣言は遅過ぎた▼

2019年12月、習近平が率いる支那政府は、武漢ウイルス(支那ウイルス=the Chinese Virus)について警鐘を鳴らそうとした医者8人を公安に逮捕させた!
↓ ↓ ↓
2020年1月、支那国内で武漢ウイルス(支那ウイルス=the Chinese Virus)感染者が急増!
1月13日、支那以外(タイ)で初の感染確認
1月16日、日本でも初めて感染者を確認
1月20日、支那でヒトからヒトへの感染が判明!
1月23日、支那が武漢封鎖!交通機関の運行を停止!

↓ ↓ ↓
1月22~23日WHOは緊急委員会を開催したが、支那ウイルス(the Chinese Virus)について「国際的に懸念される公衆衛生上の緊急事態」の宣言を見送った!
WHOのテドロス「中国との渡航制限や貿易制限(国境封鎖)は必要ないからするな!」
↓ ↓ ↓
1月24日、安倍首相は、支那の春節(旧正月)に際して「更に多くの中国の皆様が訪日されることを楽しみにしています」
1月24日、日本政府・厚労省は日本国民に対して「中国では人から人へ感染したが、日本では人から人へは感染してない」「過剰に心配するな」と説教!

↓ ↓ ↓
1月25日、春節に突入し、大量の支那人が日本をはじめとして世界中に渡航しまくる!
↓ ↓ ↓
世界中で、感染拡大!
1月28日、日本人が国内で初感染!人から人へ感染!バス運転手が武漢からのツアー客を乗せていた。
↓ ↓ ↓
1月30日、WHOは支那ウイルス(the Chinese Virus)について「国際的に懸念される公衆衛生の緊急事態」と宣言したものの、その際にテドロスは「中国の対応 過去にないほど素晴らしい。他の国も見習うべき。中国に感謝しなければいけない」と驚くべき妄言を吐いた!
また、テドロスは「中国との渡航制限や貿易制限(国境封鎖)は必要ないからするな!」と強調!




▼WHOの「パンデミック(世界的流行)」宣言は遅過ぎた▼

2009年に新型インフルエンザで感染者が約70カ国で発生
↓ ↓ ↓
WHOが「パンデミック(世界的流行)」を宣言!



2020年に支那ウイルス(the Chinese Virus)が110か国で発生!(感染者数が12万人を超えて急増!)
↓ ↓ ↓
それにもかかわらず、WHOは支那に配慮して「パンデミック(世界的流行)」を宣言せず!
↓ ↓ ↓ 
3月10日、習近平が初めて武漢を訪れて、「拡散の勢いは基本的に抑え込んだ」と支那国内での抑え込みを宣言!
↓ ↓ ↓
テドロス事務局長らWHO幹部は、支那の対応を全面的に称賛!「他国も支那を見習うべきだ」と繰り返した!
↓ ↓ ↓
その翌日、WHOが「パンデミック(世界的流行)」を宣言!





なお、最近、小池百合子やマスコミなどが盛んに支那ウイルス(the Chinese Virus)に関する聞き慣れないカタカナを乱用している!
小池百合子 ロックダウン オーバーシュート

小池百合子 ロックダウン オーバーシュート


そのことについて、日本国民は苛ついていたが、英語が得意な防衛大臣の河野太郎も指摘した!

https://twitter.com/konotarogomame/status/1241506476151033863
「なんでカタカナ?」クラスター、ロックダウン… 河野防衛相がカタカナ語見直し申し入れ
河野太郎@konotarogomame
クラスター 集団感染
オーバーシュート 感染爆発
ロックダウン 都市封鎖
ではダメなのか。なんでカタカナ?

午前8:26 · 2020年3月22日



「なんでカタカナ?」クラスター、ロックダウン… 河野防衛相がカタカナ語見直し申し入れ
https://twitter.com/keitaboo2000/status/1241592933888847876


「なんでカタカナ?」クラスター、ロックダウン… 河野防衛相がカタカナ語見直し申し入れ
https://twitter.com/gorilla_kuso/status/1241507854298656769




人気ブログランキング


FC2 ブログランキング



●関連記事
WHOに世界が激怒!テドロス事務局長のエチオピアは「アフリカの中国」・辞任要求の署名も活発化
http://deliciousicecoffee.jp/blog-entry-7788.html
WHO「中国の武漢封鎖は良いこと!他国の渡航制限や国境封鎖は悪いこと!」・テドロスのダブスタ
http://deliciousicecoffee.jp/blog-entry-7795.html


(一部再掲載)

テドロスは支那から巨額の経済援助を受けて「アフリカの中国」と呼ばれているエチオピアの保健相や外相だったため、支那の犬に成り果ていてる!
20200215WHO「中国の武漢封鎖は良いこと!他国の渡航制限や国境封鎖は悪いこと!」・テドロスのダブスタ中国の影響が強いエチオピア出身のテドロスWHO事務局長(AP)
WHOテドロス事務局長=「習近平の家来」 
エチオピア=「アフリカの支那」

エチオピアの環状道路や高速道路など道路の7割は、支那によって建設された。

また、エチオピアの風力発電や水力発電所や工業団地、人工衛星の打ち上げ、ダム、ジブチ・エチオピア鉄道、アディスアベバ・ナショナル・スタジアム、ボレ国際空港の近代化、携帯電話工場、全土の通信網の整備などは、支那からの巨額援助を受けて行わている。

2002年に発展改組して発足したアフリカ連合(AU)本部は、支那の費用全額負担でエチオピアに寄贈された。

エチオピアは、支那からインフラ投資で一帯一路のモデル国家として称賛を受けているが、2018年時点の国家債務額は国内総生産の59%にも及んでおり、その大半は支那からの融資とみられており、もはや完全に支那に支配されている!

今回の不祥事を教訓として、二度エチオピアから国際機関の重役を選んではいけない!

20200208WHOに世界が激怒!テドロス事務局長のエチオピアは「アフリカの中国」・辞任要求の署名も活発化


2020年1月30日にテドロスは「中国の対応 過去にないほど素晴らしい。他の国も見習うべき。中国に感謝しなければいけない」との妄言を吐いた!

支那政府は、2019年12月に武漢ウイルスの警鐘鳴らそうとした医者8人を公安に逮捕させていたにもかかわらずだ!(毎日新聞記事

20200215WHO「中国の武漢封鎖は良いこと!他国の渡航制限や国境封鎖は悪いこと!」・テドロスのダブスタ
2020年1月、テドロス事務局長「中国の対応に感銘を受けた!世界の人々を守った!」
【WHO絶賛】
「中国の対応は過去にないほど素晴らしい。他の国も見習うべき。中国に感謝しなければいけない」


↓ ↓ ↓

2020年2月12日、記者「WHOは支那を褒めるよう支那政府から依頼や圧力を受けているのか?」

↓ ↓ ↓

20200215WHO「中国の武漢封鎖は良いこと!他国の渡航制限や国境封鎖は悪いこと!」・テドロスのダブスタ
テドロス事務局長
「中国のしたことを認めて何が悪いのか!」
「中国は感染の拡大を遅らせるために多くの良いことをしている!」
「中国が感染を遅らせるためにした良いことの具体例は、武漢市を封鎖したことだ!」


しかし、
20200215WHO「中国の武漢封鎖は良いこと!他国の渡航制限や国境封鎖は悪いこと!」・テドロスのダブスタ
テドロス「中国との渡航制限や貿易制限(国境封鎖)は必要ないからするな!」

つまり、テドロスは『支那がやる大都市封鎖は良いことだが、他国がやる支那との渡航禁止や国境封鎖は悪いことだ!』と主張!

驚愕のダブスタ!


さらに、日本が対応しているクルーズ船については、
20200215WHO「中国の武漢封鎖は良いこと!他国の渡航制限や国境封鎖は悪いこと!」・テドロスのダブスタ
WHOのテドロス事務局長「日本はクルーズ船の入港を許可せよ!すべての旅行客のための適切な措置をしろ!」



カゴメ トマトジュースプレミアム 低塩 スマートPET 720ml ×15本
国産トマト100%


新聞という病 (産経セレクト)
門田 隆将 著(2019/5/29)


反日種族主義 日韓危機の根源
李 栄薫 (著)(2019/11/14)


朝日新聞への論理的弔辞 - 西村幸祐メディア評論集 - (ワニプラス)
西村幸祐著(2020/1/27)


「WHOは支那保健機関!テドロスを解任しろ!WHOを解体しろ!」

と思う人は、↓クリックお願いします。↓


人気ブログランキング


FC2 ブログランキング

  ∧_∧
 ( ・∀・) よろしく
 ( ∪ ∪
 と__)__)

テーマ:「ならず者国家」中国 - ジャンル:政治・経済

医師「支那政府発表の武漢0は嘘!習近平の視察以降の状況改善は欺瞞」・麻生やトランプの言うとおり
↓忘れずに、最初にクリックお願いします。↓


人気ブログランキング


FC2 ブログランキング


20200320医師「支那政府発表の武漢0は嘘!習近平の視察以降の状況改善は欺瞞」・麻生やトランプの言うとおり
支那政府「1月23日に武漢市が封鎖されて以降、3月18日に新規感染者数が初めて0人になった」

↓ ↓ ↓

20200320医師「支那政府発表の武漢0は嘘!習近平の視察以降の状況改善は欺瞞」・麻生やトランプの言うとおり
3月19日、麻生太郎財務相は、参院財政金融委員会で、支那の発表する感染者数などの数字について「信用しないのが正しいと思っている」「(支那の)数字は信用すると大体違う」

20200320医師「支那政府発表の武漢0は嘘!習近平の視察以降の状況改善は欺瞞」・麻生やトランプの言うとおり
3月20日、トランプ米国大統領は、武漢の新規感染ゼロに懐疑的であり「本当か誰がわかる?支那が適切な対応をしていれば、感染を発生場所だけに封じ込めることができていたはずだ。支那の情報隠蔽で世界は非常に大きな代償を支払っている」と発言!

↓ ↓ ↓

武漢市の医師が真実を告発!

支那政府発表の武漢「ゼロ」はウソ!

習近平の視察以降に、大規模に隔離を解除し、検査を停止し、患者数を意図的に減らし、状況改善をアピール!

当該医師は、実態が隠されれば、再び大流行が起こる恐れがあると強い懸念を示す!

まー、知ってはいたが、やっぱり麻生太郎やトランプが正解だった!



支那と韓国とは国交断絶を目指すべきだが、少なくとも支那や韓国で武漢ウイルス(支那ウイルス=the Chinese Virus)が終息するまでは、支那と韓国からの入国拒否を継続しなければならない!

そして、世界で武漢ウイルス(支那ウイルス=the Chinese Virus)の感染拡大が終息した後、再発防止のためにも日本は世界各国と共に支那に対して損害賠償を請求しなければならない!



以上が、概要。




人気ブログランキング


FC2 ブログランキング



以下、詳細。



中国の医師が告発 中国政府発表の武漢「ゼロ」はウソ 習近平氏の視察に合わせて隔離解除
武漢市の医師が真実を告発!画像

支那政府発表の武漢「ゼロ」はウソ!

習近平の視察以降に、大規模に隔離を解除し、検査を停止し、患者数を意図的に減らし、状況改善をアピール!

当該医師は、実態が隠されれば、再び大流行が起こる恐れがあると強い懸念を示す!

https://www.sponichi.co.jp/society/news/2020/03/20/kiji/20200319s00042000327000c.html
中国の医師が告発 中国政府発表の武漢「ゼロ」はウソ 習近平氏の視察に合わせて隔離解除
[ 2020年3月20日 05:30 ]スポニチ

20200320医師「支那政府発表の武漢0は嘘!習近平の視察以降の状況改善は欺瞞」・麻生やトランプの言うとおり
中国・武漢の「火神山医院」を視察する習近平国家主席(新華社=共同)

 新型コロナウイルス感染症の被害が最も深刻な中国湖北省武漢市での新規感染者を、中国政府が18日に0人になったと発表したことについて、同市にある患者隔離施設の医師が19日、共同通信の取材に「信頼できない」と告発した。

 医師によると、10日に行われた習近平国家主席による視察に合わせ、症状の残る多数の患者が隔離を急きょ解除され、一部の感染検査が停止されたという。習氏への配慮から、対策成功アピールのため治療中の患者数を意図的に減らしていると指摘し、同市の状況改善は欺瞞(ぎまん)であるとした。

 中国で現場の医師がこうした告発を行うのは異例。医師は40代で、武漢市の患者隔離施設で退院の可否を判断する立場にある。匿名を条件に書面や通信アプリを通じて取材に応じた。実態が隠されれば、再び大流行が起こる恐れがあると強い懸念を示した。

 中国の診療方針は感染症患者の退院について、ウイルス検査の結果が2回連続で陰性となり、コンピューター断層撮影(CT)で肺炎の症状の明らかな改善が確認されることなどを条件としている。

 医師によると、習氏の視察以降、自身が担当する患者に肺炎の所見が見られたにもかかわらず、感染症対策を担う当局の「専門団」の判断で隔離が解かれた。この頃から解除の判断が甘くなり「感染者の大規模な隔離解除が始まった」という。

 外来患者も発熱などの症状がある人への問診が簡略化され、感染時に体内で生成される抗体を検出する血液検査が停止された。結果として「感染疑い例が野に放たれている」としている。

 習氏は武漢市の病院などを視察し「(感染状況に)前向きな変化があり、重要な成果が出ている」と強調、感染が終息に向かっていると内外にアピールしていた。

 中国政府の発表では、湖北省でこれまでに5万8000人近くが治療を終えて退院。武漢市では3月中旬に入って1日当たりの新規感染者数が10人以下で推移している。

 《湖北省全体でも0人》中国政府は19日、武漢市で18日に新たな感染者が確認されなかったと発表した。湖北省全体でも新たな感染者が0人になった。1月23日に同市が事実上封鎖されて以降、1日当たりの新規感染者数が0人になったのは初めて。一時は、1日当たり1万3000人を超えた時期もあり、同市の感染者は18日までに計5万5人、死者は計2496人に上っている。感染が世界各国に拡大する中、習近平指導部は、対策の成功を象徴する出来事と捉え、感染症を克服しつつあるとの宣伝を強めるとみられる。

 《麻生財務相、中国の数字「信用しない」》麻生太郎財務相は19日の参院財政金融委員会で感染拡大による経済への影響を問われた際、中国の発表する感染者数などの数字について「信用しないのが正しいと思っている」と話した。麻生氏は、リーマン・ショック時などとは異なり「実体経済にコロナが及ぼす影響がよく見えない。しかも中国から起きている」と述べ「(中国の)数字は信用すると大体違う」と指摘した。

中国・武漢市内に点灯する「武漢必勝」の文字(新華社=共同) Photo by 新華社=共同
中国・武漢市内に点灯する「武漢必勝」の文字(新華社=共同)
Photo by 新華社=共同



>新型コロナウイルス感染症の被害が最も深刻な中国湖北省武漢市での新規感染者を、中国政府が18日に0人になったと発表したことについて、同市にある患者隔離施設の医師が19日、共同通信の取材に「信頼できない」と告発した。


知ってはいたが、実際に武漢市の医師から告発(証言)を取った共同通信は珍しく良い仕事をした!

Good Job!

 n ∧_∧
(ヨ ( ´∀` ) グッジョブ!
  Y    つ


   n ∧_∧
  (ヨ(´∀` ) グッジョブ!
   Y    つ


     γ⌒ヽ
    __/  /
 γ ̄__) (  Λ,,Λ
 (   ___) )(`・ω・´) グッジョブ!!!!!
 (  ___) ノヘ   .. |>
  乂___)_ノ  しー






>医師によると、10日に行われた習近平国家主席による視察に合わせ、症状の残る多数の患者が隔離を急きょ解除され、一部の感染検査が停止されたという。習氏への配慮から、対策成功アピールのため治療中の患者数を意図的に減らしていると指摘し、同市の状況改善は欺瞞(ぎまん)であるとした。
>習氏は武漢市の病院などを視察し「(感染状況に)前向きな変化があり、重要な成果が出ている」と強調、感染が終息に向かっていると内外にアピールしていた。



3月10日、状況が改善してきた武漢市に習近平が視察に訪れたら、その後武漢市の状況改善に更に拍車がかかり、とうとう3月18日には武漢市の新規感染者がゼロになったという筋書きだった!
20200320医師「支那政府発表の武漢0は嘘!習近平の視察以降の状況改善は欺瞞」・麻生やトランプの言うとおり

https://this.kiji.is/613184436268254305
中国・武漢で新たな感染確認されず
2020/3/19 10:35 (JST)3/19 10:38 (JST)、共同通信社

 【北京共同】中国政府は19日、新型コロナウイルスの感染が最も深刻な湖北省武漢市で18日に新たな感染者が確認されなかったと発表した。1月23日に同市が事実上封鎖されて以降、新規感染者が出なかったのは初めて。



しかし、この「武漢市の新規感染者がゼロ」という出鱈目アピール(プロパガンダ)については、麻生太郎財務大臣やトランプ米大統領などからも信用できないという意見が出された!(後述)

もちろん、私も絶対に嘘だと確信していた!






>中国で現場の医師がこうした告発を行うのは異例。医師は40代で、武漢市の患者隔離施設で退院の可否を判断する立場にある。匿名を条件に書面や通信アプリを通じて取材に応じた。実態が隠されれば、再び大流行が起こる恐れがあると強い懸念を示した。


こんな出鱈目アピール(プロパガンダ)をやっていたら、武漢市も支那全体も再び感染拡大間違いなしだ!

日本政府は支那と韓国からの入国制限(事実上の入国拒否)を3月末までとしていたが、4月末まで更に1か月程度続ける方向で検討しているという。

上述したとおり、武漢市の新規感染者ゼロも真っ赤な嘘だ!

私は支那とも韓国とも国交断絶を実現するべきと訴え続けてきたが、少なくとも支那と韓国で武漢ウイルス(支那ウイルス=the Chinese Virus)が完全に終息するまでは絶対に支那と韓国からの入国拒否を継続しなければならない!


https://www.nikkei.com/article/DGXMZO57054180Q0A320C2EA3000/
中韓からの入国制限を延長 政府検討
2020/3/20 21:42、日経新聞

政府は新型コロナウイルスの感染拡大を受け、3月末までとしていた中国と韓国からの入国制限を延長する調整に入った。両国からの入国者に対する14日間の待機要請や発行済みの査証(ビザ)の効力停止などの措置を1カ月程度続ける方向で検討する。

茂木敏充外相は20日、外務省で記者団に「国内でのまん延を防止する対策としてどういうことが必要か検討していく」と述べた。政府は欧州のほぼ全域とエジプト、イランの計38カ国を対象に、中韓両国と同様の入国制限措置を4月末まで実施する方針を決めている。






>《麻生財務相、中国の数字「信用しない」》麻生太郎財務相は19日の参院財政金融委員会で感染拡大による経済への影響を問われた際、中国の発表する感染者数などの数字について「信用しないのが正しいと思っている」と話した。麻生氏は、リーマン・ショック時などとは異なり「実体経済にコロナが及ぼす影響がよく見えない。しかも中国から起きている」と述べ「(中国の)数字は信用すると大体違う」と指摘した。


流石、麻生太郎だ!
20200320医師「支那政府発表の武漢0は嘘!習近平の視察以降の状況改善は欺瞞」・麻生やトランプの言うとおり


https://twitter.com/mi2_yes/status/1240521716171812864
Mi2@mi2_yes
【中国の終息宣言に『本当かよ?』麻生太郎財務大臣「中国の数字は殆ど信用すると大体、違いますから僕は信用しないのが正しいで、今コロナは終息したとか言って国家主席がワーワーしゃべっておられますけど何となく『本当かよ?』とみてる。収束してるならどんどん輸出されてこなくちゃおかしい」
■動画
午後3:13 · 2020年3月19日



多くの人々が支那政府が発表した「武漢市で18日に新たな感染者が確認されなかった」(武漢市で新規感染者ゼロ)について信用できないと思っている中で、責任ある政治家が堂々と「支那政府の発表は信用できない」と声を出して強調することが重要だ!

麻生太郎財務相は3月19日の参院財政金融委員会では、上記の発言の他、終息に向けては米国と情報交換など連携を進める考えを示した。

その米国でも、トランプ大統領はじめ主要な政治家たちが、支那の主張を信用できないと堂々と公言している!

トランプ氏、中国・武漢の新規感染ゼロに懐疑的「本当か誰がわかる?」
トランプ大統領、武漢の新規感染ゼロに懐疑的「本当か誰がわかる?」「情報隠蔽で世界は非常に大きな代償を支払っている」

http://www.sankeibiz.jp/macro/news/200320/mcb2003201257022-n1.htm
トランプ氏、中国・武漢の新規感染ゼロに懐疑的「本当か誰がわかる?」
2020.3.20 12:57 SankeiBiz

 【ワシントン=黒瀬悦成】トランプ米大統領は19日の記者会見で、中国政府が新型コロナウイルスの感染源となった湖北省武漢市で「過去24時間に新たな感染者が確認されなかった」と発表したことに関し「本当であることを望みたい。(真実かどうか)誰がわかるというんだ」と述べ、懐疑的な見方を示した。

20200320医師「支那政府発表の武漢0は嘘!習近平の視察以降の状況改善は欺瞞」・麻生やトランプの言うとおり
記者会見するトランプ米大統領=19日、ホワイトハウス(ロイター)

 トランプ氏はまた、中国共産党体制が武漢市での感染発生を知りながら何カ月も隠蔽していたことに関し、中国が適切な対応をしていれば「感染を発生場所だけに封じ込めることができていたはずだ。中国の情報隠蔽で世界は非常に大きな代償を支払っている」と痛烈に批判した。

 米国家安全保障会議(NSC)は18日、「中国共産党は中国ウイルス(新型コロナの別称)に関する初期報告を握りつぶし、(ウイルスの存在を指摘した)医者やジャーナリストらを処罰した。そのせいで、中国および諸外国の専門家は地球規模のパンデミック(世界的大流行)を食い止める重要な機会を喪失した」と非難した。



>トランプ氏はまた、中国共産党体制が武漢市での感染発生を知りながら何カ月も隠蔽していたことに関し、中国が適切な対応をしていれば「感染を発生場所だけに封じ込めることができていたはずだ。中国の情報隠蔽で世界は非常に大きな代償を支払っている」と痛烈に批判した。


本当にそのとおりだ!

日本も東京五輪・パラリンピックを控えて最も損害を受けた国の1つとして、堂々と公式に謝罪と賠償を請求するべきだ!

何年かけても、支那に対して損害賠償を請求し、犠牲者や損害を受けた企業などに支給しなければならない!

そうしないと、支那は今後も同じ過ちを繰り返す!

再発防止策としても、日本を含めて世界各国が、支那に対して損害賠償をしっかりと請求しなければならない!

アメリカの与党議員も、しっかりと「支那はウイルス被害を賠償せよ」と言っている!


https://the-liberty.com/article.php?item_id=16933
共和党議員、「中国はコロナ被害を賠償せよ」と主張 日本も中国への責任追及を
2020.03.19
20200320医師「支那政府発表の武漢0は嘘!習近平の視察以降の状況改善は欺瞞」・麻生やトランプの言うとおり

《本記事のポイント》
・新型コロナの感染拡大で、トランプ氏は国防生産法を発動し「自衛」に乗り出す
・アメリカでは、損害賠償請求を通じて、中国の責任を追及する動きが起きている
・日本も中国の「人災」に対し、責任を追及すべき


新型コロナウィルスの感染拡大をめぐり、トランプ米大統領は18日に記者会見を開き、安全保障を理由に民間企業へ増産を要請する「国防生産法」を発動し、人工呼吸器や医療用マスクなどの提供を求める方針を示した。国家を挙げて、感染症への対策に乗り出す構えだ。

会見で印象深かった点は、トランプ氏が新型コロナについて、「中国で発生したのだから、非常に正確な用語だと思う」と発言したことだ。中国外務省の報道官が、米軍が自国にウィルスを持ち込んだ可能性に触れたことに関し、「我々の軍隊がウィルスを中国に持ち込んだという偏見が生まれる」と否定した。

トランプ氏は17日にも「中国ウィルス」と指摘するなど、責任の所在は中国にあることを強調し始めている。これに対し、中国外務省の耿爽(こう・そう)副報道局長は「ウィルスと中国を関連づけることに断固反対する」と反発している。

■アメリカでは中国に損害賠償を求める動きも

トランプ氏だけでなく、アメリカでは、中国の責任を追及する動きが起きている。

共和党のジョシュ・ホーリー上院議員は、自身のツイッターで「中国共産党が世界各国にウィルスを蔓延させた経緯について、国際調査が必要だ。共産党は、自身が解き放ったパニックで被害を受けた他国に対し、賠償しなければいけない」との考えを示した。

さらに米法律事務所バーマン・ロー・グループはこのほど、中国当局などを相手取る集団訴訟を提起。当局による対応の誤りで感染が世界に広がったとして、数十億ドル規模の損害賠償を求める。中国側が賠償に応じなければ、アメリカ国内にある中国当局の資産を凍結するなどの措置を取るという。

一方の日本では、中国に対する責任追及や、感染症の原因を究明する動きが後退している。中国政府は、国内で徹底的な情報統制を行い、米疾病対策センターの支援の申し出などを拒否し、さらには他国に責任をなすりつけるフェイクニュースまで流し始めている。

中国共産党の独裁によって生じた「人災」に対して、日本は善悪の視点から、責任を問う声を上げるべきではないか。

(山本慧)




カゴメ トマトジュースプレミアム 低塩 スマートPET 720ml ×15本
国産トマト100%


新聞という病 (産経セレクト)
門田 隆将 著(2019/5/29)


反日種族主義 日韓危機の根源
李 栄薫 (著)(2019/11/14)


朝日新聞への論理的弔辞 - 西村幸祐メディア評論集 - (ワニプラス)
西村幸祐著(2020/1/27)


「支那は嘘吐き!入国拒否は絶対継続!」
「終息後は再発防止のためにも、日本は世界各国と共に支那に賠償請求しなければならない!」


と思う人は、↓クリックお願いします。↓


人気ブログランキング


FC2 ブログランキング

  ∧_∧
 ( ・∀・) よろしく
 ( ∪ ∪
 と__)__)

テーマ:「ならず者国家」中国 - ジャンル:政治・経済

支那「欧米は反省しろ」「米軍がウイルスを武漢に持ち込んだ」・青山繁晴「支那は米大学から盗んだ」
↓忘れずに、最初にクリックお願いします。↓


人気ブログランキング


FC2 ブログランキング


20200315支那「欧米は反省しろ」「米軍がウイルスを武漢に持ち込んだ」・青山繁晴「支那は米大学から盗んだ」


支那共産党「欧米諸国の新型コロナウイルス感染症への対応が甘く、感染拡大を許した!反省すべきだ!」

人類は、絶対に自分の非を認めずに自分のことを棚に上げて他国を批判する支那に対して怒り呆れる!
「開き直るな」!「自分のことを棚に上げて…精神が信じがたい」!「非を絶対認めない」!





アメリカで初めての感染はいつ発生し、何人が感染したのだろうか?この感染症は、アメリカ軍が武漢に持ち込んだものかもしれない。アメリカは透明性をもって、データを公開しなければならない。説明が不足している
支那政府報道官「米軍がウイルスを武漢に持ち込んだ」

青山繁晴「米私立大学の研究施設からチャイナは盗んだ。少なくとも20種類以上。その多くは中国科学院武漢病毒研究所に持ち込まれている。チャイナは盗んだことを自分で言っているのと同じ」

まさに文字どおり【盗っ人猛々しい】



以上が、概要。




人気ブログランキング


FC2 ブログランキング



以下、詳細。



支那共産党機関紙「欧米諸国の新型コロナウイルス感染症への対応が甘く、感染拡大を許した。反省すべきだ」

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200314-00000121-kyodonews-int
中国紙「欧米は反省すべきだ」 新型コロナ対応で
最終更新:3/14(土) 22:08、共同通信

20200315支那「欧米は反省しろ」「米軍がウイルスを武漢に持ち込んだ」・青山繁晴「支那は米大学から盗んだ」
中国・武漢市内を視察し、住民に向かって手を振る習近平国家主席(中央)=10日(新華社=共同)

 【北京共同】14日付の中国共産党機関紙、人民日報系の環球時報は、欧米諸国の新型コロナウイルス感染症への対応が甘く、感染拡大を許したとして「反省すべきだ」と訴える社説を掲載した。国際社会で中国の初動の遅れに対する批判が強まる中、中国当局は他国の危機管理能力を問題視する宣伝を展開、反転攻勢を図っている。

 国営中央テレビ(電子版)によると、習近平国家主席は感染者が多いイタリア、韓国、イランの首脳に相次いで見舞いの電報を送り、支援を申し出た。

 環球時報の社説は、欧米諸国の感染症への対応が「非常に脆弱だ」と指摘した。




▽日本国民の反応▽

https://twitter.com/katsuyatakasu/status/1238760314713165826
高須克弥@katsuyatakasu
開き直る中国。
火元は中国なのに


中国紙「欧米は反省すべきだ」 新型コロナ対応で | 2020/3/14 - 共同通信

―――――
https://this.kiji.is/611484992272827489
中国紙「欧米は反省すべきだ」 新型コロナ対応で | 共同通信
【北京共同】14日付の中国共産党機関紙、人民日報系の環球時報は、欧米諸国の新型コロナウイルス感染症へ...
―――――

午後6:34 · 2020年3月14日



https://twitter.com/kazue_fgeewara/status/1238778982058745856
藤原かずえ@kazue_fgeewara
人民日報系の環球時報は、欧米諸国の新型コロナウイルス感染症への対応が甘く感染拡大を許したとして「反省すべきだ」と訴える社説を掲載した

欧米メディアがいくらおバカでも、この社説には怒るでしょ(笑)

―――――
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200314-00000121-kyodonews-int
中国紙「欧米は反省すべきだ」 新型コロナ対応で(共同通信) - Yahoo!ニュース
【北京共同】14日付の中国共産党機関紙、人民日報系の環球時報は、欧米諸国の新型コロナウイルス感染症への対応が甘く、感染拡大を許したとして「反省すべきだ」と訴える社説を掲載した。国際社会で中国の初動の - Yahoo!ニュース(共同通信)
―――――

午後7:48 · 2020年3月14日



https://twitter.com/takenoma/status/1238791005853200384
竹田恒泰@takenoma
どの口が、、、

自分のことを棚に上げて、こんなこと言えてしまう精神が信じがたい。まず謝罪の言葉から始めるべきではないか?

中国紙「欧米は反省すべきだ」 新型コロナ対応で(共同通信)

―――――
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200314-00000121-kyodonews-int
中国紙「欧米は反省すべきだ」 新型コロナ対応で(共同通信) - Yahoo!ニュース
【北京共同】14日付の中国共産党機関紙、人民日報系の環球時報は、欧米諸国の新型コロナウイルス感染症への対応が甘く、感染拡大を許したとして「反省すべきだ」と訴える社説を掲載した。国際社会で中国の初動の - Yahoo!ニュース(共同通信)
―――――

午後8:36 · 2020年3月14日



https://twitter.com/SatoMasahisa/status/1238805493016956928
佐藤正久@SatoMasahisa
【これが中国、非を認めない→中国紙「欧米は反省すべきだ」 新型コロナ対応で】
誰が見ても中国の初動の遅れと情報隠蔽が被害を拡大させたことは明らかなのに、絶対認めない中国中央政府

―――――
https://this.kiji.is/611484992272827489
中国紙「欧米は反省すべきだ」 新型コロナ対応で | 共同通信
【北京共同】14日付の中国共産党機関紙、人民日報系の環球時報は、欧米諸国の新型コロナウイルス感染症へ...
―――――

午後9:33 · 2020年3月14日




支那には【死んでも罪を認めない】「死不認錯(スープレンツォ)」という習性・習慣・慣行がある!

今回の武漢ウイルスに係る対応でも、支那人は【死んでも罪を認めない】「死不認錯(スープレンツォ)」という特性をさらけ出している!

こんな支那とは、国交断絶が最善策だ!

ましてや、習近平の国賓招へいなど、絶対に有り得ない!






「感染症は米軍が武漢に持ち込んだかも」中国報道官が投稿20200315支那「欧米は反省しろ」「米軍がウイルスを武漢に持ち込んだ」・青山繁晴「支那は米大学から盗んだ」
アメリカで初めての感染はいつ発生し、何人が感染したのだろうか?この感染症は、アメリカ軍が武漢に持ち込んだものかもしれない。アメリカは透明性をもって、データを公開しなければならない。説明が不足している
支那外務省の趙立堅報道官「アメリカで初めての感染はいつ発生し、何人が感染したのだろうか?この感染症は、アメリカ軍が武漢に持ち込んだものかもしれない。アメリカは透明性をもって、データを公開しなければならない。説明が不足している
(3月12日夜、ツイッターで)

https://buzz-plus.com/article/2020/03/13/china-usa-coronavirus-news/
【緊急事態】中国政府報道官が発言「新型コロナウイルスを中国へと持ち込んだのは米軍だと思われる」
新型コロナウイルス
2020.03.13

中国政府の報道官が、マスコミに対して「新型コロナウイルスを中国へと持ち込んだのは米軍だと思われる」と発言したとして、インターネット上で物議を醸している。
20200315支那「欧米は反省しろ」「米軍がウイルスを武漢に持ち込んだ」・青山繁晴「支那は米大学から盗んだ」

・中国とアメリカとの関係が非常に緊迫した状況に?

これはトレーダーズ・ウェブなどが報じ、「Yahoo! ファイナンス」の最新ニュースとしても伝えられている。事実であれば、中国とアメリカとの関係が非常に緊迫した状況に陥ることになる。

・武漢の可能性が極めて高いと報じられていた

新型コロナウイルスが広まるきっかけとなった発生地は、中国の武漢の可能性が極めて高いと報じられていた。しかし今回の中国政府報道官による「中国へと持ち込んだのは米軍」という発言が事実であれば、アメリカからもたらされた可能性が出てきたことになる。

・アメリカで発生したのか?

以前から「アメリカで新型コロナウイルスが発生した」との情報はあったが、信憑性に欠けるものだったためか、多くの人たちは信用していないようだった。
しかし今回、中国政府報道官が「新型コロナウイルスを中国へと持ち込んだのは米軍だと思われる」と発言したことで、大きく発生地が変わる可能性がある。もちろん中国政府報道官の発言内容が事実ならばだが。

(以下略)



↓ ↓ ↓

【ウイルス】米私立大学の研究施設から中国科学院武漢病毒研究所に… 青山繁晴氏「チャイナは盗んだことを自分で言っているのと同じ」

https://twitter.com/akasayiigaremus/status/1238687089199214594
take5@akasayiigaremus
チャイナの報道官が「米軍がウイルスを武漢に持ち込んだ」との発言に、青山繁晴「米私立大学の研究施設からチャイナは盗んだ。少なくとも20種類以上。その多くは中国科学院武漢病毒研究所に持ち込まれている。チャイナは盗んだことを自分で言っているのと同じ」
盗っ人猛々しいとはこのこと。

■動画
午後1:43 · 2020年3月14日




また、支那人夫婦の科学者・研究者が、カナダから多くのデータやウイルスを盗み出して武漢のウイルス研究所に持ち込んでいたという情報もある。

https://twitter.com/kawasoe0916/status/1221298338089201664
KEIKO KAWASOE@kawasoe0916
カナダのラボから中国人夫婦の手によって、どれだけのデータやウイルスが「一般乗客が乗る飛行機に乗って」流出したのか?
欧米の一部評論家は、彼らが武漢のウイルス研究所に新型ウイルスを持ち込んだ可能性を示唆。
妻の邱香果はカナダでは著名な科学者で、夫はコロナウイルス研究が専門。

20200315支那「欧米は反省しろ」「米軍がウイルスを武漢に持ち込んだ」・青山繁晴「支那は米大学から盗んだ」

20200315支那「欧米は反省しろ」「米軍がウイルスを武漢に持ち込んだ」・青山繁晴「支那は米大学から盗んだ」
午後2:06 · 2020年1月26日




支那人には【死んでも罪を認めない】「死不認錯(スープレンツォ)」という習性・習慣・慣行がある上に、それどころか自分の罪を相手に擦り付ける、所謂「逆宣伝」をする常習犯でもある!

これは、支那共産党の特徴などではなく、支那人の特性だ!

支那事変においても、支那軍(国民党軍)は支那民衆に対して散々悪逆暴虐を働いて支那人を大虐殺したが、それら支那軍による犯罪や民衆大虐殺を悉く日本軍に擦り付けて「逆宣伝」をしまくった!

支那国民党は支那事変の最中盛んに「日本軍が毒ガス兵器を使用した」とか「日本軍がコレラ菌をばら撒いて細菌戦を行った」とか主張したが、それらは全て「逆宣伝」であって真犯人は全て支那軍だった!



史実を述べると、世界で最初に違法な細菌戦や毒ガス戦を行ったのも、実は支那だった!

そして、日本は、過去に一度たりとも細菌戦や違法毒ガス兵器の使用をしていない!


第一次世界大戦においてドイツ軍により初めて近代的な化学兵器が使用されたことを受け、1925年には化学兵器の使用禁止を定めた「毒ガス等使用禁止に関するジュネーヴ議定書」が作成された。

上記の毒ガス戦や細菌戦を禁止した1925年の「ジュネーブ議定書」以降、世界で最初に細菌戦を行ったのは支那軍だった!

支那軍が行った細菌戦や毒ガス戦については資料も存在している。

確認された事例だけでも、昭和12年(1937年)から昭和15年(1940年)にかけて、支那軍による毒ガス戦の事例は13件、細菌戦の事例は20件だった。


【資料】

 支那派遣軍化学戦教育隊がまとめた「敵軍毒瓦斯(細菌を含む)使用調査」(内藤裕史編・解説「毒ガス戦教育関係資料」所収)によれば、昭和十二年から昭和十五年にかけて、中国軍による毒 ガス戦の事例は十三件、細菌戦の事例は二十件であった。

 右の調査は、その年月日、場所、種類、方法、被害、概要を一覧 表で記録している。

 例えば、昭和十二年九月七日、宝山城付近にて中国軍はコレラ菌 を井戸に投入し、このためその井戸水を飲んだ日本軍及び中国人民数十名が罹患している。

 また、昭和十三年七月二十六日、九江においても同様の理由で日本軍百二十九名、中国人民五百名の罹患者を出している。

 また、重慶を脱出した国民党軍の元軍政部防毒処勤務将校の情報をまとめた「支那軍の化学組織系統の概要」(昭和十六年六月二十六 日付、前掲「毒ガス戦教育関係資料」所収)によれば、中国における毒ガスの研究及び製造は、「軍政部兵工署理化研究所」において行われていた。

 中国は1926年3月、ソ連から一万発の毒ガス弾を購入し、1937年9月、第二次上海事変で細菌、猛毒兵器を使っている。

 日本軍は中国軍から、大量のソ連製毒ガス兵器を押収している。

「細菌・毒ガス戦/中国が最初の違反者だった」信夫淳平博士
(「昭和史研究會報」中村粲/第39、40)


信夫淳平博士は、外交官、法学者。専門は国際法。戦時国際法の権威。

wikipedia
信夫 淳平
信夫 淳平(しのぶ じゅんぺい、明治4年9月1日(1871年10月14日) - 昭和37年(1962年)11月1日)は、日本の外交官、国際法学者。法学博士。
1949年頃

信夫 淳平(しのぶ じゅんぺい、明治4年9月1日(1871年10月14日) - 昭和37年(1962年)11月1日)は、日本の外交官、国際法学者。法学博士。早稲田大学教授、学士院会員、中華民国顧問等を歴任。

1943年には四巻五千ページの大著『戦時国際法講義』で学士院恩賜賞をうけた[11]。1944年帝国学士院会員[12]。



日本政府・外務省は馬鹿なので、有りもしない「侵略」などについては談話やHPなどである程度認めてしまっているが、そんな日本政府・外務省でさえ支那事変や大東亜戦争中における生物化学兵器違法毒ガス兵器の使用については公式に否定し、一切認めていない!

731部隊の細菌戦などは全て後年の作り話や捏造だ!

●関連記事
支那外務省がNHK731部隊ドキュメントに異例の論評!日本政府「細菌戦を示す資料は確認されず」
http://deliciousicecoffee.jp/blog-entry-6765.html






上述した支那軍による違法な細菌戦や毒ガス兵器使用の他にも、支那事変では一般民衆にも多くの犠牲者が出たが、それは日本軍の殺害によるものではなく、支那軍の殺害によるものだった。

むしろ、日本軍は、支那軍が殺していた支那民衆を救出することが多かった!

例えば1938年6月、開封が日本軍に占領されると、支那軍は日本軍の追撃を断ち、日本軍を水攻めにするため黄河や揚子江の堤防を決壊させ、河南省だけの少ない見積もりでも32万人、記録によれば89万人とも100万人とも言わる支那民衆を大量に殺害した。


ところが、支那は、この犯行を「日本軍がやった」と嘘報道した。

支那軍は自ら堤防を破壊しながら、それを日本軍がしたと逆宣伝したのだ。

1938年6月16日

16日付東京朝日新聞夕刊
【上海特電十五日発】
上海軍当局談
「支那側は目下しきりに黄河堤防決壊は日本軍の所為なりと宣伝に努めつつあるが、決壊地点と称される京水鎮には、まだ、日本軍は進出しておらず…」



事実は、この時、日本軍は濁流に飲まれる支那住民を救っていた。

6月23日同盟ニュースには、ボートで救助作業をしている日本軍の写真があった(冒頭に掲載)。

國史図書刊行会編『支那事変』にも、その時の写真が掲載されている。


写真集支那事変国書刊行会\濁流に車馬を渡す須磨部隊(第10師団工兵第10連隊)。中下は洪水によって浸水した農村地帯
濁流に車馬を渡す須磨部隊(第10師団工兵第10連隊)。中下は洪水によって浸水した農村地帯


わが軍の慈愛の手に救はれた黄河氾濫の被害民の群れ
わが軍の慈愛の手に救はれた黄河氾濫の被害民の群れ
支那事変画報 第33号(毎日新聞 1938年7月11日)



更に支那軍は9月23日にも武穴鎮の下流で揚子江を決壊させた。

支那軍は、自分たちが安全に逃げる、ただそれだけのために、夥しい数の支那人民の生命と財産を犠牲にし、お人好しの日本軍に支那住民を救助させた。




1938年10月21日
日本軍は広東に突入したが、支那軍は街に火を放って退却した。
國史図書刊行会篇の『支那事変』の254頁には、市街はもうもうと上がる黒煙と炎で包まれ、これを、珠江の対岸から見ている日本兵の姿が写っている。
また、255頁には、逃げ遅れた老婆を背負って避難地まで運んでいる日本兵の姿も写っている。

写真集支那事変国書刊行会\P255逃げ遅れた老婆を避難地まで背負う日本軍兵士
写真は広東で支那軍による放火で「逃げ遅れた老婆を避難地まで背負う日本軍兵士」
写真集『支那事変』国書刊行会P255



11月13日
支那軍は日本軍が長沙に迫っているとの噂を信じ、長沙の街を略奪・放火した。
火は二日間燃え続けたが、日本軍が来なかったため、日本軍に犯罪を転嫁出来なかった。
仕方なく、蒋介石は警備や公安の責任者を銃殺刑に処した。

1938年11月13日、蒋介石の命令により支那軍が長沙市焼き払い(長沙大火Changsha fire)
1938年11月13日、長沙市焼き払い(長沙大火Changsha fire)


以上のように、支那軍は1937年の支那事変勃発から1945年8月の終戦まで同じようなことを繰り返して支那民衆を殺しまくった。

支那軍による徴発、略奪、徴兵等は苛酷を極め、支那軍と支那人民との間で殺し合いが頻繁に起こった。

支那民衆を大量に殺害した犯人が日本軍ではなく支那軍だったことは、ルシアン・ビアンコ著『中国革命の起源』郭沫若自伝『抗日戦回想録』劉震雲著『温故一九四二』などにも明確に述べられている。

私はうけ合ってもいい、抗戦八年のあいだにこうしてふみにじられた同胞、いわゆる壮丁から弱丁になり、弱丁から病丁になり、病丁から死丁になって行った同胞の数は、戦死したもの、日本軍に殺されたものにくらべて、最低百倍は超えているに違いない。
『抗日戦回想録』郭沫若自伝


そして、「歴史通増刊」【歴史を見ればこの国の正体がわかる】(2015/1/21)には、支那事変における「支那の悪逆暴虐と卑怯な逆宣伝」について詳しくまとめた私(coffee=佐々木益荒男)の投稿が掲載されている



カゴメ トマトジュースプレミアム 低塩 スマートPET 720ml ×15本
国産トマト100%


新聞という病 (産経セレクト)
門田 隆将 著(2019/5/29)


反日種族主義 日韓危機の根源
李 栄薫 (著)(2019/11/14)


朝日新聞への論理的弔辞 - 西村幸祐メディア評論集 - (ワニプラス)
西村幸祐著(2020/1/27)


「死んでも罪を認めず、責任転嫁する支那の習近平の国賓招へい絶対反対!断交すべき!」

と思う人は、↓クリックお願いします。↓


人気ブログランキング


FC2 ブログランキング

  ∧_∧
 ( ・∀・) よろしく
 ( ∪ ∪
 と__)__)

テーマ:「ならず者国家」中国 - ジャンル:政治・経済

イタリアで感染者が膨大な理由は支那との深い関係!イランや支那や韓国で多い理由は?武漢ウイルス
↓忘れずに、最初にクリックお願いします。↓


人気ブログランキング


FC2 ブログランキング


20200313イタリアで感染者が膨大な理由は支那との深い関係!イランや支那や韓国で多い理由は?武漢ウイルス

イタリア、新たに2651人感染で計15113人に 死亡者も189人増え計1016人に!

なぜ、イタリアで武漢ウイルス感染者が爆発的に急増しているのか?!




▼イタリアで武漢ウイルス感染急拡大の理由▼

2019年1月時点でイタリアでは既に30万人の支那人移民がおり、イタリアで工場や店を運営していた。
★2019年3月、イタリアはG7で初の支那巨大経済圏構想「一帯一路」参加国となり、人的交流が急拡大!
20200313イタリアで感染者が膨大な理由は支那との深い関係!イランや支那や韓国で多い理由は?武漢ウイルス

イタリアへの支那人移民が更に急増してイタリア全土で約40万人に!
2019年にイタリアを訪れた支那人観光客は、前年比100万人増の600万人に
イタリア&支那の両国は2020年を文化・観光交流の促進年に!
2020年1月31日にイタリアで最初に武漢ウイルス感染が確認されたのも、支那人観光客2人(夫婦)だった!



イタリア人は、ハグやキスなどのスキンシップが大好き!
イタリア人「相手の事が好きであればスキンシップが必要です。感染するまで続けますよ」
イタリア人「相手の事が好きであればスキンシップが必要です。感染するまで続けますよ」


イタリア政府は「欧州一厳しい監視体制を取る」として、韓国のように広く浅いPCR検査で徹底した水際対策をとることを宣言!
韓国と同じくイタリアのどこの病院でも無防備にPCR検査を行った結果、多くの医療従事者が武漢ウイルスに感染!
イタリアは、医療崩壊により、「60代以上に人工呼吸器使わず」
イタリアは、医療崩壊により、「60代以上に人工呼吸器使わず」!
イタリアで武漢ウイルスによる死亡者が急増中!



EU域内で自由に行き来ができる「シェンゲン協定」により、その後、フランス、ドイツ、スペインなどでも武漢ウイルス感染者が急拡大!


【教訓】
支那の「一帯一路」参加など、支那との深い関係は災いをもたらす!
支那人移民や支那人観光客の増加は、災いをもたらす!
EU域内で自由に行き来ができる「シェンゲン協定」は災いをもたらす!(国境は重要)
日本のマスコミが大絶賛する韓国のような広く浅いPCR検査の徹底は、医療崩壊を招く!






▼イランで武漢ウイルス感染急拡大の理由▼

イランは、支那巨大経済圏構想「一帯一路」の中東の最重点国!
イランは、支那巨大経済圏構想「一帯一路」の中東の最重点国!

2017年のイランの輸出の31%、輸入の37%を支那に依存し、中東における一帯一路の中心的事業を担っている!

支那からイランに帰国したビジネスマンが最初に武漢ウイルスに感染して、その後も感染拡大が続いたが、支那との関係を考慮して支那からの入国禁止措置が遅れた!

支那人の入国を禁止したのが2月27日と他国より1か月近く遅かった!(それでも日本と比べれば約1週間早い)


【宗教的な要因も】
イスラム教シーア派の聖地コムで、多くの巡礼者はモスクの柱や壁に唇をつけて祈りを捧げる!
↓ ↓ ↓
イラン政府「武漢ウイルス感染防止のため、人が集まる金曜礼拝中止して!」
↓ ↓ ↓
宗教指導者「武漢ウイルスは悪霊の仕業!祈って撃退だ!」と反発!
↓ ↓ ↓
信者がモスクに殺到!
↓ ↓ ↓
武漢ウイルス集団感染へ



【教訓】
支那の「一帯一路」参加など、支那との深い関係は災いをもたらす!
支那との貿易拡大は、災いをもたらす!
支那からの入国禁止が遅くなると、感染拡大をもたらす!
宗教への妄信は、災いをもたらす!






▼支那や韓国で武漢ウイルスが感染拡大する理由▼

支那人
90%以上が便所の後でも手を洗わない。
大声で話す習性があるので飛沫(ツバ)が飛び散る。


韓国人
90%以上が便所の後でも手を洗わない。
手を洗わないため紙幣で感染するが、紙幣を消毒しようと電子レンジに入れるほど頭が悪い国民が多い。
大声で話す習性があるので飛沫(ツバ)が飛び散る。
どこの病院でも無防備にPCR検査を行った結果、検査による武漢ウイルス感染拡大が発生し、医療崩壊!




以上が、概要。




人気ブログランキング


FC2 ブログランキング



以下、詳細。



オープニングはNY株<br />価の話:一帯一路のリスクがもうひとつ加わった
■動画
一帯一路のリスクが顕著化
イタリアとイラン、悪いお手本
https://www.youtube.com/watch?v=88yusx1MiiQ




▼イタリアで武漢ウイルス感染急拡大の理由▼

https://www.yomiuri.co.jp/world/20200311-OYT1T50202/
イタリア、急速に深化した対中関係が裏目に?「感染拡大の要因」指摘の声
2020/03/12 07:40、読売新聞

イタリア、急速に深化した対中関係が裏目に?「感染拡大の要因」指摘の声
10日、人影が消えたローマ市内の観光名所「スペイン階段」(ロイター)

 【北京=中川孝之】イタリアでの新型コロナウイルス感染拡大の要因として、近年結びつきが強まる中国との関係を指摘する声が上がっている。イタリアは中国の巨大経済圏構想「一帯一路」に昨年参加し、民間レベルでも人の行き来が拡大しているためだ。

 中国外務省によると、王毅(ワンイー)国務委員兼外相は10日にイタリアのディマイオ外相と電話会談し、マスクの提供や医療チームの派遣を申し出た。電話会談は2月28日にも行われ、王氏は「健康のシルクロード」を共に築きたいと語り、支援の意向を伝えていた。

 習近平(シージンピン)国家主席は昨年3月にローマを訪問し、先進7か国(G7)との間では初めてとなる「一帯一路」の協力文書をコンテ首相と交わした。両国は今年を文化・観光交流を促進する年と位置づけ、1月にローマで記念式典も開いた。

 こうした関係強化が裏目に出た可能性がある。昨年イタリアを訪れた中国人観光客は、前年比100万人増の600万人に達したとの試算がある。イタリアでの感染拡大との因果関係は不明だが、ロイター通信によると、1月末にイタリアで最初に感染が確認されたのは、湖北省武漢市から旅行に来た中国人の夫婦だった。

 イタリアでは中国系住民が増加しており、全土では約40万人に達するとされる。中国系住民の7割は、中国本土で感染が深刻な浙江省温州市の出身者が占め、繊維関連の工場で働く労働者が多い。経済的な相互依存関係も感染拡大の背景にある可能性がある。



>イタリアでの新型コロナウイルス感染拡大の要因として、近年結びつきが強まる中国との関係を指摘する声が上がっている。イタリアは中国の巨大経済圏構想「一帯一路」に昨年参加し、民間レベルでも人の行き来が拡大しているためだ。


2019年1月時点でイタリアには約30万人の支那人移民がおり、支那人移民たちはイタリアで工場や店を運営していた。

2019年3月、イタリアはG7で初の支那巨大経済圏構想「一帯一路」参加国となり、その後人的交流を更に急拡大させた!
20200313イタリアで感染者が膨大な理由は支那との深い関係!イランや支那や韓国で多い理由は?武漢ウイルス
習近平国家主席は2019年3月にローマを訪問し、先進7か国(G7)で初めてとなる「一帯一路」の協力文書をイタリアのコンテ首相と交わした。


イタリアへの支那人移民も、更に急増してイタリア全土で約40万人に上るという!

2019年にイタリアを訪れた支那人観光客は、前年比100万人増(20%増)の600万人に膨れ上がった!

そのため、イタリアは、支那人観光客を大いに歓迎していた。

イタリアと支那の両国は、2020年を文化・観光交流の促進年にして、2020年1月にはローマで記念式典も開催された!

2020年1月31日にイタリアで最初に感染が確認されたのは、支那人観光客2人(夫婦)だった!

その後、イタリア政府は「欧州一厳しい監視体制を取る」として、韓国のように広く浅いPCR検査で徹底した水際対策をとることを宣言した!

韓国と同じくイタリアのどこの病院でも無防備にPCR検査を行った結果、多くの医療従事者が武漢ウイルスに感染し、イタリアの医療は完全崩壊に陥った!

 ■村中璃子(むらなか・りこ) 医師、ジャーナリスト。

https://www.zakzak.co.jp/soc/news/200312/for2003120006-n1.html
韓国・イタリアで医療“崩壊”地獄 無防備なPCR検査で医療従事者の感染招く 医師・村中璃子氏寄稿
2020.3.12
ソウルの低所得者層が住む地域を消毒する作業員ら(共同)
ソウルの低所得者層が住む地域を消毒する作業員ら(共同)

 世界保健機関(WHO)もようやく認めた新型コロナウイルス感染症の「パンデミック(世界的大流行)」。韓国ではソウルでも集団感染が発生、11日時点で感染者7755人、死者63人となった。イタリアも感染者1万149人、死者631人と深刻だ。発生元の中国を含めて共通しているのが、無症状や軽症の患者も積極的に検査した結果、「医療崩壊」を招いた点だ。対照的に重症者に医療資源を集中させた日本は持ちこたえられるのか。WHOで新興感染症対策に携わった医師でジャーナリストの村中璃子氏が緊急寄稿第3弾で分析した。

 中国の外に新型コロナウイルスの感染が拡大している。

 「アンダーコントロール」を豪語していたが、ここ数日各地で緊急事態宣言が出され始めた米国を除けば、目立つのはイタリア、韓国、イランだろう。日本も3月2日、WHOから「深刻な懸念のある国」として、イタリア、韓国、イランと並んで名を挙げられたが、翌日、菅義偉官房長官はこれに抗議。3月9日、今度はシンガポール、中国、韓国と並び、その努力と経験から学ぶことが「パンデミック抑止の鍵」となる国として改めて名を挙げられた。

 中国のような監視社会とイタリアのような民主主義国家ではできることが異なる。中国は、個人情報を脅かすほどの徹底した感染者の追跡、治療・隔離のための巨大病院の建設、マスクやガウンなどの医療物資の緊急大量生産といった対策を行った。中国メディアではこれを、「WHOは他国が行ったことのない公衆衛生学的介入を成し遂げたと絶賛している」と報じたが、どの国でも同じことを実施できるわけではない。

 そこで、注目されるのは日本と同じく民主主義国家である韓国とイタリアだ。

 韓国では、感染者を徹底的に洗い出すことを目的に無症状・軽症の患者まで広くPCR検査を実施した。日本では「韓国にできるのになぜ日本でできないのか」とPCRの全員検査を主張する識者まで現れたが、結果、韓国では軽症者が病床を占拠して重症者の医療を奪い、重症患者の救命にあたる医療スタッフが手薄となるなど医療崩壊が始まった。

 韓国ではMERS(中東呼吸器症候群)の経験から、大量のPCR検査を行うキャパシティを持っていたが、そのことがかえって災いした結果となった。

 イタリアでは、欧州で初めて中国人観光客2人を含む3人の感染が確認された1月31日時点で、「欧州一厳しい監視体制を取る」として、広く浅いPCR検査で徹底した水際対策をとることを宣言した。しかし、新型コロナウイルスはすでにイタリア国内に広がっていた。防護服を着るなどの体制を整えず、どこの病院でも無防備にPCR検査を行った結果、多くの医療従事者の感染を招いた。


 ■日本方式、有効か

  新型コロナウイルスは、症状だけではインフルエンザなど他の呼吸器感染症と区別がつかない。また、発熱は入院時で約半数、入院の全期間を通じても約90%しかないなど、インフルエンザとは似ていない部分もある。無症状の人も多いようだ。既知の感染症と「似ているのに似ていない」新型コロナウイルスは、探せば探すだけ感染者は見つかるが、無防備に探せば、医療関係者の感染という悪循環を招く。皆保険のイタリアではそもそも医療予算が手薄いが、医療スタッフという肝心の医療資源が損なわれるなか、急激な感染拡大の防止に失敗。人工呼吸器が不足するなど深刻な医療崩壊が起きているという。

 日本には中国のように、ひいては韓国やイタリアのようにPCR検査を広範囲に行う体制は整っていない。そのため、最初から医療資源を重症患者の救命に集中させることを目的として、武漢への渡航歴のある人、濃厚接触者、重症肺炎など「新型コロナの可能性の高い人」に限定してPCR検査を行ってきた。

 そんな中、日本では無症候者による目に見えない感染が広がっているという強い不安感がある。死者数は3月11日現在15人とあまり増えていないが、医療関係者の感染の報告が増えていることは非常に気がかりだ。

 目に見えない感染まで追わない代わりに、医療資源を効率よく使うことを目指した日本の対策が本当に有効かどうかは分からない。しかし、今後は、医療従事者の保護をより充実させながら流行を乗り越えたい。

 ■村中璃子(むらなか・りこ) 医師、ジャーナリスト。
 ■村中璃子(むらなか・りこ) 医師、ジャーナリスト。



イタリアは、医療崩壊により、「60代以上に人工呼吸器使わず」

https://twitter.com/vismoglie/status/1237108197648973825
ヴィズマーラ恵子@vismoglie
ミラノからの衝撃的な証言「60代以上の人には挿管しなくなった。状況は非常に深刻です。若い人や他の病状のない人を選んで挿管する人の選択を開始する必要があった。多くの人が換気補助を必要としていますが全ての人に機械的換気はできません」(ないと死に至ります)

―――――
"Non possiamo intubare tutti. Dobbiamo evitare gli over 60"
Un'altra testimonianza choc da Milano sul coronavirus. Una cardiologa racconta : "C'è chi ha deciso di non intubare più gli over 60".
イタリアは、医療崩壊により、「60代以上に人工呼吸器使わず」!
―――――

午前5:09 · 2020年3月10日




現在イタリアは支那に次ぐ武漢ウイルスの被害大国となっているが、その理由はG7で最初に支那「一帯一路」の参加国になるなど、支那との深い関係構築だった!

他の理由を挙げると、イタリア人は、ハグやキスなどのスキンシップ好きだということだ。


イタリア人は、ハグやキスなどのスキンシップが大好き!
イタリア人「相手の事が好きであればスキンシップが必要です。感染するまで続けますよ」
イタリア人「相手の事が好きであればスキンシップが必要です。感染するまで続けますよ」



さらに、イタリアは、EU加盟国であり、EU域内で自由に行き来ができる「シェンゲン協定」により、その後、フランス、ドイツ、スペインなどにも武漢ウイルス感染者を急拡大させている!

シェンゲン圏内は、まるで「1つの国」であるかのように、人も物も動いて流れて一体化する。

移動などに関してはまるで「1つの国」となったEUのように移動の自由を徹底させれば、現在イタリアからフランス、ドイツ、スペインなどへ武漢ウイルスが急激に感染拡大しているように、拡大を食い止めることは難しくなる!



【教訓】
支那の「一帯一路」参加など、支那との深い関係は災いをもたらす!
支那人移民や支那人観光客の増加は、災いをもたらす!
EU域内で自由に行き来ができる「シェンゲン協定」は災いをもたらす!(国境は重要)
日本のマスコミが大絶賛する韓国のような広く浅いPCR検査の徹底は、医療崩壊を招く!






▼イランで武漢ウイルス感染急拡大の理由▼

イランは、もともと支那巨大経済圏構想「一帯一路」の中東の最重点国だった!
イランは、支那巨大経済圏構想「一帯一路」の中東の最重点国!

2017年のイランの輸出の31%、輸入の37%を支那に依存し、中東における一帯一路の中心的事業を担っている!

そのため、支那からイランに帰国したビジネスマンが最初に感染して、その後も感染拡大が続いたが、支那との関係を考慮して支那からの入国禁止措置が遅れた!

イランが支那からの入国を禁止したのは他国より約1か月遅い2月27日となってしまった!

それでも、3月5日になってようやく支那からの入国を事実上拒否した日本と比べればイランの決断は1週間早かったのだが、宗教的な出来事から武漢ウイルスの感染拡大を深刻化させたようだ。


【イラン】政府「金曜礼拝中止して!」宗教指導者「コロナは悪霊の仕業!祈って撃退だ!」→信者がモスクに殺到。集団感染へ

https://news.livedoor.com/article/detail/17921644/
イランは政府要人も次々コロナ感染 服役囚5万4000人釈放の異常事態
2020年3月6日 9時26分 日刊ゲンダイDIGITAL

(一部抜粋)

 なぜイランで感染が急拡大したのか。もともと中国との関係が深く、中国人の観光客やビジネスマンが多かったのも理由だが、宗教的な事情も大きい。今回、感染者が大量に発生したのは中部のコム市。ここはイスラム教シーア派の聖地で、多くの巡礼者が訪れる。巡礼者はモスクの柱や壁に唇をつけて祈りを捧げる。これが飛沫感染を招いたとみられているのだ。

 政府は人が集まる金曜礼拝を中止するよう指示したが、宗教指導者から「新型コロナの感染症は悪霊に違いない。撃退するにはみんなで祈るのが最善の方法だ」と反発の声が上がった。

 そのため参加者が減るどころか、通常より多くの信者がモスクに殺到。信仰心のあつさを証明するため、モスクのあちこちに抱きつき、唇を接する行為を繰り返している。その様子をテレビが「こうして舐めることで他の巡礼者が安心してモスクに来られるようにしている」と報じる始末だ。



【教訓】
支那の「一帯一路」参加など、支那との深い関係は災いをもたらす!
支那との貿易拡大は、災いをもたらす!
支那からの入国禁止が遅くなると、感染拡大をもたらす!
宗教への妄信は、災いをもたらす!






▼支那や韓国で武漢ウイルスが感染拡大する理由▼

支那人
90%以上が便所の後でも手を洗わない。
大声で話す習性があるので飛沫(ツバ)が飛び散る。


韓国人
90%以上が便所の後でも手を洗わない。
手を洗わないため紙幣で感染するが、紙幣を消毒しようと電子レンジに入れるほど頭が悪い国民が多い。
大声で話す習性があるので飛沫(ツバ)が飛び散る。
どこの病院でも無防備にPCR検査を行った結果、検査による武漢ウイルス感染拡大が発生し、医療崩壊!

●詳細記事
便所の後に手を洗う支那人は4%!新型コロナウ
http://deliciousicecoffee.jp/blog-entry-7784.html




カゴメ トマトジュースプレミアム 低塩 スマートPET 720ml ×15本
国産トマト100%


新聞という病 (産経セレクト)
門田 隆将 著(2019/5/29)


反日種族主義 日韓危機の根源
李 栄薫 (著)(2019/11/14)


朝日新聞への論理的弔辞 - 西村幸祐メディア評論集 - (ワニプラス)
西村幸祐著(2020/1/27)


「支那との関係は災いをもたらす!日支断交!日韓断交!」

と思う人は、↓クリックお願いします。↓


人気ブログランキング


FC2 ブログランキング

  ∧_∧
 ( ・∀・) よろしく
 ( ∪ ∪
 と__)__)

テーマ:「ならず者国家」中国 - ジャンル:政治・経済

copyright © 2020 Powered By FC2ブログ allrights reserved.