FC2ブログ
正しい歴史認識、国益重視の外交、核武装の実現
嘘の歴史に騙されるな!日本最優先政治、日本国民の生命と財産と自由を守る核武装、日韓断交を実現しよう!マスゴミの嘘や洗脳工作を許すな!がんばれ!日本国民党!
201003<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201005


日本人だけ海苔を消化できる理由を発見、仏研究・日本人だけの腸内に住む微生物(バクテリア)が海藻の多糖類を分解できる・韓国海苔は日本人には有害・韓国は下水汚泥の70%を海洋投棄するなど海へのゴミ投棄で海産物が汚染され危険・日本人と朝鮮人は別人種
↓忘れずに、最初にクリックお願いします。↓

人気ブログランキングへ




海草に含まれる多糖類を分解する酵素を持つ海洋性バクテリア、ゾベリア・ガラクタニボラン
英科学誌ネイチャー(Nature)提供による、アマノリ属の海草に含まれる多糖類を分解する酵素を持つ海洋性バクテリア、ゾベリア・ガラクタニボラン(Zobellia galactanivorans、2010年4月6日提供)。

日本人がノリを消化できる理由を発見、仏研究
http://www.afpbb.com/article/environment-science-it/science-technology/2716433/5581732

日本人がノリを消化できる理由を発見、仏研究
2010年04月08日 13:17 発信地:パリ/フランス

【4月8日 AFP】日本人の腸が海草に含まれる多糖類を分解できるのは、分解酵素を作る遺伝子を腸内に住む細菌が海洋性の微生物から取り込んでいるためだとする論文が、8日の英科学誌ネイチャー(Nature)に発表された。

 フランスの海洋生物学と海洋学の研究・教育機関「ロスコフ生物学研究所(Station Biologique de Roscoff)」の研究チームは、ゾベリア・ガラクタニボラン(Zobellia galactanivorans)という海洋性バクテリアが、アマノリ属の海草に含まれる多糖類を分解する酵素を持っていることを発見した。

 公開されているDNAのデータベースを調べたところ、ヒトの腸内に住むバクテロイデス・プレビウス(Bacteroides plebeius)という微生物が、同じ酵素を作る遺伝子を持っていることが分かった。このバクテリアはこれまで、日本人の排泄物からしか見つからなかっていない。

 記録によると日本人は8世紀にはすでにノリを食べていたが、研究者らは、かつて日本人はノリを焼かずに食べていたため、海草に住んでいたバクテリアからこの遺伝子を取り込んだものと考えている。




私は海苔やワカメの味噌汁が大好きなのだが、海苔などの海藻を消化できるのは日本人だけだった!

日本人だけの腸内に住むバクテロイデス・プレビウス(Bacteroides plebeius)という微生物=バクテリアが、海草(「海藻」の方が適切)に含まれる多糖類を分解できるという。

日本人だけが海苔などの海藻を消化できるというのは、何か凄い。

これも一種の進化だろうから、日本人はこの点においては最も進化している人種といえる。

よく外国人が海苔のことを「黒い紙のようで、とても食えない」と言っているのを聞くが、それは見た目だけの偏見ではなく、そもそも外国人には海藻を食べる習慣や能力のないことが大きな要因だったのかもしれない。




こういうことを言うと「では韓国海苔はどうなんだ?」という者も出てきそうだが、いわゆる「韓国海苔」のように板海苔にするのは日韓併合の後に日本から伝わった製造方法だ。

韓国における海苔の養殖技術なども日韓併合時代に、日本から導入した。


韓国海苔


韓国産の海苔を食べるのは思慮は浅はかだ。

ゴマ油を塗りたくって塩をまぶした韓国海苔が好きだという日本人も結構いるが、韓国海苔は発色を良くするための薬品も日本の数倍使用されているという。

それ以前の問題として韓国の場合、海苔だけではなく、全ての海産物が酷く汚染されている厳然たる事実がある。


ゴミ海洋投棄の実態~下水汚泥、日本では0.2%、韓国は70%が海へ

韓国のゴミ海洋投棄の実態
下水汚泥の70%が海へ

2008年2月11日、朝鮮日報

 海洋汚染を防ぐため、1972年に採択された「ロンドン条約1972」は、海にゴミを投棄することを厳しく規制している。 これまでに81カ国がこの条約を批准しており、韓国も93年にようやく批准した。

 ところが韓国政府は、地上のゴミ埋立地が不足していることや、生ゴミの埋め立てによって悪臭や地下水の汚染といった公害が発生していることを理由に、88年からゴミの海洋投棄を認めてきた。93年にロンドン条約を批准した後もそれは続いてきた。廃棄物の海洋投棄にかかる費用は、種類によっては陸上処分に比べ90%近くも安くつくため、廃棄物処理業者はゴミを海に捨ててきたのだ。

(中略)

 現在、海に捨てられている廃棄物は、下水汚泥、畜産排水、生ゴミから出た液体、魚介類の食べかすなど多岐にわたっている。このうち、海洋汚染に大きな影響を及ぼす下水汚泥の場合、海洋投棄はロンドン条約批准国のうち、日本・韓国・フィリピンの3カ国のみに認められている。だが、日本では海に捨てているのは下水汚泥全体の0.2%に過ぎないのに対し、韓国では70%に達している。さらに日本は昨年、海洋投棄を全面的に禁止した。

(以下略)


韓国のゴミ海洋投棄




韓国には、トンスル(人糞酒)、洪濁=ホンタク(人糞の中にガンギエイを入れて発酵させる料理で、韓国のレストランなどで出ている)、ジュンタク(エイの牛糞漬けで、韓国で売られている弁当などに入っている) などがある。

洪濁=ホンタク(人糞の中にガンギエイを入れて発酵させる料理で、韓国のレストランなどで出ている)
洪濁=ホンタク(人糞の中にガンギエイを入れて発酵させる料理で、韓国のレストランなどで出ている)



もしかすると、韓国人は昔からトンスル(人糞酒)やホンタク(エイの人糞漬け)やジュンタク(エイの牛糞漬け)などを食べているから、韓国人の腸内には糞を分解できる何らかの微生物(バクテリア)が住んでいるのかもしれない。

日本人だけの腸内に住む微生物(バクテリア)が海藻に含まれる多糖類を分解できるように。


しかし、日本人が朝鮮人と同じように、下水汚泥やゴミに汚染された韓国や支那の海産物を食べるのは非常に危険だ。

韓国海苔など朝鮮や支那の海産物は出来る限り避けるべきだし、韓国や支那への旅行をしてはいけない。



●関連記事

韓国伝統の人糞酒トンスルとはどんな酒なのか
解熱作用や解毒作用があるらしく韓国の田舎でよく愛飲
中宗実録には中宗は解熱剤として人糞を水で溶いた野人乾水を飲んだ
明治39年『最近朝鮮事情』荒川五郎・嘗糞
http://blogs.yahoo.co.jp/deliciousicecoffee/41519942.html

韓国のピザにゴキブリ混入!こんがり焼いても生きていた
5年前もピザにゴキブリびっしり
『ゴキブリ美容法』
便所に行っても手を洗わず、80%の店で残飯を使い回し、地面に肉を叩きつけ、トンスルを飲む韓国人
http://blogs.yahoo.co.jp/deliciousicecoffee/41762837.html


日本人と朝鮮人は別人種①
『マリタ遺跡』→嶋木遺跡、柏台遺跡
ブリヤート人→縄文人→大半の日本人に濃く残っている
http://blogs.yahoo.co.jp/deliciousicecoffee/4683880.html

日本人と朝鮮人は別人種②
日本人のルーツはマンモスを追ってユーラシア大陸を横断した種族
http://blogs.yahoo.co.jp/deliciousicecoffee/4684120.html

日本人と朝鮮人は別人種③
http://blogs.yahoo.co.jp/deliciousicecoffee/4685269.html
日本人と朝鮮人は別人種④
http://blogs.yahoo.co.jp/deliciousicecoffee/18606775.html
日本人と朝鮮人は別人種⑤
http://blogs.yahoo.co.jp/deliciousicecoffee/26584569.html





「日本人の腸にだけ住むバクテリア!すげー!」

と思う人は、↓クリックお願いします。↓

人気ブログランキングへ



  ∧_∧
 ( ・∀・) よろしく
 ( ∪ ∪
 と__)__)

テーマ:科学・医療・心理 - ジャンル:学問・文化・芸術

copyright © 2020 Powered By FC2ブログ allrights reserved.