FC2ブログ
正しい歴史認識、国益重視の外交、核武装の実現
嘘の歴史に騙されるな!日本最優先政治、日本国民の生命と財産と自由を守る核武装、日韓断交を実現しよう!マスゴミの嘘や洗脳工作を許すな!がんばれ!日本国民党!
201003<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201005


報酬開示義務にテレビ局トップおののく・亀井静香金融相の肝いりで役員報酬の開示義務が決定・制作費大幅削減を強いられる中ブーイングの嵐が起きるのは確実・日テレの氏家斉一郎会長やフジテレビの日枝久会長など対象に・フジTVの君が代カットに関するお知らせ
↓忘れずに、最初にクリックお願いします。↓

人気ブログランキングへ




名誉博士号授与式で高麗大関係者らと記念撮影を行うフジテレビの日枝久会長
名誉博士号授与式で高麗大関係者らと記念撮影を行うフジテレビの日枝久会長(中央)(高麗大提供)=2010年2月25日、ソウル(聯合ニュース)

【テレビ】「報酬1億円以上の役員は開示義務」におののく民放トップ…制作費大幅削減を強いられる中、「ブーイングの嵐」が起きるのは確実

役員報酬“1億円以上”開示義務におののく民放トップ
ブーイングの嵐が起きるのは確実


 亀井静香金融相の肝いりで役員報酬の開示義務が決まった。1億円以上受け取っている上場企業の役員は氏名、金額が有価証券報告書に記載される。適用は今年3月期決算からで、今年6月下旬にはベラボーな役員報酬が明るみになる。

 この決定に戦々恐々なのがテレビ局のトップだろう。民放社員は高給取りとして知られているが、役員たちの報酬も世間相場以上だ。たとえば、07年度だと日本テレビの役員報酬は年間5836万円、フジ・メディアHDが5466万円、TBSは4672万円。
もっとも、これらはあくまでも“1人あたり”の金額。会長、社長クラスの役員は億単位の報酬をもらっている。ある民放関係者の話。

「民放の役員報酬は取締役会でお手盛りで決まります。たとえば04年度の“長者番付”を見ると、日テレの氏家斉一郎会長の年収は1億7500万円です。95年度にフジの日枝久会長(当時は社長)も1億2300万円の年収がありました。2人ともオーナー経営者ではなく、配当収入がないので年収のほとんどが役員報酬でしょう。どちらもトップに君臨したままなので高額報酬はキープしているはずです」

 民放トップの超高給は知られていたことだが、今回の開示義務によってドーンと表に出る。
株主はもちろん、社内でも波紋を呼びそうだ。

「フジや日テレにはいまだに2000万円プレーヤーがゴロゴロいるとはいえ、この不況で経営側からみみっちい節約や、大幅の制作費カットを強いられています。億単位の役員報酬を目の当たりにしたら“フザケルナ”の大合唱が起こりそうです」(放送ジャーナリスト)

 年収500万円程度で働き、テレビ局を支えている制作会社のスタッフたちはますます労働意欲を失うのではないか。

2010年3月29日発行の日刊ゲンダイより



亀井静香

>亀井静香金融相の肝いりで役員報酬の開示義務が決まった。1億円以上受け取っている…(略)…、今年6月下旬にはベラボーな役員報酬が明るみになる。


亀井、これはGood Job!

できれば1億円以上ではなく、5千万円以上にしてほしかった。





>この決定に戦々恐々なのがテレビ局のトップだろう。民放社員は高給取りとして知られているが、役員たちの報酬も世間相場以上だ。たとえば、07年度だと日本テレビの役員報酬は年間5836万円、フジ・メディアHDが5466万円、TBSは4672万円。
>もっとも、これらはあくまでも“1人あたり”の金額。会長、社長クラスの役員は億単位の報酬をもらっている。ある民放関係者の話。



日本のテレビ局の役職員の給料が高いのは、政官と癒着し、規制によって既得権益を保護してきたからだ。

日本のテレビ局は、ケーブルテレビや通信衛星などの多メディア化を妨害し、地上波局の独占を守ってきただけではなく、「格安電波利用料」や「広告税なし」という特別待遇により、荒稼ぎし、暴利を貪ってきた。

その結果、日本のテレビ局社員は平均年収1500万円超の高額給料を得ている。

外国のように、もっと電波利用料をテレビ局に払わせ、広告税を広告主に払わせれば、その分日本国民の税負担は軽減される。


テレビ局給料


――――――
日本最後の護送船団【テレビ局】の驚くべき三大利権! 政官民の癒着で利権を独占

1.諸外国に比べ異常に安い電波利用料
日本政府の手厚い規制と放送免許の甘い認可に守られ、日本のテレビ業界には新規参入がない。
日本のテレビ局は、海外では常識の経済価値に見合った【公共の電波の利用料】を払っていない。
日本のテレビ局の電波利用料が「安すぎる」という批判が起こっている。
諸外国と同様に【放送免許を入札制】にして、【適正な電波使用料】を支払わせれば、日本国への歳入は数兆円に上る。
また、日本では、テレビ局が負担している電波利用料は通信事業会社と比べても極端に安い。

各国の電波利用料による国の収入
日本650億円(80%を携帯電話会社が負担。TV局はたったの40億弱
韓国    350億円
アメリカ 5000億円
イギリス 2500億円


2.放送法に罰則がなく、「言論の自由」を盾に、捏造・偏向番組を垂れ流し。
公共の電波を利用して捏造や偽造を放送した場合には、犯罪とするべきだ。
偽造した歴史を固定化させ、日本を滅ぼすための日本国憲法の無効化を阻止しているのは他ならぬ日本国民だが、反日マスコミ影響は甚大だ。


3.CM等の広告費は非課税。
マスコミと広告代理店が大もうけ。2005年の日本の広告費は5兆9625億円なので10%の広告税を導入すれば5000億円以上の税収が見込める。
――――――

日本テレビの氏家斉一郎
日テレの氏家斉一郎会長



>「民放の役員報酬は取締役会でお手盛りで決まります。たとえば04年度の“長者番付”を見ると、日テレの氏家斉一郎会長の年収は1億7500万円です。95年度にフジの日枝久会長(当時は社長)も1億2300万円の年収がありました。2人ともオーナー経営者ではなく、配当収入がないので年収のほとんどが役員報酬でしょう。…」


フジテレビの日枝久会長は2月に、キムヨナが在籍する高麗大学から名誉経営学博士号を授与された。
フジの日枝久会長

高麗大学、日枝久氏に名誉経営学博士号を授与
2010/02/25 17:22 KST

【ソウル25日聯合ニュース】高麗大学は25日、日本のフジ・メディア・ホールディングスの日枝久代表取締役会長に名誉経営学博士号を授与した。
 日枝会長はフジテレビ社長、フジサンケイグループ会長を歴任。マルチメディア、マルチチャンネル時代に日本の放送産業発展をリードし、韓日間の文化コンテンツ産業発展などに寄与した功労が評価された。

http://japanese.yonhapnews.co.kr/society/2010/02/25/0800000000AJP20100225003800882.HTML



冒頭の画像はその時の写真だ。

フジテレビは毎年フィギュアスケート世界選手権を放送しており、韓国人のキムヨナが優勝した去年は韓国国歌フルコーラスを含む表彰式を放送し、日本人の浅田真央が優勝した今年は表彰式での君が代などはカットした。

このことに関して、後で挙げるニコニコ動画の【動画の説明文】に、『訂正・お詫び:2007年、2008年の「君が代カット」の情報は、どうやら誤情報のようです。』とあった。

私も、3月29日付3月30日付ブログ記事において、「2007年、2008年、君が代カット」と述べたので訂正とお詫びを申し上げる。

ただし、フジテレビが2009年キムヨナ優勝の世界フィギュアでは韓国国歌フルコーラスを含む表彰式を放送し、浅田真央優勝の今年は表彰式での君が代や日の丸ウイニングランなどをカットしたことは事実だ。

しかも、今年の放送は、男子が3月26日(金)早朝4:45から生中継したのに、なぜか女子は録画放送にした上でのカットなので、フジテレビに弁明の余地など全くない。

更に、私は3月29日にフジテレビに電凸したのだが、実は昼12時頃と夜7時頃の2回電凸したのだった。

私は「2007年、2008年、君が代カット」情報の裏を取っていなかったため、昼の電凸で「2007年、2008年、君が代カット」をフジテレビに抗議しておいて、それが誤情報なら夜の電凸でフジテレビから反論されて真偽が確認できると考えたからだ。

しかし、夜に2度目の電凸をしても、「2007年、2008年、君が代カット」の抗議に対してフジテレビは何も反論しなかったため、「2007年、2008年、君が代カット」情報は事実だと考えて3月30日付ブログ記事で再度掲載したというわけだ。

浅田真央の日の丸ウイニングラン

繰り返すが、いずれにせよフジテレビが2009年キムヨナ優勝の世界フィギュアは韓国国歌フルコーラスで表彰式を放送し、浅田真央優勝の今年は表彰式での君が代や日の丸ウイニングランなどをカットしたことは事実だ。

しかも、今年の放送は、男子が3月26日(金)早朝4:45から生中継したのに、なぜか女子は録画放送にした上でのカットなので、フジテレビに弁明の余地など全くない。


それにしても、次に挙げるニコニコ動画で電凸している関西弁のオッサンは凄い!

私の電凸は、このオッサンの電凸と比べると、まだまだ甘いと痛感した!


ニコニコ動画
浅田真央選手の君が代カットしたフジテレビに電凸
http://www.nicovideo.jp/watch/sm10232964

【動画の説明文】
2010年3月31日 4/1日訂正・お詫び:2007年、2008年の「君が代カット」の情報は、どうやら誤情報のようです。訂正してお詫びいたします。申し訳ありませんでした。
■2007年
http://figure.videopalace.net/2007/03/27/2007-world-22.html ←映像削除されているが、コメントを読む限り、君が代は流れていたようです。
■2008年
http://www.youtube.com/watch?v=iYeBBDn6vKY ←この映像ではノーカット。映像が荒いので確認しづらいが、順位リストの下に「すぽると」のロゴが確認できるのでフジテレビの映像だと思われる。
■2009年
http://www.youtube.com/watch?v=IDDxmXeuG-8&feature=related ←訂正なし
■世界選手権2010 女子 表彰式 2010 worlds Victory
ceremonyhttp://www.youtube.com/watch?v=Zh-84qSxkKs



話をマスゴミトップに戻そう。

「授与」といえば、2009年年3月、電通の成田豊は韓国から外国人に与えられる勲章としては最高位の勲章(修交勲章光化章)を授与された。

過去には二階俊博などが同じ勲章を受章しているので、この勲章は韓国の工作員の証だ。

韓国の報道では、韓国が遅れて招致に乗り出した2002年のサッカー・ワールドカップで、成田豊ら電通が日本の単独開催を妨害して日韓共催にこぎつけたことを評価していた。

2002年のサッカー・ワールドカップの日本単独開催を妨害し、韓国政府から外国人最高位の勲章を授与された電通の成田豊最高顧問
2002年のサッカー・ワールドカップの日本単独開催を妨害し、韓国政府から外国人最高位の勲章を授与された電通の成田豊最高顧問


フジTVの日枝久も、電通の成田豊も、韓国の反日工作員としての活躍が認められ、韓国から名誉経営学博士号や最高位勲章を授与され、長年マスコミトップに君臨し、超高額報酬を受け取っている。

これが日本の現状だ。





>年収500万円程度で働き、テレビ局を支えている制作会社のスタッフたちはますます労働意欲を失うのではないか。


年収500万円なら十分だ。

テレビ局の下請け制作会社には、年収500万円を大きく下回るスタッフも多いはず。


ところで、次の報道もあったが、これは「役員報酬“1億円以上”開示義務」対策か?


TBS、業績不振で役員報酬10~40%カット

 TBSホールディングス(HD)は1日、同社と、子会社であるTBSテレビの常勤取締役17人の役員報酬を4月から来年3月まで10~40%減額すると発表した。
 2010年3月期連結決算の税引き後利益が初めて赤字転落する見通しであるため、業績不振の責任をとる。
 両社の会長を兼務する井上弘会長、HDの財津敬三社長、テレビの城所賢一郎副会長、石原俊爾社長の4人が40%、役付取締役5人が20%、取締役8人が10%を減額する。

(2010年4月1日19時21分 読売新聞)

http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20100401-OYT1T00939.htm


井上弘会長
TBSの井上弘会長



「亀井GJ!」
「テレビ局と電通は、恥を知れ!」


と思う人は、↓クリックお願いします。↓

人気ブログランキングへ



  ∧_∧
 ( ・∀・) よろしく
 ( ∪ ∪
 と__)__)

テーマ:フジテレビ - ジャンル:テレビ・ラジオ

copyright © 2020 Powered By FC2ブログ allrights reserved.