FC2ブログ
正しい歴史認識、国益重視の外交、核武装の実現
嘘の歴史に騙されるな!日本最優先政治、日本国民の生命と財産と自由を守る核武装、日韓断交を実現しよう!マスゴミの嘘や洗脳工作を許すな!がんばれ!日本国民党!
200704<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>200706


北京五輪・英国水泳チームやオーストラリア選手は競技直前まで北京入りせず・大気汚染などの悪影響懸念・日本選手は?


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070518-00000009-san-int


北京五輪 英国水泳チーム、大気汚染の悪影響懸念
5月18日8時0分配信 産経新聞


 2008年の北京五輪で、英国の水泳チームは、中国の大気汚染が選手に悪影響を与えることを懸念し、大会直前まで現地入りしないという。17日のフランス通信(AFP)が伝えたもので、同チームの役員は「通常の五輪なら現地入りは10日前だが、北京五輪では3日前までに入ることはない」と述べた。

 大気汚染が選手の体調などに影響を与える可能性があり、深刻に受け止めているためで、同チームは大阪でぎりぎりまで最終調整を行い、北京入りする計画だ。

 オーストラリア・オリンピック委員会も北京の大気汚染問題を懸念、同国の選手に対し、競技直前まで北京入りしないようアドバイスしているという。(北京 野口東秀)
―――――――










ここまで苦労して北京オリンピックに参加しなければならないくらいなら、今からでも開催地を変更できないものなのだろうか?

イギリスチームは、ギリギリまで日本で調整を行ってからでなければ北京に行かないという。


日本の選手たちは、どうするんだろう?

まさか、イギリスチームが北京入りを避けて日本で調整している時に、日本選手たちは早々と北京に入るつもりではないだろうな?!



イギリスやオーストラリアなどが悪影響を懸念しているのは大気だけではないだろう。

支那の食品を食べて年間3億人が病気に罹っている。

最近は支那から輸出された食品や薬品によって外国人までもが何百人も死亡している。


昨日も悪質なワインのヤミ工場が摘発された。








―――――――
悪質極まりないワイン工場摘発―黒龍江省ハルピン市

5月18日12時4分配信 Record China

2007年5月17日、黒龍江省ハルピン市で違法にワインを作っていたヤミ工場が摘発された。この工場は生産許可も受けないまま違法にワインを製造し、「吉林通化天力野生ワイン」の名称で1本15元(約230円)前後の値段で市場に卸していた。その製造実態は悪質であまりにもお粗末だった。



通報を受けて摘発に乗り出した酒類専売管理局によると、工場の敷地は数百平方メートル、屋内は足の踏み場もないほどラベルなどが散乱し不衛生極まりなく、汚水の中にはおびただしい空き瓶が浸されていたという。さらに使用が認められていない香料を添加していることもわかった。製造した700箱のうち200箱は現場で差し押さえられたが、残る500箱はすでに市場に出回ってしまっているという。【 その他の写真はこちら 】


責任者を名乗る男によると、約10万元(約150万円)を投じて製造ラインを購入し、1か月前から製造を始めた、ワインを詰める瓶は廃瓶を回収業者から買い付け、洗って瓶詰めしていたという。規定により、この経営者は3万元(約45万円)以下の罰金に処せられる。
―――――――










最近は連日このようなニュースばかりなので特に説明を要しないだろう。

死人が出る前に酒類専売管理局が摘発したということを立派だと褒めてやりたい。



で、結論としては、

支那産、支那製の食品や製品は購入しない。

日本政府などに対して、支那産、支那製の食品や製品の輸入停止を訴える。

支那には行かない。

支那とは係わり合いを持たない。

ということになる。










■関連記事

殆どの店で粗悪な「偽飲料」などの偽商品や期限切れ商品が横行
支那の毒肉、毒菜、毒魚、毒調味料、毒薬・・・公害、環境破壊
・・・まとめ
http://blogs.yahoo.co.jp/deliciousicecoffee/19830052.html

弾丸列車(支那の新幹線)「1か月検診」、備品持ち去られボロボロ・蛇口、ハンマー、便座の温度調節つまみ、ペーパーホルダーの軸など・・・安倍首相は日本で支那人を増やすのはやめて!


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070518-00000013-rcdc-cn


弾丸列車「1か月検診」、備品持ち去られボロボロ―河南省鄭州市
5月18日13時33分配信 Record China

2007年5月17日、鉄道高速化計画の目玉として登場した弾丸列車が走行を開始して1か月、定期点検のため河南省鄭州市の鉄道局検査場に戻ってきた。約100人の技術者が車体を検査したところ、無残なほどボロボロにされていることがわかった。


ボロボロになった原因は乗客による備品の持ち去り。被害が最も多かったのは手洗い場のセンサー式蛇口。多数取り外されてなくなっていた。さらに緊急脱出用のハンマー。また密室であるトイレも被害が大きかった。便座の温度調節つまみやペーパーホルダーの軸さえ取りはずされ消え失せている実態には、ただもうむなしさが募るばかりだと技術者たちはこぼす。【 その他の写真はこちら 】

鳴り物入りで走り出した夢の高速列車だが、わずか1か月で満身創痍になって戻ってくるとはおそらく想定外だったはずだ。
同局は今後、備品持ち去り禁止を表示するのか、乗客の資質向上を待つのか、判断を迫られることだろう。
―――――――












新幹線車両の手洗い場の蛇口、ハンマー、便座の温度調節つまみ、ペーパーホルダーの軸などが1ヶ月間に盗まれまくっている。

このように、新幹線車両に支那人を入れれば新幹線車両のモノが悉くなくなるのだから、日本に支那人を入れれば日本のモノが悉くなくなるのは当たり前のことなのだ。

それなのに、安倍首相は、アジア、とりわけ支那人を大量に日本に入れることに非常に熱心だ。








―――――――
2007/05/17, 朝日新聞

 アジア各国との連携強化策を検討する政府のアジア・ゲートウェイ戦略会議(議長・安倍首相)は16日、最終報告をまとめた。

(略)

14日に戦略会議の検討会で決めた輸出入手続きの簡素化策「貿易手続き改革プログラム」も盛り込み、アジアの大学との連携強化による留学生受け入れ拡大策では、数値目標も掲げた。
 この構想は、安倍首相が打ち出した。最終報告では、農業・食品産業の国際展開や文化発信、国際共同研究の推進など幅広い項目を掲げた。

(略)

■主な具体策

○25年に留学生の受け入れ人数の3倍増を目指す
○輸出入手続きの簡素化、統一化
○農産品の東アジアを中心とする輸出拡大
―――――――








■関連記事


日本における支那人の犯罪とその対策
「中国人かな、と思ったら一一〇番」

安倍内閣の支那人留学生増員は間違い
http://blogs.yahoo.co.jp/deliciousicecoffee/13063542.html


(一部抜粋)


一方、安倍首相は、支那との外交改善のために支那人留学生を増員している。


―――――――
■中国人留学生を増員 安倍氏方針 外交改善に意欲
 安倍晋三官房長官は5日、名古屋市で開かれた自民党東海ブロック大会で、中国との関係改善に関連し「政治問題が起きてもお互いが冷静に対処できる環境をつくるべきだ。そのためにも多くの中国人留学生を受け入れ、ありのままの日本を知ってもらう必要がある」と述べ、首相に就任した場合は中国人留学生の受け入れを拡大する考えを示した。
(以下略)
2006/09/05,共同通信

■首相、日中首脳交流を活発化
 安倍晋三首相は8日、来日中の中日友好協会の宋健会長と首相官邸で会談した。宋会長は「首相の訪中で国民感情も変化した」と指摘。首相は「首脳間交流を活発化させたい」と強調した。高校生の相互訪問など民間交流を促進することでも一致した。
2006/12/09,日経新聞

■<安倍首相>太田公明代表と会談 日中関係進展の協力で一致
2006/12/27,毎日新聞
―――――――


(略)


■警察庁「焦点」269号 対日有害活動1
中国は、国家・国防現代化建設のためには我が国からの技術移転が必要不可欠との認識を持っており、公館員を始め公司員、研究者、留学生、代表団等を大量に派遣し、先端技術企業や防衛関連企業関係者等に対する技術移転等の働き掛けを行うなど、活発な情報収集活動を行っています。

■警察庁「焦点」 272号 対日有害活動
中国は、先端科学技術の習得のため、多数の学者、技術者、留学生、代表団等を我が国に派遣し、巧妙かつ多様な情報収集活動を活発に行っているものとみられます。

■平成17年警察白書 中国による対日諸工作
ここ数年の傾向として(中国人スパイは)学生やサラリーマン、研究員を装い暗躍しており、最大の脅威である」と指摘した。我が国にも、先端技術の習得のために、多数の中国人科学者、技術者、留学生等が滞在しており、これらの中国人や在日中国大使館員による日本企業関係者への働き掛け等、多様かつ巧妙な手段により活発に情報収集活動を行っているものとみられる。










デンソーの支那人社員逮捕=無断で産業データ持ち出す
合法的に入国する支那人はすべて工作員
支那人の留学生や社員や研究員には警戒必要
スパイ防止法の制定も
http://blogs.yahoo.co.jp/deliciousicecoffee/15985167.html

(一部抜粋)


元公安調査庁の調査第2部長だった菅沼光弘氏によると、合法的に入国する支那人はすべて工作員と見なしてよいとのことだ。

したがって、余ほどの必要性がない限り、支那人を社員として雇用してはならない。

どうしても支那人を雇用せざるを得ない場合には、絶対にデータなどを盗まれないように細心の注意を怠ってはならない。












安倍さ~ん!

これ以上、日本で支那人を増やすのはやめてくれー!!









人気ブログランキング
http://blog.with2.net/in.php?671525

くつろぐブログランキング
http://kutsulog.net/index.php?id=66431

1日(0:00~24:00)1回以上クリックよろしくお願いします


  ∧_∧
 ( ・∀・) よろしく ↑
 ( ∪ ∪
 と__)__)

建設中の工場いきなり倒壊、生き埋め多数―河南省洛陽市・先日は橋が崩落・相次ぐ炭鉱事故多発にも歯止めが掛かっていない

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070517-00000023-rcdc-cn


建設中の工場いきなり倒壊、生き埋め多数―河南省洛陽市
5月17日17時14分配信 Record China

2007年5月16日、河南省洛陽市のハイテク技術開発区で、鉱山設備メーカーが建設中の工場が突然倒壊し、多数の作業員が下敷きになった。

消防や警察による救出作業により20人が病院に運ばれたが、残る作業員は現在、探査機器を使ってがれきの下を捜索中だ。病院に運ばれたけが人のうち3名は重傷という。

現場では約2000平方メートルの工場建屋を建設中で、およそ10mの高さに組まれた足場と壁がばらばらに崩れ落ちた。おそらく突風が原因ではないかと見られているが、詳しいことはわかっていない。










昔から支那ではこんなのばっかしだが、最近は特にこんなのばっかしだ。







■関連記事


建築後わずか10年の橋が崩落
鉄筋の品質に問題か・支那
10年以上前にソウルでも
特アは危険がいっぱい
http://blogs.yahoo.co.jp/deliciousicecoffee/19719365.html


殆どの店で粗悪な「偽飲料」などの偽商品や期限切れ商品が横行
支那の毒肉、毒菜、毒魚、毒調味料、毒薬・・・公害、環境破壊・・・
まとめ
http://blogs.yahoo.co.jp/deliciousicecoffee/19830052.html


日本航空が支那にある整備工場に整備を委託した際にミス続発
補助翼の関連部品を取り付けなかったり、燃料タンク内にマニュアルを置き忘れたり・・・
http://blogs.yahoo.co.jp/deliciousicecoffee/14768435.html

(一部抜粋)



――――――
補助翼部品、欠いたまま飛行=海外委託整備でミス続発-日航☆1
2月26日20時2分配信 時事通信


*日本航空 <9205> が中国にある認定整備工場に整備を委託した際、機体の向きを変える補助翼の関連部品を取り付けなかったり、燃料タンク内にマニュアルを置き忘れたりするミスが起きていたことが24日、分かった。
日航は今月上旬に4300人の人員削減を柱とする経営再建策を打ち出したが、同社の安全対策が再び問われそうだ。 
――――――








(・・。)は??

人命に関わる旅客機の整備を支那の整備工場に委託している日本航空の飛行機には怖くて乗れない!

いい加減にしてほしい!

飛行機でなくても、自転車や玩具などの支那製品の事件・事故や、支那国内で相次ぐ炭鉱事故などを知りながら、飛行機の整備を支那の工場に委託する日航の神経が理解できない。

どうして道徳や民度が極端に低い支那の工場に整備を委託するのか理解に苦しむ・・・










■参考



中国製自転車を「詐欺」と訴える

「製造物責任」
米国の裁判、つぎに中国を標的

「中国は子供を危険にさらすものを売りつけた!」として賠償要求の裁判が米国サンフランシスコで開始された(12月7日)。

これは中国製自転車によって大けがを負わされた子供たらの親らがサンフランシスコの裁判所に訴えたもの。
 
販売した大手デパート、ウォルマートの前でも親たちは抗議活動を行った。
 親たちはこのウォルマートとカリフォルニア州の自転車輸入会社「ダイナクラフト」を相手取り、危険な自転車を販売したのは詐欺だとして賠償訴訟を起こしたのだ。
 
中国製自転車は、いまや世界を席巻しているが、たとえば前輪が走行中に外れ、乗っていた子供が前方に放り出されたりする危険な事故が相次いでいる。
 
メーカー側は親や監督者が前輪の着脱装置を正しく取り付けなかったのが原因と反論しているが、ようするに着脱装置に欠陥があるわけで、適切な警告がされていなかった。
 
米国ではこの種の裁判で製造側が勝訴した判例はほとんどない。
したがって、この裁判結果は世界市場で粗雑な中国製品への訴訟に発展しかねないだろう。(宮崎正弘メルマより)
2005年12月






中国:炭鉱事故による死亡者数 世界の79%を占める
http://jp.epochtimes.com/jp/2005/06/html/d37995.html

中国:炭鉱事故相次ぐ、一日に二件も
http://jp.epochtimes.com/jp/2005/12/html/d84220.html


どうしても止まらない炭鉱事故の続き
http://www.catv296.ne.jp/~t-homma/dd051208.htm





河北省で炭鉱爆発、76人死亡・不明 = 大事故発生止まらず - 中国

 【北京7日時事】新華社電によると、中国河北省唐山市の劉官屯炭鉱で7日午後、ガス爆発事故が発生し、坑内で作業していた186人のうち54人が死亡し、22人が行方不明となった。110人は坑内から脱出して無事だった。唐山市は救援隊を現場に派遣し、救出作業を急いでいる。

 中国では多数の犠牲者を出す炭鉱事故が相次いでおり、11月27日に黒竜江省で171人が死亡するガス爆発事故が発生、今月2日には河南省で42人が不明となる出水事故が起きた。政府は安全対策の強化を重ねて指示しているが、事故多発に歯止めが掛かっていない。
(時事通信) -2005年 12月8日1時1分更新

copyright © 2020 Powered By FC2ブログ allrights reserved.