正しい歴史認識、国益重視の外交、核武装の実現
嘘の歴史に騙されるな!日本最優先政治、日本国民の生命と財産と自由を守る核武装、日韓断交を実現しよう!マスゴミの嘘や洗脳工作を許すな!がんばれ!日本国民党!
200802<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>200804
国歌斉唱時に起立せず多くが斉唱もせず・卒業生のうち男子生徒1人を除く全員・教員指示か・全国学力テストのワースト3は大阪、沖縄、北海道の3大反日道府県である理由・反日は思考停止と学力低下を招く

卒業式 国歌で起立1人だけ

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080327-00000071-san-soci


教員指示か 卒業生、国歌斉唱起立せず
3月27日8時2分配信 産経新聞

 大阪府門真市の市立第三中学校で今月13日に行われた卒業式で、約170人の卒業生のうち男子生徒1人を除く全員が、国歌斉唱時に起立せず、その多くが斉唱もしなかったことが26日、分かった。式に出席していた3学年の担任、副担任計11人のうち9人も起立せずに斉唱もしなかったという。学校側は事前に教員が卒業生に不起立を促した可能性があるとみて担任らから事情を聴いており、事態を重くみた府教育委員会も調査に乗り出した。

 式の後、一部保護者から事態を問題視する声が寄せられ、学校側は市教委に報告。府教委によると、学校の調査に対し一部の教員は「生徒に国歌の意義について説明し、『式で歌うかどうかは自分で判断しなさい』と指導した」と話しているという。

 瀬戸和夫校長は「事前に不起立を指導していたのであれば、生徒の内心の自由を侵す行為で明らかに行き過ぎ」と話している。
――――――






まず、一人だけ起立して国歌を斉唱した男子生徒を讃えたい。



それにしても酷い。

大阪府では、2001年と2002年、八尾市の市立小学校が卒業式で「韓国旗」を掲揚して問題になったこともある。

やはり大阪府の教職員が馬鹿で異常なのが最大の要因だろう。

このような教職員はどんどん懲戒免職にするべきだ。



昨年10月24日、文部科学省は、学年全員対象の調査として同年4月に実施した「全国学力・学習状況調査」(全国学力テスト)の結果を公表した。



全国学力テストの公立校の平均正答率が低かった都道府県は、大阪府(小学校45番目、中学校45番目)、北海道(小学校46番目、中学校44番目)、沖縄県(いずれも47番目)など反日道府県に集中している。


おそらく今の日本で反日が盛んな都道府県は、沖縄、大阪、北海道が3強であり、この3大反日左翼道府県の学力が際立って低いのは、果たして偶然だろうか?

私は、この現象は偶然ではないと考える。

反日は学力を低下させるのだ。



――――――
反日=日本は悪い国=なぜ日本が戦争をしたのか正しい考察ができない=日本が残した偉大な功績も理解できない=日本は自衛のために戦争をし、世界平和の礎を築いたという真実を理解できない=思考停止

反日=旧日本軍が中国や朝鮮に酷い仕打をおこなったと思い込む=矛盾や食い違いのある嘘証言でも妄信的に事実だと信じ込む=南京大虐殺、731部隊の細菌戦や生体実験、朝鮮人強制連行、従軍慰安婦強制連行、沖縄集団自決の軍命令など、戦後作られた事実無根の真っ赤な嘘を見抜けない=思考停止

反日=憲法9条が戦後日本の平和を守ってきたと思い込む=軍隊を保有せず核武装しないのが平和のための最善策だと勘違いする=戦後日本の平和を維持してきたのは自衛隊と日米同盟とアメリカの核の傘(実際にはハッタリに過ぎない)だという現実を直視できない=思考停止

反日=君が代・日の丸を否定=自国の国旗掲揚・国歌斉唱を学校で拒否する国が世界で日本しかないことを認識できていない=国旗掲揚・国歌斉唱の何が悪いのか説明不可能=国家や天皇陛下及び皇室の有り難さも理解できない=思考停止
――――――




このように反日教育は、思考を停止させ、知能の発達を阻害し、学力を低下させる。


大阪府民、北海道民、沖縄県民は、良く考える方が良い。





●関連記事

君が代斉唱で起立しなかった元教師たちの国歌斉唱訴訟で都教委は控訴する方針
石原都知事も控訴に賛成
当たり前だ・東京地裁は狂ってる
非国民のクセに退職後も嘱託教員になろうとするな!
http://blogs.yahoo.co.jp/deliciousicecoffee/30167029.html

日本の公立小学校の卒業式で韓国旗(大極旗)が掲揚されても、「良いじゃないですか、別に!」by山本モナ 
(・・。)は??
憲法を改正しない限り外国人参政権なんて有り得ない
http://blogs.yahoo.co.jp/deliciousicecoffee/26654344.html

「君が代」斉唱の職務命令は合憲
「式典で起立、斉唱することは儀礼的な行為で、思想・良心の自由を侵害するものではない」と初の司法判断…東京地裁
ザマー見ろ!!大馬鹿教諭ども!
http://blogs.yahoo.co.jp/deliciousicecoffee/21541044.html

<君が代>伴奏拒否で音楽担当の池田幹子教諭(58)を減給(10分の1)1カ月の処分・都教委
転職しろ!
http://blogs.yahoo.co.jp/deliciousicecoffee/15225711.html

君が代伴奏命令は合憲、教諭の上告棄却…最高裁初判断
各地の教育委員会を相手取り、全国で訴訟を起こしている延べ950人以上の教職員らは、モウアキラメロン
http://blogs.yahoo.co.jp/deliciousicecoffee/14823838.html

国旗・国歌問題への誤解を正す
「思想・良心の自由」の意味から考察
自由の侵害と制約は別
【正論】百地章
韓国とアメリカの学校における国旗と国歌
http://blogs.yahoo.co.jp/deliciousicecoffee/14175976.html








「一人だけ起立して国歌を斉唱した男子生徒は偉い!」
「卒業式で生徒に起立して国歌を斉唱させることの出来ない教師は懲戒免職にしろ!」
「沖縄、大阪、北海道の学力が低いのは反日のせいだ!」
と思う人は、↓クリックお願いします↓


くつろぐブログランキング
→ビジネス・経済→政治
http://kutsulog.net/index.php?id=66431
クリック、よろしくお願いします


  ∧_∧
 ( ・∀・) よろしく ↑
 ( ∪ ∪
 と__)__)

北京五輪「ボイコット論」欧州で急速に広がる・独、仏、英、ローマ法王が支那を批判・タイのランナー聖火リレー辞退・国境なき記者団「聖火が神聖不可侵なら、人権はさらに神聖不可侵だ」・世界新聞協会も広告


北京五輪の「ボイコット論」、欧州で急速に広がる

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080326-00000954-san-int


北京五輪の「ボイコット論」、欧州で急速に広がる
3月26日19時6分配信 産経新聞

 【ベルリン=黒沢潤】チベット自治区で弾圧を続ける中国政府に抗議するため、欧州主要国から、北京五輪ボイコットや開会式への出席を見直すよう求める声が相次いでいる。

 ドイツの与党、キリスト教民主同盟(CDU)に所属するポレンツ連邦議会外交委員長は25日、独メディアに対し、「(北京五輪の)ボイコットを排除すべきでない」と強調した。ドイツ政府は公式にはボイコットしないとしているが、シュタインマイヤー外相は22日付の独紙で、独裁者ヒトラーの政権下で行われたベルリン五輪(1936年)に言及した上で「昔とは事情が異なる。

テレビで華やかな五輪を放映し、裏では騒乱が続いたままという事態は通用しない」と中国当局を痛烈に批判した。

 ドイツ政府は先週、チベット問題に抗議するため、地球温暖化対策支援の対中交渉を凍結、中国政府に事態の改善を強く求めている。

 フランスでも25日、サルコジ大統領が「あらゆる選択肢を持っている」と語り、五輪開会式のボイコットもあり得るとの考えを示した。仏世論調査機関のCSAが24日公表した国内世論調査では、53%が開会式のボイコットに賛成し、反対(42%)を上回った。サルコジ大統領は同日、中国とダライ・ラマ14世との対話再開に向け、仲介の用意があると呼び掛けている。

 英国のミリバンド外相は25日、五輪のボイコットに同調しないと表明したが、
チャールズ英皇太子は五輪の開会式に出席しない方針という。皇太子はダライ・ラマの支持者として知られ、今年初めには、チベットの人権問題に取り組む活動家とも面会した。ダライ・ラマの5月訪英の際には、ブラウン首相だけでなく、チャールズ皇太子も会談する予定という。


 このほか、ローマ法王ベネディクト16世も23日、復活祭のミサでチベット問題に言及した。「人間性に対する災いはしばしば無視され、時に故意に隠される」と語り、中国を間接的に批判した。五輪のボイコット問題は28、29の両日、スロベニアで開かれる欧州連合(EU)非公式外相会合でも議題となる見通しだ。
――――――






聖火リレーでは、タイ国内のランナーに選ばれていた環境保護財団代表で、タイ王室の家系でもある女性ナリサラー・ジャクラポンさん(51)が、チベットにおける支那政府の武力鎮圧に抗議し、参加を辞退した。



3月24日、ギリシャのオリンピア遺跡で行なわれた聖火の採火式にメンバー3人が乱入した国際ジャーナリスト組織「国境なき記者団」(RSF、本部・パリ)は、


「聖火が神聖不可侵なら、人権はさらに神聖不可侵だ」
「支那での人権状況を非難せずに支那政府に平和の象徴である聖火を勝手に扱わせるわけにはいかない」


との声明を発表した。

まさに正論だ。



25日付産経新聞によると、世界新聞協会(WAN・本部パリ)も、被拘禁者の釈放を求めて、世界中の新聞社などに支那に対する抗議広告の掲載を呼びかけ、海外ではすでに多くの新聞社が広告を掲載した。

広告ではジャーナリストが受けた判決の具体例をあげている。


支那政府による土地接収に抗議する村民を報道して10年の刑

生活水準の低さを批判する記事をインターネットに掲載したことで2年の刑


など。

そのうえで、「真実を告げたとしてジャーナリストを投獄する国で五輪が開かれるという考えに穏やかでいられますか」と訴えている。

WANの調べによると、現在、支那で30人以上のジャーナリストと約50人のインターネット反体制派が服役中で、国際ジャーナリスト組織「国境なき記者団」もほぼ同じ人数を確認している。

どのケースも、政府批判など同様の“犯罪”だという。



今朝の産経抄もこの問題について述べていた 。


――――――
【産経抄】3月26日

 五輪の聖火リレーは、ヒトラーが開会宣言した72年前のベルリン五輪が元祖だ。ギリシャのオリンピア遺跡で採火された聖火はブルガリア、ハンガリー、オーストリアなどをめぐり、ドイツ第三帝国の宣伝に一役買った。

 ▼東京五輪では、ミャンマー、フィリピンなどさきの大戦の激戦地をめぐり、日本は「平和国家」に生まれ変わったとアピールした。
中国が聖火のチベット通過にこだわるのも政治的に大きな意味があるからだ。「五輪を政治問題化してはならない」と温家宝首相はいうが、「五輪は政治そのもの」なのは当の本人がよくご存じだろう。


 ▼その聖火の採火式が3人のジャーナリストによって妨害された。ジャーナリスト失格の行為だが、こうでもしないと言論の自由が厳しく制限されている中国の国民に真実が伝わらないと切羽詰まっての行動にも思える。

 ▼日本にも来月26日、長野に聖火がやってくる。北京五輪組織委員会は、沿道周辺で反対集会を開かせず、中国政府を批判するプラカードも掲げさせないよう日本側に要求しているという。これこそ中国が最も嫌う内政干渉そのものだ。



 ▼ランナーには野球日本代表の星野仙一監督やタレントの萩本欽一さんらが選ばれている。走路を妨害するつもりはないが、チベット情勢が好転しないままニコニコ笑って走ってもらいたくない。ことにチャリティーに熱心な欽ちゃんは弱い立場の人々の気持ちがよくわかるはずだ。


 ▼それにしても福田康夫首相が、チベット問題で音無しなのはどうしたことか。「国が違えば意見が食い違うのは当然」と言うなら、靖国神社に参拝してみればいい。古希を過ぎたご老人には酷だが、半年たっても福田さん、ちっとも宰相らしくありませんよ。
――――――








「チベット大虐殺の張本人・胡錦濤は日本に来るな!」
「絶対反対、北京五輪!」
と思う人は、↓クリックお願いします↓


くつろぐブログランキング
→ビジネス・経済→政治
http://kutsulog.net/index.php?id=66431
クリック、よろしくお願いします


  ∧_∧
 ( ・∀・) よろしく ↑
 ( ∪ ∪
 と__)__)

copyright © 2018 Powered By FC2ブログ allrights reserved.