FC2ブログ
正しい歴史認識、国益重視の外交、核武装の実現
嘘の歴史に騙されるな!日本最優先政治、日本国民の生命と財産と自由を守る核武装、日韓断交を実現しよう!マスゴミの嘘や洗脳工作を許すな!がんばれ!日本国民党!
200802<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>200804
東京大空襲から63年、被災者や遺族ら追悼・爆撃目標地域の周囲に焼夷弾を投下して炎の壁を作り逃げ道をふさいだうえで、その内側を塗りつぶすように絨毯爆撃を加える・犠牲者数は10万人
東京大空襲から63年、被災者や遺族ら追悼



東京大空襲から63年、被災者や遺族ら320人追悼
3月10日12時50分配信 読売新聞

 東京大空襲から63年にあたる10日午前、空襲や関東大震災の犠牲者を弔う法要が、東京都墨田区の都慰霊堂で営まれ、常陸宮ご夫妻をはじめ、被災者や遺族ら計320人が参列。

 読経の後、石原慎太郎都知事が「恒久平和と永続的な安全を実現するために、私たちは一層努力するとともに、戦争の悲惨さを語り継ぎ、平和な世界を次の世代に引き継いでいかなければいけません」と追悼の辞を述べた。
――――――





東京大空襲






東京大空襲
東京大空襲

3月10日

B29の先発部隊が江東区・墨田区・台東区にまたがる40k?の周囲にナパーム製高性能焼夷弾を投下して火の壁を作り、住民を猛火の中に閉じ込めて退路を断った。

その後から約100万発(2,000トン)もの油脂焼夷弾、黄燐焼夷弾やエレクトロン(高温・発火式)焼夷弾が投下され、逃げ惑う市民には超低空のB-29から機銃掃射が浴びせられた。

折から風速30mの強風が吹き荒れて火勢を一層激しいものにし、火の玉のような火の粉が舞い踊り、強風に捲かれた炎が川面を舐めるように駆け抜け、直接戦争とは関係の無い一般市民は次第に狭まってくる火の壁の中を逃げまどいながら、性別も判らないような一塊の炭と化すまで焼き尽くされた。









幼子を背負ったまま焼かれた母親の背は白い、そして子供は・・・/浅草・花川戸







犠牲者
縁者が引き取った遺体 約20,000人
無縁仏・行方不明者  約88,000人








焼夷弾で黒こげになった死体







昭和20年3月10日東京大空襲
?ドイツの空爆で実績を上げたカーチス・ルメイ少将を東京空襲の責任者に任命。
 
?日本の家屋が木と紙でできていることに注目して、日本本土空襲専用の焼夷弾を開発。
 
?テキサスの砂漠に日本の家屋を建ててその焼夷弾の効果を確認。
 
?江戸時代の大火が春先の強風が吹く時期に集中しているというデータに基づき大空襲決行日を陸軍記念日の3月10日にした。
 
?最初に空爆目標地の外周隅田川や荒川の堤防沿いに焼夷弾を落として炎の壁を作り人々の退路を絶つ
 
?そして300機以上のB29で地上を嘗め尽くすように焼夷弾を落とす。(1平方メートルあたり3発、総重量2000トン)
 
?焼夷弾の命中精度を上げるため低空飛行を行う。(暗闇の攻撃だったため、B29が低空飛行で来るとは気付かず日本軍の高射砲はB29のはるか上で炸裂したのでした)

















【主張】東京大空襲 日米で戦争責任の検証を
2008.3.9、産経新聞

 3月10日は63年前に東京・下町一帯が米軍の無差別爆撃で、10万人が死亡した東京大空襲の日だ。広島、長崎の原爆の日(8月6日と9日)とともに、日本人の記憶にとどめておきたい日である。

 米軍の長距離爆撃機「B29」による本格的な本土空襲が始まったのは、昭和19年夏以降だ。当初は、軍需工場などに目標を絞った精密爆撃だったが、翌年1月、米極東空軍司令官にカーチス・ルメイ少将が赴任してからは、住宅密集地などを標的にした無差別爆撃に切り替えられた。

 それは、まず、爆撃目標地域の周囲に焼夷(しょうい)弾を投下し、逃げ道をふさいだうえで絨毯(じゅうたん)爆撃を加えるという非人道的な方法だった。無差別爆撃は東京大空襲の後も、大阪、名古屋などの大都市や地方都市にも行われ、広島・長崎の原爆被害を含めると、50万人以上の民間人が犠牲になったといわれる。

(中略)

 占領下の日本で出版を禁じられたヘレン・ミアーズ氏の著書「アメリカの鏡・日本」には、「3月の東京爆撃以後、米軍は日本軍相手ではなく、主に一般市民を相手に戦争をしていた」と書かれている。ミアーズ氏はまた、米側が日本の旧ソ連を通じた和平への試みなどを知っていながら原爆を投下したとして、「原爆はソ連との政治戦争に使われた」と分析している。

 戦後の戦犯裁判で、B29の搭乗員を処刑した罪に問われた岡田資(たすく)中将の法廷闘争を描いた映画「明日への遺言」(小泉堯史監督)が、今月1日から全国で公開されている。リーダーのあり方や無差別爆撃の非人道性を問うた作品だ。戦争体験者らにまじって若い観客も目立ち、関心の高さをうかがわせる。米国の国際映画祭でも上映され、拍手が鳴りやまなかったという。

(以下略)





「戦争犯罪とはアメリカが行なった東京大空襲のようなことをいう!」、「二度とこんな目に遭わないためにも、日本には核武装が必要だ!」と思う人はクリックお願いします。↓

人気ブログランキング

くつろぐブログランキング(政治)

   ∧_∧
 ( ・∀・) よろしく ↑
 ( ∪ ∪
 と__)__)
上海コンサートで「チベット独立」叫んだ歌手ビョークに支那当局激怒で法的手段・不許可の「Declare Independence」を歌い「チベット!チベット!」と叫ぶ・胡錦濤はチベット虐殺の張本人


ステージで「チベット独立」叫んだ歌手ビョーク、支那当局激怒で法的手段に


ステージで「チベット独立」叫んだ歌手ビョーク、当局激怒で法的手段に―中国
3月10日7時19分配信 Record China

2008年3月7日、世界中で熱狂的なファンを持つアイスランドの女性歌手ビョークが中国公演のステージ上で「チベット独立」を叫んだ事件で、事態を重く見た中国文化部は彼女に対し法的措置をとると発表した。

今月2日に上海市で行われたコンサートで、ビョークはステージ上で中国当局から許可を得ていない楽曲「Declare Independence(独立宣言)」を歌い始め、突然「チベット!チベット!」と叫んだという。これには中国の聴衆も驚き、事件は瞬く間に内外に報道された。【 その他の写真 】

中国文化部スポークスマンは、政府は国際的文化交流活動を積極的に奨励しているが、国内で活動する海外のアーチストや団体は国家の「営業性演出管理条例」を遵守しなければならないと強調。この規定に違反して個人的な芸術活動を政治利用し、中国人民の感情を傷つけるアーチストは歓迎しない、と強い不満の意を表明。ビョークには法的措置をとると述べたうえで、今後中国を訪れる海外のアーチストや団体の芸術活動について、より厳しいチェックを行うことを明らかにした。
――――――





支那当局が楽曲「Declare Independence(独立宣言)」を許可していなかったというのは、後ろめたさを感じている証拠だな。



Beijing Olympic A Greatest: Bjork Sings Declare Independence (for Tibet)












(一部抜粋)

1951年 共産支那の人民解放軍がチベットに侵攻(侵略)、現地民数百万人を大虐殺



30年以上が経ち、1987年9月と10月、さらに1988年3月、ラサでデモが続発した。



これらのデモを弾圧した共産支那は、この後1988年12月に胡錦濤をチベット自治区の書記(総督)に就任させ、胡錦濤はチベット大虐殺を始めた。

1988年12月から4年間で、約20万人のチベット大虐殺を指揮したのは胡錦濤だった。

胡錦濤はこの大虐殺を江沢民に認められて出世し、今日の国家主席の地位に上り詰めた。



胡錦濤はチベット虐殺の張本人だった!





「ビョークを支持する!」、「支那はチベットや東トルキスタンや内モンゴルの侵略をやめろ!」、「チベット大虐殺の張本人・胡錦濤は日本に来るな!」と思う人は、↓クリックお願いします。↓
Click please!
くつろぐブログランキング→ビジネス・経済→政治
クリック、よろしくお願いします
パチンコ・ギャンブル性高め過ぎ不振に意外な余波・朝鮮玉いれが他のギャンブルより弊害が大きい理由・パチンカスの視覚や聴覚などへの刺激が強く、分泌される脳内麻薬エンドルフィンやドーパミンの量多く、依存症に


<パチンコ>ギャンブル性高め過ぎ…不振に意外な余波も

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080310-00000037-mai-soci
<パチンコ>ギャンブル性高め過ぎ…不振に意外な余波も
3月10日11時13分配信 毎日新聞

 かつては「庶民娯楽の王様」と呼ばれたパチンコ・パチスロの人気に陰りが出ている。ギャンブル性を高め過ぎたため社会問題が深刻化し、警察などによる規制が強化された結果だ。「パチンコ依存症」の減少は歓迎すべき現象だが、全国の百貨店売上高の3倍を超える規模を持つ巨大業界の不振だけに、意外な余波も出ている。【宮島寛】  

【写真特集】 ミスマリンちゃん:オレンジビキニで「勝利の女神になりたい」

 レジャー白書(社会経済生産性本部まとめ)によると、06年のパチンコ人口は1660万人で10年前より40%、1100万人も減った。パチンコ業界の総売上高も95年には31兆円に拡大したが、06年には27兆円まで縮小した。

 07年のパチンコ店運営会社の倒産にいたっては144件と、前年より4割も増えた。過去10年で最悪の倒産件数だ。信用調査会社の東京商工リサーチ、友田信男情報部統括部長は「ギャンブル性が高まりすぎ、パチンコ店が普通のサラリーマンが気軽に遊べる場所でなくなったためでは」と指摘する。

 ●依存症が多発

 パチンコ業界は1980年代以降、よりギャンブル性の高い台を競って導入してきた。「1回の当たりが大きいほど、マニア客が一獲千金を夢見て大金をつぎ込んでくれ、売り上げが伸びた」(同運営会社役員)。2000年代初頭には、1日で100万円の勝負ができたというパチスロ機「ミリオンゴッド」も開発され、導入店には客が押し寄せた。

 一方で「一獲千金」の副作用も表れた。初心者にとってパチンコ店の敷居が高くなり、人口を減少させた。さらに深刻なのがパチンコ依存症や多重債務の問題。パチンコに熱中し過ぎた夫婦が真夏に乳幼児を自動車の中に置き去りにして熱射病死させた事件などが全国で頻発した。

 ●マニアも離れ

 警察庁は規制強化を始め、07年9月までにギャンブル性の高いパチスロ機を一掃。金融庁もパチンコ店近くには消費者金融業者の無人契約機を置けなくするなどの規制をした。

 パチスロ機は、現在「1日で2万~3万円稼ぐのがやっと」(大手パチンコ店幹部)の台しか認められなくなった。その結果、パチンコ業界があてにしていたマニア客は足を遠ざけ始め、業界からは「業績悪化に拍車がかかる」との悲鳴が上がる。

 ●電子部品メーカーにも波及

 この不振が思わぬ業界に波及している。現在のパチンコ台は大きな液晶画面を備えるなど、電子部品の固まり。組み立ては専業メーカーが手がけているが、電子部品は著名な電機メーカーが作っている。精密機器大手オムロンの07年9月中間決算は売上高、営業利益とも当初予想を下回った。パチンコ玉を数えるセンサーなどの需要が減ったことが一因だったという。

 また地方の金融機関の中にはパチンコ店を大口融資先にするところも少なくない。これまでは「もうかる業種」の代表とみられることもあったが、「今や新たな不良債権の火種」と言う銀行幹部もいるほどになっている。







前回2008/3/8(土) のパチンコに関する記事に対して、
――――――
「(パチンコに限定しなくても)ギャンブル依存症」ってのがとっくに存在するんですけど???
何でカジノ法案は支持なの?ギャンブル依存症になる人は、パチンコ屋が無くなったら別のギャンブルにはまるだけに決まってるじゃん。
いつにもましてキチガイそのものだな=3
――――――
というコメントがあった。




このコメントに対しては、主に次のような理由から、「パチンコよりもカジノの方がマシ」といえる。

1.パチンコは在日朝鮮人・韓国人(反社会勢力)の産業。

2.パチンコは風営法23条の禁止行為を行なっており、明確に違法。

3.パチンコの方が他のギャンブルよりも中毒性が強いと思われる。他のギャンブルで、子供を車の中で蒸し焼きにしてしまう事件を聞いたことがない。

パチンコやスロットの場合、他のギャンブルと比べても、視覚や聴覚などへの刺激が大変強く、大当たりのときに分泌される脳内麻薬物質「β-エンドルフィン」や「ドーパミン」の量が多い。

β-エンドルフィンは脳内麻薬ともいわれ、モルヒネに比べて6.5倍の鎮痛作用がある。

ドーパミンは中枢神経系に存在する神経伝達物質で、アドレナリンなどとともに快の感情、意欲、学習などに関わる。

これらβ-エンドルフィン、ドーパミン分泌は一種の薬物依存に近い状態で依存する恐れがある。こうなると自分の意志では止められない状態になる。病的な精神状態になり社会的・身体的精神的に著しい障害を引き起こす。
パチンコは、アメリカ精神医学会の診断基準では「病的賭博」とされる。病的賭博は、「進行性」「否認の病」「死にいたる病気」とされる。




陣痛でもやめられない パチンコ依存症 はなぜ起きる









1.毎年、多くの子供たちがパチンカスによって車中で蒸し焼きにされている。

2.パチンコ依存症は医学的にも認められている病気である。

3.パチンコ屋やパチンカスが行っている行為は違法であり、パチンコ屋やパチンカスは犯罪者である。警察関係者が業界団体や業界企業に天下りしているから野放しにされているだけであり風営法23条に明確に抵触している。

4.在日朝鮮人がパチンコ屋で稼いだ資金が北朝鮮を支えている。

5.パチ屋の入り口からパチンカスを見ると、まるで養鶏所の鶏のようだ。朝鮮人の家畜そのものである。







「朝鮮玉いれ(パチンコ)は滅亡しろ!」と思う人はクリックお願いします。↓

人気ブログランキング
http://blog.with2.net/in.php?671525

くつろぐブログランキング
http://kutsulog.net/index.php?id=66431

1日(0:00~24:00)1回以上応援クリックよろしくお願いします
copyright © 2018 Powered By FC2ブログ allrights reserved.