正しい歴史認識、国益重視の外交、核武装の実現
嘘の歴史に騙されるな!日本最優先政治、日本国民の生命と財産と自由を守る核武装、日韓断交を実現しよう!マスゴミの嘘や洗脳工作を許すな!がんばれ!日本国民党!
200802<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>200804
選手間に北京五輪ボイコットの動き・チベット問題など・「なぜ(IOCは)中国に五輪を与えたのか?」・イタリア紙世論調査では96・1%がボイコット支持・18 March 2008 Tibetan





北京五輪、選手間にボイコットの動き チベット問題



北京五輪、選手間にボイコットの動き チベット問題
3月18日21時40分配信 産経新聞

 【北京=川越一】中国西部チベット自治区ラサから中国各地に飛び火している僧侶らによる大規模騒乱により、台湾の最大野党、中国国民党の馬英九・次期総裁候補は18日、当選後、北京五輪ボイコットを排除しないとの声明を発表したが、選手の間でもボイコットを検討する動きが出始めている。中国の温家宝首相は同日の記者会見の中で、改めて五輪の政治問題化を牽制(けんせい)したものの、選手が抱く不安や嫌悪感を止めるのは容易ではない。

 フランス通信(AFP)によると、国際オリンピック委員会(IOC)のトーマス・バッハ副会長は、ドイツの週刊紙「ビルト日曜版」に対し、「何人ものスター選手は五輪のことを考えたときに不安を覚えている。中には棄権することを考えている選手もいる」と明かした。

 これまでもスーダン・ダルフール問題に絡み、欧米では中国政府の姿勢を非難する声が絶えなかったが、英国のブラウン首相やドイツのメルケル首相ら各国首脳は、北京五輪ボイコットを求める世論を抑えてきた。

 しかし、選手の間にはすでに不安が広がり始めている。五輪馬術の個人・団体で計4個の金メダルを獲得しているルドガー・ビアバウム(ドイツ)は、ビルト日曜版で紙上で「この状況下で中国で競技ができるのかどうか考えてきた」と告白。選手同士で北京五輪のボイコット問題について話し合っていることを明かした。

 また、やり投げ女子の欧州記録保持者で、昨夏の世界陸上大阪大会の銀メダリスト、クリスティーナ・オーバークフォル(ドイツ)も、
「なぜ(IOCは)中国に五輪を与えたのか、ずっと自問自答している」
と吐露。チベット自治区での騒乱発生以来、中国に対する印象が悪化しているという。

 17日付のイタリア紙レプブリカに掲載された世論調査では、回答者の96・1%が、北京五輪ボイコットを支持。複数の欧州メディアは、明確にボイコットを主張し始めている。中国の温首相は記者会見で、「彼ら(騒乱の首謀者)はただ五輪の破壊を扇動しようとしているだけだ」「われわれはまだ発展途上国であり、五輪開催準備にあたりあれやこれやの問題は避けられない」などと反論したが、自信たっぷりの表情や声のトーンの中にも不安がにじんでいた。

 スペイン通信は17日、大気汚染の影響を恐れてマラソン出場を回避する見通しの世界記録保持者、ハイレ・ゲブレシラシエ(エチオピア)が自身の決断に他の選手が追随する可能性を示唆した、と報じた。「食の安全」問題や大気汚染にチベット自治区の騒乱が加わったことで、北京五輪回避の動きが加速することが懸念される。
――――――







18 March 2008 Tibet


Photographic evidence of the bloody crackdown on peaceful protesting Tibetan at Ngaba County, Sichuan Province, on 16 March 2008 支那四川省でのチベット人虐殺写真を公開 16日に行われた四川省アバ・チベット族チャン族自治州の抗議デモで、人民武装警察(PAP)に射殺されたチベット人遺体

18 March 2008 「Photo Release」





こういうときに全く空気読めない馬鹿がいる!

高村外相「五輪ボイコットせず」
3月18日11時14分配信 産経新聞

 高村正彦外相は18日午前の記者会見で、中国・チベット自治区の騒乱事件を理由に日本が今夏の北京五輪をボイコットする可能性について「ない。北京五輪は成功裏にやってもらいたいと日本政府は考えている」と否定した。

 また、中国側がこの問題での国際調査団の受け入れを事実上拒否していることに関し、高村氏は「なるべくオープンにして中国側の言う通り『中国は乱暴なことはしていない』と国際社会が分かるようにした方がいい」と注文をつけた。





河野洋平や福田康夫や高村正彦など、「北京五輪を支援する議員の会」(侵略と大虐殺を繰り返している支那を支援するアホの会)は腹を斬れ!


外国を侵略し、大虐殺し、弾圧し、自国民(法輪功学習者や五輪反対住民や人権派弁護士や民主活動家など)も同様に虐殺したり弾圧しまくる支那で、「平和の祭典」を開催させてはいけない。


「北京オリンピックを支援する議員の会」の国会議員を落選させなければならない。

「北京オリンピックを支援する議員の会」

会長
河野洋平 (自民党・党籍離脱中 衆議院・神奈川17区)

幹事長
野田毅 (自民党 衆議院・熊本2区)

副会長
福田康夫  自民党 衆議院
町村信孝  自民党 衆議院
額賀福志郎  自民党 衆議院
高村正彦  自民党 衆議院
谷垣禎一  自民党 衆議院
二階俊博  自民党 衆議院
古賀誠  自民党 衆議院
山崎拓  自民党 衆議院
加藤紘一  自民党 衆議院
島村宜伸  自民党 衆議院
中馬弘毅  自民党 衆議院
津島雄二  自民党 衆議院
森山眞弓  自民党 衆議院

会長代理
中川秀直 自民党 衆議院
鳩山由紀夫 民主党 衆議院







侵略や大虐殺をしている支那で、「平和の祭典」を開催させてはならない。真実を報じない日本のマスコミや北京オリンピックを支援する議員の会は腹を斬れ!と思う人は、↓クリックお願いします。↓

Click please!
くつろぐブログランキング→ビジネス・経済→政治
クリック、よろしくお願いします
copyright © 2018 Powered By FC2ブログ allrights reserved.