FC2ブログ
正しい歴史認識、国益重視の外交、核武装の実現
嘘の歴史に騙されるな!日本最優先政治、日本国民の生命と財産と自由を守る核武装、日韓断交を実現しよう!マスゴミの嘘や洗脳工作を許すな!がんばれ!日本国民党!
200803<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>200805
長野聖火リレー1・歓声と怒号の混乱の中、抗議行動に参加・前夜のサービスエリアから応援合戦(罵り合い)・善光寺参り・萩本欽一に「悪魔の聖火リレーをやめろー!」と叫んで抗議・支那人大杉
歓声と怒号 市民不在のリレー


歓声と怒号、市民不在=卵投げつけ、乱入…-混乱の中、聖火リレー・長野
4月26日14時1分配信 時事通信

 投げつけられる卵、立ち止まるランナー、乱入する男-。長野市で行われた北京五輪の聖火リレーは、妨害行為が相次いだ。沿道は中国国旗とチベットの旗で埋め尽くされ、平和の祭典を象徴するイベントは「市民不在」で進んだ。
 午前8時24分、小雨がぱらつく中、県勤労者福祉センター跡地の出発式で聖火が点火された。第一走者の野球日本代表監督の星野仙一さん(61)が右手にトーチを掲げ、2列の警察官に囲まれてスタートした。
 「中国、加油(中国、頑張れ)」。大きな中国国旗を振り、声援を送る中国人の集団。「星野、頑張れ」という日本人の観客の声はかき消された。
 善光寺近くのコース沿道は、中国人留学生やチベット支援者であふれ返った。中国国旗とチベットの旗の数はほぼ同数。「フリーチベット(チベットに自由を)」「ワンチャイナ(中国は1つ)」。双方が大声で叫ぶ。リレー走者が近づくと、歓声と怒号が入り交じり、歩道から車道に乗り出さんばかりに。
 国際ジャーナリスト団体「国境なき記者団」のロベール・メナール事務局長(55)は五輪のマークを手錠に模した横断幕を無言で掲げた。
 JR長野駅前では、タレントの萩本欽一さん(66)の走行中、紙束が投げ込まれた。並走する警察官が盾を構える。別の路上では卓球女子の福原愛さん(19)の前に男が飛び出した。立ち止まる福原さん。男はその場で逮捕された。午前10時25分、ランナーとなった崔天凱駐日中国大使が休憩地点のエムウエーブで、トーチを高く掲げた。
 その後も、男が聖火の列に向かって卵を投げつけ、逮捕された。トマトを投げ付けた男ら2人も現行犯逮捕された。
――――――





悪魔の聖火リレーに抗議するため長野に行って来た。

私は、維新政党・新風の瀬戸弘幸副代表や有門大輔東京都本部広報委員長などと同じバスで行った。

4月25日(金)の夜11:00に東京駅を出発した。

途中サービスエリアに立ち寄ると、駐車場には支那人留学生を大量に乗せた大型観光バスが沢山停車していた。

大型バスには、各大学の名義が記載されており、支那人留学生たちは、国公立大学を中心に全国各地から来ているようだった。

サービスエリアの駐車場では、早くも応援合戦(罵り合い)が始まり、私は一睡もしないまま早朝長野に入った。



聖火リレーまでは、まだ時間があったので、私はまず善光寺に参ることにした。




当日は、チベット騒乱犠牲者の追悼法要も行われることになっている。

ちょうど、「国境なき記者団」のロベール・メナール事務局長が善光寺を訪れていて、マスコミの取材を受けていた。






その後、長野駅に戻り、長野駅前の長野大通りに陣取った。

かなりの時間、聖火ランナーを待った。

待っている間も、支那人大応援団との間で応援合戦(罵り合い)が起こっていた。

私は、ランナーに少しでも近くから抗議するため、歩道の最前列まで進出して待っていた。

私の目の前を誰が走るのかは、ランナーが来るまで分からない。


聖火リレーコースとなる長野駅前の長野大通りと、サポーターとの間には、ロープを張り、多数の警察官が立ちはだかっていた。

大通りとサポーターの間に、ガードレールのような遮るモノがない場合には、必要に応じて鉄柵を置いていたが、私が陣取った場所もそんな所だった。

そこは、後ろの方からグイグイと押して来たのでどんどん鉄柵を大通りの方に押し出て行った。

多くの警察官たちが、鉄柵を押し止めようとして、必死に押し返していた。




そうしていると、8:46頃、ついに聖火ランナーが、キタ━━(゜д゜;)━━!!

キタ―――(゜∀°)――!!

キタ━━━━━━(゜∀゜)━━━━━━ !!!!!

なんと、私の目の前を通っているランナーは、萩本欽一だった!!

私は、チベット国旗(雪山獅子旗)を振りながら、渾身の力を振り絞り、「やめろー!」、「悪魔の聖火リレーをやめろー!!」を叫んだ。


欽ちゃん走る 北京オリンピック聖火リレー Beijing OLYMPIC torch relay in Nagano






(つづく)



長野の支那人留学生、大杉!
「侵略や大虐殺をしている支那で、『平和の祭典』を開催させてはならない。」
「絶対反対!北京五輪!」
と思う人は、↓クリックお願いします。↓
Click please!

人気ブログランキング
http://blog.with2.net/in.php?671525

くつろぐブログランキング
http://kutsulog.net/index.php?id=66431

1日(0:00~24:00)1回以上、クリック、よろしくお願いします
copyright © 2018 Powered By FC2ブログ allrights reserved.