正しい歴史認識、国益重視の外交、核武装の実現
嘘の歴史に騙されるな!日本最優先政治、日本国民の生命と財産と自由を守る核武装、日韓断交を実現しよう!マスゴミの嘘や洗脳工作を許すな!がんばれ!日本国民党!
200803<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>200805
パチンカスの母親が1歳児を蒸し焼きに・鹿児島県でパチンコ中に車内で熱中死・「子どもが泡をふき、青ざめている」と119番・保護者がパチンコやパチスロ中に車に残され死亡した子どもは8年間に27人


母親パチンコ中 1歳児熱中死


<1歳児熱中死>母親がパチンコ…乗用車内で 鹿児島
4月14日21時53分配信 毎日新聞

 14日午後4時ごろ、鹿児島県加治木町のパチンコ店駐車場の乗用車内で「子どもが泡をふき、青ざめている」と119番があった。男児(1歳7カ月)は間もなく死亡。熱中症とみられる。鹿児島県警は、一緒にいた母親(35)に重過失致死などの疑いも視野に事情を聴く方針。

 県警や消防の調べでは、救急隊員が駆けつけた際、屋根がない駐車場に、母親が男児を抱いて立っていたという。既に男児は心肺停止状態だった。当時、母親はパチンコをしに来ていた。

 同店によると、店内に外部委託の無料託児所を設置しており、この日午後2時ごろ、母親も預けに訪れていた。しかし、定員(15人程度)がいっぱいだったため、断ったという。店側は「このような事態が起きて残念。巡回強化などし再発防止に努めたい」と話している。

 鹿児島地方気象台によると、鹿児島市ではこの日、最高気温が23.7度(午後4時23分)まで上がり、5月上旬並みの暖かさだった。

 親がパチンコ中の幼児が熱中症で死亡した事例は、熊本市で1歳の男児(05年5月)▽長野県佐久市で生後9カ月の乳児(06年5月)▽愛知県豊明市で生後2カ月(同)などがある。【大塚仁、福岡静哉、川島紘一】
――――――





2006年6月12日付の信濃毎日新聞によると、保護者がパチンコやパチスロ中に駐車場の車内に放置されたり、敷地外に出て交通事故に遭うなどして死亡した子どもが1998年から2006年6月11日までに全国で計27人に上った。

放置されていた子どもが見つかった例も、2005年1年間で25件、39人に上った。

パチンカスは人殺し予備軍だ。


JAFが行ったテストによると、外気温23℃でも、自動車内のピーク温度は一部では70℃を超える。

専門家によると50℃近い気温は、赤ちゃんにとって非常に危険で、たった10分程度の短時間で重症疾患になる恐れもある。



パチンコ依存症














(一部抜粋)

パチンコ屋
50%が韓国籍
40%が朝鮮籍(北朝鮮)
5%が支那人
ムーブ(AERAより)

1.毎年、多くの子供たちがパチンカスによって車中で蒸し焼きにされている。

2.パチンコ依存症は医学的にも認められている病気である。

3.パチンコ屋やパチンカスが行っている行為は違法であり、パチンコ屋やパチンカスは犯罪者である。警察関係者が業界団体や業界企業に天下りしているから野放しにされているだけであり風営法23条に明確に抵触している。

4.在日朝鮮人がパチンコ屋で稼いだ資金が北朝鮮を支えている。

5.パチ屋の入り口からパチンカスを見ると、まるで養鶏所の鶏のようだ。朝鮮人の家畜そのものである。







パチンカスは子供を蒸し焼きにするな!
パチンカス(朝鮮人の家畜)は病人だ!
「朝鮮玉いれ(パチンコ)を滅亡させろ!」
と思う人はクリックお願いします。↓
人気ブログランキング
http://blog.with2.net/in.php?671525

くつろぐブログランキング
http://kutsulog.net/index.php?id=66431

1日(0:00~24:00)1回以上応援クリックよろしくお願いします
copyright © 2018 Powered By FC2ブログ allrights reserved.