正しい歴史認識、国益重視の外交、核武装の実現
嘘の歴史に騙されるな!日本最優先政治、日本国民の生命と財産と自由を守る核武装、日韓断交を実現しよう!マスゴミの嘘や洗脳工作を許すな!がんばれ!日本国民党!
200803<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>200805
支那の奇形生物・口はブタ、目はウサギ、体はキツネ・江西省の正体不明の「怪物」・動物に起こっていることは人間にも・支那では奇形動物だけではなく、人間の障害児、奇病、奇形児も頻発・輸入中止しろ!



口はブタ 体はキツネの動物


こんな動物見たことある???口はブタ、目はウサギ、体はキツネ―江西省宜春市
4月19日6時7分配信 Record China

2008年4月18日、「人民図片網」は広西省宜春市の動物園で7年間飼われている正体不明の動物を「怪物」と称して紹介。
宜春市動物園の片隅で飼育されている謎の動物は、今から7年前に地元農民が捕獲し、同市林業局野生動物保護ステーションに届けたもの。同局の専門家にはこの動物が一体何であるか識別できなかったため、同省林業局の専門家に鑑定を依頼。そこでも正体がわからず、この動物の映像を国家林業局に送ったのだが、正体は不明との返事が。【 その他の写真 】

問題の動物は、全身を黄色い毛で覆われており、長い尾を持ち、姿は狐に似ている。顔には小さく突き出た口があり、形も色も子豚にそっくり。鼻はひしゃげて丸く、目はピンク色で兎の目に似ている。耳は楕円形で、白くて長い鼻ひげが生えている。

同園の飼育係は、この動物が何でも食べる雑食で、どんどん大きくなる一方だと説明。あとどれくらい大きくなるのか、あと何年ぐらい生きるのかがわからないため不安だと話している。








動物に起こっていることは人間にも起こっている。














生まれてきた赤ちゃんの心臓がおなかの上についていた







★奇形や奇病に罹った支那人達(れおんさんのブログ・画像多数)
シナにおける生態系の変化の可能性 Part2







日本でも支那からの輸入増加に伴って奇形児が急増している!!

外表奇形等統計調査(横浜市立大学先天異常モニタリングセンター)奇形児総出産頻度
1.48%(1999)→1.42%(2000)→1.70%(2001)→1.77%(2002)→1.84%(2003)→1.77%(2004)→1.95%(2005)





高画質版【環境汚染】中国の実態【輸入禁止】










(一部抜粋)

障害児が「30秒に一人」誕生の「汚染大国」中国(週刊新潮2007年6月28日号)

 中国では障害のある新生児が、30秒に一人の割合で生まれている。先日、上海で開かれたシンポジウムで、驚愕すべきデータが公表された。日本の隣国は、げに恐ろしき「汚染大国」なのだ。

 「東方科学技術フォーラム」(上海市人民政府と中国科学院の共催)が開催されたのは6月8日。そこで中国において、先天的に障害を持って生まれる新生児の現状分析が行われたのである。
 「年間100万人、平均30秒に一人の割合で障害児が生まれているそうです。」
 と、報告書を解説するのは上海在住の日本人記者。
 「障害を引き起こす要因として遺伝的要素が25%、妊婦の食生活など環境的要素が10%、残り65%近くは原因不明。心臓疾患、口唇・口蓋裂、多指症、脳性マヒなどの神経欠損が、主な症例として挙げられています。」
 年間100万人という数字は、総出生数の約5%(日本は1.95%)にあたる。もっとも、日本と違いこの数字は出生後、暫くして障害が見つかるケースは含まれておらず、実質発生率はさらに高いと思われる。
 「上海では、障害のある新生児が毎年6000~7000人増加しています。障害児養育にかかる医療費は50億人民元(約810億円)とも言われ、障害児を持つ家庭や社会に大変な経済的負担になっています。(同)」(略)

 捨てられる障害児

 はっきり言って、中国はお手上げ状態。事態は悪化する一方なのである。
 「障害を持って生まれてくる子が増えたのは、ここ20年のこと。開放政策で経済発展を遂げてからです。」
と、中国事情に詳しいジャーナリストの水間政憲氏。
 「障害を持って生まれてくる子の65%が原因不明なんて、都合が悪いのでそう言っているだけ。実際は黄砂などによる大気汚染、水質汚濁といった公害、農薬や添加物で汚染された食べ物、人体に有害な薬などが原因でしょう。」
 この他、洋服の染料などあらゆる所に有害物質で溢れているのだ。
 中国人ジャーナリスト嶋霞氏も指摘する。
 「南には貧しい農村地帯が多く、障害を持って生まれる子も多い。例えば、深センには政府が作った孤児院があります。その施設は300人程収容できるが、そのうち7割の子が障害児です。自宅で出産し、生まれて障害があったらそのまま施設に捨ててしまうのです。」
 障害児を捨てにくる親が余りに多いため、今では24時間態勢で警備員が見張っているという。(略)

 ホント迷惑な国。







「いいから、早く支那からの輸入を中止しろ!」と思う人はクリックお願いします。↓
Click please!
人気ブログランキング
http://blog.with2.net/in.php?671525

くつろぐブログランキング
http://kutsulog.net/index.php?id=66431

1日(0:00~24:00)1回以上、クリック、よろしくお願いします
copyright © 2018 Powered By FC2ブログ allrights reserved.