FC2ブログ
正しい歴史認識、国益重視の外交、核武装の実現
嘘の歴史に騙されるな!日本最優先政治、日本国民の生命と財産と自由を守る核武装、日韓断交を実現しよう!マスゴミの嘘や洗脳工作を許すな!がんばれ!日本国民党!
201908<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201910


玉川徹「日本人はちゃんと謝罪してない!被害者が納得するまで謝るしかない!ドイツはしている!」
↓忘れずに、最初にクリックお願いします。↓


人気ブログランキング


FC2 ブログランキング


20190912玉川徹「日本人はちゃんと謝罪してない!被害者が納得するまで謝るしかない!ドイツはしている!」
玉川徹「日本人はちゃんと謝罪してない!被害者が納得するまで謝るしかない!ドイツはしている!」


↓ ↓ ↓


和田政宗、小林よしのり、一色正春などが次々と、玉川徹の出鱈目や不見識を批判!

和田 政宗『玉川徹氏が日韓関係について、ドイツとポーランドの例を挙げ、「今でもドイツは謝っている」「日本は謝罪を」と述べたが、ドイツはポーランドを「侵攻」、日本と韓国は「併合」。こういう世論誘導とも言える発言に、我々は事実を広めることで対抗しなくてはならない。』

小林よしのり「玉川徹は、日本は韓国に際限なく妥協しろと主張している。日本が妥協する必要などない。安倍政権はよくやった、このままでよい」

一色正春『今、韓国が我が国に対して言っているのは「我々が捏造した歴史を黙って受け入れ、日本人に生まれたからには永遠に贖罪意識を持ち続けろ」「だから我々に歯向かうことは許さん」「いくら謝っても永遠に許さんが謝罪と賠償は我々が許すまでやれ」「だからホワイト国に復帰させろ」というようなこと』


以上が、概要。




人気ブログランキング


FC2 ブログランキング



以下、詳細。


20190912玉川徹「日本人はちゃんと謝罪してない!被害者が納得するまで謝るしかない!ドイツはしている!」

20190912玉川徹「日本人はちゃんと謝罪してない!被害者が納得するまで謝るしかない!ドイツはしている!」

20190912玉川徹「日本人はちゃんと謝罪してない!被害者が納得するまで謝るしかない!ドイツはしている!」


https://twitter.com/mi2_yes/status/1171585189371207680?s=20
Mi2@mi2_yes
【謝罪し続けろ】日韓関係について、玉川徹「ベースには歴史問題がある。日本人はちゃんと謝罪していない」
田崎史郎「日本の総理は何度となく謝罪してる」
玉川「ドイツもそう」
田崎「ずっと続ける?」
玉川「被害者が納得するまで謝るしかない。ドイツはとってる」
ドイツを出すお約束のパターン

(動画)
午前9:44 · 2019年9月11日



http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190911-00000011-tospoweb-ent
テレ朝・玉川徹氏 こじれた日韓関係に「被害者が納得するまで謝るしかない」
最終更新:9/11(水) 16:52、東スポWeb
20190912玉川徹「日本人はちゃんと謝罪してない!被害者が納得するまで謝るしかない!ドイツはしている!」

11日に放送されたテレビ朝日系「羽鳥慎一モーニングショー」では、この日の内閣改造について特集した。安倍総理は「安定と挑戦」を掲げ、19人の閣僚のうち17人の閣僚を交代さする大規模な人事刷新となる見込み。番組では、この人事が混迷する日韓関係に与える影響について専門家を交え、徹底解説した。

その中で、政治ジャーナリストの田崎史郎氏と番組コメンテーターの同局・玉川徹氏が激論バトルを展開。田崎氏が新たに内閣について「対韓シフトの強化を」と説明し「韓国が日韓請求協定を事実上破る行為に出ている。日本として、今まで甘やかしていたことから甘えの構造からの脱却を図る、それが政府の考え方」と主張した。

これに対して玉川氏は「甘えの構造からの脱却の未来に何を見ているんですか? 韓国とずっと対立していくことでいいという未来を見ているんですか」と反論。これに田崎氏は「その先に何があるかは分かりません。それは韓国側がどう変わるかっていうのもある」と応戦するが「韓国は変わらないですよ。人の国なんか変わりようがない」と言い返し、議論は平行線をたどった。

その後、2人はさらにヒートアップ。玉川氏は輸出管理強化の問題について「徴用工の問題は私は韓国の国内問題だという認識。でもその後で、日本側が経済問題にした。歴史問題は歴史問題だけで、話をしなければダメ」と持論を展開。これに田崎氏が「歴史問題ってなんですか?」とツッコミを入れると玉川氏は「結局、日本人はちゃんと謝罪してないじゃない。政府は公式に謝罪しているけど、その後、要職についている政治家が否定するようなことを述べている状況があるじゃないですか」と説明した。

するとイラ立つ田崎氏は「じゃあこの後ずっとこういう関係を続けるのかっていうことです」と応戦。これに玉川氏は「加害と被害の関係があった場合には、被害者が納得するまで謝るしかないと思います。そういう態度をドイツは取っています」と言い切った。



>その後、2人はさらにヒートアップ。玉川氏は輸出管理強化の問題について「徴用工の問題は私は韓国の国内問題だという認識。でもその後で、日本側が経済問題にした。歴史問題は歴史問題だけで、話をしなければダメ」と持論を展開。


動画を観れば分かるが、玉川徹は日本政府が韓国をホワイト国から削除したことについて「徴用工問題を日本側が経済問題にした」と主張している!

しかし、それは、日本政府が繰り返し説明しているとおり、事実と異なる間違い(嘘)だ!

日本政府が韓国をホワイト国から除外した理由は、飽くまで安全保障上の輸出管理の運用の見直しだ。

韓国が核ミサイルなどの大量殺戮兵器の製造に転用可能なフッ化水素などの戦略物資を頻繁に違法輸出しているため、日本政府が韓国をホワイト国から削除しなければならないことは明らかなのだ!






>これに田崎氏が「歴史問題ってなんですか?」とツッコミを入れると玉川氏は「結局、日本人はちゃんと謝罪してないじゃない。政府は公式に謝罪しているけど、その後、要職についている政治家が否定するようなことを述べている状況があるじゃないですか」と説明した。


そもそも歴史問題で日本が韓国に謝罪する必要など毛頭ないにもかかわらず、日本政府が公式に謝罪したことが間違いなのだ!

日本政府は韓国に対して「植民地支配」「慰安婦問題」などについて謝罪したが、日本は韓国に謝罪するような「植民地支配」を全くしていないし、「心からお詫びと反省」をするような「慰安婦問題」も全く存在しない!

日本による韓国(朝鮮)に対する「植民地支配」「慰安婦の強制性」などについては、完全に偽造、捏造された歴史であり、日本政府は過去に行った謝罪を取り消すべきだ!

日本による朝鮮に対する「植民地支配」「慰安婦の強制性」などは、完全な歴史偽造・捏造であるため、要職についている政治家が否定するようなことを述べるのは、言論の自由や学問の自由が保障されている日本では当たり前のことだ!






>するとイラ立つ田崎氏は「じゃあこの後ずっとこういう関係を続けるのかっていうことです」と応戦。これに玉川氏は「加害と被害の関係があった場合には、被害者が納得するまで謝るしかないと思います。そういう態度をドイツは取っています」と言い切った。


玉川徹は「加害と被害の関係があった場合には、被害者が納得するまで謝るしかないと思います。そういう態度をドイツは取っています」と言い切った!

しかし、日韓併合の歴史について玉川が言う「加害と被害の関係」は全く存在せず、実態はむしろ莫大な資金(税金)を朝鮮半島に持ち出した日本が犠牲者・被害者であり、併合時代に日本の金で近代化されたまま日本人の個人資産まで返済しなかった韓国が加害者のようなものだ!

また、玉川の「そういう態度をドイツは取っています」という主張も完全な事実無根だ!

ドイツは、そんな態度を言っていない!


ドイツは、戦後、戦争について、謝罪せず、講和も締結せず、賠償もしていない。

一方、日本は、戦後、多くの周辺諸国に謝罪し、全ての周辺諸国と和解している。(その後、特アは和解を覆す)


むしろ、韓国は、ドイツに併合されたオーストリアのような態度を取るべきだ!

20世紀、オーストリアは「ナチス・ドイツに併合された、ナチスによる最初の犠牲国」と言い張ったが、近年、オーストリアは「連合国気取り」をやめた。

韓国もオーストリアを見習うべきだ。






和田政宗、小林よしのり、一色正春などが次々と、玉川徹の出鱈目や不見識を批判!

https://twitter.com/wadamasamune/status/1171580058584043520?s=20
和田 政宗@wadamasamune
テレ朝「モーニングショー」。
玉川徹氏が日韓関係について、ドイツとポーランドの例を挙げ、「今でもドイツは謝っている」「日本は謝罪を」と述べたが、ドイツはポーランドを「侵攻」、日本と韓国は「併合」。
こういう世論誘導とも言える発言に、我々は事実を広めることで対抗しなくてはならない。

午前9:23 · 2019年9月11日





小林よしのり「玉川徹は、日本は韓国に際限なく妥協しろと主張している。日本が妥協する必要などない。安倍政権はよくやった、このままでよい」

https://blogos.com/article/403651/
【小林よしのり】韓国に根気よくお願いしよう 玉川徹は際限なく日本国は妥協すべしと主張している 焦って妥協する必要などない

韓国に根気よくお願いしよう

徴用工問題は単なる歴史認識の問題ではない。
経済問題でもあるし、国際法の問題でもある。

特に国際法の問題は、国と国が戦争ではなく、「話し合い」で外交をやっていこうとするときに、最も重要な問題で、「話し合い」の結果として結んだ「条約」を簡単に崩壊させていいなら、もう「話し合い」の意味がないということになる。

条約を崩壊させられたら、また「話し合い」をして、今度は守ってもらえるように、もっと相手国に妥協した「条約」を結ぼうと言うのが、ウルトラ左翼自虐史観の玉川徹である。

なにしろ玉川徹は、「相手国は変わらない。自国は変わることができる」という信念を持っているから、際限なく日本国は妥協すべしと主張している。甘やかして甘やかして甘やかして・・・永久謝罪をすべきというのが玉川徹の主張である。それが建設的な日韓の関係だと思い込んでいる。

「韓国は永久反日国家でいい。日本は永久謝罪国家でいい」それは健全な国と国の付き合い方だろうか?わしはそうは思わない。

安倍政権はよくやった。このままでいい。焦って妥協する必要などない。損得勘定で考えても、日本に対して損失は出ない。むしろ韓国が損をする。

「約束を守ってくれ。条約を守ってくれ。国際法を守ってくれ。お願いだから法治国家になってくれ。」ただこれだけを韓国にお願いしていればいい。何年も何年も「約束を守ってくれ。」と根気よくお願いすればいいのである。


[小林よしのり 2019.9.11]





https://twitter.com/nipponichi8/status/1171738410349805569?s=20
一色正春@nipponichi8
今、韓国が我が国に対して言っているのは

「我々が捏造した歴史を黙って受け入れ、日本人に生まれたからには永遠に贖罪意識を持ち続けろ」「だから我々に歯向かうことは許さん「いくら謝っても永遠に許さんが謝罪と賠償は我々が許すまでやれ」

「だからホワイト国に復帰させろ」
というようなこと

午後7:53 · 2019年9月11日





人気ブログランキング


FC2 ブログランキング



韓国やパヨクが連呼する「植民地支配」は完全な事実無根だ!

1910年に成立した日韓併合については、大日本帝国は大韓帝国と条約を結んで併合し、日本(内地)の血税を朝鮮半島に持ち出して、朝鮮半島の文明化と近代化を行ったのだから、植民地支配のわけがない。

朝鮮は7世紀から19世紀まで歴代支那大陸帝国の属領・属藩だった。

日本は日清戦争後の1895年の下関条約で清国に朝鮮の独立を認めさせ、朝鮮は日本のお陰でようやく独立できた。

日本のお陰で清国から独立できた朝鮮(大韓帝国)は日本からカネやヒトの支援を受けたが、あまりにも朝鮮人の能力が欠如していたために国家破綻の危機が続いた。

結局、自分たちの力ではマトモに独立(一人立ち)できそうになかった朝鮮人は、日本との合邦を希望した。

「合邦」を望む、朝鮮半島からの熱意あふれる電報の数々
「合邦」を望む、朝鮮半島からの熱意あふれる電報の数々

【日韓併合前】
併合前の朝鮮は地獄だったといってよい。
玄永燮


↓ ↓ ↓

【日韓併合時代】
日韓併合により、日本は、階級による身分差別を撤廃し、両班による搾取・虐待から農民を救い、移住の自由を認めさせ、残酷な拷問や刑罰や一族の罪人連座法などを廃止し、女性再婚の自由を保障し、人権尊重などの法治国家の基礎をつくり、学校教育制度を導入し、読み書きを教え、ハングル文字を復活・普及させ、台湾では運動が起きても1~2%にしか許可しなかった改姓名だが、85%の朝鮮人には創氏改名を許可し、鉄道網、道路網を整備し、港の開設工事をし、水力発電所を建設し、重化学工業を興し、緑化政策によって山野を甦らせ、不毛の地を開拓し、河川大事業で洪水を減少させ、水田を倍増させ、世界中から世界一不潔と言われた町々を清潔にし、近代医療制度を導入し、平均寿命を24歳から45歳にのばし、人口を2倍にし、内地(日本)への渡航規制を犯して来る密航者にも寛容に対処した。

(上)日本統治前、(下)日本統治中
(上)日本統治前、(下)日本統治中

併合後のソウル
併合後のソウル

●関連記事
NHK「植民地支配」連呼・違いを認識しろ!五輪キャンプ地を融通?互いが必要・時論公論で出石直
http://deliciousicecoffee.jp/blog-entry-5684.html
みのもんた「朝鮮と日本が戦争したのは事実」!松川るい「してない」!武藤正敏「植民地支配です」
http://deliciousicecoffee.jp/blog-entry-7282.html
小6教科書「軍隊で韓国を併合した。植民地朝鮮の学校で日本語教育、朝鮮人の誇りが傷つけられた」
http://deliciousicecoffee.jp/blog-entry-7302.html






▼ドイツの周辺国に対する戦後の態度▼

ドイツは、戦後、戦争について、謝罪せず、講和も締結せず、賠償もしていない。

一方、日本は、戦後、多くの周辺諸国に謝罪し、全ての周辺諸国と和解している。(その後、特アは和解を覆す)




まず、ドイツは、周辺諸国と戦後の講和さえ締結していないため、賠償などの戦後処理を殆ど行っておらず、今でもチェコやギリシャから賠償請求をされている。

次に、ドイツは、ナチスのホロコーストについては謝罪をしたが、戦争については謝罪をしていない。


西ドイツのブラント元首相は1970年12月7日、ポーランドの「ワルシャワ・ゲットー」(ユダヤ人慰霊塔)で跪き、ヒトラーを要したナチスがなした犯罪については謝罪したが、戦争については謝罪しなかった。

ドイツは、ヒトラー率いたナチスドイツとその他である自分たちを同一視していていないこともあり、ドイツの行った戦争については未だに謝罪したことはない。

ブラント元首相は、ポーランドからの帰国後に、「戦後ドイツ人をドイツ領からの追放したという不正はいかなる理由があろうとも正当化されることはない」とテレビで演説し、ポーランド側の加害行為を批判している。

一方、日本は、1952年の「サンフランシスコ講和条約」などで周辺諸国と戦後の講和を締結し、賠償などの戦後処理を行っている。

また、日本は、慰安婦(荒稼ぎした戦時売春婦)についても、「河野談話」などで全く必要のない謝罪を繰り返している。

さらに、日本は、戦争についても「村山談話」などで不必要な謝罪を何度もしている。


つまり、ドイツは、周辺諸国と未だに講和も締結しておらず、賠償などの戦後処理も行っておらず、今でもチェコやギリシャから賠償請求をされており、戦争について未だに謝罪をしていないが、一方の日本は、既に周辺諸国と講和を締結し、賠償などの戦後処理も行い、戦争についても慰安婦についても全く必要のない謝罪を繰り返している。

李明博や朴槿恵をはじめとする韓国人は、全く歴史事実を知らず、正しい歴史認識を持たず、馬鹿丸出しだ。
西ドイツのブラント元首相は1970年12月7日、ポーランドの「ワルシャワ・ゲットー」(ユダヤ人慰霊塔)で跪き、ナチスの犯罪については謝罪

西ドイツのブラント元首相は1970年12月7日、ポーランドの「ワルシャワ・ゲットー」(ユダヤ人慰霊塔)で跪き、ナチスの犯罪については謝罪
西ドイツのブラント元首相は1970年12月7日、ポーランドの「ワルシャワ・ゲットー」(ユダヤ人慰霊塔)で跪き、ナチスの犯罪については謝罪したが、戦争については謝罪せず、逆に戦後ポーランドによるドイツ領からのドイツ人追放を批判した。
ドイツは、戦争について謝罪せず、講和も締結せず、賠償もせずチェコやギリシャから賠償請求されている。

●関連記事
村上春樹「日本は周辺国が納得するまで謝るべき」「侵略した大筋は事実」・安倍談話に謝罪を促す
http://deliciousicecoffee.jp/blog-entry-5800.html
習近平とパックンが支那人犠牲者数を3500万人とか1000万人~2000万人とか出鱈目を主張
http://deliciousicecoffee.jp/blog-entry-5972.html
パックン「平和憲法を五輪の時に放棄するのか?海外や隣国の皆さんが注目している」・小松靖が反論
http://deliciousicecoffee.jp/blog-entry-6858.html
韓国紙「日本の戦犯行為を全世界が知る。出演取り消しは自爆!BTSは全世界で人気。日本公演不要」
http://deliciousicecoffee.jp/blog-entry-7281.html
テレビ「韓国は世界からも嫌われ始めた」・BBC「韓国を嫌いな国ランキング!独1位、日13位」
http://deliciousicecoffee.jp/blog-entry-7589.html





人気ブログランキング


FC2 ブログランキング


■■■Yahoo!ブログからAmebaへ移行のお知らせ■■■

サブのブログ(ミラーサイト)をYahoo!ブログからAmeba(アメーバ)へ移行しました。

登録の変更をお願いします。

正しい歴史認識、国益重視の外交、核武装の実現
https://blogs.yahoo.co.jp/deliciousicecoffee
↓ ↓ ↓
正しい歴史認識、国益重視の外交、核武装の実現
https://ameblo.jp/deliciousicecoffee/




★登録URL変更のお願い★

平成29年12月5日の夜から弊ブログのURL(アドレス)を以下のとおり変更しました。

旧アドレス
http://deliciousicecoffee.blog28.fc2.com/

新アドレス
http://deliciousicecoffee.jp/


お手数ですが、読者の皆様にはURL(アドレス)の登録の変更をお願いいたします。


カゴメ トマトジュースプレミアム 低塩 スマートPET 720ml ×15本
国産トマト100%


韓国のトリセツ - やたら面倒な隣人と上手に別れる方法 - (ワニブックスPLUS新書)
西村幸祐著(2019/5/24)


新聞という病 (産経セレクト)
門田 隆将 著(2019/5/29)


「玉川徹は日韓の歴史もドイツの取っている態度も分かっていない!黙ってろ!」

と思う人は、↓クリックお願いします。↓


人気ブログランキング


FC2 ブログランキング

  ∧_∧
 ( ・∀・) よろしく
 ( ∪ ∪
 と__)__)

テーマ:報道・マスコミ - ジャンル:政治・経済

copyright © 2019 Powered By FC2ブログ allrights reserved.