FC2ブログ
正しい歴史認識、国益重視の外交、核武装の実現
嘘の歴史に騙されるな!日本最優先政治、日本国民の生命と財産と自由を守る核武装、日韓断交を実現しよう!マスゴミの嘘や洗脳工作を許すな!がんばれ!日本国民党!
201908<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201910


イラン、ウラン濃縮20%見送り!日本政府の韓国へのフッ化水素の輸出管理の見直しが影響との観測
↓忘れずに、最初にクリックお願いします。↓


人気ブログランキング


FC2 ブログランキング


20190909イラン、ウラン濃縮20%見送り!日本政府の韓国へのフッ化水素の輸出管理の見直しが影響との観測
「韓国はフッ化水素でイラン原油の代金を支払っていた」 これが真相か…(画像


20190909イラン、ウラン濃縮20%見送り!日本政府の韓国へのフッ化水素の輸出管理の見直しが影響との観測

https://www.tokyo-np.co.jp/article/world/list/201909/CK2019090502000276.html
イラン、遠心分離機増設 ウラン濃縮20%見送り あすから第3弾
2019年9月5日、東京新聞夕刊

20190909イラン、ウラン濃縮20%見送り!日本政府の韓国へのフッ化水素の輸出管理の見直しが影響との観測

【カイロ=奥田哲平】イランのロウハニ大統領は四日、核合意で定めた規制内容を破る履行義務停止の第三弾を六日に始めると発表した。ウラン濃縮のために使用する遠心分離機の増設を含めた研究開発を推進するとしている。ただ、核兵器製造を容易にするウラン濃縮度を20%以上に高める方針は見送った。

イラン国営メディアによると、会見したロウハニ師は核合意存続を目指す英独仏などとの協議が「望む結果をもたらしていない」と強調。「さまざまな種類の新しい遠心分離機など、ウラン濃縮に必要とする研究開発を拡大する」と述べ、研究開発は国際原子力機関(IAEA)の監督下で行い、平和利用が目的と主張した。核合意では、遠心分離機の保有数は従来の三分の一に削減され高性能分離機の使用も認められていない。

米制裁で低迷する経済を立て直す必要に迫られているイランは、段階的に「核カード」を切ることで、欧州から経済支援策を引き出す狙いがある。米イランの仲介役を担う仏政府は、合意順守の見返りに百五十億ドル(一兆六千億円)規模の融資案を提示している。

イランのアラグチ外務次官は四日、「履行義務の復帰は年末までに百五十億ドルを受け取れるか否かによる。依然として意見の相違がある」と述べ、交渉は続いている。そのため、イラン政府関係者はロイター通信に対し、第三弾はウラン濃縮度20%への引き上げを見送る「抑制的な措置」との認識を示した。

トランプ米政権の核合意離脱に伴う経済制裁発動を受け、イランは対抗措置として段階的に履行義務を停止。すでに低濃縮ウランの貯蔵量とウラン濃縮度について制限を破っている。



>イランのロウハニ大統領は四日、核合意で定めた規制内容を破る履行義務停止の第三弾を六日に始めると発表した。ウラン濃縮のために使用する遠心分離機の増設を含めた研究開発を推進するとしている。ただ、核兵器製造を容易にするウラン濃縮度を20%以上に高める方針は見送った。


なぜ、イランは、核兵器製造を容易にするウラン濃縮度を20%以上に高める方針を見送ったのか?!

イランは「イラン核合意を破る」として核兵器製造を宣言したのだから、そのとおりにするなら、ウラン濃縮度を20%以上に高めなければならない!

20190909イラン、ウラン濃縮20%見送り!日本政府の韓国へのフッ化水素の輸出管理の見直しが影響との観測


それにもかかわらず、ウラン濃縮度を20%以上に高める方針を見送ったのはなぜなのか?


イランが核兵器製造に必要な20%以上の濃縮ウランを保有することについては、主に次の2つの経緯と考えられていた!

1つは、イランが北朝鮮から核兵器の素材となる濃縮ウランを支那経由で密輸入することだった。

そして、もう1つは、イランが韓国からフッ化水素を密輸入して、ウラン濃縮度を20%以上に高める遠心分離機(遠心分離装置)をつくり、核兵器製造に必要な20%以上の濃縮ウランをイランで製造して保有することだった。

前者については、良く知られた話であり、当ブログでも6月14日付記事で紹介している。

https://www.dailyshincho.jp/article/2019/06111700/?all=1
米軍は韓国からいつ撤収? 北朝鮮を先制攻撃する可能性は? 読者の疑問に答える
2019年6月11日掲載、デイリー新潮


(一部抜粋)

■イランへ濃縮ウランを密輸?

――米朝対話が一応続いているのに「先制攻撃」とは……。

鈴置:水面下では緊張が高まっています。北朝鮮がレッド・ラインを踏み越えた――国連制裁を破ったからです。まずは5月の2回にわたる弾道ミサイル発射。

 もっと米国が神経を尖らせているのが、濃縮ウランとプルトニウムなど核兵器の素材を中国経由でイランに輸出したとされる事件です。制裁で経済難に陥った北朝鮮が外貨稼ぎのため、密輸に手を染めたと言われます。

 メディアではほとんど報じられていませんが、安全保障関係者とコリア・ウォッチャーの間では「常識」になっています。

 核関連物資の輸出も核・ミサイル実験と並ぶ国連制裁の対象です。最近、米国がイランに対し強硬になったのもこれが一因と見られています。

 安倍晋三首相が6月12日からイランを訪問するのと関係するのかもしれません。イランと北朝鮮は核とミサイルを共同開発していると見なされてきました。北朝鮮の非核化にはイランへの説得がカギとなりうるのです。


鈴置高史(すずおき・たかぶみ)



そして、後者については、日本政府の韓国への輸出管理の運用見直しが関係しているとの推測が急浮上している!

ウラン濃縮には、フッ化水素が必要不可欠だ!

天然ウランの中から、核分裂を引き起こすウラン235を抽出する作業を「ウラン濃縮」という。

ウラン鉱石を気体にするには3745度の超高温を維持することが必要ろなるが、天然ウランにフッ化水素を反応させた「六フッ化ウラン」は、56.5度で気体になる。

この気体を回転式シリンダーに詰めて遠心力を使って比重の軽いウラン235を中心部に集める装置が遠心分離装置だ。

したがって、フッ化水素が無ければウラン濃縮はできない。




そこで、今回イランが濃縮度を20%以上に高める方針を見送ったことについて、日本政府の韓国へのフッ化水素の輸出管理の運用見直しが大きく影響したとの観測が浮上するのだ!

韓国が日本から輸入したフッ化水素UAE(アラブ首長国連邦)ベトナムなどに不正輸出していた事件は既に確認されているし、今年になって「韓国政府が日本に返品した」としていた約40トンのフッ化水素は行方不明のままになっている。



20190703韓国がフッ化水素を北朝鮮に流出!「対抗措置ではなく安全保障が目的」は真実・韓国優遇ありえない

以前から、韓国は、ウラン濃縮装置などに転用可能なフッ化水素などの戦略物資を大量に北朝鮮イランに違法輸出していた!(詳細記事

▼2019年5月16日、韓国の国会▼

http://www.chosunonline.com/svc/auth/index_login.html?contid=2019051780021
大量破壊兵器に転用可能な戦略物資、韓国からの違法輸出が急増
2019/05/17 10:02、朝鮮日報

■3年でおよそ3倍…生物・化学兵器系列が70件で最多

ミサイルの弾頭加工やウラン濃縮装置などに転用できる韓国産の戦略物資が、このところ大量に違法輸出されていることが16日に判明した。大量破壊兵器(WMD)製造にも使える韓国の戦略物資が、第三国を経由して北朝鮮やイランなどに持ち込まれた可能性もある。

保守系野党「大韓愛国党」の趙源震(チョ・ウォンジン)議員が産業通商資源部(省に相当)から提出を受けた「戦略物資無許可輸出摘発現況」によると、2015年から今年3月までに政府の承認なく韓国の国内業者が生産・違法輸出した戦略物資は156件に上った。

2015年は14件だった摘発件数は、昨年は41件と3倍近くに増えた。さらに今年は、3月までの摘発件数だけでも31件に上り、急増する様子を見せている。

戦略物資とは、WMDやその運搬手段に転用できる物品や技術のこと。昨年5月には、ウラン濃縮などに使える韓国産の遠心分離器がロシア、インドネシアなどに違法輸出された。

17年10月には原子炉の炉心に使われるジルコニウムが中国へ、また生物・化学兵器(BC兵器)の原料となる「ジイソプロピルアミン」がマレーシアなどへ輸出された。
(以下略)



↓ ↓ ↓


▼2019年7月10日、フジテレビの報道▼
フジ「韓国から戦略物資の不正輸出4年で156件。フッ化水素も」→韓国政府「摘発実績」と反論!
韓国から戦略物資の不正輸出 4年で156件
韓国政府資料入手で“実態”判明

北朝鮮の金正男暗殺に使用された神経剤「VX」の原料がマレーシアなどに不正輸出された。
今回の日本の輸出優遇撤廃措置に含まれるフッ化水素も、UAE(アラブ首長国連邦)などに不正輸出されていた。


国連安保理北朝鮮制裁委員会のパネル委員だった古川勝久氏「韓国をホワイト国として扱うのは難しい」



事実関係として、文在寅政権になってから、北朝鮮の核ミサイル開発が加速している!

また、韓国(文在寅政権)は、北朝鮮だけではなく、イランにも、エッチングガス(高純度フッ化水素)を流出させていると考えられる!


WSJ(ウォールストリートジャーナル)など米英のマスメディアは、イランで濃縮ウラン貯蔵量が増加していると報道している!

半導体不況の中、韓国は、日本からのエッチングガス(高純度フッ化水素)の輸入量を異常に増加させ、化学物質の管理をめぐる日韓の対話が、ここ3年間途絶えて行われず、同じ時期に北朝鮮の核開発が加速し、イランの濃縮ウラン貯蔵量が増加した!

20190708枝野、韓国への輸出規制を批判「なぜか分からない!徴用工問題に対する報復と取られても仕方ない」



そして、7月12日には、韓国の国会で、エッチングガス(フッ化水素)の貿易統計についてトンデモナイ統計不一致があったことも判明した!(関連記事



以上の事実から、韓国から不正輸出されたフッ化水素は、イランや北朝鮮に横流しされている疑いは濃厚だった。

ところが、日本政府が韓国へのフッ化水素の輸出管理の運用を見直ししたため、韓国からフッ化水素がイランや北朝鮮に横流しされなくなったため、イランは核兵器製造を容易にするウラン濃縮度を20%以上に高める方針を見送らざるをえなかったと考えるのは自然なことだ。




ちなみに、今では韓国は、イランや北朝鮮よりも、日本への輸出規制を強化している!
20190909イラン、ウラン濃縮20%見送り!日本政府の韓国へのフッ化水素の輸出管理の見直しが影響との観測



日本政府は、今後も状況や必要に応じて、更なる韓国への輸出管理の運用の見直しを継続・拡大していくべきだ!

そして、日本の安全保障や世界の平和維持のための最善策は、日本が公式に韓国を敵国認定し、日韓断交に踏み切ることだ!

●関連記事
韓国がフッ化水素を北朝鮮に流出!「対抗措置ではなく安全保障が目的」は真実・韓国優遇ありえない
http://deliciousicecoffee.jp/blog-entry-7547.html
文在寅「加害者の日本が盗人猛々しく大口を叩く状況。我々も対抗措置を強化。責任は全て日本政府」
http://deliciousicecoffee.jp/blog-entry-7581.html




人気ブログランキング


FC2 ブログランキング


■■■Yahoo!ブログからAmebaへ移行のお知らせ■■■

サブのブログ(ミラーサイト)をYahoo!ブログからAmeba(アメーバ)へ移行しました。

登録の変更をお願いします。

正しい歴史認識、国益重視の外交、核武装の実現
https://blogs.yahoo.co.jp/deliciousicecoffee
↓ ↓ ↓
正しい歴史認識、国益重視の外交、核武装の実現
https://ameblo.jp/deliciousicecoffee/




★登録URL変更のお願い★

平成29年12月5日の夜から弊ブログのURL(アドレス)を以下のとおり変更しました。

旧アドレス
http://deliciousicecoffee.blog28.fc2.com/

新アドレス
http://deliciousicecoffee.jp/


お手数ですが、読者の皆様にはURL(アドレス)の登録の変更をお願いいたします。


カゴメ トマトジュースプレミアム 低塩 スマートPET 720ml ×15本
国産トマト100%


韓国のトリセツ - やたら面倒な隣人と上手に別れる方法 - (ワニブックスPLUS新書)
西村幸祐著(2019/5/24)


新聞という病 (産経セレクト)
門田 隆将 著(2019/5/29)


「韓国への輸出管理は、今後も更に見直していくべき!」

と思う人は、↓クリックお願いします。↓


人気ブログランキング


FC2 ブログランキング

  ∧_∧
 ( ・∀・) よろしく
 ( ∪ ∪
 と__)__)

テーマ:無法国家-韓国 - ジャンル:政治・経済

copyright © 2019 Powered By FC2ブログ allrights reserved.