FC2ブログ
正しい歴史認識、国益重視の外交、核武装の実現
嘘の歴史に騙されるな!日本最優先政治、日本国民の生命と財産と自由を守る核武装、日韓断交を実現しよう!マスゴミの嘘や洗脳工作を許すな!がんばれ!日本国民党!
201908<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201910
丸山穂高「竹島も戦争で取り返すしかないんじゃないですか?」・江川紹子、大串博志、小池晃ら批判
↓忘れずに、最初にクリックお願いします。↓


人気ブログランキング


FC2 ブログランキング


20190903丸山穂高「竹島も戦争で取り返すしかないんじゃないですか?」・江川紹子、大串博志、小池晃ら批判

20190903丸山穂高「竹島も戦争で取り返すしかないんじゃないですか?」・江川紹子、大串博志、小池晃ら批判



https://twitter.com/maruyamahodaka/status/1165496166173167616?s=20
丸山 穂高@maruyamahodaka
韓国が竹島にて軍事訓練の報道。延期していたのをこのタイミングでやるのは完全舐めてるなぁ。
日本政府はまた遺憾砲もええけども、日本固有の領土である竹島が遺憾遺憾で返ってくるのか。
不法占拠者へのあらゆるオプションを排除すべきではないと思う。
写真は本日の総火演、島嶼部における統合作戦等。

韓国が竹島にて軍事訓練の報道。延期していたのをこのタイミングでやるのは完全舐めてるなぁ。日本政府はまた遺憾砲もええけども、日本固有の領土である竹島が遺憾遺憾で返ってくるのか。不法占拠者へのあらゆるオプ

韓国が竹島にて軍事訓練の報道。延期していたのをこのタイミングでやるのは完全舐めてるなぁ。日本政府はまた遺憾砲もええけども、日本固有の領土である竹島が遺憾遺憾で返ってくるのか。不法占拠者へのあらゆるオプ
午後2:28 · 2019年8月25日



20190903丸山穂高「竹島も戦争で取り返すしかないんじゃないですか?」・江川紹子、大串博志、小池晃ら批判政府もまたまた遺憾砲と。竹島も本当に交渉で返ってくるんですかね?戦争で取り返すしかないんじゃないです

https://twitter.com/maruyamahodaka/status/1167691927984017409?s=20
丸山 穂高@maruyamahodaka
政府もまたまた遺憾砲と。
竹島も本当に交渉で返ってくるんですかね?
戦争で取り返すしかないんじゃないですか?
朝鮮半島有事時を含め、「我が国固有の領土」において自衛隊が出動し、不法占拠者を追い出すことを含めたあらゆる選択肢を排除すべきではないのでは?
〉政府、韓国議員団の竹島上陸に抗議

https://this.kiji.is/540403384588567649?c=39550187727945729
午後3:53 · 2019年8月31日



https://twitter.com/maruyamahodaka/status/1167789509322235904?s=20
丸山 穂高@maruyamahodaka
我が国固有の領土である竹島が不法占拠者らに占拠されており、尚且つ相手側があんな状況と。
各種有事での自衛隊派遣で不法占拠者を排除する以外の方法でどうやって取り返すんですかね?
交渉で返ってくるんですかね?
交渉&遺憾と言いつつ永遠に棚上げするんですかね?
疑問ですね。
敗戦国の末路だなぁ。

午後10:21 · 2019年8月31日






https://news.v.daum.net/v/20190901095828743?d=y
〔日本の議員 「戦争で独島を取り戻そう。不法占拠者を追い払おう」妄言波紋〕
2019.09.01. 12:48

日本のある国会議員がSNSで、戦争で独島を取り戻そうと妄言をして波紋が広がっている。「NHKで国民を守る党」所属の丸山穂高(35歳)衆議院議員は、韓国議員の独島訪問と関連し、自分のTwitterに 「戦争で取り戻すしかないのではないか」と投稿した。
日本の議員 「戦争で独島を取り戻そう。不法占拠者を追い払おう」妄言波紋

彼は「「竹島」(竹島・日本が主張する独島の名称)も本当に交渉で戻ってくるのか」とし「韓半島有​​事の際に、私たち(日本)固有の領土で自衛隊が出動して不法占拠者を追い出すなど、さまざまな選択肢を排除してはならない」とも主張した。

丸山議員は、前日の国民民主党の玉木雄一郞代表が韓国国会議員の独島訪問を 「軽薄なパフォーマンスだ。韓国にも、日米韓連帯もマイナスであるだけだ」と批判したことについても「この発言こそパフォーマンスことだけだ」と非難した。

続いて丸山議員は「私たち(日本)固有の領土である「竹島」が不法占拠者に占拠されているうえ、相手側(韓国)があんな状況(韓国議員らの独島訪問)」「各種有事に自衛隊を派遣して不法占拠者を排除すること以外に、どのように取り戻すことができるだろうか」とつぶやいたこともあった。
20190903丸山穂高「竹島も戦争で取り返すしかないんじゃないですか?」・江川紹子、大串博志、小池晃ら批判

丸山議員は去る5月、ロシアとの領土紛争地域である千島4島(日本名北方領土)を訪問した席で、戦争をしても取り戻さなければならないという趣旨の発言をして物議を起こした人物である。丸山議員は当時、保守野党の日本維新の会所属だったが、この発言で党から除名され、後に新生政党「NHKから国民を守る党」に入党した。日本の衆議院は当時の発言を糾弾決議案を可決した。



(以下、韓国人の反応)
・核爆弾2つ食らっても領土欲に狂う戦争狂の猿たち。今度は滅亡を覚悟しろ。
・幼い猿のガキが福島産米を食って放射能で脳組織が内部被爆したのかな。
 韓半島有事の際、自衛隊の韓半島派遣?大韓民国国軍に全滅されたいのか?
・ほぼすべての韓国男性は軍隊に行って訓練されている。
 日本よ、一度戦おう。お前ら銃は使えるのか?

・三度目の核爆弾を食らいたいのか
・ぜひ戦争しよう。私も参戦する。この機会に日本列島を占領して属国にしよう。
・日本も四島分割される共食いの内戦を経なければ精神が治らないだろう。
・今こそ祖先の恥辱と汚辱を払拭する!大韓民国国軍が日本本土を占領すること願う!!!!!!!!!!!!!
・若い奴は偽りの歴史教育を学び、汚い先祖の罪を知らない。

・中国、ロシア、北朝鮮と力合わせ、日本列島を滅亡させ、分割占領しよう
・戦争?そうしましょう!私の年齢は60歳だが、必ず貴様の首を捕まえる。
・軍を除隊してから20年が過ぎたが、お前らのためにまだ軍服を持っている。殺してやるから。
・日本はいつかはまた必ず戦争を起こす。米国の奴らがあまりにも育てすぎた。

・このような者たちが、国民の頭の上に核を呼んだのだ。
 自分はあらゆる既得権をすべて持っていながら
 愛国心を餌に国民を戦場で虐殺した。

・今がチャンスだ。戒厳令を宣言し、今日でもすべての弾道ミサイルと巡航ミサイルを日本に打とう。
 戦争を仕掛けてきたのは、日本産のサルだ。今回の機会は、天が与えたチャンスだ。
 日本が憲法改正して地対地、空対地ミサイルを撃つと韓国も打撃が大きい。
 長距離ミサイルがない今のうちに日本を攻撃するチャンスだ..宣戦布告しろ。



侵略者である韓国人どもの発狂ぶりや妄言の数々は、概ね予想どおりだ。

しかし、一方、またまた日本人や日本の政党(立憲民主党や日本共産党など)や日本の政治家なども、丸山穂高議員を批判している!



立憲民主党の公式Twitterは同日「ツイッターでまたこのような発言を繰り返すことは、国会議員としてあるまじき行為です。全く反省していないのですか」

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190901-00010002-huffpost-soci
丸山穂高議員、竹島も「戦争で取り返すしかない」と投稿 ⇒「笑い話ですまない」など批判続出
最終更新:9/1(日) 23:30、ハフポスト日本版

最終更新:9/1(日) 23:30 ハフポスト日本版

(一部抜粋)

■「笑い話ですまない」と批判の声

今回の丸山議員の投稿は、大きな波紋が広げた。立教大学大学院特任教授の金子勝氏は9月1日、「笑い話ですまない」「何度でも繰り返せば、国会でも戦争を煽る言説が当たり前にする気なんでしょうか」とTwitterで批判した。

他の野党からも批判の声が出ている。立憲民主党の公式Twitterは同日「ツイッターでまたこのような発言を繰り返すことは、国会議員としてあるまじき行為です。全く反省していないのですか」と投稿した。

ハフポスト日本版・安藤健二





江川紹子氏、「戦争で取り返すしかない」主張議員に「多額の税金を使わなければならない不幸。嘆かわしい」

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190901-00000097-sph-soci
江川紹子氏、「戦争で取り返すしかない」主張議員に「多額の税金を使わなければならない不幸。嘆かわしい」
最終更新:9/1(日) 13:42、スポーツ報知

江川紹子氏、「戦争で取り返すしかない」主張議員に「多額の税金を使わなければならない不幸。嘆かわしい」
丸山穂高氏

 ジャーナリストの江川紹子氏(61)が1日、自身のツイッターを更新。「戦争で取り返すしかない」と主張した議員について「投票は慎重に」と呼びかけた。

 江川氏は「あの議員は、『戦争で取り返すしかない』と言えばマスコミが取り上げ、名前や写真が載る、と考えて、意識的に繰り返しているのでは。悪名は無名に勝るんでしょう」とした上で、「こういう人に多額の税金を使わなければならない不幸。嘆かわしい。せめて、投票は慎重に、という教訓を学ばないと」と主張した。

 「NHKから国民を守る党」に入党した丸山穂高衆院議員(35)が8月31日、韓国の国会議員団が島根県の竹島(韓国名・独島)に上陸したことに関して「戦争で取り返すしかないんじゃないですか」と自身のツイッターに投稿した。





20190903丸山穂高「竹島も戦争で取り返すしかないんじゃないですか?」・江川紹子、大串博志、小池晃ら批判

http://oogushi.ldblog.jp/archives/52547161.html
衆議院議員 大串ひろしブログ
2019年09月01日
■絶対に容認できない、丸山議員の「戦争」ツイート

N国党の丸山穂高衆議院議員が、竹島に関して「戦争で取り返すしかないんじゃないですか」とツイート。

北方領土に関する発言の時は、酔った状態での発言。今回ははっきりとしたツイート。

国会議員として絶対に許される発言ではありません。

戦争は最大の人権侵害。何あっても起こしてはなりません。それをこんなに軽々しく扱うなんて、常軌を逸しています。

国会としても安易に看過できる状況ではありません。


20190903丸山穂高「竹島も戦争で取り返すしかないんじゃないですか?」・江川紹子、大串博志、小池晃ら批判

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190901-00000147-dal-ent
N国の丸山議員、「一緒にしないで」の丸山桂里奈や戦争発言批判の大串議員に反撃
9/1(日) 23:15配信、デイリースポーツ

N国の丸山議員、「一緒にしないで」の丸山桂里奈や戦争発言批判の大串議員に反撃

(前略)

 また、立憲民主党の大串博志衆議院議員による「絶対に容認できない、丸山議員の『戦争』ツイート」と題したブログを引用。大串氏は「北方領土に関する発言の時は酔った状態での発言。今回ははっきりとしたツイート。国会議員として絶対に許される発言ではありません。戦争は最大の人権侵害。何があっても起こしてはなりません。それをこんなに軽々しく扱うなんて、常軌を逸しています」との内容を紹介した。

 丸山氏は大串氏に対して「そちらこそ具体的性も何にもないですけど。疑問形の問いかけや議論すら容認できないならどうします?」と反論。さらに、「立憲会派は与党にもない『特別なコネ』があって粘り強く交渉で取り返せるんですかね?それとも交渉&遺憾と言いつつ永遠に棚上げするんですかね?疑問です。是非お聞きしたいですね」と、リベラル系野党の対応についても疑問を呈した。





https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190902-00000552-san-pol
共産・小池氏、丸山氏に「1マイクログラムも資格ない」
9/2(月) 19:21配信、産経新聞

共産・小池氏、丸山氏に「1マイクログラムも資格ない」 9/2(月) 19:21配信
記者会見に臨んだ共産党・小池晃書記局長=2日午後、国会内(春名中撮影) 

 共産党の小池晃書記局長は2日の記者会見で、韓国の国会議員団による竹島(島根県隠岐の島町)上陸に関し「戦争で取り返すしかないんじゃないですか」とツイッターに投稿したNHKから国民を守る党の丸山穂高衆院議員を激しく批判した。

 小池氏は「(5月に北方領土を戦争で取り返す是非に言及したことへの)反省が1ミクロンもないような人に国会議員の資格は1マイクログラムもない。ただちに議員を辞職すべきだ。与党も含めて議員辞職を迫る必要がある」と述べた。





20190903丸山穂高「竹島も戦争で取り返すしかないんじゃないですか?」・江川紹子、大串博志、小池晃ら批判

https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann?a=20190902-00000027-ann-pol
丸山氏、竹島「戦争」言及に“自ら行って”の声殺到
9/2(月) 15:15配信、テレビ朝日系(ANN)
(動画)
丸山氏、竹島「戦争」言及に“自ら行って”の声殺到
 
「NHKから国民を守る党」の丸山穂高衆院議員が再び「戦争」という言葉を使い、領土問題に言及しました。

 今年5月、北方領土を巡り“戦争”に言及し、衆議院で辞職を促す「糾弾決議」が可決されたほか、所属していた日本維新の会を除名された丸山議員。その丸山議員が先月31日、韓国の国会議員団が島根県の竹島に上陸したことを受けて、ツイッターにこう投稿しました。

 丸山議員のツイッターから:「竹島も本当に交渉で返ってくるんですかね?戦争で取り返すしかないんじゃないですか?」

 再び領土問題について戦争という言葉を使った丸山議員。これに対し、反応したのが2ちゃんねる元管理人・西村博之さんです。

 西村博之さんのツイッターから:「韓国の竹島の実効支配が数十年続いちゃうと、国際司法でも韓国の領土として認められてしまう可能性があるので、丸山穂高議員みたいな人が竹島に行って、住んだりすると、日本国として認められやすいです。口先だけでなく、竹島に自ら行ってほしいです。渡航費なら出します」

 丸山議員が竹島に行くなら渡航費は出す。これに対し丸山議員は。

 丸山議員のツイッターから:「ひろゆきさん、ご寄附の表明アジャース。とりあえず調査費で今年度臨時でまず3億ほど。来年以降その調査に基づいてどんどん追加予算をお願いしますよー」

 どういう計算かは不明ですが、丸山議員は調査費として3億円という金額を提示。現実的ではないようなやり取りですが、周囲の人々も反応していきます。丸山議員を竹島へ送り出すための支援の声が殺到。戦争という言葉を再び使い領土問題に言及したことについて、立憲民主党が公式ツイッターで批判したほか、韓国の与党「共に民主党」が「見過ごすことのできない妄言」と指摘していることを韓国の中央日報が伝えています。






一方、NHKから国民を守る党の立花孝志党首は「問題ない」とした。
丸山氏、竹島「戦争」言及に“自ら行って”の声殺到
■動画
N国・立花党首「丸山議員は問題提起をしているに過ぎない」
https://www.youtube.com/watch?v=AQpTKYQsYVY

テレ東NEWS
2019/09/02 に公開

NHKから国民を守る党の立花孝志党首は2日、テレビ東京の単独インタビューに応じました。
N国党の丸山穂高衆院議員が31日、竹島について「戦争で取り返すしかないんじゃないですか」とツイッターに投稿したことについて、「問題提起をしているに過ぎない」としたうえで、「私がもし取る責任があるんだったら取る」との考えを示しました。






「竹島くらいで戦争をするのは駄目だ」などという人がいるが、それは間違いだ!

竹島が日本の領土である以上、自衛権を発動して自衛戦争をすることについては、正当性がある。

そして、「寸土を失うものは、全土を失う」(寸土を軽んずるもの、全土を失う)(1島を失う国は全土を失う)という言葉がある。

多くの日本国民や日本の政治家が「竹島くらいなら自衛戦争をする必要がない」と言っていたら、支那は尖閣諸島を侵略し易くなる!

尖閣諸島だけではなく、6,415あると言われる日本の無人島は、次々と簡単に侵略されてしまうだろう。

それは、やがて432ある日本の有人離島への侵略を許し、さらに沖縄本島などへの侵略へと発展しかねない!

現実問題として、韓国は「対馬も韓国の領土だ」と妄言を吐いている!

「竹島を死守する自衛戦争をしてはならない」とか「竹島くらいで自衛戦争をする必要はない」などと言っていたら、支那やロシアや韓国など周辺の侵略国家による日本侵略のハードルが低くなり、日本侵略の抑止力がどんどん低下し、限がなくなる!

どこかで歯止めをかける自衛戦争をする必要があるのだ!

その「どこか」とは、どこなのか?

その答えは、やはり「寸土を失うものは、全土を失う」(寸土を軽んずるもの、全土を失う)(1島を失う国は全土を失う)という言葉の中にある!

竹島を失う日本は、日本全土を失う!

竹島は日本の領土なのだから、韓国によって侵略されたら、日本が自衛戦争をするのは最有力手段だ!

丸山穂高議員の「竹島も戦争で取り返すしかないんじゃないですか?」というツイートに対して、日本国民や日本の政治家が批判することは、間違いだ!

丸山穂高議員を批判することは、確実に日本侵略に対する抑止力を低下させている!





人気ブログランキング


FC2 ブログランキング



●関連記事
丸山穂高は良いこと言ったのだから謝罪するな!島返還には、核武装した上で、戦争をする覚悟が必要
http://deliciousicecoffee.jp/blog-entry-7497.html


(一部再掲載)

支那は、まずは核武装をして、次に実際にソ連と戦争をして、さらにその後も戦争をする覚悟を維持したまま核軍拡やその他の軍事力を増強した結果、支那が主張していた大部分の領土をロシアから奪い取ることに成功した!


支那は2004年までに、支那が自国領だと主張するもののロシアが実効支配していた領土の大半を手に入れることに成功したが、その経緯は次のとおりだ。

1964年10月16日、東京オリンピックの開催中に支那は侵略した東トルキスタン(新疆ウイグル自治区)にて初の核実験を行った。

1967年6月17日、支那は初の水爆実験を行い、アジア初の核保有国となった。

1969年3月、核武装した支那は、アムール川(黒竜江)の支流ウスリー川の中州であるダマンスキー島(珍宝島)の領有権を巡って大規模な武力行使(戦争)をした。(珍宝島事件、ダマンスキー島事件)。

これが「中ソ国境紛争」(戦争)の始まりだ。

1969年8月には、支那が繰り返し核実験を行っていた東トルキスタン(新疆ウイグル自治区)でソ連との軍事衝突が起こった。

その後、1970年代や1980年代に支那とソ連は国境画定への協議や交渉を継続したが、当時は支那がまだ弱かったので支那は有効な成果を得ることができなかった。

支那が成果を得られるようになったのは、支那が物凄い勢いで軍事力を増強する一方で、ソ連が崩壊しそうになった頃からだった!

ソ連崩壊の直前の1991年5月16日、「中ソ国境協定」(中露東部国境協定)が結ばれ、それまで双方が管理下にあると主張してきた珍宝島(ダマンスキー島)に関し、島が支那に帰属することで合意した。

ソ連崩壊後、ロシアは、ソ連から交渉を引き継ぎ、1994年には中央アジア部分に関する「中露国境協定」(中露西部国境協定)が結ばれ、国境の西部の未確定部分54kmが画定し、中央アジア部分の国境問題は全て解決した。

残る未確定地域(総面積:375平方キロ)については解決困難とされていたが、2004年10月14日に結ばれた「中露国境協定」により、ロシアは実効支配していたタラバーロフ島の全域と大ウスリー島の西半分を支那に返還することにした。




結局、支那は、まずは核武装をして、次にソ連と戦争をして、さらにその後も戦争をする覚悟を維持したまま核軍拡やその他の軍事力を何百倍にも増強した結果、支那が主張していた大部分の領土をロシアから奪い取ることに成功したのだ!

日本も、この点に関しては支那を見習わなければならない!




人気ブログランキング


FC2 ブログランキング


■■■Yahoo!ブログからAmebaへ移行のお知らせ■■■

サブのブログ(ミラーサイト)をYahoo!ブログからAmeba(アメーバ)へ移行しました。

登録の変更をお願いします。

正しい歴史認識、国益重視の外交、核武装の実現
https://blogs.yahoo.co.jp/deliciousicecoffee
↓ ↓ ↓
正しい歴史認識、国益重視の外交、核武装の実現
https://ameblo.jp/deliciousicecoffee/




★登録URL変更のお願い★

平成29年12月5日の夜から弊ブログのURL(アドレス)を以下のとおり変更しました。

旧アドレス
http://deliciousicecoffee.blog28.fc2.com/

新アドレス
http://deliciousicecoffee.jp/


お手数ですが、読者の皆様にはURL(アドレス)の登録の変更をお願いいたします。


カゴメ トマトジュースプレミアム 低塩 スマートPET 720ml ×15本
国産トマト100%


韓国のトリセツ - やたら面倒な隣人と上手に別れる方法 - (ワニブックスPLUS新書)
西村幸祐著(2019/5/24)


新聞という病 (産経セレクト)
門田 隆将 著(2019/5/29)


「寸土を失うものは、全土を失う!」
「日本人が自衛戦争を批判すれば、日本の抑止力は低下する!」


と思う人は、↓クリックお願いします。↓


人気ブログランキング


FC2 ブログランキング

  ∧_∧
 ( ・∀・) よろしく
 ( ∪ ∪
 と__)__)

テーマ:竹島は日本の領土である(韓国に不法占領されている) - ジャンル:政治・経済

copyright © 2019 Powered By FC2ブログ allrights reserved.