正しい歴史認識、国益重視の外交、核武装の実現
嘘の歴史に騙されるな!日本最優先政治、日本国民の生命と財産と自由を守る核武装、日韓断交を実現しよう!マスゴミの嘘や洗脳工作を許すな!がんばれ!日本国民党!
201605<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201607
韓国人学校の優遇は見直さない!優先的に都有地を貸与する!舛添追及・都議会一般質問で虚偽説明!
↓忘れずに、最初にクリックお願いします。↓






http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1465429222/
【舛添】 「こんな状況だが、韓国学校優遇を見直す気は一切ない もう韓国と約束したし中止できない」

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160608-00000590-san-soci
舛添氏追及・都議会一般質問(14)「一秒も早くその場から降りてもらいたい」辞任迫る都議
産経新聞 6月8日(水)21時0分配信

舛添氏追及・都議会一般質問(14)「一秒も早くその場から降りてもらいたい」辞任迫る都議
質問を受ける舛添要一東京都知事=8日午後、東京都新宿区(山崎冬紘撮影)

(一部抜粋)

 《質問は、舛添氏が、韓国の朴槿恵(パク・クネ)大統領からの依頼に従い、保育所不足に悩む新宿区の都有地を韓国人学校の増設用地として貸し出す方針を打ち出したことについても及んだ》

 音喜多氏「次に、韓国人学校に優先的に都有地を貸与する合理的理由は、今のところ明示されておりません。批判が多いこの政策を見直すつもりはないと表明した会見において、『都民は1350万人いる。どんな政策をやっても批判がある。私の支持者が9割いて、1割反対でも135万人。それが政治の世界』とおっしゃいましたが、いまや8割に迫る都民が知事の辞任を求めています。このような状況で、政治パフォーマンスともいえる合理的根拠なき施策を進めさせることはできません」

 音喜多氏「国際親善を批判するものではありませんが、都有地の貸与は見直すべきと思います。この件にあたり、知事は私の地元、北区にあるフランス人学校との比較に言及しておりました。(フランス人学校も)批判が皆無だった訳ではありませんが、関係者の理解を得て、大変な歓迎ムードの中で作られたものです。一方で、この韓国人学校の設立は、地域住民への説明も十分なされたのでしょうか。自治体と地域住民の意見を真摯に受け止め、計画を再考すべきだと考えますが、見解を伺います」

(中略)

 《舛添氏は一礼すると自席に戻り、そのほかの都政について関係部局の答弁が始まった。韓国人学校への都有地の貸与については、財務局長の長谷川明氏が答弁する》

 長谷川氏「現在、韓国政府から東京韓国学校の拡張に協力依頼があり、旧都立市ケ谷商業高等学校の利用について具体的な協議に入ることと致しました。かつてソウル(市)にあった日本人学校が移転する際に、ソウル市に協力していただいたことなども考慮したものであります」

 長谷川氏「次に地元への説明などですが、昨年韓国政府から旧都立市ケ谷商業高等学校の利用について要請を受け、地元に対して情報提供をしております。今後、地域や都民の理解を得ながら協議を慎重に行って参ります」



>《舛添氏は一礼すると自席に戻り、そのほかの都政について関係部局の答弁が始まった。韓国人学校への都有地の貸与については、財務局長の長谷川明氏が答弁する》


韓国人学校への都有地の貸与についても舛添要一本人にやらせろよ!





>長谷川氏「現在、韓国政府から東京韓国学校の拡張に協力依頼があり、旧都立市ケ谷商業高等学校の利用について具体的な協議に入ることと致しました。かつてソウル(市)にあった日本人学校が移転する際に、ソウル市に協力していただいたことなども考慮したものであります」


この問題については、これまで舛添要一自身も、何度も「…ソウルで日本人学校をつくるときに、(韓国に)大変お世話になっている。こちらも、お返しはちゃんとしないといけない。」と強調しているが、それは事実に反する!

ソウル市に日本人学校が建築されたのは昭和47年(1972年)で、都心の雑居ビルを借りた塾のような学校であり、韓国やソウル市には全く世話になっていない!

その後、昭和55年(1980年)に漢江の南の街はずれに畑地を購入し、ようやく運動場や体育館もある学校になったが、この時も日本が自力で郊外の農地を購入したのだから、全く韓国やソウル市の世話になっていない!

平成17年(2009年)に学校が老朽化したため建て直しが必要となり、その際にソウル市が、地価高騰で値上がりした旧校舎の土地を買い上げ、新校舎の土地を提供した。

つまり、日本人学校とソウル市が土地の交換をしただけの話に過ぎないのだから、飽くまで商取引の相手になっただけであり、決して「お世話になった」ということではない。

今回、舛添要一は、現在既に存在して定員割れ状態にある「東京韓国学校」をそのままにして、更に新たな近所の一等地の都有地を提供するというのだから、全く意味合いが異なる!

殆どの国が自前で外国人学校の土地を確保しているし、ソウルの日本人学校も基本的には自前で土地を確保してきた。

さらに、決定的に異なることは、韓国人学校については既に1校が定員割れ状態で存在しているという事実だ!








●「都民のための保育園より韓国学校が重要」関連記事
独島は韓国領!韓国人学校の増設に舛添が一等地を貸与!・1泊30万円超スイートに!海外豪遊出張
http://deliciousicecoffee.blog28.fc2.com/blog-entry-6158.html
都庁に批判1日で300件!「なぜ韓国人学校に都有地を貸す?保育所の整備を!」・舛添要一の嘘説明
http://deliciousicecoffee.blog28.fc2.com/blog-entry-6163.html
東京韓国学校は定員割れだった!舛添要一の暴走だ!東日本大震災では生徒の半数以上が帰国していた
http://deliciousicecoffee.blog28.fc2.com/blog-entry-6166.html
批判3千件超!舛添「撤回しない!保育園のニーズ、ゝ。都有地を国際親善に使う。私の支持者が9割」
http://deliciousicecoffee.blog28.fc2.com/blog-entry-6167.html
舛添都知事リコールデモin新宿・しばき隊「差別、ヘイトスピーチやめろ!」・舛添「都民って誰?」 
http://deliciousicecoffee.blog28.fc2.com/blog-entry-6168.html
舛添リコール手続き始まる!リコール代表者証明書→署名活動・舛添東京都知事リコールデモin銀座
http://deliciousicecoffee.blog28.fc2.com/blog-entry-6229.html

なぜ韓国人学校に都有地貸し出し? 批判1日で300件 「保育所整備に使って」「外交より都民優先を」

保育所不足に悩む新宿区の都有地を韓国人学校の増設用地として貸し出す方針を打ち出したことについては、「韓国でなく、都民のために使うべきだ」などの批判が延べ7450件も、東京都庁に寄せられている!

●関連記事
TBSが捏造報道「都庁に批判1万件超」産経新聞記事で、件数1位【韓国人学校】を隠蔽!ひるおび
http://deliciousicecoffee.blog28.fc2.com/blog-entry-6228.html

(一部再掲載)
平成28年(2016年)5月16日、TBS「ひるおび」が、 舛添都知事の問題特集で、「おととい産経新聞」の記事を紹介
平成28年(2016年)5月16日、TBS「ひるおび」が、 舛添都知事の問題特集で産経新聞の記事を紹介【 都庁に問い合わせ殺到 】高額出張費4200件、公用車使用1800件、政治資金疑惑480件

TBS「ひるおび」
【 都庁に問い合わせ殺到 】
「一般からの問い合わせ 約6480件
高額出張費4200件、公用車使用1800件、政治資金疑惑480件
都職員「対応で業務に支障が出そうだ」
おととい産経新聞


▽産経新聞の元記事▽

http://www.sankei.com/politics/news/160513/plt1605130061-n1.html
高額出張費、韓国人学校…都庁に批判1万件超 職員悲鳴
2016.5.14 07:24更新、産経新聞
会見で記者の質問を聞く舛添要一都知事=13日午後、東京都新宿区の都庁(早坂洋祐撮影)

 高額な海外出張費をはじめ、韓国政府への都有地貸与、公用車での別荘通いと立て続けに東京都民らの批判を集めた舛添要一知事。一連の騒動を受けた都庁への批判は延べ1万件を超えた。「仕事にならない」。鳴り止まない電話に、都職員からは悲鳴も聞かれる。

 都によると、「家族旅行」の疑惑を受け、11、12日に都庁に寄せられた批判は計480件。「公私混同」「しっかり説明すべきだ」。知事直轄の政策企画局や都民の声課には、電話やメールで次々と厳しい声が届く。

 だが、政治資金は本来、舛添氏個人の事務所の問題。さらには知事就任前の不祥事とあって、事情を知らない都職員は対応に苦慮。「政治資金の問題なので答えかねる」などと丁寧に対応しているが、ある職員は「対応で業務に支障が出そうだ」。

 都庁には、舛添氏のパリ・ロンドンの出張費が5千万円に及んだことが判明した3月以降、舛添氏の政治姿勢に関する批判が殺到。都によると、「高額すぎる」など海外出張に関する意見は、これまでに延べ4200件に及ぶ。

 また、舛添氏が、韓国の朴槿恵(パク・クネ)大統領からの依頼に従い、保育所不足に悩む新宿区の都有地を韓国人学校の増設用地として貸し出す方針を打ち出したことについては、「韓国でなく、都民のために使うべきだ」などの批判が延べ7450件
公用車を使って神奈川県湯河原町の別荘にほぼ毎週末通っていた問題については、「距離が遠い」「毎週末はいかがなものか」など延べ1800件の批判があった。



5月14日、産経新聞は、都庁に寄せられた苦情電話(問い合わせ)の件数を紹介した。

産経新聞の当該記事に書かれていた、都庁に寄せられた苦情電話(問い合わせ)の件数は、以下のとおり。

――――――――――
【都庁への批判は延べ1万件を超えた

1.「韓国でなく、都民のために使うべきだ」(韓国人学校増設問題)が、延べ7450件

2.「高額すぎる」など海外出張(高額出張費問題)が、3月以降4200件

3.公用車で湯河原町の別荘にほぼ毎週末(公用車使用問題)が、1800件

4.「家族旅行」の疑惑(政治資金疑惑)が、5月11、12日に480件
――――――――――


5月16日、TBS「ひるおび」は、 舛添都知事の問題特集において、上記の産経新聞の記事を紹介した。

ところが、TBS「ひるおび」は、産経新聞記事の内容を捏造した!


まず、産経新聞の記事には「都庁への批判は延べ1万件を超えた。と書いてあったにもかかわらず、TBS「ひるおび」は「一般からの問い合わせ 約6480件」と数字を捏造した!

次に、産経新聞の記事では、都庁への批判の件数について第1位7450件「韓国でなく、都民のために使うべきだ」(韓国人学校増設問題)だったにもかかわらず、TBS「ひるおび」は完全に隠蔽した!!

産経新聞の記事をわざわざ改竄(捏造)し、第1位を完全に隠蔽するなんて、報道機関として到底許されることではない!



左:「さよならパヨク 」千葉麗子著(2016/4/16 )
中:「カエルの楽園」百田尚樹著 (2016/2/26)
右:「余命三年時事日記2」余命プロジェクトチーム著(2016/5/16)


左:カゴメ ふくしま産トマトジュース食塩無添加 スマートPET 720ml×15本
中:Panasonic 32V型 ハイビジョン 液晶テレビ VIERA TH-L32C6
右:「三島由紀夫が生きた時代 楯の会と森田必勝」村田春樹著(2015/10/20)


「韓国人学校への都有地貸与をやめろ!」

と思う人は、↓クリックお願いします。↓





  ∧_∧
 ( ・∀・) よろしく
 ( ∪ ∪
 と__)__)

テーマ:議会 - ジャンル:政治・経済

電凸!西田昌司と逢沢一郎の事務所・なぜ共産党や川崎市長へ抗議する川崎デモはヘイトスピーチか?
↓忘れずに、最初にクリックお願いします。↓






6月7日、チャンネル桜において、自民党西田議員はヘイトスピーチについて語った


共産党や川崎市長に抗議する「川崎デモ」を神奈川県警や在日朝鮮人や反日左翼どもが暴力によって妨害し、中止に追い込んだ。

恐るべき言論弾圧を自民党の西田昌司や逢沢一郎が「良かった」と喜んだ!

私は、6月8日の昼前、西田昌司事務所(電話:03-6550-1110)と逢沢一郎事務所(03-3508-7105)に電凸した。


━━━━━━━━━━
西田昌司事務所 電話:03-6550-1110


西田昌司議員に質問と意見があるんですが?

秘書(女)
はい。



アナタに話せば良いのでしょうか?

秘書(女)
はい。
今、私しかおりません。



私は●●と申します。
失礼ですが、お名前は?

秘書(女)
山田と申します。



西田議員が6月7日にチャンネル桜で放送したビデオレターを拝見しました。
西田議員は、「ヘイトスピーチ解消法を受けて6月5日の川崎でのヘイトスピーチが中止されたというニュースがあって、良かった。」と話していました。
私は、6月5日の川崎デモに参加した者ですが、あのデモはヘイトスピーチではなく、共産党や川崎市長に抗議するデモだったんです。
確かにマスコミ報道では「ヘイトスピーチ」などと報道されていましたが、事実関係を確認せずに「ヘイトスピーチ」と決め付けた上で「中止されて良かった」と発言するのは、国会議員として大きな問題があります。
6月5日の川崎デモを「ヘイトスピーチ」と決めつけたことは完全な間違いですし、そのデモが暴力によって中止されたことについて「良かった」と発言したことについて訂正すべきです。

秘書の山田(女)
私からはお答えできません。
そのようなお電話があったことはお伝えいたします。



ついでに西田議員に伝えてほしいのですが、西田議員は4月6日のチャンネル桜のビデオレターでも、今年3月20日に川崎市で行われた【人権侵害国家北朝鮮を糾弾する「川崎」街頭演説会】(関連記事)についても、「ヘイトスピーチ」だと決めつけていましたが、あれは北朝鮮の人権侵害を批判する演説会であって断じて「ヘイトスピーチ」ではありません。
http://deliciousicecoffee.blog28.fc2.com/blog-entry-6161.html
国会議員なんだから、少しは演説会の内容を良く聴いて、本当にヘイトスピーチかどうかを確認する努力くらいしてください。

秘書の山田(女)
そのようなお電話があったことはお伝えいたします。



北朝鮮の人権侵害を批判する街頭演説会を「ヘイトスピーチ」と言ったり、共産党や川崎市長に抗議するデモを「ヘイトスピーチ」と決め付けて「中止されてが良かった」と発言することは国家議員の資質として大きな問題ですから、西田銀は訂正の上謝罪すべきです。

秘書の山田(女)
そのようなお電話があったことはお伝えいたします。
一人しかいないので切ります。

━━━━━━━━━━



━━━━━━━━━━
逢沢一郎事務所 電話:03-3508-7105


逢沢一郎議員に質問と意見があります。

秘書(男)
名前と住所を言ってください。



東京の台東区の●●と申します。
失礼ですが、お名前は?

秘書(男)
秘書の三谷です。



逢沢一郎議員は、6月5日の深夜にツイッターで「川崎市で計画のデモが中止に。在日コリアンへの差別的言動を繰り返していた団体。ヘイトスピーチ対策法成立させてよかった。」と述べました。
6月5日に川崎で予定されていたデモは、共産党や川崎市長に対して抗議するデモであって、「ヘイトスピーチ」などではありませんでした。

秘書の三谷(男)
NHKなどの報道でも「ヘイトスピーチ」と報道されていた以上は、それら報道を信用してつぶやいたのだと思います。



NHKは「ヘイトスピーチの可能性」と報道していました。
そもそも「ヘイトスピーチの可能性」というだけで、届け出た上で許可されたデモが暴力によって中止に追い込まれたことについて、「ヘイトスピーチ対策法成立させてよかった。」と言うことにも問題ありませんか?
可能性ってだけで暴力によってデモを中止して良いのですか?

秘書の三谷(男)
NHKだけではなく報道機関は全般に「ヘイトスピーチ」と報道していたし、6月5日以前から「ヘイトスピーチ」と報道されていたでしょ。



私は6月5日の川崎デモに参加した者ですが、あのデモはヘイトスピーチではなく、共産党や川崎市長に抗議するデモだったんです。
事前の告知でも、用意していたデモの口上やコールでも、ヘイトスピーチなんて全く事実無根の出鱈目でした。
ヘイトスピーチ対策法を成立させる前から、国会議員としてヘイトスピーチの実態について少しは確認する努力をするべきではありませんか?

秘書の三谷(男)
逢沢は確かにヘイトスピーチ対策法には賛成しましたが、逢沢自身はその法案を審議する委員会の委員ではなかったので、その委員会からの報告書を見て判断したのです。



だったら、マスコミや自民党などが「ヘイトスピーチ」呼ばわりしている多くのデモに参加している私は情報提供させていただきますが、マスコミや自民党などが「ヘイトスピーチ」呼ばわりしているデモに「ヘイトスピーチ」など存在しません。

秘書の三谷(男)
今一人なんでちょっとお待ちください。
(ここも1人しかいないようで、多くの電話がかかってきていた)
そのヘイトスピーチ対策法の法案を審議した衆議院の委員会が調査して報告書を作成している。
逢沢は、委員会の報告書を受けて法案に賛成したのです。



その報告書をできれば入手したいのですが?

秘書の三谷(男)
ヘイトスピーチ対策法の法案を審議した委員会のメンバーなら持っているでしょうね。



分かりました。
ただ、改めて「ヘイトスピーチ」呼ばわりされているデモの多くに参加している私から事実関係の情報提供しますが、マスコミが「ヘイトスピーチ」として報道してきたデモは領土返還を求めるデモや拉致被害者の奪還を求めるデモや日本人差別に抗議するデモなどであって、断じて「ヘイトスピーチ」ではありませんでした。
NHKも含めたマスコミは、領土返還デモや拉致被害者奪還デモや日本人差別をなくせデモについても、堂々を「ヘイトスピーチ」として虚偽報道を繰り返してきました。
6月5日に暴力によって中止に追い込まれた川崎デモだって、共産党や川崎市長に抗議するデモだったんです。
逢沢議員は、少なくとも間違った報道を鵜呑みにしてツイッターで無責任な発言をしたことについて、きちんと訂正等を行うべきです。

秘書の三谷(男)
ですから、うちとしては報道を信用して「ヘイトスピーチ」と判断するしかないわけで、それで議員は「ヘイトスピーチ対策法を成立させて良かった」とつぶやいたわけです。



自民党だって、テレビや新聞の偏向報道で散々酷い目に遭っているはずでしょ。
自民党もマスコミの偏向報道に抗議もしているのに、そうやってマスコミ報道を鵜呑みにしないでください。

秘書の三谷(男)
マスコミ報道が間違っていたら、マスコミは訂正や謝罪をするでしょう。
謝罪や訂正をしていない以上は、マスコミ報道は正しいと判断するしかないでしょ!
そこまで言うなら、マスコミに謝罪や訂正をさせてから言って来てくださいよ!!



マスコミに対しても、抗議して訂正や謝罪を求めている。

秘書の三谷(男)
でも、マスコミは、誤報を認めて訂正や謝罪をしていないじゃないか!!



マスコミは虚偽報道をしようが誤報しようが、訂正や謝罪をしないこともあります。
全てマスコミのせいにしないで、実際にデモに参加してきた国民の情報提供を素直に聞き入れることも重要ではないですか?

秘書の三谷(男)
それは、アンタの考え方がおかしい!!
NHKなどのマスコミに訂正をさせてから、言って来い!!
切りますよーーーーーーー!!!!

━━━━━━━━━━


逢沢一郎事務所の秘書の三谷(男)は、最後は完全にぶち切れていた!

私は最後まで冷静に話していたのだが、かなりブチ切れやすい奴だった!

録音していて、You Tubeか何かで公開したら物凄いことになっていただろうが、残念だ。


●関連記事
川崎デモ!悪逆暴虐、極に達す!川崎市長、神奈川県警、しばき隊、有田芳生、マスゴミによる言論弾圧
http://deliciousicecoffee.blog28.fc2.com/blog-entry-6246.html
テロ朝が川崎デモ報道で幟にモザイク!幟には「言論・表現の自由を守れ!有田芳生を落選させる会」
http://deliciousicecoffee.blog28.fc2.com/blog-entry-6247.html
西田昌司「川崎でのヘイトスピーチの中止は良かった」・逢沢一郎「川崎デモが中止に。良かった。」
http://deliciousicecoffee.blog28.fc2.com/blog-entry-6248.html

(一部抜粋)

6月7日、自民党の西田昌司は、「チャンネル桜」において、川崎デモ中止のニュースを受け、「ヘイトスピーチ解消法」について頓珍漢な意見を述べた。
【西田昌司】憲法論争に通底するヘイトスピーチ論争[桜H28.6.7]
■動画
【西田昌司】憲法論争に通底するヘイトスピーチ論争[桜H28/6/7]
https://www.youtube.com/watch?v=qx4oCpOQY40

――――――――――
【西田昌司の発言の要旨】
前の国会で成立した「ヘイトスピーチ解消法」を受けて6月5日の川崎でのヘイトスピーチが事実上中止されたというニュースがあった。
それはそれで良かった。
しかし、私どもにヘイトスピーチ解消法をつくったことに対して抗議している人が沢山いる。
私が何度も言っているが、ヘイトスピーチ解消法というのは、言論の自由を抑制することがないように、いろんな配慮から理念法という形でつくっている。
だから、批判をしている方は「表現の自由」がなくなる」と言っているが、そんなことは全くない。
しかし、ヘイトスピーチのように朝鮮人一般を罵声することによって罰せられないという法の抜け道を利用することは許されない。
でも、取り締まると言っても、表現の規制をかけないように、憲法上の問題にならないように理念法でやっている。
だから、そこの所を全く理解していない方がヘイトスピーチ解消法を批判している方に多い。
朝鮮総連とか、朝鮮学校の反日教育を批判する政治的表現や政治的批判は、自由だ。
しかし、朝鮮学校で子供たちの前でやるのは良くない。
私どもに来る批判を見ても、恥ずかしくなるような批判が多い。
(中略)
憲法学者の殆どの方々は「立憲主義に反する」などと、安倍内閣を批判したり、平和安全法制を「戦争法」と勝手に決め付けたり言ったりしている。
それを言うなら、なぜ9条があるにもかかわらず、自衛隊ができたのか、そういうことを考えるべきだ。
共産主義との対立が激化したから、自衛隊ができた。

同じようにヘイトスピーチ問題も、問題の本質が何なのか理解できないまま、自分たちの一方的な感情を吐き散らすことだけで満足を得るような人たちがあちこちにいるということは非常に残念なことです。
そして、そういう方々がある種「民族派」を気取ってモノを仰っているが、そういう方々こそ自分たちの言っている言葉の意味を良く考えるべきだ。
だから、今日のヘイトスピーチ騒動は、何度も言っているように「言論の自由」を制限するものではない。
しかし、全て自由だということもない。
そういう当たり前のことを言っているだけだ。
憲法学者のおかしな主張と、ヘイトスピーチ解消法を批判している人たちの主張は、そっくりだ。

――――――――――



また、同じく自民党の逢沢一郎も、西田昌司と同様に次のとおり述べた。
【川崎デモ】自民・あいさわ一郎衆議院議員「在日ヘイトを繰り返していた団体のデモが中止に。ヘイトスピーチ対策法成立させてよかった」⇒ 炎上

https://twitter.com/ichiroaisawa/status/739692867765968896
あいさわ一郎 認証済みアカウント
?@ichiroaisawa
昨日川崎市で計画のデモが中止に。在日コリアンへの差別的言動を繰り返していた団体。ヘイトスピーチ対策法施行後初めて。
表現の自由はもちろんあるが、特定の人種や民族への差別を煽る言動は駄目。
ヘイトスピーチ対策法成立させてよかった。

22:38 2016年6月5日




左:「さよならパヨク 」千葉麗子著(2016/4/16 )
中:「カエルの楽園」百田尚樹著 (2016/2/26)
右:「余命三年時事日記2」余命プロジェクトチーム著(2016/5/16)


左:カゴメ ふくしま産トマトジュース食塩無添加 スマートPET 720ml×15本
中:Panasonic 32V型 ハイビジョン 液晶テレビ VIERA TH-L32C6
右:「三島由紀夫が生きた時代 楯の会と森田必勝」村田春樹著(2015/10/20)


「ヘイトスピーチ対策法を成立させた自民党は言論弾圧政党だ!」

と思う人は、↓クリックお願いします。↓





  ∧_∧
 ( ・∀・) よろしく
 ( ∪ ∪
 と__)__)

テーマ:表現規制問題 - ジャンル:政治・経済

copyright © 2018 Powered By FC2ブログ allrights reserved.