正しい歴史認識、国益重視の外交、核武装の実現
嘘の歴史に騙されるな!日本最優先政治、日本国民の生命と財産と自由を守る核武装、日韓断交を実現しよう!マスゴミの嘘や洗脳工作を許すな!がんばれ!日本国民党!
201507<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201509
東京五輪エンブレム問題・東京五輪大会組織委が提訴したベルギーのデザイナー側を非難する声明を発表
↓忘れずに、最初にクリックお願いします。↓






東京五輪エンブレム問題・東京五輪大会組織委が提訴したベルギーのデザイナー側を非難する声明を発表

東京五輪の公式エンブレム提訴問題で、東京五輪大会組織委が提訴したベルギーのデザイナー側を非難する声明を発表

http://www.sponichi.co.jp/sports/news/2015/08/17/kiji/K20150817010955270.html
組織委、提訴のベルギー側を非難 東京五輪エンブレム問題
2015年8月17日 16:57、スポニチ

 ベルギーの劇場ロゴのデザイナー側が、著作権を侵害されたなどとして2020年東京五輪の公式エンブレムの使用差し止めを求めて提訴した問題で、大会組織委員会は17日、「書面によるわれわれの詳細な説明に耳を傾けようとせず、提訴するという道を選んだ」などとデザイナー側を非難する声明を発表した。

 組織委は、訴えを起こされた国際オリンピック委員会(IOC)と共に訴状を確認したとし、エンブレムはベルギー東部にあるリエージュ劇場が使用しているロゴのデザイナー側の権利を「一切侵していないとする立場に変わりはない」と主張した。

 組織委は声明で、訴えたデザイナーと劇場に対し「詳細な書面にて回答を行った」とし、「自らの主張を対外発信し続けて提訴した。このような態度は、公共団体の振る舞いとしては受け入れがたい」と強く批判した。

 五輪エンブレムをめぐっては、デザインした佐野研二郎氏が14日に自身の事務所が手がけたサントリービールのキャンペーン賞品に他の作品を模倣したものがあったことを認めて謝罪し、波紋が広がっている。



> ベルギーの劇場ロゴのデザイナー側が、著作権を侵害されたなどとして2020年東京五輪の公式エンブレムの使用差し止めを求めて提訴した問題で、大会組織委員会は17日、「書面によるわれわれの詳細な説明に耳を傾けようとせず、提訴するという道を選んだ」などとデザイナー側を非難する声明を発表した。


この逆切れは、みっともない!

盗人猛々しい!


佐野研二郎が、パクリの常習犯であることは明白だ!

佐野研二郎がパクリの常習犯であることは明白となった時点で、東京五輪エンブレムも速やかに変更するべきだ!

また、五輪エンブレムのデザインコンペの審査員には、佐野研二郎が以前勤めていた博報堂の関係者が名を連ねるなど、お手盛りのコンペだったことも間違いない。
デザイン事務所の広報担当を務めている妻は否定しているが、お手盛りのコンペだったことは間違いない。

この期に及んで「東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会」が提訴したベルギーのデザイナー側を非難する声明を発表するのは、実に見っともない逆切れだ。

いったい、どうなっているんだ?!

https://tokyo2020.jp/jp/organising-committee/index.html
東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会
会長        森喜朗(自民)
副会長       丹羽秀樹(自民)
最高顧問/議長  安倍晋三(自民)
最高顧問     伊吹文明(自民)
最高顧問     山崎正昭(自民)
特別顧問     麻生太郎(自民)
特別顧問     菅義偉(自民)






>組織委は、訴えを起こされた国際オリンピック委員会(IOC)と共に訴状を確認したとし、エンブレムはベルギー東部にあるリエージュ劇場が使用しているロゴのデザイナー側の権利を「一切侵していないとする立場に変わりはない」と主張した。


いや、佐野研二郎は、ベルギーの劇場のロゴもパクっている可能性が高い。

http://netgeek.biz/archives/46112
【速報】佐野研二郎が「デザインの仕入元」と囁かれるPinterestを使っていることが判明→速攻でアカウント削除
2015年8月17日、netgeek

法廷闘争にまで発展することが決まったデザイナー佐野研二郎氏のパクリ疑惑について、デザインの仕入元ではないかと囁かれていたPinterestを佐野研二郎氏が利用していることが判明。そして同時にアカウントを消したことが明らかになった。

Pinterestは秀逸なロゴやデザインが共有されるサイト。
Pinterestは秀逸なロゴやデザインが共有されるサイト

デザイナーの間では眺めているだけで勉強になると有名で、日本でも一部業界で人気があるサービスだ。パクリ被害にあったベルギーのデザイナーは「Pinterestにロゴをアップしていたので、彼はそこから盗んだのではないか」と発言していた。

また、その後「BEACH」の赤い看板や泳ぐ女性、ベルギーのリエージュ劇場のロゴについてもPinterestに投稿があったことが分かった。

さて、その点について記者が佐野研二郎氏に「Pinterestは見たことがありますか?」と質問したところ、佐野氏は「見ておりません」と回答。
さて、その点について記者が佐野研二郎氏に「Pinterestは見たことがありますか?」と質問したところ、佐野氏は「見ておりません」と回答。

見たことがあるかと経験を尋ねているのに、「(現状は)見ていない」と少しずれた回答だ。何かやましいことでもあるのだろうか…。

試しに公開されている佐野研二郎氏のメールアドレスを入力してみると、なんと「すでに使用中」と出た。
試しに公開されている佐野研二郎氏のメールアドレスを入力してみると、なんと「すでに使用中」と出た。Pinterestは秀逸なロゴやデザインが共有されるサイト

※このメールアドレスは佐野氏本人がネット上で公開しているもの

やはりPinterestを見たことはあったのだ。正直に話せばいいのに一体何を隠しているのか。

▼なお、Pinterestは登録する際に、メールアドレスに承認用のURLが送信される仕組みになっている。
▼なお、Pinterestは登録する際に、メールアドレスに承認用のURLが送信される仕組みになっている。

それゆえ他人が勝手に登録することはできないのだ。そしてPinterestに「sanoken」という名前で登録され、後に「nicok」という名前に変えられたアカウントがあるのが見つかった。佐野研二郎氏のアカウントかどうか確認する術はないものの、かなり怪しい。

nicokのURLはこの記事執筆時点では「sanoken」のまま→https://www.pinterest.com/sanoken/

そして、「nicok」はなぜか退会してしまった。
そして、「nicok」はなぜか退会してしまった。Pinterestは秀逸なロゴやデザインが共有されるサイト

証拠が全て消えてしまったのだ。以上の情報をまとめると、佐野研二郎氏がPinterestのアカウントを持っていたのは確定。「sanoken」、「nicok」が佐野研二郎氏のアカウントかどうかについては確証はない。この一件は限りなく黒に近いグレーといったところか。


https://ja.wikipedia.org/wiki/Pinterest
Pinterest

2015年8月、2020年に開催される東京オリンピックのロゴに選出されたデザインでパクリ騒動が勃発。
ベルギーのデザイナーによるリエージュ劇場のロゴに酷似していた。
ベルギーのデザイナーがPinterestを使用し該当のロゴを共有していたことから、東京オリンピックロゴのデザイナーである佐野研二郎氏が利用していたパクリ元がPinterestではないかという疑惑が浮上した。
有志がPinterestに佐野氏のメールアドレスで登録を試みたところ既に使用中を示すエラーコードが帰ってきた事で、佐野氏がPinterestを使用していた事が決定的になった。
(Pinterestでは登録時に勝手にメールアドレスを使用しても承認をしなければならない為、第三者が勝手にPinterestに登録することは不可能である)
佐野氏は事前に記者からの質問でPinterestの使用を問われたが否定していた。
また騒動勃発と同時に佐野氏がパクったとされる「BEACH」のデザイン等、多数がPinterestにおいて共有されていた事も発覚し物議を醸している。
この事実が発覚後、佐野氏と思われるアカウントがPinterestから削除されたことも確認されている。



今回佐野研二郎はPinterestのアカウントを速攻で削除したが、その前にも佐野研二郎はパクリ問題が発生した直後にツイッターを非公開にしてFBを削除した前科もある。
●関連記事
五輪エンブレム盗作の佐野研二郎がツイッター非公開、FB削除・ベルギーの劇場ロゴ&スペインの壁紙
http://deliciousicecoffee.blog28.fc2.com/blog-entry-5908.html


(一部抜粋)

▼スペインのデザイン事務所の壁紙 + ベルギーの劇場ロゴ = 東京五輪エンブレム
東日本大震災の時に、寄付を募る目的に作られた壁紙アプリWall for japanに収録された壁紙で、各国のデザイナーが日本震災支援・寄付のためにデザインした画像の一つ バルセロナのデザイン事務所 ベルギー + ス

ベルギーのリエージュ(Liege)劇場のロゴのデザイン スペインの壁紙 + ベルギーの劇場ログ = 東京五輪エンブレム

スペインの壁紙 + ベルギーの劇場ログ = 東京五輪エンブレム
スペインのデザイン事務所の壁紙 + ベルギーの劇場ロゴ = 東京五輪エンブレム



盗作(パクリ)を指摘された佐野研二郎(43)は、7月29日、大会組織委員会を通じて「特にコメントはない」とした。

もしも盗作(パクリ)が濡れ衣ならば、佐野研二郎はもっと堂々ときちんと説明するべきだ!

佐野研二郎は、「特にコメントはない」として十分な説明をしないだけではなく、こともあろうにツイッターを非公開として、フェイスブックのアカウントも削除して、さらに事務所の公式HPの閲覧も制限した!

This emblem is a bad reputation in Japan.It was designed by Kenjiro Sano.He is so glad.lol
【悲報】東京五輪エンブレム盗作パクリ騒動のデザイナー佐野研二郎、事務所の公式HPを閲覧制限!Twitterを非公開!Facebookのアカウント削除し、逃亡!

http://www.sponichi.co.jp/sports/news/2015/07/29/kiji/K20150729010836460.html
エンブレム酷似騒動の佐野研二郎氏 事務所の公式HPが閲覧制限
2015年7月30日 00:10、スポニチ
エンブレム酷似騒動の佐野研二郎氏 事務所の公式HPが閲覧制限

 ベルギー・リエージュ劇場のロゴに酷似していると、インターネット上で話題になっている2020年東京五輪の公式エンブレムをデザインしたアートディレクターの佐野研二郎氏(42)のデザイン事務所「MR DESIGN」の公式ホームページが29日、閲覧できない状態となった。「アクセスが集中しており、一時的に閲覧制限をおこなっております」としている。

 また、佐野氏のツイッターも非公開となり、フェイスブックのアカウントが削除されていることも判明。ネット上では佐野氏の姿勢を厳しく批判する声も上がっている。

 東京五輪とパラリンピックの公式エンブレムは昨年9月に公募が行われ、104件の応募から同11月に8人の審査委員会による選考を経て今月24日に発表されたが、ベルギー東部リエージュ在住のデザイナー、オリビエ・ドビさん(52)が自身のデザインしたリエージュ劇場のロゴと「驚くほど似ている」とフェイスブックに投稿し、“騒動”となった。



▼デザイン事務所「MR DESIGN」の公式ホームページ
【悲報】東京五輪エンブレム盗作パクリ騒動のデザイナー佐野研二郎、事務所の公式HPを閲覧制限!Twitterを非公開!Facebookのアカウント削除し、逃亡!
↓ ↓ ↓

http://www.mr-design.jp/
申しわけございませんがただいまサーバーにアクセスが集中しており、
一時的に閲覧制限をおこなっております。
Official website of MR DESIGN




▼佐野研二郎のツイッター
佐野研二郎のツイッター【悲報】東京五輪エンブレムパクリ疑惑のデザイナー佐野研二郎さん、ツイッターを非公開に フェイスブックはアカウント消して逃亡wwwwwwww
https://twitter.com/MR_DESIGN_twit
東京五輪エンブレム盗作パクリ騒動の佐野研二郎、Twitterを非公開に!



▼佐野研二郎のfacebook
【悲報】東京五輪エンブレムパクリ疑惑のデザイナー佐野研二郎さん、ツイッターを非公開に フェイ佐野研二郎のfacebookスブックはアカウント消して逃亡wwwwwwww
https://www.facebook.com/kenjiro.sano
東京五輪エンブレム盗作パクリ騒動の佐野研二郎、facebookを削除!





> 組織委は声明で、訴えたデザイナーと劇場に対し「詳細な書面にて回答を行った」とし、「自らの主張を対外発信し続けて提訴した。このような態度は、公共団体の振る舞いとしては受け入れがたい」と強く批判した。


デザイナーと劇場は、五輪組織委が「詳細な書面にて回答を行った」としても、納得できなかったので提訴しただけだ。

逆切れして批判する方がおかしい。


(参考)
通常の弁護士の10万人分の戦闘力を有すると言われるベルギー王族担当弁護士の経歴

1: ビッグブーツ(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2015/08/13(木) 17:47:54.80 ID:5Oh8xVyj0.net BE:273822876-PLT(12000) ポイント特典
ベルギーのリエージュ劇場側の弁護士 Alain Berenboom氏
Wikipediaに単独で記事が作られるほどの著名な弁護士、小説家としても活動している
https://fr.wikipedia.org/wiki/Alain_Berenboom
http://www.berenboom.be/berenboom.php

377 名前:自治スレでLR等議論中@可愛い奥様@転載は禁止[sage] 投稿日:2015/08/12(水) 13:56:01.95 ID:Sxj2kZVe0 [4/9]
ベルギーの記事で見つけたリエージュ劇場の弁護士が強すぎる件
(略)
・彼は著作権及び隣接権のベルギー法の開発のための代表の
 ベルギーの家のための専門家でした。
・これは、著作権をルクセンブルグ法の起草関連する権利および
 データベースや電子署名や商取引に関する法律の開発の専門家として
 参加しているために、ルクセンブルグ政府から委託されました。
・彼は含めて、繰り返し視聴覚のベルギー省(ベルギーのフランス語共同省)
 の専門家、および各種レポートの著者でした
・経済大臣に知的財産・著作権のボードメンバー。
・彼はフランスのコミュニティの高等視聴覚委員会と
 フランスの共同の本委員会のメンバーでした。
・法律家著作権ABDA(現在ABA)のベルギー協会の会長。

Wikipediaに掲載されている経歴の一部
・1984年、著作権に関する本を執筆しブリュッセル自由大学の教授に就任、同年ブリュッセル自由大学の著作権学の教授に就任
・1994年、専門家としてベルギーの著作権法の執筆に参加、その後「新しい著作権及び隣接権」という本を執筆
数年後、ルクセンブルクの著作権法の執筆にも参加した
・2004年、レオポルド勲章受賞






>五輪エンブレムをめぐっては、デザインした佐野研二郎氏が14日に自身の事務所が手がけたサントリービールのキャンペーン賞品に他の作品を模倣したものがあったことを認めて謝罪し、波紋が広がっている。


●関連記事
佐野研二郎は盗用の常習犯!次々と発掘されるパクリ盗作!東京五輪エンブレムを変更するべき!
http://deliciousicecoffee.blog28.fc2.com/blog-entry-5919.html
佐野の妻「部下がやった!監修は佐野だが実務担当は何人かの部下」・謝罪するがパクリと一切認めず
http://deliciousicecoffee.blog28.fc2.com/blog-entry-5924.html


■動画
【五輪エンブレム】デザイナー森チャック氏が生出演“盗用デザイン見た瞬間、あーっ!もうアカンって思いました” - モーニングバード(1/2)
https://www.youtube.com/watch?v=2YVxAwbza0c&feature=youtu.be




左:『日本の自立 戦後70年、「日米安保体制」に未来はあるのか?』西村幸祐著、ケント・ギルバート著 (2015/8/7)
中:『まだGHQの洗脳に縛られている日本人』ケント・ギルバート著(2015/5/26)
右:『素晴らしい国・日本に告ぐ!』テキサス親父著、ケント・ギルバート著(2015/5/22)



左:『日之丸街宣女子(ひのまるがいせんおとめ)』富田安紀子著 2015/5/15
中:デルモンテ 国産 旬にしぼったトマトジュース750ml瓶×12(6×2)本入
右:Panasonic 32V型 ハイビジョン 液晶テレビ VIERA TH-L32C6

「大会組織委の逆切れみっともない!エンブレムを変更しろ!」

と思う人は、↓クリックお願いします。↓





  ∧_∧
 ( ・∀・) よろしく
 ( ∪ ∪
 と__)__)

テーマ:事件・事故・社会問題・時事一般 - ジャンル:政治・経済

copyright © 2018 Powered By FC2ブログ allrights reserved.