FC2ブログ
正しい歴史認識、国益重視の外交、核武装の実現
嘘の歴史に騙されるな!日本最優先政治、日本国民の生命と財産と自由を守る核武装、日韓断交を実現しよう!マスゴミの嘘や洗脳工作を許すな!がんばれ!日本国民党!
201405<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201407
舛添、留学生に優遇措置!大気汚染研究の支那人留学生の家賃免除など・舛添要一都知事の売国暴走
↓忘れずに、最初にクリックお願いします。↓






【舛添都知事】 舛添要一東京都知事、中国人留学生と座談会=一部留学生に優遇措置検討―中国メディア
舛添要一東京都知事、支那人留学生と座談会→都民の血税で留学生に優遇措置!
日中】舛添要一・東京都知事、中国人留学生と座談会…家賃の一部免除など、一部留学生に優遇措置を検討

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140606-00000016-rcdc-cn
舛添要一東京都知事、中国人留学生と座談会=一部留学生に優遇措置検討―中国メディア
Record China 6月6日(金)8時44分配信

5日、舛添要一東京都知事は東京都・太田記念館での中国人留学生との座談会に出席した。写真は太田記念館。
5日、舛添要一東京都知事は東京都・太田記念館での中国人留学生との座談会に出席した。写真は太田記念館。

2014年6月5日、舛添要一東京都知事は東京都・太田記念館を視察、中国人留学生との座談会に出席した。新華社が伝えた。

太田記念館は中国人など留学生向けの宿舎として都が運用し、これまで824人の中国人留学生を受け入れてきた。

舛添知事は大気汚染など大都市の問題を研究している留学生に対して、入居期間の延長や家賃の一部免除など優遇措置を検討する考えを示した。



>舛添知事は大気汚染など大都市の問題を研究している留学生に対して、入居期間の延長や家賃の一部免除など優遇措置を検討する考えを示した。


ふざけんな!

日本に来ている留学生に対しては、既に日本国民の血税を使って莫大な資金が援助されており、信じ難い優遇措置が施されている。

その上、東京都民の血税まで使って、留学生の優遇措置を追加しようというのだから、正気の沙汰ではない!

2月に東京都知事になってしまった舛添要一は、4月に支那の北京市を訪問し、25日に王安順市長と会談し、「PM2・5による環境問題などで協力を進めていくことで一致した」といい、「大きな成果を上げることができた」と自慢した。

王安順・北京市長(右)と会談する東京都の舛添要一知事=25日、北京(共同)
王安順・北京市長(右)と会談する東京都の舛添要一知事=4月25日、北京
王安順・北京市長(右)と会談する東京都の舛添要一知事=25日、北京(共同)

今回、大気汚染などを研究している支那人留学生に対して、優遇措置を示したのは、その一環だろう

おそらく、ハニートラップにも、嵌められていることだろう。

日本に来る留学生13万人のうち10万人超が支那人と韓国人だ!

――――――――――
▼平成24年5月1日現在の留学生数 日本学生支援機構(JASSO)調べ ▼
日本国内の大学・大学院・専門学校など高等教育機関に在籍する外国人留学生の数 13万7756人

内訳
中国 8万6324人 (63%) ←多すぎ
韓国 1万6651人 (12%) ←多すぎ

 台湾 4617人
 ベトナム 4373人
 ネパール 2451人

――――――――――

支那と韓国は、「特ア」と言われる反日国家だ。

それなのに、日本の場合には、国民の血税を使って留学生を格別に優遇いる。

具体的には、日本政府と文科省は、平成23年度、年間293億円の予算を投入して日本に来る留学生を優遇して来日留学生を増やしていた。

293億円の内訳は、国費留学生に196億円、私費留学生に72億円、短期留学生に25億円だという。

一方、日本政府と文科省は、海外へ留学する日本人には、19億円しか支援していなかった。

しかも、来日留学生への援助は返済不要だが、海外へ留学する日本人への支援には返済義務がある。

日本政府・文科省は、海外へ留学する日本人を殆ど支援しないのに、日本に来る外国人留学生には多額の税金を使って援助している


来日留学生の大半は支那人であり、支那人と韓国人の留学生が来日留学生の75%を占めている。

来日留学生は日本に飛行機代を払ってもらい、月々15万円をもらっている。

学費免除なので月々の15万円は丸々生活費や遊行費となる。

どうしてこんな事になっているかというと、大学が文科省官僚の天下り先となっており、大学をつぶさずに増やし続けるためだという
留学生数の推移(各年5月1日現在)
留学生の推移

日本は、日本に来ている支那人留学生に対しても、日本人留学生を遥かに上回る援助を行っている。

私が平成23年(2011年)4月に文科省に電凸した時に確認した情報では、平成23年度の留学生に対する援助予算は次の通り。

―――――――
海外に留学する日本人には19億円…

日本に留学する外国人には319億円…

うち国費留学生には約200億円…

国費留学生には少なくとも年間150万円、多い者には年間300万円以上支給されている。
―――――――

●関連記事
文科省に電凸!
帰国留学生に航空券を支給するな!
茨城県や千葉県などの留学生も対象
何故そこまでして再来日をしてもらうのか?
国費留学生1万1千人には一人あたり年間200万円以上の返済不要の奨学金
日本人は冷遇
http://deliciousicecoffee.blog28.fc2.com/blog-entry-4211.html





日本政府が日本国民の血税を使って上記のような留学生の特別優遇(売国政策)をしているだけでも絶対に許せないのに、その上に東京都まで東京都民の血税を使って留学生の優遇措置(売国政策)を追加しようというのだから、断じて許せない!





━━━━━━━━━━
▼舛添要一【東京都知事就任前】▼

●昭和61年(1986年)、片山さつきと2度目の結婚。
2ヶ月後、「遅く帰ってきやがって!」などと怒鳴り、手当たり次第に物を投げつける。 多数のナイフを彼女の目の前にズラーッと並べ、一つを彼女に向ける。
片山さつきが結婚から3ヶ月ほどで弁護士に離婚を相談したら、妊娠中の愛人が居ることも発覚。
平成元年(1989年)に離婚。
「週刊新潮」2010年ゴールデンウィーク特大号
『片山さつきインタビュー 総理期待度No.1「舛添要一」という男の正体』
【ナイフで威嚇!片山さつきが舛添要一との過去を告白】より


●結婚3回(離婚2回)、不倫愛人多数(うち、子を産ませて渋々認知した不倫相手2人)、子供5人(うち、不倫相手2人に産ませて渋々認知した婚外子3人)
(「噂の眞相」1994年5月号、「週刊ポスト」2014年1月24日号など)

●平成元年(1989年)
雑誌「BIGMAN」1989年10月号「増殖マドンナ議員は日本をダメにするか!?」より
【舛添要一】
「本質的に女性は政治に向かないと思う」
「オーケストラを統率する能力は、女性は男性より欠けている」
「人殺しがうまいのも実は女の方」

マドンナ議員が増えたのは、「歴史的な例外の時代であって、だから、女ごときが出てこれる」し、「だけど、あのオバタリアンは全部“あがった”人ばかりなんでしょう」
「それから、体力の差ということでいえば、政治家は24時間、いつ重要な決断を下さなければいけないかわからない。そのとき、月1回とはいえ、たまたま生理じゃ困るわけです」「女は生理のときはノーマルじゃない。異常です。そんなときに国政の重要な決定、戦争をやるかどうかなんてことを判断されてはたまらない。



●平成元年(1989年)10月放送の「朝まで生テレビ」【激論!ドーする外国人労働者】にて怒鳴り散らしてケンカ腰で「日本の文化習慣を完全にマスターした朝鮮人もいるんだ。それが私だ。」「自分は在日朝鮮人の子だ」とカミングアウト


●平成4年(1992年)、生活保護を受給している姉について、市役所から仕送りを依頼されたが、断る!
北九州市の担当職員が「可能な範囲で1万でも2万でもいいから仕送りしてくれ」と頼みに舛添氏の家を訪ねたが追い返された(元市職員談)。
当時の舛添氏はタレント学者としてテレビで稼いでおり、億単位で不動産を買い漁っていた。
(週刊文春2007年10月4日号)


●平成8年(1996年)3月放送「朝生」【ホンネ激論! 日韓共生の道はあるか!?】で、「 サッカーなんてたかが球ケリですよ。そんなので日韓関係が壊れてはいけない!ぜひ2002年のワールドカップは韓国で単独開催すべき!!」と発言

●自由党時代は、親韓の小沢一郎のブレーンだった。

●北野誠「僕が全日空のカウンターで並んでいる時に、舛添が横入りしてきて、僕が「並んでもらえますか」と彼に注意すると、ギッと睨み返された。」
「おまえが言うな。私的ニッポン改造論」北野誠・竹内義和著


●外国人参政権推進派
(公式ホームページ、国会議事録:平成14年12月04日)

http://www.kenpoushinsa.sangiin.go.jp/kenpou/keika_g/155_05g.html
第155回国会 参議院憲法調査会 第5号
平成十四年十二月四日(水曜日)

○舛添要一君 自民党の舛添要一です。
(略)
私は、帰化要件を非常に緩くするならば、是非帰化していただくということは結構だろうというように思います。しかし、帰化要件が非常に厳しいままであるならば、外国人の地方参政権というのは同じ地域に住む人間として認めるということは一つの考え方であっていいと思います。


●反日史観(日本は支韓に謝罪しろとの考え)

●靖国神社参拝否定派

●尊敬する政治家として野中広務を挙げるリベラル派


●テレビ番組で“奴らジジババ”からカネを取るため消費税上げろ」と発言!
舛添「奴らジジババからカネを取るため消費税上げろ!」東京都知事選挙の候補者のご紹介です。 今回は舛添要一候補の本性を少しご紹介。
■動画
東京都知事選挙(2014年2月9日) 舛添要一候補
http://www.youtube.com/watch?v=VPxGLFEdY5A

(1:01~)
ナレーション
国は、国民に40兆円も借金している。
その解決策として、舛添さんが主張しているのが、増税!
特に消費税のアップ!
その最大のターゲットは増え続けるお年寄りだという!

なぜなら~!

舛添要一
「奴らは、金持ってんですよ!」

小木
「奴らはかわいそう、年寄りでしょ」
舛添
「1400兆っちゅうお金が、今貯金だか何とか預金入れてんだけど、1400兆のうちの半分の700兆は、ジジイ・ババアが持ってんだよ!

小木
「あいつらがですかぁ?」
舛添
「あいつらが!」

舛添
「つまり所得税で取ったらあんたからしか取らないんだよ。若い人からしか所得税上げたら取れないの。消費税上げたらあの年寄りからも取れるんだよ!どっちがいい?」



●平成21年(2009年)12月13日、公明党の日野市議くぼた知子後援会「激励する会」に駆け付け大激励。
妻の舛添政治経済研究所代表・舛添雅美は公明党のくぼた知子候補の推薦人に!
▼公明党(創価学会)とズブズブの舛添要一夫妻▼
公明党の日野市議くぼた知子後援会「激励する会」に舛添大臣(当時)
http://www1.hinocatv.ne.jp/t-kubota/k_web/t_020.pdf



●平成21年(2009年)12月22日、「私が総理大臣になったら、閣僚の7割は民主党から選ぶ」と発言。
舛添要一:総理大臣になったら閣僚の7割は民主党から選ぶ
「総理大臣になったら閣僚の7割は民主党から選ぶ」と
■動画
舛添要一:総理大臣になったら閣僚の7割は民主から選ぶ
http://www.youtube.com/watch?v=w1oeYBvshfs


●平成22年(2010年)2月、在日韓国商工会議所セミナーにおいて、「金融機関は低利で在日韓国人らにも融資すべきだ」と強調
舛添要一、在日韓商セミナーで「金融機関は低利で在日韓国人らにも融資すべきだ」と強調(民団新聞:2010年2月10日)
(民団新聞:2010年2月10日)

●平成22年(2010年)4月23日、「新党改革」の旗揚げ記者会見で卓上に置かれた日本国旗について「邪魔でしょ、これ」などと言いながら、どかした。
舛添要一、新党結成の記者会見時、「ちょっと邪魔なの、邪魔なんでしょこれ」と机に置かれた日本国旗をどかせた!
■ニコニコ動画
邪魔だから、退けて!
http://www.nicovideo.jp/watch/sm10507367


●平成23年(2011年)9月16日(金)、国会の代表質問の際に【朝鮮飲み】を披露! 
舛添要一も【朝鮮飲み】平成23年(2011年)9月16日(金)新党改革 ますぞえ代表 参議院代表質問
■動画
9月16日(金)新党改革 ますぞえ代表 参議院代表質問
http://www.youtube.com/watch?v=jOwibG88mfQ&noredirect=1
(舛添要一の朝鮮飲みは、0:27~0:30)

舛添要一も【朝鮮飲み】平成23年(2011年)9月16日(金)新党改革 ますぞえ代表 参議院代表質問
画像は、平成23年(2011年)9月16日(金)、参議院代表質問での舛添要一「新党改革」代表

●平成22年(2010年)~平成24年(2012年)
舛添要一が結成した「新党改革」は、2010年に銀行から2億5000万円を借り入れ、10年に1億5000万円、11年に5200万円、12年に4800万円をそれぞれ返済し、完済した。
「新党改革」は、借金返済に使うことを禁じられている政党助成金や立法事務費で借金返済を行った!
■動画
舛添氏や細川氏の疑惑を証拠ソース付きで公開
http://www.youtube.com/watch?v=ihpAazdwJFk


●平成26年(2014年)1月14日、都知事選出馬会見で、生活保護を受給している実姉への仕送り(扶養)拒否の件について、記者から質問されたが、「私は銀のスプーンをくわえて生まれた子供ではない」などと意味不明なことを述べ、改めて実姉への仕送りを拒否!

●平成26年(2014年)1月17日、伊豆大島を訪問したが、避難者が暮らす避難住宅には行かず、被災者から「被災地の声をちゃんと聞いたんですか?」と言われると、「聞いたって言ってるでしょう!」と火病を発症させ、被災者を怒鳴りつける!


●認知した婚外子の一人は重度の障害を抱え週5日病院に通っており養育費が払われているが、舛添は養育費の大幅な減額を求めて家裁で係争。舛添は「現在の収入は月10万円しかない」などと嘘出鱈目を主張。
女性の敵!老人の敵!舛添要一東京都知事・創価学会公明党公認
━━━━━━━━━━




↓ ↓ ↓



━━━━━━━━━━
▼▼舛添要一【東京都知事就任後】▼▼

平成26年(2014年)
2月12日、舛添要一は、「東京都知事 就任記者会見」において、関東大震災の時の朝鮮人による暴動・破壊・放火・強姦など(詳細記事)については一切触れることなく、「関東大震災のときに朝鮮人虐殺があった」などと一方的に日本人を悪者扱いする偏向発言をした。
舛添要一東京都知事「正確な情報が伝わらずパニックが起きると関東大震災時の朝鮮人虐殺のような事が起きる」
■動画
関東大震災のときに朝鮮人虐殺があった 舛添要一
https://www.youtube.com/watch?v=tm4-Bu8pwDE



2月12日の「東京都知事 就任記者会見」及び2月14日就任後初の「定例記者­会見」において、舛添要一は、税金で「新党改革」の借金2億5000万円を返済した問題について、税金から支給された立法事務費の「目的外使用」(借金返済=不正流用)を認める旨の発言をした。(詳細記事
2月12日の「東京都知事 就任記者会見」及び2月14日就任後初の「定例記者­会見」において、舛添要一は、税金で「新党改革」の借金2億5000万円を返済した問題について、税金から支給された立法事務費の「目的外使
■動画
舛添都知事 政党助成金の不正流用を説明
https://www.youtube.com/watch?v=q0AMVxJHneI



2月18日、舛添要一は、「社会保障と環境の分野で私たち東京が持っている経験や技術を教えることができる」と述べ、支那と韓国との関係改善に意欲を示した。(詳細記事
舛添都知事、中国・韓国との関係改善に意欲「社会保障と環境の分野で私たち東京が持っている経験や技術を教えることができる」


4月25日、舛添要一は、支那の北京市を訪問して王安順市長と会談し、「PM2・5」による環境問題などで協力を進めていくことを約束した。
王安順・北京市長(右)と会談する東京都の舛添要一知事=25日、北京(共同)


6月5日、舛添要一は、支那人留学生と座談会を開催し、既に国から異常な特別優遇を受けている留学生に対して、東京都からも家賃の一部免除などの優遇措置を追加することを示した。
【日中】舛添要一・東京都知事、中国人留学生と座談会…家賃の一部免除など、一部留学生に優遇措置を検討
━━━━━━━━━━


舛添は、都知事就任から僅か4か月足らずで、これ程の反日行為を遂行している。

この先が思いやられる。

C= (-。- ) フゥー



「中国を捨てよ」石平, 西村幸祐著(2014/4/20)

★6月7日発売★

『「反日」の敗北』石平, 西村幸祐著(2014/6/7)

対談形式なので、簡単に読みやすい。
東京都知事選についての分析も掲載!

▽内容紹介▽
自滅する韓国、破綻する中国

(一部抜粋)
一章 よみがえる日本人の愛国心
「田母神現象」が意味するもの
都知事選報道に見る左翼の悲鳴


二章 反日大国・中国の内憂外患と崩壊への道
破綻しはじめた反日教育、覚醒する中国のネット世論
深刻な経済問題と習政権の末路

三章 反日小中華・韓国の苦境と自滅
「中国依存」を深める韓国の代価とジレンマ
中国崩壊の道連れとなる韓国の末路

四章 反日左翼の敗北と最後の悪あがき
朝日新聞の誤算、そして敗北
失態続きの反日NHKは変わることができるか

五章 我々に残された課題と日本の未来
軍事大国・中国の暴走に備えるには
アメリカが抑止力にならないという現実



「支那人などの留学生の特別優遇をやめろ!」

と思う人は、↓クリックお願いします。↓





  ∧_∧
 ( ・∀・) よろしく
 ( ∪ ∪
 と__)__)

テーマ:中国問題 - ジャンル:政治・経済

copyright © 2018 Powered By FC2ブログ allrights reserved.