FC2ブログ
正しい歴史認識、国益重視の外交、核武装の実現
嘘の歴史に騙されるな!日本最優先政治、日本国民の生命と財産と自由を守る核武装、日韓断交を実現しよう!マスゴミの嘘や洗脳工作を許すな!がんばれ!日本国民党!
201405<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201407
創価学会!殺人リサイクル店経営者夫婦・店に三色旗!実家には公明党のポスター・まさに殺人カルト
↓忘れずに、最初にクリックお願いします。↓






中尾伸也(47)、知佐(45)の 「リサイクル&ディスカウントショップ・エース」 創価学会三色旗 犯人夫婦が経営してた店 (三色旗に注目)
大量殺人犯の中尾伸也(47)・知佐(45)夫婦の 「リサイクル&ディスカウントショップ・エース」に 創価学会三色旗

http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/fnn?a=20140617-00000700-fnn-soci
従業員殺害した疑いで夫婦逮捕 周辺で5人前後不明 関連調べる
フジテレビ系(FNN) 6月17日(火)0時29分配信
不明者複数 元従業員“殺害”リサイクル店夫婦逮捕

福岡・筑後市のリサイクルショップで働いていた男性が行方不明になった事件で、経営者の夫婦が殺人の疑いで逮捕された。
夫婦の周辺では、ほかにも5人前後が行方不明で、警察が関連を調べている。


2014年4月、窃盗事件で逮捕・起訴された、リサイクルショップ経営・中尾伸也容疑者(47)と妻・知佐容疑者(45)。
2人の容疑は、窃盗にとどまらなかった。

筑後署は会見で、「殺人事件被疑者2名を逮捕するとともに、筑後警察署に捜査本部を設置しました」と発表した。

中尾容疑者と知佐容疑者は、店の従業員だった日高 崇さん(当時22)を殺害した疑いで16日、再逮捕された。
2003年8月ごろから、リサイクルショップで働き始めた日高さん。
2人は、日高さんを自宅アパートに住まわせ、顔面を殴るなど、日常的に暴行。
2004年6月下旬に、殺害したとみられている。


筑後署は会見で、「(捜査に)非常に困難を極めたというところは、正直なところです」と発表した。
警察は、2013年10月から、捜査を開始していた。
ようやく事態が動いたのは、中尾容疑者が、日高さんに暴行して、遺体を遺棄したとの供述からだった。
警察によると、供述に基づいて、中尾伸也容疑者の実家の庭などを捜索したところ、人の骨の一部が見つかったという。
見つかった骨の一部をDNA鑑定した結果、日高さんのDNA型と一致した。


日高さんが行方不明となった10年ほど前から、母親は、警察に3回にわたって、家出人捜索願を出していたという。
近所の人は「(日高さんの捜索を)探偵を頼んだとかいう話も聞いた」と話した。
警察は会見で、当時の状況でできうる対応はしたとしている。

さらに夫婦の周辺では、従業員や親族など、5人前後が行方不明になっているとの情報もある。

伸也容疑者は1998年、知佐容疑者は2001年に、それぞれ自己破産し、その後も金銭に困っていたという。
かつて、金を貸したという人は「(担保などあった?)担保とかない。2,000万貸して、49万ずつ毎月払った」と話した。
こうした金銭問題が、殺人事件や行方不明者との間に関連はあるのか。

警察は、2人が容疑を認めているかについては、明らかにしていない。
警察は、殺害に至った動機と、行方不明者との関連を慎重に調べている。



>福岡・筑後市のリサイクルショップで働いていた男性が行方不明になった事件で、経営者の夫婦が殺人の疑いで逮捕された。
>夫婦の周辺では、ほかにも5人前後が行方不明で、警察が関連を調べている。



「夫婦の周辺では、ほかにも5人前後が行方不明」とのことであり、連続大量殺人事件に発展する可能性が高い。

テレビ報道では言及はしないものの、NHKニュースやテロ朝「報ステ」などの映像から、この福岡県筑後市のリサイクルショップ 「リサイクル&ディスカウントショップ・エース」 の店先に【創価学会三色旗】が掲げられてることが確認されている。

NHKニュース中尾伸也(47)、知佐(45) 「リサイクル&ディスカウントショップ・エース」 創価学会三色旗
画像はNHKニュース
10年不明の従業員殺害容疑 経営者夫婦逮捕へ

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20140616/k10015242591000.html
https://www.youtube.com/watch?v=a_4UBGI7aE4


テロ朝報道ステーションでリサイクル店経営の夫婦、殺人容疑で再逮捕ニュースで創価学会三色旗

テロ朝報道ステーションでリサイクル店経営の夫婦、殺人容疑で再逮捕ニュースで創価学会三色旗
画像:テロ朝「報道ステーション」リサイクル店経営の夫婦、殺人容疑で再逮捕のニュースで【創価学会三色旗】
中尾伸也(47)、知佐(45)の 「リサイクル&ディスカウントショップ・エース」 創価学会三色旗 犯人夫婦が経営してた店 (三色旗に注目)

創価学会三色旗 (赤 黄 青)
創価学会三色旗 (赤 黄 青)


つまり、従業員や親族など周辺で5人前後が行方不明(殺害の可能性大)となっているリサイクル店経営者夫婦は、朝鮮カルトの創価学会員だ。





>2人は、日高さんを自宅アパートに住まわせ、顔面を殴るなど、日常的に暴行。
>2004年6月下旬に、殺害したとみられている。



テロ朝「報ステ」では、近所の人の目撃証言として、創価学会員の夫婦2人は日常的に従業員を殴っており、特に弱そうな従業員に対しては激しく暴行を加えていたことが報じられていた。

弱者に対して暴力によって支配する行動は、支那人や朝鮮人の伝統的行動であり、朝鮮カルトの創価学会員らしい振舞いだ。






>警察によると、供述に基づいて、中尾伸也容疑者の実家の庭などを捜索したところ、人の骨の一部が見つかったという。
>見つかった骨の一部をDNA鑑定した結果、日高さんのDNA型と一致した。



日高さんの骨の一部が発見された「中尾伸也容疑者の実家」には、【公明党】のポスターが貼られていることが映像から確認されている。
日高さんの骨の一部が発見された「中尾伸也容疑者の実家」には、【公明党】のポスターが貼られている
高さんの骨の一部が発見された「中尾伸也容疑者の実家」には、【公明党】のポスター

つまり、中尾伸也の実家の家族たちも、創価学会員(公明党支持者)だ。

創価学会の場合、家族そろって学会員だったり、学会員同士が結婚したりすることが多いので、良くあることだ。






>日高さんが行方不明となった10年ほど前から、母親は、警察に3回にわたって、家出人捜索願を出していたという。
>近所の人は「(日高さんの捜索を)探偵を頼んだとかいう話も聞いた」と話した。
>警察は会見で、当時の状況でできうる対応はしたとしている。
>さらに夫婦の周辺では、従業員や親族など、5人前後が行方不明になっているとの情報もある。



警察も怪しい。

日高さんの母親が警察に3回にわたって家出人捜索願を出したり、中尾伸也(47)・知佐(45)夫婦が従業員に対して日常的に殴っていたり、夫婦の周辺では他にも従業員や親族など5人前後が行方不明となっているのだから、どう考えてもこの創価夫婦が怪しいだろ!

それなのに、約10年も経って、他の窃盗容疑で逮捕された中尾伸也が殺人について自供してから動くなんて、怠慢で杜撰と言われても致し方ない。

あるいは、創価学会の組織としての力が働いているのかもしれない。







現在、創価学会は、フランス、ドイツ、オーストリア、ベルギー、チリの5カ国で「カルト(セクト)指定」されている(その他米議会下院でも指定)。
▼ソース▼

ウィキペディア
セクト


http://mildsevenxx.fc2web.com/page009.html
現在、創価学会を「カルト・セクト・危険な組織指定」している国は、フランス、チリ、ベルギー、オーストリア、そしてドイツ。(アメリカ議会下院)


http://plaza.rakuten.co.jp/nihonaikoku/diary/201007310001/
2010年07月31日
歴史的に正義と正論を重んじる傾向のフランス、ベルギー、ドイツ、チリ、オーストリア政府からも公式にカルト指定されています。


https://twitter.com/chaste_japan/status/351613301484036097
chaste‏
@chaste_japan
フランス・ドイツ・オーストリア・ベルギー・チリで「カルト(セクト)指定」されている創価学会は、米議会下院でも「危険な組織」に指定されている。我が国の官僚にも「隠れ学会員」が大勢存在し、反日政策を進める元凶となっている。極め付けは、宮内庁への潜入であり、皇室を破壊しようとしている。
2013年7月1日 - 17:08


https://twitter.com/bluelester/status/361470750126903296
ブルーレスター‏
@bluelester
創価学会はフランス、ドイツ、オーストリア、ベルギー、チリなどで「カルト(危険な宗教団体)」に指定されてます(又はされたことがあります)。
2013年7月28日 - 21:58



日本も、いい加減に創価学会をカルト指定するべきだ!

そうしないと、今回のような殺人カルト集団「創価学会」による悲惨な犯罪が後を絶たない!




朝鮮人の成太作(ソン・テチャク、池田大作)率いる創価学会は、公明党を活用して、日本の政治に大きな影響力を及ぼしている。

他にも、官僚、法曹界、警察、マスメディア、芸能界などに、多数の創価学会員が潜伏しており、日本を悪い方向へと導いている。

成太作(ソン・テチャク、池田大作)


次に述べる事例は、創価学会による暗殺事件、暗殺未遂、暗殺疑惑などの一部である。

1.創価学会は、邪魔者を暗殺するといわれている。
矢野絢也氏は『文藝春秋』に〈私が党役員のとき、学会首脳が第三者を使い、藤原(行正)氏の暗殺を計画しているとして、藤井富雄都議会幹事長が私の自宅に来て、「そういうことは学会の自殺行為になるので、矢野さんから止めてもらいたい」との真剣な要請があった〉と述べている。

2.元自民党議員で弁護士の白川勝彦氏は、創価学会が暴力団に白川勝彦氏と亀井静香氏と山崎正友元弁護士を殺してくれと頼んだという情報を入手したことがある。

3.創価学会は、1995年9月1日夜10時頃、創価学会と敵対していた東村山市議会議員の朝木明代さんを雑居ビルから落として殺害した。ところが、この殺害事件は、担当検事の信田昌男(創価学会信者)と上司の吉村弘東京地検八王子支部長(創価学会信者)によって自殺として処理されてしまった。

4.1997年、伊丹十三は、伊丹プロダクションのある東京麻布のマンションから落下して死亡した。警察は、碌な捜査もせずに早々と「投身自殺」と断定した。彼の映画次回作のテーマは、「創価学会」だった。

5.2008年5月に練炭自殺したとされる元TBSアナウンサー・川田亜子さんに関しても、自称「平和活動家」マット・テイラーが、自殺ではなく他殺だとして、川田さんが所属していた芸能事務所ケイダッシュの谷口元一取締役(創価学会)を提訴した。





「日本も創価学会をカルト認定し、厳しく取り締まれ!」

と思う人は、↓クリックお願いします。↓





  ∧_∧
 ( ・∀・) よろしく
 ( ∪ ∪
 と__)__)

テーマ:創価学会・公明党 - ジャンル:政治・経済

copyright © 2018 Powered By FC2ブログ allrights reserved.