正しい歴史認識、国益重視の外交、核武装の実現
嘘の歴史に騙されるな!日本最優先政治、日本国民の生命と財産と自由を守る核武装、日韓断交を実現しよう!マスゴミの嘘や洗脳工作を許すな!がんばれ!日本国民党!
201405<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201407
茂木、脱税批判に火病発症!「倍返しで払った」「お前らにごちゃごちゃ言われる筋合いはない!」
↓忘れずに、最初にクリックお願いします。↓






茂木健一郎氏、2009年の所得申告漏れを指摘されブチ切れ「ネトウヨの馬鹿どもにごちゃごちゃ言われる筋合いはない!」
暗黒面(韓国面=ダークサイド)と癒着している茂木健一郎「ネトウヨの馬鹿どもが、脱税脱税ってうるさい…(略)倍返しでたくさん払ったんだよ。ものすごく損した。その後も毎年たくさん納税して、国家の財政に貢献している。お前らにごちゃごちゃ言われる筋合いはない!」

http://news.livedoor.com/article/detail/8955062/
茂木健一郎氏、2009年の所得申告漏れを指摘されブチ切れ「お前らにごちゃごちゃ言われる筋合いはない!」
トピックニュース、2014年06月19日14時20分

19日、脳科学者の茂木健一郎氏が2009年の所得申告漏れについて、「脱税」と中傷されたことに対しTwitter上で怒りをあらわにした。

茂木氏は2009年に東京国税局の税務調査により、3年間で約4億円の所得の申告漏れを指摘され、追徴課税を納めている。

これに対し、以前より「ネトウヨ」に批判的な姿勢を示す茂木氏に、Twitter上で「脱税した人間」などの中傷コメントが寄せられ、茂木氏は「ネトウヨの馬鹿どもが、脱税脱税って秋の虫みたいにうるさいから書いとくがな、オレが申告してなかったのは悪いよ」「でも、倍返しでたくさん払ったんだよ」「お前らにごちゃごちゃ言われる筋合いはない!」と怒りをあらわにしている。
―――――
ネトウヨの馬鹿どもが、脱税脱税って秋の虫みたいにうるさいから書いとくがな、オレが申告してなかったのは悪いよ。謝る、ごめんな。でも、倍返しでたくさん払ったんだよ。ものすごく損した。その後も毎年たくさん納税して、国家の財政に貢献している。お前らにごちゃごちゃ言われる筋合いはない!
— 茂木健一郎 (@kenichiromogi) 2014, 6月 19
―――――


茂木氏は続けて「ネトウヨは頭が悪いだけじゃなくて性格も悪くて、マジむかつくわ。武士道も何もあったもんじゃない」と発言。最後には「まあ、いいや。時間のムダだ」と締めくくっている。



>19日、脳科学者の茂木健一郎氏が2009年の所得申告漏れについて、「脱税」と中傷されたことに対しTwitter上で怒りをあらわにした。


茂木健一郎の「脱税」は、中傷ではなく、事実だ!

平成21年(2009年)に、茂木健一郎が東京国税局から指摘されたことは、一銭も所得を申告しなかったという極めて悪質な行為であり、これは「脱税」以外の何ものでもない。






>茂木氏は2009年に東京国税局の税務調査により、3年間で約4億円の所得の申告漏れを指摘され、追徴課税を納めている。


茂木健一郎の脱税事件に関する2009年当時の報道は、次のとおり。

http://www.j-cast.com/2009/11/10053590.html
茂木健一郎氏、約4億円の申告漏れ
2009/11/10 17:59

脳科学者でテレビ番組のキャスターとしても知られる茂木健一郎氏(47)が、3年間で約4億円の所得の申告漏れを指摘されていたことが2009年11月10日にわかった。東京国税局の税務調査を受け、既に無申告分の納税を済ませ、近く無申告加算税分も納付する。
茂木氏は「ソニーコンピュータサイエンス研究所」のシニアリサーチャーとして06~08年に年間約1000万円の給与を得た以外、著書の印税や講演、テレビの出演料で計4億円近い雑所得があった。追徴税額は1億数千万円になるとみられている。



ウィキペディアより

茂木健一郎
脱税


■所得の「無申告」による追徴課税
2009年(平成21年)11月、2009年(平成21年)までの3年間で約4億円の所得の申告漏れを指摘された。追徴税額は1億数千万円。2、3年前に税務署から申告を求められたが申告をせず、税理士に税務処理を依頼することもなかった[22]。
茂木自身は「無申告」となった理由として、多忙な仕事に追われた結果、増加する印税や講演料等の雑所得の管理との両立ができなくなり、税務処理を依頼する税理士を探す暇も取れなかったと、読売新聞の取材に答えている。申告に必要な年収額が普通預金の預け入れ残高という形でしか把握されておらず、経費計上用の領収書が一部しか保管されていないという、所得申告そのものが困難になる状態であったことをうかがわせる発言も、取材時に行ったと報じられている[要出典]。なお、公式ブログでは11月11日に「今後はきちんと処理をして参ります」と謝罪文を書いている[23]。
経済学者野口悠紀雄は「格別強い怒りを覚えた」「税理士に依頼しなかったとすれば、その時点で脱税の意図があったと考えざるを得ない」と厳しく批判している[24]。

■周囲への影響
(前略)
また、茂木はテレビ番組『プロフェッショナル 仕事の流儀』に2010年3月まで司会者として出演していた。不祥事発覚後、同番組では茂木の司会続投を伝える字幕を流した。さらに、番組を制作する NHK では、放送総局長が茂木の続投を明言するコメントを発表した[26]。その結果、視聴者らから抗議が殺到し、NHKには約800件もの意見が寄せられた[26]。

■言論界への影響
この不祥事は文壇など言論界などにも影響を与え、話題となった。茂木がまだ若いころから面識がある福田和也が、坪内祐三と対談した際にも、この騒動がテーマとして取り上げられた。この対談の中で、坪内は「脱税ってのは、税金をある程度払って、ある程度隠匿する行為」[27]と述べたうえで、今回の茂木の行動については「茂木さんは、ものすごい収入がありながら、隠すどころか、一銭も申告してない」[27]と指摘しその問題点を論じている。その点を踏まえて、坪内は「茂木さんのは脱税とか過少申告というレベルじゃない」[27]と発言してその重大さを表現し、2009年(平成21年)11月のニュースの中で「一番のヒットは茂木健一郎の『所得無申告事件』」[27]だったと語っている。







>ネトウヨの馬鹿どもが、脱税脱税って秋の虫みたいにうるさいから書いとくがな、オレが申告してなかったのは悪いよ。謝る、ごめんな。でも、倍返しでたくさん払ったんだよ。ものすごく損した。その後も毎年たくさん納税して、国家の財政に貢献している。お前らにごちゃごちゃ言われる筋合いはない!


茂木健一郎の「でも、倍返しでたくさん払ったんだよ。」という発言は、「泥棒したけど、多く返したから被害者に貢献した」とか、「人殺しをしたけど、長期間刑務を全うしたから国家に貢献した」などと開き直るのと同じことだ。

マトモな思考ではない。

しかも、茂木健一郎は追徴課税について「ものすごく損した。」とまで述べており、全く反省していないことが明白だ。

金額も非常に大きく、悪質な「脱税」をしておきながら、全く反省もせず、批判に対して「ネトウヨの馬鹿ども」とか「倍返しでたくさん払ったんだよ。ものすごく損した。その後も毎年たくさん納税して、国家の財政に貢献している。」などと威張って逆切れしているのだから、茂木健一郎は頭(脳)がおかしい。

http://www.j-cast.com/2009/11/11053710.html?p=all
茂木健一郎「多忙で申告漏れ」 なぜ税理士つけなかったのか
2009/11/11 20:43
(一部抜粋)
関西地区のある税理士は、取材に対し、こう話す。
3年間で4億円というのはとてつもない額で、忙しいからほったらかしにしたというのは言い訳にはならないですよ。しかも、税務署とやり取りし、国税まで乗り込んでおり、悪質ということでしょう。税理士に頼む手立てはあったと思いますね。頭脳とはバランスが悪く、彼の思考はどうかしているのでは


このように、誰がどう見ても、茂木健一郎の頭脳は異常だ。

茂木は、「脳科学者」ではなく、「脳障害者」だ。







茂木健一郎は、以前から、成太作(ソン・テチャク、池田大作)の殺人カルト集団「創価学会」と癒着している。
茂木健一郎と池田大作の往復書簡!.
「池田大作×茂木健一郎!」科学と宗教の対話


大槻 義彦
http://ohtsuki-yoshihiko.cocolog-nifty.com/blog/2010/04/post-4843.html
「大槻義彦のページ」より
2010年4月 5日 (月)
【茂木健一郎と池田大作の往復書簡】

週刊文春から取材を受けた。
『最近、脳科学者 茂木健一郎が創価学会の池田大作と往復書簡を取り交わして創価学会、池田大作をもちあげていて、話題になっている。茂木健一郎は科学者として少しおかしいのではないか、という特集をやりたいので取材に応じてほしい。』というものだった。
(略)
この往復書簡で茂木は、『これまでとかくすると日本のメディアは創価学会、池田大作に関して批判的な扱いをしてきたが、自分はそのような傾向に違和感を持っている』と言って、茂木自身は創価学会、池田大作に対して親近感をもっていると述べた。
(略)
はたしてこのような茂木健一郎は科学者なのか、と記者は聞いた。私は、『彼は科学者ではない』と答えた。理学博士の学位をとってもすぐオカルトに走った科学者はいるのだ。
彼は脳に『クオリア』というものがある、という。これが、彼が科学者でない証拠だ、と述べた。クオリアだと?その測定方法も形も運動変化過程もまったく不明のもの。つまり、霊みたいなもの。このようなものは科学の研究対象にはならない。科学は物質・物体の存在、つまり実在と不可分である。実在でないもの、つまり仮想的なものを研究するのは科学者ではない。
茂木はこの意味で科学者ではなく、文芸評論家、宗教評論家、よく言えば心理学者(心理学者が怒るか?)である。
これまで宗教と科学には壁があった。もっとはっきり言えば、創価学会・池田大作と科学の間には壁があった。その壁の融和を茂木は図りたい、と述べた。
(略)
茂木はどこの国の役人になったのか。創価学会との融和を掲げて最後に言う。『創価学会と公明党は国民から広く支持を集めている隣人だ。このような隣人に対してわれわれは“温かい関心”をいだくべきだ』、と。
国民から数%の支持を得ていれば、その集団と融和し、温かい関心を持つべきなのか?創価学会、公明党に問題があるのに、数%もの支持が集まるのは困った傾向だから『冷たい関心』を持って批判してゆこう、という発想はできないのか。



http://blog.goo.ne.jp/coldblast/e/307416abfdc3d908ceb2e60146d54f6a
日本亡命政府ブログ 『揺り籠より天使まで』
創価学会・御用科学者たる茂木健一郎の偽善性
2011-06-25
(一部抜粋)
その持論や、クオリアだのアハだの言う宗教教義の大半が、アメリカやドイツの他の研究者や哲学家からの盗作か、コピーだと言われる、茂木健一郎。

しかし、母親の創価学会コネクションを使い、マスコミから脳科学者だのというあり得ない地位を得た。

(略)

茂木健一郎は公明党を、日本人から広く支持される国民政党だと主張している。

ボスの池田大作には逆らいたくないらしい。





茂木健一郎の暗黒面(ダークサイド)との癒着は成太作(ソン・テチャク、池田大作)の殺人カルト集団で、集団的自衛権の行使容認に異議を唱えている創価学会だけに止まらない。

茂木健一郎は、在日韓国人組織とも癒着しており、2011年5月15日「韓国大阪青年会議所」(民団)主催の講演会を行っている。

茂木健一郎は、在日韓国人組織とも癒着しており、2011年5月15日「韓国大阪青年会議所」(民団)主催の講演会を行っている。
茂木健一郎氏 講演会
「みんな違って みんないい」脳と個性
主催 韓国大阪青年会議所
2011年5月15日
ネトウヨ批判の茂木健一郎・民団や創価学会と癒着・「戦争を回避できる国になれる外交力」の欺瞞




上記のとおり、茂木健一郎は、朝鮮カルトの創価学会や在日韓国民団などと癒着しているため、2011年に韓流ごり押しのフジテレビに日本国民の批判が起こった際には、次のようにフジテレビを擁護した。

https://twitter.com/kenichiromogi/status/96970658772291585
茂木健一郎‏@kenichiromogi2011年7月30日
地上波テレビ批判と、これは別。幼稚すぎる。韓流のどこが悪い。グローバリズムの時代だぜ。幼稚な自国文化主義は、アホなだけでなく、日本をますます弱体化させるだけです。
0:49 - 2011年7月30日


https://twitter.com/kenichiromogi/status/97239462244909058
茂木健一郎@kenichiromogi2011年7月30日
たとえ、フジテレビが「韓流」のコンテンツを多く放送しているのが事実だとしても、それはマーケットの中の選択肢の一つに他なりません。そのことに過剰に反応している人たちにも、他の選択肢を選ぶ自由はあるはずです。
18:37 - 2011年7月30日



ちなみに、上記の茂木健一郎のつぶやきに対して、我々は主に次のように反論した。
――――――
韓国ドラマやK-POPは、実際には評価が低く、ファンも少なく、売上げも小さい。
しかし、フジテレビなど日本のマスコミは、韓国ドラマやK-POPのことを「評価が高く、ファンも多く、売上げも大きい」と虚偽報道している。
我々は、そのような実態とかけ離れた嘘や、実態お構いなしの「ごり押し」を批判しているのだ。
―――――――





さらに、茂木健一郎は、次の反日組織にも、名を連ねている。
一般財団法人 東アジア共同体研究所 理事長 鳩山由紀夫 理 事 孫崎享・橋本大二郎・高野孟・波頭亮・茂木健一郎 特別研究員 尹星駿
一般財団法人 東アジア共同体研究所
理事長 鳩山由紀夫
理 事 孫崎享・橋本大二郎・高野孟・波頭亮・茂木健一郎
特別研究員 尹星駿




左:「韓国とかかわるな!――韓国とかかわると人も国も必ず不幸になる-Kの法則」 某国のイージス (2014/5/24)
右:『「反日」の敗北』石平, 西村幸祐著(2014/6/7)


「脱税を反省せず逆切れする茂木健一郎は人間失格!」

と思う人は、↓クリックお願いします。↓





  ∧_∧
 ( ・∀・) よろしく
 ( ∪ ∪
 と__)__)

テーマ:サヨク・在日・プロ市民 - ジャンル:政治・経済

copyright © 2018 Powered By FC2ブログ allrights reserved.