正しい歴史認識、国益重視の外交、核武装の実現
嘘の歴史に騙されるな!日本最優先政治、日本国民の生命と財産と自由を守る核武装、日韓断交を実現しよう!マスゴミの嘘や洗脳工作を許すな!がんばれ!日本国民党!
201405<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201407
全て塩村とマスゴミの捏造「みんなが結婚した方が良いんじゃないか」党へ野次・「産めないのか」無し
↓忘れずに、最初にクリックお願いします。↓






塩村文夏とマスゴミの捏造 ×「自分が早く結婚したほうがいいんじゃないか」 ○「みんなが結婚したほうがいいんじゃないか」
動画の0:35~
×NHK「自分が早く結婚したほうがいいんじゃないか」(女性都議に対する野次) 
事実「みんなが結婚したほうがいいんじゃないか」(『みんなの党』に対する野次)



6月18日の東京都議会において、「自分が早く結婚したほうがいいんじゃないか!」「産めないのか?」などという女性都議個人に対するセクハラ野次は一切なかったことが判明してきた!

全ては、塩村文夏とマスゴミによる捏造(百歩譲って勘違い)だった!



まず、「自分が早く結婚したほうがいいんじゃないか!」という野次については、実際には「みんなが結婚した方が良いんじゃないか」という「みんなの党」に対する野次だった。

次に、「産めないのか?」という野次については、いかなるテレビニュースや動画を視聴しても全く聞こえず、ソースは塩村文夏本人の証言のみだ!

いかなるテレビニュースや動画を視聴しても全く聞こえないどころか、同じ「みんなの党」の東京都議会議員・音喜多駿などは「産めないのか」については「聞こえませんでした」と明言している!

つまり、「産めないのか?」という野次を聞いたと言っているのは、塩村文夏しかいないのだ!

塩村文夏は、壇上で「頭が真っ白になった」と自供しており、そんな塩村一人しか聞いていない「産めないのか?」という野次は実際には無かったと言わざるを得ない。


結局、「自分が早く結婚したほうがいいんじゃないか!」「産めないのか?」などという女性に対するセクハラ野次は一切なかったということになる。






では、検証しよう!

まず、「自分が早く結婚したほうがいいんじゃないか!」という野次の捏造については、6月19日放送のNHKニュースの動画が最も分かり易い。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20140619/k10015348641000.html
都議会で女性議員にセクハラやじ
6月19日 18時05分、NHKニュース動画あり)
都議会で女性議員にセクハラやじNHK

18日行われた東京都議会の一般質問で、みんなの党の女性議員が子育て支援策について質問を行った際、ほかの議員から「早く結婚したほうがいいんじゃないか」などとやじが飛び、女性議員は「人格を否定するものだ」と反発しています。

18日行われた都議会の一般質問で、みんなの党の塩村文夏議員(35)が妊娠や出産などに関する子育て支援策について都の取り組みをただした際、ほかの議員から「自分が早く結婚したほうがいいんじゃないか」、「産めないのか」などとやじを受けました。
塩村議員は18日夜、ツイッターで「政策に対してのやじは受けるが、悩んでいる女性に言っていいことではない」などと反発し、「リツイート」と呼ばれる引用が19日正午までに1万件を超えるなど波紋が広がっています。
19日午後、報道各社の取材に応じた塩村議員は、やじに同調する議員が複数いたことが残念だとしたうえで、「人格を否定するようなやじや政策と全く関係のないやじはするべきではなく、ひぼう中傷になる。質問に立つ議員を尊重してほしい」と述べました。
複数の会派によりますとやじは、自民党の議席周辺から聞こえたということです。
これに対して都議会自民党の吉原修幹事長は「どういう状況だったのかよく分からないが、誰が言ったのか特定することは難しい。それぞれの会派が品格のない発言は慎むようにすべきだ」としています。
この問題を受けて、19日夕方、会派の枠を超えて都議会の女性議員たちが「品位を汚すやじは控えるべきだ」として議長に対し再発防止に取り組むよう要請したということです。



上に掲載した「NHKニュース」の中にある動画を良く視聴してほしい。

0:35頃から、NHKは、「自分が早く結婚したほうがいいんじゃないか」と記述したテロップを放映している。

塩村文夏とマスゴミの捏造 ×「自分が早く結婚したほうがいいんじゃないか」 ○「みんなが結婚したほうがいいんじゃないか」
NHKテロップ「自分が早く結婚したほうがいいんじゃないか」


しかしながら、耳を澄まして良く聞いてみると、野次は「【自分が早く】結婚したほうがいいんじゃないか」ではない。

野次は「【みんなが】結婚したほうがいいんじゃないか」だ。
動画の0:35~

塩村文夏は「みんなの党」の所属議員であり、「みんな」とは「みんなの党」のことだ。


野次った者は、「みんなの党」から「結いの党」が分裂したことなどに絡めて、このような野次を飛ばしたものと考えられる。

それなのに、自意識過剰な塩村文夏は、てっきり自分個人への野次だと勘違いしたのだろう。

塩村文夏が自意識過剰な勘違い馬鹿女であることは、「ミスコン6冠」など過去に栄光を自慢したり、デートでレストランに行くと勝手に最高金額のコースを注文したり、別れた男から「1500万円の慰謝料」を取ったり、被害をアピールするためにウソ泣きをしたりすることをテレビで公言していることから明白だ。(詳細記事




念のため、他のテレビ局のニュースや動画も検証しよう。

●日テレ(NNN)
音声を流さずに、「早く結婚した方がいい」と捏造テロップを表示

http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn?a=20140620-00000052-nnn-soci
“セクハラ”ヤジ 自民・野田氏「不愉快」
日本テレビ系(NNN) 6月20日(金)18時31分配信
【動画あり】(本文略



●TBS(JNN)
【みんなが】の部分の音声を小さくし、 「早く結婚した方がいいんじゃないか」と捏造テロップを表示

http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn?a=20140620-00000040-jnn-soci
“セクハラヤジ”処分要求も受理されず
TBS系(JNN) 6月20日(金)16時11分配信
【動画あり】(本文略)

TBS
■動画
出産・子育て質問の女性都議に議会でヤジ「早く結婚しろ」
https://www.youtube.com/watch?v=XRioIcnnKa0



●フジテレビ(FNN)
【みんなが】の部分の音声を消し、「早く結婚したほうがいいんじゃないか」と捏造テロップ

塩村文夏とマスゴミの捏造 ×「自分が早く結婚したほうがいいんじゃないか」 ○「みんなが結婚したほうがいいんじゃないか」

http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/fnn?a=20140620-00000966-fnn-soci
都議会セクハラやじ問題 都に1,000件を超える批判の声
フジテレビ系(FNN) 6月20日(金)18時59分配信
【動画あり】(本文略)



●テロ朝(ANN)
【みんなが】の部分の音声を小さくし、「結婚したほうがいいんじゃないのか」とテロップ。タイトルで「お前が結婚しろ」と捏造!

http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann?a=20140619-00000025-ann-soci
「お前が結婚しろ」不妊問題で質問の女性都議にやじ
テレビ朝日系(ANN) 6月19日(木)13時1分配信
【動画あり】(本文略)




▼捏造報道のまとめ▼
――――――――――
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20140619/k10015348641000.html
NHK
音声では【みんなが】結婚したほうがいいんじゃないか」と放送しながら、
映像では【自分が早く】結婚したほうがいいんじゃないか」と捏造テロップ

日テレ(NNN)
音声を流さずに、「早く結婚した方がいい」と捏造テロップ

TBS(JNN)
音声で【みんなが】の部分を小さくし、
映像で 「早く結婚した方がいいんじゃないか」と捏造テロップ

フジテレビ(FNN)
音声で【みんなが】の部分消し、
映像で「早く結婚したほうがいいんじゃないか」と捏造テロップ

テロ朝(ANN)
音声で【みんなが】の部分の音声を小さくし、
映像で「結婚したほうがいいんじゃないのか」とテロップ。
記事タイトルで「お前が結婚しろ」と捏造!

――――――――――





次に、「産めないのか?」という野次について、検証しよう!

上述したとおり、「産めないのか?」という野次については、いかなるテレビニュースや動画を視聴しても全く聞こえず、ソースは塩村文夏本人の証言のみだ!

いかなるテレビニュースや動画を視聴しても全く聞こえないどころか、同じ「みんなの党」の東京都議会議員・音喜多駿などは「産めないのか」については「聞こえませんでした」と明言している!


みんなの党 東京都議会議員 おときた駿 公式サイト」より

音喜多 駿(東京都議会議員選挙 北区
http://otokitashun.com/blog/togikai/3598/
女性議員に対して「早く結婚しろ!」「子どもは産めないのかっ!」と野次を飛ばす、最低最悪の議会へ
2014年6月18日 22:24

(一部抜粋)

さらに、私の席までは聞こえませんでしたが、
本人によると

「子どもは産めないのかっ!!」

という野次まであったそうです。



したがって、「産めないのか」については、ソースは飽くまで塩村文夏本人の証言しかない。

壇上で、「みんなが結婚した方が良いんじゃないか」という「みんなの党」に対する野次を、自分への野次だと勘違いして「頭が真っ白になった」と自供している自意識過剰な馬鹿女(塩村文夏)が、他には誰も聞いておらず録画を視聴しても全く聞こえない「産めないのか」という野次を本当に聞いたのだろうか?!


客観的に判断して、「産めないのか」については、塩村文夏の作り話か勘違いだと判定せざるを得ない。


━━━━━━━━━━
■結論■

▼「お前が結婚しろ」について▼

×NHK「自分が早く結婚したほうがいいんじゃないか」(女性都議に対する野次) 
事実「みんなが結婚したほうがいいんじゃないか」(『みんなの党』に対する野次)


「みんなの党」に対する野次であり、女性に対するセクハラ野次ではない。

自意識過剰な勘違い女の塩村文夏が、勝手に自分に対する野次だと勘違いした。



▼「産めないのか?」について▼

「産めないのか?」という野次は、そもそも全く存在しなかった。

「産めないのか?」という野次は、壇上で「頭が真っ白になった」と自供している塩村文夏の勘違いか、あるいは虚言癖がある塩村文夏の作り話だ。

つまり、6月18日の東京都議会において、「自分が早く結婚したほうがいいんじゃないか」「産めないのか?」などという女性個人に対するセクハラ野次は一切なかった!

━━━━━━━━━━



これは、「世紀の捏造」と表現しても過言ではない事件だ!

この問題は、既に世界中で報道され、東京(日本)が厳しく批判されている。


東京五輪についても言及され、「ディスカウント・ジャパン」(ネガティブ・キャンペーン)の様相を呈している。

このままでは、1982年の「教科書誤報事件」や、1992年以降の「従軍慰安婦強制連行」キャンペーンの二の舞になりかねない!

http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann?a=20140621-00000013-ann-int
都議会“セクハラ”ヤジ 海外メディアも大きく報道
テレビ朝日系(ANN) 6月21日(土)14時26分配信

 東京都議会でセクハラとも取れるやじが飛んだ問題は、アメリカやイギリスなど海外のメディアも「性差別」の問題として大きく取り上げています。

 イギリスの新聞「ガーディアン」は、「女性差別的な発言で議員を侮辱」との見出しで取り上げ、「女性管理職の増加を進める安倍政権にも迷惑な話だ」と伝えました。また、アメリカの「ウォール・ストリート・ジャーナル」は塩村文夏議員とのインタビューを掲載し、「子どもを産めないのか」などとやじを飛ばされた議会での様子を細かく報じました。さらに、「ブルームバーグ」は、やじが自民党の議席から聞こえたのではないかと伝えていて、「男性中心の社会をどう変えていくかは安倍総理次第で、まず自民党がこの問題の議論を深めるべきだ」と厳しく批判しています。
最終更新:6月21日(土)19時11分


http://www.tokyo-np.co.jp/article/politics/news/CK2014062102000245.html
都議会やじ 海外も批判 「女性の低い地位を反映」
2014年6月21日、東京新聞 夕刊
都議会やじ 海外も批判 「女性の低い地位を反映」東京新聞

 東京都議会の本会議でみんなの党の塩村文夏(あやか)議員(35)に「早く結婚したら」などとやじが浴びせられた問題で、複数の海外メディアが批判的に報じた。二〇二〇年の夏季五輪開催や日本の企業慣行と絡めた報道も目立ち、五輪開催に向けて東京を世界にアピールしたい都にとっては痛手となりそうだ。

 ロイター通信は二十日、「女性議員へのやじに怒り」との見出しで配信。都議会での騒動を「二〇二〇年夏季五輪を開催する日本の首都に対する強い反発を引き起こした」と伝えた。

 記事は「日本では多くの男性が今も女性の居場所は家庭だと信じている」と指摘。女性の労働環境にも触れ、「多くの女性が男性社員へのお茶くみなどの単純作業をさせられ、出産後には退職を勧められる」と報じた。

 米紙ウォールストリート・ジャーナル(電子版)も、安倍政権が女性支援策を推進する中での出来事として紹介した。二十日朝に取材した塩村議員のインタビューを掲載。「独身や子どものいない女性の意見は聞く必要がないという男性議員の考えが明らかになった」などの発言とともに一部始終を伝えた。

 米CNNテレビ(電子版)と英紙ガーディアン(電子版)もやじが都民や政界から大きな批判を浴びていると報道。CNNは「日本では男性が依然として大きな権限を持ち、高収入を得ている」と指摘。ガーディアンは、都議会の百二十七議員のうち女性がわずか五分の一にすぎず、「日本における女性の低い地位を反映している」と記事を結んだ。


アメリカ・ウォールストリートジャーナル 
Female Tokyo Assembly Member Reflects on Harassment
http://blogs.wsj.com/japanrealtime/2014/06/20/interview-female-tokyo-assembly-member-reflects-on-harassment/

イギリス・ガーディアン 
Tokyo assemblywoman subjected to sexist abuse from other members
http://www.theguardian.com/world/2014/jun/20/tokyo-assemblywoman-sexist-abuse

アメリカ・CNNテレビ 
Outrage follows sexist outburst at Tokyo assembly meeting
http://edition.cnn.com/2014/06/20/world/asia/japan-assembly-sexist-outburst/ 映像あり

ロイター通信
Outrage in Japan as woman lawmaker jeered for being single, childless
http://www.reuters.com/article/2014/06/20/us-japan-women-heckling-idUSKBN0EV0PP20140620





一刻も早く、塩村文夏と、虚偽報道をした全てのマスメディア(テレビ局や新聞社)は、発言や報道を訂正し、謝罪しなければならない!

塩村文夏!

正直に謝罪しなければならないのは、お前の方だ!

頼むから、東京のため、いや、日本のために、『「お前が結婚しろ」「お前が」「みんな(みんなの党)が」の勘違いでした』、『「産めないのか?」という野次は実際にはなかったようです』と正直に話せ!

俺も行動するが、皆さんも行動してほしい。

自意識過剰な勘違い馬鹿女の塩村文夏を都議会議員に選出した世田谷区民には、特に責任がある。


▼塩村文夏都議の【問題点まとめ】▼
――――――――――
「今まで付き合った人は慰謝料くれたから、男とタダでは別れない。一番多い慰謝料は【1500万円】だった!」(2007年5月19日)

「デートでレストランに行ったら、勝手に最高金額のコースを選んで注文する。」(2007年9月1日)

「交際している男性に妊娠したとウソをついた」

「私は計算で泣く」というテーマの時に、「他の人に、私は彼にこんな酷いことをされて泣いてるのよとアピールするために泣く」(2007年9月15日)

「みんなの党」倫理委員長の三谷英弘衆院議院と不倫疑惑!(週刊文春2014年4月24日号)

「みんなが結婚したほうがいいんじゃないか」という『みんなの党』に対する野次を、自意識過剰なばかりに自分に対する野次だと勘違い!(2014年6月18日) ← NEW!!

「産めないのか?」という野次は全くなかったにもかかわらず、作り話(幻聴?)を言いふらし、事実無根の日本の恥を世界中に報道させ、ディスカウント・ジャパンを展開している。(2014年6月18日~) ← NEW!!

都議会セクハラヤジ事件で注目されると、自分に都合の悪いWikipediaの記述を削除した(2014年6月20日)

――――――――――
●関連記事
塩村文夏、嘘泣き、慰謝料1500万円、不倫など・東京都議会セクハラヤジの被害者も都議不適格
http://deliciousicecoffee.blog28.fc2.com/blog-entry-5487.html



テレビ局や新聞社なども、このままなら、あまりにも無責任だ!

1982年の「教科書誤報事件」では産経新聞だけが謝罪の特集記事を書いたが、他社は大々的に誤報を垂れ流したきり、知らんぷり同然だった。

「従軍慰安婦強制連行」の虚偽報道についても、似たようなものだ。

いい加減にしろ!




これまでの私の経験から、いくら電凸してもマスメディアが自ら虚偽報道を認めて訂正や謝罪をすることは、まず考え難い。

塩村文夏よ!

自意識過剰な勘違い馬鹿女よ!

オマエが勇気を出して、自分の勘違い(嘘)を認めれば、それが東京都と日本国を救うことになる。

そうすれば、もう俺も、お前のことを「自意識過剰な勘違い馬鹿女」などとは言わない。

だから、「私の勘違いでした」と一言話せ!




左:韓国とかかわるな!――韓国とかかわると人も国も必ず不幸になる-Kの法則」 某国のイージス (2014/5/24)
右:「反日」の敗北』石平, 西村幸祐著(2014/6/7)


「塩村文夏やマスゴミは、勘違いや嘘や捏造などを訂正しろ!」

と思う人は、↓クリックお願いします。↓





  ∧_∧
 ( ・∀・) よろしく
 ( ∪ ∪
 と__)__)

テーマ:報道・マスコミ - ジャンル:政治・経済

copyright © 2018 Powered By FC2ブログ allrights reserved.