正しい歴史認識、国益重視の外交、核武装の実現
嘘の歴史に騙されるな!日本最優先政治、日本国民の生命と財産と自由を守る核武装、日韓断交を実現しよう!マスゴミの嘘や洗脳工作を許すな!がんばれ!日本国民党!
201306<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201308
韓国「女子学生が深夜でも歩ける」「日本と違い凶悪犯罪は少数」・韓国BBSの妄言に騙されるな
↓忘れずに、最初にクリックお願いします。↓

人気ブログランキングへ




南アで23歳まで純潔を守り通してきた白人女性が赴任先の韓国でレイプされる(画像あり)
南アで23歳まで純潔を守り通してきた白人女性のメリサさんは、赴任先の韓国でレイプされた。


【サーチナ/韓国BBS】「女子学生が深夜でも歩ける」「日本と違い凶悪犯罪は少数」韓国は治安がよく安全、但し言い争いは多い[07/24]

http://news.nifty.com/cs/world/koreadetail/sech-20130724-20130724_00021/1.htm
【韓国BBS】韓国は治安がよく安全な国、ただし言い争いは多い
2013年7月24日(水)12時3分配信 サーチナ

 韓国のコミュニティーサイト「PPOMPPU」の掲示板に「韓国ほど安全な国もないと思う」とのスレッドが立てられたところ、韓国人ネットユーザーからさまざまなコメントが寄せられた。

 スレ主は、「一番安全な国はシンガポール、米国も東部だけ安全、韓国は24時間どこに行っても安全、銃器所持が不可能な国であり、刃物を持ち出して争うことも少ない。ブラジル、フィリピンはとても恐ろしく、日本の東京は放射能で危険。香港も安全ですね(笑)」と述べた。

 韓国のネットユーザーの反応としては、「わが国は頭にくればののしる程度でしょう。ほかの国はまさに手が出てきて、激しい争いでは刃物が出てくる」、「少なくとも道端で撃たれることはない」、「韓国の治安は非常に良い方です。夜に家の外に出て行くことのできる国はそれほど多くありません」、「中国、フィリピン、タイなどアジアの国々に旅行に行って、韓国は安全な国と知った」として、スレ主に同意する意見が並んだ。

 また、「韓国は歴史的に安全な国。宗教のせいかは分からないが、韓国は、死の恐怖と人間の尊厳がどこよりも強い国。ときどき凶悪犯罪が起こるが、日本と違ってごく少数」といった声も寄せられた。

 一方で、「韓国は外国人から見ると危険国家に属するらしいよ。北朝鮮もあり、東南アジアの人々に対する犯罪も多い」、「わが国ほどバスや地下鉄などでささいな言い争いがひんぱんに起こる国も珍しい」、「外国人への犯罪率は高い方では」などと、スレ主に対する反論もあった。

 実際にソウル市では、外国人へのぼったくりや窃盗、性犯罪などが急増していることから、外国人観光客への被害をなくすために今年7月、観光警察の設置を決めた。

 また、「わが国程度なら安全な国です。女子学生が深夜まで勉強して家に帰ることができる数少ない国。むしろ外国人による犯罪が問題」だとして、外国人による犯罪に言及する意見も見られた。

 韓国人の多くは韓国国内の治安は良く、安全な国と思っており、ただ小さな言い争いは日常茶飯事で、それについてはさほど気にしていないようだ。(編集担当:李信恵・山口幸治)



>また、「韓国は歴史的に安全な国。宗教のせいかは分からないが、韓国は、死の恐怖と人間の尊厳がどこよりも強い国。ときどき凶悪犯罪が起こるが、日本と違ってごく少数」といった声も寄せられた。


「韓国の凶悪犯罪が日本と違ってごく少数」というのは、完全に事実に反する大嘘だ!

英国警察が凶悪犯罪発生率を国別に分析した資料で、韓国は34カ国のうち殺人は6番目、強姦は11番目に多かった。

一方、日本は34カ国のうち殺人33位、強姦は34位と非常に少なかった。


韓国人の妄想は、本当に酷い。

http://japanese.joins.com/article/j_article.php?aid=153010&servcode=400§code=400
OECD34カ国の凶悪犯罪を分析してみると…韓国は殺人6位(2)
2012年06月01日、中央日報日本語版

OECD34カ国の凶悪犯罪を分析してみると…韓国は殺人6位

(一部抜粋)

経済協力開発機構(OECD)34カ国と北アイルランド・スコットランドを含めて凶悪犯罪は比較した結果、韓国の犯罪率が相対的に高いほうだった。英国警察が09-10年に10万人当たりの凶悪犯罪発生率を国別に分析した資料で、韓国は34カ国のうち殺人は6番目、強姦は11番目に多かった。一方、日本は殺人33位、強姦は34位と安全なほうだった。
(以下略)



しかも、7月1日付当ブログ記事で説明したように、日本で発生している犯罪の多くは、在日韓国人や在日朝鮮人によって引き起こされているのだ。

警察庁の「犯罪統計資料」では、「在日韓国人」「在日朝鮮人」など特別永住資格を持つ外国人の犯罪検挙数は、「外国人犯罪検挙数」に含まれず、全て日本人扱いでカウントされている。

http://www.best-worst.net/news_3NJVVSMhi.html
在日韓国・朝鮮人の犯罪率は本当に高いか?-外国人犯罪者数TOPはどこの国だ?
2012年5月18日 09:00、ベスト&ワースト

■警察庁の「犯罪統計資料」は在日含む

2012年5月11日、警察庁が「犯罪統計資料(平成24年1~4月分)」を発表した。

この資料では、都道府県別の犯罪検挙数が記載されているのだが、実は在日韓国人、朝鮮人など永住権を持つ外国人は全て日本人扱いでカウントされているのである。

外国人に関しては、「来日外国人」として日本に一時的にやってきた外国人の統計資料しか発表されていない。

また、国別に発表されているものは、重要犯罪・重要窃盗犯のみである。全ての犯罪者ではない。
(中略)


■在住外国人犯罪は?

「犯罪統計資料(平成24年1~4月分)」では、在日外国人については全て日本人の犯罪の中に含まれカウントされている。

では、在日外国人の犯罪についての資料が無いかというと、最新では平成22年のものが存在する。

「犯罪統計資料」でなぜ分けて発表しないのかはよく分からない。

まず、国別の外国人犯罪者の総数と来日外国人犯罪者の総数は以下のようになる。

外国人犯罪者-来日外国人犯罪者が登録対象となる長期日本在留の外国人の犯罪者数と考えられる。

こんな面倒なことをしなくてはいけないのは、政府がきちんとした統計資料を発表してないためである。困ったものだ。
国別の外国人犯罪者の総数と来日外国人犯罪者の総数は以下のようになる

長期日本在留の外国人犯罪者の数の順位は以下のようになる。

1位:韓国・朝鮮(3994人)
2位:中国(1252人)
3位:ブラジル(410人)
4位:フィリピン(380人)
5位:アメリカ(187人)
6位:ベトナム(132人)
7位:アフリカ州 の 国(93人)
8位:タイ(66人)
9位:イラン(24人)
10位:パキスタン(23人)
11位:インド(18人)
12位:バングラデシュ(18人)
13位:スリランカ(10人)
14位:オセアニア州の国(10人)
15位:インドネシア(7人)
16位:マレーシア(6人)
17位:カナダ(5人)
18位:国籍不明(3人)
19位:無国籍(2人)
その他(357人)
国別の外国人犯罪者の総数と来日外国人犯罪者の総数は以下のようになる


■在留外国人数でみた犯罪発生率は?

犯罪発生率は在留外国人の総数に比べてどうであろうか?

韓国・朝鮮の国籍者の犯罪発生率が1位である。
2位となったアメリカ国籍者の倍以上という結果となった。
(以下略)



以上のとおり、長期日本在留の外国人犯罪者の数では、韓国・朝鮮の国籍者(在日韓国人・朝鮮人)が断トツで多い。

●麻原彰晃 →オウム真理教教祖父親が朝鮮籍。サリンを撒き無差別殺人。坂本弁護士一家惨殺

●宅間守(崔吉竜) →大阪池田小学校の児童殺傷。8人殺害15人が重軽傷。創価学会員、朝鮮人部落出身

●東慎一郎 →酒鬼薔薇聖斗。神戸の首切り小僧。生首を校門に飾る。2人殺害。元在日朝鮮人

●林真須美 →和歌山毒入りカレー事件。4人毒殺63人が負傷。帰化人

●織原城二(金聖鐘) →神奈川帰化人、英国人豪州人女性を強姦、ビデオ撮影、バラバラ殺人

●関根元 →埼玉の愛犬家連続殺人犯。4人を殺害。肉片を削ぎとりドラム缶で焼却、川へ流す

●丘崎誠人 →奈良岩を数回、少女の頭部に投げつけて絶命させた在日朝鮮人

●キム・ミンス →韓国人留学生強盗殺人犯。大分日本人老夫婦を刃物で殺傷

●神作譲(小倉譲) →在日朝鮮人。女子高生コンクリート詰め殺人犯。サブリーダー的存在。


●世田谷一家惨殺事件。採取された指紋が韓国人の男と一致。韓国警察からは協力を得られず
●東京資産家強盗殺人事件。奪われた腕時計が韓国で販売。韓国人グループの犯行とみて捜査中
●国松孝次警察庁長官狙撃事件。現場近くから北朝鮮製のバッジ、韓国のウォン硬貨などを発見
●徐裕行 →韓国籍オウム真理教幹部・村井秀夫刺殺事件の刺殺犯。裏で北朝鮮が関与か
●金大根 →韓国人の強姦魔連続児童虐待暴行殺人。6名の女児死亡






>実際にソウル市では、外国人へのぼったくりや窃盗、性犯罪などが急増していることから、外国人観光客への被害をなくすために今年7月、観光警察の設置を決めた。
>また、「わが国程度なら安全な国です。女子学生が深夜まで勉強して家に帰ることができる数少ない国。むしろ外国人による犯罪が問題」だとして、外国人による犯罪に言及する意見も見られた。



上の2つの文は、なぜか「また」という接続詞が用いられているが、逆の内容を述べている。

前者は、韓国において、外国人が窃盗や性犯罪の被害に遭う事件が急増していることを述べている。

後者は、韓国は女子学生が深夜まで勉強して家に帰ることができる数少ない安全な国だが、外国人によって韓国人が被害に遭っていることを問題視している。

事実は、どうなのか?

結論を述べると、前者は事実だが、後者は韓国人の妄想だ。

つい最近、7月22日、「朝鮮日報」(朝鮮語)が、【韓国の性暴力発生件数は日本の5倍】という見出しの記事を書いたばかりだ!

http://news.naver.com/main/read.nhn?mode=LSD&mid=sec&sid1=102&oid=023&aid=0002550948
韓国の性暴力発生件数は日本の5倍
2013-07-22 17:15、NAVER/朝鮮日報(朝鮮語)

韓国の性暴力の発生件数が人口10万人当たり33.7件で、日本の6.6件の5倍を越える事が判明した。

韓国女性政策研究院 性別影響評価統計センターは22日、このような内容の『統計で見る韓国女性の安全』を発表して、我が国の性暴力資料を分析して提供した。

性暴力被害者は21~30歳が一番多く、午後8時~午前4時の間、住宅街での発生頻度が一番高かった。現行犯の検挙は15.6%に止まった。

女性の約70%は韓国社会の犯罪の危険に対して不安を感じていると調査された。

2011年に各捜査機関(検察・警察・特別司法警察)から性暴カ被害者と確認された件数は21,839件で、2002年 の6,034件より3.6倍以上増加して、女性が94%で大部分を占めた。検挙率は2011年が84.4%で、2009年の 92.2%以降は減少傾向を見せている。

性暴力の発生場所は一戸建て、マンション、長屋、多世帯住宅など、ベッドタウンが20.7%(4,575件)で一番多く、路上が12.5%(2,765件)で後に続いた。

未成年者対象の性暴力犯人も2011年は3,978人で、2007年以降増加している。13歳未満の児童対象の性暴カ特別法違反事犯は、2007年の702人から2011年は816人に増えた。しかし起訴率は2007~2011年は平均 43.3%に止まった。

殺人・強盗・放火・性暴力など、凶悪犯罪被害者の83.8%は女性だった。2011年の女性被害者は2,0344人、男性被害者は4,553人などで、2009年の77.3% 以降は女性の割合が増えている。

韓国社会の犯罪の危険に対して昨年女性は69.5%、男性は58.9%が不安を感じている事が判明した。
夜間外出に対する安全度意識も女性が56.3%、男性が30.4%などが怖い部分があると回答して、女性の不安意識が更に高かった。

国連薬物犯罪事務所(UNODC)の発表によれば、2009年我が国の児童を対象にした性犯罪を含む強姦・性暴力など性暴力の発生件数は、人口10万人当たり33.7件だと分かった。OECDの平均50人よりは低かったが、日本の6.6人の5倍に達する数値だ。


チェ・グムスク韓国女性政策研究院長は、「今度の統計資料を基に性暴力根絶に対する具体的な対策が準備される事をを期待する」と明らかにした。



冒頭に掲載した【韓国BBS】の書き込み内容が如何に事実に反して韓国人の妄想ばかりが書き込まれているかが良く分かる。

その妄想出鱈目【韓国BBS】を無批判に垂れ流す「サーチナ」の李信恵らも、嘘出鱈目の常習犯だ。




韓国の性犯罪について話を戻す。

韓国において、外国人が性犯罪の被害に遭う事件が急増していることについては、次の事件が象徴的だった。

http://rate.livedoor.biz/archives/50894677.html
2009年08月21日
南アで23歳まで純潔を守り通してきた白人女性が赴任先の韓国でレイプされる(画像あり)

南ア出身の若い白人女性が韓国で英語教師をするために一人暮らしを始めた。彼女の名はメリサ・ブラウアード。クワズールーナタール大学を卒業したばかりの23歳。人材派遣会社経由で彼女が赴任した先は、現代自動車のお膝元として知られる蔚山(ウルサン)。

性犯罪発生率が世界一高い国で生まれ育ったメリサさんが油断などするはずがない。蔚山で暮らし始めてからも用心深くドアの二重鍵を必ずロックしてから眠るようにしていた。しかし、韓国にやって来てから3か月が過ぎた7月7日の夜、10階にある彼女の部屋の洗濯機置き場の窓から男が侵入してきた。

そして、メリサさんを縛り、レイプしたのだった。メリサさんは、そのときまでバージンだった。

地元警察の対応はすばやく、約1週間後にCCTV監視カメラの映像から特定された犯人が逮捕された。犯人の氏名は明かされておらず、初犯であることから刑期も短いものになりそうな見込みだ。

韓国では、初犯のレイプ犯の刑期は最短で18か月、平均して2年という短さである。ただし、拘束具を使用して犯行に及んだことから、2年が加算され、4年前後になりそうだという。

韓国の性犯罪発生率は日本のそれを大きく上回っていると言われる。しかし、メリサさんの母国南アでは、他国の追随を寄せ付けないほど性犯罪が多発している。警察に被害届が出された事案だけでも毎年、5万件以上発生している。しかも、若い女性だけが被害に遭うとは限らず、下はゼロ歳児から上は90歳以上の高齢者までもが被害に遭っている。

そんな恐ろしい国で生まれ育ちながら23歳まで純潔を守り通してきたメリサさんの用心深さは並大抵ではなかったはずだ。にもかかわらず犯人が彼女の部屋に侵入できたのは、綿密な事前調査があったからだった。犯人はメリサさんが暮らすアパートの棟と駐車場を挟んだ別の棟に住んでいた。犯行に及ぶまでの数週間にわたり、双眼鏡などを使い、メリサさんの行動をつぶさに観察していたことが犯人の供述によりわかっている。

犯人は弁護士を通じてメリサさんに慰謝料を支払うと持ちかけた。韓国では、加害者が被害者に慰謝料を払うことで刑期を短縮してもらえる慣習があるという。しかし、メリサさんはその申し出を断固拒否。

検察側は裁判を円滑に進行させるために、メリサさんに韓国にとどまるよう願い出たが、メリサさんはそれも拒否。

「おぞましい記憶が蘇ってくるし、韓国にいると不安でたまりません。これ以上、韓国で暮らすことなんて不可能でした」と、南アに帰国したメリサさんは言う。「私はあのときまでバージンでした。犯人が私にしたことは、もう永久に消えません。犯人は私の尊厳とプライドをずたずたに引き裂きました」

南アで23歳まで純潔を守り通してきた白人女性が赴任先の韓国でレイプされる(画像あり)

Rape victim speaks out(The Korea Herald

帰国後、メリサさんは「韓国におけるレイプ犯罪の厳罰化を求めるキャンペーンを起こしたい」と南アの“Daily News”紙に自らの決意を語っている。自らの氏名と写真(上)を公開してまで訴えかけていることからも、その決意のほどがわかる。




韓国が強姦大国であり、実際に多数の日本人が韓国で性犯罪の被害に遭っており、さらに複数の日本人女性が韓国で行方不明になっている。
■年間150万件のレイプ大国、韓国

【韓国】 性暴行、公式統計より110倍多かった。成人女性千人中2.2人が強姦被害(未遂含む)~初の全国調査
(本文略)


http://www.47news.jp/CN/201003/CN2010033001001129.html
韓国で韓流ファンの邦人女性不明 年末年始に1人で観光
2010/03/30 22:05 【共同通信】
(本文略)



韓国は世界でも有数の強姦大国であり、韓国のレイプ発生率はアジアで断トツ1位で、人口が日本の半分なのにレイプ事件は日本の10倍以上発生している。

しかも、韓国における強姦事件は年々急増しており、子供が標的になる悪質な事件が多い。

http://www.best-worst.net/news_vAyovOhho.html
【韓国】レイプ発生数ランキング、韓国がアジア1位!

■韓国が「性犯罪者告知制度」を開始
2011年6月21日より、韓国では「性犯罪者告知制度」を開始した。
(略)

■世界とアジアのレイプ発生数ランキング
(略)
そして、アジアのレイプ発生数ランキングはこのようになる。()内は世界順位だ。

1位:韓国(16位)
2位:タイ(27位)
3位:マレーシア(37位)
(参考:NATION MASTER)

ちなみに、日本は57位となっている。韓国の「性犯罪者告知制度」制定は数もさることながら、その質において子どもが標的になるという悪質なもので、対策が急がれていたという面がある。



韓国は性犯罪が1日に60件発生するアジア首位の強姦大国であり、被害に遭う女性の年齢も幼女から90歳まで幅広いので要注意!

http://japanese.joins.com/article/889/143889.html?servcode=400§code=430
性犯罪一日60件、3年間で33%増…“性犯罪共和国”汚名
2011年09月20日09時58分
[ⓒ 中央日報/中央日報日本語版]

性暴力犯人が3年間で33%も増えたことが分かった。国会法制司法委員会の盧來(ノ・チョルレ)議員(未来希望連帯)によると、全国の一線検察庁で捜査を受けた性犯罪者は昨年2万1116人で、07年(1万5819人)に比べて33.5%増えた。
(以下略)


http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/111101/crm11110100110000-n1.htm
邦人女子大生、ソウルで不明 防犯カメラに男性と一緒の映像
2011.11.1 00:11、産経新聞
(本文略)



韓国では、特にタクシーが絡む強姦事件やトラブルが多数発生している。

韓国では何年も前から女性が1人~2人でタクシーに乗ってはいけないことが常識となっている。

それを知らずに韓国でタクシーに乗った日本人女性が多数レイプされている。

日本のマスコミはそういう事実を隠蔽し、韓国旅行を誘引するような放送ばかりしているから、多くの日本人が被害に遭っている。


■動画
韓国では女性はひとりで深夜にタクシーに乗らない
http://www.youtube.com/watch?v=FN6fcubT9ao

【講演】
(一部抜粋)
日本のマスコミは殆ど書かないのですが、韓国では日本の皆さんが犯罪を受けています。
どれほど犯罪を受けているのか。
皆さん女性ですから、韓国の場合は女性一人でタクシーに夜遅く乗らないんですよ。
乗ると、レイプされるとか、そんな事件がしょっちゅう起きている。
――――――――



2011年、タレントの皆藤愛子がお母さんと韓国に行ってタクシーに乗ったら、行き先と全然違う暗いとこへ連れて行かれた経験をテレビで暴露し、話題になった。(関連記事
皆藤愛子の「タクシー怖かった」発言に、「韓国を侮辱した」=韓国

【9月27日放送フジテレビ『笑っていいとも!』での会話】
皆藤愛子「外国へ行った時にタクシーに乗ったら、なんか全然違う暗いとこへ行っちゃったので、ちょっと怖くて、降りますって言って降りました」
中居正広「降りますって言っても、通じる?」
皆藤「降ろして下さいって言って、ドアをガチャガチャやったり‥」
中居「何処の国だったの?」
皆藤「それはえっと韓国でした」
中居「何処へ連れて行かれそうになったの?」
皆藤「なんか暗いところでしたね、それで雨も降ってたし」
中居「ひとり?ひとり?」
皆藤「母と二人だったんですけど‥」
中居「お母さんも一緒に‥」
皆藤「そーなんです、偶々そういうのに乗ってしまったらしくて」
中居「うわぁ怖い、気をつけないとねぇ‥言葉が通じないからね」
―――――――



「韓国は非常に危険であり、『韓国は安全』という韓国人の妄言に騙されるな!」

と思う人は、↓クリックお願いします。↓

人気ブログランキングへ



  ∧_∧
 ( ・∀・) よろしく
 ( ∪ ∪
 と__)__)

テーマ:韓国について - ジャンル:政治・経済

copyright © 2018 Powered By FC2ブログ allrights reserved.