FC2ブログ
正しい歴史認識、国益重視の外交、核武装の実現
嘘の歴史に騙されるな!日本最優先政治、日本国民の生命と財産と自由を守る核武装、日韓断交を実現しよう!マスゴミの嘘や洗脳工作を許すな!がんばれ!日本国民党!
201809<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201811
佐々淳行氏死去・テロや日教組との戦い・【日教組よ、まず「自己批判」せよ】初代内閣安全保障室長
↓忘れずに、最初にクリックお願いします。↓






佐々淳行さん(さっさ・あつゆき=初代内閣安全保障室長、 ...

https://www.sankei.com/life/news/181010/lif1810100019-n1.html
佐々淳行氏死去 初代内閣安全保障室長
2018.10.10 15:50更新 産経新聞

佐々淳行氏
佐々淳行氏

 産経新聞の正論メンバーで初代内閣安全保障室長を務めるなど危機管理、安全保障のパイオニアとして知られる佐々淳行(さっさ・あつゆき)氏が10日、老衰のため死去した。87歳だった。通夜は15日午後6時、葬儀・告別式は16日午前11時半、東京都港区南青山2の26の38、梅窓院で。喪主は妻、幸子(さちこ)さん。

 昭和5年、東京都出身。東京大学法学部卒業後、29年に国家地方警察本部(現・警察庁)に入庁。警備や公安畑を歩み、44年の東大安田講堂事件、47年のあさま山荘事件など戦後史に残る重大事件で対処に関わった。

 香港領事、三重県警本部長などを経て旧・防衛庁へ出向。防衛施設庁長官などを歴任した。61年には内閣総理大臣官房・内閣安全保障室長に就任。平成元年の昭和天皇大喪の礼の警備を最後に退官した。

 現役の防衛庁幹部当時に出版しベストセラーとなった「危機管理のノウハウ」(PHP)などの著作を通じ、日本社会に「危機管理」という概念を定着させ、公職退任後も新聞やテレビなど多方面で活躍。テロや災害から国民の生命・財産を守り損害を減らす備えの重要性を訴え続けた。

 国益を重視する現実的な政策提言は歴代政権にも影響を与え、平成13年の米中枢同時テロでは米国の対テロ活動を後方支援するため、自衛隊のイラク派遣を進言。小泉純一郎政権によって実現された。

 正論メンバーとしても長く正鵠(せいこく)を射る持論を展開、19年には第22回「正論大賞」を受賞した。



佐々淳行さんのご逝去に際し、心よりお悔やみを申し上げます。


佐々淳行さんはテレビにも良く出演して様々な正論を述べていたが、私にとっては産経新聞のコラム【正論】にちょうど10年前に掲載された日教組批判の論文が最も強烈に印象に残っている。

【佐々淳行が日教組について驚くべき告発】

【正論】初代内閣安全保障室長・佐々淳行 日教組よ、まず「自己批判」せよ
2008/10/21, 産経新聞
【正論】初代内閣安全保障室長・佐々淳行 日教組よ、まず「自己批判」せよ

 ≪政治信念貫いた中山氏≫

 中山成彬前国土交通大臣が、日教組(日本教職員組合)が日本の教育に及ぼした害悪を批判し、舌禍事件として騒がれた。確かにTPOが悪い。唐突で、麻生新内閣にはマイナスだった。だが中山氏は政治信念を貫いて日教組批判を撤回せず大臣を辞め、堂々と自らの責任をとった。その出処進退は九州男子らしく見事である。

 中山氏の日教組批判は、表現はちょっと粗いものの、国民の大多数が日教組に対して内心で抱く気持ちを代弁したものだ。もちろん、文部科学省(旧文部省)も悪いが、日教組は教育現場で半世紀にわたり、子供の教育よりイデオロギー闘争を優先させ、初等・中等公立学校教育を今日のような荒廃に陥れた。明らかな日教組の弊害である。

 反体制的な自虐史観、日の丸・君が代反対、全国学力テスト反対、デモ・座り込みなどの校外での政治活動優先…と、いちいち、中山氏が指摘した通りではないか。

 日教組関係者は、道徳教育は反対ではないという。しかし彼らが半世紀にわたり、道徳教育の導入に時には集団暴力で、時には陰湿な抵抗運動で反対し続け、児童・生徒たちの公共心やモラル、愛国心の低下をもたらしたこと、これまた歴史的事実である。日教組が文科省との協調に路線転換したのは1995年。だが、公共心、愛国心、道徳教育を謳(うた)った一昨年の教育基本法改正を「改悪」といっているではないか。

 ≪教育講習を暴力で妨害≫

 岡本泰良書記長はじめ日教組は中山氏を批判する前に、まず自ら犯した半世紀の過ちを反省し、謝罪すべきである。黙っていれば、言いたい放題。筆者は歴史の生き証人として、中山氏が言わなかった2つの事例をあえて証言し、日教組の反省と総括、自己批判を強く求める。

 第1は、日教組が文部省の道徳教育に暴力で反対した事実である。昭和33年、全国7つのブロック別に校長・教頭を対象にした「道徳教育講習」が実施されたが、当時の小林武委員長率いる日教組は数千人を動員して実力妨害した。全国7番目、九州地区の別府道徳教育講習には、全国を転戦してきた日教組武闘派2000人が大分県職組、大分全学連と組んで、デモや反対集会を展開した。会場旅館での座り込み、校長・教頭の参加実力阻止と、別府に騒擾(そうじょう)状態をもたらした。

 当時大分県警1300人の警備部隊を指揮したのは、筆者である。

 その渦中で、W巡査部長が日教組の闘争本部に監禁される事件が起きた。筆者は部下のU警備部長らを伴い、警察官の即時解放を求めて、制服で交渉に赴いた。すると、闘争本部では、筆者らを武装解除して人質に、と騒ぎ出すしまつだ。筆者は腕時計をみながら「県警の機動隊には、30分たってわれわれが帰らなければ、突入し、全員検挙せよと命じてある。その時は二宮武夫県議(故人・のち社会党代議士)、貴方に私が手錠をかける」と告げた。間もなくW巡査部長は解放された。

 ≪警官の子を立たせる体罰≫

 第2は、当時警視庁警備課長だった筆者の息子が世田谷区立小学校で日教組闘士の女性教師Sから、警察官の子というだけの理由で、長時間居残り、立たされるという体罰を受けた事件だ。この教師は授業中、「お父さんが警官、自衛官の子は立ちなさい」と命じた。数人がオドオドしながら立つと、クラス全員に「この子たちのお父さんは、ベトナムで戦争し、学生を警棒でなぐっている悪い人たちです」といい、「立っていなさい」と理不尽にも放課後、夕方まで立たせていた。

 帰宅した息子からこれを聞き激怒した筆者はN校長に抗議の電話をかけた。ところが校長は「相手は日教組、争わない方がよい」と応えた。筆者が「公立小学校で親の職業による差別・いじめ教育と、罪のない子供に『立たせる』という体罰について教育委員会に提訴する」と迫ると、校長は当の教師を拙宅によこした。そして彼女は日教組を盾に、「組織をあげて警察の権力的弾圧と闘う」と息巻いた。

 筆者が「私は一個人の父兄として貴方をクビにするまで闘う」というと、女性教師は突然、床に土下座して「クビになると食べていけない。みんな日教組の指示によるもの」と、泣訴哀願したのだ。

 また、京都では警察官の子は勉強ができても成績は「オール3」だったという事実もある。

 自虐史観の日教組は、日本のアジア侵略について、やった方は忘れても、やられた方は忘れないと言っている。同様に子供たちも忘れていない。日教組は、何の罪もないのに理不尽に心を傷つけられた警察官、自衛官の子供たちに謝ってから、ものを言うべし。



>この教師は授業中、「お父さんが警官、自衛官の子は立ちなさい」と命じた。数人がオドオドしながら立つと、クラス全員に「この子たちのお父さんは、ベトナムで戦争し、学生を警棒でなぐっている悪い人たちです」といい、「立っていなさい」と理不尽にも放課後、夕方まで立たせていた。


(・・。)は??

日教組が理不尽なことばかりしていることは重々承知していたが、当該事案はかなり酷い!

警官や自衛官の親にも罪はないのだが、ましてや子供には罪が無いどころか全く関係ない!

それにもかかわらず、親が警官か自衛官というだけで、その子に体罰を与えたのだから、はっきり言って犯罪だ!






>帰宅した息子からこれを聞き激怒した筆者はN校長に抗議の電話をかけた。ところが校長は「相手は日教組、争わない方がよい」と応えた。筆者が「公立小学校で親の職業による差別・いじめ教育と、罪のない子供に『立たせる』という体罰について教育委員会に提訴する」と迫ると、校長は当の教師を拙宅によこした。そして彼女は日教組を盾に、「組織をあげて警察の権力的弾圧と闘う」と息巻いた。


校長が日教組より下だったことが良く分かる事例だ。





>また、京都では警察官の子は勉強ができても成績は「オール3」だったという事実もある。


理不尽すぎる。

親の職業で子供の成績(通信簿の5段階評価)を2段階も下げるなんて、これもまた一種の犯罪だろ。




日教組は法律で認められた労働組合に過ぎないという者もいるが、それは大間違いだ!

政治的に明らかな反日集団であり、子供の教育にとっても害悪が有り過ぎる。

国旗を掲揚したり国歌を斉唱したりすることに反対する集団は、反日テロ集団と認定し、労働組合として認めるべきではない。






●日教組の関連記事
日教組利用拒否で港区がプリンスホテルを厳重注意
「カルト集団」日教組の集会利用や参加予定者の宿泊拒否は合法だ
金日成の北朝鮮を礼賛し、革マル派や朝鮮学校や部落解放同盟と仲間
http://deliciousicecoffee.jp/blog-entry-2205.html
日教組は解体!中山成彬国交相の辞任はおかしいぞ!
成田空港反対派住民「ゴネ得」批判も「日教組(日本教職員組合)を何とか解体しなきゃいかん」発言も正論だ!
日本の教育の『がん』日教組の実態
http://deliciousicecoffee.jp/blog-entry-2010.html
中山前国交相「朝ズバッ!」に出演し「日教組批判」で反撃
ネット上などに「発言支持」の声
世論調査で「辞める必要なし」が45%に上る
橋下大阪府知事もエール
一方、民主党の山岡賢次の電波発言は槍玉に
http://deliciousicecoffee.jp/blog-entry-2008.html
民主党大会に日の丸なし
輿石東参院議員会長は日教組会合で「教育の政治的中立はありえない」と反日偏向教育にエール
日教組よ、まず「自己批判」せよ【正論】佐々淳行:警官と自衛官の子を立たせる体罰
http://deliciousicecoffee.jp/blog-entry-1878.html

中山成彬出馬要請署名2万人
「日本は単一民族」「日教組で教育歪む(日本の癌)」発言の中山前国交相に「宮崎を守る会勝手連合会」が署名活動し約8割が県内の有権者
出馬しろ!
http://deliciousicecoffee.jp/blog-entry-1717.html日教組批判への喝采はファシズム
日教組の定期大会で中村譲委員長
日本は格差と貧困の大国
日教組の『がん』批判にネットで喝采はファシズム
給付制の奨学金制度求める
冷遇される日本人学生と優遇される留学生
http://deliciousicecoffee.jp/blog-entry-1647.html
教員免許の更新制度廃止へ
民主党の輿石東が明言
日教組の政治団体会長で反日偏向教育を公然と奨励し、教員から選挙資金を集めて政治資金規正法違反をした輿石
ダメ教員が認定試験を回避し生徒が犠牲に
http://deliciousicecoffee.jp/blog-entry-1555.html
日教組が道徳教育廃止へ向け、道徳教育補助教材「心のノート」廃止も
「道徳反対闘争」する日教組の意向で民主党が反対
意味不明な『内心の自由を侵す』
世界一「自国への誇り」低い日本
日教組憎んだ中川昭一
http://deliciousicecoffee.jp/blog-entry-1526.html
蘇る日教組!学力テスト縮小と教員免許更新制度の見直し(廃止?)
ニューハーフショーパブ川端文科相は否定するが、輿石東は既に教員免許更新制度の廃止を公言
マニフェストに掲載せず、選挙後にやるのは卑怯だ・
伊藤玲子氏の日教組との闘い
http://deliciousicecoffee.jp/blog-entry-1508.html
子供救援募金が連合や朝鮮学校に寄付されるなどしていた!
日教組が交通遺児らの支援を行う「あしなが育英会」などに寄付するとした「子ども救援カンパ」寄付金の6割が連合に寄付
使途不明多く、マネロン後、一部は朝鮮学校生も支援
http://deliciousicecoffee.jp/blog-entry-3780.html
在日教員が急増!反日教育を激化!大阪府は8年前に100人突破!子供に嘘を教えるな!デモin銀座
http://deliciousicecoffee.jp/blog-entry-5633.html







★登録URL変更のお願い★

平成29年12月5日の夜から弊ブログのURL(アドレス)を以下のとおり変更しました。

旧アドレス
http://deliciousicecoffee.blog28.fc2.com/

新アドレス
http://deliciousicecoffee.jp/


お手数ですが、読者の皆様にはURL(アドレス)の登録の変更をお願いいたします。


【国産トマト100%】
カゴメ トマトジュースプレミアム低塩 スマートPET 720ml×15本



左:『アメリカ人だから言えた 戦後日本教育の不都合な真実』2018/6/10 ケント・ギルバート (著)
右:『西部邁 日本人への警告 わが国にとって「保守vs.革新」とは何だったのか』2018/6/17 西村幸祐 (著), 富岡幸一郎 (著), 三浦小太郎 (著)


「テロや日教組と戦った佐々淳行氏のご逝去に際しお悔やみ申し上げます!」

と思う人は、↓クリックお願いします。↓





  ∧_∧
 ( ・∀・) よろしく
 ( ∪ ∪
 と__)__)
関連記事

テーマ:訃報 - ジャンル:ニュース

コメント
コメント
まずは、佐々淳行氏へ、御冥福をお祈りさせていただきます。


>全国を転戦してきた日教組武闘派2000人が大分県職組、大分全学連と組んで、デモや反対集会を展開した。会場旅館での座り込み、校長・教頭の参加実力阻止と、別府に騒擾(そうじょう)状態をもたらした。


大分県職組といえば、書類に公然と、「偉大なる金日成」などと表記しているほどに酷い反日汚染が教育界に蔓延している地域ですが、昭和中期から、大分県の教育界は、
既にそんな悪質なレベルだったんですね。


〔【驚愕】大分県教組「偉大な金日成主席」←こいつら日本人じゃないだろ | 保守速報〕
http://hosyusokuhou.jp/archives/40484723.html


さらには「慰安婦ツアー」などという反日旅行を、「違法に」募集したり。

〔大分県教組が「慰安婦ツアー」違法募集 産経が1面トップで批判 : J-CASTニュース〕
https://www.j-cast.com/2014/07/22211152.html?p=all

〔衝撃!!こんなに酷い!大分県教組! | 本当の日本を取り戻すために〕
https://gamp.ameblo.jp/newnoboru/entry-11931409042.html


挙げ句に教育界だけでなく、
別府市は、買い物に「韓国ウォン」での支払いさえオッケーにする程に、韓国人観光客を優先的に優遇し、


〔自滅の道を辿る別府温泉 - 日本が好きなだけなんだよ〕
http://koramu2.blog59.fc2.com/blog-entry-338.html


以前、このブログでもcoffeeさんが取り上げなさった記事。「朝鮮カルト団体が、日田市を丸ごと支配してしまってる問題」など、

(参考検索)

〔万引伝えた小学生を犯人扱いし警察に通報・別人が犯人と判明、経営者謝罪もせず・大分のコンビニ〕


などなど、大分県といえば、重篤な反日汚染がとても目立つの県なのですが、
なんで「大分県」なのでしょうね?

日教組系の反日教育組織は、日本中にあるワケですが、

本件で取り上げている、警察官1300人もの大人数を動員する必要性に迫られるほどの、大規模な大分県教組による暴力による妨害(事実上のテロ犯罪)といい、

「偉大なる金日成」などと公然と書類に書き残すなど、反日を隠さない地域は、そうそう無いと思います。

大分県という土地に、何か特別な理由でもあるのか、
それとも、たまたま偶然、反日組織が侵略の足掛かりに力を入れて狙ったのが大分県だっただけなのか…?

こうした分析から、各地のサヨク組織ごとの、
派閥や反日活動歴、犯罪歴、規模、好んで使う手口の傾向などが見えてくるかもしれません。
2018/10/10(水) 23:44:19 | URL | サラダ油 #- [ 編集 ]
佐々淳行(さっさ・あつゆき)氏のお言葉
「危機管理の基本は、悲観的に準備し、楽観的に対処すること」


中国山東省、春秋時代の偉大な兵法家孫武の作とされる孫子(=兵法書)の中にも同じ意味のことが書かれているようです。
佐々氏のご冥福をお祈りいたします。
2018/10/10(水) 23:50:47 | URL | 瀬戸の花婿 #- [ 編集 ]
テロや日教組と戦った佐々淳行氏のご逝去に際しお悔やみ申し上げます

Wクリック!!

2018/10/11(木) 00:41:24 | URL | John Doe The PasserBy #odcdKkXI [ 編集 ]
佐々淳行氏の ご冥福と 御霊(みたま)のご平安を願い 安らかな眠りにつかれますよう心よりお祈り申し上げます
>日教組は法律で認められた労働組合に過ぎないという者もいるが、それは大間違いだ!
>政治的に明らかな反日集団であり、子供の教育にとっても害悪が有り過ぎる。
>国 旗 を 掲 揚 し た り 国 歌 を 斉 唱 し た り す る こ と に 反 対 す る 集 団 は、
>反 日 テ ロ 集 団 と 認 定 し、労 働 組 合 と し て 認 め る べ き で は な い。

強く共感し同意します。
薄ら汚い別の目的(反日)が入り込んでいるという事を、
「視て、自分の頭で考えて解らない」人間は、教育に携わるべきではない。
ましてや、それで食っていこうなんぞとは言語道断。
「教育」の大切さ・尊さを馬鹿にしているとしか思えない。

こんなもんらが関わったエセ教育で洗脳された人達は哀れだ。憐れに違いないが、
それを、別の所(人間的実生活から得る情報などを取捨選択する過程等)から
「間違っている」と自ら気づけないような「正しい」「間違っている」の選択ができない人間は、
あの、哀れで醜い人間の敵 → パヨパヨチーン になってしまうのだ。

日本の敵・日本人の敵…は言うまでもなく、「人間/人類の敵」なのだ。
それこそ自分達がよく口に登らせる「愛と平和」の対極にいて、
人々を悲しませるテロビー活動に、人生と労力と財産を捧げる、
悔やんでも悔やみきれない破壊と不快行動に、人生を捧げるハメになるのだ。

洗脳やすり込みは不幸で理不尽な「働きかけ」であることには違いないが、
それを、自ら気づけるのが人間の素晴らしい自浄本能なのだと思う。
皆が等しく与えられている恩恵。内在する神(良心とでも直感とでも)なのである。
その恩恵を、感謝して最大限使わない手はない。
気づけたら、後はひたすら調べ直し、擦り込まれた悪意の誤情報を修復するだけである。

2018/10/11(木) 00:50:42 | URL | 感謝  #Al17XqXM [ 編集 ]
ところで、韓国の議員どもが、まーたアホなことを企んでいるようです。


〔韓国の国会議員ら、竹島上陸を計画 「独島は韓国領土」(朝日新聞デジタル) - Yahoo!ニュース〕

韓国国会の教育委員会に所属する与野党議員らが22日、竹島を訪れる方針を明らかにした。
議員らは25日の「独島(トクト、竹島の韓国名)の日」に合わせて訪問を計画。 (抜粋)

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181010-00000084-asahi-int

〔【反日】韓国の与野党国会議員ら、竹島上陸を計画「独島は韓国領土」 : 正義の見方〕
http://www.honmotakeshi.com/archives/54269853.html
――――――
韓国人というのは、つくづくバカなやつらだ。

ますます日本国内での韓国への嫌悪感が高まるだけだろうに。
2018/10/11(木) 01:36:45 | URL | サラダ油 #- [ 編集 ]
保守系ブログは最後の砦
■【感謝】保守速報しおり「錦鯉」販売のお知らせ
  2018年10月10日
http://hosyusokuhou.jp/archives/48824188.html

☆☆☆☆☆ 保守基金 ☆☆☆☆☆
https://hosyukikin.jp/
↓ 保守基金とは
https://hosyukikin.jp/about/about-us/


■「マカオで日本人売春婦大量摘発」⇒ 着物を着て日本人になりすました韓国人女だったwwwwww【画像あり】
  2018/10/10
http://toua2chdqn.livedoor.blog/archives/54266248.html

「マカオで日本人売春婦大量摘発」→着物を着て日本人になりすました韓国人女だった
※ 着物ですらないが、これで日本女性ということらしい・・・

1: 名無し募集中。。。 2018/10/09(火) 16:57:36.34 0.net
「マカオで日本人売春婦大量摘発…と思いきや、着物を着て日本人に扮した韓国人女でした」
http://blog.livedoor.jp/kaikaihanno/archives/54262110.html
http://www.ilbe.com/10778784468
2018/10/11(木) 02:13:18 | URL | 一丸 #ycreuFK6 [ 編集 ]
(元害務省/佐藤優)
>私は警察庁や防衛庁に勤めていた時代に、外国の情報機関から満足に情報が入らず、相手に「何故くれない」と聞くと、「日本に話せば2~3日後に新聞に出てしまう」と言われたことがしばしばあった。役人や政治家がマスコミにしゃべってしまう。佐々淳行初代内閣安全保障室長
    ↓     ↓
 「米国に話せば2~3日後に特亜3族に筒抜けにされ、日本の作戦が全部裏目に出てしまう」

何故日本がおかしいのか ⇒ 理由:日本の中枢がおかしいからだ! (元害務省/佐藤優)
2016-03-22

佐藤優 「外職員には帰化した在日韓国・朝鮮人が多数」
http://hosyusokuhou.jp/archives/34638288.html
佐藤「私の知っている外務省の職員でも、日本国籍を取得した人がいます。もともと韓国籍だったと。親が在日韓国人、在日朝鮮人で日本国籍を取得した人は何人もいる。」 ・・・人口の1%以下の鮮人。

>謝罪病のあの お皿帽子バチカン気取り夫婦 またも国民侮辱

靖国神社宮司の小堀邦夫氏(68)退任の意向

慰霊先を偏向する今上を、「・・・は、靖国を潰そうとしている」と発言、何者かが録音入手。

>日本名で脊髄反射コメ殺到 ヤプー
https://news.yahoo.co.jp/pickup/6299618
謝罪病を鞭打つとは怪しからん、
謝罪狂にもの申すは怖れ多い、
謝罪症の正体が分からぬ不届き者、噴飯コメ9割。
https://blog.goo.ne.jp/bb-danwa/e/62073e8ab04ab54e2766949acd2347c0
2018/10/11(木) 07:30:03 | URL | copy #WV4V227M [ 編集 ]
教えて貰ったこと それが脳や心に響く(理解する)まで時間がかかったこと
>パ.チ.ョ.ン.コの換金所を知らないと言い放つ異様&天下り(事実上の賄賂)先まで与えられてるK察なんか
>アッチ系の手先と言っても過言じゃない。

一方でこれもまた事実現実。
日本の為、国民の為、職務を全うするような種類の仕事の日もある。

白か黒か…何でも悪い意味でゴタマジェにし、日本と日本人は黒だとイチャモンつけるパヨ気質は危険。
何が癌細胞なのか正常な部分ではないのか見分ける。見分けて対処する。
この世は何でも陰陽で、対になっている。
病気罹患すると、健康的な本来の細胞もある中に病巣もできる。混在するのだ。

善や光などだけでなく、悪や闇などが何故存在するのか?
意外に思うかもしれないが、これもまた神の領域であり神の持ち物だ。悪や闇がなくては善も光も解らないからだ。
病気になって初めて健康の有り難さを認識し感謝するのと一緒で。

潜り込み、そこを利用して喚き散らす反日勢力。 何故長いこと解決しないのか。
弱者コスプレ群(反日軍)は、一見正論と勘違いさせる屁理屈には長けている。
彼らは、よく平和だの愛だの口にする。悪いもの膿を懲らしめる為に暴れているのだとw
もしも彼らが、間違ってない分野や場所でそのモチベやベクトルを発揮するなら、どんなにか素晴らしいだろう。
ただ、唯一問題で最重要なのは、如何せん連中がそれを(心の奥底では)正義だと思ってやっておらず、
自分に「言い訳(反日無罪マンセー)」をコーティングした、悪意の故意でやらかしている確信犯だという事。
許されるべきではないし罪は重い。

騙され洗脳されている人は、いつか覚醒めるだろうが、その時の反動は大き過ぎて持て余すほどだろう。
最初から「騙されて後から後悔しない方が良い」に決まっており、
何でも刹那的に瞬間湯沸かし器のように騙され怒らないで、冷静によく考えて判断するのが肝要かと思う。
批判や糾弾する時、その根底に愛がなければそれはパワハラで虐待で迷惑行為なので、黙っている方が万倍良い。

醜く卑しいタカリや優越感を得る立ち位置確保の為に、捏造して嘘を吐いて罵る癖に、
その醜いものだと思っているものから一向に離れようとしない浅ましくおぞましいもの。
真実や正義が自分にないということを本能的に解っているはず。
戦争や争い(差別化は差別ヘイトではない。相容れないが互いに尊重し合って離れていること)を避けるなら、
尚更、離れて関わらないこと(=断交)が、一番最良な手立てである。
相手の領内(国や敷地)に押しかけ押し入り、相手を罵り暴れて攻撃し迷惑をかける事は、
妬み憎しみと略奪目的に由来するテロ行為でしかない。それを判ってなお関わるものもまたそれらと類友なのだ。
2018/10/11(木) 13:27:12 | URL | 後悔懺悔 #S18EoU9k [ 編集 ]
☆ 発砲したのは日本軍でも中国軍でもない。八路軍が停戦協定をぶち壊しにかかったのだ!当事者が語る蘆溝橋事件と日中戦争の真実。
❒ 蒋介石(中正)小伝 : 犬養健氏の回顧録より ❒8/25


 ここで私は、あの当夜の事件の最初の発砲者は日本軍でも中国軍でもなく、両軍の陣地から丁度死角にあたる地点に待ちかまえていた第三者の仕業だと主張するものである。その証拠としては二つある。その一は、当夜事変不拡大のために奔走して現場へも駆けつけた今井武夫中佐(日本大使館付武官補佐官)の談話である。これは今井氏が昨年(昭和三十三年[1958年])私を訪問しての直話である。もう一つは、当時同盟通信社北京支局勤務であって現在は日経連の理事をしている安武誠一氏が本年(昭和三十四年)の夏文藝春秋社に書面を寄せ、さらに日本経済新聞の紙上に寄稿した見聞記である。

 まず、はじめに今井中佐の話だが、前々日、つまり七月五日の夜に、今井は上述の宛平県城を守備している馮治安の司令部から日本軍が射撃をしかけて来て困るという抗議を受けた。今井は早速豊台にある日本軍の兵営に駆けつけて隊長と打ち合わせのうえ、いろいろな方法で厳密な調査をおこなったが、誰も発砲した者はないという。実は今井にはイヤな予感が一つあった。それは日本の軍隊には昔から悪い習慣があって、新しい銃弾配給の時期が近づくと、古いやつは夜間に勝手な方向へ撃ってしまうことであった。今井はこれをやったなと思って、念入りに調べてもらった。しかし実際、誰も身に覚えがないらしい。

 その翌晩である。今井は元の靳雲鵬(きんうんほう)国務総理の秘書長であった陳子庚博士に招かれて晩餐の席に着いていた。すると宴半ばの頃に石友三将軍が不意に今井を訪ねて来た。石将軍は当時冀北(きほく)保安司令という地位にあって、北京の東北郊の黄寺という所に八千ほどの兵を抱えていた。今井はこの招かれざる客を怪訝(けげん)に思いながら、宴の主人に詫びて石に別室で会って見た。

 ところが石の言うことは尋常でない。「実は明晩必ず蘆溝橋の付近で日華両軍の間に戦闘が起こるが、自分の軍隊には一切の手出しを厳禁してあるから、どうか日本軍も黄寺の方は攻撃しないでくれ」という依頼であった。今井は最初おのれの耳を疑う思いであったが、考えて見ると、相手は中国第一のクーデターの名人の馮玉祥、その直系の子分の宋哲元、その部下で華北抗日ナンバーワンの馮治安 — そして語り手は宋哲元のすぐ先輩の石友三 ― こういう風に考えると、石友三の異様な申し入れも一応は警戒すべき筋合いの話だと思い直して、石に厚く礼を述べて別れた。(この今井の話は本文の90-91ページに書かれてある。)
(続く)

☆ 犬養 健『揚子江は今も流れている』中公文庫1984
2018/10/11(木) 18:03:20 | URL | coyote715 #l1HEP1fU [ 編集 ]
小学校での国歌斉唱
いつもblog読ませて頂いています。初めて投稿します。子供の小学校で、入学式では、国歌斉唱先生方はしていましたが、運動会では、先生方は一切歌わず、運動会の練習の時、我が子が普通の声で歌っていたら、上の学年の女子に歌わないでと言われてしまいました。腹立たしさと同時に、学校教育の問題は大きいなと感じました。私自身も、横浜の学校でしたが、君が代を習わず、大人になりました。
 我が子は、幼児教育で君が代を習いました。家でも、外でも、教わってきた当時は、よく口ずさんでいました。そんな我が子を、私は誇りに思うと同時に、教育してくださった幼稚園に感謝しています。今も変わらず、学校教育の現場では、国歌斉唱しないんだなと、改めて痛感しました。
そして、このことは、選挙区の議員事務所にもつたえておきました。今現在の教育現場の実態を。

日本の子供達が、胸張って堂々と国歌を歌える環境になること、そういった誇れる教育になるように、なって欲しいです。
2018/10/14(日) 07:42:50 | URL | 名無し #- [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2018 Powered By FC2ブログ allrights reserved.