FC2ブログ
正しい歴史認識、国益重視の外交、核武装の実現
嘘の歴史に騙されるな!日本最優先政治、日本国民の生命と財産と自由を守る核武装、日韓断交を実現しよう!マスゴミの嘘や洗脳工作を許すな!がんばれ!日本国民党!
201906<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201908


韓国発狂は手続きが不可能なため!経産省「韓国企業の過去3年間の調達実績と生産状況の資料出せ」
↓忘れずに、最初にクリックお願いします。↓


人気ブログランキング


FC2 ブログランキング


20190719韓国発狂は手続きが不可能なため!経産省「韓国企業の過去3年間の調達実績と生産状況の資料出せ」
世耕弘成経産相
『輸出規制』の強化」ではない!
マスコミ報道は不適切!
輸出の許可方法を見直す作業であり、「輸出管理の運用の見直し」が適切な表現だ!
以前は輸出の個別審査を輸出企業に委ねていたが、今後は経産省で個別審査をする方法に変更するだけ!



20190719韓国発狂は手続きが不可能なため!経産省「韓国企業の過去3年間の調達実績と生産状況の資料出せ」世耕弘成経産相「『輸出規制』の強化」ではない!輸出の許可方法を見直す作業であり、「輸出管理の運用の見


https://twitter.com/SekoHiroshige/status/1151647320464748544
世耕弘成 Hiroshige SEKO認証済みアカウント@SekoHiroshige
韓国への輸出管理運用見直しに関連の報道では、特定品目(三品目)を包括輸出許可から個別輸出許可への見直すことを「輸出規制」と表現する事例が多いのが実情。
そこで経産省としてマスコミ(経産省記者クラブ)に対して、ペーパを貼り出す形で以下の主旨の情報提供を行いました。
(続く)

マスコミへの情報提供①「今般の見直しの対象である特定品目(三品目)は、従前から輸出規制(リスト規制)の対象であり、本件はその許可方法を見直す作業です。したがって、一概に「輸出規制」の強化とはいえないため、「輸出管理の運用の見直し」が適切な表現です。」(続く)

マスコミへの情報提供②「なお、上記の許可方法には、①経産省で個別審査をするか、②輸出企業に輸出管理体制の整備を求めその替わりに個別の審査は企業に委ねる、という二つの方法があり、今回の見直しは②の方法を、①の方法に変更するものです。」(以上)
9:18 - 2019年7月18日




文在寅大統領や韓国政府やサムスン電子などの韓国企業は、どうして韓国国民を巻き込んで狂ったように大騒ぎしているのか?!

韓国に高純度フッ化水素(エッチングガス)など特定品目(3品目)を日本企業から輸出される(輸入する)韓国企業は約90日間の日数はかかるが、普通に書類の提出などの手続きをすれば済むことだ。

しかし、どうやら、韓国企業は、その書類の提出など普通の手続きができないようだ。

なぜならば、フッ化水素など特定品目(3品目)を日本企業から輸出される韓国企業は、当該貨物(フッ化水素など特定3品目)の調達実績と生産状況に係る過去3年間の資料を添付して経産省に提出しなければならなくなったからだ!

つまり、日本企業から輸出されている(輸入している)韓国企業は、経産省に対して過去3年間のフッ化水素など特定3品目の調達実績と生産状況に係る資料を提出しなければならない。

しかし、高純度フッ化水素など特定3品目を輸入する韓国企業は、経産省対して、過去3年間の調達実績と生産状況に係る資料を提出できないのではないか?!

なぜならば、サムスン電子などの韓国企業は、文在寅大統領など韓国政府とグルになって国家ぐるみで大量のフッ化水素など特定3品目を他国に横流ししているからだ!

経産省に過去3年間の調達実績と生産状況に係る資料などの必要な書類を提出できなければ、当然日本企業から輸出が許可されないこととなる。


https://www.meti.go.jp/policy/anpo/law_document/tutatu/tutatu24fy/tenpshorui_tutatu.pdf
20190719韓国発狂は手続きが不可能なため!経産省「韓国企業の過去3年間の調達実績と生産状況の資料出せ」

輸出許可・役務取引許可・特定記録媒体等輸出等許可申請に係る提出書類及び注意事項等について

輸出注意事項 24 第 18号・平成24・03・23貿局第 1 号
平成 24 年 4 月 2 日 経済産業省貿易経済協力局
最終改正 20190625貿局第2号・輸出注意事項2019第28号
令和元年7月1日 経済産業省貿易経済協力局



Ⅴ.申請書及び添付書類の郵送による提出等

別記1 提出書類の記載要領


P9
別表1 貨物、仕向地及び提出書類

P12
輸出令別表第1の3の項(1)に掲げる貨物であって、貨物等省令第2条 第1項第一号ヘに該当する貨物
り地域 D1 本省


――――――――――
「輸出令別表第1の3の項(1)に掲げる貨物」とは、【フッ化水素】のこと
https://www.meti.go.jp/policy/anpo/law_document/tutatu/190701_gaiyo.pdf
<3品目の輸出令別表及び貨物等省令の該当箇所> ○フッ化水素 :輸出令別表第1の3の項(1)、貨物等省令第2条第1項第1号ヘ
――――――――――


P31
2.【貨物(別表1に対応)】

P33
提出書類D1

⑧ 貨物の需要者(又は予定される需要者) の当該貨物の調達実績及び 最終製品の生産状況に係る資料
1通 別記1 (サ)

20190719韓国発狂は手続きが不可能なため!経産省「韓国企業の過去3年間の調達実績と生産状況の資料出せ」
P46
(サ)貨物の需要者の当該貨物の調達実績及び最終製品の生産状況に係る資料 様式6に従い、貨物の需要者(又は予定される需要者) の当該貨物の調達実績及び最終製品の生産状況(過 去3年間)に関する資料を添付すること。


P67
様式6

需要者の当該貨物の調達実績(過去3年間)
――――――――――
暦年   数 量(㎏)   国 別   内 訳   備 考
国 名  数 量
――――――――――


需要者の最終製品の生産状況(過去3年間)
――――――――――
暦年  生産量(㎏,t)  当該貨物の使用量   原単位   備 考

――――――――――




要するに、韓国企業は、過去3年間にあまりにも大量のフッ化水素など特定3品目を横流しし過ぎたために普通の手続きをすることが不可能になっているのだ!

ここで改めて注目すべきことは、7月14日付当ブログ記事などで説明したとおり、実際に韓国では日本から輸入したフッ化水素など戦略物資が大量に行方不明になっているという事実だ!

特に、今年の1月から5月までのフッ化水素(エッチングガス)については、韓国の関税庁の統計では【日本に39.65トンを輸出した】ことになっているが、日本の財務省貿易統計では【日本は0.12トンしか輸入していない】ことになっている!

約40トン(99.7%)の差異について、韓国の国会で韓国政府は「不良品を日本に返品したせい」と辻褄の合わない弁明をしたが、経産省への提出書類にそんな資料を添付したら審査で許可されない!

それで、文在寅大統領や韓国政府やサムスン電子などの韓国企業は、発狂して韓国国民を巻き込んで大騒ぎしているとしか考えられない。

そして、なぜか不思議なことに上記の重要事実について、日本のマスコミは全くと言って良いほど報道していない!

また、これまた不思議なことに韓国でも、殆ど報道されていない。

私としては、これほど分かり易い事例は他にないと思うのだが、なぜか日本のマスコミも韓国のマスコミも当該事例を殆ど報道していない。




週刊新潮のWEB上では、鈴置高史氏へのインタビューの形式で、当該「行方不明のエッチングガス」問題を取り上げている。

https://www.dailyshincho.jp/article/2019/07161730/?all=1&page=4
日本に追い詰められた韓国 米国に泣きつくも「中国と手を切れ」と一喝
2019年7月16日掲載

(一部抜粋)

■行方不明のエッチングガス

――日本の「輸出管理強化」は米中覇権争いの一環との見立てですね。

鈴置: ええ、いろいろの意味で。「北朝鮮への「横流し疑惑」で、韓国半導体産業の終わりの始まり」では、中国陣営に鞍替えしつつある韓国に半導体――世界のメモリー生産の半分を米国が持たせるとは考えにくい、と申し上げました。

 ただ、それは中期的な問題です。米国の韓国に対する「踏み絵」の迫り方が急になってきたのは、「5G」が理由と思います。

 韓国の産業通商資源部の課長2人が日本の経産省に押し掛け「輸出管理の強化とホワイトリストから外される理由」を問いただした7月12日のことです。韓国国会でこれまた見落とせないニュースが発生しました。

 親米保守で野党第1党の自由韓国党の議員が、予算決算特別委員会で、以下のように政府の見解をただしたのです。

・韓国関税庁の統計によると今年1月と5月、半導体製造用のエッチングガス(フッ化水素)がそれぞれ30キロと3万9620キロ、韓国から日本に輸出された。
・だが、日本の財務省の貿易統計では、韓国から輸入されたエッチングガスは120キロに過ぎない。99・7%がどこかに消えたのだ。調査と捜査が必要だ。


 エッチングガスは日本が対韓輸出の管理を強化した3品目の1つ。韓国がこの管理をきちんとしていたか、が日韓紛争の論点に浮上しています(「日本に『怪しい国』認定された韓国 文在寅は「受けて立つ」というが、保守派は猛反発」参照)。

 その最中に、3万9530キロもの大量のエッチングガスが行方不明になったことが公になったのです。

■「不良品を日本に返品した」

――韓国から日本にエッチングガスを輸出、ですか?

鈴置: そうです。そもそもそれが怪しい。日本から韓国への輸出が普通で、その逆は少なくともここ10年間、皆無だったそうです。

 韓国政府は後刻、「日本から輸入したエッチングガスが不良品だったので、5月に3万9620キロを日本に返品した」と答弁しました。

 もちろんこの言い訳は言い訳になっていません。「返品」だろうが何だろうが、誰かがエッチングガスの仕向け先を誤魔化して韓国から輸出したのですから。

 ただ韓国でも日本でも、このニュースはほとんど報じられませんでした。私が見た限りですが野党議員の質問は、聯合ニュースが「与野、補正予算で攻防…『早急に処理して危機突破』VS『拙速編成で大幅削減』」という国会の質疑応答記事の中でちらりと報じただけ。

 政府答弁の部分はロケット・ニュースという新興通信社が「政府『韓・日フッ化ガス統計の不一致…不良品を返品したということ』」で書いたぐらいです。


■「米中代理戦争」を闘う日本と韓国

――韓国はこの一事をもってしても、輸出管理のいい加減さを問われますね。

鈴置: 行方不明のエッチングガスの行き先も興味深いところです。北朝鮮なのか、中国なのか。もう1つは、誰がこの野党議員に「日韓の統計の不一致」を教えたか、です。

――その前に、誰かが「不一致」を日本に教えて「韓国疑惑」を国際的にかきたてさせたのかも……。

鈴置: 完全な「米国黒幕論」ですね(笑い)。私はそこまでの証拠は持っていません。ただ、今になって思い出すことがあります。

 韓国の「離米従中」がはっきりとしたのは朴槿恵(パク・クネ)政権(2013年2月25日―2017年3月10日)からです(『米韓同盟消滅』第2章「『外交自爆』は朴槿恵政権から始まった」参照)。

 2014年のことでした。ある韓国の識者が「結局、日本と韓国は『米中代理戦争』を闘うことになるのです」とポツリと言ったのです。ついに、その時が来たようです。




(参考)
細川昌彦 BSフジ プライムニュース
細川昌彦教授 コメント
経産省OB
元経済産業省貿易経済協力局
貿易管理部長

■ 不正輸出件数 ■
日本 未然に防いだ件数
韓国 流出してしまった後に摘発した件数


◎ 混同しないでいただきたい ◎
ソース BSフジ プライムニュース 7/12(金)




木村太郎「UAEにもレバノンにも電子工業なんか無い。石油産業しかないんだから。そんな国でフッ化水素を使う訳ないんで、絶対経由してどこかに行ってるに決まってる。

https://twitter.com/blue_kbx02/status/1150261217488850944?s=20
ブルー(新垢)@blue_kbx02
韓国不正輸出について
木村太郎「UAEにもレバノンにも電子工業なんか無い。石油産業しかないんだから。そんな国でフッ化水素を使う訳ないんで、絶対経由してどこかに行ってるに決まってる。
これを見て『把握してた』なんてとても言えない。
レバノンぐらい怪しい国はない」

北に流れてるの確定だな。
pic.twitter.com/JycP6I2zYw
(動画)
午後1:30 · 2019年7月14日




結局、韓国企業は、経産省に対して提出すべき審査資料をマトモに提出できないのだ!

つまり、他の普通の国々と同じように経産省への普通の手続きをして、日本からフッ化水素(エッチングガス)などの特定3品目を輸入できなくなっているのだ!

そして、他の普通の国々と同じように経産省への普通の手続きをすると、第3国経由からの特定3品目の輸入もできなくなっている。

https://japanese.joins.com/article/619/255619.html
「日本政府、輸出規制品目のエンドユーザー確認…第3国経由も遮断」
2019年07月17日10時07分、中央日報日本語版

「日本政府、輸出規制品目のエンドユーザー確認…第3国経由も遮断」
安倍首相[中央フォト]

日本が半導体核心素材3品目の対韓国輸出規制を強化した中、日本政府が半導体・ディスプレー製造用素材の流通段階で最終終着地「エンドユーザー」を確認して対韓国輸出を統制すると、京郷新聞が17日報じた。

メディアによると、このためサムスン電子とSKハイニックスは高純度フッ化水素(エッチングガス)、フォトレジスト(感光剤)、フッ化ポリイミドなど国内直輸入がふさがった素材の「第3国経由の迂回輸入」も難しいという結論を出した

半導体製造工程の核心素材に対する輸出規制が長期化すると予想される中、検討されてきた代案までも阻まれた状況だ。サムスン電子とSKハイニックスはステラケミファのような日本企業の台湾・シンガポール工場からエッチングガスを購入する方法も考慮したが、これも日本政府の追跡のため不可能と判断していると、京郷新聞は伝えた。

半導体業界の関係者は16日、京郷新聞を通じて「日本政府が輸出規制品目のエンドユーザーをチェック中と聞いている」とし「最終用途を細かく確認するということであり、規制品目を海外工場経由で国内に輸入するのも難しくなった」と明らかにした。別の関係者も「日本から『エンドユーザーが誰かを明示しなければいけない』という話を聞いた」とし「迂回輸入もできないだろう」と話した。

サムスン電子は米テキサス州オースティンと中国西安に、SKハイニックスは中国無錫に半導体工場を保有する。両社は日本が半導体核心素材の韓国直輸出を遮断すると、これら海外工場を通じて確保した物量を韓国に導入し、生産への支障を防ぐ方法を検討してきたことが分かった。

しかし最近、サムスン電子が日本企業の海外生産基地から一部の物量を調達した事実が伝えられ、日本政府がこれも遮断したと解釈される。





人気ブログランキング


FC2 ブログランキング



●関連記事
韓国政府「フッ化水素の統計不一致は不良品の返品のせい」・「事務的説明会」についても嘘を吐く!
http://deliciousicecoffee.jp/blog-entry-7559.html


(一部再掲載)

――――――――――
【動画有り】

韓国で「フッ化水素」が大量行方不明か、韓国国会で追求する野党議員
■動画
韓国で「フッ化水素」が大量行方不明か、韓国国会で追求する野党議員
https://www.youtube.com/watch?v=LN1_0Wl0wNU

************
2019年7月12日
韓国国会 予算決算特別委員会
■ 質問者
自由韓国党 ユンサンジク議員


■ 答弁者
韓国 李洛淵(イ・ナギョン)首相
 
産業通商資源部 ユミョンフイ通商交渉本部長


▼韓国から日本へのフッ化水素の輸出の統計不一致について▼

ユンサンジク議員「今年、韓国が日本に輸出したエッチングガス量(フッ化水素量)が【39.65トン】であるのに対し、日本が韓国から輸入したエッチングガス量(フッ化水素量)は【0.12トン】に過ぎない」と追及!

韓国政府「不良品を日本に返品したため」と答弁!
************



20190714韓国政府「フッ化水素の統計不一致は不良品の返品のせい」・「事務的説明会」についても嘘を吐く!

20190714韓国政府「フッ化水素の統計不一致は不良品の返品のせい」・「事務的説明会」についても嘘を吐く!
韓国の関税庁の統計 【今年の韓国から日本へのエッチングガス(フッ化水素)の輸出量=39.65トン】



しかし、一方、日本の「財務省貿易統計」では、日本が輸入したフッ化水素は【0.12トン】しか計上されていない!
20190714韓国政府「フッ化水素の統計不一致は不良品の返品のせい」・「事務的説明会」についても嘘を吐く!

20190714韓国政府「フッ化水素の統計不一致は不良品の返品のせい」・「事務的説明会」についても嘘を吐く!
日本の財務省貿易統計【今年の韓国から日本へのエッチングガス(フッ化水素)の輸入量=0.12トン】

 

上記の韓国と日本の【フッ化水素の輸出入の統計の不一致】について韓国の国会で野党議員が追及!
ユン・サンジク議員「韓国が日に輸出したフッ酸99.7%が消えたのは何故?」 政府「韓 - 日フッ化水素統計記録の不一致。不良品を返品したから記録してないだけ」
野党「自由韓国党」ユンサンジク議員「日本が韓国の対北朝鮮搬出を攻撃する理由はこれだ」!
「韓国が日本に輸出したエッチングガス(フッ化水素)の99.7%が消えたのは何故?」


↓ ↓ ↓

20190714韓国政府「フッ化水素の統計不一致は不良品の返品のせい」・「事務的説明会」についても嘘を吐く!
韓国政府・李洛淵(イ・ナギョン)首相「フッ化水素の統計不一致は、不良品の返品のせい」などと辻褄の合わない答弁!
20190714韓国政府「フッ化水素の統計不一致は不良品の返品のせい」・「事務的説明会」についても嘘を吐く!

↓ ↓ ↓

韓国で「フッ化水素」が大量行方不明か、韓国国会で追求する野党議員
野党「自由韓国党」ユンサンジク議員「日本に返品したとする約40トンのフッ化水素は、いったいどこへ行ったのか?」

↓ ↓ ↓

李洛淵(イ・ナギョン)首相は、辻褄の合わない弁明をしたため「次回までに正確な資料を出す」と約束した!20190714韓国政府「フッ化水素の統計不一致は不良品の返品のせい」・「事務的説明会」についても嘘を吐く!
李洛淵(イ・ナギョン)首相は、辻褄の合わない弁明をしたため「次回までに正確な資料を出す」と約束した!
――――――――――



人気ブログランキング


FC2 ブログランキング


★登録URL変更のお願い★

平成29年12月5日の夜から弊ブログのURL(アドレス)を以下のとおり変更しました。

旧アドレス
http://deliciousicecoffee.blog28.fc2.com/

新アドレス
http://deliciousicecoffee.jp/


お手数ですが、読者の皆様にはURL(アドレス)の登録の変更をお願いいたします。


韓国への絶縁状:変見自在セレクション
高山正之著(2019/3/18)


韓国のトリセツ - やたら面倒な隣人と上手に別れる方法 - (ワニブックスPLUS新書)
西村幸祐著(2019/5/24)


「韓国は普通の手続きをして輸入することもできない無法国家!」

と思う人は、↓クリックお願いします。↓


人気ブログランキング


FC2 ブログランキング

  ∧_∧
 ( ・∀・) よろしく
 ( ∪ ∪
 と__)__)

テーマ:無法国家-韓国 - ジャンル:政治・経済

copyright © 2019 Powered By FC2ブログ allrights reserved.