FC2ブログ
正しい歴史認識、国益重視の外交、核武装の実現
嘘の歴史に騙されるな!日本最優先政治、日本国民の生命と財産と自由を守る核武装、日韓断交を実現しよう!マスゴミの嘘や洗脳工作を許すな!がんばれ!日本国民党!
201906<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201908
先帝陛下:昭和天皇のお話・お言葉と全国ご巡幸・4月29日は「昭和の日」・「平成」もあと僅か
↓忘れずに、最初にクリックお願いします。↓


人気ブログランキング


FC2 ブログランキング


先帝陛下:昭和天皇のお話・お言葉と全国ご巡幸
先帝陛下(昭和天皇)


「平成」も、残すところあと僅かとなった。

4月30日の天皇陛下の譲位に続き、5月1日には皇太子殿下が即位され、「平成」に代わる「令和」が始まる。

「昭和」への郷愁がいやがうえにも増す。




4月29日は「激動の日々を経て、復興を遂げた昭和の時代を顧み、国の将来に思いをいたす」昭和の日だ。

【先帝陛下(昭和天皇)のお話】

●戦中
先帝陛下:昭和天皇のお話・お言葉と全国ご巡幸(昭和の日)
アッツ島の守備隊

昭和18年(1943年)5月12日の米軍アッツ島上陸以来、先帝陛下(昭和天皇)は、同地の守備隊の模様をいたく気にかけられ、 毎日のように戦況を御下問されておられた。

5月29日夕刻、守備隊から最後の電報が発せられた。
「機密書類全部焼却。是レニテ無線機破壊処分ス」

陸軍大臣は、直ちに参内し、アッツ玉砕を天皇に奏上した。
陛下は、陸軍大臣大臣の報告を黙って聞くと、目を閉じしばし佇立された。

そして、ひと言、 「アッツ島守備隊は、まことに最後まで良く敢闘した。このことを伝えよ。」 とおっしゃった。
陸軍大臣は、陛下が自分の報告を聞き違えられたかと思い、言葉を返した。
「恐れながら陛下、彼らは無線機を既に破壊しており、お言葉をお伝えする手段がございません」 と申上げると、

陛下は、 厳しい声で、「構わぬ。それでも構わぬから、そういう電波を出しなさい!」とご命令された。

陸軍大臣は一礼して引き下がり、控えの間に至ると両手で顔を覆って男泣きに泣き崩れた。
直ちに北のアッツ守備隊に向け、電報が放たれ、陛下の御言葉が打電され続けた。

勿論、アッツから返事が来ることはなかったが。


先帝陛下:昭和天皇のお話・お言葉と全国ご巡幸(昭和の日)
アンカレッジの博物館には、昭和18年(1943年)5月に、アッツ島で玉砕した日本軍将兵の遺品が展示されている

先帝陛下:昭和天皇のお話・お言葉と全国ご巡幸(昭和の日)
■動画
『 凛として愛 』
http://www.youtube.com/watch?v=HBxaF0wps6U

57:17~
大東亜戦争最初の玉砕地となった北のアッツ島では、山崎保代大佐以下2,500の将兵が守備していたが、15,000のアメリカ軍相手に18日間善戦。
昭和18年5月29日、敵陣地の突撃して玉砕した。
アッツ島守備隊の最期が天皇陛下にご報告されると、
陛下は、「最後まで良く敢闘した。このことを伝えよ。」と言われたが、既に将兵は玉砕し、無線機も破壊されてない。
そのことを申し上げると、陛下は厳しい声で、「それでもよい!電波を出しなさい!」とご命令されたという。
雪と氷で閉ざされた北のアッツに向けて、陛下の御言葉が打電された。
諸国のために散華された2,500の将兵は、陛下の御言葉を耳にしたのであろうか。






●戦後

先帝陛下(昭和天皇)が終戦の際に詠まれた和歌。

身はいかに なるともいくさ とどめけり
ただたふれゆく 民をおもひて


先帝陛下:昭和天皇のお話・お言葉と全国ご巡幸(昭和の日)
先帝陛下(昭和天皇)の戦後の全国ご巡幸

毎年「昭和の日」に、私は、先帝陛下(昭和天皇)の全国ご巡幸などについて紹介している。

日本が戦後、奇跡と呼ばれる復興をなしえた1つの要因は、全国ご巡幸で国民を励まされた先帝陛下を中心に、日本が結束を保ったことだった。

このことは、私たち日本人が永久に語り継いでいかなければならない。

まだ読んでいない方は勿論だが、既に読んだことがある方も、「昭和の日」を機会に改めて読んで頂ければ幸いだ。


先帝陛下:昭和天皇のお話・お言葉と全国ご巡幸(昭和の日)

●マッカーサーを感動させた昭和天皇の言葉

(終戦時において)陛下に対する占領軍としての料理の仕方は、四つありました。

一つは東京裁判に引き出し、これを絞首刑にする。
一つは共産党をおだてあげ、人民裁判の名においてこれを血祭りにあげる。
三番目は、中国へ亡命させて中国で殺す。そうでなければ、二〇個師団の兵力に相当するかと怯えた彼らです。
また第四番目は、闇から闇へ、一服もることによって陛下を葬り去ることでありました。

いずれにしても、陛下は殺される運命にあったのです。
天皇は馬鹿か、気狂いか、偉大なる聖者か、いつでもつかまえられる。
かつては一万八〇〇〇人の近衛師団に守られたかもしれないが、今や全くの護衛を持たずして、二重橋の向こうにいる。…

陛下の割腹自刃の計画は、三度ありました。
貞明(皇太后)様は、(侍従に、)陛下から目を離さんように命じました。
じつに一番悩まれたのは、陛下でありましたでしょう。

九月二七日、陛下がただ一人の通訳を連れて、マッカーサーの前に立たれたことは、皆様方もよくご承知の通りであります。
ついに天皇をつかまえるべき時が来た。
マッカーサーは、二個師団の兵力の待機を命じました。
マッカーサーは、陛下は命乞いに来られたものと勘違いし、傲慢不遜にもマドロスパイプを口にくわえて、ソファーから立とうともしなかった。

陛下は直立不動のままで、国際儀礼としてのご挨拶を終え、こう言われました。

『日本国天皇はこの私であります。戦争に関する一切の責任はこの私にあります。私の命においてすべてが行なわれました限り、日本にはただ一人の戦犯もおりません。絞首刑はもちろんのこと、いかなる極刑に処されても、いつでも応ずるだけの覚悟はあります』

――弱ったのは通訳でした。その通り訳していいのか

――しかし陛下は続けました。

『しかしながら、罪なき八〇〇〇万の国民が、住むに家なく、着るに衣なく、食べるに食なき姿において、まさに深憂に耐えんものがあります。温かき閣下のご配慮を持ちまして、国民たちの衣食住の点のみにご高配を賜りますように』

天皇は、やれ軍閥が悪い、やれ財界が悪いと言う中で、一切の責任はこの私にあります、絞首刑はもちろんのこと、いかなる極刑に処せられても…と淡々として申された。
このような態度を見せられたのは、われらが天皇ただ一人であったのです。
陛下は我々を裏切らなかった。

マッカーサーは驚いて、スクッと立ち上がり、今度は陛下を抱くようにして座らせました。
そして部下に、「陛下は興奮しておいでのようだから、おコーヒーをさしあげるように」と。

マッカーサーは今度は一臣下のごとく、直立不動で陛下の前に立ち、
「天皇とはこのようなものでありましたか!天皇とはこのようなものでありましたか!私も、日本人に生まれたかったです。陛下、ご不自由でございましょう。私に出来ますることがあれば、何なりとお申しつけ下さい」
と。

陛下は、再びスクッと立たれ、涙をポロポロと流し、
「命をかけて、閣下のお袖にすがっておりまする。この私に何の望みがありましょうか。重ねて国民の衣食住の点のみにご高配を賜りますように」
と。

そののちマッカーサーは、陛下を玄関(ホール)まで伴い、見送ったのです。

皆様方、日本は八〇〇〇万人と言いました。
どう計算しても八〇〇〇万はおらなかったでしょう。
いかがです?
一億の民から朝鮮半島と台湾、樺太をはじめ、すべてを差し引いて、どうして八千万でしょうか。
じつは六六〇〇万人しかいなかったのです。
それをあえて、マッカーサーは、八〇〇〇万として食糧をごまかして取ってくれました。
つまりマッカーサーは、いわゆる、陛下のご人徳にふれたのです。
米国大統領からは、日本に一〇〇〇万の餓死者を出すべしと、マッカーサーに命令が来ておったのです。

ただ一言、マッカーサーは、
『陛下は磁石だ。私の心を吸いつけた』
と言いました。

彼は陛下のために、食糧放出を八〇〇〇万人の計算で出してくれました。
それが後で、ばれてしまいます。
彼が解任された最大の理由はそれであったというのが、事の真相です。





【マッカーサーおよび侍従長の証言】

以上が、三上教授の講演の言葉である。
この講演にも出てきた一九四五年九月二七日の天皇とマッカーサーの会見については、辻井圭三氏(キリスト伝道会「活水の群」副理事長)も、こう書いている。
「この件については、第二回目の通訳をされた、内閣情報局総裁であり戦後外務次官も務められた奥村勝蔵氏を通じて、私は詳しく伺いました」
そして、三上教授の言っている通りであると述べている。
実際マッカーサー自身が、のちに回顧録の中で次のように書いたのである。

「天皇の話はこうだった。
 『私は、戦争を遂行するにあたって日本国民が政治、軍事両面で行なったすべての決定と行動に対して、責任を負うべき唯一人の者です。あなたが代表する連合国の裁定に、私自身を委ねるためにここに来ました』
――大きな感動が私をゆさぶった。
死をともなう責任、それも私の知る限り、明らかに天皇に帰すべきでない責任を、進んで引き受けようとする態度に私は激しい感動をおぼえた。私は、すぐ前にいる天皇が、一人の人間としても日本で最高の紳士であると思った」

(マッカーサー回顧録一九六三年)

天皇とマッカーサーの会見は、はじめ一五分の予定だった。
しかし、マッカーサーは天皇の態度に深い感銘を受け、会見は三五分にも及んだのである。
会見がなされると、その会見の要旨は後ほど通訳の手で文書にまとめられ、侍従長に渡される習慣になっていた。
会見の翌日、藤田侍従長は、会見における天皇の発言の要旨を文書にまとめたものを、通訳から受け取った。
藤田氏は、いつものようにそれに目を通したうえで、天皇のもとに提出した。
藤田氏はこのとき、メモをとらなかった。

しかし彼はのちに、その内容について二つの点をはっきり憶えていると言って、次のように著書の中に書いている。

「…陛下は、次の意味のことをマッカーサー元帥に伝えられている。
『敗戦に至った戦争の、いろいろな責任が追及されているが、責任はすべて私にある。文武百官は、私の任命する所だから、彼らには責任がない。
私の一身はどうなろうと構わない。私はあなたにお委せする。この上は、どうか国民が生活に困らぬよう、連合国の援助をお願いしたい』

一身を捨てて国民に殉ずるお覚悟を披瀝になると、この天真の流露は、マッカーサー元帥を強く感動させたようだ。
『かつて、戦い破れた国の元首で、このような言葉を述べられたことは、世界の歴史にも前例のないことと思う。私は陛下に感謝申したい。占領軍の進駐が事なく終わったのも、日本軍の復員が順調に進行しているのも、これすべて陛下のお力添えである。これからの占領政策の遂行にも、陛下のお力を乞わなければならぬことは多い。どうか、よろしくお願い致したい』

とマッカーサーは言った(藤田尚徳『侍従長の回想』昭和三六年)。

メールマガジン
「話題通信」



昭和天皇とマッカーサーの会見を通訳官が証言 The testimony of the interpreter先帝陛下:昭和天皇のお話・お言葉と全国ご巡幸(昭和の日)
■動画
昭和天皇とマッカーサーの会見を通訳官が証言 The testimony of the interpreter
https://www.youtube.com/watch?v=inE1DSH0jrk






先帝陛下:昭和天皇のお話・お言葉と全国ご巡幸(昭和の日)
戦災者住宅で戦災者を激励される先帝陛下(昭和天皇)、昭和21年(1946年)2月19日 神奈川・横浜

●貞明皇太后の前で泣いた昭和天皇

また、さらにご立派であったのは、貞明皇太后でした。

母君の貞明様は、亡くなるまで防空壕の中で生涯を送り、雨漏りのする、そして皆様方、貞明様は法華経の信者でしたから、戦死者のお名前を一〇人ずつ書きながら、法華経をあげて生涯を送られたのです。

その貞明様が、皇霊殿に陛下をお招きになりました。
皇霊殿は高いので、東京の市中が見えるのであります。
焼けただれ、一日千秋の思いでわが子の復員を待つ年寄りたちの姿も、見えるのであります。

貞明様は陛下にそれをお見せになり、
「陛下、国民は陛下のご不徳によって、このように苦しんでおります。この国を一日も早う復興しようと召されず、お腹をおめしになろう(切腹しよう)などとはご卑怯ではありませんか。退位は絶対になりません!」

陛下は、母君の前で頭を垂れて泣かれたそうです。
どうしたらいいのかと。

陛下の万歳を叫んで死んでいった護国の英霊の労苦を労いなさい、遺族の労苦を労いなさい、産業戦士の労苦を労いなさい――これが、後の陛下の行幸(外出)になったのでした。

原爆の地、広島に行幸された時でした。
共産党の腕利きが、今こそ「戦争の元凶である裕仁に対して恨みを報いようではないか」とビラをまき、宣伝カーで叫んでいました。
しかし、陛下は一兵の護衛をも持たず、ツギのあたった背広をお召しになり、中折れ帽をかぶって、広島の駅頭に立たれたことは、われらの記憶に新しいところであります。
むしろ陛下がおいたわしかった。
「万歳、万歳」の歓呼をもって迎えられました。

言えばやはり記録に残りましょうから、その県名と市名はもうしませんが、北陸のある所(福井市)においては共産党が、「朕はたらふく飯を食う。汝臣民飢えて死ね」とプラカードを仕立て、二〇〇〇名のデモ行進をやっていました。
「陛下、お逃げなさい」
しかし陛下は、「私に面会を申し込んでいる限り、私が会いましょう」 と言って、皆の前に頭を下げられました。
「皆様方が私を打擲することによって心が癒えるならば、ごずいにめされたがいい。でも日本の国を一日も早う復興し、次の子孫へこの国を送り得てこそ、はじめて護国の英霊に対し、我々が報いる道ではなかろうか」
と陛下は申されたのでした――はっきり言ったほうが良かったのかも知れませんが、場所を。

陛下に向かっての発砲もありました。
八二歳のある老婆が犠牲になったことも、中国地方の一角でありました(広島で、陛下をねらった弾がはずれて老婆に当たった事件)。
陛下の行幸は、そういう中に続いたのであります。…」

歩一〇四記念講演特集号より


先帝陛下:昭和天皇のお話・お言葉と全国ご巡幸(昭和の日)
釜石


昭和21年(1946年)から昭和29年(1954年)までの間に行われた御巡幸では、敗戦直後で宿舎がままならず、陛下が列車の中、学校の教室に泊まられた事もあった。

それでも陛下は、「戦災の国民のことを考へればなんでもない。十日間くらゐ風呂に入らなくともかまはぬ」とおっしゃり、御行幸を続けられた。





先帝陛下(昭和天皇)が硫黄島に行かれた時、硫黄島自体がお墓だからとおっしゃり、靴をお脱ぎになって上陸された。
因みに小沢一郎は普通に靴をはいていたそうだ。

遺骨収集が完了していない地下壕跡に入るときには、周りの案内役もそのまま足を踏み入れたのに、陛下だけは靴をお脱ぎになって裸足になられた。

先帝陛下:昭和天皇のお話・お言葉と全国ご巡幸(昭和の日)
硫黄島


先帝陛下:昭和天皇のお話・お言葉と全国ご巡幸(昭和の日)
昭和63年9月、先帝陛下が病床につかれると、全国の御平癒祈願所に約9百万人が記帳に訪れた。
40数年間の御巡幸で陛下に励まされた人々も少なくなかった。

陛下は、病床で「もう、だめか」とおっしゃったことがあった。
医師たちは、陛下がご自分の命の事をおっしゃったのかと思ったが、実は「沖縄訪問はもうだめか」と問われたのだった。
御巡幸の最後の地、沖縄に寄せられた陛下の御心は、今上陛下によって平成5年に果たされた。

東京の空を台風が過ぎ去った翌日、侍従長は、先帝陛下に「台風が去ってようございました。」と申し上げた。
すると、陛下は、次のとおりおっしゃった。

「… まだ、東北、北海道地方はこれからである。」





(参考)

平成5年、天皇皇后両陛下は、先帝陛下(昭和天皇)が果たせなかった沖縄御巡幸を「天皇陛下」として初めて果たされた。
(皇太子殿下としては既に何度も沖縄をご訪問されていた)
天皇陛下として初めて沖縄を訪問され、沖縄戦最後の激戦地となった摩文仁にある沖縄平和祈念堂で、犠牲者の遺族らに声を掛けられる天皇、皇后両陛下=平成5年1993年4月23日、沖縄県糸満市 撮影日:1993年04
天皇陛下として初めて沖縄を訪問され、沖縄戦最後の激戦地となった摩文仁にある沖縄平和祈念堂で、犠牲者の遺族らに声を掛けられる天皇、皇后両陛下=平成5年(1993年)4月23日、沖縄県糸満市(時事通信)

平成6年、天皇皇后両陛下は、慰霊のために硫黄島をご訪問。

平成17年、天皇皇后両陛下は、慰霊のためにサイパン島をご訪問。

平成27年、天皇皇后両陛下は、慰霊のためにパラオのペリリュー島をご訪問。

平成29年、天皇皇后両陛下は、慰霊のためにベトナムをご訪問。

平成30年、天皇皇后両陛下は、慰霊のために沖縄をご訪問。(即位してから6回目。皇太子時代を含めると11回目)

八重山日報。日本最西端の防人の意味。陛下は國防を憂慮してゐた。「讓位」を言ひ續ける陛下。橿原神宮を參拜した陛下。日本最愛國者だった。

「与那国を守ってね」 天皇陛下、外間町長に声掛ける
2019/4/28、八重山日報
(一部抜粋)
昨年3月、最後の離島訪問として、日本最西端の与那国島に足を運び住民と交流した。与那国町の外間守吉町長は島を離れる飛行機に乗り込む直前に陛下から「与那国を守ってちょうだいね」と声を掛けられたことをよく覚えている。
 外間町長は「本土とは歴史や文化も違うが、(来島で)距離感が近づいたと感じる。感謝している」と話した。




人気ブログランキング


FC2 ブログランキング


★登録URL変更のお願い★

平成29年12月5日の夜から弊ブログのURL(アドレス)を以下のとおり変更しました。

旧アドレス
http://deliciousicecoffee.blog28.fc2.com/

新アドレス
http://deliciousicecoffee.jp/


お手数ですが、読者の皆様にはURL(アドレス)の登録の変更をお願いいたします。


『日本国紀』(2018/11/12) 百田 尚樹 (著)


「先帝陛下、ありがとうございました!」

と思う人は、↓クリックお願いします。↓


人気ブログランキング


FC2 ブログランキング

  ∧_∧
 ( ・∀・) よろしく
 ( ∪ ∪
 と__)__)
関連記事

テーマ:天皇陛下・皇室 - ジャンル:政治・経済

コメント
コメント
私は、悠仁殿下への嫌がらせは、秋篠宮への圧力だと思っています。
今上陛下は、平成の時代に国民と共にある天皇のあり方の道筋を付けられました。
陛下が目指す身近な天皇という理念の象徴が、災害被災地への御訪問での、被災者目線での語り掛けだと思います。
あの姿は国民に、身近な自分たちの天皇という考え方をもたらしました。
それまでの特権階級に囲われた天皇ではない、身近な存在の天皇という見方です。
これは明治維新以来の天皇へのイメージを大きく変換させるものだったのです。
これに快く思わないのが、安倍総理やその支持者達であろうと思います。
明治を殊更強調する彼らにとって、天皇とは利用する存在であり、自分達の為のものという意識があるからです。
そしてそんな連中にとって、一番目障りなのが、今上陛下皇太子殿下への批判の矢面に立たれている秋篠宮だと思います。
秋篠宮は、持てる力を最大限発揮して、今上陛下の思いを守ろうとなされています。
昨今の発言にもその思いが強く伺われます。
となると、新天皇誕生を契機に、今上天皇が築かれた国民と共にある天皇をぶち壊そうと狙っている勢力にとり、当面邪魔なのは秋篠宮という事になります。
それで秋篠宮を動けなくするために、今回の悠仁殿下への嫌がらせが行われたのではと思います。
あの包丁は悠仁殿下と学友の方の机に跨るように置かれていそうですが、その意味するところはおそらく天皇家が一般国民と近しくなることへの警告でしょう。
包丁は天皇と国民の分断を表していると思います。
この問題ではヤフコメにうごめくネトウヨ達が盛んに秋篠宮攻撃にこの事件を活用していました。やはりという感じです。
右翼民族派の鈴木さんの話では、日本の右翼には、天皇と自分たちの理想とする国家像が重ならなくなった場合は、天皇を替えても自分たちの国家像を優先する考え方があるということです。
明治に作られた帝国日本の国家像と、今上陛下の目指すそれは全く異なものになります。
となれば、むしろ天皇家にとって一番の敵は、右派ということになるわけです。
私は今上陛下や皇太子殿下や秋篠宮を守るのは我々国民だと思っています。
と同時に、それが日本の平和を守る道であろうと思います。
2019/04/29(月) 06:09:40 | URL | 名前を書いてください #- [ 編集 ]
>(終戦時において)陛下に対する占領軍としての料理の仕方は、四つありました。
一つは東京裁判に引き出し、これを絞首刑にする。
一つは共産党をおだてあげ、人民裁判の名においてこれを血祭りにあげる。
三番目は、中国へ亡命させて中国で殺す。そうでなければ、二〇個師団の兵力に相当するかと怯えた彼らです。
また第四番目は、闇から闇へ、一服もることによって陛下を葬り去ることでありました。
いずれにしても、陛下は殺される運命にあったのです。


嘘はいけないよ。これを読んでごらん。

『日本政府は、ポツダム宣言を受諾するにあたり、「万世一系」の天皇を中心とする国家統治体制である「国体」を維持するため、「天皇ノ国家統治ノ大権ヲ変更スルノ要求ヲ包含シ居ラザルコトノ了解ノ下ニ受諾」すると申し入れた。これに対し、連合国側は、天皇の権限は、連合国最高司令官の制限の下に置かれ、日本の究極的な政治形態は、日本国民が自由に表明した意思に従い決定されると回答した。』
http://www.ndl.go.jp/constitution/ronten/01ronten.html

大日本帝国は、ポツダム宣言を受け入れる前提条件として国体の保持を要求し、それに対して連合国は天皇の権限は連合国司令官の従属下に置くと回答しているわけ。
そして大日本帝国はポツダム宣言を受諾した。
その後、アメリカ政府はマッカーサーに対して天皇及び大日本帝国政府を通しての間接統治を指示している。

http://worldjpn.grips.ac.jp/documents/texts/JPUS/19450906.O1J.html

https://www.ndl.go.jp/constitution/shiryo/01/023/023tx.html

つまりね、キミの表現を借りれば、終戦時に於ける天皇に対する占領軍の料理の仕方は一つしかなかったということなんだよ。




2019/04/29(月) 08:13:15 | URL | ewkefc #- [ 編集 ]
官房機密費使って5ch工作
官房機密費使って5ch工作
http://my.shadowcity.jp/2019/04/post-15106.html

この事件は在日支那朝鮮人を訪日外国人と
して扱い高速道路を無料で通行できるパスを
発給した事と関連している。
http://aixin.jp/gao/lbaxjh86.cgi
 事件後には反日売国テレビ局・マスコミを
総動員して高齢者の運転免許証早期返納のキ
ャンペーンを展開している。
 人口激減の過疎地区では買物難民が大量に
発生して社会問題と成る高齢者の運転免許証
の早期返納キャンペーンの狙いは何か。
 それは高齢者タクシーや買物タクシー業の
振興である。
 以前在日支那朝鮮人の経営するタクシー会
社が乱立した、多くの在日支那朝鮮人が雲助
タクシー運転手として登場してきた。
 当然のタクシー業界は供給過多となり景気
は衰退して行った。
 その後に飲酒運転の規制を強化して代行運
転業を作り在日支那朝鮮人の雲助タクシー運転手の活動の場を造ったが此れも利用者が増えな
いでいる。
 そんな中で在日支那朝鮮人に高速道路無料
パスを発給している。
 今回の飯塚幸三が起した事件の狙いは在日
支那朝鮮人の雲助タクシー運転手達を高齢者
タクシーや買物タクシー業界の担い手として
使用する事である。
 カジノ(賭博場)の開設と同様に在日支那
朝鮮人へ支給してきた生活保護費の隠れ蓑、
国家予算の費目を偽造した補助金支給である。

 日本国民に見付からない為の擬装工作であ
り経済犯罪行為である。 世論工作をして日
本民族を騙して来た安倍自民創価学会公明党
(国)の正体を確りと見極めましょう。

詳細は
【マスコミ隠蔽の掲示板】最新版
http://www.aixin.jp/axbbs/kzsj/kzsj4.cgi
2019/04/29(月) 09:40:42 | URL | 愛信 #EBUSheBA [ 編集 ]
2019/04/29(月) 08:13:15 | URL | ewkefc #- [ 編集 ]
>大日本帝国は、ポツダム宣言を受け入れる前提条件として国体の保持を要求し、それに対して連合国は天皇の権限は連合国司令官の従属下に置くと回答しているわけ。
>そして大日本帝国はポツダム宣言を受諾した。
>つまりね、キミの表現を借りれば、終戦時に於ける天皇に対する占領軍の料理の仕方は一つしかなかったということなんだよ。


お前、馬鹿だろ。
ポツダム宣言に明記されていることすら嘘だったのに、「ポツダム宣言受諾に関する交渉記録」に書かれてある内容なんて信用できるわけないだろ。
また、日本はポツダム宣言の何カ月も前にアメリリカに対して何度も和平を提案した際に「国体護持」を要求していたが、アメリカは散々日本の和平提案を無視した挙句にポツダム宣言にはあえて「国体護持」についての記載をしなかった。(草案から削除した)
何故かな?
最初からポツダム宣言に「国体護持」を明記すれば、お前が掲載したポツダム宣言受諾に関する交渉なんて必要もなかったんだよ。
つまり、終戦直後の現実としては、連合軍はポツダム宣言に明記したことすら守られなかったのだから、ポツダム宣言受諾に関する裏交渉の内容なんて守る保証が全然なかったんだよ。
2019/04/29(月) 09:40:52 | URL | coffee #- [ 編集 ]
式典の模様をYouTubeでライブ配信するそうです
AFPの報道で振り返る、天皇陛下の即位の日
https://www.afpbb.com/articles/-/3220887?page=2
【4月27日 AFP】1990年11月12日に行われた天皇陛下の即位式は、~ だが、その日問題が何も起こらなかったわけではない。即位の儀式の前から最中にかけて、東京では神社や地下鉄への放火など約30の事件が発生したと警察は報告している。これらは反天皇制を掲げる極左勢力による犯行とされた。


放火とかの嫌がらせなんかして、大迷惑な暇人というか、まったく基地外はどうしようもないですネ。
ところで、4月30日と5月1日の天気予報がちょっとアレなんですが、
縁起が良いとされる「雨降って地固まる」の結婚式みたいな。
2019/04/29(月) 11:35:59 | URL | 瀬戸の花婿 #- [ 編集 ]
学習院
昭和天皇に最も可愛がられていた
秋篠宮殿下。

http://livedoor.blogimg.jp/photosj/imgs/f/e/fed61e2f.jpg

いまや学習院も反日勢力に侵食されてしまいました。

ついに皇室も避ける学習院大学 許した「反日勢力の侵食!!」
2014年11月26日15:29

どうやら東大(官僚)に続き、学習院大(皇族・華族)も反日勢力に席巻され、
皇室子弟に中・朝語が必須科目とされ、中国や韓国への学科研修旅行では反日記念館に連れて行き、
謝罪や土下座をさせたいという計画があるようです。

さて、学習院大学は、1847年に京都御所で開講された学習所を起源とし、
1877年に皇族・華族のための教育機関としてあらためて開校された学校です。
今上陛下、皇太子殿下もここのご出身です。

しかし、伝え聞くところ、学習院大学には次第に反日勢力が侵食しはじめ、
皇室の方々にとってはまことに居心地の悪い大学になっているという話をよく聞くようになりました。

その事例の一つが、学習院女子大学に福島瑞穂氏が客員教授として在籍していたことが挙げられます。
(もちろん、学習院女子大学と学習院大学は別々ですが、

人事は学習院大学が管理しています。これは、両方の大学に問い合わせて分ったものです。)

https://open.mixi.jp/user/6443030/diary/1935601298
2019/04/29(月) 11:38:15 | URL | きびなご #aIcUnOeo [ 編集 ]
昭和天皇のお言葉
「雑草という名の草など無い!」
「可愛くない猫などいない!」
2019/04/29(月) 13:20:33 | URL |   #- [ 編集 ]
2019/04/29(月) 14:51:17 | URL | からすみ #- [ 編集 ]
NHKをぶっこわす(スクランブル放送の導入を)
カーセックスをした不倫キャスターを
翌日には、こっそり入れ替え
(NHKファンのジジババには何にも知らされず)

★130万円を出さない所属議員は除名します。あと岡本を東京選挙区から比例代表に異動させます。
https://www.youtube.com/watch?v=HlMpf6kxFmU

2019/04/29(月) 16:23:11 | URL | NHKをぶっこわせ #- [ 編集 ]
歴史の真実
■アーノルド・J・トインビー 歴史学者(イギリス)
「第2次大戦において日本人は日本の為というよりも、
むしろ戦争によって利益を得た国々の為に偉大なる歴史を残したと
いわねばならない。
その国々とは日本の掲げた短命な理想であった大東亜共栄圏に
含まれていた国々である。
日本人が歴史上に残した業績の意義は西洋人以外の人類の面前において
アジアとアフリカを支配してきた西洋人が過去200年の間に
考えられていたような不敗の半神でないことを明らかに示した点にある。」
(1956年10月28日/英紙「オブザーバー」)

■ジョイス・C・レブラ コロラド大学歴史学部教授(アメリカ)
「日本の敗戦 それは勿論、東南アジア全域の独立運動には決定的な意味を
もっていた。今や真の独立が確固とした可能性となると同時に
西洋の植民地支配の復活も許してはならないもう一つの可能性として
浮かび上がってきたのである。
民族主義者は日本占領期間中に身につけた自信、軍事訓練、政治能力総動員
して西洋の植民地支配復帰に対抗した。
そして、日本による占領下で民族主義、独立要求はもはや引き返せない
ところまで進んでしまったということをイギリス、オランダは戦後になって
思い知ることになるのである。」
(「東南アジアの解放と日本の遺産」)

2019/04/29(月) 16:34:48 | URL | 歴史の真実 #- [ 編集 ]
「昭和の戦争」の四つの次元
「昭和の戦争」を正しく見るための視点を提示しよう。
次の四つの次元の相互関係に鋭く目配りしなくては、「昭和に戦争」の真実は見えて来ないのである。

 ①我らの祖国日本は、生真面目に国際法を遵守しようと努力したが、我が国を取り巻く国際政治は
以下の事情の為に一向にそれを評価しなかった。

 ②支那大陸の混迷する大内戦状況が、ソ連や米国の介入を容易にさせたため、大陸の軍事・政治状況は極端に混乱し、
我が国の大陸政策展開を困難にして翻弄した。

 ③ソ連=コミンテルンのアジア攪乱戦略=日本帝国主義攪乱戦略の目的は、日本と支那の軍事衝突を長引かせるところに有った。
それ故に支那の内戦状況の激化に伴い、否応なしに日本軍は大陸の泥沼に引きずり込まれていった。
 
 ④米国の支那尊重・日本排撃方針は、支那情勢への間違った理解、あるいは共産革命幻想に発しており、
日米関係を殊更に悪化させた。そのことは、ソ連=コミンテルンの「資本主義同士を噛み合わせる戦略」を
効果的ならしめる大きな要因になった。
2019/04/29(月) 16:47:13 | URL | 歴史の真実 #- [ 編集 ]
皇籍をGHQに剥奪されて、皇籍降下される皇族に対して昭和天皇は 「またいつ皇室に復帰されるかも知れないので慎ましく生活していてください」 との趣旨を述べられたことは周知の事実
皇籍をGHQに剥奪されて、皇籍降下される皇族に対して昭和天皇は 「またいつ皇室に復帰されるかも知れないので慎ましく生活していてください」 との趣旨を述べられたことは周知の事実
これまで国民には、
ここに提示した皇族に復帰できる立派な男子の皇族の存在情報が
封印されてきました。!!

大塚耕平議員が、同書の旧皇族の家系図のフリップを示されて、
東久邇家にいらっしゃる悠仁親王殿下と又従兄弟の同世代の五名の男子を
説明されていたのなら、その内の二家族が皇籍復帰していただけるだけで、
悠仁親王殿下が天皇になられて男子の御子様が誕生されなくても、
悠仁親王殿下と同世代の東久邇家五名の男子には
すでに三名の男子の御子様がいらっしゃるので、
皇室は100年安泰になることを国民は一瞬で理解できたと思われます。
2019/04/29(月) 16:47:24 | URL | 条項 #- [ 編集 ]
ポツダム宣言
当時の政府は、陸海軍の無条件降伏で辛うじて「國體護持」を保障されたと判断してポツダム宣言を受諾した。
ところが、完全武装解除した敗戦国に襲いかかったのは、占領軍による日本弱体化のための国家改造政策の強行であった。

ポツダム宣言は、日本に民主主義を復活すると謳っていたから、連合国側は戦前の日本に民主主義が定着していたことを知っていた。

ところが、占領軍政府=GHQは、日本国は「無条件降伏」したのだとの巧妙な詭計をもって施政権を剥奪した我が国に対して
「日本国憲法」を押し付けた。
施政権・外交権を完全に剥奪されて、占領軍権力に身を委ねた被占領国家に、憲法制定権があろう筈が無い。

またポツダム宣言をよく見ると、原爆投下を示唆しているように見える。
「降伏しないと原爆落とすぞ!」と意図があったのではないか。

ルーズベルト大統領の前任者だったフーバー大統領の「フーバー回顧録」より。

「1945年7月のポツダム会議の前から、日本政府は和平を求めている意向を、繰り返し示していた。
ポツダム会議はこのような日本の動きを、受けて行われた」

「ヤルタ会議が1945年2月に催されたが、その翌月に、日本の重光葵外相が
東京駐在のスウェーデン公使と会って、本国政府に和平の仲介を求めるように要請した。
ここから進展はなかったが、日本が和平を求めている決意を、はっきりと示したものだった」

「7月26日に、ポツダム会議が日本に対して最後の通告を発するまで、日本は6ヶ月にもわたって、
和平について打診していた。
日本は原爆投下の2週間前に、ソ連に対して和平の明らかな意向をもっていることを知らせていたが、
トルーマンも、バーンズ、スティムソンも、日本の外交電文を傍受解読して、承知していた」。

「トルーマン大統領が人道に反して、日本に対して、原爆を投下するように命じたことは、
アメリカの政治家の質を、疑わせるものである。日本は繰り返し和平を求める意向を、示していた。
これはアメリカの歴史において、未曾有の残虐行為だった。アメリカ国民の良心を、永遠に責むものである」
2019/04/29(月) 16:56:49 | URL | 歴史の真実 #- [ 編集 ]
維新が躍進
最新世論調査 維新が立民と並び話題沸騰
https://www.youtube.com/watch?v=5_N0x95_l0o
2019/04/29(月) 17:15:56 | URL | 名前を書いてください #- [ 編集 ]
その最大の謀略は、我が国が主権を失っていた白人GHQ占領下に 「11宮家から皇籍を剥奪した」!!ことなのです。
その最大の謀略は、我が国が主権を失っていた白人GHQ占領下に 「11宮家から皇籍を剥奪した」!!ことなのです。


3月20日に昭和天皇の初孫であり、
今上陛下の姉上だった照宮成子内親王殿下が嫁がれた
東久邇盛厚王殿下とのご長男だった東久邇信彦氏がお亡くなりになったその日に
参議院財政金融委員会に於いて、大塚耕平参議院議員が
「東久邇家には戦後3世代に亘って多くの男系男子がいらっしゃる」ことを、
同委員会で取り上げたことは「偶然」とは思えない必然性を感じております。


天皇は、日本国の“祭祀王”であり
キリスト教世界の頂点に存在されている“ローマ法王”と同様の歴史的な存在なのです。

国連人権委員会で女性天皇を認めない日本は、
女性差別国家などとの批判があがったりしていますが、
「ローマ法王に女性を認めないキリスト教社会は女性を差別している」と、
切り返すことができるのです。
また、我が国は過去に「女性天皇」が存在しており、
「女性ローマ法王」を認めないキリスト教社会より、
女性を尊重してきた歴史があると反撃することも可能なのです。

現在、我が国の「国体」(天皇を頂点とする国の形)は、地球上の“宝”であり、
それを苦々しく思っている国は様々なことを仕掛けて
「皇室」を破壊しようと策してきました。
その最大の謀略は、我が国が主権を失っていた白人GHQ占領下に
「11宮家から皇籍を剥奪した」!!ことなのです。

皇室の真髄は、内廷皇族がこぞって
“祭祀”を通して国家国民の安寧を祈って戴くことに尽きるのです。
2019/04/29(月) 17:18:41 | URL | 条項 #- [ 編集 ]
反日の原点 「占領下の日本のマスコミ」
朝日新聞夕刊に、米メリーランド大学の「プランゲ文庫」収蔵品展が早稲田大学で開かれることを報じる、
「GHQ検閲文書集めた『プランゲ文庫』展」「占領期の“言論”克明に」と言う記事がありました。

記事の中で朝日新聞は「敗戦で言論の自由を得た民衆の生き生きとした姿が伝わる」と言っていますが、
これは事実に反します。占領下に言論の自由はありませんでした。あったのは、日本政府を批判する自由であって、
これは言論の自由ではありません。

占領下においては、日本政府は既に権力者ではなく、日本に君臨していた真の権力者はGHQでした。
従って言論の自由があったかどうかは、日本政府に対する批判が自由であったか否かではなく、
GHQに対する批判が自由であったか否かで考えなければ意味がありません。

GHQは自らに対するいかなる批判も絶対に許しませんでした。新聞も、雑誌も、書籍も、信書も、ラジオ放送も
徹底した検閲を受けました。その徹底ぶりは、記事にあるようにGHQの方針に合わないものは、
たとえ川柳や風刺画さえも許さなかったことからも容易に理解できます。

そして、一方で日本政府に対する批判は奨励しました。敵である日本政府に対する批判を解禁し、
それを奨励したのは、それが占領政策の遂行、日本の弱体化に好都合であったからに他なりません。

検閲により掲載を禁じられた例として、川柳の「貞操の民主化娘またはらみ」「神様も地獄に堕ちる民主主義」が
紹介されていますが、この川柳で日本人が揶揄し風刺しようとした対象は「民主主義」ではなくて、
民主主義を大義名分とし、それを隠れ蓑にして日本の解体を進める占領軍と、それに迎合する一部日本人であることは
容易に読みとることができます。

占領政策に対する公然の批判が禁じられている中で、一七文字に託して精一杯の批判をする川柳が
「民主主義を揶揄している」として検閲により削除されたり、「占領政策を皮肉る風刺画」の掲載が
差し替えを命じられる社会のどこが「言論の自由を得て生き生きとしている」のでしょうか。

生き生きしだしたのは、「もんぺを捨てよう」と呼びかけたり、北海道の独立を主張したりした、
現代の「反日日本人」の元祖達だけではなかったでしょうか。

占領軍が禁止したのは「揶揄」や「風刺」だけではもちろんありません。GHQや戦勝国に対する批判はもちろん、
「憲法改正」、「東京裁判」に関する批判的な意見はすべて禁止されました。それだけではありません。
占領軍兵士の暴行等の犯罪、占領軍兵士と日本女性との交渉等、自分たちに都合の悪いことはすべて
新聞掲載を禁じられました。

プランゲ文庫を調査した江藤淳は、その著作「閉ざされた言語空間」で占領軍の検閲の実態を明らかにしています。
朝日新聞の記事の見出しは「占領期の『言論』克明に」となっていますが、この記事では占領軍の広範で徹底した、
表には出なかった陰湿な検閲の実態はちっとも克明になってはいません。

朝日新聞はそれらの徹底した検閲の事実に目をつぶり、占領下の日本の言論が自由であったとか、
「『民主主義』の信奉者となる市民(“もんぺを捨てよう”とか、北海道の独立を主張した人たちを指すのでしょうか)
が続々登場する風潮をちゃかすメディアも出現。民主主義の定着を狙うGHQが取り締まりに躍起となった」と言って、
占領軍の検閲を支持し、正当化しています。

戦争中の日本政府の検閲は公然と行われましたが、占領軍のそれは、検閲が行われていることを徹底して
隠蔽して行われました。彼らの言う「言論の自由」が欺瞞であることは言うまでもありません。
そして、その検閲に対して日本のジャーナリストは誰一人として、抗議も抵抗もしませんでした。

己の保身のために平然と国民を裏切り、独立回復後も真実を明らかにせず今日に至っています。
これが日本のマスコミの原罪、反日の原点です。
2019/04/29(月) 17:20:42 | URL | 歴史の真実 #- [ 編集 ]
本日は昭和天長節

>「先帝陛下、ありがとうございました!」

Wクリック!!

明日は、今上陛下退位礼正殿の儀が催されます。陛下に在らせられては、御当日まで御公務を全うされる為、開式は午後5時からとの事です。謹んで、お言葉を拝承しましょう。
2019/04/29(月) 17:23:44 | URL | John Doe the Passerby #odcdKkXI [ 編集 ]
天皇・皇后・両陛下、本当にお疲れ様で御座いました。
『①平成から令和への大典と警備』坂東忠信 AJER2019.4.29(1)
https://www.youtube.com/watch?v=h8KvW05m5HI
2019/04/29(月) 17:27:13 | URL | 日本に生まれて良かった #- [ 編集 ]
ありがとうございました
勉強になりました。

俺は昭和天皇を殺そうと思ったと言っていた、元中核派の知り合いがいましたが、どこをどう洗脳されるとそういう発言が出来るのか不思議に思っていました。
皇室を尊崇し国旗国歌に敬意を示せない奴は、この恵まれた環境から出て行ってもらった方が良いですね
2019/04/29(月) 18:20:12 | URL | 名前を書いてください #- [ 編集 ]
・・・皇室伝統ある日本に住む幸せ・・・
東日本大震災直後[2011.3.26.]、
在野の安倍晋三氏は、SPも同行させず、
運転手や秘書官、世耕弘成氏ら数人で、
救援物資を積み込んだトラック二台で、被災地に赴く。
救援物資を被災者に手渡し、また、
正座してその苦衷に耳を傾けた。

山中伸弥さんに世耕氏は語った
「もし安倍さんに、命懸けで来いって
 いわれたら、オレ死んでもいいって、
 そう思ってるんだよな」と。
二人は同じ高校で世耕氏が生徒会長、
山中さんが副会長の旧知の仲。
『安倍晋三の真実』谷口智彦・著

小林秀雄は問うた「あんたの為に
命捨ててもいいって奴、いるかい・・・」と。
これ、政治家の真贋を左右するリトマス紙。

時の官房長官・枝野幸男が、防御服に身を包み
初めて被災地を訪れたのは、四月十七日。

「ステテコは五千円では無いかもしれないが
五千五百円ならあるそうだ。
いいのは八千円もするそうだが、とっても買ってやれん・・・」
これ、芸大入試を目指す娘さんが「ステレオ」
購入を願い出た際、その父親が漏らしたことば。
母親がアッケラカンと言う
「主人の月給は、手取り四万七千円です」と。

「ステレオ」を「ステテコ」だなんて。間違えようがあろうか・・・
桁だって違うし・・・このトンマなアホは、一体全体、誰だ。
結局、十ヶ月の分割払いで購入決定。

これ、文化勲章決定後の顛末を、岡潔の奥様が語ったもの。
「文藝春秋」昭和36年1月号

「ヒモをしめる面倒がなく、しかも安くて
こんな便利なものは無い」と
晴雨に関わらず年中雨靴を愛用して奈良女子大へ通勤。
授賞式に臨んでは、革靴もモーニングも貰い物。

こんな脱俗の岡さん、皇室に関して
「年を経て趣を深めた老梅のようなもの。
良い鶯を誘うだろうが、そうでない場合もあるだろう。
だからと、数千年を経た老梅を斬ってしまっては・・・」と
語っていたように記憶する。

月刊『Hanada』6月号に拠れば、
岸信介・元首相の訃報に接し、
昭和大帝は、歌三首を詠まれた。
殊にも、祖父への尊崇の念深い安倍首相への
この上ない勇気づけともなろうか・・・

  國のため 務めたる君 あきまたで
    世を去りにけり いふぐれさびしく

「國の為 務めたる」御二方には、
互いに心中深く、映発し合うものがあったのであろう・・・

皇室を持つ日本に生まれた幸せを、
しみじみ、有難く思う。
2019/04/29(月) 19:38:32 | URL | 山桜花 #CjrQd7vk [ 編集 ]
♪ 東北英雄 阿弖流為 (アテルイ)
https://www.youtube.com/watch?v=B-D8u4yLfgg

The Hero of Japan Ibaliger 時空戦士イバライガーPV
https://www.youtube.com/watch?v=FKuo7gQ5Srk

東北合神ミライガー/水木一郎
https://www.youtube.com/watch?v=QljmViz0W5E

鉄神ガンライザー東北ヒーローズ・第1話 <公式>
https://www.youtube.com/watch?v=OaYaRSE_5eA

たたかえ!ガンライザー
https://www.youtube.com/watch?v=je6YF2Qa7fw

いでよアラハバキ!
2019/04/29(月) 20:07:02 | URL | スメラ学 #- [ 編集 ]
朝鮮半島におけるポツダム宣言
昭和20年8月、日本がポツダム宣言を受諾し、連合国に降伏すると、
当時の朝鮮総督・阿部信行大将と、朝鮮の司令官上月良夫中将の二人は、
「日本は降伏するのだから朝鮮総統府から日章旗を降ろさなければならない、
代わりに太極旗をたてさせようじゃないか」と相談した。

それで韓国人の有志を呼んで、自治権を与え、”君達の旗を揚げるように”と
挙げさせた。
しばらくしてアメリカ軍がソウルに進駐してきたが、
”コリアは戦争中に日本と一緒に闘っていたではないか。旗を降ろせ”となり、
再び日章旗がソウルの空にひらめいた。

約1ヶ月後にアメリカの軍政が布かれ、今度は星条旗が翻ることになる。
韓国は日本から独立したのではない。アメリカの軍政から三年後に
独立しているから韓国人が「日本の植民地支配から独立した」というのは
事実ではない。

昭和25年の3月5日、ワシントン・プレスセンターで国務長官のアチソンが、
「アメリカの極東における防衛ラインは、アリューシャン列島から日本列島、
沖縄、に至る線である」と言ってしまった。

韓国はアメリカの防衛ラインに入っていない旨発言したわけである。
これを聞いたソ連のスターリンが敏感に反応し、「アメリカはコリアを捨てた。
日本もアメリカもいないのだから、これは日露戦争以来の絶好の機会である」と
”金日成の南進”にゴーサインをだしたとされているが、おそらく的をえている
と思われる。

慌てたアメリカが”ソ連の南下を阻止するため”に朝鮮に出兵したのが
昭和25年の”朝鮮戦争”。
そこでアメリカはやっと日本が明治時代以降にこの朝鮮半島でやってきたこと
の真の意味に気付く。日本がロシアの南下侵攻を警戒し、清国と二国間で、
朝鮮半島に兵を投入する際には相談しあおうと協定したのに、
一方的に清国がそれを反古にして派兵してきて日清戦争になった。

またロシアが朝鮮半島の北部に軍港を築き、さらに南への野心を剥き出し
にしたことが日露戦争を誘発した。

朝鮮戦争を通じてアメリカは、日本のやってきた戦争というものが、
”侵略ではなく自衛のための生存をかけた戦い”であることを知った。
これを契機に対日観が好転し、直ちに日本の占領を放棄し、独立させる方向に
政策も転換していくのである。
2019/04/29(月) 20:58:00 | URL | 名前を書いてください #- [ 編集 ]
小が大を食うではなく、ストレートに大が小を食った一国二制度
香港で「13万人超」デモ、中国本土への容疑者引き渡しに抗議
https://www.afpbb.com/articles/-/3223040?cx_part=search
市民が中国の不透明な裁判に巻き込まれかねないとして大きな反発を招いており、香港を拠点とする企業や司法関係者の間でも警戒感が広がっている。


7月というか、たいへん心配な香港です。

今月の25日に香港コーズウェイベイ書店の元店長が香港を離れて台湾に避難とか、まるで別の惑星の出来事のようで信じられませんネ。
各派閥の中国共産党の連中にとっての香港とは、マネーロンダリングにたいへん都合がいい便利なフリーポートなんですが、
一方、中国共産党の言いなりにならない香港市民に対しては、ビシバシ取り締まりを強化して捕まえたいとか最悪じゃん。
2019/04/29(月) 21:03:11 | URL | 瀬戸の花婿 #- [ 編集 ]
言論検閲のすさまじさ、その根性をひきついだ極左マスコミの哀れ
ポツダム宣言は確かに厳しいものが含まれていました。しかし、どんな法理論解釈からも、それは、占領軍が以上実施した宗教、
教育制度、国語政策にまで手を加える権限、などはどこにも含まれていません。

ちなみに、以下にご説明しますが、米占領軍は、言論検閲、統制により日本と日本人を完全に孤立させ、世界との間の情報を遮断し、
日本人自身の思考を閉じ込めた状態とし、米占領軍の言論検閲、統制の支配、管理下におきました。
この言論検閲、統制は巧妙を極めたものでした。

その構想の大きさが、先ず「日本と日本人を外部世界の情報と完全に遮断する」という桁はずれの構想から始められたのです。
例えば、日本のそれまでの教育は、「軍国主義的教育」或は「遅れた教育」とされましたが、米国や欧州の教育の実際の姿は
日本人の間から完全に封鎖されていました。だから、日本人はそれを信じる外はなかった。

特に当時は進歩的インテリは「アメリカでは」を口癖に占領政策を推進していましたから、だれもが「アメリカではそうだ。そうに違いない」
と信じたわけです。後述しますがそれは殆んどが嘘といってよいものであり、その影響は今日でも尾を引いています。
また、戦後すでに米ソ対立、東西冷戦は次第に熾烈になっていましたが、それを論ずる報道は禁止されていました。

昭和26年日本はサンフランシスコ講和会議で独立を認められ、翌年の昭和27年4月に発効しますが、当時の南原東大総長を
はじめとする学者、言論界、左派社会党などは全面講和論を唱え、サンフランシスコ講和条約に反対しました。
東西冷戦の真っ只中、全面講和など現実性皆無であった筈ですが、その様な反対論が一部とは言え支持されたのは、この様な
「閉ざされた言語空間」が原因であったと思われます。

もう少しその巧妙な言論検閲統制を見てみます。
その根幹にあるものは、言論検閲、統制が実施されている事実の徹底的隠蔽でした。

それに次いで、憲法の制定に占領軍が関与したことへの言及、極東軍事裁判批判、更に日本、枢軸国以外の総ての国に不利な言論、
東西冷戦について論ずること、占領軍の日本人女性との交渉についての言及、闇市言及、それら総てが禁止され、
最後には「解禁されていない情報の報道」が禁止され、つまり総べての言論が米占領軍により恣意的に統制される体制が出来ていたのです。

再度申し上げますが、この様な言論検閲は勿論日本が受諾したポツダム宣言の如何なる条項にも一切含まれていません。
そんなことが実施されているとは大部分の日本人は知らなかったし、今でも知らない人が圧倒多数だと思われます。
2019/04/29(月) 21:10:28 | URL | 名前を書いてください #- [ 編集 ]
百㌘単位金 GOLD+プラチナ白金or本物コイン実物投資 備蓄最大
🆕4.24中川八洋掲示板管理人(吉田寿太郎)Twitter より

中川八洋ゼミ講義に新記事を公開しました!安倍晋三の「4・30」を切掛けに、日本国は100%の確率で滅亡的な日本国民の阿鼻叫喚時代へと転落するでしょう。【現憲法を大改竄する無法の"vandal"八木秀次--"譲位禁止"(憲法二条違反)を国民に秘匿する"犯罪総理"安倍晋三】

🆕🆕4.29の中川八洋ゼミ講義(ブログ)の新記事も、エネルギッシュにupされました。ぜひ訪問してください。god.

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

傑出した学問業績を誇る!
栄誉ある日本國初代・歴史文化勲章受賞者
東京大学工学部卒・スタンフォード大学大学院修了
※日本の最高のエリートの国際政治学者・歴史学者

筑波大学名誉教授【中川八洋】

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

筑波大学名誉教授【中川八洋】🆕4.24ゼミ講義記事(ブログ)より抜粋して紹介する。god.

現憲法を大改竄する"無法のvandal"八木秀次--"譲位禁止"(憲法二条違反)を国民に秘匿する"犯罪総理"安倍晋三

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

「俺様こそ天皇だ」と思い込んでいる、精神分裂病系「誇大妄想症」を病む八木秀次

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

佐村河内守と同じ「重度の虚幻癖」八木秀次の悪病を見抜いた"小林よしのりの功績"

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

憲法大改竄で天皇制度廃止革命に驀進する、"スターリン憲法"奉戴の八木秀次

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・今上陛下に対する殺意レベルの憎悪なしにはできない、八木秀次の目的は、[どんな犯罪でも平然と実行する"凶悪な朝鮮人ヤクザ"菅義偉](備考)と共謀し、今上陛下の譲位に対する報復処罰として、「皇太子に譲位したい今上天皇には、譲位をさせない」「新天皇への剣璽渡御を禁止する」「今上陛下に侮蔑と嘲笑を浴びせる、《廃帝!と宣告する人民法廷》を開く」の三つの罰を加える"大逆"を正当化する屁理屈のでっちあげである。

【備考】
菅義偉(官房長官 god.追加警告⚠)は、1946年春に満州から引き揚げる日本人集団の中に潜り込み日本に密入国し、秋田県に住み着いた"満州産の朝鮮人"の父親が、日本で産んだ純血コリアン。

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

"残忍な鬼畜"八木秀次の皇室典範空文化を、馬鹿教授め!の蔑視で済ませるな!

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

「4・30"準天皇殺し"」は、安倍晋三が秘める日本人子孫(しそん)大虐待(ぎゃくたい)を開始する号砲

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

ルイ十六世/ハイレ・セラシェ/ニコライⅡ世が実証した、国民殺しに直行の"国王殺し"(国民必読書
!重要記事 god.)

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

安倍晋三の今上天皇"憎悪"は、安倍晋三の「日本固有の領土」"憎悪"と表裏一体(国民必見!超重要記事 god.)

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
・・・・・・・かくも、安倍晋三の「4・30"準天皇殺し"」は、陰惨たる自国民(大量徹底)悲惨化・絶望化に連結している。日本国のエリートだと多少は自認する日本人が仮にいるとしてだが、その者たちは、「4・30」今上陛下を、陛下が可愛そうだ、これは陛下への不敬だ、などとの庶民的感覚の常識で、憤慨(ふんがい)するだけに終わってはならない。この「4・30」を切掛けに、日本国は100%の確率で滅亡的な日本国民の阿鼻叫喚の時代へと転落する。

「王殺し→国民大量殺戮」と同種の「"準天皇殺し"の天皇侮辱→次代の日本国民への大虐待の始まり」が必ず到来する。と認識してこそ、真正の国家エリートである。
4.24中川八洋氏発表文

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

19年4/12の本ブログ記事内・コメント欄にてご紹介した、ドイツ語圏の若手人気・女性歌手[ベアトリス・エグリ]のYouTube動画に2曲は大好評であった。私のアート・ディーラーとしての音楽静止状態からの現実績は下記の通りです。

[beatrice egli]

①『Herz an』709→719万回視聴(4/29現在)
②『Herz vor der DGST』527→547万回視聴(4/29現在)

※なお、私が編集発表したチラシ資料により、日本経済新聞社始め日本の全マスコミを通じて、国益に基づく[中川八洋]氏の偉大な真実な研究成果も一緒に、全世界に向けて発信されております。国民の皆さんもご参考としてください。

◎本日は、私の好きなアメリカの黒人女性歌手の一人「ディオンヌ・ワーウィック」です。「Q誌の選ぶ歴史上最も偉大な100人のシンガー」において79位(Wikipedia)。

🆕[Dionne Warwick]

①『That's What Friends Are For(愛のハーモニー)』
※スティービーワンダー・エルトンジョン他、豪華出演者共演のYouTubeライブ映像です。4分32秒 5901万回視聴(4/29現在)*歴史に残るスタンダード曲も多数あります。お楽しみください。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
《美術品投資》について

後期印象派の偉大な画家ゴッホは、生前に売れた絵画は一点のみであった。勇敢な女性詩人が現邦貨換算で約7万円で展覧会で購入した。寄贈された現在、ロシアのプーシキン美術館収蔵の『赤いぶどう畑』作品である。印象派の色彩が素晴らしい、良い図柄で、もし、現世界オークション市場に出品すれば、50億円以上の落札価格が予想される名品である。

一方、ゴッホの代表作とも言われている、ロンドン・ナショナルギャラリー収蔵の『向日葵(ひまわり)』作品が、現在の世界オークションに、もし出品されれば、落札価格・世界第一位記録のダ・ヴィンチ『救世主』作品の510億円を超える、一千億円は突破すると予想される世界名画である。

日本には、当時の安田火災・後藤社長が、世界のオークションで58億円で落札した、《東京のひまわり》作品がある。が、薄汚いゴボゴボの肌(マチエール)の"贋作"である。浮世絵の平面画法が欠落した醜悪な偽物である。又、ロンドンのゴッホ作《向日葵(ひまわり)作品》の美しい透明感ある肌・色彩も表現できていない。

ロンドンのゴッホのORIGINAL《向日葵》作品の特徴は、①オランダのリアリズム絵画、②印象派の色彩、③浮世絵の平面画法が融合された新機軸作品である。世界初の独創・革命絵画のドラマも一緒に内包されている【世界名画】誕生なのだ。

良心的な対応の大原美術館収蔵の『旧ゴッホ』作品は、専門家などからの苦情もあり、相当以前にアムステルダムの工学研究所に、油彩[絵の具]の成分分析を依頼して【贋作】と判明した。現在稀に『伝ゴッホ』作品として展示されているそうだ。

*損保ジャパン美術館収蔵の《東京のひまわり》偽物作品も、有料・鑑賞者や観光客・子孫を騙さず、『伝ひまわり』作品として展示するべきだ!美術品素人投資の大失敗を認め、お金に転ばず、日本国と国民の名誉を守るべきだ。先進国の一流マスコミは、明白な贋作を認めないのだ!オリジナル精神を尊べ!

【創業者のブリヂストン美術館・石橋正二郎や大原美術館・大原孫三郎らは、自分の美術品[鑑識能力]の欠損を誠実に認め、「石橋は、高給な鑑定家集団結成(ピカソ・ルオー・マチスなど泰西名画の収集の成功)」or「大原は、西欧派遣の同級生の画家・児島虎次郎に対して、勇気ある前金にての全面委託行為を成す。・・・結果、ゴーギャン、マチス、エル・グレコなどの傑作を収集した大功績が児島と大原にある。」】

(愛知県立芸術大学・名誉教授・小林英樹&画商・神野勝彦)

*世界最高の文化の一つ「日本近代美術」の名画発見!に対して、客観的な投資家の視点で、[毎日オークション]などに参加して、fine art 作品の研究・勉強投資を継続しよう。なお、個性が欠落した写真機で代替できる、精緻な日本「写実絵画」作品は、希少性があり、今は高値でも、ルネッサンス革命以降の歴史の、西欧油彩絵画のオークション落札価格の記録(約300年)変遷検証で、日本の「工芸絵画」や「写実絵画」には、明るい未来はないことを予言しておく。当然、外国人美術品投資家も個性のない作品には関心を示さない。ホキ美術館や素人の絵画投資家に警告をしておく。god.

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

私は【Panasonic製】のスマホ充電器を利用しており、丈夫で、性能世界一と認識して活用している。又、トヨタ自動車の個性ある、少し魁偉なデザインが光輝く、魅力ある1リッター・30km走行の評価がある、ハイブリッド車の【CーHR】を次期・筆頭購入候補車として今、注目している。が、日本には真正な[国家エリート]の政治家や官僚が不在なので、混沌とした日米貿易交渉の行方が非常に心配な状況に陥っている。→戦略なき日本政府なので、必ず、大貿易赤字国へと🔜に崩落する!

【対策】→日本政府の[大歳出削減]を徹底するため、年金制度(掛け金は国民に全額返納する)や健康保険制度(完全民営化)などを、まず実行するべきだ!→子孫のために【腐朽した老人福祉制度】を抜本的な、完全・大削減政策構想の実現へ!

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆


[ART DEALER] 投資家・予言者 神野勝彦 編集筆
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2019 Powered By FC2ブログ allrights reserved.