FC2ブログ
正しい歴史認識、国益重視の外交、核武装の実現
嘘の歴史に騙されるな!日本最優先政治、日本国民の生命と財産と自由を守る核武装、日韓断交を実現しよう!マスゴミの嘘や洗脳工作を許すな!がんばれ!日本国民党!
202001<<1234567891011121314151617181920212223242526272829>>202003


小野田紀美「なぜ渡航制限を他国のようにしないのか?自民党内の会議で沢山の議員が主張している」
↓忘れずに、最初にクリックお願いします。↓


人気ブログランキング


FC2 ブログランキング


20200217小野田紀美「なぜ渡航制限を他国のようにしないのか?自民党内の会議で沢山の議員が主張している」

https://twitter.com/onoda_kimi/status/1228282790543671296
小野田紀美【自民党 参議院議員(岡山県選挙区)】@onoda_kimi
なんで他国のような渡航制限しないのか、するべきだとの意見はずっとずっと自民党内の会議の中で沢山の議員が主張しています。
が、本日も他国との対応の差についての役所の説明は「我が国は様々な状況を勘案して対応を決めていく」というような答弁と言えない答弁のみです…。

――――――――――
https://twitter.com/yosshi_dayon/status/1228281491810963457
よっちゃん平八郎@yosshi_dayon
· 2月14日
返信先: @onoda_kimiさん
なんで日本国だけが水際対策なんでしょうね。
――――――――――

午後8:40 · 2020年2月14日



>なんで他国のような渡航制限しないのか、するべきだとの意見はずっとずっと自民党内の会議の中で沢山の議員が主張しています。


「他国のような渡航制限」とは、具体的には次のような渡航制限のことになる。
――――――――――
▼各国の渡航制限▼

アメリカ
1月30日、支那全土への渡航中止勧告(最高レベル)
1月31日、過去14日以内に支那を訪れた外国人は、米国内に近親者がいる場合を除いて入国禁止


ロシア
1月30日、国境封鎖
1月31日から車両、列車、歩行者の通過を禁止し、約4200キロにわたる支那との陸路国境を閉鎖!
2月1日、支那人のビザなし旅行受け入れ停止も追加!


北朝鮮
1月22日、支那からの外国人観光客の受け入れを全面停止
1月23日、支那在住者の入国や支那経由の入国についても原則禁止
支那との貿易も全面停止


シンガポール
1月31日、全ての支那人の入国禁止
最近支那渡航歴のある外国人の入国禁止


オーストラリア
2月1日、支那を最近訪れた外国人の入国禁止
支那本土への渡航禁止


ニュージーランド
2月2日、支那本土からの外国人の入国禁止
支那本土を最高レベルの渡航禁止


フィリピン
2月2日、支那&香港&マカオからの全ての外国人の入国禁止
支那への渡航禁止


台湾
2月4日、同月7日から支那滞在歴ある外国人の入国禁止


モンゴル
支那人の入国禁止


バングラデシュ
支那の旅行者の入国禁止


香港
支那からの入境者全員に検疫

ベトナム
支那からの入国者全員に検疫

インドネシア
支那からの航空便停止!
支那からの海産物の輸入制限!
支那からの渡航者の入国制限!



日本
2月1日、支那全土からの外国人の入国拒否の措置をとらずに、武漢市のある湖北省からの外国人だけに限定して入国拒否、湖北省への渡航中止勧告。
2月14日、湖北省に続き、浙江省温州市についても入国制限、渡航中止勧告。(その他殆どの地域の支那人や支那滞在外国人の入国、支那への渡航はOK!)

――――――――――



日本の入国制限や渡航制限が甘過ぎて新型コロナウイルスの感染拡大防止に不十分であることは、多くの日本国民が思っていることだ!

https://twitter.com/hyakutanaoki/status/1228218917140627456
百田尚樹@hyakutanaoki
既に相当数の感染者が日本にいると考えて間違いない。
これからは自分の身は自分で守るしかないが、それでも敢えて政府に言いたい!
今からでも中国からの観光客を止めてほしい!
感染者の入国を一人でも減らしてほしい。
それが意味がないと言うなら、横浜に停泊中の乗客を入国させない理由はない。

午後4:26 · 2020年2月14日



日本国民だけではなく、アメリカの専門家も「日本の対策は甘過ぎる」と厳しく指摘している!

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200209-00000011-pseven-soci&p=1
「日本は甘すぎる」新型肺炎対策に米軍関係者が苦言
2/9(日) 7:00配信、NEWS ポストセブン

米軍関係者が指摘する日本の新型肺炎対応の甘さ(時事通信フォト)

(一部抜粋)

 日本ではチャーター機の旅費8万円を個人負担することが報じられて世論が騒ぎ、結果的に首相が国側が負担すると発言したが、米国では搭乗者にエコノミーのチケット代を請求するのが当然だという。
「日本人は甘えている。彼らは中国に勝手に行ったんだ、会社なら営利目的で行っており、費用は会社が負担する。旅行客は遊びに行っただけだ。彼らは政府や軍からの命令で武漢にいたわけではない。自費負担は当然だ」

中国からの観光客はストップするのが当然だ。人権や経済損失の問題ではなく、Welcome Japanなどと言っている場合でもない。否応なしにGo Homeなんだよ。もし米国民だったら、自国へ帰れと言われても誰も文句は言わないだろう」

「日本は米国と違い人口密度が高い国だ。感染が広がってしまうと、その確率は高くなる。感染拡大、パンデミック対策に必要なのは最悪のケースを想定することで、段階的に警戒レベルを上げるような計画ではない






>が、本日も他国との対応の差についての役所の説明は「我が国は様々な状況を勘案して対応を決めていく」というような答弁と言えない答弁のみです…。


日本の外務省は、厚生労働省や法務省などの意見を参考にし、「世界保健機関(WHO)等国際機関の対応や、発生国・地域の流行状況、主要国の対応等を総合的に勘案して「感染症危険情報」の4段階のカテゴリー発出する」としている。

最近、日本政府・外務省は湖北省に続き、浙江省もレベル3(渡航中止勧告)に引き上げたが、厚労省や法務省よりも外務省が最後まで抵抗していた!

浙江省温州市への渡航中止勧告発出
2月14日、●日本政府、湖北省に続き、浙江省温州市についても入国制限、渡航中止勧告。(その他殆どの地域の支那人や支那滞在外国人の入国、支那への渡航はOK!)


佐藤正久@SatoMasahisa

https://twitter.com/SatoMasahisa/status/1228509367223209985
佐藤正久@SatoMasahisa
【これもやっとだ。海外安全ホームページ: 湖北省に続き、浙江省もレベル3(渡航中止勧告)】
佐藤からも繰り返し要請していたが、やっとだ。
法務省と厚労省が湖北省と浙江省からの入国禁止措置や検疫強化を発表しているのに、外務省は首を縦に振らなかったが、やっとだ。

――――――――――
https://www.anzen.mofa.go.jp/info/pchazardspecificinfo_2020T026.html#ad-image-0
外務省 海外安全ホームページ
海外に渡航・滞在される方々が自分自身で安全を確保していただくための参考情報を公開しております。
anzen.mofa.go.jp
――――――――――

午前11:40 · 2020年2月15日



この結果、ようやく湖北省と浙江省温州市だけに限定して「渡航中止勧告」となった。

https://www.anzen.mofa.go.jp/info/pchazardspecificinfo_2020T026.html#ad-image-1
外務省
危険情報


【危険度】
●中国湖北省全域
レベル3:渡航は止めてください。(渡航中止勧告)(継続)
●中国浙江省温州市
レベル3:渡航は止めてください。(渡航中止勧告)(引き上げ)
●上記以外の中国
レベル2:不要不急の渡航は止めてください。(継続)



(参考)

https://www.anzen.mofa.go.jp/masters/kansen_risk.html
外務省
「感染症危険情報」とは?

「感染症危険情報」の4段階のカテゴリー

「レベル1:十分注意してください。」
その国・地域への渡航,滞在に当たって危険を避けていただくため特別な注意が必要です。

「レベル2:不要不急の渡航は止めてください。」
その国・地域への不要不急の渡航は止めてください。渡航する場合には特別な注意を払うとともに,十分な安全対策をとってください。

「レベル3:渡航は止めてください。(渡航中止勧告)」
その国・地域への渡航は,どのような目的であれ止めてください。(場合によっては,現地に滞在している日本人の方々に対して退避の可能性や準備を促すメッセージを含むことがあります。)

「レベル4:退避してください。渡航は止めてください。(退避勧告)」
その国・地域に滞在している方は滞在地から,安全な国・地域へ退避してください。この状況では,当然のことながら,どのような目的であれ新たな渡航は止めてください。






人気ブログランキング


FC2 ブログランキング




▼新型コロナウイルス(新型肺炎)感染拡大と対応の経緯▼

2019年
12月8日、武漢で最初に原因不明の肺炎の感染報告
12月半ば、濃厚接触者の間では、人から人の感染が生じていた形跡がある。
12月31日、世界保健機関(WHO)が支那当局から報告を受ける。
12月31日、共同通信「中国で原因不明の肺炎患者相次ぐ 武漢で27人発症、中国政府が調査」

2020年
1月2日、共同通信「中国、肺炎騒ぎで8人処罰」
1月4日、NHKニュース「中国 武漢で原因不明の肺炎患者相次ぐ」
1月6日、厚労省が注意呼びかけ
1月7日、支那当局が武漢市の肺炎患者から新型コロナウイルスを検出して、新型コロナウイルスと判明と判明
1月10日、国立感染症研究所と国立国際医療研究センターが原因不明肺炎への医療機関の対応を提示
1月12日、WHOは、新型コロナウイルスに武漢市内で41人が感染し、そのうち1人が死亡と発表
1月13日、支那以外(タイ)で初の感染確認
1月15日、首相官邸の危機管理センターに情報連絡室を設置
1月16日、●日本で初めて確認されたが、日本政府・厚生労働省は感染者の国籍詳しい交通経路などの重要な情報について「個人情報の保護」を理由に公表せずに隠蔽!(詳細記事

1月20日、支那でヒトからヒトへの感染が判明!
1月20日、習近平国家主席が「感染蔓延の断固阻止」「社会安定の維持」などの重要指示を出す。

1月21日、●日本政府は、支那全土への渡航について最も低い「レベル1」を出して注意を呼びかけ

1月22日、★北朝鮮は、支那からの個人・団体旅行、ビジネス客の受け入れを全面停止!
1月23日、★北朝鮮、支那在住者の入国や支那経由の入国についても原則禁止!
支那との貿易も全面停止!


1月23日、武漢で日本人が重度の肺炎で入院との報道
1月23日、武漢封鎖!交通機関の運行を停止!
1月23日、WHOは「国際的に懸念される公衆衛生上の緊急事態」の宣言を見送り!

蔡英文政権は新型肺炎の感染拡大に警戒を強める(1日、台北市)
1月24日、★台湾政府は、支那への団体旅行の出発中止を通達!支那からの団体旅行の受け入れ中止!湖北省からの団体旅行者に早急に台湾を離れるよう要求!(関連記事

1月24日、★フィリピン政府は、武漢から来た支那人464人全員を追い返す!
1月24日、★フィリピン政府は、武漢から来た支那人464人全員を追い返す!(関連記事

1月24日、安倍首相「更に多くの中国の皆様が訪日されることを楽しみにしています」
1月24日、●安倍首相は、支那の春節(旧正月)に際して「更に多くの中国の皆様が訪日されることを楽しみにしています」

1月24日、●日本政府・外務省は、武漢市がある湖北省だけに限定した渡航について2番目に強い「レベル3」として渡航中止を勧告。

1月24日、日本政府・橋本岳厚生労働副大臣「ある国を渡航禁止にというのは、たまたまその国に家族がいる人にとって辛く悲しく残忍な手段」
1月24日、●日本政府・橋本岳厚生労働副大臣「ある国を渡航禁止にというのは、たまたまその国に家族がいる人にとって辛く悲しく残忍な手段」と妄言!(関連記事

1月24日、日本政府・赤羽一嘉国土交通相、自己申告を促す「健康カード」の配布を拡大する!
1月24日、●日本政府・赤羽一嘉国土交通相、自己申告を促す「健康カード」の配布を拡大するマヌケな対応を発表!

厚労省「中国では人から人へ感染したが、日本では人から人へは感染してない」「過剰に心配するな」
1月24日、●日本政府・厚労省は日本国民に対して「中国では人から人へ感染したが、日本では人から人へは感染してない」「過剰に心配するな」説教!(関連記事1関連記事2
1月24日、●日本政府・厚労省は2例目の感染者についても「国籍が感染症のコントロールに重要な情報とは考えていない」国籍詳しい交通経路など重要な情報を公表せずに隠蔽

1月25日、福岡・博多に4600人の支那人観光客を乗せた豪華客船が到着!
私と家族の健康のために、すみません、日本に来ました。
武漢から来た支那人「私と家族の健康のために、すみません、日本に来ました」!(関連記事

1月25日、武漢市の湖北航天医院の医師「湖北省での感染者数は10万人を超え、病院が地獄と化し、助けを求めてパニックになっている。それなのに、省政府は事実隠蔽のため『物資は十分ある』と語り、外部からの援助を拒絶している」と訴える!

1月25日、●日本政府・厚労省は3例目の感染者についても「人権侵害になるので国籍を公表しない」と説明して国籍詳しい交通経路などを公表せずに隠蔽

1月25日、●安倍首相,一日中自宅で誰とも会わずに過ごす

1月27日、支那政府、支那人の団体ツアー旅行を禁止に

1月27日、英国は、2週間以内に武漢市から英国に渡航した人に、外出を自粛し医師以外との接触を避けるよう要請!

1月28日、安倍内閣が指定感染症に指定する閣議決定

1月28日、★シンガポールは、湖北省を2週間以内に訪れた渡航者と同省で発行されたパスポートを持つ支那人の立ち入りを翌日昼から禁止!

1月28日、★北朝鮮は、支那から来た外国人を1カ月隔離

1月28日、★フィリピンは、1月24日から1月28日までに武漢から来た634人を全員送還

1月28日、日本人が国内で初感染!人から人へ感染!奈良県在住の60代バス運転手、武漢からのツアー客を乗せて、東京 - 大阪を2回往復!(詳細記事
↓ ↓ ↓
ヘラヘラ笑って日本国内での感染拡大について記者会見する厚生労働省結核感染症課の日下英司課長
1月28日夜、●厚生労働省結核感染症課の日下英司課長が国内で日本人感染初確認(人から人への可能性大)についてヘラヘラ笑って記者会見する(関連記事

1月28日、日本の野党が対策本部設置

二階俊博「中国の新型肺炎は親戚の人が病になったようだと日本人はみんな思っております」
1月28日、自民党幹事長の二階俊博「中国の新型肺炎は親戚の人が病になったようだと日本人はみんな思っております」と妄言!

1月29日、●チャーター機第1便で武漢から206人の日本人が帰国したが、2人が検査を拒否して帰宅!
1月30日、●安倍晋三首相、武漢から帰国の2人の日本人が検査拒否して帰宅したことについて「法的な拘束力がなくて残念。人権の問題もある」と述べ、また「中国人の団体旅行が中止されており、観光をはじめ経済への影
1月30日、●安倍晋三首相、武漢から帰国の2人の日本人が検査拒否して帰宅したことについて「法的な拘束力がなくて残念。人権の問題もある」と述べ、また「中国人の団体旅行が中止されており、観光をはじめ経済への影響も見極めたい」と呑気な発言!

1月30日、日本政府が対策本部設置 
――――――――――
▼1月27日~1月30日の衆参予算員会の各政党の質問時間▼
立憲民主党:新型コロナ7分、桜を見る会270分
国民民主党:新型コロナ20分、桜を見る会21分
共産党:新型コロナ3分、桜を見る会156分

――――――――――

テドロス「中国との渡航制限や貿易制限(国境封鎖)は必要ないからするな!」
1月30日、WHOは、新型コロナウイルスの感染拡大は「国際的に懸念される公衆衛生上の緊急事態」に当たると宣言。しかし、テドロス事務局等「中国との渡航制限や貿易制限(国境封鎖)は必要ないからするな!」

1月30日、★アメリカ政府・国務省は、支那全土への渡航について、4段階のうち上から2番目の「再検討」から最高の「渡航中止」に引き上げ!
1月30日、★アメリカ政府・国務省は、支那全土への渡航について、4段階のうち上から2番目の「再検討」から最高の「渡航中止」に引き上げ!(関連記事

月30日、★ロシアが国境封鎖!翌31日から車両、列車、歩行者の通過を禁止し、約4200キロにわたる支那との陸路国境を閉鎖!!2月1日には支那人のビザなし旅行受け入れ停止も追加!
1月30日、★ロシアが国境封鎖!翌31日から車両、列車、歩行者の通過を禁止し、約4200キロにわたる支那との陸路国境を閉鎖!!2月1日には支那人のビザなし旅行受け入れ停止も追加!

1月31日、日本政府・外務省は、支那全土に「渡航自粛」を求める。 4段階中、最低の「レベル1」から「レベル2」に引き上げ…
1月31日、●日本政府・外務省は、支那全土への渡航について、4段階のうち最低の「レベル1」から「レベル2」に引き上げ、不要不急の渡航の自粛を求める。

1月31日、アメリカ政府は、公衆衛生に関する緊急事態を宣言し、過去14日以内に中国を訪れた外国人は、米国内に近親者がいる場合を除いて入国を禁止
1月31日、★アメリカ政府は、公衆衛生に関する緊急事態を宣言し、過去14日以内に支那を訪れた外国人は、米国内に近親者がいる場合を除いて入国を禁止!(関連記事

1月31日、★シンガポール、全ての支那人の入国禁止!最近支那渡航歴のある外国人の入国禁止!

2月1日、★オーストラリア、支那を最近訪れた外国人の入国禁止!支那本土への渡航禁止!

2月1日、●日本政府は、感染症法の「指定感染症」と検疫法上の「検疫感染症」にして検査・入院に強制力を持たせたが、支那全土からの外国人の入国拒否の措置をとらずに、武漢市のある湖北省からの外国人だけに限定して入国拒否、湖北省への渡航中止勧告。

1月24日、●日本政府・厚労省は日本国民に対して「中国では人から人へ感染したが、日本では人から人へは感染してない」「過剰に心配するな」と説教!
2月1日、日本政府・厚労省は、自分たちの失敗や重要情報の非公開(隠蔽)を棚に上げて、「中国の方への人権侵害が起きている。人ではなくウイルスが悪い。デマを信じず正しく恐れて」などと日本国民に対して異例の説教(関連記事

2月2日、★ニュージーランド、支那本土からの外国人の入国禁止!支那本土を最高レベルの「渡航禁止」!

2月2日、★フィリピン、支那&香港&マカオからの全ての外国人の入国禁止!支那への渡航禁止令!

2月4日、★台湾、同月7日から支那滞在歴ある外国人の入国禁止!

二階俊博は、小池百合子東京都知事に対して、新型コロナウイルスへの対応のため、東京都が保有する防護服について最大10万着の提供を要請
2月4日、二階俊博が小池百合子東京都知事に対し、東京都が保有する最大10万着の防護服を支那へ提供するよう要請!

2月5日、支那公船4隻が、尖閣諸島沖で領海侵犯!→海保が警告!(関連記事

2月5日、横浜港に停泊の「ダイヤモンド・プリンセス」で集団感染が判明。厚労省は乗員乗客を船内に14日間待機させる方針に。

20200207大西健介「ホテル三日月の帰国者受入れは不思議!首相が弱みに付け込んだのでは?」・極めて失礼!
2月5日、国民民主党の大西健介は、何の根拠もなく妄想だけで、武漢からの帰国者を受け入れてくれた勝浦ホテル三日月について、「ホテル三日月の帰国者受入れは不思議だ!自民党や政府や首相が、何かホテル三日月の弱みに付け込んだのではないか!?」などと国会で妄言!(詳細記事

2月6日、香川県が県の備蓄マスク約2万7千枚を支那の陝西省に寄贈!

2月6日、菅義偉官房長官「『困ったときこそ真の友』の精神だ。今後とも協力を惜しまない」

2月6日、支那海警局の船2隻が閣諸島の沖合の接続水域を航行!→海保が警告!(関連記事

2月6日、支那、古都「南京」など55都市を封鎖!(関連記事

支那(中国)70都市を封鎖!
2月7日、支那、70都市を封鎖!(関連記事

2月7日、二階俊博が12万4200着の防護服を確保し、アリババ会長を通じ支那に無償で10万着を寄贈!

2月7日、支那海警局の船2隻が閣諸島の沖合の接続水域を航行!→海保が警告!

2月7日自民党、公明党の幹事長が支那大使館を訪れ、更なる支援を申し出!
2月7日、自民党、公明党の幹事長が支那大使館を訪れ、更なる支援を申し出!

2月8日、武漢在住の日本人が死亡

2月9日、支那軍の爆撃機4機が沖縄本島と宮古島の間の日本の防空識別圏を通過!→自衛隊が戦闘機を緊急発進!
2月9日、支那軍の爆撃機4機が沖縄本島と宮古島の間の日本の防空識別圏を通過!→自衛隊が戦闘機を緊急発進!(詳細記事

2月10日、二階俊博「常に友好関係にある隣国に支援するのは当然」!自民党所属国会議員から一律5000円の支援金集め支那への寄付を宣言!

2月10日、名古屋市が南京市にマスク10万枚寄贈!河村市長「友人応援は自然の情」

2月10日、兵庫県がマスク100万枚を支那(広東省と海南省)に寄贈!
2月10日、兵庫県がマスク100万枚を支那(広東省と海南省)に寄贈!(詳細記事

2月11日、ミヤネ屋のテレビ画面テロップ【船内悲痛「情報なし」】!→宮根誠司「日本のテレビや地上波が見れれば、もっと情報が入ってきてありがたいですよねえ?!」→クルーズ船の乗客(高齢者)「いや、今は皆スマ
2月11日、ミヤネ屋のテレビ画面テロップ【船内悲痛「情報なし」】!→宮根誠司「日本のテレビや地上波が見れれば、もっと情報が入ってきてありがたいですよねえ?!」→クルーズ船の乗客(高齢者)「いや、今は皆スマホがありますから!」詳細記事

2月11日、WHOは、支那に配慮し、病名に「スペイン風邪」「インフルエンザ香港A型」などのような国名使用をせず、「COVID-19」と命名

2月12日、記者「WHOは支那を褒めるよう支那政府から依頼や圧力を受けているのか?」→1月30日に「中国との渡航制限や貿易制限(国境封鎖)は必要ないからするな!」と発言したWHOのテドロス事務局長は「中国は感染の
2月12日、記者「WHOは支那を褒めるよう支那政府から依頼や圧力を受けているのか?」→1月30日に「中国との渡航制限や貿易制限(国境封鎖)は必要ないからするな!」と発言したWHOのテドロス事務局長は「中国は感染の拡大を遅らせるために武漢封鎖など多くの良いことをしている」と驚愕のダブスタ発言!(詳細記事

2月12日、WHOのテドロス事務局長「日本はクルーズ船の入港を許可せよ!すべての旅行客のための適切な措置をしろ!」

2月13日、日本国内で日本人が初めて死亡!支那との接点はなく、日本国内での市中感染!

浙江省温州市への渡航中止勧告発出
2月14日、●日本政府、湖北省に続き、浙江省温州市についても入国制限、渡航中止勧告。(その他殆どの地域の支那人や支那滞在外国人の入国、支那への渡航はOK!)




カゴメ トマトジュースプレミアム 低塩 スマートPET 720ml ×15本
国産トマト100%


新聞という病 (産経セレクト)
門田 隆将 著(2019/5/29)


反日種族主義 日韓危機の根源
李 栄薫 (著)(2019/11/14)


朝日新聞への論理的弔辞 - 西村幸祐メディア評論集 - (ワニプラス)
西村幸祐著(2020/1/27)


「日本も、他国のように支那全土からの支那人&支那滞在外国人の入国を禁止し、支那全土への渡航禁止をするべき!」

と思う人は、↓クリックお願いします。↓


人気ブログランキング


FC2 ブログランキング

  ∧_∧
 ( ・∀・) よろしく
 ( ∪ ∪
 と__)__)

テーマ:安倍政権 - ジャンル:政治・経済

copyright © 2020 Powered By FC2ブログ allrights reserved.