FC2ブログ
正しい歴史認識、国益重視の外交、核武装の実現
嘘の歴史に騙されるな!日本最優先政治、日本国民の生命と財産と自由を守る核武装、日韓断交を実現しよう!マスゴミの嘘や洗脳工作を許すな!がんばれ!日本国民党!
202001<<1234567891011121314151617181920212223242526272829>>202003


鈴木けいすけ「外務副大臣として中国への支援金に賛同しない」・今井雅人「不適切!副大臣辞めろ」
↓忘れずに、最初にクリックお願いします。↓


人気ブログランキング


FC2 ブログランキング


20200228鈴木けいすけ「外務副大臣として中国への支援金に賛同しない」・今井雅人「不適切!副大臣辞めろ」
2月27日(日本の国会で)
今井雅人「鈴木けいすけ外務副大臣の『外務副大臣として、私はこの支援には賛同しない』発言は不適切だ!外務副大臣を辞めろ!中国は検査キットを送ってくれた!『ウイルスに国境はない』と言ってる中国を応援しないのは国益を損ねる!」





2月10日
二階俊博「常に友好関係にある隣国に支援するのは当然」
自民党所属国会議員から強制的に一律5000円の支援金集め、支那に寄付することを発表!


↓ ↓ ↓

2月14日
自民党の保守系グループ「日本の尊厳と国益を護る会」などの一部議員が、歳費から強制的に一律5,000円を天引きされることに反発!

↓ ↓ ↓
「任意の寄付」に変更

↓ ↓ ↓

2月24日
鈴木けいすけ外務副大臣「外務副大臣として、日本の外交の一端を預かるものとして、私はこの支援には賛同しない。中国の公船による我が国の領海への侵犯という挑発行為が継続的に行われており、… また南シナ海や香港、ウイグルでの中国の行動が変化したわけでもない。我が国や国際社会にとって敵対的な行動を続けている国に対して、与党の国会議員が金銭的援助を与えるということは、誤ったメッセージを中国当局に与える」


↓ ↓ ↓

2月27日(日本の国会で)
今井雅人「鈴木けいすけ外務副大臣の『外務副大臣として、私はこの支援には賛同しない』発言は不適切だ!外務副大臣を辞めろ!中国は検査キットを送ってくれた!『ウイルスに国境はない』と言ってる中国を応援しないのは国益を損ねる!」

↓ ↓ ↓

日本国民「外務副大臣としての正常なメッセージの何が不適札なのか?」「今井雅人は中華人民共和国区選出議員」「正体隠さなくなってきた。今井雅人は日本に不要」



以上が、概要。




人気ブログランキング


FC2 ブログランキング



以下、詳細。



20200228鈴木けいすけ「外務副大臣として中国への支援金に賛同しない」・今井雅人「不適切!副大臣辞めろ」

http://blog.livedoor.jp/suzuki_keisuke/archives/51886122.html
新型コロナウィルスに関する中国への自民党の支援金について
2020年02月24日

 報道も一部されていますが、自民党において新型コロナウィルス感染拡大防止支援金として、国会議員から一人5000円支援金を募り中国に寄付するという話があります。もともとは全議員に対して強制的にということでしたが、希望を募ってということに代わった模様で、19日付で依頼が当事務所にもありました。

 外務副大臣として、日本の外交の一端を預かるものとして、私はこの支援には賛同しないことといたしました。

 もちろん、新型コロナウィルスの問題により中国の国民が中国共産党の対応の問題もあって非常に苦しんでいることについては、隣国の国民として同情を禁じ得ませんし、中国国民に出来る協力をすることは必要です。そして我が国の被害を最小限に抑えるためにも、中国政府に情報開示をさせ、正確な対応を迫ることは必要なことですし、そのことが中国国民のためにもなるという一面もあります。

 一方で、コロナウィルスの問題が深刻化している状況下においても、報道もされているとおり、中国の公船による我が国の領海への侵犯という挑発行為が継続的に行われており、また台湾海峡等においても軍事的な挑発行為が引き続き行われている状況を我々は見過ごすべきではありません。また南シナ海や香港、ウイグルでの中国の行動が変化したわけでもありません。当然のことながら、これらの行動は中国共産党が習近平主席の下で主導して国ぐるみで行っているものであって、そのような我が国や国際社会にとって敵対的な行動を続けている国に対して、与党の国会議員が金銭的援助を与えるということは、誤ったメッセージを中国当局に与えることとなりかねません。

 特に今回の支援金の届け先は駐日中国大使館とのことで、中国の国民にではなく、まさに敵対的な行動を行っている国そのものに支援を行うということになります。実質的に東シナ海や南シナ海、台湾海峡や香港、ウイグルでの中国の国際社会から懸念されている行動に原資として充てられかねないものです。我が国の国益、国民の生命財産を守るということを考えたとき、私としてはこの趣旨には賛同できませんので、今回の判断の理由をここに書かせていただいたところです。

 コロナウィルスの問題をはじめとして、引き続き職責を全うすべく、政府与党の一員として全力で頑張ってまいります。



https://www.zakzak.co.jp/soc/news/200226/pol2002260005-n1.html
「中国への支援金は賛同しない」鈴木外務副大臣キッパリ 中国の軍事的挑発止まず「原資として充てられかねない」
2020.2.26

20200228鈴木けいすけ「外務副大臣として中国への支援金に賛同しない」・今井雅人「不適切!副大臣辞めろ」
鈴木馨祐氏

 自民党の鈴木馨祐(けいすけ)外務副大臣(衆院神奈川7区)が、毅然(きぜん)とした姿勢を示した。中国発の新型コロナウイルスの感染拡大を受け、同党が所属国会議員に募った中国への支援金について、「日本外交の一端を預かるものとして、賛同しない」と自身のブログで断言したのだ。

 鈴木氏は、新型肺炎(COVID19)の問題が深刻化しても、沖縄・尖閣諸島周辺海域に中国の公船が侵入し、台湾海峡などで軍事的挑発行為に出ていることを踏まえ、「中国共産党が習近平主席の下で主導し、国ぐるみで行っているもので、見過ごせない」と指摘した。

 そのうえで、「わが国や国際社会への敵対的な行動に、(支援金が)原資として充てられかねない」と発信した。


 鈴木氏は元財務官僚で、当選4回。麻生派に所属する。自民党青年局長や財務副大臣などを務めるなど、若手のホープとして知られる。





>報道も一部されていますが、自民党において新型コロナウィルス感染拡大防止支援金として、国会議員から一人5000円支援金を募り中国に寄付するという話があります。もともとは全議員に対して強制的にということでしたが、希望を募ってということに代わった模様で、19日付で依頼が当事務所にもありました。


2月11日付当ブログ記事で述べたとおり、自民党幹事長の二階俊博は当初、自民党議員の歳費(給料等)から強制的に一律5,000円を天引きして、支那政府に渡すことにしていた!
二階俊博「常に友好関係にある隣国に支援するのは当然」!自民党所属国会議員から一律5000円の支援金集め支那に寄付!
2月10日
二階俊博「常に友好関係にある隣国に支援するのは当然」!自民党所属国会議員から一律5000円の支援金集め支那に寄付!

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200210-00000591-san-pol
自民・二階幹事長「隣国に支援するのは当然」、支援金集め中国に寄付へ
2/10(月) 19:38配信 産経新聞

 自民党の二階俊博幹事長は10日の記者会見で、肺炎を引き起こす新型コロナウイルスへの対応に役立ててもらうため、党所属国会議員の3月歳費から一律5000円を集めて中国側に寄付する考えを示した。二階氏は「常に友好関係にある隣国に何かがあった場合、支援するのは当然のことだ」と述べた。



ところが、自民党の保守系グループ「日本の尊厳と国益を護る会」など一部の議員は、歳費から強制的に一律5,000円を天引きされることに強く反発した!

結局、その後に二階俊博が折れ、歳費から強制的に一律5,000円の天引きするのではなく、「任意の寄付」ということに変更になった!


20200228鈴木けいすけ「外務副大臣として中国への支援金に賛同しない」・今井雅人「不適切!副大臣辞めろ」
■動画
自民・青山繁晴議員 中国へ「5,000円寄付」にNO!・・・二階幹事長の給与天引きプランに異議
https://www.youtube.com/watch?v=nYs3dmUb5eM

テレ東NEWS
自民党の保守系グループ「日本の尊厳と国益を護る会」の青山繁晴参院議員らが、国会内で二階幹事長を訪問して、党所属の国会議員から1人5,000円ずつ集めて新型コロナウイルス対応に当たる中国政府への支援金に充てるという執行部方針に反対する申し入れを行いました。
それでは、双方の主張をお伝えします。



https://twitter.com/yamazogaikuzo/status/1228156818158784512
山田宏 自民党参議院議員@yamazogaikuzo
自民党議員の歳費から中国政府への見舞金天引き報道について、参議院議員総会で青山議員と二人で発言した後、二階幹事長に任意寄付であるべきと申し入れた。
「当然任意に決まってる」と幹事長。
その後幹事長・副幹事長会議でも「任意」と確認された。
爆撃機の燃料費になりかねない寄付は私はしない。

自民党議員の歳費から中国政府への見舞金天引き報道について、参議院議員総会で青山議員と二人で発言した後、二階幹事長に任意寄付であるべきと申し入れた。
午後0:19 · 2020年2月14日



https://www.jiji.com/jc/article?k=2020021400665&g=pol
中国支援金「払わず」 肺炎対策、二階氏主導に反発―自民保守系
2020年02月14日17時17分、時事通信

 新型肺炎の拡大を踏まえ、自民党の二階俊博幹事長が主導した中国への支援金構想に、党内から「待った」がかかった。1人5000円を歳費から天引きして、中国政府に渡す予定だったが、日中間の懸案が解決しないままの支援に保守派が反発。執行部は寄付方式に改めることにした。一部議員は拒否する見通しだ。

 党の保守派でつくる「日本の尊厳と国益を護(まも)る会」の代表幹事を務める青山繁晴参院議員は14日、二階氏と国会内で面会し、天引きを見直すよう求めた。二階氏は「あくまで任意だ」と応じた。

 新型肺炎が拡大する中でも、中国公船が沖縄県・尖閣諸島沖で領海侵入を続けていることなどに、保守派は反発している。面会後、青山氏は記者団に「この期に及んで公船による動きも止まっていない」と指摘。「天引きに応じない」と明言した。

 親中派の二階氏としては、党独自の対応をアピールする狙いがあったとみられる。側近議員の一人は「根回しを怠ったことが問題だ。結果として二階氏に批判の矛先が向かった」と悔やんだ。






>外務副大臣として、日本の外交の一端を預かるものとして、私はこの支援には賛同しないことといたしました。


そのとおり!

日本政府の外務副大臣として、当然の支援拒否だ!

本来であれば、日本の国会議員なら外務大臣や外務副大臣とか関係なく、全ての国会議員が二階俊博による支那への強制支援金を拒否すべきだった!

特に、外務大臣や外務副大臣や防衛大臣や防衛副大臣などなら、絶対に支那への支援金に応じることなど有ってはならない!

その点、鈴木けいすけ外務副大臣が「外務副大臣として、日本の外交の一端を預かるものとして、私はこの支援には賛同しないことといたしました。」と明確に意思表明をしたことについては、相応の意義があった!






>一方で、コロナウィルスの問題が深刻化している状況下においても、報道もされているとおり、中国の公船による我が国の領海への侵犯という挑発行為が継続的に行われており、また台湾海峡等においても軍事的な挑発行為が引き続き行われている状況を我々は見過ごすべきではありません。また南シナ海や香港、ウイグルでの中国の行動が変化したわけでもありません。当然のことながら、これらの行動は中国共産党が習近平主席の下で主導して国ぐるみで行っているものであって、そのような我が国や国際社会にとって敵対的な行動を続けている国に対して、与党の国会議員が金銭的援助を与えるということは、誤ったメッセージを中国当局に与えることとなりかねません。


そのとおりだ!

外務副大臣として、極めて正常な判断と意思表明だ!


20200228鈴木けいすけ「外務副大臣として中国への支援金に賛同しない」・今井雅人「不適切!副大臣辞めろ」
8日連続で支那船を尖閣周辺で確認 !

https://www.sankei.com/politics/news/200226/plt2002260007-n1.html
尖閣周辺に中国船 8日連続
2020.2.26 11:10、産経新聞
20200228鈴木けいすけ「外務副大臣として中国への支援金に賛同しない」・今井雅人「不適切!副大臣辞めろ」 8日連続で中国船を尖閣周辺で確認 → ネット「これでも習近平は国賓で招くのか?」「マスクのお礼がこれ」

 沖縄県・尖閣諸島周辺の領海外側にある接続水域で26日、中国海警局の船4隻が航行しているのを海上保安庁の巡視船が確認した。尖閣周辺で中国当局の船が確認されるのは8日連続。

 第11管区海上保安本部(那覇)によると、1隻は機関砲のようなものを搭載。領海に近づかないよう巡視船が警告した。



日本国民「これでも習近平を国賓で招くのか?」「支那全土からの入国禁止をせず、マスクや防護服などを援助したお礼がこれ」

https://twitter.com/KadotaRyusho/status/1232557885223079938
門田隆将@KadotaRyusho
中国の官製メディアが日韓の感染対策を批判し始めたのには理由がある。
これから世界で拡大する被害を「日韓の責任も大きい」とする為だろう。
感染源を中・日・韓で分かち合いたいわけだ。
尖閣での中国の圧迫航行は8日連続。
しかも1隻は機関砲搭載。
政権に中国通が少な過ぎる。

――――――――――
https://www.sankei.com/politics/news/200226/plt2002260007-n1.html
尖閣周辺に中国船 8日連続
沖縄県・尖閣諸島周辺の領海外側にある接続水域で26日、中国海警局の船4隻が航行しているのを海上保安庁の巡視船が確認した。尖閣周辺で中国当局の船が確認されるのは8…
――――――――――

午後3:47 · 2020年2月26日






>特に今回の支援金の届け先は駐日中国大使館とのことで、中国の国民にではなく、まさに敵対的な行動を行っている国そのものに支援を行うということになります。実質的に東シナ海や南シナ海、台湾海峡や香港、ウイグルでの中国の国際社会から懸念されている行動に原資として充てられかねないものです。我が国の国益、国民の生命財産を守るということを考えたとき、私としてはこの趣旨には賛同できませんので、今回の判断の理由をここに書かせていただいたところです。


鈴木けいすけ外務副大臣は、正常な判断をして、分かり易く説明している。

▼激励先 鈴木けいすけ事務所▼
http://www.suzukikeisuke.jp/other/mail.html

鈴木けいすけ事務所




ところが、鈴木けいすけ外務副大臣による上記の正常な意思表明に対して、売国議員の今井雅人が国会で噛みついた!
20200228鈴木けいすけ「外務副大臣として中国への支援金に賛同しない」・今井雅人「不適切!副大臣辞めろ」
2月27日(日本の国会で)
今井雅人「鈴木けいすけ外務副大臣の『外務副大臣として、私はこの支援には賛同しない』発言は不適切だ!外務副大臣を辞めろ!中国は検査キットを送ってくれた!『ウイルスに国境はない』と言ってる中国を応援しないのは国益を損ねる!」


https://twitter.com/dappi2019/status/1232851202078990336
Dappi@dappi2019
今井雅人「外務副大臣が『私は自民党から要請された中国への支援金を出さない』と言ったのは不適切!大臣を辞めろ!尖閣への不当侵入を理由にしてるが、中国は検査キットを送ってくれた!『ウイルスに国境はない』と言ってる中国を応援しないのは国益を損ねる!」

野党の正体がよくわかる主張
#kokkai
■動画
午前11:13 · 2020年2月27日



↓ ↓ 日本国民の反応 ↓ ↓

https://twitter.com/rebornontheway/status/1232853918859714560
reborn@rebornontheway
返信先: @dappi2019さん
外務副大臣として、しっかりメッセージを表示する事のどこが不適切なのか。
午前11:24 · 2020年2月27日



https://twitter.com/suplex2019/status/1232854158559956994
ぽかジュニアーズ@suplex2019
返信先: @dappi2019さん
もはや親中議員というより、中華人民共和国区選出議員という感じ。
午前11:25 · 2020年2月27日



https://twitter.com/spring_yard/status/1232856196157063168
SSI Bangdoll@spring_yard
返信先: @dappi2019さん
正体隠さなくなってきましたね。
よく見ておきましょう。
#今井雅人 岐阜4区。
民主→維新に浮気して除名→日本維新の会→維新の党→民進→希望→国民民主(除籍)→立憲民主・市民クラブ。
ことごとく落選しているが4回の当選は全て比例復活。
この議員日本に必要ですか?

午前11:33 · 2020年2月27日




カゴメ トマトジュースプレミアム 低塩 スマートPET 720ml ×15本
国産トマト100%


新聞という病 (産経セレクト)
門田 隆将 著(2019/5/29)


反日種族主義 日韓危機の根源
李 栄薫 (著)(2019/11/14)


朝日新聞への論理的弔辞 - 西村幸祐メディア評論集 - (ワニプラス)
西村幸祐著(2020/1/27)


「鈴木けいすけ外務副大臣は正常だ!今井雅人を落選させろ!」

と思う人は、↓クリックお願いします。↓


人気ブログランキング


FC2 ブログランキング

  ∧_∧
 ( ・∀・) よろしく
 ( ∪ ∪
 と__)__)

テーマ:日本を正常な国に戻したい - ジャンル:政治・経済

copyright © 2020 Powered By FC2ブログ allrights reserved.