FC2ブログ
正しい歴史認識、国益重視の外交、核武装の実現
嘘の歴史に騙されるな!日本最優先政治、日本国民の生命と財産と自由を守る核武装、日韓断交を実現しよう!マスゴミの嘘や洗脳工作を許すな!がんばれ!日本国民党!
201907<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201909
石原慎太郎の罪と功績・天皇陛下や皇室の政治利用や無知な歴史認識は罪・一方、核武装や尖閣ビデオ公開の必要性の訴えは功績・10月24日「軍部独裁の日本の戦時体制は北朝鮮みたいだった。天皇は神格化され碌な国じゃなかった」
↓忘れずに、最初にクリックお願いします。↓

人気ブログランキングへ




石原慎太郎
石原慎太郎東京都知事


最近、このブログでは核武装の記事と昨日の尖閣ビデオの記事で石原慎太郎東京都知事について書いた。

石原慎太郎が核武装や尖閣ビデオ公開の必要性を訴えていることに、私は大賛成だ。

しかし、石原慎太郎には間違った言動も多い。



■石原慎太郎の間違い1
【過去の日本は軍部独裁で北朝鮮みたいなもの。碌な国じゃなかった。】


実際に、石原慎太郎は、10月24日のフジテレビ「新報道2001」においても、尖閣ビデオの公開を訴える前に看過できない次の発言をしていた。
――――――――――
■ニコニコ動画(53:55)
緊急生出演…石原都知事が対中国外交に痛烈提言石破VS長島参戦で激論
http://www.nicovideo.jp/watch/sm12533879


(7:10頃~ 一部抜粋)
「日本の過去を眺めたって軍部が独裁していた日本の戦時体制というのは北朝鮮みたいなもんだった。」
「天皇は神格化されていたし、あの頃を思い出すと碌な国じゃなかったよね。」

――――――――――

日本のことを「北朝鮮みたいな碌な国じゃなかった」という発言は、日本に対する酷い侮辱だ。

先日25日の記事にも、読者の方々から次のコメントを頂戴した。


―――――――
石原都知事の歴史認識

でも報道2001冒頭の石原都知事の発言は不快だったな。
いわく、「戦前の日本は天皇絶対の全体主義国で、今の北朝鮮や支那と同じ」
だからね。
やる気無くすよ、日本は戦前から立憲君主国で戦時中も政権交代が法に基つ゛き粛々と行われていた。
天皇の聖断だって、簡単に鶴の一声で決まった訳じゃない。
ポツダム宣言の受諾も閣議に掛けられて、全国務大臣が署名して決定している。
現在日本と殆ど変わりはないのに、都知事は本を読まないのか?

2010/10/25(月) 16:07:52 | URL | 石原昌光 #- [ 編集 ]
―――――――

上の方。
確かにそうですね。私はあの番組見てなかったから分からないが、石原氏は以前から、「…戦前の日本も北朝鮮みたいなとこあったんでね…」といった発言は聞いている。
北朝鮮の例のアナウンサーのしゃべり方など、モンゴル史家の宮脇淳子氏は、「あれは戦争中の日本のニュースアナウンサーの語り口のマネなんですよね」と言っていた。
要するに向こうがパクってる訳だ。
今のアメリカ軍だって「国のために死ねる」、西尾幹二氏曰く「アメリカが戦前の日本に似ている…」位は言ってもらいたいものですね、ホント。

2010/10/25(月) 16:53:38 | URL | 某ゲスト #- [ 編集 ]
―――――――



私も頂戴したコメントに同感であり、石原慎太郎の間違いを指摘する。

石原慎太郎は1932年生まれであり、終戦を迎えたのは13歳の時だった。

13歳の餓鬼に「軍部独裁で、北朝鮮みたいなもんだった」などという事が簡単に理解できるものではない。

戦後、GHQは、「ウォー・ギルト・インフォメーション・プログラム」(戦争への罪悪感を日本人の心に植えつけるための宣伝計画)に基づき『南京大虐殺』などを捏造し、1945年12月9日から放送を開始したNHKのラジオ番組『真相はかうだ』や『真相箱』などで捏造した日本の悪事を次々と宣伝した。

また、新聞にも「太平洋戦争史」が掲載され、「大東亜戦争」の名称を「太平洋戦争」と改めさせられ、日本の戦争目的などが否定された。

さらにGHQは、東京裁判を行い、罪なき多くの日本人を次々と犯罪者に仕立て上げた。

このようにしてGHQは、ラジオ、新聞、図書、東京裁判などを通じて、「ウォー・ギルト・インフォメーション・プログラム」という日本人に対する洗脳工作を実施していった。

石原慎太郎は、ちょうど思春期にこのGHQの激しい洗脳工作を受けており、真実を見失ってしまったものと考えられる。

実際には石原の思い込みは事実無根であり、戦前の日本が北朝鮮のような軍部独裁だった事実はない。

明治以降の日本は、世界最高水準の自由な民主主義国家になっていた。

大日本帝国憲法下の日本では、選挙と議会と複数の政党によって保障された民主主義が実践され、宗教や言論の自由も保障され、それらは第二次世界知戦中も保たれた。

戦前、戦中の言論統制は、日本より米国の方が厳しかった。


日本軍の方針が日本政府の方針と食い違うことはあったが、日本軍が動く時は緊急の場合や我慢の限界を超えた時であり、その時は日本国民や日本のマスコミの強い支持があった。

例えば、良く「関東軍の暴走」「軍部の独走」などと言われる満州事変にしても、関東軍の独走ではない。
関東軍は、満鉄の守備など日本の権益を守る警察の任務を担っていた。
1万人の警察(関東軍)が、日本権益を侵害していた30万人の武装盗賊(張学良軍)を追放するには、柳条湖事件のような作戦が必要だった。

そして、当時は日本国民も満州住民(満州人、モンゴル人、日本人、支那人、朝鮮人、ロシア人)も、関東軍の行動を支持した。

日本政府も、関東軍の行動を警察行動と認めて溥儀らが建国した満州国を承認した。
決して関東軍の暴走ではない。
満州事変というのは、関東軍が満州の武装盗賊を追放し(任務の遂行)、溥儀をはじめとする満州人たちが満州国を建国した(民族自決による独立国家建国)ことに他ならない。








■石原慎太郎の間違い2
【靖国神社からの元戦犯分祀論】

靖国神社
石原慎太郎の分祀論に異議あり
もう駄目だ!
合祀は愚挙ではない
「戦陣訓」は陸軍向けで一般国民向けはない
戦争の真の責任者に日本人は居ない
天皇陛下の靖国神社ご親拝中止は政治問題化が原因
http://blogs.yahoo.co.jp/deliciousicecoffee/35710536.html

(一部抜粋)


【日本よ】石原慎太郎 靖国再考
2008.9.8、産経新聞
http://www.vanyamaoka.com/senryaku/index3853.html


>刑死した戦没者ならぬ、戦犯の合祀という愚挙は、結果として遺族、親族の情念を阻害する誤解を国際関係の中にまで投げ込んでしまった。


石原慎太郎は、何を馬鹿なことを言っているんだ?!(怒)

刑死した所謂「元戦犯」は、戦没者と同じだ。

敗戦後、独立を回復するまで、わが国は連合国と戦争状態にあり、東京裁判は大東亜戦争の延長戦だった。

戦闘は停止したが、国際法上の戦争は継続しており、東京裁判は戦争状態において行なわれた国際法の根拠を持たない戦勝国によるリンチ、見せしめのための儀式(軍事裁判)だった。

したがって、敵の不当な軍事裁判で処刑された者は、戦争状態において生命を奪われた者なのだ。

また、戦後、靖国神社に合祀される人の基準は、国会で制定された法律に根拠があり、決して石原慎太郎が言うような「愚挙」ではない。

昭和27年4月28日に独立を回復すると、わが国の国会は早速、靖国合祀の関係法となる「戦没者遺族援護法及び恩給法」とその関連法を制定した。

更に、昭和28年8月から国会で、「戦傷病者戦没者遺族等援護法」(遺族援護法)および「恩給法」の改正が重ねられた。

当時の国会は、「戦犯」とされた人々の遺族も一般戦没者の遺族と同様に扱うように法規を改正し、「戦犯」とされた人々を国内法上での犯罪者とはみなさないことにした。

決定は全会一致だった。

「戦犯」とされた人々の死を「戦争による公務死」としたことは、主権独立国家として正当な決定だった。





>・・・しからばあの裁判で断罪された者たちのすべてに戦争に関する責任がなかったとは絶対にいえはしまい。


意味不明だ。

「責任がなかったとは絶対にいえはしまい。」と言うなら「その他すべての国民には全く責任がなかった」とも言い切れまい。

根本的に日本に戦争責任はなかった。

戦争を始めたのも継続・拡大したのも、戦争犯罪が圧倒的に多かったのも、すべて支那や米国や英国やソ連などの連合国側だった。





>その代表的人物だった、開戦時の総理大臣、さしたる実戦体験もない東条英機が作った「戦陣訓」の中の「生きて虜囚の辱めを受けず」なる文言が当時の日本の社会の中でいかに恐ろしい拘束力を持ち、いかに多くの犠牲者を生み出したことか。アメリカ軍が撮った、あの激戦地サイパンで米軍の捕虜になるのを恐れてバンザイ・クリフから身をなげて死んだ民間の女性の映像一つ見てもいえることだ。


石原慎太郎は、「戦陣訓」のことも全く分かっていない。

『戦陣訓』は、1941年1月に陸軍省によって示達されたことからも分かるように、支那事変における陸軍の行動規範を示したものであり、海軍や日本国民への教育ではない。

当時、支那軍は、負傷や投降して捕まえた日本兵を捕虜として保護することは全くなかった。

支那軍は、捕まえた日本兵を「反戦兵士」にする極僅かな例外を除いて全員惨殺した。

支那軍に捕まった日本兵全員があまりにも惨たらしく虐殺されていたので(日清戦争の時も同様だった)、陸軍は「戦陣訓」の中で「生きて虜囚の辱を受けず」と示達したに過ぎない。


だが、その後日本が1941年12月から戦った米軍も、支那軍のように全員惨殺まではしなかったものの、捕まえた日本人の殆どを惨たらしく殺していたので実際には支那軍と大差がなかった。

米軍が、捕まえた日本人の殆どを如何に残酷に殺したかは、チャールズ・リンドバーグの『リンドバーグ第二次大戦日記』や、ジョン・ダワーの『人種偏見』や、従軍記者エドガー・L・ジョーンズの記事などに詳述されている

繰り返すが、『戦陣訓』は、陸軍省が陸軍に対して示達したのであって、海軍や日本国民への教育ではない。

だから、沖縄の日本軍守備隊も、沖縄住民に対して、「自決するな。生きのびなさい。」と指示したのだ。

サイパンやグァムで米軍に捕まった日本の民間人も非常に酷い目に遭っていたのであり、石原慎太郎が言うようにサイパンのバンザイ・クリフから身をなげて死んだ民間の女性は『戦陣訓』に従って身投げしたのではなく、捕まるより身投げする方がマシだと考えたから身投げしたのだ。





>あの東京裁判に異議があるならば、その批判をも含めてなぜ日本人は国民が正当に選んだ者たちによる、あの戦争の真の責任者たちの糾明を行ってこなかったのだろうか。


簡単だ。

あの戦争の真の責任者に日本人は誰も居ないからだ。

戦争を始めたのも継続・拡大したのも、戦争犯罪が圧倒的に多かったのも、すべて支那や米国や英国やソ連などの連合国側であり、日本ではなかった。

日本が独立後、国会は、「戦犯」とされた人々の遺族も一般戦没者の遺族と同様に扱うように法規を改正し、「戦犯」とされた人々を国内法上での犯罪者とはみなさないことにした。

決定は全会一致だった。

「日本に真の戦争責任者は居ない」というのが、戦争を良く知る当時の日本国民の総意による結論だった。





>天皇陛下も含めてせめてすべての遺族、親族が晴れ晴れ参拝が出来るためにも、遺族を代表して行われた古賀氏の発言はすみやか果断に実現されるべきに違いない。


天皇陛下が靖国神社をご親拝されなくなったのは、石原慎太郎のような無知な政治家たちが靖国神社を政治問題化させているからだ。

毎年8月15日に、日本武道館で全国戦没者追悼式が行われる。
この追悼式は、天皇・皇后両陛下をお迎えして政府主催で行なわれている。
追悼対象には、元「A級戦犯」を含んでいる。


昭和27年の第1回以来、その基準は変わっておらず、昭和天皇も今上天皇も元「A級戦犯」を含む戦没者の追悼をずっとされてきている。

また、昭和天皇は、元「A級戦犯」が靖国神社に合祀された後も毎年、靖国神社の春秋の例大祭には、勅使を差し遣され、元「A級戦犯」が合祀されている社に、奉幣を行われていた。

これらのことは政治的に大きく問題化していないので、天皇陛下によって現在も続けられている。

だから、天皇陛下のご親拝が中止されている決定的な原因は、元「A級戦犯」の合祀そのものではなく、その合祀を政治問題化させている石原慎太郎たちにあるのだ。







■石原慎太郎の間違い3
【東條大将の自殺中傷宣伝】

東条英機

東条英機に関する誤解を正す
東條大将の自殺中傷宣伝
水島総『なぜですか、石原さん!』雑誌「正論」2005年11月号
→石原慎太郎『「靖国」をめぐる私の真意』雑誌「正論」2005年12月号
http://blogs.yahoo.co.jp/deliciousicecoffee/15147843.html

(一部抜粋)

――――――――――
雑誌「正論」2005年11月号
水島総『なぜですか、石原さん!』

・・・・そういう意味で、石原氏の今回の「日本よ」の内容を事実関係に則して検証してみたい。石原氏という大きな政治的存在によって、我が国の戦争指導者たちに罪が有るとされ、靖国神社への合祀反対と分祀諭が主張されることは、結果として、中国、韓国、北朝鮮を喜ばせ、彼らの「過去の歴史に学ぺ」の合唱に、エールを送る恐れがあるからである。

 まず、石原氏は、特攻の提唱者大西中将と敗戦直後に自決した阿南陸相が、靖国神社に合祀されていないと述べた。これは翌日の産経新聞に訂正の記事が出たとおり、二人とも合祀されており、石原氏の明らかな事実誤認であった。このことを石原氏がご存じなかったこと、それを基にして東條批判、「A級戦犯」批判をしていることを、やはりきちんと指摘しておかなければならない(産経新聞が事前に誤りをチェックできなかったことも驚きであったが)。

「A級戦犯の象徴的存在」とされた東條大将は、「MPに隠れて拳銃で自殺を図ったが果たさずに法廷にさらされた」と石原氏は認識されている。しかし、本当に「隠れて」だったのか。事実は、自決を邪魔されぬよう家中に鍵を掛け、机や椅子をドアの前に置き、MPの進入を防いだ上、拳銃自殺を図ったのである。「隠れて」とは少々侮蔑が過ぎるのではないか。

 また、「彼を運び出したアメリカ兵は、彼が手にしていた拳銃が決して致命に至らぬ最小の22口径なのを見て失笑したそうな」とあるが、これは事実なのか。明白な誤認である。事実は、口径32の拳銃が使用され、それは、終戦を阻止せんと決起して自決した娘婿の古賀秀正陸軍少佐のものだった。東條大将は、処刑直前、教戒師の花山信勝氏に、古賀少佐の拳銃を使用したと話し、奥方に伝えられているのである。

 さらに、「決して致命に至らぬ」と書かれた口径22の拳銃は、本当に人を殺せないのか。これもまた明らかな誤認である。口径22で十分に人は殺せる。拳銃の専門家である山本伊佐夫氏からいただいた手紙を一部紹介する。「口径22拳銃は危険な拳銃であり、自決のような至近距離での使用ではその危険度は口径32と選ぶところはないと考えます。実際に米国の銃器犯罪では不正流用されたこの銃が多数の死者を出し続けています。失敗の原因を言うなら口径22であれ、32であれ弾丸がどこに当たったかの問題に過ぎないと思います。寺田屋事件で坂本龍馬は自慢の拳銃で捕吏2名を射殺しておりますが、この銃はスミスアンドウエッソンMk1で、まさに口径22拳銃でした。混戦の中とは言え自決よりははるかに大きい射撃距離であったと思われます」。

「彼を運び出したアメリカ兵」とも書かれているが、事実は東條家で緊急処置が施され、その写真も存在する。私も見たことがあるが、血まみれの東條大将の瀕死状態を生々しく写し出しており、いのち惜しさに意図的な自殺未遂をしたのでないことは、明らかである。また、東條大将は左利きであり、左手で左胸の心臓を撃ったとき的を外した可能性が極めて高い。どうも石原氏の信じている「意図的22口径自殺未遂説」は、日本の戦争指導者だった東條を、卑怯な弱虫であったと、国民に刷り込みたいとするGHQの陰謀と宣伝だったような気がする。少年の石原氏は「刷り込み」を受けた可能性がある。以上、事実関係の間違いを指摘した。・・・・

――――――――――







■石原慎太郎の間違い4
【支那人や朝鮮人の移民大量受け入れを提言】

日本人と朝鮮人は別人種
移民1000万人受け入れ!反シナ討論集会
http://blogs.yahoo.co.jp/deliciousicecoffee/33692805.html

(一部抜粋)


石原慎太郎も、「民族的ルーツの国々から大幅に新しい日本人要員を迎え入れるべき」とか言っているが、何千年もかけて少しずつ渡来して日本人の一部になっていることとは全く違う。

【日本よ】石原慎太郎 新しい移民法を(2008年3月20日、産経新聞)
http://asyura2.com/08/senkyo48/msg/705.html


【反論】

●日本人と朝鮮人は別人種


【人種学】日本人と朝鮮人は別人種①
『マリタ遺跡』→嶋木遺跡、柏台遺跡。ブリヤート人→縄文人→大半の日本人に濃く残っている
http://blogs.yahoo.co.jp/deliciousicecoffee/4683880.html
【人種学】日本人と朝鮮人は別人種②
NHKスペシャル『日本人はるかな旅――私たちはどこからきたの』、テレ朝「キャノンスペシャル」『描かれた記憶~人類の物語は一人の母から始まった~』
http://blogs.yahoo.co.jp/deliciousicecoffee/4684120.html
【人種学】日本人と朝鮮人は別人種③
Gm遺伝子から探る日本人の起源はシベリアのバイカル湖畔
http://blogs.yahoo.co.jp/deliciousicecoffee/4685269.html
「衝撃報告 韓国の子供の10人に3人は精神障害者」、火病、対人関係障害←【人種学】日本人と朝鮮人は別人種④裏付け
http://blogs.yahoo.co.jp/deliciousicecoffee/18606775.html
【人種学】日本人と朝鮮人は別人種⑤
日本人の遺伝子は特殊タイプ・日本人は世界でも稀な古代血統とされるY遺伝子D系統を多く持つ人種・韓国人は赤の他人と結論
http://blogs.yahoo.co.jp/deliciousicecoffee/26584569.html








■石原慎太郎の間違い5
【東京五輪招致合戦への皇太子殿下ご参加要請】

石原慎太郎
2008年、石原都知事は、2016年開催を目指した東京オリンピックの招致活動に皇太子殿下のご参加を要請したが、宮内庁が「招致運動は政治的要素が強く、政府で詰めるべき話。皇太子さまにかかわっていただくことは難しい」として実現しなかった。

宮内庁の言う通り、招致合戦に皇室を利用することは不適切だ。








■石原慎太郎の間違い6
【天皇陛下と支那の習近平の特例会見で宮内庁を非難】

習近平
2009年12月、天皇陛下と支那のウイグル人大虐殺犯・習近平の会見が1カ月ルールを無視して特例的に設定されたことを宮内庁長官が批判したことに関し、「宮内庁は問題がある」と発言した。

まさか、この問題で石原慎太郎が小沢一郎の味方をして宮内庁を非難するとは思わなかった

前年に東京五輪招致の皇太子殿下ご参加を宮内庁に断われたことに対する腹いせとしか考えられない。









■石原慎太郎の功績(一部)

「週刊文春」10月7日号(2010年9月30日発売)石原慎太郎「ヤクザ国家には核武装しかない」
週刊文春」10月7日号(2010年9月30日発売)石原慎太郎「ヤクザ国家には核武装しかない」

反対に石原慎太郎の功績は、核武装の必要性を訴えていることだ。

石原慎太郎は、「週刊文春」10月7日号で、「ヤクザ国家には核武装しかない」と訴えた他、10月24日のフジテレビ「新報道2001」においても核兵器保有の必要性について語った。


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101025-00000107-san-pol

「2年で核兵器持てる」 都知事、早急な議論の必要性語る
産経新聞 10月25日(月)7時58分配信

 東京都の石原慎太郎知事は24日のフジテレビ番組「新報道2001」に出演し、中国の海洋権益拡大の脅威を指摘した上で「米国が日本を核の抑止力で守っているのはうそっぱちだ。日本は2年で核兵器を持てるのに議論がタブーになっている」と述べ、核保有の是非を早急に議論すべきだとの考えを示した。

 石原氏は「ドイツは非核三原則とかバカなことを言わずに米国の核をドイツに持ち込ませたから発言力がある」と指摘。「米軍の司令官は『日本は遠すぎて守れない』と言っている。何で日本は自分で核兵器を持たないのか。持てる力は十分にある」と強調した。

 尖閣諸島が中国に実効支配される可能性について「日本の軍事力を駆使すれば独自で戦っても制海権、制空権を保持できるが、2、3年たつと分からない。日本が軍事力を付けないとこの問題は白骨化する」と語った。




また、先日25日の記事で詳述したとおり、石原慎太郎は尖閣ビデオの公開をテレビで強く訴えてくれた。



「石原慎太郎は間違いも多いから気を付けよう!」

と思う人は、↓クリックお願いします。↓

人気ブログランキングへ



  ∧_∧
 ( ・∀・) よろしく
 ( ∪ ∪
 と__)__)
2011年1月1日追記

―――――――
391 :名無しさん@十一周年:2011/01/01(土) 13:45:51 ID:oPCIZ1JL0

逆賊・石原珍太郎の皇室観

「天皇が国家の象徴などという言い分は、もう半世紀すれば、彼が現人神だという言い分と同じ程度笑止千万で理の通らぬたわごとだということになる、というより問題にもされなくなる、と僕は信じる」
(『文藝春秋』昭和34年8月号)

「日の丸は好きだけれど、君が代って歌は嫌いなんだ、個人的には。歌詞だってあれは一種の滅私奉公みたいな内容だ。新しい国歌を作ったらいいじゃないか。好きな方、歌いやいいんだよ。」
(「毎日新聞」平成11年3月13日付インタビュー記事)

「個人としての皇太子が日本をどう思い、何を考えているか知らないが、その意向もただした上でだね、要するに内々、打診してその感触を伝えようと]
(平成20年7月12日の定例記者会見)

皇太子さま呼び捨て 都議からの批判で石原知事「発言を考えてみたい」
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/news/1222444951/
―――――――



http://sankei.jp.msn.com/politics/local/110101/lcl1101011201005-n4.htm
石原知事対談「この国の行方」 日本で暮らす外国人の疑問に答える
産経新聞 1月1日(土)13時37分配信
(一部抜粋)
 --最近の日本の政治ニュースを見て感じることはありますか

 金「日本はグローバル政策をもっときちっとしないといけない」

 知事「耳が痛いご指摘です。日本人は、これだけ情報化時代になっても世界が見えないし、世界を見ようとしません」

 金「私は、悲観的に見ることはないと思います。日本の持っている技術とか、考え方というものを観点を変えればすばらしいものがたくさんあります」

 知事「私もあると思います。日本人はすごくいいものを持っていながら、特に国の政治はそれを外国にむかってデモンストレートする、そういう努力をしません。この間、韓国の大統領がUAEに原子力発電所を売った。あれは見事なことだと思います。実は東芝と組んでやっていることなんで、そういう点では日本と韓国の関係はものすごく大事だと思います。だけど、やっぱり、ちょっと抵抗あると思うけど日本と韓国が一緒になって核兵器を持たなくてはダメ。それが一番いい。アメリカも助かりますよ」

関連記事

テーマ:政治・地方自治・選挙 - ジャンル:政治・経済

コメント
コメント
石原慎太郎ってそうなんですか
石原慎太郎のこと、詳しく教えてくださってありがとうございます。
核に対する考え方とか、以前の発言「犯罪を起こすのは第三国人がほとんど」
というのには賛同していたので、全てを知って残念な気がしますが、わかって良かったです。

幼い頃に受けた教育とか、思い込んだことってなかなか抜けないものなのですね。
あらためて恐さを感じます。
こちらのブログタイトルにもありますが
「正しい歴史認識」を日本人に広めることって大事ですね。
むずかしいけどがんばりましょう。
2010/10/26(火) 10:27:17 | URL | ルル #- [ 編集 ]
うーむ、勉強になります。
相手の宣伝に乗せられて誤って認識する、恐ろしいことです。
都知事にこの記事を読んでいただきたいですね。
そして、核議論が広まればと願います。
2010/10/27(水) 02:41:39 | URL | 名前を書いてください #- [ 編集 ]
イマイチ好きになれないのがそういうところなんですよね。

拍手・ランクリ。
2010/10/27(水) 04:32:23 | URL | つまらないオヤジ #- [ 編集 ]
戦争責任と敗戦原因

石原慎太郎の言動に問題がある事は事実です。私は、彼が知事になってからの発言や政策に首をひねる事が多いのですが、それ以外では、やはり、以前からの彼の主張である「戦争責任論」がポレミークなテーマでしょう。
ただし、彼の戦争解釈を聞いていて、戦争中の愛国少年や一般庶民が、あの戦争をどう見ていたのかを知る大きな参考になる、とは思います。
まず、戦争遂行中は、如何なる国家も食料物資及び情報の統制を行うのは当然の頃であり、開戦当初、これらの統制が国民にとって耐えがたいものでなかった事は、多くの歴史資料から明らかです。間違いなく言える事は、満州事変から対米戦までの10年間は国民の戦争遂行意志も強かったように思います。恐らく、国民がその意志を変更し始めるのは、ミッドウェー以降でしょう。沖縄決戦当時は、もはや多くの国民が敗戦を意識していたはずです。
石原は、このような状況の中で少年期を過ごしたのです。その愛国少年として、時が来れば戦場に赴くつもりであったろう彼の目には、「戦陣訓」は自分に向かって発せられた言葉として映るのは当然でしょう。軍人に向かって発せられたものである「戦陣訓」が、どのようなものとして一般国民に受け入れられていたか、は考慮に入れるべきだと思います。
さて、ご指摘の通り、戦争責任を問う石原の主張は誤謬に満ちたものでありますが、あの戦争は日本の敗北に終わったのですから、その敗戦原因を分析する事は必要です。当然、その敗戦に導いた意思決定者もしくは決定集団の責任は免れないでしょう。しかし、十全な形でこれが戦後日本で行われた事は一度もありませんでした。社会主義者や石原のような共和主義者からは「日本人の手による戦争責任」論と言う形での間違った議論にかき消され、冷静で科学的な敗戦原因分析論が、一度も国民的議論の俎上に登った事はありませんでした。
核武装と同様に、この分析は、国民にとって是非とも必要です。何故なら、日本は二度と戦争に負けてはならないからです。
2010/10/27(水) 05:19:18 | URL | John Doe The Passerby #- [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010/10/27(水) 06:36:04 | | # [ 編集 ]
最近、知られつつある話
米軍の場合、戦死した上級士官はそれなりの礼を尽くして埋葬される等された様ですが、下士官以下は頭部を持ち帰り「勝利のトロフィー」として飾る、遺品をまさぐって持ち去るなどの蛮行が横行していたレポートが最近になって複数報告されてます。

一礼↓
http://news.nifty.com/cs/magazine/detail/sapio-20101011-01/1.htm

こんな話、日本では戦国期の織田信長の”金箔ドクロ盃”か死の直前で耄碌した豊臣秀吉を喜ばせる為に朝鮮に遠征した諸大名が送った耳の話ぐらいしか記憶にありません。
おかげで「捕虜になるリスク」について、当時の方の認識を新たにした次第です。
2010/10/27(水) 06:46:43 | URL | 備後屋 #WZHZREeQ [ 編集 ]
重箱の隅
>ブリヤート人→縄文人→大半の日本人

ブリヤート人は結構新しい民族です。
縄文人の方が遥かに古い。
ブリヤートが縄文人や沖縄人の先祖になったわけではないです。
たぶん、数万年、数千年前の遠い遠い祖先が共通していただけです。
それから、縄文人(縄文時代人)にも複数の渡来ルートがあったはず。
2010/10/27(水) 07:11:07 | URL | あの・・・ #- [ 編集 ]
■「週刊ポスト」掲載の「動かぬ証拠」の地図と記事を全世界の民主主義を愛する諸国民の方々に検証していただきたき、中国の野望を阻止するために連携して戴けることを
各種要請その他です。宜しくお願いします。

http://mizumajyoukou.blog57.fc2.com/

世界に中国の情報を発信しましょう!

■「週刊ポスト」掲載の「動かぬ証拠」の地図と記事を全世界の民主主義を愛する諸国民の方々に検証していただきたき、中国の野望を阻止するために連携して戴けることを切に願っております。

□◆□◆□◆□◆□◆□◆


■中国は、尖閣問題に絡めて
「遺棄化学兵器」問題まで持ち出してきましたので、そのカラクリも明らかにし、準備していた
「尖閣・竹島・北方領土・靖国・遺棄兵器」問題の虚構を一冊に纏めて緊急出版することになりました。その掲載論文は、『正論』と『SAPIO』誌に発表したスクープ論文です。

今回の本は、スクープ資料と掲載できなかった資料も記載しますので、強力な資料本になります。

□◆□◆□◆□◆□◆□◆

■世界に冠たるゲームソフトを制作できる方は、愛国心を鼓舞する日本と中国の
「尖閣争奪戦ゲーム」を世に出していただきたいですね。

そのシリーズには、
「竹島争奪戦ゲーム」
「北方領土争奪戦ゲーム」なども準備していただければ万全です。

□◆□◆□◆□◆□◆□◆

■高金素梅の尖閣視察を阻止するための抗議を外務省と第11管区海上保安庁へ要請することと、尖閣海域の海底油田を「日米共同開発」の要請を、経産省と外務省に淡々と繰り返して要請してください。これは中国の急所です。

■第11管区海上保安庁:
http://www.kaiho.mlit.go.jp/11kanku/
メールアドレス:kouhou-11@kaiho.mlit.go.jp

■外務省ご意見:
https://www3.mofa.go.jp/mofaj/mail/qa.html



■石油の採掘権の許認可をもっている主官庁・大畠経済産業大臣に、尖閣海底油田の日米共同開発のお願いをしましょう。


◆経済産業省:
http://www.meti.go.jp/
お問い合わせ、ご意見:
http://www.meti.go.jp/comment_form/index.html
◆大畠経済産業大臣:
http://www.oohata.com/(工事中)
メール:g01007@shugiin.go.jp
03-3508-7231
03-3502-5953 (FAX)

□◆□◆□◆□◆□◆□◆

■保守の新聞の『夕刊フジ』が、10月16日の「尖閣デモ」を、市民や保守系国民との表記ではなく、「右翼系デモ」と記事にしていましたので、日本人であれば遺伝子に組み込まれている「日の丸」より、「プラカード」に中国語で論理的批判を掲げてください。そうすることで、日本国内のデモの映像を中国国内で悪用できなくなります。

□◆□◆□◆□◆□◆□◆
2010/10/27(水) 07:40:33 | URL | 山河 #1GPmVcro [ 編集 ]
あの・・・さんへ
>たぶん、数万年、数千年前の遠い遠い祖先が共通していただけです。

そういうことです。

>それから、縄文人(縄文時代人)にも複数の渡来ルートがあったはず。

そうですが、現存の日本人に最も濃く残っている遺伝子はブリヤート人と同じ祖先のもです。
2010/10/27(水) 08:22:51 | URL | coffee #- [ 編集 ]
総理大臣が靖国参拝をして支那朝鮮が騒ぐのなら、総理大臣は毎日参拝すればいいのです。
そうすれば、支那朝鮮も騒ぐのに飽きて、別の手を使って騒ぐだけですから。
2010/10/27(水) 08:46:15 | URL | 憂国侍 #- [ 編集 ]
総合的に
 欠点の無い人物は見たことも聴いたこともない。

 現在活躍中の政治家の中では一番まともだと思う。

  
2010/10/27(水) 08:48:15 | URL | 甘えん坊将軍 #- [ 編集 ]
あの年代は仕方ないかもしれない
戦時中、4年くらい息苦しい時代があっただけでそういいう印象が一生残ってしまうんでしょうね。
(欧米だって似たような状況だったんですがね)
昭和初期生まれの人はそんな感じです。明治、大正生まれの人達はあまりそんなこと言いませんね。
確かに当時20歳以下の青少年はGHQに大体洗脳受けてるかもしれません。
2010/10/27(水) 08:58:25 | URL | 名前を書いてください #- [ 編集 ]
議会制を歪めた軍部

軍の意に添わない決断をした首相が糾弾される・・・統帥権干犯
軍の意に添わない内閣が成立できない・・・軍部大臣現役武官制
結局、政治も軍部に追随へ・・・翼賛政治

軍部が議会政治を大きく歪めたのは事実の様だ。
きっかけは文官だが、軍部も乗っかった。

北朝鮮の様な完全独裁ではないが、軍部に追随する政治と、天皇の写真さえ畏れ多い状況を、外から見れば、十分に危ない体制だろう。
2010/10/27(水) 09:34:18 | URL | R #NZQiNEV. [ 編集 ]
「満州人が自主的に事変」なる苦しい言い訳は、国連で否定される


日本の成功例・独立させた満州国の実態

関東軍の下に置かれ、意向に反して動けない政治体制。
主要ポストも税制も俸給も日本人有利に設定。
不都合な選挙も国籍法もない。

皇統まで半ば日本の手中にあった国家。

溥儀に子はいない。自分で後継者決める権利もない(日本の方針)
溥儀の家族は帝族と認めない(日本の方針)
溥儀に男子が産まれなければ 「日本の天皇の叡慮により、後継を定める」

実質 本土日本人>第二日本人(朝鮮台湾)>漢人満人 の国家。
現地人の地を無理に安く買いたたき、日本人移民に流したりもした。

「張軍閥やロシアの支配よりマシだ」という見解には、別に反論する気はないが。
2010/10/27(水) 09:37:38 | URL | R #NZQiNEV. [ 編集 ]
日本が北朝鮮発言・・
この発言は我が町内会長の発言と同じ、朝鮮半島に関する勉強会で講義終了時に、戦前の日本を評してこの発言、即「北朝鮮」と日本の違いは判りますか?と質問したら回答できない。こんなものでしょう。

軍閥が悪いかどうかは、世界情勢にもよる事で日本だけが悪く日本軍隊の独走と考えるのは良くないでしょう?そんなに世界の歴史は単純なものでは有りません。

軍部の力を日本だけが飛びぬけていた訳でもありませんが衆愚、今と同じ事が当時にも起こり、マスコミも加わり、軍が主導権を握る決果を招いた事でしょう。
民主党政権を見ていると日本人には、其の素養?が有ると思いますよ。
2010/10/27(水) 10:06:15 | URL | 猪 #kU3g/2a6 [ 編集 ]
新しい安重根記念館、ソウルに開館 テロの素晴らしさを世界に
http://research.news.livedoor.com/r/53434


初代韓国統監を務めた伊藤博文が、中国北東部のハルビン駅で朝鮮の独立運動家、安重根(アン・ジュングン)に暗殺されて101年となる26日、ソウルの南山公園に新たに建設された記念館がオープンした。新しい銅像も披露され、式典には政府関係者や遺族、顕彰団体関係者ら約1000人が集まり、開館を祝った。
 新しい安重根義士記念館は、従来の建物を撤去し09年に着工。国民の募金33億ウォン(約2億4000万円)と国費の計179億ウォンで建設された。地上2階地下2階、延べ3756平方メートル。
2010/10/27(水) 10:38:03 | URL | 名前を書いてください #- [ 編集 ]
東アジア黙示録 様 
http://dogma.at.webry.info/201010/article_9.html

<チベット高校生蜂起の衝撃…大弾圧から子供達を守れ >

2008年3月、大虐殺に抗議して学校の五星紅旗を引き摺り降ろしたルンドゥップ君は、転校を余儀なくされ、その半年後に校舎から身を投じた。教師や同級生に宛てた遺書には、こう書かれていたという。

「チベット語を守るために、頑張って下さい」


2010/10/27(水) 10:39:35 | URL | 名前を書いてください #- [ 編集 ]
三国同盟


北朝鮮は、戦前の日本より、むしろナチスドイツ(戦前のドイツ)に似ているでしょう。
確かに、白馬の金日成のイメージ作りや、その肖像画を各家庭にかかげさせるなどで、形だけは大日本帝国のものまねをしているかもしれませんが、実質的にはナチスドイツの戦略を学んでいるよ言うに思えてなりません。相手国と結んだ約束は一方的に破る、周囲の融和政策に乗じて軍備の拡大を図る、これはナチスの手法そのものです。
さて、そのナチスですが、戦前の日本にとって、はたして三国同盟は必要だったのでしょうか。ドイツは、日独防共協定に反して、独ソ不可侵条約を締結してしまい、日本の北方戦略に打撃を与えます。反面、日本は対米開戦により、ヒットラーを小躍りさせてるまでに喜ばせていますが、その見返りは何だったのでしょう。結局、敗戦国として「悪の枢軸」国の汚名を着せられ、ナチのユダヤ人虐殺とのバランス取りに、戦勝国によって「南京大虐殺」を捏造されてしまっただけではないでしょうか。
大東亜解放の大義に白人国家である独伊の力を借りるのは、やはり間違いであったと思うのです。事実、彼らは何も手助けしてくれなかったように思えてなりません。もし、この同盟がなければ、欧州戦争と大東亜戦争とは別のものとなっていた事でしょう。その意味では、スペインのフランコ政権は賢明だったように思えます。
私には、三国同盟の締結は、日本が大東亜戦争で敗戦に至る外交的失敗の一里塚だったと思えるのですが、皆さんはどう如何お考えでしょう。
2010/10/27(水) 11:13:50 | URL | John Doe The Passerby #- [ 編集 ]
石原よお前もか

石原慎太郎もGHQの洗脳からは逃れることが出来なかった?
私は15年程前までは洗脳状態にありましたが
今は覚醒しています。
それは一杯関係の本を読んだからです。

石原慎太郎ほどの人物が…と思うと残念です。
老化による頑迷さが柔軟な発想を邪魔しているのでしょうか。

2010/10/27(水) 11:47:03 | URL | 通りすがり #- [ 編集 ]
石原は三振が多いがホームランも打つ不思議な政治家ですが、今回の尖閣のビデオ公開発言は評価します。

拍手・ランクリ○です。
2010/10/27(水) 11:59:06 | URL | 近野 #- [ 編集 ]
>>■ サヨクは国にタカるだけのろくでなし,ならず者だ
もう、この国は一切薬を認可しない方がいいのではないか

サヨクというのは本当にロクでもない。従軍慰安婦問題をでっち上げて裁判などを行いカネを取った弁護士に始まり、最近では「薬害だからカネを取る」なんて奴もいる。パン屋になるのが夢だったはずなのに、いまは元気いっぱい国会議員をやっているニセ肝炎・・・ロクでもない民死党だ、次は抗がん剤の「イレッサ」を標的にして、「薬害だ!賠償ニダ!国はカネ払えこの野郎!」と、民死党主導でやるらしい。(二階堂ブログ)http://www.nikaidou.com/archives/6898
2010/10/27(水) 12:24:49 | URL | 名前を書いてください #WV4V227M [ 編集 ]
中日新聞が安重根を宣伝
昨日の中日新聞朝刊、県内版、左ページの
右上トップ記事。

【安重根の自叙伝 翻訳し再検証】誰もが目に付く縦に大きな文字の見出し

「伊藤博文暗殺、韓国の独立運動家」横書き見出しの大きな文字

「県内の宗教者グループ」「来春出版めざす」


~省略~


出版を目指すグループは宗派を超えた宗教家や信者らでつくる
「愛知宗教者九条の会」。

安重根は敬虔なクリスチャンで知られ、
没後100年にあたることから8月に勉強会で取り上げたところ、出版の機運が一気に高まった。

原文は漢文で書かれ、20字詰め12行の90ページ。
翻訳を担当している同会のうのていをさん(76)は
「端正な文字で、マス目がないにもかかわらず文字数にも乱れがない。
きちょうめんな人柄を思い起こさせる」という。

翻訳は順調に進めば年内に終える予定。
命日にあたる3月26日を目標に、来春の出版を目指す。
同会の石川勇吉住職(61)は
「戦時中は宗教者も日本の朝鮮侵略を推進した。
戦争責任を明らかにする上で、安重根についても再検証する義務がある」と話している。

「意義が大きい」

森沢久雄岐阜女子大地域文化研究所研究員(韓国文化論)の話

安重根は韓国では救国の英雄だが、日本ではテロリスト程度の認識しかない。
両国の認識の隔たりを埋める意味でも本書を出版する意義は大きい。



中日新聞は、しょちゅう在日や韓国記事を特集や宣伝などで記事にします。
数年前には、「国際センターで南京大虐殺の展示資料会」ちょっと覚えてませんが、確かそんなようなことを
一面トップで大々的に伝え、足を運べと宣伝記事を載せてますからね。
とんでもない在日、反日新聞です。
2010/10/27(水) 12:52:44 | URL | あい #RaJW5m0Q [ 編集 ]
石原都知事ですら、見事なまでに自虐史観に
洗脳されているのだと知る機会となりました。

保守派論客である自民の石破茂も、戦前の
日本は軍部が暴走したという程度の
歴史観です。

せめて保守系の政治家は、日本の本然たる姿を
表した正しき歴史認識を持って欲しいものです。
2010/10/27(水) 14:22:52 | URL | 無名 #- [ 編集 ]
蛮国博覧年
尖閣諸島、威風堂々、日章翩翻、海保船上

蛮国博覧、閉幕尚早、二○一○、日本一丸
防衛対策、即刻促進、厳重警護、尖閣諸島
訓練兼務、竹島奪還、日章翩翻、自衛艦上
支那狸尾、狡猾非道、飴狸鹿軍、傍観確率

【 菅政権は、ビデオを即刻公開せよ。 】
日本正義、万国周知、中共横暴、万国博覧
動画公開、捏造粉砕、動画隠蔽、捏造荷担

尖閣諸島、威風堂々、日章翩翻、海保船上
2010/10/27(水) 14:50:40 | URL | その時 #oWMM.ioY [ 編集 ]
>「石原慎太郎は間違いも多いから気を付けよう!」

その通り!!
拍手・くり
2010/10/27(水) 16:08:02 | URL | 敬天愛人 #- [ 編集 ]
石原慎太郎の功罪
管理人さま
拙文を取り上げて頂き有難う御座います。
「一人の人間に全てを期待してはならない」これは支那の周公旦の言葉ですが、石原都知事にも当てはまると思います。
これは私見なので外れているかも知れませんが、都知事はテレビで保守的な発言を3個言うと意図的に自虐史観的な発言を1個混ぜて、
「俺、そんなに右でもないだろ?」的な媚を売るような所があるような感じがします。
そうする事でマスゴミに完全に忌避されるのを防いでいるのかも、、、
都知事に色々不満はありますが、明確な売国イデオロギーを持って日本を解体しようという思想の持ち主ではなく、自虐史観も単に無知、ないし、左翼への媚程度にとどまっているなら、今後も支持しようと思います。
ただ、本読んで欲しいな、忙しいのは分かるけど、、、
2010/10/27(水) 16:26:06 | URL | 石原昌光 #- [ 編集 ]
韓国狂いの異常人格 岡田克也
国狂いの異常人格 岡田克也

岡田克也 犬鍋強姦大国の韓国に憬れる政治屋 岡田克也
岡田克也 竹島は韓国領でいいと主張する政治屋 岡田克也
岡田克也 韓国人売春婦のババーを愛する政治屋 岡田克也
岡田克也 中国高官様の靴の裏を舐める政治屋 岡田克也
岡田克也 イーオン 日本人を奴隷にし、地方商店街を次々とシャッター街にする政治屋 岡田克也
岡田克也 桑名のエタ在日に尽くす政治屋 岡田克也
岡田克也 日本の知的財産を国際貢献の名の下に横流しする政治屋 岡田克也
岡田克也 在日韓国人が得する政策ばかりを実践する政治屋 岡田克也
岡田克也 TPPで日本の農業を破壊しイーオンぼろ儲けの政治屋 岡田克也
岡田克也 CO2削減25%の日本大損失の政策を強行する政治屋 岡田克也
岡田克也 日本のインド原発ビジネスを妨害しようとした韓国工作員まがいの政治屋 岡田克也
岡田克也 新井将敬状態の小澤一郎の自殺を後押し 岡田克也
岡田克也 日本人? 韓国に異常なまでの御執心 岡田克也 岡田克也 岡田克也 岡田克也 岡田克也 岡田克也 岡田克也 岡田克也 岡田克也 岡田克也 岡田克也 岡田克也 岡田克也 岡田克也 岡田克也 岡田克也 岡田克也 岡田克也 岡田克也 岡田克也 岡田克也 岡田克也 岡田克也 岡田克也
2010/10/27(水) 16:42:32 | URL | 絶倫仙谷SEX #- [ 編集 ]
今日の朝日新聞にも安重根
更新ありがとうございます!
この人ならーと思っていた政治家でも、ある部分ではえっ?ということがあるのですね。
大変勉強になりました。ありがとうございました。

あいさんが中日新聞の記事を紹介して下さったのも、大変興味深く拝見いたしました。
他の地方のことはなかなかわからないのでありがたいなと思いました。
中日新聞はやっぱりひどいですね。中部の人は完全に洗脳されていそうですね。

教えてくださった記事の言葉の端々に、「安重根の日本での認識は間違いである」
と思わせる文言(敬虔なクリスチャン、几帳面な人柄を思いおこさせる等)があり、
そして「今度出版される本はとても意義がある」としていますね。
ホント、とんでもない反日新聞ですね。

今回東京新聞にはなかったのですが、今日の朝日新聞にしっかり安重根関連記事がありましたよ。
国際面の一面まるごと韓国、中国記事で、その中に小さくですが写真入でありました。

   「安重根記念館が新装」 の見出しで、
101年前中国ハルピンで初代韓国統監の伊藤博文を独立運動家、安重根(アン・ジュングン)が
暗殺した日に合わせ、ソウル中心部の南山で26日、「安重根義士記念館」の開館式があった。・・・・
・・・記念館の横には韓国の太極旗を持った安の銅像が新たに建った。
地下1階の安の座像の後ろには、安が自分の指を切ったその血で書いた
といわれている太極旗を掲げた。
安は、1909年10月26日にハルピン駅で伊藤を暗殺した。
死刑判決を受け翌10年3月に処刑された。

と言う記事です。
いくらソウル特派員だといっても、この記事の書き方おかしいだろうが!
安が悲劇の独立運動家みたいじゃないか!
日本のおかげで良くなったこといっぱいあった筈なのに、恩を仇で返した殺人犯じゃないのか?
バ韓国にも腹が立つけど、この記事書いた奴と載せた朝日新聞にも腹が立つ。

朝日は1面と9面で中国の重慶での「反日デモ」をとりあげており、
   「デモ内陸大都市にも 総領事館近く 日の丸炎上」
の見出しで始まり、日中戦争の傷跡が残る重慶には反日感情を持つ人が多いーとか、
「永遠に日本人の犯した犯罪を許さない」と言った20代女性ーなど、
言葉の端々に、他のマスゴミのデモ分析にはない、反日左翼日本人が喜びそうな自虐的文があり、
わざわざそこ載せてくるかーとあきれてしまいました。
ここは日本なのにどうしてこんな新聞が多いのでしょう。とても恐いです。
2010/10/27(水) 17:24:24 | URL | ルル #- [ 編集 ]
韓国って
安重根って人、アン・ジュングンっていうんだ。
朝日新聞みると読めるようになるんだ。
歴史では「韓国人に殺された」としか習わなかったような、気がする。
あんまり詳しくやらなかったと思う。
だけど韓国って、
そいつが伊藤博文を暗殺した日にやるんだ。
日本だったら死んだ日にそいつを思い出しながらだと思うんだけど。
人を殺した日にめでたいことをなんて韓国らしい。
2010/10/27(水) 17:53:33 | URL | 名前を書いてください #- [ 編集 ]
中日新聞と朝日新聞はほぼ同類ですね。
ルルさん、ありがとうございます。

おかげでだんだんわかってきました。
中日新聞は、朝日新聞と似てきてるってことが。

10月16日の東京デモも1800人報道は中日、朝日だったし、
反日デモ記事は今日も、一面左側とか国際面とか、たとえ小さくても
もう毎日あたりまえのように記事になってますよ。
もう毎日だから気にもとめないでスルーしてます。

もちろん読み方も安重根の横にアンジュングンってフリガナ付いてます。

朝刊の真ん中あたりの市民版、県内版には、
在日の催し物がどこそこであると宣伝広報や、
在日のお涙頂戴記事、差別無くそう記事がしょっちゅう載ってます。
もうホント毎日ってくらい。

TV欄以外は全然読むとこないからサッと流して見るだけなのですが、
うちの両親はしっかりジックリ楽しみにして読んでます。
情報源は中日新聞とNHKはじめニュースやワイドショーだけですからね。

ムカついてストレスたまります。
2010/10/27(水) 17:57:56 | URL | あい #RaJW5m0Q [ 編集 ]
核保有の歩みをすすめるべき時が来ています。
米国憲法は「自衛のために個人が銃を持つ権利」を保障しています。
中国では、個人が自由に政治的発言をする権利がない。
基本的な思考のベースが異なるので、彼らにはいつも、日本人の振る舞いが、日本人が意図することとは全く違ったように見えているはずです。
我々が外交をしていなければならない国は、殆どすべて、このように考え方が全く違う国です。
一方、今世紀中には地球にある化石資源が枯渇し、食糧なども不足すると予測されています。
この先100年の間、否、ほんの何年か先かもしれない・・この地球上では、足りないものを巡る大きな国家間の対立が生じます。
それは国家の生存を巡る本能的なものであり、力を持つ国しか生き残れない闘争であって、避けることのできない争いが発生することでしょう。
それなのに日本人だけが、脳内お花畑の夢の中で、平和の幻を見て麻痺しています。
いつの間にか、周りには獣のような怪物が恐ろしげな武器を持って何匹も這いまわっているのにもかかわらずです。
この恐ろしい状況に気が付き、目が覚めたとしても、そのとき日本人は丸裸であることに気がつくのです。
それでは遅いのです。
一刻も早く核武装して軍事大国になり、自ら怪物たちと対峙する決意をしなければ。
日本国の平和の叫び声は、世界のどこにも届かないのですから。
日本人は力をあわせ、すぐにでも「自衛のために核を保有する権利」を主張しなければなりません。
危険なお花畑の夢から覚めて、自分で運命を切り開くため、歩き始めねば。
混沌と争いが支配する世界に、平和と安定をもたらすため、日本人が立ち上がるときが来ているのです。
2010/10/27(水) 18:08:53 | URL | とべ #- [ 編集 ]
純粋すぎる??
小生はあなた様のブログが大好きで毎日
拝見しております。石原さんの言動云々は
あなた様にとって不満があるでしょうが、
まず、 当面の敵に全力を注いでもらいたい。どうぞ 宜しくお願い致します!!
2010/10/27(水) 18:31:15 | URL | 都民 #- [ 編集 ]
朝日と中日そういえばそうですね
あいさん、ホントですね。
「東京のデモ」と「金属弾」をセットで書いてたし。
「差別をしない」ってのがとにかく大事で。
日本人より悪しき隣人たちを大事にする困った新聞だと思います。
あっ、購読者対応の悪いところも似ていますね。
2010/10/27(水) 18:38:14 | URL | ルル #- [ 編集 ]
さっさと国民にビデオ公開しろ!
政府がやっと衆院予算委員会の尖閣事件のビデオを提出したらしいけど、
なんでまたこれから時間がかかるんだ?

こちらの管理者さまもずっと前から言っていたけど、
「ビデオは国民のもの」
「海保の船も国民のもの」
なのに、いったい何時になったら公開されるんだ?!
どこまで国民を馬鹿にしているんだ!
2010/10/27(水) 19:24:35 | URL | 名前を書いてください #- [ 編集 ]
年賀ハガキから「平成○○年」がなくなってる!
いつから年賀ハガキから「平成○○年」が消えたのでしょうか?
「2010年」しか印刷されていません!
2010/10/27(水) 19:59:36 | URL | 名前を書いてください #WkFKWbqY [ 編集 ]
途上国に1600億円あげますってさ、この前は7200億
今名古屋でやっいてるCOP10でホスト国として挨拶した菅が、
今年から3年間で1600億円の途上国支援を表明。

途上国の貴重な動植物など生物資源を先進国が利用した際の利益配分を定める
名古屋議定書案など主要課題の交渉が難航しているが・・・
って。よくわからないけど、大金を出すらしい。

本当に日本がそんなにしなくちゃいけないのだろうか?
この前国連に行った時には、途上国の保険、教育支援に今後5年間で85億ドルって約束してきたし。
(先月のレートで7200億。80円で計算したってとにかく大金)

菅のヤツ、肝心の尖閣や拉致被害者のことは全然主張しないでニコニコと、
まるで自分のポケットマネー出すみたいに簡単に言ってたけど
本当に出さなきゃいけないお金なのかって思いました。

今「事業仕分け」ってやってるけど、なんかとにかくむかつく。
日本は外国や外国人(子供手当)には簡単に大金出しすぎだと思います。

2010/10/27(水) 20:15:17 | URL | ルル #- [ 編集 ]
>いつから年賀ハガキから「平成○○年」が消えたのでしょうか?
「2010年」しか印刷されていません!

大丈夫、ちゃんとありますよ。
切手のところじゃなくて、下のお年玉たからくじのところに。
来年分はわからないですけど。


2010/10/27(水) 20:24:23 | URL | 名前を書いてください #RaJW5m0Q [ 編集 ]
年賀状に西暦だけって陰謀でしょ
某ゲストさん情報ありがとう。

いつも西暦と両方あるとめんどうだと思ってはいたけど、年賀状に無いとは。

絶対どこかの差し金だろう。

年賀状だけは筆ペン使ったり、干支のイラスト描いたりするのに、おかしい。
2010/10/27(水) 20:29:40 | URL | 名前を書いてください #- [ 編集 ]
モリで突く?真相究明はビデオ全面公開で
海保乗員をモリで突く!“石原発”尖閣ビデオ憤激の中身
http://www.zakzak.co.jp/society/politics/news/20101027/plt1010271610003-n1.htm
2010/10/27(水) 20:42:42 | URL | bonjin #- [ 編集 ]
Rへ
元気だったか?

>実質 本土日本人>第二日本人(朝鮮台湾)>漢人満人 の国家。

当時は、日本人がずば抜けて優秀だったのだから当たり前だ。
2010/10/27(水) 21:07:03 | URL | coffee #- [ 編集 ]
シナに“恐喝”されてるのでは?

北京オリンピックあたりから、
石原知事も少しおかしくなりましたよね?
東京オリンピック誘致”に、
シナの賛成票」も欲しかったからかもしれませんが…、

それよりも、“子煩悩の石原”のアキレス腱である、
家族に危害を与えるぞ!」という“恫喝”を受けていたのではないでしょうか?

他人の弱味を握り、そこを突いてくるのは、外交上当然のことでしょうが、
シナならば、露骨に「恫喝」してくるでしょうから、
有り得ない事でもないと思います



2010/10/27(水) 22:31:19 | URL | 椿 #- [ 編集 ]
石原氏は飴とムチを使って変えようとしている。相手の気持ちが動かなきゃ前には進まない。だから、ある程度のズレはしょうがない。これも1つの政治手法。
2010/10/27(水) 22:32:45 | URL | yamato #spQbmwyI [ 編集 ]
>シナに“恐喝”されてるのでは?

されている。彼は記者のインタビューで、尖閣諸島の持ち主、細かな人名は出せない。命を狙われてるからねと語っていたからね…。当然、石原家も狙われてるだろうね。
2010/10/28(木) 00:15:45 | URL | yamato #spQbmwyI [ 編集 ]
ある意味時代の寵児
裕次郎が入院したとき国のヘリを利用した。

オレ的にはべつにかまわんけんども。
2010/10/28(木) 04:14:52 | URL | 真摯 #/9hBKkrU [ 編集 ]
石原慎太郎は日教組とGHQの教育政策という洗脳をもろに受けてる世代ですからね。
この世代の人々は一見まともな事を主張していても所々でおかしな事をいう人が多いですよね。
刷り込みって恐ろしい。
2010/10/28(木) 08:42:37 | URL | 名前を書いてください #0a7Zt0dk [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
   1934年にドイツ宣伝相が警告を発していた!   戦後の日本人が見事にはまった   19項目からなる「人間獣化計画」  実はこのサイトの存在はかなり前から気が付いていて、時々読んでは「へえ~、なるほど、本当か?」などと受け止めていました。今回、尖閣の事件や拉...
2010/10/27(水) 04:51:39 | 花うさぎの「世界は腹黒い」
人気ブログランキング ← 最初に、応援のクリックをお願い致します 仙谷官房長官 「東大紛争で弁当運びしていた」と暴露される 今や「陰の総理」の異名をとり、得意の絶頂ともいえる仙谷由人官房長官。しかし、これまでの政治人生はあまりパっとしたも...
2010/10/27(水) 11:58:55 | 近野滋之・民族主義者の警鐘
ここでも絶賛している川内康範氏のレインボーマンの主題歌 歌詞に、「肌の色が違っても人間みな同じ」といった、左翼的な歌詞が出てきますが、今これだけ聞くと、「左翼だ!」とか思ってしまいますよね。 コメントで教えていただきましたが、これは当時の時代状況を考え
2010/10/27(水) 14:26:06 | うぃすぱー・ぼいす
戦前は普通ですよ。旧ソ連や中共、北朝鮮のような恐ろしい国ではありません。 &nbsp; 小林よしのり著「天皇論」の中で小林氏が美容室で髪を切ってもらっているとき、美容師と世間話になり、その美容師がこんなことを述べていたと書いています。 「北朝鮮、
2010/10/27(水) 21:59:03 | 偏った歴史観を見直す「かつて日本は美しかった」
copyright © 2019 Powered By FC2ブログ allrights reserved.