FC2ブログ
正しい歴史認識、国益重視の外交、核武装の実現
嘘の歴史に騙されるな!日本最優先政治、日本国民の生命と財産と自由を守る核武装、日韓断交を実現しよう!マスゴミの嘘や洗脳工作を許すな!がんばれ!日本国民党!
201909<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201911
仙谷は全共闘の弁当運びだった!「全共闘の闘士」は大言壮語・他にも「仙谷幕府を開く」など・仙谷「新聞の利用は最も拙劣な質問」と山本を批判→野党時代にしてました→新聞読者投稿を利用し会見で野党のやじ批判・健忘症だ!
↓忘れずに、最初にクリックお願いします。↓

人気ブログランキングへ




記者会見する仙谷官房長官=25日
記者会見する仙谷官房長官

新聞の読者投稿で国会のやじを批判=仙谷
http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2010102500627

国会のやじを批判=仙谷官房長官
(2010/10/25-17:47)時事通信

 仙谷由人官房長官は25日午後の記者会見で、国会審議における自民党など野党側のやじについて、新聞に掲載された読者の投稿を取り上げながら暗に批判した。

 投稿は、参院本会議での菅直人首相の所信表明演説がやじで聞き取れなかったとの内容。同日の参院予算委員会でも、自民党議員らが閣僚答弁に盛んにやじを飛ばした。この感想を問われた仙谷長官は、やじを批判する投稿に言及。その上で、「(事実を)あるがままに受け止めていただきたい。コメントはしない」と語り、マスコミにも注文を付けた。



仙谷は、10月14日の国会で、自民党の山本一太の質問に対して、「新聞の利用は最も拙劣な質問」と貶していたのだが、自分が記者会見するときには新聞を利用しても良いらしい。

しかも、新聞は新聞でも、読者投稿だ。

新聞記者が書いた記事以上に拙劣だとは思わないのだろうか?

それとも、仙谷は「(日本の中国への)属国化は今に始まったことではない」という己の発言を自民党の丸山和也参院議員に暴露されたときに自分で言っていたように、本当に健忘症なのだろうか?

「最も拙劣な記者会見」をやっているにせよ、健忘症に罹っているにせよ、いずれにしても仙谷は官房長官としては不適格だ。

ちなみに、仙谷は、「健忘症に罹ったかもしれない」と話した原因となった仙谷の「(日本の中国)属国化は今に始まったことではない」発言を国会で暴露した丸山和也参院議員について、その後の記者会見で「いい加減な人のいい加減な発言」と批判した。

丸山議員は、仙谷の「いい加減な人のいい加減な発言」について告訴を検討しているという。

実際には「いい加減な人のいい加減な発言」というのは、仙谷自身のためにあるような言葉だ。



●仙谷の新聞利用に関する経緯
10月14日参議院予算委員会
↓ブログ「テレビにだまされないぞぉ」から一部拝借させて頂きます。↓
━━━━━━━━
仙谷由人「新聞利用は拙劣」

仙谷:えーー、先程から山本先生のご質問を聞いてますとですね、なんか新聞記事のある部分は、ある部分は、それを前提にして質問をされていらっしゃいますけども

山本:(確認しているんです)

仙谷:新聞記事を確認する質問なんて私、聞いた事がないですよ。

山本:そんな事はありませんよ、色んな情報を集めてきてるんですよ。

仙谷:いやいや、あのこういう事実はあるかというのは質問としてあり得てもですね、この新聞記事は本当かどうかなんていう国会質問は聞いた事がないっ。あのーいいですかっ!?

山本:あります。あります。いい加減なこというなよ、じゃあ調べるよ。いい加減な事言うな、官房長官っ。

仙谷:いいですか、いいですか、そこで、そこで、新聞記事の中でも、例えば官房長官という職責ですから記者会見で私が述べた事は当然それは、前提としてお聞きになって結構です。
そこでっ(大声で)、そこで、そこでっ!(フジタ事件の関連についての釈明)

山本:事実が分からないんだったら、事実が分からないといえば良いじゃないか。一報が入った時に「関係ないだろうはおかしい」矛盾している。

仙谷:私の記者会見を確認して発言した方が良い。私は言ってない。

山本:新聞記事をかざして聞いた答弁は今までないと言ったが、民主党が野党時代だって、週刊誌の記事や新聞の記事を持ってきて、閣僚や総理に対して『こういう記事がありますけどもこれは事実か』と言った事はある。一回もないというのは事実誤認だ。これ間違ったら官房長官辞めてくださいね。

仙谷:あの~、言い方を変えます。あのー、座席であんまりそういう激した発言をされると発言できませんけどね、こういう事実はありますかという聞き方は、聞き方はある。ただ速記録めくったら分かると思うけど、この新聞記事の報道は事実ですかという聞き方を山本さんが数回さっきされたもんですから、その種の聞き方は、私が一年生議員の時から、先輩から教えられたのは、最も、最も、最も、拙劣な質問方法で、それだけはやらないようにという教育を受けてきたから、先程申し上げたんです。

山本:あのねぇ、今のは本当に失礼ですよ。官房長官、そんな事聞いてません。ねっ、一度もそういう質問はなかったって言う風に言ったんですか、、


山本一太、仙谷由人「新聞利用は拙劣」
━━━━━━━━

↓ ↓ ↓

http://sankei.jp.msn.com/politics/situation/101015/stt1010152201003-n1.htm
「新聞利用は最も拙劣な質問」→野党時代にしてました 仙谷氏
2010.10.15 21:58、産経新聞

 14日の参院予算委員会で新聞報道をもとに質問した自民党の山本一太参院政審会長を「最も拙劣な質問方法だ」と批判した仙谷由人官房長官が野党時代に同様の質問攻めをしていたと、山本氏が15日の記者会見で明らかにした。

 山本氏は、平成16年の日本歯科医師連盟(日歯連)によるヤミ献金事件をめぐり「(自民党の国会議員による関与が)少なくとも新聞報道にはある」などと質問していたことを紹介、正式な謝罪がない場合は辞任を求めると発言した。さらに「仙谷氏がやはり『陰の総理』だ。答弁を求められていないのに、菅直人首相をかばうように出てくるから、『菅防(かんぼう)長官』だ」とも皮肉った。

 その後、仙谷氏は記者会見で「私の質問もある意味で拙劣だったことになる」と、過去の質問についてこたえた。


↓ ↓ ↓

国会のやじを批判=仙谷官房長官
2010/10/25-17:47、時事通信
 仙谷由人官房長官は25日午後の記者会見で、国会審議における自民党など野党側のやじについて、新聞に掲載された読者の投稿を取り上げながら暗に批判した。
(以下略)


↓ ↓ ↓

____     .____     ____
|お前が|     |お前が|     |お前が|
| 言うな|∧∧  .|言うな| ∧∧  .|言うな |∧∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ̄ ̄∩ ゜Д゜) 〃 ̄ ̄∩ ゜Д゜) 〃 ̄ ̄∩ ゜Д゜) <全員一致でお前が言うな
    ヾ.   )     ヾ.   )      ヾ.   )   \_________
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
                                                \
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |
|          お前が言うな認定委員会                     |
|                                           |
|                                           |




柳腰 仙谷由人
「柳腰外交」発言でも話題となった支那の奴隷仙谷由人


さて、「週刊ポスト」2010年11月5日号では、過去の仙谷の言動がいろいろと暴露されている。

その記事によると、どうも仙谷には大言壮語の癖があるようだ。

仙谷事務所では仙谷が全共闘で学生運動をしていたことを、堂々と公言しているように、「全共闘の闘士」「全共闘のリーダー」だったことを売りにしているようだが、実際には「東大紛争の際は安田講堂に立てこもらず、弁当運びをしていた」と暴露された。

また、仙谷は「政権構想」でも、“仙谷幕府を開く”という触れ込みだったが、官房長官秘書官の人数を増やすだけのセコくて小さいものだったという。


http://news.nifty.com/cs/headline/detail/postseven-20101026-4305/1.htm
仙谷官房長官 「東大紛争で弁当運びしていた」と暴露される
2010年10月26日(火)9時0分配信 NEWSポストセブン 

 今や「陰の総理」の異名をとり、得意の絶頂ともいえる仙谷由人官房長官。しかし、これまでの政治人生はあまりパっとしたものではなかった。

 仙谷氏は55年体制下の1990年総選挙で社会党から初当選した。しかし、小沢氏らが自民党を離党して細川連立内閣を作った93年総選挙で落選し、96年総選挙までの激動の政治史を経験していない。
 
 地元・徳島の会合では、「落選中に民主党を作りあげた」という“伝説”が自慢のネタだが、よほどコンプレックスがあるのだろう。
 
 そういえば、仙谷氏は「全共闘の闘士」といわれてきたが、最近、当時の仲間から「東大紛争の際は安田講堂に立てこもらず、他の闘士の弁当運びをしていた」と暴露されている。三つ子の魂百まで、か。
 
 大言壮語も昔からだ。
 ある民主党中堅議員がこう証言する。

「まだ民主党が小政党で、しかも仙谷さんは無役だった頃、ある会合で『君は見どころがある。私の政権構想に入っているぞ』といわれたことをよく覚えている。さすがに吹き出しそうになった」

 その「政権構想」なるものは、なんともセコくて小さいものだった。内閣府の幹部が明かす。「仙谷さんは従来3人だった事務の官房長官秘書官を首相秘書官(6人)より多い10人に増やし、各省から課長クラスを集めた。“仙谷幕府を開く”という触れ込みでしたが、そのうち1人は官僚ではなく、民主党事務局を数年前に退職した自治労出身の仙谷シンパ。その元党職員を政治任用で起用し、キャリア官僚並みの待遇を与えている」

 さらにこの10月には、東大の同級生である松本健一・麗澤大学教授を内閣官房参与、やはり仙谷氏と親しい笹森清・元連合会長を内閣特別顧問に起用した。 特別顧問や内閣官房参与には最高1日5万1500円の報酬が支払われる。
 
 また、秋の叙勲で矢野絢也・元公明党委員長に瑞宝大綬章が贈られることが内定したが、これは官房長官が主宰する「叙勲等審査会議」で決まる。矢野氏の息子は仙谷氏の公設秘書である。国民のカネで「お友達」に小金や勲章を配るのが、夢にまで見た「政権構想」だったというわけだ。

※週刊ポスト2010年11月5日号



「全共闘の闘士」といわれてきたが、実は安田講堂に立てこもらず他の闘士の弁当運びをしていたことを仲間に糾弾されると、仙谷は「●●さん(当時のリーダー)から『お前は頭が良いから、今のうちに脱出して捕まった俺たちの弁護をしてくれ』と言われて」と言い訳したという噂もある。

そして仲間達は逮捕され、起訴されたが、仙谷は家でしっかりと司法試験の勉強をしていたという。



●関連記事

仙谷事務所に電凸!
「仙谷先生の敬語は口ぐせ」、「海水が変色しても掘削とは言えない」、「支那という言い方はやめて下さい」
議員も秘書もそろって偏屈
支那呼称問題・「中国」「中華」は差別語、「支那」「シナ」が正しい
http://deliciousicecoffee.blog28.fc2.com/blog-entry-3992.html

仙谷事務所に電凸!
「侵略的行為によって迷惑をかけていることも間違いない。そんなに中国のことを(悪く)言うべきではない」「桃太郎などの寓話も中国から取ってきたようなものが多い」
枝野の「あしき隣人だ」に反論
http://deliciousicecoffee.blog28.fc2.com/blog-entry-3998.html

仙谷事務所に電凸
「過敏に反応するのはいかがか」と16日に東京で行われた抗議デモを批判!
表現の自由に圧力
支那に「日本のデモを見習え」と言え
元凶は船長釈放とビデオ非公開
仙谷「属国化は今に始まったことではない」
http://deliciousicecoffee.blog28.fc2.com/blog-entry-4012.html




「いい加減にしろ!全共闘の弁当運び!」

と思う人は、↓クリックお願いします。↓

人気ブログランキングへ



  ∧_∧
 ( ・∀・) よろしく
 ( ∪ ∪
 と__)__)
関連記事

テーマ:菅内閣 - ジャンル:政治・経済

コメント
コメント
日本の恥!!
センゴクのせいで、どれだけ日本が貶められたか!
こいつらの好き放題にはさせられぬ。

『断じて勝つぞ』
http://www.youtube.com/watch?v=SiVgDZ4zxHQ&feature=related
2010/10/27(水) 21:05:13 | URL | 大東亜決戦の歌 #- [ 編集 ]
全共闘の弁当運び…
飲み物吹きそうになりました。
最前列じゃないとこをキープしていた菅だの、こずるい奴ばっかりですね。
私は全共闘は大嫌いですが、貧乏に耐えながら田舎で自給自足に近い生活送ってるような人は、信念(方向間違ってるにしても)という意味では認められます。
革命ごっこのから財閥系企業にちゃかり就職した連中なんてサイテーですね!!
2010/10/27(水) 21:21:23 | URL | 文月 #- [ 編集 ]
「柳腰」のモンタージュ写真笑えました。
仙谷も菅もレンホーも、民主の中枢の連中は額に青筋立ててがなり立ててますね。服の中は冷や汗かいてるんじゃないの?
学生時代、「シンパ」「シンパ」と言ってた連中は、それこそ「売り言葉に買い言葉」というどっかの新聞が書いていた程度の、論争ならぬ「ガキのケンカ」と「ヤジ」のことを「弁が立つ」と勘違いし、答弁をすり抜けて影でコソコソやることが「政治力」と思ってる。誠にヘルメットにタオルで口元を隠して正体を見せない「卑怯さ」そのままだ。
仙谷というのは「世渡り上手」の典型ですね。
公明ともあからさまに繋がる、ですか。
これって江戸幕府だったら、良くも悪くも政治改革で名を残した「老中」どころか、悪徳商人と悪さする悪代官程度のものでしかない。「ゼンキョートー」と偉そうに言うが、革命やらなんとかいう思想や信念とは無関係の俗物だということは確からしいですね。
2010/10/27(水) 21:30:56 | URL | 名前を書いてください #- [ 編集 ]
由々しき人
直人由人の漫才コンビ。
人人(とっと)と尖閣ビデオを公開せよ。
日本国民だけでなく、
柳腰の支那生姜オバサマも待ちくたびれてますよ。

生姜レディーの命令に背くとは不届き千万。
キントもキンペも見たいでおじゃる。
2010/10/27(水) 21:53:35 | URL | その時 #oWMM.ioY [ 編集 ]
シナ工作員=仙石が、尖閣ビデオを公開?

【仙谷長官「逮捕となる事実分かる」=
民主、限定公開提案―尖閣ビデオ映像】

限定公開ねぇ~。

シナの工作員=仙石が、自信を持って公開するビデオだから、
さぞかし、【改竄】された“立派なビデオ”なんでしょうね。(笑)。

そのビデオはきっと、“日本人がシナ人をで突き
日本の海保船がシナ漁船に体当たり”しているビデオになっているのでは?(笑)。





2010/10/27(水) 21:54:50 | URL | 椿 #- [ 編集 ]
仙谷はクズの中のクズ
コイツの歩いている姿を見るだけで腹立ちます。


傑作クリックv-42
2010/10/27(水) 22:02:21 | URL | tarisman #- [ 編集 ]
青山繁晴がズバリ 10/27/2010 ①~③
2010/10/27(水) 22:20:54 | URL | 名前を書いてください #- [ 編集 ]
柳腰画像に爆笑。キャミソール大臣を思い出します。
表現の自由、ばんざい!
2010/10/27(水) 22:26:24 | URL | 名前を書いてください #- [ 編集 ]
パシリ
 全共闘のパシリと言うより、中共のパシリ。

 下品な「ど貧民の、ど貧民による、ど貧民の為の共産主義」と言う妄想が、何時の間にか「権力者(党幹部)の、権力者による、権力者の為の一党独裁制」と摩り替わった、欺瞞に満ちた国のパシリ。

 日本が中共の一部になった暁には、きっと重要なポストが貰えると夢見ているんだろう。

 残念ながらその夢は、奴の生きている間には絶対叶えられないだろう。

 何故なら、多くの日本人も多くの中国人と同じように、お互い金儲けの対象としてしか見ていない。

 まして、あんな連中の奴隷に成り下がるほど、馬鹿じゃない。

 日本には「清貧」と言う言葉があり、「腐っても鯛」と言う諺がある。

 昔の支配階級には「武士は喰わねど高楊枝」なんて言葉もあった。

 いざとなったら縁を切って、慎ましく生きれば良い。

 日の丸=愛国心=自尊心。

 独立国「日本」のプライドを捨てた「民主」は、既に国民の大部分から見切られている。

 選挙の結果に現れている。

 一部の亡者(日教組等歪んだ戦後教育の残党)が支持しているが、連中も絶滅危惧種。

 人には寿命があり「老兵は死なず」とはいく訳がない。

 取り敢えず賎獄よりは年下なので、奴の行く末を見届けたい。

2010/10/27(水) 22:34:22 | URL | 〇苦酢零人 #- [ 編集 ]

ハーバード大の日本人留学生数 韓国人の1/8、中国人の1/7】

全然OKじゃん!

米国なんかに研究に行った日には、シナ・チョンやアメリカ人に、
研究成果”を盗まれて、
ボロボロにされて帰ってくるのがオチです。
それか、“米・中・韓の工作員”になって、帰国するかのどちらかでしょう


そう、あの竹中平蔵のようにね…。

日本の“歪曲された歴史観”で洗脳され、
戦う事、議論する事を知らない、羊のような大人しい日本人なら、
外国に行っても、シナ・チョンや悪意ある外国人の“餌食”になるのは、
火を見るより明らかです。

いっそどこにも行かないで、日本にいて、
もっともっと“日本の歴史・文化の研究”にでも没頭して欲しいものです






2010/10/27(水) 23:33:31 | URL | 椿 #- [ 編集 ]
国防動員法発言、日本のマスコミは報道せず。
中国のフェニックステレビによりますと・・26日、日本の国会で北澤防衛大臣が、中国版「国家総動員法」である「国防動員法」が7月から施行されていることについて「国防動員法」は、中国の有事の際に「中国に進出している日本企業の資産を接収できる法律であり、非常に遺憾である」と発言したと報じたそうです。日本での報道は?

http://blog.livedoor.jp/mikachan_1980/archives/1405011.html
より
2010/10/28(木) 00:16:52 | URL | ころころ #- [ 編集 ]
ビデオは公開されないのか
今朝(27日)仙石と菅があのビデオを見て
「(シナの船長の)逮捕状請求、拘留の罪となる事実がわかるビデオだ」
と言ったらしい。
だが政府民主党は、国民に公開することなどこれっぽっちも選択肢に無い様子。
やっぱり!
事件から1ヶ月もたってやっと国会のところまで来たのにまたもや足踏み状態。
映画リングのビデオでもあるまいし、なぜ国民が直ぐに見られないのか理解できない。
それと、ビデオは6分程度だという話。
あれだけの事件が6分で完結したのだろうか?
海保が6分しかビデオをまわさなかったのだろうか?
提出されたビデオはもうすでに何らかの改ざんをされているのでは?
色々考えてしまう。
国民の大事な証拠ビデオなのだから早く公開しろ! と言いたい。


2010/10/28(木) 01:09:15 | URL | ルル #- [ 編集 ]
以下はコピペです。

670 :可愛い奥様:2010/10/22(金) 19:55:44 ID:cTTejQa+0
9月からロシアで暮らしているものです。
今週号のロシアの新聞「アルグメント イ ファクト」(論拠と事実)に面白い記事が載ってたので、拙い訳ですけど紹介しますね。
もし、スレ違いなら指摘してください。

『南京でのジェノサイドは共産国家陣営による作り物だった!!』
ソ連邦崩壊後、様々なソ連時代の公文書が日の目を見ていることは読者の皆さんも良くご存知であろう。さて先日、ウラジオストークで開催された極東地区歴史学会で「南京ジェノサイド」に関する面白い公文書が紹介された。
(中略)
「南京ジェノサイド」の証拠として中国が挙げている写真の一部が、ウラジオストーク市近郊の都市トルストゥイ・フイにあった「ソ連人民芸術局極東撮影所」で撮影されたことを示す公文書が発見された。この公文書を発見したのは、ロシア科学アカデミー極東戦史研究所のアーラヤ・ピズダ氏である。ピズダ氏の発見した文書によれば、「南京ジェノサイド」の証拠として中国政府が公表している写真の一部は上記の撮影所で撮影されたもので、ブリヤード人やシベリアのマイノリティーなど日本人そっくりの人を日本兵役で出演させ、「中国人にひどいことをする日本人」という構図の写真を撮ったそうである。この研究所の副所長で日本海の向こう岸にある町新潟の大学で教鞭をとったこともある親日家のイヴァン・ドラチョク氏は「冷戦時代は西側陣営に失点を与えるためにこういうおかしな協力もソ中間で行われていたようだ。しかし、今はそんな時代ではないし中国に協力する謂れもない。また、これに関心のある日本の歴史家の皆さんを是非お助けしたいと思う」と語った。

このあとに詳細が載っていますが、全部訳す元気ないのでごめんなさい。
それと(中略)のところには、いわゆる「南京虐殺」についての中国側の公式見解が書かれてますが、皆さんご存知でしょうから略しました。
2010/10/28(木) 01:23:52 | URL | さんま #- [ 編集 ]
野党の詰めの甘さ

国会中継は出来る限り、リアルタイムで視聴したつもりですが、仙谷は、やはり、どうしようもない愚か者です。
しかし、それ以上に気になったのは、野党の突っ込みの甘さでした。自民党で良かったのは、稲田朋美くらいでしょうか。はっきり言って、山本一太はヘボです。肝心な時に気持ちが先行して、呂律が付いて行きません。今回、掲載された「新聞記事」云々の下りもそれに該当します。野党が仙谷を質問で完全にノックアウト出来るチャンスはいくらでもあったのに、あせりすぎでパンチが空を切っているシーンを何度も目にしました。
たとえば、例の「柳腰外交」発言ですが、私が野党党首なら、これに関する質問は女性議員にやらせたでしょう。論理展開は次の通りです。

1.「柳腰」とは、女性の性的魅力を表現する言葉である。(ここまでは自民党議員も発言した。)
2.したがって、「柳腰外交」は、中国に向かって「お色気外交をしろ」と言っているに等しい。私は官房長官のこの発言を聞いて、政治家としてはもとより、一女性として恥ずかしく思い、その発言に身の置き所の無い困惑を感じてしまった。これは明らかにセクシャルハラスメントである。今すぐ訂正謝罪しないならば、ただちに倫理委員会の招集を要求する。
3.しかも、それが女性のしたたかさ強さを含意するとの発言に至っては、女性は自らの性的魅力で強さを発揮する、と言っている訳で、これは明らかな女性差別発言であり、看過できない。

まぁ、この1の論旨で、2と3を相手の動きを見てタイミング良く提出すれば、TV 中継を通じて、その発言インパクトは視聴者の耳の届きます。普段は人権だ、女性の権利だと声高に叫んでいるマスコミも民主党支持者もこれには反論できないはずです。事は官房長官による女性蔑視問題として取り上げざるを得なくなり、民主党は、その設立の骨子からして、窮地に陥ったはずです。
2010/10/28(木) 01:29:55 | URL | John Doe The Passerby #- [ 編集 ]
どんどん真実が見えてくる
さんまさん、本当ですか。
あの中国ですし本当なのでしょう。

そういえば、南京大虐殺の人数がコロコロ変わって今では30万人とかになっているらしいですし。
最近の中国のデモ?の映像を見て、虐殺、強奪、強姦などは中国人がやった説を納得できるようになったし。
それよりチベットとかの侵略の仕方を見れば一目瞭然ですね。

虐殺があったとしたら、親日の中国人を中国人が虐殺したんだろう。おそらく。
そして証拠写真なるものは後からロシアで撮ったと。

捏造写真をたてに歴史を捏造し賠償金をせびる。まさにヤクザ。
世界中にさらして、お金を返してもらいましょう。
日本人の名誉も返してもらいましょう。
最近「ならずもの経済大国」という名誉?ある名をもらった中国さんから。
2010/10/28(木) 02:17:53 | URL | 中国人来るな #- [ 編集 ]
所詮小者って事ですね。

拍手・ランクリ。
2010/10/28(木) 04:30:02 | URL | つまらないオヤジ #- [ 編集 ]
すみません
あのコピペ、
調べてみたところ、どうやら有名な捏造コピペのようでした…
(>_<。)
申し訳ありません。
お騒がせしてしまって。
確認もせず本当にすみません。
以後、気をつけます…
2010/10/28(木) 10:44:38 | URL | さんま #- [ 編集 ]
ビデオの編集は資料改竄である
前田さんとかいうなんか偉い人が
フロッピーディスクの内容をいじって
「ごめんなさい」とか言ったそうだが
政府による尖閣ビデオ編集は、犯罪内容の判断を狂わせる悪質な資料改竄であり
犯罪行為であるといわざるを得ない。
2010/10/29(金) 07:23:13 | URL | 賺爺 #Nc2AnN8g [ 編集 ]
もう少し理性的に

 仙石氏、好きでありません。がこのブログで悪口言って、ストレス解消するだけで行動しない人はただのくずですよ!あなた?何かしてますか??
2010/10/29(金) 08:10:37 | URL | sunbird #- [ 編集 ]
何かしてますか?
 不特定多数が閲覧可能ということは、当然某国間諜の目も光っている筈。

 具体的な事柄には触れないほうが無難でしょう。

 因みに小生、10数年前から中国人と結婚した奴とは絶縁しております。
2010/10/30(土) 10:27:14 | URL | グレート無駄 #- [ 編集 ]
ただのくずですよ!
 小生は未だ「韓国エステ」を知りません。

 帯状疱疹を患った際「ツ〇ラ」の漢方を処方され、酷い目に遭って以来新薬しか信用しておりません。

 些細な抵抗ですが。
2010/10/30(土) 10:34:35 | URL | 元教員 #- [ 編集 ]
こういうブログがあったんですね^^
家族全員で、日本の将来を心配してたんですが、
まだまだ、正常な感覚をお持ちのかたがたくさんいらして、少し安心致しました。
あたしも、なんとか、この元寇以来の大危機を乗り切れるよう、できることはやってゆこうと思います。
2010/10/30(土) 16:59:03 | URL | ウサ銀子 #IC9fT/Ww [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
わしが反日ハンター・神功正毅ぢゃ。前エントリー「日本の堕落の源、社会主義=共産主義を一掃せよ! 街宣 in 大津」開催のお知らせのJR/京阪石山駅2F連絡通路のURLが間違っていた。正しくはhttp://maps.google.co.jp/maps?hl=ja&amp;rlz=1T4GWYH_jaJP266JP266&amp;q=jr...
2010/10/28(木) 00:38:54 | 反日ハンター
靖国神社を穢した台湾の立法院議員(国会議員)の高金素梅が 今度は、尖閣諸島を目指すようです。 おそらく、シナの尖閣諸島強奪工作は、日本が反発しにくい台湾を使ってやってくると思います。 「尖閣諸島防衛世界連盟」のリーダー
2010/10/28(木) 00:45:21 | 理想国家日本の条件 自立国家日本
退職届の書き方についての情報です。
2010/10/29(金) 19:01:28 | 仕事・ビジネス情報
copyright © 2019 Powered By FC2ブログ allrights reserved.