正しい歴史認識、国益重視の外交、核武装の実現
嘘の歴史に騙されるな!日本最優先政治、日本国民の生命と財産と自由を守る核武装、日韓断交を実現しよう!マスゴミの嘘や洗脳工作を許すな!がんばれ!日本国民党!
201712<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201802
韓国政府「朝日が取り消しても強制連行は事実。慰安婦たちの証言がある。」・福島瑞穂のせりふ指導
↓忘れずに、最初にクリックお願いします。↓






元慰安婦たちの証言があるからだ

韓国政府 「朝日新聞が取り消しても強制連行されたという立場には全く変化はない。元慰安婦たちの証言があるからだ」

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140912-00050026-yom-int
韓国政府「日本の右傾化加速を懸念」…朝日謝罪
読売新聞 9月12日(金)9時57分配信

 【ソウル=豊浦潤一】朝日新聞の木村伊量社長が11日、いわゆる従軍慰安婦問題で吉田清治氏の証言記事取り消しを巡り、「訂正が遅きに失した」などと初めて謝罪したことについて、韓国政府関係者は「日本の右傾化が加速するのではないか懸念される」と本紙に語った。

 また「(慰安婦が強制連行されたという)韓国政府の立場には全く変化はない。元慰安婦たちの証言があるからだ」と話した。

 韓国メディアでは、朝日が8月5日、戦時中に韓国・済州島で女性を慰安婦にするため暴力を使って強制連行したとする吉田清治氏の証言を「虚偽」と認めて記事を取り消したことについて、朝日を擁護する主張が強まっている。

 聯合ニュースは8月5日、「(朝日は)慰安婦に関連して日本の責任を否定する側から執拗(しつよう)な攻撃を受けた」と日本の保守派からの批判に焦点をあてた。



>また「(慰安婦が強制連行されたという)韓国政府の立場には全く変化はない。元慰安婦たちの証言があるからだ」と話した。


昨日の当ブログ記事にも詳しい説明を掲載したが、慰安婦だったことについて「意に反して日本によって強制された」と主張する元慰安婦たちの証言は全て嘘っぱちのでっちあげだ。

貴重な動画がある。

元朝日新聞記者の植村隆の義母である梁順任(詐欺で逮捕)が、他の朝鮮人元慰安婦たちに対して、強制連行に関する証言の台詞(せりふ)の指導をしている動画だ!

植村隆の母は、他の元売春婦たちに、「ジープとかヘリコプターと言ったら朝鮮戦争の時の売春婦だったとバレるから、『ジープ』『ヘリコプター』と言ったら駄目だ!」などとNGワードについて厳しく教えている!

朝日新聞の植村隆の義母である梁順任(詐欺で逮捕)による証言の台詞やNGワード指導 ジープとかヘリコプターとは言ったらダメだよ
■ニコニコ動画
朝日新聞 植村隆の義母
http://www.nicovideo.jp/watch/sm24188858

――――――――――
7分25秒~
ジープとかヘリコプターとは言ったらダメだよ!
(朝鮮戦争の時の売春婦だと)ばれるからね
だからジープはダメだよ
ジープはダメ!
ジープはダメ!

あと、熊本とか台湾に連れて行かれたと言ったらだめよ

――――――――――
2014年9月15日に追記
――――――――――
ジープやトラック
毎日読ませていただいています。とても勉強になります。ありがとうございます。一点気づいた点がありますので書かせていただきます。
最初の動画で「ジープやトラックはだめ」とありますが、動画を観たところ、その前に「何と言っているのか分からないので、適当にキャプションします」という趣旨の注意書きがありました。ですので、これは実際に「ジープやトラック」等を韓国語で言っているわけではないようです。
せっかくの記事ですので、正確を期することが大切だと思い、コメントさせていただきます。
2014/09/14(日) 06:05:14 | URL | いつも読ませていただいています #t0gHIlQY [ 編集 ]
――――――――――




朝鮮人の元売春婦たちに、「日本によって意に反して慰安婦を強制された」と偽証するための台詞やNGワードについて指導していたのは、植村隆の母(梁順任)だけではない。

というか、元祖は、当時弁護士だった福島瑞穂と朝日新聞の松井やよりだった!


社民党・福島瑞穂と元朝日編集委員の松井やより、慰安婦の聞き取り調査で、スタッフが慰安婦に台詞を言わせて演出していた!

http://blog.livedoor.jp/aryasarasvati/archives/38968295.html
社民党・福島瑞穂と元朝日編集委員の松井やより、慰安婦の聞き取り調査で、スタッフが慰安婦に台詞を言わせて演出していた!「河野談話」を出世の踏み台にした「福島瑞穂」社民党前党首 売国の履歴書
週刊新潮2014.7.3号(p31~33)
今は知らん顔で頬かむり!?
「河野談話」を出世の踏み台にした
「福島瑞穂」社民党前党首 売国の履歴書


元慰安婦の証言は裏付けもなく、聞き取りはセレモニーでしかなかった。先頃公表された「河野談話」の検証報告ではそんな驚きの事実が明らかになったが、その偽りの「儀式」を演出した人こそ、福島瑞穂氏(58)だ。彼女が日韓の間に残した傷はあまりにも深い。

 それにしても、「河野談話」のお陰で日本人はどれほど貶められて来たことだろうか。何しろ、世界中で繰り広げられる反日キャンペーンは、この談話をもってして”日本政府も慰安婦の強制連行を認めているではないか”と正当化されてきたのである。

 そう銘打たれた別行の報告書が公表されたのは6月初日のこと。いわゆる従軍慰安婦の強制性を認めたとされる「河野談話」の作成過程が、政府の検証チームによってようやく明らかにされたのだ。

(略)

 報告書を読んだ拓殖大学の藤岡信勝客員教授が言う。
「報告書のポイントは2つあります。ひとつは慰安婦の強制連行がなかったことがより明白になった点です。すなわち、元慰安婦への聞き取りが単なるセレモニーだったということ。2つ目は強制連行がなかったという認識を、当時の政府が持っていたということです」

 この報告書の公開で事実が白目の下に晒されてはならじと思ったのか、韓国が竹島近海で射撃訓練を行うなどの威嚇に及んだのは御存知のとおり。また、朝日新聞も21日に〈もう談話に疑義をはさむのはやめるべきだ〉と逆ギレ調の社説を掲載、河野洋平元官房長官も同日の講演で「強制性はあった」と主張するなど、報告書の公開で立場が悪くなった面々から一斉に反発が起きたのだ。

 ところが、そんな中で、なぜか黙ったままの当事者がいる。慰安婦問題に火をつけ、「談話」にも深く関わった社民党前党首の福島瑞穂氏である。

日韓で”付け火”

 そもそも慰安婦問題が日韓の外交問題になったのは、91年8月、元慰安婦が”挺身隊の名目で連行され従軍慰安婦にさせられた。と名乗り出たことだった。そして12月、日本政府に対し損害賠償訴訟が起こされるのだが、そこに弁護士として参加したのが政治家になる前の福島氏だった。

 「日本の活動家が慰安婦問題に目をつけ、韓国の慰安婦団体を焚き付けた。人権派の高木健一弁護士らがこれに乗り、福島氏も訴状に名前を連ねたのです」

(政治部記者)この問題は、朝日も同年8月11日付で大々的に報じ、 大騒ぎとなる。後に報道はウソだったことが判明するが、それはしばらく経ってからの話。時の宮澤政権は追い込まれ、翌年1月の訪韓では慮泰愚大統領の前で8回も謝罪させられた。さらに92年7月、加藤紘一官房長官が元慰安婦に向けて、
「改めて衷心よりお詫びと反省の気持ちを申し上げたい」
 と談話を発表する。だが、それでも一向に収まる気配がない。福島氏らが日韓をまたいで”付け火”して回ったからだ。彼女はNHKなどに元慰安婦のインタビューを売り込む一方、韓国でも騒ぎまくった。

 だが、その手法は真実を求めるというよりはプロパガンダそのもの。長年、市民運動や女性の人権擁護に関わってきたフリージャーナリストの舘雅子氏が振り返る。

 「私は92年8月にソウルのYMCA 会館で聞かれた『アジア連帯会議』に出席しましたが、それを仕切っていたのが福島さんと元朝日新聞編集委員の松井やよりさん(故人) でした。当日、私は会場内で迷って、ある小部屋に立ち入ってしまったのです」

そこで舘氏は仰天の光景を目撃する。

「お揃いの白いチマチョゴリを着た女性が4、5人いて、日本人と韓国人のスタッフが”ああ言いなさい!こう言いなさい”と一生懸命、振り付けをしているのです。本番の会議でも彼女たちが登壇し、言われた通りに悲劇的な体験と、日本政府に対する怒りを切々と述べているではないですか

 元慰安婦たちは操られている。
舘氏はそう直感したという。

ところが、台湾人の元慰安婦の番になると”日本の兵隊さんは私たちに優しくしてくれました”などと言い出し、ステージの下に控えていた福島氏や松井氏が大慌て。

それ止めて! 止めて!と遮り、それでも止めないとマイクや照明を切ったりして発言を封じ込むのです。タイの女性も”日本の軍隊ばかり叩くな””イギリス兵はもっと悪いことをした” と反発していましたが、福島さんや松井さんが抑え込んでしまいました」(同)


 ハプニング続出出にもかかわらず、会議は日本政府に強制連行の認定と謝罪と補償を求める決議を採択して終わる。そして、具体的なアクションも決められた。

「日本政府への働きかけは2班に分けられ、私たち外部の団体は内閣外政審議室(当時)に対して行い、福島さんや松井さんたちは”河野(洋平)さんのところに持ってゆく!”とはっきり言っていました」(同)

 宮澤改造内閣の立役者として、河野氏が内閣官房長官に就任したのはこの年の12月。そして、翌年7月、政府による元慰安婦の聞き取り調査が開始される。その内容は、昨年同月、産経新聞のスクープで極めて杜撰なものであったことが明らかになっているが、

「聞き取り調査は、ソウル市龍山区にある太平洋戦争犠牲者遺族会の事務所で7月初日から初日まで行なわれました。日本からは内閣外政審議室の審議官らが4人、外務省から1人、そして民聞からも全国人権擁護委員連合会の弁護士と元慰安婦の国家補償を求める訴訟原告団の弁護士も同席したのです」(元ソウル特派員)

 その、同席した原告団弁護士がこれまた福島氏だった。

(略)

今回の報告書にはこう書かれている。

〈河野談話との関係については、聞き取り調査が行われる前から追加調査結果もほぼまとまっており、聞き取り調査終了前に既に談話の原案が作成されていた〉

 93年8月4目、談話が発表されると前出の舘氏は、それを見て驚き、そして合点がいったという。

「私たちが連帯会議の決議を外政審議室に持ち込んだときは、慰安婦の話は全く信憑性がなく身元も不明と門前払いでしたが、『河野談話』には決議そっくりの内容が盛り込まれていたのです。福島・松井チームは官邸に働きかけて主要部分を談話に入れることに成功していたんだ、と改めて感心したものです」

 福島氏は、知名度を買われ、98年の参院選で国政に進出。あれよあれよという聞に、社民党党首にまで上り詰めたのは御存知のとおり。
(以下略)


http://blogos.com/article/45082/
2012年08月17日、池田信夫
慰安婦問題の「主犯」は福島瑞穂弁護士

(一部抜粋)

吉田の話に目をつけて日本政府を相手に訴訟を起こそうとしたのが、福島瑞穂氏や高木健一氏などの弁護士で、彼らは韓国に渡って原告になる元慰安婦を募集した。そこで見つけたのが金学順で、彼女はNHKにも出演して「親に売られてキーセンになり、義父に連れられて日本軍の慰安所に行った」と証言した。この話をNHKに売り込んできたのが福島氏で、彼女はスタジオに立ち会って金にせりふを教えていた。目的は、軍票(敗戦で無効になった)で支払われた給与の賠償だった。

しかし朝日新聞の植村記者がこれを(吉田のストーリーにそって)「女子挺身隊として強制連行された」と誤って報じたため、福島氏らは訴状を「軍に連行された」と書き換えた(だから彼女は「強制連行」が嘘であることを知っているはずだ)。その原告団長は植村記者の義母だったが、のちに裁判費用を詐取したとして逮捕され、行方をくらました。



1991年12月6日にアジア太平洋戦争韓国人犠牲者補償請求事件として、35人が慰安婦に対する賠償を求めて日本政府を告訴
原告団長は粱順任(ヤン・スニム)、原告代理人は、福島瑞穂、高木健一、林和男など(関連記事

ワールドウォッチング(従軍慰安婦) 福島瑞穂弁護士
■動画
ワールドウォッチング(従軍慰安婦) 福島瑞穂弁護士
https://www.youtube.com/watch?v=oTqFF0GJKQ8




おそらく、植村隆の母(梁順任)に、「ジープとかヘリコプターと言ったら朝鮮戦争の時の売春婦だったとバレるから、『ジープ』『ヘリコプター』と言ったら駄目だ!」などと教えたのも、福島瑞穂や朝日新聞の松井やよりたちだったのだろう。

このように、福島瑞穂、朝日新聞の松井やより、朝日新聞の植村隆の義母の梁順任などが、NGワードなどを教えてやらなければ、「日本によって意に反して慰安婦を強制された」と主張する元売春婦たちは、もっともっと滅茶苦茶なことを証言していたはずだ。

(典型事例)

http://blogs.yahoo.co.jp/ishikawaryou1/9410462.html
韓国「ニセ」慰安婦 50代の慰安婦も来日! 旧日本軍のへリコプター部隊にジープで拉致された??←第二次大戦中に日本軍はゼロ戦部隊だ!ジープはアメリカ軍!
金福童(キム・ボットン)
故郷の『朝鮮の村にジープに乗った日本軍』がやってきて誘拐され、
『日本軍のヘリコプター部隊』の基地に連れていかれ、
『クリスマス休暇中の日本兵』にコキ使われるなど
『昭和23年まで』解放されませんでした。

日本兵には毎日のように『ブーツで』けられるなど、イジメられましたが、
日本兵たちは全員『8発も連射できるライフル』を持っているので、
逃げたくても、とても逃げきれないと思いました。

『ペニシリンを数週間ごとに』注射されて痛い注射を繰り返しうたれました。





「河野談話」「クマラスワミ報告書」も、嘘吐き朝鮮人婆どもの出鱈目証言だけが唯一の根拠となっている。

(参考)

▼▼▼▼嘘吐き朝鮮人婆ども▼▼▼▼

▼金学順▼
金学順「私が生き証人だ」慰安婦
「私が生き証人」と豪語する金学順

▼1991年8月11日【朝日新聞】植村隆が『「女子挺身隊」の名で日本軍に強制連行された朝鮮人従軍慰安婦が生存している』とスクープ記事▼

朝日新聞・植村隆記事
1991年8月11日【朝日新聞】
日中戦争や第二次大戦の際、「女子挺身隊」の名で戦場に連行され、日本軍人相手に売春行為を強いられた「朝鮮人従軍慰安婦」のうち、一人がソウル市内に生存していることがわかり
女性は「思い出すと今でも身の毛がよだつ」と語っている。…
女性の話によると、中国東北部で生まれ、十七歳の時、だまされて慰安婦にされた。ニ、三百人の部隊がいる中国南部の慰安所に連れて行かれた。…


↓ ↓3日後↓ ↓

1991年8月14日、金学順が韓国で実名・顔出し会見
91年8月14日の実名・顔出し会見

1991年8月15日「ハンギョレ新聞」
(一部抜粋)

生活が苦しくなった母親によって14歳の時に平壌のあるキーセン検番(日本でいう置屋)に売られていった。三年間の検番生活を終えた金さんが初めての就職だと思って、検番の義父に連れていかれた所が、華北の日本軍300名余りがいる部隊の前だった



1991年12月に補償を請求して提訴。裁判所に提出した略歴。
――――――――――
1924年:吉林省(満州)に生まれる。
1926年(2歳):母と共に平壌(現在の北朝鮮)へ移住 。
1939年(15歳):40円で妓生を養成する学校の養女に、そこから妓生巻番(妓生養成学校)に通う
1941年(17歳):卒業するが年齢が足りず妓生になれず、養父に中国ならお金が稼げるだろうと、養父に連れられ平壌から中国へ汽車で行く。
北京に到着町中で日本軍将校に呼び止められ「朝鮮人だろ、スパイではないか?」と姉さんとトラックに乗せられる。夜中ついた空き家で将校に犯される。翌日、お姉さん共々慰安所に。
――――――――――

東京会見で号泣演技の金学順91年12月
1991年12月、東京会見で号泣演技する金学順
朝日新聞の植村隆は吉田清治のストーリーにそって「女子挺身隊として強制連行された」と明らかに事実と異なる記事を書いたが、福島瑞穂らは訴状に「養父に連れられ北京に到着後、日本軍に呼び止められトラックに乗せられ連れて行かれた」とストーリーを修正した。
朝日新聞の植村隆は吉田清治のストーリーにそって「女子挺身隊として強制連行された」と明らかに事実と異なる記事を書いたが、福島瑞穂らは訴状に「養父に連れられ北京に到着後、日本軍に呼び止められトラックに乗せられ連れて行かれた」とストーリーを修正した


http://houdoumimamoru.cocolog-nifty.com/blog/2014/04/post-73c6.html
「証言 強制連行された朝鮮人慰安婦たち」は捏造だった。週刊文春2014,4,10より
(一部抜粋)
これらの証言の信ぴょう性を安教授に問うた。

安乗直氏(ソウル大学名誉教授)
「ありえないことを喋っている、、、、(苦笑)。最初に聞き取り調査をした際、日本軍を悪く言う慰安婦は、実は一人としていませんでした。むしろ日本への憧れの気持ちを感じた」

大高未貴(ジャーナリスト)
最初に従軍慰安婦だと名乗りをあげた金学順さんの証言も肝心の部分でたびたび変遷しています。彼女達の証言は、一体どこまで信ぴょう性があるのですか。

安教授
(中略)
「(慰安婦たちは)挺対協と一緒になってワーワーやっているうちに精神的に汚れてしまったんでしょう。以降、どんどん好きな事ばかりしゃべるようになってしまった。その結果、何が何だか解らなくなってー」






▼黄錦周▼(1993年「河野談話」の前に聞き取り調査した16人の一人)
自称性奴隷の黄錦周

自称性奴隷の黄錦周「私は日本人野郎を引き裂いて食べて死ぬつもりだ」

1992年4月『元兵士たちの証言 従軍慰安婦』西野留美子著
17歳の時、工場で働けるといわれ満州の吉林へ。
其処が慰安所だった。淋病、梅毒にかかっても慰安所で働かされた。


1992年7月『従軍慰安婦と戦後補償』高木健一著
生活は貧しく、12歳のときに100円で売られた。ソウルの金持ちの家で小間使い。 1938年に威鏡南道ハムン郡で女中をしていた時に、その家の娘の身代わりとなって満州に連行され従軍慰安婦となった。
吉林省、樺太、また吉林省と移動してそこで終戦。


1993年7月『写真記録 破られた沈黙 アジアの「従軍慰安婦」たち』伊藤孝司著
1922年生まれ。12歳の時売られ1942年工場供出の員数割り当てがきてソウルの金持ちの家で女中をしていた家の娘の身代わり。
行った先が慰安所だった。


1993年7月「河野談話」に向けたヒアリング(聞き取り調査)
1927年12月1日生まれ。15歳で養女に行き、(1947年頃)19歳のとき、養い親に白い令状がきて義姉の代わりに行った。「吉林駅」からトラックでひどく寒い場所に連れて行かれ、軍人たちの相手をさせられた。4年目の(1951年か)8月に解放された。


1993年10月『証言 強制連行された朝鮮人軍慰安婦たち』韓国挺身隊問題対策協議会・挺身隊研究会編集
1922年8月15日生まれ。1941年村の班長(日本人)が「日本の軍需工場に三年の契約で仕事をしに行けばお金が儲かる、一家で少なくとも一人は行かなくてはならない」と、暗に脅迫しました。行った先が吉林駅。

1995年7月24日 【朝日新聞】元従軍慰安婦 黄錦周の世界1
日本人の班長が「三年契約で軍需工場で働く」件で会う度に「どうするの?」と聞くので「私が行きます」

1995年7月25日 【朝日新聞】元従軍慰安婦 黄錦周の世界2
「多い日で15人ぐらい、クリスマスには20人近かった」
(日本にクリスマスの習慣が入ったのは戦後)

1996年1月4日、国連・経済社会理事会クマラスワミ報告
17歳のとき、日本人の村の指導者の妻が、未婚の朝鮮人少女全員に、日本軍の工場に働きに 行くように命じました。そのとき私は労働者として徴用されたのだと思いました。

1997年夏 本人発言「日韓社会科教育交流団」韓国を訪問
満18歳になったある日、男がやって来て、村から娘を提供するように言いました。

1997年12月5日、本人発言『元日本軍「慰安婦」の証言を聞く集会』福岡
村の班長(日本人)に「日本の軍需工場に行けば、お金がもうかる。一家に一人は行かなくては」と脅かされ、奉公先の娘たちにかわって、1941年、20歳で韓国を離れましたが 、到着した場所は、慰安所でした。

2001年5月17日 【TBS】「ここが変だよ日本人」 本人発言
「私は19歳で学校を卒業する25日前に日本軍に引っ張りだされ仕方なく慰安所に行ったんだ!」

2001年7月17日 『黄錦周さんの証言を聞く会』東京大学にて本人発言
「14歳のとき、いわゆる「少女出」で満州に連行され、皇軍兵士のセックスの道具にされた。つらい体験だった。」

2006年11月28日 「中央日報」元慰安婦ファンさん、4000万ウォンを奨学金に寄託
1924年生まれ。17歳の時日本軍に連行され興南のガラス工場で働き、20歳の時に間島に連れて行かれて慰安婦になった





▼金君子▼(2007年米下院公聴会での証言者)
金君子

2005/06/23, 北海道新聞
●ある日、養父から「お使いに行っておくれ」と言われて、汽車に乗せられた。

平成17年11月「東京の高校生 平和のつどい」
●【1942年3月】、養父に「お金を稼げるところがあるから」と言われて、朝鮮人の軍人に連れて行かれました。

2006/02/26, 朝日新聞
●17歳の時、家に朝鮮人2人が来た。「工場で働かせてあげる」。列車で連行されたのが旧ソ連国境近くの中国・琿春。
2006年-(79歳-17歳)=【1944年】



▼李容洙▼(2007年米下院公聴会での証言者)
嘘吐き朝鮮人売春婦の李容洙

李容洙の証言には一貫性がなく、話す度に連行された時の年齢や状況などが食い違っている。

また、売春婦をしていた期間についても、1945年に戦争が終わったにもかかわらず、「1944年から1947年までの3年間、日本軍の慰安婦を強制された」と嘘丸出しの証言をしていた。


1992/08/23, 朝日新聞
1992年に採録された韓国挺身隊問題協議会の証言記録
●1944年、満16歳の秋、友人に誘われて、日本人の男の人のところへ行き、即座について行った(他の4人の韓国人女性とともに台湾へ連れて行かれた)。

1995/11/27, 中日新聞
1996/07/17, 朝日新聞
●14歳の時、中国の大連から台湾に軍隊と一緒に軍用船で強制連行され、17歳まで兵士の相手をさせられた。

1996/08/10, 中国新聞
●15歳の時に川で水遊びしていてら致され、途中さまざまなごう問を受けながら中国・大連を経て軍用船で台湾へ。

2002年6月26日(水)「しんぶん赤旗」
●14歳で銃剣をつき付けられて連れてこられた。

2004年12月4日全国同時証言集会・京都
2004/12/05, 朝日新聞
●1944年、16歳の時に韓国・大邱から「軍服みたいな服を着た男」に連行され、台湾へ。…
日本軍「慰安婦」としての生活を3年間強制された。

↑1945年に戦争が終わったのだから、1947年まで日本軍「慰安婦」を強制されたなんて絶対に有り得ない。

●2007年の証言
「1944年15歳の時に連行され1945年に解放とされた」と修正申告。

2004年の証言と2007年の証言が違うのではという指摘に対し、李自身は「私はどちらもそういう風に喋っていない、私が喋ったことが毎回違うと言う人がいるそうだが、集会で話すための持ち時間も違うし、なんにせよ私の体験全部は話せない。その時の選択で喋り方が変わった事をどうして嘘をついたというのか?」と意味不明な反論。





▼吉元玉▼
日テレ ミヤネ屋【大阪】橋下氏と元慰安婦金福童(キム・ボクトン)と吉元玉(キル・ウォンオク)面会ドタキャン 「なぜ…」準備奔走の市職員がっくり
元売春婦の嘘吐き朝鮮人、吉元玉(キル・ウォンオク)(84)

嘘1
吉元玉は、1928年生まれで「1940年に11歳から慰安婦を始めた」と言っている。
しかし、慰安婦は17歳とか18歳以上しか募集されておらず、11歳(数えの13歳)の慰安婦が発覚すれば関係者は厳しく処罰されたので有り得ない。

なお、慰安婦は17歳~18歳以上しか募集されていなかった。

嘘2
吉元玉は、「(1945年)終戦後に解放されたが、南北分断で北朝鮮になった故郷には戻れないまま、韓国で暮らしている。」と証言している。
しかし、南北が分断されたのは1945年でも、1950年~1953年の朝鮮戦争までは、南北の往来ができていただから、「北の故郷に戻れなかった」というのは嘘。

自由な38度線 解放直後、米・ソ両国軍が進駐したとき、38度線は厳しい境界線ではなかった。 1947年10月、38度線を越えて韓国に来る北朝鮮の一家族。
画像は、1947年10月、38度線を越えて南朝鮮に来る北朝鮮の一家族。




▼金福童▼
元売春婦の嘘吐き朝鮮人、金福童(キム・ボクトン)(87)
強制連行「私が証拠」by金福童

嘘1
金福童は、「14歳のころ、旧日本軍に『軍服を作るために日本へ行く』と日本統治下の韓国から連行された。アジア各地の前線を転々とし、8年間、慰安婦を強いられた。」と証言している。
しかし、慰安婦は17歳とか18歳以上しか募集されておらず、14歳の慰安婦が発覚すれば関係者は厳しく処罰されたので有り得ない。


嘘2
金福童は「14歳のころから8年間慰安婦を強いられた」すなわち1939年から1947年まで慰安婦を強いられた証言している。
しかし、大東亜戦争は1945年に終わっており、1947年まで慰安婦を強いられたなどということは絶対に有り得ない。

嘘3
金福童は、2013年9月18日、フランスで朝鮮戦争当時 日本軍に無惨に踏みにじられて悔しい思いをさせられた。日本が誤りを悔いて慰安婦被害者の問題を解決できるように助けて!」と絶叫した。
しかし、朝鮮戦争当時、日本軍は存在しなかった。

金福童キム・ボクトン(88)「朝鮮戦争当時 日本軍に無惨に踏みにじられて悔しい思いをさせられた。日本が誤りを悔いて慰安婦被害者の問題を解決できるように助けて」2013年9月18日フランスで響いた絶叫
2013年9月18日フランスで「朝鮮戦争当時 日本軍に無惨に踏みにじられた」などと真っ赤な嘘を絶叫した金福童(キム・ボクトン)(88)




▼文玉珠▼
文玉珠

文玉珠は、もともとは、ビルマで慰安婦をやって荒稼ぎした大金を野戦郵便局に「文原吉子」名義で貯金していたが、1965年の日韓基本条約締結後も韓国政府からその貯金を補償されなかったため、平成4年(1992年)日本政府を逆恨みして日本で訴訟を起こした。

文玉珠は、慰安婦として荒稼ぎして貯めた大金の支払いを請求していたが、朝鮮人慰安婦が莫大なカネを荒稼ぎして貯金していた事実は、反日勢力にとって都合の悪い事実だった。

したがって、文玉珠は、あれこれと様々な嘘を吐かなければならなかった。

文玉珠は、平成4年(1992年)に日本の郵便局を訪れ、2万6145円の貯金の返還を要求した。

調べたら「軍事郵便貯金原簿」というのが熊本貯金事務センターに残っていた。←事実


贅沢品を消費しながら、2~3年間で2万6145円軍事郵便貯金し、5千円を大邱の家族に送金していた(文玉珠『ビルマ戦線 楯師団の「慰安婦」だった私』(梨の木舎1996年)。←事実

今なら1億円近いの大金だ!←事実

http://www2s.biglobe.ne.jp/~nippon/jogbd_h11_2/jog106.html
■1.米軍がレポートする慰安婦の実態■

…彼女たちの暮らしぶりは、贅沢であった。

慰安婦は接客を断る権利を認められ、負債の弁済を終えた何人かの慰安婦は朝鮮に帰ることを許された。

また、ビルマのラングーンで慰安婦をしていた文玉珠さんの手記では、その生活ぶりを次のように語っており、米軍のレポートを裏付けている。

支那マーケットにいって買物した。ワ二皮のハンドバッグと靴を買い母のためにもなにか買った。将校さんに連れられてジープに乗って、ぺグーの涅槃像をみに行った。

ちなみに文玉珠さんは、平成4年に日本の郵便局を訪れ、当時貯めた2万 6145円の貯金返還の訴訟を起こして敗れている。千円もあれば故郷に家が一軒買えると体験記で述べているが、現在の貨幣価値なら、4~5千万円程度の金額を、3年足らずで貯めたことになる。
彼女たちは実に明るく楽しそうだった


◆比較

※当時の貨幣価値
・総理大臣月給 800円(東条英機)  ・陸軍大将月給 550円  ・一般日本兵月給 15~25円

━━━━━━絶対に越えられない壁━━━━━━

・文玉珠
・慰安婦の月収 1000円~2000円(アメリカ軍の調書)
・元慰安婦、文玉珠の2年3ヶ月の郵便貯金 26145円…
現地で贅沢品を消費しながら大邱の家族に5,000円を送金し、26,145円(現在の貨幣価値で約6,000万円)を約2年で貯金した売春婦




1992年5月12日付毎日新聞記事によると、文玉珠は1942年、18歳の時に釜山から100人~150人の若い女性と共にビルマのヤンゴン(ラングーン)に連れていかれたそうだ。

1992年5月12日付毎日新聞
(一部抜粋)
文さんの話では、1942年、18歳の時に釜山から百―百五十人の若い女性と共にヤンゴン(ラングーン)に連れていかれ、日本軍人の相手をさせられた。歌が上手だったことから宴会にも呼ばれ、もらったチップを野戦郵便局に「文原吉子」名義で貯金していた。


歌が上手だったことから宴会にも呼ばれたそうだ♪
「博多夜船」♪や「博多節」♪などを18歳の時に覚えたそうだ。←事実


以上のとおり、1992年当初、文玉珠は、荒稼ぎして贅沢しながら貯めた大金の支払いを請求していたのだが、慰安婦が大金を荒稼ぎしていたことは、反日勢力にとって不都合な事実だった。

したがって、文玉珠は、徐々にあれこれと様々な嘘を吐くようになっていった。


1992年の証言
1942年、18歳の時に釜山から100人~150人の若い女性と共にビルマのヤンゴン(ラングーン)に連れていかれた。

↓ ↓ ↓
1996年5月法廷での証言
十六歳の時、日本人の憲兵らに呼び止められ、大邱市から満州国などに強制連行されて慰安所で働かされた。


文玉珠については、「証言集の本」と「手記の本」が出ているが、様々な食い違いを露呈している。

■慰安婦になるまでの経歴

「証言集の本」
私立の夜間学校に3年通う
10歳から15歳 お手伝い
15歳から17又は18歳まで 靴下工場勤務
17又は18歳 ビルマに行き慰安婦にされる

「手記の本」
12歳頃 九州で働く
半年で韓国に帰国し キーセン見習い
16歳 満州国へ拉致される
17歳 帰国してキーセンになる
仲間とビルマに渡り慰安婦となる

■慰安婦となったときの感想

「証言集の本」
びっくりして 昼も夜も泣き通しだった


「手記の本」
薄々察していたので 驚かなかった


贅沢品を消費しながら、2~3年間で2万6145円軍事郵便貯金し、5千円を大邱の家族に送金していた(文玉珠『ビルマ戦線 楯師団の「慰安婦」だった私』






「河野談話」「クマラスワミ報告書」も、嘘吐き朝鮮人婆どもの出鱈目証言だけを唯一の根拠としているが、例えば日本政府が「河野談話」に向けて1993年に行った元慰安婦16人に対する聞き取り調査についても、全ての慰安婦の証言内容は嘘出鱈目ばかりだった。
慰安婦に対する聞き取り調査の主な内容(敬称略)
慰安婦に対する聞き取り調査の主な内容(敬称略)




平成5年(1993年)の日本側の聞き取り調査に先立ち、平成4年(1992年)に聞き取り調査を行った安秉直ソウル大教授は、現在でも次のとおり堂々と真実を証言している。

「元慰安婦の聞き取りも含め詳しく調査したが、日本軍が女性を強制動員して慰安婦にした客観的資料はない。証拠といえる証言もなかった。」

「慰安婦動員が強制的ではないのは歴史的事実」

「彼女らはお金目的の売春婦」
韓国・安秉直ソウル大教授が神発言 「慰安婦連行が強制的でないのは歴史的事実」
韓国・安秉直ソウル大教授が神発言 「慰安婦連行が強制的でないのは歴史的事実」
■動画
韓国・安秉直ソウル大教授が神発言 「慰安婦連行が強制的でないのは歴史的事実」
http://www.youtube.com/watch?v=OYtvpspoevc


(参考記事)
安秉直・ソウル大学名誉教授 「元慰安婦の聞き取りも含め詳しく調査したが、日本軍が女性を強制動員して慰安婦にした客観的資料はない」

http://sankei.jp.msn.com/politics/news/131017/plc13101712140014-n1.htm
元慰安婦報告書-論理的ではない河野氏の言葉
2013.10.17、産経新聞

(一部抜粋)

 慰安婦募集の強制性を認めた「河野談話」は、やはり国民を欺いた政治的妥協の産物だった。

 河野談話の根拠の決め手となったのが、韓国・ソウルで行った元慰安婦16人への聞き取り調査である。それが、産経新聞が入手した調査報告書で驚くほどお粗末な内容であることが明らかになったのだから、談話を一方的に押し付けられている国民はいい迷惑だ。

■秘匿の意味は薄く
…日本での慰安婦賠償訴訟の原告が5人いる。日本の新聞のインタビューを受けて連載記事で取り上げられた人も、安秉直(アン・ビョンジク)ソウル大教授(当時)ら韓国側が行った聞き取り調査に応じ、元慰安婦の「証言集」に収録されている人もいた。


 つまり、日本政府が内容を秘匿することにあまり意味はないのである。

■事実関係置き去り
…実際の調査は1人当たりわずか約3時間程度で、それも通訳を介してのやりとりである。安氏ら韓国側の調査のように、5、6回面会してじっくり話を聞いたわけではない。


■韓国側調査の方が
 一方、福井県立大の島田洋一教授が19年3月にソウルで安氏と会った際、安氏はこう語ったという。

 「私も元慰安婦の聞き取りも含め詳しく調査したことがあるが、調べた限り、日本軍が女性を強制動員して慰安婦にした客観的資料はない。研究者として証拠といえる証言もなかった」


 河野氏より韓国の学者の方がよほど事実に対して謙虚であり、良心的だと感じる。


http://getnews.jp/archives/499577
ソウル大学教授が告発「従軍慰安婦連行が強制的でないのは歴史的事実 お金のため」
2014.01.22、ガジェット通信
ソウル大学・安秉直教授が告発「従軍慰安婦連行が強制的でないのは歴史的事実、彼女らはお金目的の売春婦」

ソウル大学の安秉直(アン・ビョンジク)教授が従軍慰安婦について告発している。彼は「慰安婦動員が強制的ではないのは歴史的事実です」とコメント。慰安婦を集め業者が商売をしたかっただけだと語り、それは従軍慰安婦ではなく単に売春婦だったという。「それは何が目的か」と聞かれたら「お金のためでしょう」と語る。

安秉直教授の告発は今回が初めてではなく、過去にも行われている。
(以下略)



「河野談話」「クマラスワミ報告書」も、これら嘘吐き朝鮮人婆どもの出鱈目証言だけが唯一の根拠となっている。
●詳細記事
元慰安婦証言は検証せず=菅官房長官・安秉直教授「詳しく聞き取りしたが強制ない!金目的の売春婦
http://deliciousicecoffee.blog28.fc2.com/blog-entry-5386.html
日本「河野談話検証を20日発表」・韓国「もう外交しないつもりか」・過程ではなく内容を検証しろ
http://deliciousicecoffee.blog28.fc2.com/blog-entry-5485.html




『韓国の大量虐殺事件を告発する―ベトナム戦争「参戦韓国軍」の真実』北岡俊明著, 北岡正敏著(2014/06)
『マスコミ堕落論-反日マスコミが常識知らずで図々しく、愚行を繰り返すのはなぜか』西村幸祐著(2014/7/15)
『すべては朝日新聞から始まった「慰安婦問題」』 山際澄夫著(2014/1/15)



「慰安婦たちの証言は、日本による強制性の証拠にはならない!」

と思う人は、↓クリックお願いします。↓





  ∧_∧
 ( ・∀・) よろしく
 ( ∪ ∪
 と__)__)

テーマ:従軍慰安婦性奴隷制問題 - ジャンル:政治・経済

東京書籍の教科書が酷過ぎると話題に・日本へ連行し働かせた・土地を奪った・日本語を強制的に教えた
↓忘れずに、最初にクリックお願いします。↓

人気ブログランキングへ




「保守速報」で、東京書籍の教科書について取り上げていた。

【絶望】東京書籍の教科書があまりにも酷すぎると話題に 工工工エエエエエエェェェェェェ(゚Д゚)ェェェェェェエエエエエエ工工工

私も10年近く前、当時中学生だった姪っ子の東京書籍の歴史教科書に目を通したことがある。

その東京書籍の歴史教科書の記述は、古代史から現代史に至るまで嘘出鱈目のオンパレードだったので、ついつい時間をかけて添削してしまったことを思いだす。

「保守速報」の記事でも様々な問題点が取り上げれているが、飽くまで氷山の一角に過ぎず、もっと注意深くじっくり見ればおそらくこの何十倍何百倍もの嘘出鱈目が今でも東京書籍の歴史教科書には記述されているはずだ。

では、東京書籍の教科書の一部を紹介して、反論しておく。

https://twitter.com/okada014/statuses/458547074359779328
丘田‏@okada014
. 東京書籍の教科書はダメだなしゃあしゃあとウソが書いてある ★東京書籍の中学公民教科書 43ページの13行目以降の部分 @gyutaso . pic.twitter.com/KEpAKCff2h
【絶望】東京書籍の教科書があまりにも酷すぎると話題に
19:05 - 2014年4月22日



>「1910年の日本の韓国併合による植民地統治の時代に、日本への移住を余儀なくされた人たちや、意思に反して日本に連れてこられて働かされた人たちとその子孫も多くいます。これらの人たちは、民族の誇りを守り、さまざまな分野で活躍しています。しかし、就職や結婚などでの差別が亡くなっていません。また、日本国籍を持たないため、選挙権や公務員になることなども制限されています。日本で生まれ生活していることやその歴史的事情に配慮して、人権保障を推進していくことが求められています。」


ツッコミ所満載だ!

東京書籍は「1910年の日本の韓国併合による植民地統治の時代に、日本への移住を余儀なくされた人たちや、意思に反して日本に連れてこられて働かされた人たちとその子孫も多くいます。」と記述しているが、そんな人たちは居なかった。

「徴用」はあったが、「強制」ではなく、「国民の義務」であり、日本人(内地人)や台湾人には1939年から終戦までの6年間適用したのに対し、朝鮮人には1944年9月から1945年3月までのたった7ヶ月間しか適用しなかった。

―――――
1944年に広島の軍需工場に徴用された鄭忠海氏は90年に日本で出版した手記(『朝鮮人徴用工の手記』河合出版)の中で、新築の寄宿舎で新しい寝具が準備され、食事も十分で満足でき、仕事は日本人女子挺身隊員といっしょであり、「女性たちとの恋だの愛だのということに心をうばわれているようで、工場内の風紀は言葉にならないほどだった」と書いている。
―――――


徴用によって炭鉱や工場などで重労働をさせられた人数は、朝鮮人よりも日本人や台湾人の方が遥かに多かった。

また、命令で泣く泣く朝鮮に赴任して行った日本人の方が、命令で日本に赴任した朝鮮人よりも遥かに多かった。

「なぜ朝鮮半島出身者が今でも多く日本に居るのか?」といえば、それは朝鮮人が日本に密航(密入国)して来て違法に日本に住み着いているからだ。

朝鮮人は、自らの意思で日本に密航し、自らの意思で日本に残り、「帰れ」と言われても帰らない連中だ。

もちろん「強制連行」なんて一切無かった。

外務省の資料は昭和34年7月11日付で、徴用で日本に来て日本に留まっている245人について「みな自分の自由意思によって日本に留った者または日本生まれだ。日本政府が本人の意志に反して日本に留めているような朝鮮人は犯罪者を除き一名もいないと結論付けている。


上記外務省の昭和34年(1959年)7月11日付資料は、朝日新聞1959年7月13日付の記事となり、ネット上では良く見かけ、拙ブログでも過去に何度か掲載している。

大半、自由意思で居住

大半、自由意思で居住
外務省、在日朝鮮人で発表
戦時徴用は245人

1959年7月13日 朝日新聞

在日朝鮮人の北朝鮮帰還をめぐって韓国側などで「在日朝鮮人の大半は戦時中に日本政府が強制労働をさせるためにつれてきたもので、 いまでは不要になったため送還するのだ」との趣旨の中傷を行っているのに対し、外務省はこのほど「在日朝鮮人の引揚に関するいきさつ」について発表した。
これによれば在日朝鮮人の総数は約61万人だが、このうち戦時中に徴用労務者として日本に来た者は245人にすぎないとされている。主な内容は次の通り。

一、戦前(昭和14年に日本内地に住んでいた朝鮮人は約100万人で、終戦直前(昭和20年)には約200万人となった。増加した100万人のうち、70万人は自分から進んで内地に職を求めてきた個別渡航者と、その間の出生によるものである。
 残りの30万人は大部分、工鉱業、土木事業の募集に応じてきたもので、戦時中の国民徴用令による徴用労務者はごく少数である。
 また、国民徴用令は日本内地では昭和14年7月に実施されたが、朝鮮への適用はさしひかえ、昭和19年9月に実施されており、朝鮮人徴用労務者が導入されたのは、翌年3月の下関-釜山間の運航が止るまでのわずか7ヶ月間だった。

一、終戦後、昭和20年8月から翌年3月まで、希望者が政府の配給、個別引揚げで合計140万人が帰還したほか、 北朝鮮へは昭和21年3月、連合国の指令に基づく北朝鮮引揚計画で350人が帰還するなど、終戦時までに在日していたもののうち75%が帰還している。戦時中に来日した労務者、復員軍人、軍属などは日本内地になじみが薄いため終戦後、残留した者はごく少数である。
 現在、登録されている在日朝鮮人は総計約61万人で、関係各省で来日の事情を調査した結果、戦時中に徴用労務者としてきた者は245人にすぎず、現在、日本に居住している者は犯罪者を除き、自由意思によって在留した者である。
(昭和34年7月13日 朝日新聞)



このネット上でお馴染みの朝日新聞1959年7月13日付記事が、2010年3月1日放送のテレビ朝日「たけしのTVタックル」(是か非か外国人参政権・日韓併合と強制連行の真偽&在日差別の現実、国境マル秘危機)で取り上げられた!
TVタックル大半、自由意思で居住
大半は本人の自由意志で在留
2010年3月1日放送テレビ朝日「たけしのTVタックル」

さらに念のため付け加えると、当時は、日本に滞在せず、朝鮮半島に帰ろうと思えば簡単に帰ることが出来た。
―――――
マッカーサー元帥のGHQは「在日」の韓国人・朝鮮人の"帰国(引揚げ)"に過剰なほどの支援をなした。
すべての希望者に帰国のための無料の船便を提供した。

日本の官僚に対して「全員帰国を達成せよ」と厳しく命じた。

つまり、現在の在日韓国人・朝鮮人とは、このとき、たとえ政治的に差別されようとも"外国人"として日本に残った方が経済的に有利であるとか、日本の方が相対的に好きとか、の自由意志を頑なに貫き、GHQの「好意」を断固拒絶したもの、およびその子供や孫たちである。

自ら"外国人"の値を選択したのが故の「在日」であり、その子孫である。
それなのに"外国人"として扱われることを「差別」と称するのは、詐欺そのものだろう。

『歴史を偽造する韓国――韓国併合と搾取された日本』中川八洋著
―――――




●証拠資料
―――――
吉田茂氏がマッカーサーに宛てた「在日朝鮮人に対する措置」文書(1949年)

朝鮮人居住者の問題に関しては、早急に解決をはからなければなりません。
彼らは総数100万にちかく、その半数は不法入国であります。

私としては、これらすべての朝鮮人がその母国たる半島に帰還するよう期待するものであります。

その理由は次の通りであります。

(1)現在および将来の食糧事情からみて、余分な人口の維持は不可能であります。
米国の好意により、日本は大量の食糧を輸入しており、その一部を在日朝鮮人を養うために使用しております。
このような輸入は、将来の世代に負担を課すことになります。

朝鮮人のために負っている対米負債のこの部分を、将来の世代に負わせることは不公平であると思われます。

(2)大多数の朝鮮人は、日本経済の復興に全く貢献しておりません。

(3)さらに悪いことには、朝鮮人の中で犯罪分子が大きな割合を占めております。
彼らは、日本の経済法令の常習的違反者であります。彼らの多くは共産主義者ならびにそのシンパで、最も悪辣な政治犯罪を犯す傾向が強く、常時7000名以上が獄中にいるという状態であります。

--中略--

さて、朝鮮人の本国送還に関する私の見解は次の通りであります。

(1)原則として、すべての朝鮮人を日本政府の費用で本国に送還すべきである。

(2)日本への残留を希望する朝鮮人は、日本政府の許可を受けなければならない。
許可は日本の経済復興の貢献する能力を有すると思われる朝鮮人に与えられる。 

上述のような見解を、原則的に閣下がご承認くださるならば、私は、朝鮮人の本国帰還に関する予算並びに他の具体的措置を提出するものであります。

敬具 吉田 茂

(田中宏「在日外国人」より)

―――――

22-衆-法務委員会-23号 昭和30年(1955年)06月18日
法務委員会委員長 世耕 弘一(世耕弘成参院議員の父)

○小泉純也政府委員

 神近先生(社会党)がおっしゃいましたように、日本に住まいたい者を住まわせて、韓国に帰りたい者は返す、こういうふうに参りますと事は最も簡単で、いろいろの難問題が漸次解決をするのでありますが、問題はそう簡単でなく、極端かもしれませんけれども、六十万と推計をせられる朝鮮_人のうち、日本から母国に帰りたいという者は一人もいないといっても大した言い過ぎではない。

一方向うからは、入れれば、それこそ手段方法を選ばず、命がけでも密航をして、方法さえつけば怒濤のごとくどんどん入ってくる。そしてこちらから強制送還をしようといたしましても、韓国の政府がこれを容易に受け付けないというところに、人道問題だけでは解決しない大きな国と国との外交問題と申しますか、もう入国管理局だけでは手に負えない大きな外交問題となってここに横たわっておるのは、私が申し上げるまでもなく、御理解をいただいておると思うのであります。

ですから、要するに、こちらは国際的ないわゆる紳士としての態度をもって韓国に接しましても、韓国の方は、紳士的でないとは申しませんが、御承知の通り李承晩ライン、その他漁船の拿捕の問題、こちらから、密航した者を密航したという確証をあげて韓国に申し入れましても、その送還を容易に受け付けない、こちらは向うから出てきた者を受け入れっぱなし、不法入国であろうが何であろうが、返すことができないで、大村収容所にはますます人員がふえていく、それをみな国費で、国民の血税で養ってやらなければならない、その取扱いについても、きわめて懇切丁寧にしなければ、人権じゅうりんというような問題まで起きてくる。

これを大まかに考えますと、一体日本のためにやらなければならないのか、日本国民の血税の犠牲において、韓国人をまず第一義として大事にしてあげなければならないかというようなところまで、考え方によっては行く問題であると私は思うのであります。

小泉純也(小泉純一郎の父)政府委員はこのとき法務政務次官


【要約】

六十万と推計をせられる朝鮮_人のうち、日本から母国に帰りたいという者は一人もいないといっても言い過ぎではない。

向うからは、入れれば、それこそ手段方法を選ばず、命がけでも密航をして、方法さえつけば怒濤のごとくどんどん入ってくる。

こちらから強制送還をしようといたしましても、韓国の政府がこれを容易に受け付けない

密航した者を密航したという確証をあげて韓国に申し入れましても、その送還を容易に受け付けない


―――――

衆議院 - 第022回国会 法務委員会 - 23号 昭和30年06月18日」の国会答弁

○椎名(隆)委員

朝鮮人は戦勝国といっていばりにいばり抜いておる。

これは日本があまり待遇をよくするから、朝鮮人の連中は、向うで食うに困ったならば日本に行った方がいい、日本に行きさえすれば待遇がいい、日本に行きさえすれば生活ができるというようなところからどんどん入ってくるのじゃないかと思うのであります
―――――



実際に、在日朝鮮人には、戦後になってから日本に密入国して来た者が非常に多い。

これについても2010年3月1日放送テレビ朝日「たけしのTVタックル」で取り上げてくれた!
TVタックル外国人参政権、朝鮮人は戦後も大量密入国
「TVタックル」朝鮮人は戦後も大量に日本に密入国

戦後も大量の朝鮮人が日本への密入国を続けた大きな原因の1つに、いわゆる「済州島4.3事件」がある。

済州島で1948年4月3日、米軍政下で南朝鮮での単独選挙に反対した島民(北寄りの共産主義者が多かった)が武装蜂起したことをきっかけに、韓国軍や警察などによる一連の島民虐殺事件が起きたが、この事件の際、3万人から6万人の島民が虐殺され、4万人以上が日本に逃れたという。

その後も長年に亘って島民(共産主義者)に対する弾圧は続き、1948年には28万人だった済州島の人口が、1958年には3万人に減少してしまい、かわりに在日朝鮮人が大幅に増加した。

密航




〓〓 まとめ 〓〓

●日韓併合以降、200万人以上の朝鮮人が自由意思で日本へ渡航した
 ※「日帝の差別や虐待のせいで朝鮮に住めなくなった」というのであれば、日本に来るのはおかしい

●戦時徴用は、日本人(内地人)や台湾人には1939年から終戦までの6年間適用したのに対し、朝鮮人には1944年9月から1945年3月までのたった7ヶ月間しか適用しなかった。

●戦時徴用で日本に渡航したのは約22万人
 ※そもそも徴用は国民の義務であり、当時は「強制連行」や「強制徴用」とは言わず、「強制連行」「強制徴用」などと言い始めたのは戦後何十年も経ってからだ。

●戦後、GHQの命令で朝鮮人の帰還事業が日本政府の支出で行なわれた。
 ※つまり、朝鮮に帰りたい人はアゴアシ付きで帰国出来た。

●その結果、日本に残った朝鮮人は210万人中60万人だった。

●その日本に残った60万人のうち、戦時徴用で来日した数は245人のみだった。
 ※彼らは自分の意志で日本に残った。
 ※また、GHQの命令による帰還事業が終わった後も、彼らの自由意思による帰国を日本政府は禁止していない。
 ※更に、1959年~1984年には北朝鮮への「帰国事業」も行われ、朝鮮総連が在日朝鮮人に対して「地上の楽園」への帰国を盛んに奨めたが、それでも大半の在日朝鮮人は頑なに日本に残った。


    1945年当時日本に居た朝鮮人  1959年当時日本に残っていた朝鮮人
全体    210万人            61万人
徴用     22万人          たった245人






それと、東京書籍の教科書は、「日本国籍を持たないため、選挙権や公務員になることなども制限されています。」と記述しているが、外国人が余所の国の選挙権や公務員になることが制限されるのは当たり前だ。

日本人だって、韓国などの外国では選挙権を持っていないし、公務員になることもできない。

日本で、外国人が選挙権を持ったり公務員になったりすることは、日本国憲法に違反する。

しかし、実際には、在日外国人だけは、日本で公務員になっている。

例えば、大阪市には、201名の外国籍職員がいる!

http://www.city.osaka.lg.jp/shimin/cmsfiles/contents/0000223/223079/15.pdf
大阪市における外国籍の公務員の採用について

1外国籍の職員の状況
大阪市には、201名の外国籍職員(韓国187名、朝鮮10名、中国3名、英国1名)が在籍。 (平成24年5月1日現在)



また、Wikipediaによると、大阪府教育委員会と大阪市教育委員会は、1975年から国籍条項を撤廃し、在日韓国人を中心とした在日外国人の教員採用を行ってきており、2006年には大阪府全体で外国人現職教員が初めて100人を超えたという。

内訳は、韓国・朝鮮101人、支那3人、台湾1人。

大阪府の外国籍教師は全国でも群を抜いた人数となっている(2006年時点で次に多い兵庫県が19人)。【関連記事








もう一つ、今度は、東京書籍の小学6年生の社会教科書からだ。

https://twitter.com/akynon/statuses/468033393133768706
祝☆安定政権!‏@akynon
“@fuwari_kitten: 小学6年生の社会教科書(東京書籍)。 pic.twitter.com/MVSHRGdL7M” 教科書に書いてあったらそう思うわな。
【絶望】東京書籍の教科書があまりにも酷すぎると話題に
23:20 - 2014年5月18日



>「併合後、日本に土地を奪われた朝鮮の人々は、仕事を求めて日本や満州に渡っていきました。そして安い賃金で鉱山などの危険な仕事につきました。」


併合後に、日本が朝鮮人の土地を奪ったという事実はない。

両班こそが土地強奪の犯人

「日帝」による朝鮮半島の土地強奪は、「日帝七奪」のひとつとして数えられている。よく言われる例は、日本人が小高い丘にのぼってあたりを見渡し、土地を指さして手当たりしだい良田を奪っていったという話だ。しかし、これはおそらく両班時代の「土地強奪」から連想して日本人に罪をなすりつけたものであろう。
ダレ神父は「朝鮮事情」(1874年)のなかで両班の土地強奪の実態を次のように述べている。『両班は世界中でもっとも強力にして傲慢な階級である。彼らが強奪に近い形で農民から田畑や家を買うときは、ほとんどの場合、支払いなしですませてしまう。しかも、この強盗行為を阻止できる守令(知事)は一人もいない』
戦後、日本人が韓半島で行ったといわれる土地強奪は、ほとんどがこの両班をモデルにしてでっちあげられた作り話である。そもそも、日本とは法治国家である。この大前提を、戦後の韓国知識人はどうやら忘れているようだ。

・不毛の地を開拓した日本農民
李朝末期には土地の所有権はほとんど両班や地主の手にあり、字の読めない小作人はもともと土地など持っていなかった。
日本人は朝鮮の農民が一顧だにしなかった不毛の地を開墾し、僻地の干拓を行なっていたのだ。交通不便な地に行く場合は、汽車から降りると家族全員で馬の背に乗り、荷物を牛車に載せて遠く離れた土地までえんえんと行く。行った先に待っているのは、耐乏生活と厳しい農地開拓である。
この日本人の地道で真面目な努力によって、朝鮮半島は数千年来の農耕国家では考えられないほどの農業改革を経ることができたのである。それもこれも、すべて日本人の手によって実現したことなのだ。

黄文雄(台湾人)


(参考)

 私は、十分に耕せそうな土地をほったらかしにしていながらも、飢えに苦しむ農民のさまが理解できなかった。
「どうしてそれらの土地を耕さないのか」ときいたところ、「耕せぱ耕すほど、税を取られるだけのことだ」という返事があった。
「朝鮮の悲劇」 F.A .マッケンジー(カナダ人ジャーナリスト)



日系第一の地主ともいうべき国策会社"東拓"(東洋拓殖株式会社)の所有耕地面積は、最大のときでも朝鮮の総耕地の4%にすぎなかった。(中略)東拓は朝鮮農民から土地を購入して、これを日本からの農業移民に分譲することをその主たる業務として発足したのであるが、日本移民の成績がかんばしくなかったこともあり、総督府は大正後半以降、同会社の土地買収を認めなくなった。(中略)また、農民に対し貸付を行ない、その元利の返済がないことを理由に担保の土地を奪ったとして非難される東拓の金利は、1933年には8%、1935年には6%と低下している。資本が不足している植民地では一般に金利が高いのが普通であって、インドでは月に20%といった金利さえ存在したことを考えると、東拓の金利は借り手にとって著しく有利なものといえよう。

「韓国・朝鮮と日本人」若槻泰雄著







>日本語を強制的に教えれた朝鮮の子どもたち


日韓併合によって朝鮮が日本となったのだから、学校で日本語を教えたことは当たり前のことであり、「強制的」もヘッタクレもない。

日韓併合前の殆どの朝鮮人は、日本語どころか、朝鮮語さえも教えられていなかったから、全く読み書きできなかった。!

日韓併合前の朝鮮人は朝鮮語も教えてもらっていなかったが、日韓併合後の朝鮮人は朝鮮語と日本語の2つの言語を教えてもらえるようになったのだ。

日本は、日韓併合前から、朝鮮人が朝鮮語の読み書きが出来るように尽力した。

例えば、日本人(福沢諭吉)が初めて漢字ハングル混合文を考案してハングル活字を作り、日本人(井上角五郎ら)が1886年に初めて漢字ハングル混じりの新聞『漢城週報』を発行した。


漢字ハングル混じりの新聞
画像は日韓併合時代の漢字ハングル混じりの新聞


併合した当時は、朝鮮人が作った辞書も全くなかった。

19世紀末に仏と露と英によって粗末な朝鮮語辞典が作られたようだが、本格的な『朝鮮語辞典』は1920年に日本人(朝鮮総督府)によって完成された。


日本の国立国会図書館にある「朝鮮語辞典」:朝鮮総督府編(大正九年〔1920〕3月30日発行)の初版
日本の国立国会図書館にある「朝鮮語辞典」:朝鮮総督府編(大正九年〔1920〕3月30日発行)の初版
画像は日本の国立国会図書館にある「朝鮮語辞典」:朝鮮総督府編(大正九年〔1920〕3月30日発行)の初版


ちなみに朝鮮人が自ら初めて作った朝鮮語辞典は1939年だったようだ。


朝鮮の学校では、1930年代にも、日本人が作った国語辞典『朝鮮語辞典』で朝鮮語の勉強が続けられていた。


日韓併合時代の朝鮮語の教科書「普通学校朝鮮語読本」
日韓併合時代の朝鮮語の教科書「普通学校朝鮮語読本」
日韓併合時代の朝鮮語の教科書「普通学校朝鮮語読本」
画像は日韓併合時代の朝鮮語の教科書「普通学校朝鮮語読本」


日韓併合時代の朝鮮語の教科書、ハングルを教えていた証拠
日韓併合時代の朝鮮語の教科書、ハングルを教えていた証拠
日韓併合時代の朝鮮語の教科書、ハングルを教えていた証拠
画像は日韓併合時代の朝鮮語の教科書「高等朝鮮語及漢文読本」


日韓併合時代の朝鮮語の授業
日韓併合時代の授業
「日本がハングルを学校で教えた」



以上のように、日韓併合後の朝鮮では、朝鮮語と日本語の授業が両方行われるようになった。

併合前の朝鮮人は、朝鮮語さえ教えられていなかったのだから、雲泥の差だ!

「日本語を強制的に教えた」とする東京書籍の教科書は、悪意に満ちている!


1940年頃になると学校で「朝鮮語」の授業がなくなったのは事実だが、普段の会話等はもちろん朝鮮語で行われた。

その証拠に、日本語普及率は終戦時でも朝鮮では20%だった。(台湾では70%)

ちなみに、英国によるインド統治は約200年もの長期におよんだが、1921年時点で、識字率8.2%(文盲率91.8%、英語理解率2.4%)だった。

日本は朝鮮の言葉を奪ったどころか、朝鮮に朝鮮語を与えて普及させたのだ。

――――
●まとめ
日韓併合前の朝鮮人は、朝鮮語も教えられていなかった。
併合前から福沢諭吉や井上角五郎らの日本人は、朝鮮語の読み書きが出来る朝鮮人を増やそうと尽力した。
併合後、ようやく本格的に、朝鮮の学校でハングルを使って朝鮮語が教えられるようになった。朝鮮語と日本語の2つの言語が教えられるようになった。
朝鮮最古の国語辞典『朝鮮語辞典』は、1920年に朝鮮総督府(主に日本人)が作った。
朝鮮の学校では、1930年代にも、日本人が作った国語辞典『朝鮮語辞典』で朝鮮語の勉強が続けられていた。
1940年頃になると学校で「朝鮮語」の授業がなくなったが、普段の会話等は朝鮮語で行われた。
――――



「教科書の嘘出鱈目を正せ!」

と思う人は、↓クリックお願いします。↓

人気ブログランキングへ



  ∧_∧
 ( ・∀・) よろしく
 ( ∪ ∪
 と__)__)

テーマ:教育問題について考える - ジャンル:学校・教育

韓国人が日帝時代の小学校の教科書(参考書)をアップ→「なぜハングルを教えてるのか?」と困惑
↓忘れずに、最初にクリックお願いします。↓

人気ブログランキングへ




韓国人が現実を目の当たりにし、困惑している。

http://blog.livedoor.jp/kaikaihanno/archives/33319174.html
2013年09月25日00:00
カイカイ反応通信
韓国のネット掲示板に「日帝時代の小学校の教科書(参考書)をアップする」というスレッドが立っていたのでご紹介。


1. 韓国人(スレ主)
韓国人「日帝時代の小学校の教科書(参考書)をアップする」→「なぜハングルを教えてるのか?」


韓国人「日帝時代の小学校の教科書(参考書)をアップする」→「なぜハングルを教えてるのか?」2


韓国人「日帝時代の小学校の教科書(参考書)をアップする」→「なぜハングルを教えてるのか?」3


韓国人「日帝時代の小学校の教科書(参考書)をアップする」→「なぜハングルを教えてるのか?」4


韓国人「日帝時代の小学校の教科書(参考書)をアップする」→「なぜハングルを教えてるのか?」5


韓国人「日帝時代の小学校の教科書(参考書)をアップする」→「なぜハングルを教えてるのか?」6


韓国人「日帝時代の小学校の教科書(参考書)をアップする」→「なぜハングルを教えてるのか?」7


韓国人「日帝時代の小学校の教科書(参考書)をアップする」→「なぜハングルを教えてるのか?」8


家の中を整理してたら出てきた
教科書だと思ったけど表(表紙は消失)を見ると、漢字で参考書と書いてあった
日本語が分からないし、書いてある内容も分からないけど、意外だったのは途中にハングルレッスンがあったこと
ハングルが出てきて嬉しくて驚いた

翻訳元:http://www.ilbe.com/2048351413


4. 韓国人
出版年度を教えて
一番後ろのページ見れば載ってる
大正+数字、昭和+数字
こんなのが書いてあるはずだ


5. 韓国人(スレ主)
>>4
昭和14年3月15日発行
こう書いてある
調べてみたら1939年だな


6. 韓国人
1939年だね
朝鮮語科目あるとは何とも不思議だ…
朝鮮の歴史をざっと読んでみたけど、新羅王が天皇に降参しながら日本天皇を賞賛した内容が出てくるよ


7. 韓国人(スレ主)
>>6
歴史歪曲くっそwwwwwwww
クレイジーなやつらめ


8. 韓国人
漢字・日本語・ハングル
全て読めないと駄目だね


9. 韓国人
皇国臣民の子孫は評価する


10. 韓国人
日帝時代には、韓国語を書けないようにしてたんじゃないの
何か笑える


11. 韓国人(スレ主)
>>10
俺も少し驚いた
確か朝鮮語書くとムチで叩かれとか教えられたけど…
今見ると、必ずしもそうではなかったのかもしれないね


12. 韓国人
>>10
日帝がハングル教育したのは事実であって
朝鮮を占領したにも関わらず朝鮮語を教えた


13. 韓国人
>>12
韓国語科目の禁止は、40年代からだ
20年代は必修科目であったが、30年代には選択科目となる
これは現在の近現代史の教科書にも出てくる内容だ
知ったふうな口を聞いて勝手に決めつけないでくれるかな


14. 韓国人
日帝時代の人々は二国語必須…


16. 韓国人
しかしどうして日帝時代の教科書にハングルがあるんだ?
高校の時、国史の時間で、日帝が民族の精気を抹殺するためにハングルを使えなくしたと学んだが
何が正しいのか…


17. 韓国人(スレ主)
>>16
俺もそれでちょっと驚いたんだ
朝鮮語書くと叩かれたと学んだような気が…


18. 韓国人
>>16
つまり、ハングルを教えて朝鮮人の文盲をなくそうとしたという、日本の主張が事実だということか?


19. 韓国人
>>18
事実だろ
こき使おうとするなら少なくとも文字を読めるようにしなくては


20. 韓国人
>>19
無知でこそ、さらに簡単にこき使うことができそうだが?


21. 韓国人
>>20
それは単純労働の場合ね
店員とか、その他の雑事の場合は、基本的な知識があれば使い勝手がいいじゃない


22. 韓国人
>>20
確かに、こき使うために教えるというのはおかしな論理だ
仮にそのためだけなら、日本語を教えればいい
なぜハングルまで教えたのか


23. 韓国人
>>16
要するに嘘だということ
現代の韓国語は日本のやつらが作った


24. 韓国人(スレ主)
>>23
本当にか?
日本が作った?


25. 韓国人
>>24
それで現代韓国語が日本語と似ているものが多いというわけ
同じ漢字音だとしても似すぎていて変だろ


26. 韓国人
>>23
事実を知れば日本信者となる他ない
だから歪曲捏造してるんだ


27. 韓国人
韓国語弾圧は、30年代末からだ


28. 韓国人
>>27
それで、あの教科書はいつ発行されたものなの?


29. 韓国人(スレ主)
>>28
1939年発行
昭和14年3月15日発行


30. 韓国人
>>29
30年代から朝鮮語科目が禁止されていた?
なぜ人ごとに言うことが違うのか…
俺は事実を知りたい
もしかしたら、我々が習った国史教育が間違っていたのではないか?


31. 韓国人
>>30
すまん
韓国語禁止は(朝鮮教育令)四次からだ
40年代初め
俺が間違ってた

カイカイ反応補足:朝鮮教育令 - Wikipedia
朝鮮教育令は、日本統治時代の朝鮮において同地の教育を包括的に規定した勅令である。朝鮮総督府が教育を実施・監督するにあたり、その特殊な環境条件を考慮して制定・公布された。


32. 韓国人
スレ主はこの本をどこで手に入れたのか?
おじいさんやおばあさんの遺産なのか?


33. 韓国人(スレ主)
>>32
家の中を整理してたら出てきた
俺の推測ではじいさんが使っていたものとみている
なぜなら時代が時代だから


34. 韓国人
>>33
祖父は生きてるのか?
もし生きてたら、一度聞いてみてくれないか
当時がどんな雰囲気だったのかを


35. 韓国人(スレ主)
>>34
生きてるよ
もう少し早ければ秋夕の時に聞けたけど


36. 韓国人
>>35
明日電話で聞いてみてよ
当時本当に日帝が朝鮮語を使えなくしようと弾圧する雰囲気だったのか
そうでなければ、日本人が主張する通り、文盲率を下げるために人間的な待遇をして教育させていたのか


37. 韓国人(スレ主)
>>36
分かった
電話して聞いてみる
困惑すると思うけど(笑)
うちのじいさん、たまに日本語で何かゴニョゴニョ言ってる(いたずら的に)
60年以上経ったにも関わらず、いまだに日本語を読んで書いて話す
日本語をたくさん勉強したんだろうね


38. 韓国人
>>37
そしたら明日、じいさんの証言と、教科書の他の写真を撮って新たにスレを立ててくれ
絶対見るから


39. 韓国人
国定教科書の日帝時代の項は、克日精神を注入するために若干誇張して書かれた部分もある


40. 韓国人
1910年代:韓国語は使えない
1920年代:文化統治期、韓国語の使用が許容される
1930年代:韓国語が選択科目
1940年代:太平洋戦争期、韓国語使用禁止
記憶が曖昧だが多分こんな感じ


41. 韓国人
>>40
それが事実


42. 韓国人
>>40
1910年代も韓国語教えてた
使えないとかアホか


50. 韓国人
イェーイ
面積比較で日本国内1位は朝鮮だぜ~
次が本州

カイカイ反応補足:我が国の面積
カイカイ反応補足:我が国の面積


51. 韓国人
>>50
1. 本州:230,302平方キロメートル
2. 朝鮮:220,741平方キロメートル
3. 北海道:78,493平方キロメートル
4. 九州:42,073平方キロメートル
5. 樺太南部:36,090平方キロメートル
6. 台湾:35,974平方キロメートル


54. 韓国人
朝鮮末期の文盲率98%を40%前後まで下げたのは日本による教育革命だ


55. 韓国人
>>54
もっとも、その前にはまともな教育期間はなかったからね


56. 韓国人
>>55
寺子屋を無視すんのか!こらぁ!


57. 韓国人
>>56
寺子屋は文章だけを教えた
当時、まともな教育機関はなかった


58. 韓国人
こんなものを見れば、我々が学んだ国史教育が間違っていたのではと思ってしまう
歴史歪曲は我々がしているのかもしれない
俺はただ事実だけが知りたい
客観的な資料を見つけるためには、日本に行かなければならないのだろうか?


59. 韓国人(スレ主)
>>58
俺も少しそう考えた
日帝のように無茶苦茶な歪曲ではなくても、若干誇張した部分もあるようだ


63. 韓国人
萌芽論は率直に話にならないし
収奪論と植民地近代化論の中間が事実ではないかと考える


64. 韓国人
>>63
植民地近代化論が正解だろ
植民地近代化論はその前提自体が統計に基づいた理論であり、統計で推論される事実以外は主張していない
当時、朝鮮人が政治的に2等国民として抑圧されていたという視点と、植民地近代化論を合わせることで、もう少し正しい歴史を見ることができる


66. 韓国人
当時で、あの小さな文字にふりがなを印刷する技術は相当大変なものであっただろう
日本の技術は本当に発展したレベルだったんだね


68. 韓国人
ところでチョッパリはどうして植民地朝鮮人たちに教育をさせたのだろうか
俺だったら教育させないて、そのまま未開の状態のままにしていたが…


69. 韓国人
>>68
植民地でなく最初から併合する目的だったから


72. 韓国人
さすが日本wwwwwww
朝鮮ではちゃんと教えなかったハングルを体系的に教育してくれた
日本!日帝!ハングルを禁止して韓国人の祖先たちを理由もなく虐殺して略奪したくそったれ猿!
こんなアホなこと叫びながら罵りまくる朝鮮人wwwwwwwwwwwwww


73. 韓国人
>>72
では、なぜ今の高齢者は無学が多く、ハングル教室​​が繁盛しているのか?


74. 韓国人
>>73
今の老人たちの年齢を考えなさい
70歳頃の老人は、日帝時代でなく解放以後にハングルを習うべき世代だ
それでもハングルが分からないということは、韓国政府のせいであり、日本のせいではない


75. 韓国人
朝鮮でも教えなかったハングル
日本はそれを朝鮮語という学問にし、日本人言語学教授が近代学問に仕上げ大学で教えた
無条件愛国主義者は信じられないだろうが、これは事実だ
実際、近代漢字語(社会、文化、科学、数学など)からして、西洋の学問を東洋式にローカライズしたのが日本の大学であり、中国、韓国を始めとした漢字語圏では、当時日本が作ったそれを、そのままコピペした
それを解放した後もそのまま使用し続けているのが、我々のいわゆる「国語」なのである
そもそも、訓民正音は文法もコードも何もなく、文字だけぽつんとあるものだった
そこに、品詞から始まり、学問的体系として作り上げたのが、日帝時代の学界である
例えば、品詞や名詞、助詞、代名詞、格助詞…韓国人には直観的でない漢字語になっているが、これを日本語で読むと、日本で頻繁に使われる日本式常用漢字であるという事実が分かる
これらのことは、韓国や、国語という学問だけに該当するのではなく、漢字語圏の学界全体がこのような形態となっている
つまり、初めて東洋に近代学問や学界を作り、大学という研究機関を作ったのは日本であり、漢字語圏においては、彼らによって作られた下絵を勉強しているということなのである
これは甚だしくも、北朝鮮の大学ですらそうだ
これはもちろんなことだが、無条件愛国教科書には、このような東洋学問の歴史に関する記述はない
日帝が来て韓国語を禁止したということだけが大々的に広告されているのが現実なのである


76. 韓国人
>>75
いいね


77. 韓国人
>>75
俺はエンジョイジャパンの頃、国史教科書編纂委員会長が、日本のやつらに論破されたのを見て以降、歴史教科書を信じていない



韓国人が現実を目の当たりにし、困惑している様子が面白い。

以下、私が知っている事実関係を記述する。

日韓併合前の朝鮮では、文盲率が98%だった。

日本は、原始人よりも酷い豚犬的生活をし、学問など皆無に等しかった朝鮮人を普通の人間にするため、まずは読み書き算盤から教える必要があった。

豚犬同然だた朝鮮人には、読み書き算盤を教えるだけでも、非常に大変だった。

実は日本は、見るに見かねて日韓併合前から、読み書きが出来る朝鮮人が増えるように尽力していた。

漢字・ハングル混合文は、世界最初に福沢諭吉が発案してハングル活字を作り、井上角五郎らが1886年に初めて『漢城週報』の創刊号を発行した。
朝鮮語辞典については、朝鮮人による辞書はなかったものの、すでに19世紀末には仏と露と英によって作られていたようで、本格的な『朝鮮語辞典』は1920年に朝鮮総督府によって完成された。
朝鮮人が自らはじめて作ったのは1939年だったようだ。
1940年頃になると学校で「朝鮮語」の授業がなくなったのは事実だが、普段の会話等はもちろん朝鮮語で行われた。
その証拠に、日本語普及率は終戦時でも朝鮮では20%だった。
(台湾では70%)
朝鮮史

参考までに、英国によるインド統治は約200年もの長期におよんだが、1921年時点で、識字率8.2%(文盲率91.8%、英語理解率2.4%)だった。

金大中は「学校内で朝鮮語の使用が禁止された。ある日、日本語を知らない父親が学校を訪れて来たが、朝鮮語を話すことが出来なかった」と証言したことがあるそうだが、作り話であり、そのような事実はなかった。


――――
●まとめ
朝鮮では、日韓併合前、文盲率は98%だった。
日韓併合前から、福沢諭吉や井上角五郎らの日本人は、読み書き出来る朝鮮人を増やそうと尽力していた。
朝鮮最古の国語辞典『朝鮮語辞典』は、1920年に朝鮮総督府(主に日本人)が作った。
朝鮮の学校では、1930年代にも、日本人が作った国語辞典『朝鮮語辞典』で朝鮮語の勉強が続けられていた。
学校で「朝鮮語」の授業がなくなった1940年代でも、朝鮮語の使用を禁止した事実はなく、普段の会話等はもちろん朝鮮語で行われた。
日韓併合前は98%だった朝鮮における朝鮮語の文盲率は、40%前後まで下がった。
韓国人や反日左翼が主張している「日帝は言葉を奪った」は大嘘だ!
――――



▼韓国の歴史偽造の関連記事▼

http://www.asahi.com/international/update/0925/TKY201309250383.html
旭日旗掲げたら刑罰対象 韓国刑法改正案、罰金・懲役も
2013年9月25日18時41分、朝日新聞

 【ソウル=中野晃】韓国の競技場などで日本の旭日(きょくじつ)旗を掲げた者に、1年以下の懲役刑や300万ウォン(約27・5万円)以下の罰金刑を科す刑法改正案が韓国国会に出された。与党セヌリ党の孫仁春(ソンインチュン)議員ら与野党の10議員が提出し、24日付で法制司法委員会に上程された。
 改正案は、旭日旗を念頭に「日本の帝国主義を象徴する旗や記章、服などを韓国内で製作、流布させたり、大衆交通手段や集会、公衆が密集する場所で使用したりした者」を刑罰の対象にするとしている。

 韓国では、日本での反韓デモで参加者が旭日旗を掲げて行進する姿が報道で再三紹介され、「日本の軍国主義の象徴」とする見方が定着している。

 7月、ソウルでのサッカー東アジア杯・日韓戦で韓国側応援席に「歴史を忘れる民族に未来はない」との横断幕が掲げられて問題となったが、韓国サッカー協会は、日本の応援団が旭日旗を振ったことが「事態の発端だ」と主張している。


2013年7月28日、韓国ソウルの「蚕室五輪スタジアム」で、サッカー東アジア杯男子の日韓戦が行われた。韓国の応援団は3年前の日韓戦と同じ「歴史を忘却した民族に未来はない」と書いた巨大横断幕を掲げた。
「歴史を忘却した民族に未来はない」(2013年7月28日、韓国ソウルの「蚕室五輪スタジアム」)
●関連記事
「旭日旗に似たロゴ」韓国人の抗議で変更
2ちゃんねるで英国企業に再考訴える運動起きる
http://deliciousicecoffee.blog28.fc2.com/blog-entry-5019.html
横断幕も遭難も日本が悪い!
「発端は旭日旗」←嘘
「日本が登山止めてくれれば…携帯電話を…」
http://deliciousicecoffee.blog28.fc2.com/blog-entry-5148.html



「韓国が主張する「日帝は言葉を奪った」は大嘘だ!」

と思う人は、↓クリックお願いします。↓

人気ブログランキングへ



  ∧_∧
 ( ・∀・) よろしく
 ( ∪ ∪
 と__)__)

テーマ:歴史 - ジャンル:学問・文化・芸術

中山成彬「私が狙われていると検察関係から警報あり。一部マスコミが捏造してでも私を叩くらしい」
↓忘れずに、最初にクリックお願いします。↓

人気ブログランキングへ




私が狙われていると検察関係から警報あり。もとより命も要らずの南州翁の生き方を実践しているが、一部のマスコミが捏造してでも私を叩くらしい。よっぽど私の歴史認識の提起が困るらしい。私に何かあったらそういう
twitter

https://twitter.com/nakayamanariaki/status/312551075053981696
中山なりあき
‏@nakayamanariaki
3月15日
私が狙われていると検察関係から警報あり。もとより命も要らずの南州翁の生き方を実践しているが、一部のマスコミが捏造してでも私を叩くらしい。よっぽど私の歴史認識の提起が困るらしい。私に何かあったらそういうことです。



私が狙われていると検察関係から警報あり。もとより命も要らずの南州翁の生き方を実践しているが、一部のマスコミが捏造してでも私を叩くらしい。よっぽど私の歴史認識の提起が困るらしい。私に何かあったらそういう
Facebook
https://www.facebook.com/komi1114/posts/498069410252287#!/photo.php?fbid=433268963425322&set=p.433268963425322&type=1&theater
英語の説明文(転載自由)

http://my.opera.com/supernewnew/blog/2013/03/16/tweet-of-rep
There was a warning from prosecutor related saying that I am targeted.
Saturday, March 16, 2013 9:32:04 AM

●中山議員のツイート:(Tweet of Rep. Nakayama on Twitter)
There was a warning from prosecutor related saying that I am targeted.I have been practicing as South state venerable sage, I don't worry about my life from the beginning.News media seems to be trying to beat me up even they need to fabricate the facts to attain it.It seems that there are bunch of people who get in trouble because of my understanding of the history.If anything happen to me, that is it.

●これに関する簡単な解説:(Brief explanation of this incident)
This gentleman named Nariaki Nakayama is a member of national diet who brought several proofs which proves that those so called "Comfort women", "Nanking massacre" and related incidents were nothing but just fabrications, he said at the budget committee of national diet on 8th of March 2013.
He exposed why those stories were made by anti-Japanese people after the World war 2 by pointing out several copies of the news papers at those period of time which were reporting how tightly Japanese government were administrating those troops against illegal activities done by Korean and Chinese citizens.
But what the anti-Japanese people mostly feared during his explanation was, the proof shows that 80% of the 13 major provinces were administrated by Korean as well as Korean higher ranked officers.
This proves obviously shows that there was neither chance for Japanese government nor military to order to kidnap people and force them to work at factories and brothels.

This is a terrible threat to suppress the freedom of speech.
Also NHK have been trying to delete the videos of this budget committee on YouTube but the video is now spreaded out by patriots.

Now we know who are trying to hide the facts for their benefits.

この男性は中山成彬と言う日本の国会議員でいわゆる「慰安婦」、「南京大虐殺」やその他関連した事件が捏造であったという数々の証拠を2013年3月8日の国会の予算委員会に持ち込んだ方です。

彼は、如何に当時の日本政府や軍の規律が厳しかったか、如何に朝鮮人、支那人が違法な事をしていたかを示す新聞のコピーを示し、それらの事件が捏造である事を暴露しました。

この中で、反日分子が最も恐れたことに当時の8割の道知事や高官が朝鮮人であったことがあります。

明確に日本や軍が強制的に人をさらって行き労働をさせたり慰安所で働かせたりする事が不可能であったことを示します。

これは、自由な言論を弾圧する恐ろしい脅迫です。
それにNHKがYouTube上のこの動画を削除しようと躍起になっていますが、それに反して動画は拡散されています。

これで、誰が事実を隠蔽して利益を得ようとしているか明確になりました。




中山成彬議員が、検察関係者から「狙われている」と警告を受けた。

私としては、3月8日に中山成彬議員が国会で質問した内容は、良く知られた歴史事実、歴史認識だと思っていた。

しかし、NHKが早々とYou Tube動画の削除に動いたように、我々の予想を遥かに超えて3月8日の中山議員の国会質疑は一部の勢力にとって都合が悪かったようだ。

この問題について、NHKに電凸したことについて報告した3月13日付当ブログ記事に次のコメントを頂戴した。

――――――――――
超拡散:NHK削除動画の噂の真相
2013年03月13日 14:53

●超拡散希望《中山成彬先生の国会動画をNHKが削除した噂の真相》

■中山成彬先生の国会動画をNHKが唐突に削除して、ネットが大炎上していますが、テレビ局関係者の書き込みが真相を衝いているようです。

同日午前中の辻元の国会動画を削除した後に、中山先生のものを削除していれば、大炎上することもなかったであろうが、辻元の国会動画が削除されるこもなく、中山先生のだけを慌てて削除するには、それなりの慌てる理由があったことは推察されるが、テレビ局員と名乗るものの書き込みでは、道議会議員当選者一覧記事と忠清南道知事の写真一覧など、朝鮮総督府の統治体制の8割が朝鮮人だったことを明らかにした資料が「ビンゴ」だったとの事です。国会中継を観ていた上司が「これはマズい」と、つぶやいていたとのことで、提示した資料の中に、朴クネ韓国大統領の親戚が出ているようなのです。

実際、どの名前が朴クネ韓国大統領の親戚かわかりませんが、仮に朴重陽知事がそうであれば、朴クネ大統領の父親に似ていますね。

いずれにしても、問題になっている資料は、『ひと目でわかる日韓・日中歴史の真実』と『ひと目でわかる「日韓併合」時代の真実』の中に収録されていますので、興味のある方はジックリ観ていただければと思っております。

※ ジャーナリスト水間政憲;ネットだけ転載フリー《http://mizumajyoukou.blog57.fc2.com/》(条件;上記全文掲載)
2013/03/13(水) 17:51:07 | URL | ! #- [ 編集 ]
――――――――――



>いずれにしても、問題になっている資料は、『ひと目でわかる日韓・日中歴史の真実』と『ひと目でわかる「日韓併合」時代の真実』の中に収録されていますので、興味のある方はジックリ観ていただければと思っております。


私は、デモで良く一緒になる同志(デモ友)から、『ひと目でわかる日韓・日中歴史の真実』を頂戴して所有している。

確かに、【ひと目でわかる】というだけあって、証拠写真や証拠資料の掲載が中心だから、分かり易い。

私が持っている『ひと目でわかる日韓・日中歴史の真実』の方には、尖閣諸島に関する動かぬ証拠、竹島に関する動かぬ証拠、南京問題に関する動かぬ証拠、及び慰安婦問題に関する動かぬ証拠がズラッと掲載されており、まさに動かぬ証拠のオンパレードとなっている。

3月8日の中山成彬議員の国会質疑で使用された画像も、一部収録されている。

『ひと目でわかる日韓・日中歴史の真実』
「昭和8年、朝鮮半島の道議会議員の81%は朝鮮人だった」証拠写真(『ひと目でわかる日韓・日中歴史の真実』)
↓ ↓ ↓
中山成彬が朝日新聞の捏造や教科書の嘘など国会で指摘
「当選者の約80%が朝鮮人だった。」(3月8日の衆院予算委員会=中山議員の国会質疑)


『ひと目でわかる日韓・日中歴史の真実』
朝鮮人が娘を誘拐し、警察が徹底的に改善していた証拠資料の写真(『ひと目でわかる日韓・日中歴史の真実』)
『ひと目でわかる日韓・日中歴史の真実』
朝鮮人どもが婦女子を拉致誘拐し、警察が取り締まっていた証拠資料の画像(『ひと目でわかる日韓・日中歴史の真実』)
↓ ↓ ↓
中山成彬が朝日新聞の捏造や教科書の嘘など国会で指摘
「朝鮮人婦女子を拉致・誘拐して売り飛ばしていたのはすべて朝鮮人の犯罪だった。」(3月8日の衆院予算委員会=中山議員の国会質疑)




私が持っていない『ひと目でわかる「日韓併合」時代の真実』の方に、【「創始改名に殺到している京城(ソウル)市民」の証拠写真】、【「忠清南道の知事は、初代、6代、8代、9代、10代、及び昭和20年に至るまで全部朝鮮人だった」顔写真付き証拠資料】、(警察官に係る)【「忠清南道12部長の8名は朝鮮人。大田警察署ナンバー2の警部と高等刑事も朝鮮人が務めていた。このような体制で公権力の強制連行は不可能である。」顔写真付き証拠資料】などが、多数掲載されていると考えられる。
「創始改名に殺到している京城(ソウル)市民」の証拠写真
「創始改名に殺到している京城(ソウル)市民」の証拠写真


05a4c38d18948484b484e40af73c3a8f衆院予算委員会で過去の慰安婦報道に関するパネルを示しながら質問する日本維新の会の中山成彬氏=8日午後、国会・衆院第1委員室
左上
「忠清南道の知事は、初代、6代、8代、9代、10代、及び昭和20年に至るまで全部朝鮮人だった」顔写真付き証拠資料
左下
(警察官に係る)「忠清南道12部長の8名は朝鮮人。大田警察署ナンバー2の警部と高等刑事も朝鮮人が務めていた。このような体制で公権力の強制連行は不可能である。」顔写真付き証拠資料

【「忠清南道の知事は、初代、6代、8代、9代、10代、及び昭和20年に至るまで全部朝鮮人だった」顔写真付き証拠資料】、(警察官に係る)【「忠清南道12部長の8名は朝鮮人。大田警察署ナンバー2の警部と高等



『ひと目でわかる日韓・日中歴史の真実』



『ひと目でわかる「日韓併合」時代の真実』

■動画
【水間政憲】「日韓併合」時代の真実[桜H25/2/4]
http://www.youtube.com/watch?v=g5DIY2zBTMw
さくらじ#73 水間政憲が暴く日韓併合時代の真実
http://www.youtube.com/watch?v=nZzcahK0sEY



水間政憲氏の本の宣伝のようになってしまったが、頼まれたわけではない。

これらの本には証拠写真や証拠資料の画像が沢山収録されていて分かり易いことは事実だ。

そして、中山成彬議員が3月8日の衆院予算委員会でこれらの本の証拠写真や証拠資料の画像を使用して質問した。

更に、こられの証拠写真や証拠資料の画像が、NHKや朝鮮人などの反日勢力にとって予想以上に都合が悪いことも判明した。

よって、私は、当ブログの読者の参考までに紹介した。



「歴史の真実をもっと広めよう!」

と思う人は、↓クリックお願いします。↓

人気ブログランキングへ



  ∧_∧
 ( ・∀・) よろしく
 ( ∪ ∪
 と__)__)

テーマ:政治・経済・社会問題なんでも - ジャンル:政治・経済

連行される韓国人の写真「タラワ島に強制連行の韓国人労働者」(国家記録院提供)にMP腕章の米兵
↓忘れずに、最初にクリックお願いします。↓

人気ブログランキングへ




【歴史】連行される韓国人…生々しい日帝強制占領期の写真を公開(画像あり)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130301-00000020-cnippou-kr
連行される韓国人…生々しい日帝強制占領期の写真
中央日報日本語版 3月2日(土)0時25分配信

連行される韓国人…生々しい日帝強制占領期の写真を公開(画像あり)中央日報日本語版2013年3月2日(土) MPの腕章つけてるし顔が日本人じゃないし迷彩服着てるしどう見ても米軍
タラワ島に連れて行かれる韓国人労働者(写真=国家記録院提供)

安全行政部国家記録院が三一節(独立運動記念日)を迎え、日帝強制占領期当時の写真を公開した。

写真の中には当時の日本人警察、タラワ島に連れて行かれる韓国人労働者の姿、学徒補給隊動員の姿などが見られる。
また、当時の英国が三一運動に深い関心を持っていたことが分かる、英国情報局(SIS=Secret Intelligence Service)極東支部が1923年7月27日に本国外務省に送った文書の写真も公開された。

その内容は以下の通りだ。

「約2000人の会員で構成された韓国人秘密結社で、国内外に多くの支部を置いている。団体の首長は現在北京にいる金若山(キム・ヤクサン)。団体の目的は韓国と日本にいる日本人官吏を暗殺することだ。1月前、この団体の会員1人が青島にいるドイツ人が作った爆弾160個を所有していたが、そのうち100個が韓国に運ばれた。現在約50人の会員が東京で活動中だ」。

「1919年3月4日、ソウルのあるレストランに独立運動指導者が集まり、独立宣言を発表した後、警察に電話をかけ、自分たちを逮捕するよう要請した。すべての主要都市と町の独立闘士がデモを組織し、ウィルソンの宣言に後押しされ、独立が実現したと宣言した。多くの若い女子学生が積極的に運動に加担し、熱烈な反日運動を始めた。上海のフランス租界地に臨時政府を設立した。上海のフランス公使は韓国人が自由に独立活動をするよう協力した」

「(1919年10月23日)上海の韓国臨時政府は最近、本国と米国から相当な資金を受けた。この政府は現地韓国人に税金を課し、ほとんどの韓国人は自発的に税金を出した。上海で発行されていた2つの韓国新聞のうちの一つ“独立新聞”がフランス当局によって廃刊になったと推定される」。

今回公開される資料は英国国家記録院(TNA=The National Archives)が保管していた資料のほか、米国国家記録管理庁(NARA=National Archives and Records Administration)が保管していた日帝の抑圧・収奪現場が入った写真も含まれている。


学徒補給隊動員(写真=国家記録院提供)
学徒補給隊動員(写真=国家記録院提供)


>安全行政部国家記録院が三一節(独立運動記念日)を迎え、日帝強制占領期当時の写真を公開した。
>写真の中には当時の日本人警察、タラワ島に連れて行かれる韓国人労働者の姿、学徒補給隊動員の姿などが見られる。



「当時の日本人警察、タラワ島に連れて行かれる韓国人労働者の姿」というのは、次の写真のこと。
連行される韓国人…生々しい日帝強制占領期の写真を公開(画像あり)中央日報日本語版2013年3月2日(土) MPの腕章つけてるし顔が日本人じゃないし迷彩服着てるしどう見ても米軍
タラワ島に連れて行かれる韓国人労働者(写真=国家記録院提供)


しかし、この写真の後ろの方で、迷彩ヘルメットをかぶって迷彩服を着ている長身の兵士たちは、どう見ても日本兵には見えない。

これは米兵たちだろう。


後ろの迷彩ヘルメットと迷彩服の兵士たちの中でも、特に写真の左端に写っている長身で髭を生やした兵士は、左腕に【MP】の腕章まで付けている。

軍隊で【MP】といえば「military police」(憲兵=兵隊を取締る軍事警察)のことだ。

日本軍にも憲兵は居たが、その腕章は「憲兵」 もしくは「憲兵・MP」併記が一般的だったようだ。

日本の憲兵
日本の憲兵

日本の憲兵の腕章

日本の憲兵の腕章
日本の憲兵の腕章


韓国の「国家記録院」提供の「タラワ島に連れて行かれる韓国人労働者」という写真の後ろの方に写っている迷彩ヘルメットと迷彩服を着て、長身で髭もじゃの兵士たちは、誰がどう見ても日本兵ではなく、米兵だ。

そして、手前に写っている東洋人たちは、軍服を着ていないので日本軍将兵ではないので、日本人労務者か朝鮮人労務者のどちらかだろう。

「タラワの戦い」では、2,600の日本軍将兵の他、1,000の日本人労働者と1,200の朝鮮人労働者が居た。

写真手前の担架を運んでいる人たちは、『タラワ島の戦い』で日本軍将兵が玉砕した後に、保護された労務者たちだと考えられる。

いずれにせよ、この写真を「タラワ島に連れて行かれる韓国人労働者」とするのは、明らかに歴史偽造だ。

韓国は、国家ぐるみで歴史を偽造し、国家ぐるみで日本の仏像を盗む。

念のため事実を説明しよう。

いわゆる「朝鮮人強制連行」は、一切なかった。

「徴用」は確かにあったが、「強制」ではなく、「国民の義務」であり、日本人(内地人)や台湾人には1939年から終戦までの6年間適用したのに対し、朝鮮人には1944年9月から1945年3月までのたった6ヶ月間しか適用しなかった。

炭鉱や工場などで重労働をさせられた人数は、朝鮮人よりも日本人の方が遥かに多かった。
命令で泣く泣く朝鮮に赴任して行った日本人の方が、命令で日本に赴任した朝鮮人よりも遥かに多かった。
そのような多くの日本人を「強制連行」とは言わずに、わずかな朝鮮人だけを「強制連行」と呼ぶことはあってはならない。


徴用令どころか日本人には徴兵令が多く出された。

一方、多くの朝鮮人が率先して日本軍に志願していた事実もある。

――――――――――
旧 日 本 帝 国 陸 軍 特 別 志 願 兵 の 朝 鮮 人 志 願 状 況

年度        採用数      応募者      倍率

昭和一三年    406       2946    7.7
昭和一四年    613      12348    20.1
昭和一五年    3060     84443    27・6
昭和一六年    3208      144743   54.1
昭和一七年    4077     254273   62.4

(引用「日韓共鳴二千年史」名越二荒乃助編著P四三六、四四〇)
――――――――――



ちなみに、朴槿恵(パク・クネ)韓国大統領の父親の朴正煕(パク・チョンヒ)元韓国大統領も、大日本帝国陸軍将校だった。
満州国軍見習士官時代の朴正煕
満州国軍見習士官時代の朴正煕

その朴正煕大統領は、次のとおり述べ、日本の朝鮮統治を高く評価していた。
――――――――――
日本の朝鮮統治はそう悪かったとは思わない。
自分は非常に貧しい農村の子供で学校にも行けなかったのに、日本人が来て義務教育を受けさせない親は罰すると命令したので、親は仕方なしに自分を学校に行かせてくれた。
すると成績がよかったので、日本人の先生が師範学校に行けと勧めてくれた。
さらに軍官学校を経て東京の陸軍士官学校に進学し、首席で卒業することができた。
卒業式では日本人を含めた卒業生を代表して答辞を読んだ。
日本の教育は公平だったと思うし、日本のやった政治も私はむしろ評価している。

朴正煕(パク・チョンヒ)元韓国大統領
(1999年にはアメリカの雑誌『TIME』で「今世紀もっとも影響力のあったアジアの20人」に韓国人から唯一選ばれた)
朴正煕大統領
――――――――――



「韓国は、国家ぐるみで仏像を盗み、国家ぐるみで歴史を偽造する!」

と思う人は、↓クリックお願いします。↓

人気ブログランキングへ



  ∧_∧
 ( ・∀・) よろしく
 ( ∪ ∪
 と__)__)

テーマ:韓国について - ジャンル:政治・経済

copyright © 2018 Powered By FC2ブログ allrights reserved.