FC2ブログ
正しい歴史認識、国益重視の外交、核武装の実現
嘘の歴史に騙されるな!日本最優先政治、日本国民の生命と財産と自由を守る核武装、日韓断交を実現しよう!マスゴミの嘘や洗脳工作を許すな!がんばれ!日本国民党!
201906<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201908
元TBS鈴木史朗「南京事件の話は聞いた事がない」「清潔好きな日本兵が強姦するとは考えづらい」
↓忘れずに、最初にクリックお願いします。↓






【動画】元TBSアナ・鈴木史朗氏「北京と天津に7年いたが南京事件の話は聞いた事がない」@南京戦の真実を追求する会
元TBSの鈴木史朗アナウンサー
「北京と天津に7年間いましたが、日本人からも中国人からも南京事件の話は聞いた事がない」
「日本兵は清潔好きなので、蚤、虱、南京虫が移ってしまうので、女性に乱暴するということは全く無かったと考えて良いと思う」





https://twitter.com/Jon2hz7wo5iQ/status/1073795603157532673
チャンネル写楽TV‏ @Jon2hz7wo5iQ
南京戦の真実を追求する会
第九回講演会
元TBSアナウンサーの鈴木史朗さん


#南京事件 #南京戦 #鈴木史朗 #阿羅健一
(動画)
13:23 - 2018年12月15日




元TBSアナウンサーの鈴木史朗さんによる素晴らしい講演だ!

上掲したツイッターの動画で、鈴木史朗さんは「北京と天津に7年間いましたが、南京事件の話は聞いた事がない」と述べている。

そのとおりだ。

当時は、戦時プロパガンダによるごく一部のデマ報道を除けば、世界中の誰にも「南京事件」「南京大虐殺」なんて認識されていなかった。

相手の支那国民党は南京戦を挟む1937年12月1日から1938年10月24日までの約1年間に300回も外国人記者などに記者会見を開いて日本の悪事を宣伝したが、1回も南京で虐殺があったと言わなかった。

したがって、当時は、支那人も日本人も第3国の外国人も、誰も「南京事件」「南京大虐殺」なんて全く認識していなかったのだ。

南京に居た支那人や日本人や第3国の外国人でさえ誰も南京での虐殺のことなど話題にしていなかったのだから、ましてや北京と天津に7年間居ても南京事件の話なんて全く聞かないのは当たり前のことだったのだ!

事実関係として、当時南京に居て事件などの情報収集に躍起になっていたプロ中のプロたちも、南京での日本軍による虐殺は全く認識していなかった!



一般市民の殺害等については、当時南京で取材していた朝日新聞など多くの新聞社や通信社の記者やカメラマンたちが「虐殺は0件」(0人)、「市民殺害なんて1件も有りえない」、「戦後言われていることは全部ウソ」だと断言している!

東京朝日新聞・橋本登美三郎上海支局長の証言

「南京での事件ねえ。
私は全然聞いてない。
もしあれば、記者の間で話に出てるはずだ

記者は少しでも話題になりそうな事は話をするし、それが仕事だからね。
噂としても聞いた事もない。
朝日新聞は現地で座談会もやっているが、あったのなら、露骨ではないにしても抵抗があったとかそんな話が出るはずだが。
南京事件はなかったんだろう。」


同盟通信・前田雄二記者の証言

「虐殺とは戦争に関係ない住民や婦女子をむげに殺害することだろう。
ところが殺されなければならない住民婦女子は(難民区)内にあって、日本の警備司令部によって保護されていた。
私の所属していた同盟通信の旧支局はその中にあった。
入城四日目には私たちは全員この支局に居を移し、ここに寝泊まりして取材活動をしていた。
つまり難民区内が私たちの生活圏内で、すでに商店が店を開き、露天商や大道芸人まで出て、日常生活が回復していた。
この地区の情報はちくいち私たちの耳目に入っていたのだ。
こういう中で、万はおろか、千、百、あるいは十をもって数えるほどの虐殺など行われようはずがない。
もしあれば、私たちが見逃すはずがない


東京日々新聞カメラマン 金沢善雄氏の証言

「戦後、この時、何万人かの虐殺があったといわれていますが、不思議でしようがないのです。私は南京をやたら歩いていますが、虐殺を見たこともなければ聞いたこともありません」
ここ(南京)には1ヶ月ほどいましたが、戦後言われているような事は何も見ていなければ、聞いてもいません。ですから虐殺があったと言われていますが、あり得ないことです。松井大将が絞首刑になったのも不思議でしょうがないのです」


報知新聞従軍記者 田口利介氏の証言

―― 南京で虐殺があったといわれますが?

「当時聞いたこともなかったし、話題になったこともありません」


読売新聞技師 樋口哲雄氏の証言

「自転車を持っていたので、毎日あっちこっちに行きました」

―― その頃、日本軍による虐殺があったと言われていますが?

「どこで何があったのか知りません」

―― 見たり聞いたりしませんか?

全然解りません。だいいちそういう形跡を見たことがありません。あったとよく言われますが、どこでどんなものがあったのか。中山陵など荒らされていないし、きれいでした。
やらなきゃこっちがやられるからやったのを虐殺といっているのだと思います」


大阪毎日新聞 五島広作記者の証言

―― 第六師団は北支で感謝状をもらってないから、中支で残虐行為をやったと言う人もいますが……。

はじめて聞いた話です。第六師団でそんなことはありませんでした
先ほどの話同様、谷中将が処刑されてからの作り話でしょう。
戦後、中国の言い分に合わせた話がよく作られています

―― 南京陥落後の第六師団の行動はどうでした?

十三日、十四日は城内掃蕩で、残虐行為などありません

(中略)

―― 五島さんはいつまで南京にいましたか。

「翌年の一月十日頃までいました。
この間、南京のあちこちに行きましたが、虐殺といわれることは見ていません。
また、強姦もあったといわれますが、すでに慰安所ができてましたから、戦後いわれていることは嘘です。(後略)」


東京日日新聞 佐藤振寿カメラマンの証言

―― 虐殺があったといわれてますが……。

「見てません。虐殺があったといわれてますが、十六、七日頃になると、小さい通りだけでなく、大通りにも店が出てました。
また、多くの中国人が日の丸の腕章をつけて日本兵のところに集まってましたから、とても残虐行為があったとは信じられません。

―― 南京事件を聞いたのはいつですか

「戦後です。アメリカ軍が来てからですから、昭和二十一年か二十二年頃だったと思いますが、NHKに『真相箱』という番組があって、ここで南京虐殺があったと聞いたのがはじめてだったと思います。
たまたま聞いてましてね。
テーマ音楽にチャイコフスキーの交響曲が流れた後、機関銃の音キャーと叫ぶ市民の声があって、ナレーターが、南京で虐殺がありました、というのですよ。
これを聞いてびっくりしましてね。嘘つけ、とまわりの人にいった記憶があります
 十年ほど前にも朝日新聞が『中国の旅』という連載で、南京では虐殺があったといって中国人の話を掲載しましたが、その頃、日本には南京を見た人が何人もいる訳です。
何故日本人に聞かないで、あの様な都合よく嘘を載せるのかと思いました。
当時南京にいた人は誰もあの話を信じてないでしょう。
(略)」


石川達三(「生きている兵隊」作者)の証言

「私が南京に入ったのは入城式から2週間後です」

――そのときどのような虐殺をご覧になられましたか?

「大殺戮の痕跡は一ぺんも見ておりません」



『「南京事件」日本人48人の証言』阿羅健一(2001/12/1)


『「南京大虐殺」はこうして作られた――東京裁判の欺瞞』冨士信夫著より

東京裁判
弁護側立証


●塚本浩次(陸軍法務局で中支派遣軍検察官、予審官、裁判官)
検察官は幾つかの殺害事件について訊問したが、塚本証人は「そのようなことは全くないと思う」との証言を繰り返した。


●中山寧人(中支那方面軍参謀として情報収集を主務としていた人物であり、その宣誓供述書の内容は、松井軍司令官の旗下部隊に発した命令の内容、南京城攻撃前に執られた措置、南京攻略の模様、南京入城後に執られた措置等詳細に亘る)

南京事件のことを私が聞いたのは、実は終戦後である。
私は南京事件なるものは、次の4つに区分して考える必要があると思う。

第1 市民に対する虐殺事件。これは絶対にそういうことはないと信じている。
第2 俘虜の虐殺。先述したような誤り伝えられた外に、これもないと考える。
第3 外国権益、特に財産に対する侵害。これは一部にあったと思う。ただし、これは中国兵がやったのか日本兵がやったのか、その点は今に至るまではっきりしない。
第4 婦女子に対する不法行為および掠奪。これは小規模においてはあったと考え、はなはだ遺憾に思う。



以上のとおり、当時、南京に居て情報収集に躍起になっていたプロ中のプロたちでさえ、南京事件や南京虐殺については1件たりとも聞いていないのだから、子供の時に北京と天津にいた鈴木史朗さんが南京事件のことを聞いた事がないのは当然なのだ!





また、上掲したツイッターの動画で鈴木史朗さんは「日本兵は清潔好きなので、蚤、虱、南京虫が移ってしまうので、女性に乱暴するとは考えづらい」と述べている。

真実だが、より厳密に言うと、日本軍への通報記録や軍関係の裁判を司る法務部長の証言などによれば、買春(売春の客)や和姦かもしれない事案も含めて全部で約7件~10件のいわゆる「強姦事件」は認識されていた。

逆に言えば、買春(売春の客)や和姦かもしれない事案も含めても、当時の南京ではせいぜい約7件~10件の強姦事件しか認識されていなかったということだ。

これは、古今東西、世界中のいかなる戦争でも考えられないほど、当時の日本軍の軍紀が厳正だったということだ。

また、日本軍は、道端で拾った靴を持ち帰っただけで掠奪事件として軍法会議にかけられたりしていた。

それほど、当時の日本軍内部では、強姦、略奪、殺人などの犯罪について、厳しく取り締まっていた。

それほど厳しく軍隊内部を取り締まっていた南京の日本軍においても、殺人事件はゼロ(0件)だったのだ!



南京における日本軍による強姦犯罪については、きちんとした当時の資料が存在する。

(南京安全地帯の記録より強姦の事例を紹介)

そこで、記録者名のある強姦(未遂)事例61件のうち、日本軍に通報された事例を挙げると、それは次のように分類される。

①日本兵逮捕の事例は、右の「事例167」の1件のみであった。
②日本兵が憲兵に引き渡されて事例は、右の「事例227」の1件のみであった。
③憲兵に連絡された事例は、「事例426」の1件のみであった。
④日本兵が連行された事例は、「事例168」と、「事例220」の、2件であった。
⑤被害者が証人として同行を求められたのは、右の「事例146」の1件のみであった。
⑥日本兵と被害者(未遂)が連行されたのは、「事例216」の1件のみであった。

このように日本軍に通報された件数は、合計7件であった。右の計算には、あるいは見落としがあるかも知れない。そこで、東京裁判に出廷した塚本浩次法務部長の証言をも紹介しておく。
法務部とは軍関係の裁判を司る部門であった。塚本法務部長は上海派遣軍法務官として、1937年12月から1928年8月まで南京に在勤した。その間に、何件の事件を扱ったのか。サトン検察官から、そう尋問されて、彼は次のように答えた。
 《10件内外であつたかと思います。(略)10件と申しましたのは1人1件ではございません。1件の中には数人を含む場合も相当あります。》

P261
『「南京虐殺」の徹底検証』東中野修道著


上記のように、日本軍への通報記録や軍関係の裁判を司る法務部の塚本浩次部長(上海派遣軍法務官)の証言によれば、南京における日本軍による強姦事件は約7件~10件だった。

さらに、第十軍法務部長の小川関次郎氏も、1937年11月15日~12月14日に軍紀及び風紀犯で処罰したのは約20件程度と証言している。

以下、竹本忠雄・大原康男著日英バイリンガル 再審「南京大虐殺」』より。

http://www.ne.jp/asahi/unko/tamezou/nankin/alleged/note.html
[六十四] 日本兵による強姦事件が全くなかったわけではない。東京裁判において第十軍法務部長の小川関次郎は宣誓口供書で次のように証言している(検察は反対尋問の機会を与えられたが、行わなかった)。

「自分は南京に着くまでの間(一九三七年十一月五日から十二月十四日まで)に約二十件くらいの軍紀及び風紀犯を処罰した。風紀犯の処罰について困難を感じたことは和姦なりや強姦なりや不分明なることであった。
その理由は中国婦人のある者は日本兵に対して自ら進んで挑発的態度をとることが珍しくなく、和合した結果を夫または他人に発見せらるると婦人の態度は一変して大袈裟に強姦を主張したからである。
しかし自分は強姦と和姦とを問わず起訴せられたものはそれぞれ事実の軽重により法に照らして処罰した」

(「速記録第三一〇号」『南京大残虐事件資料集 第一巻』二五六頁)


[68] There were a few rapes by Japanese soldiers. As to the rape cases, OGAWA Sekijiro, the chief of Judicial Affairs Department of the 10th Army, testified in his 'affidavit' in the IMTFE as follows :

During my moving to Nanking from November 5, 1937 to December 14, 1937, I dealt with about twenty cases of offenses against military discipline and public morals. In the course of my dealing with crimes or public morals, I found it very difficult to decide whether the cases were fornication with female consent or violation.
The reason was that on the part of the Chinese women some of them were not so rare to take a suggestive attitude towards Japanese soldiers, and once found as having committed adultery with Japanese soldiers by their husbands or other people, they suddenly changed their attitude and asserted exaggeratedly that they had been raped. Whether adultery or rape, however, I punished indictees in accordance with the law, weighing the relative importance of the facts.

(The Tokyo War Crimes Trial, pp.32675-32676.)


上記の資料は、日本語と英語の2か国語で書かれた南京大虐殺の否定本に掲載されており、ネット上で全て読むことが可能だ!

日英バイリンガル・再審「南京大虐殺」 世界に訴える日本の冤罪 The Alleged 'Nanking Massacre' Japan's rebuttal to China's forged claims
http://www.ne.jp/asahi/unko/tamezou/nankin/alleged/index.html
日英バイリンガル
再審「南京大虐殺」
世界に訴える日本の冤罪
The Alleged 'Nanking Massacre'
Japan's rebuttal to China's forged claims

http://www.ne.jp/asahi/unko/tamezou/nankin/alleged/preface.html#preface
http://www.ne.jp/asahi/unko/tamezou/nankin/alleged/chapter2-1.html#chapter2



以上のとおり、当時の資料から、南京における日本軍による強姦事件は、買春(売春の客)や和姦に近い事案を含めても10件程度だった。


一方、南京における日本軍による虐殺事件は、0件だった。


「南京戦の真実を追求する会」第9回講演会
~外務省目覚めよ!南京事件はなかった~
これが最後!
元TBS アナウンサーの鈴木史朗氏が語る当時の中国
《私が見た南京》
講師 元TBS アナウンサー鈴木史朗
日時:12月12日(水)

【南京戦の真実】元TBS・鈴木史朗アナ「北京と天津に7年いたが南京事件の話は聞いた事ない」
■動画
【北京と天津に7年いたが南京事件の話は聞いた事がない】鈴木史郎講演 〜私が見た南京〜 前半
https://www.youtube.com/watch?v=vcPSAB2LXxM


■動画
【日本兵は中国の民衆のために一生懸命やってきた。その方々を悪く言う事は許せない】元TBSアナウンサー鈴木史朗氏の講演 南京戦の真実を追求する会 〜私が見た南京〜後編
https://www.youtube.com/watch?v=tpC3s8cWDQI










●南京大虐殺完全否定のまとめ

日本軍による南京市民虐殺事件は、全くなかった(0人)。

まず、南京市民の大半は、日本軍が南京を陥落させた1937年12月13日以前に南京を脱出して日本軍が占領した上海などに避難していた。
南京に残った約20万人の南京市民も全員が安全区に避難し、安全区以外の南京城内に善良な市民は誰一人として居なかった。
南京城内の安全区以外には誰も居なかったのだから、そこで虐殺など起こるわけがない。

次に、南京に残った全市民が集められていた安全区内の状況だが、12月13日に日本軍が南京を陥落させる前と比べ、日本軍占領後の南京安全区の人口は増加した。
日本軍による南京占領後、南京の治安が回復すると、日本軍が占領していた上海などに避難していた南京市民が戻って来て南京の人口は増加した。

陥落から何日か経ち、安全区内で日本軍による約10件の強姦事件や同程度の掠奪事件が発生したが、これら事件は、日本の軍関係の裁判を司る法務部で把握されている。
日本軍将兵は道端で拾った靴を持ち帰っただけで掠奪事件として軍法会議にかけられたりしていたが、「虐殺」事件は南京に居た憲兵隊などに通報されたことも全くなかった。

また、15人の安全区国際委員会メンバーや100人を超す日本人報道関係者などは南京に長期間滞在していたが、誰も1度も日本軍による虐殺を目撃しなかった。
虐殺事件に関しては、目撃が0件で、現地の憲兵隊などへの通報も、憲兵隊などによる発見もなかった。

更に、支那国民党は南京戦を挟む1937年12月1日から1938年10月24日までの約1年間に300回も外国人記者などに記者会見をして日本の悪事を宣伝したが、1回も南京で虐殺があったと言わなかった。
支那国民党は南京戦を挟む1937年12月1日から1938年10月24日までの約1年間に300回も外国人記者などに記者会見をして日本の悪事を宣伝したが、1回も南京で虐殺があったと言わなかった。

支那国民党は南京戦を挟む1937年12月1日から1938年10月24日までの約1年間に300回も外国人記者などに記者会見をして日本の悪事を宣伝したが、1回も南京で虐殺があったと言わなかった。

最後に、戦後しばらく経ってから自白した元日本兵が何人か居たが、これまで本名で証言をした人は例外なくすべて嘘であったことが確認されている。

よって、日本軍による南京虐殺事件は0件だった。


以上のとおり「南京大虐殺」については、事実関係として完全に虚構(捏造)であり、日本軍によって虐殺された南京市民はゼロ(0人)だった。
【平和甦る南京《皇軍を迎えて歓喜沸く》】朝日新聞1937年12月20日掲載「17日河村特派員撮影」
【平和甦る南京《皇軍を迎えて歓喜沸く》】朝日新聞1937年12月20日掲載「17日河村特派員撮影」


また、捕虜の不法殺害については、南京戦に参加した畝本正己が、資料、証言を更に整理し検討し、【昭和63年=1988年】に発行した『南京戦史』(偕行社)で、撃滅・処断推定約1万6千人、うち不法殺害の可能性があるのは歩66第1大隊の捕虜処断最大約8百人の一例のみとの結論を出している。

つまり、「捕虜の不法殺害」の犠牲者は、0人~800人というのが結論だ。(関連記事


一方、支那軍は、支那事変のあった8年間で、投降したり負傷したりして捕まえた日本兵を捕虜として保護したことは全くなかった。

支那軍は、「反戦兵士」(違法)にする極めて少数の日本兵を除き、1人残らず日本軍将兵を惨殺した。

まさに「皆殺し」だった。

日本軍が南京だけでも1万人以上の支那兵を捕虜として保護したのとは、対照的だった。








★登録URL変更のお願い★

平成29年12月5日の夜から弊ブログのURL(アドレス)を以下のとおり変更しました。

旧アドレス
http://deliciousicecoffee.blog28.fc2.com/

新アドレス
http://deliciousicecoffee.jp/


お手数ですが、読者の皆様にはURL(アドレス)の登録の変更をお願いいたします。


「鈴木史郎さん、ありがとう!お疲れ様!」

と思う人は、↓クリックお願いします。↓





  ∧_∧
 ( ・∀・) よろしく
 ( ∪ ∪
 と__)__)
関連記事

テーマ:歴史 - ジャンル:学問・文化・芸術

コメント
コメント
南京大虐殺なんて、絶対ないでしょう。
私の祖父は現在98歳で、支那事変から大東亜戦争と、支那にいたらしいのですが、そんなこと全く知らない、聞いたこともなかったそうです。
それに、上官からは「女、子供にな絶対手を出すな!」と強く言われていたとも言ってました。
いい加減、嘘つくのもやめてほしいですね!
2018/12/19(水) 03:00:59 | URL | satomi #w1kibwMc [ 編集 ]
徴用工問題
“強制労働”韓国人ら約1,100人 韓国政府を相手取り、約110億円補償求め提訴へ
https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/fnn?a=20181218-00408028-fnn-int
2018/12/19(水) 06:32:46 | URL | 名前を書いてください #- [ 編集 ]
南京大虐殺事件として支那の共産党政府が宣伝していることに対し、このような本当の情報を発掘して日本や海外に発信した日本の新聞は?それをしなかった日本の新聞もクズではあるが、日本の新聞でありながら日本を貶め、捏造南京虐殺話を流した朝日新聞は許せい。日本人ならゆるせないであろう。
2018/12/19(水) 08:12:07 | URL | K&G #.mXtvXEo [ 編集 ]
日本民族は、他の民族と、違いすぎる・・・・・
「日本兵は清潔好きなので、
蚤・虱・南京虫がうつるから、
女性に乱暴することは全くなかったと
考えて良いと思う」とは、斬新で
説得的な視点で、鈴木さんが
清潔好きな故に気づいた事でしょう。

数十冊読んだ関連書籍で、
山桜花が出会った初めての指摘。
鈴木さん、ありがとう。

旧約聖書・民数記・31章では、
「モーセは怒った」と記述されている。
ミディアン人との戦いで、男子を皆殺し、
家畜と財貨を皆奪い、町と部落を皆焼いて、
捕虜として女と幼子を連れ帰った兵士を
モーセは「怒った」。

怒ったモーセは命じた「幼子でも、男は、
皆殺せ。男を知った女は、皆殺せ」と。
戦いで、根絶やしは当たり前。

西欧も、ましてシナも、
日本軍の規律ある行為は、理解できない。
想像することすら、不可能・・・・

今日のニュースでは、習近平は、
「世界の覇権主義を憂うる」
みたいなことを喋ったとか。
シナ人の面目躍如。
2018/12/19(水) 09:16:43 | URL | 山桜花 #CjrQd7vk [ 編集 ]
だいたいさあ
日本人は清潔、支那人は不潔。これ常識。古段ボールに紛れこんでいる「南京虫」に刺されるとメチャクチャ痒い!
2018/12/19(水) 09:59:11 | URL | 肉ジャガー #beEFP/QA [ 編集 ]
TBS
TBSは鈴木史郎さんのような社員がいたのに、いつから汚鮮された反日放送局になってしまったのでしょう。知りたいです。
2018/12/19(水) 10:13:21 | URL | シロリーン #Tejl42nI [ 編集 ]
鈴木史朗氏は
支那からの引揚げ体験記も公演なされてますね
文字起こしを読ませて頂きましたが、中々貴重なお話でした
あの反日メディアのTBSのアナウンサーとは思えない、マトモな方です

TBSは、エジプトや南米の発掘プロジェクトに出資したりしており、歴史を研究する方々にとっては有り難い面も有るのですが、このブログでも散々取り上げられている、【サンデーモーニング】だけはどうしてもいただけない(泣)

『八時だよ全員集合』や『Gメン75』、『キーハンター』等を制作していた頃を取り戻して欲しい物です
まぁ、スポンサーが反日報道する限りは金を出さないとか、昔の様に『パチンコやサラ金のCMは、深夜帯ノミに限定する』と言う放送規制を再度強化するのも必要不可欠かと?
どうせ規制改革するのなら、余計かつ要らん事をやるより、こうした『過去に有った優れた規制をもう一度見直す』事も大事だと思いますけどね?

特に『人権が〜!!』だの『青少年の保護育成に良く無い』と何時も仰られる【自称リベラルのアナーキスト】の方々は、本当に青少年の保護育成に良く無いのですから、『パチンコやサラ金のCMを規制しろ!!』とやれば良いのに言わないですよね?
まぁ、それ等の業界から何らかの支援が有るからなのでしょうけど?
2018/12/19(水) 10:34:40 | URL | 消費税減税 #qriV/Puo [ 編集 ]
Captive State Official Trailer (2019) John Goodman, Ashton Sanders, Vera Farmiga
https://www.youtube.com/watch?v=mHnrMJ-9Gsk

長沼毅 宇宙は鉄をつくる為に存在している?
https://www.youtube.com/watch?v=dqtzAK6fnK0
2018/12/19(水) 10:40:48 | URL | 公 #- [ 編集 ]
実際には色々
阿片戦争。

以後の中国を日本人は、なんとかして助けたいと思った。孫文を必死で援助したりもして来た。

当時の中国は内戦。

日本人が雇っていたり、同盟していた中国人匪賊は、日本の権威をかさにしてやりたい放題やった。

特に、児玉とか里見は中国マフィアと同盟、同盟した中国マフィアのメンバーが強姦、殺人やりまくった。

国共内戦でも国府軍、共産党どちらも虐殺しまくった。中国人匪賊や中国マフィアは言語に絶するようなことを色々やった。

内戦で中国人は苦労した。恨みがある。

内戦が終わった後、それを全部日本のせいにしてた。

中国人が中国人どうし喧嘩しないためだ。

内戦してたのだ。それを日本人は理解してあげていた。

日本人が悪者になることで中国人が団結し、アジアのために戦ってくれるなら、結構なことだと。そう思っていた古い時代の日本人は多い。

何故なら、日本は、中国人が団結せず、団結して西欧と戦う気持ちのない事を嘆いて、中国を改革しようと一生懸命努力してきたからだ。

そして今、中国人は団結して西欧と戦っている。

だから大アジア主義者だった日本の元兵士たちは、悪役になる事も甘受し、虐殺や強姦、犯罪者として日本が叩かれる事にも黙っていた。

その胸中には、とうとう中国人も団結してくれたという思いがあったのだ。

日本人が明治維新後、本心で中国人にずっと望んでいた事は正にそれなのだから。

どういう理由であれ、それが実現したのであるから、日本の深部勢力はその中国に協力し続けて来たのである。

過去の日中おかしげな関係の、それが全ての真相である。

日本人が望んだのは、日本人の助けなしに、中国が中国人だけの力で西欧に対抗して戦う力を持つ事。

それを日本はずっとやろうとしてきた。そして今があるという事。

大アジア主義に共鳴した全日本人が生涯を掛けて努力し、本当に苦労しながら育て、やっと大きくなったのが今の中国である。

だから、幾らかの日本人は今の中国を見て満足しているし、誇らしくも思っている。

それが大アジア主義の熱病であったのだ。
2018/12/19(水) 11:16:06 | URL | おろちょう #- [ 編集 ]
それにしても、特定アジアとかいう連中は、日本軍を悪者にするために、
どんどん日本兵を凄まじい戦闘力を有するサイヤ人に変貌させてますね。


〔中国外相が国連で安倍政権批判「歴史は作り替えられない」「日本の侵略でシ傷者3500万人超」 〕   産経ニュース2014年9月28日

中国の王毅外相は27日、国連総会の一般討論演説で、「来年は反ファシズム戦争と中国人民の抗日戦争勝利から70年目にあたる」と述べた上で、「歴史は作り替えられないし、真実も歪曲(わいきょく)できない」と強調、名指しを避けながらも安倍晋三政権を批判した。   王外相は冒頭、第2次世界大戦に言及し、「日本の軍国主義者による侵略で、中国の軍人や民間人に3500万人以上のシ傷者が出た」と指摘。「歴史の事実」はすでに明らかになっているとし、「何が善で何が悪か」の審判も出ていると言明した。(抜粋)
―――――

〔太平洋戦争の韓国犠牲者300万人の合同慰霊祭、日本の真珠湾攻撃に合わせて開催〕済民日報 2018年12月9日
(抜粋) 太平洋戦争犠牲者遺族会済州(チェジュ)特別自治道支部(支部長カン・トンニム)主催で開かれたこの日の慰霊祭には遺族会会員や遺族など100人余りが参加して犠牲者の魂を慰めた。  (中略) カン・トンニム太平洋戦争犠牲者合同慰霊祭奉行委員長は主祭祀で「日帝の野心で始まった太平洋戦争による被害者が大韓民国の土地で300万人を越え、済州にも多数の犠牲者と遺族たちがいる」として「再び悲劇的な歴史を繰り返してはならない」と強調した。
ーーーーー
仮にコレら「残虐な日本軍による被害」が事実なら、
なんでこんな強大な戦闘力と潤沢な資源に弾薬を有する日本軍が戦争に負けたんでしょうか?不思議で仕方ない(笑)
2018/12/19(水) 11:42:07 | URL | サラダ油 #- [ 編集 ]
TBSは、鈴木史郎氏までは、真面だったんだな。
TBSの変節は、鮮人枠を設けた為だ。
異物混入でおかしくなった。
これも創価と並んで故ロックフェラーの指図だ。
イラ着く似非ユダヤの行為。
日本人を逆なですることばかりしやがる。
2018/12/19(水) 11:51:40 | URL | katachi #- [ 編集 ]
まあ中国政府も嘘吐きだし、日本政府もそれに反論しない売国奴。

そもそもアウシュビッツのホロコーストが大嘘。そこに飛び火しないようにアメリカが現状のままで抑えている。

韓国による慰安婦や徴用工の話だって、南京のでっち上げがマウントポジションを取れることを学習して同じように嘘をついた。

売国奴の日本政府はシベリア抑留を北方領土返還と絡めない。
2018/12/19(水) 11:54:00 | URL | ・・・ #- [ 編集 ]
21世紀になって日本でシラミが復活したのは、中国人観光客が持ち込んだから。
ホテル業界では常識、中国人が泊まった部屋にはシラミがいる、そして備品が無くなる。

2018/12/19(水) 12:35:17 | URL | さよならサヨク #- [ 編集 ]
ソフトバンク上場に観る情報ダダ漏れ国家日本
ソフトバンクが上場した。仕手戦の如く短期決戦を挑んだ拝金主義者の方々、ご愁傷さま。資産株として長期戦を考えている方々は、今後、金相場のような緩やかな上昇が期待できる可能性はあるだろう。それにしても上場前にネガティブ要素が多過ぎた。先日の大規模通信障害だけでなく、HUAWEI、サウジとの関係、更には有利子負債(借金)が、なんと13兆円という東京都の年予算に匹敵する巨額の借財。これではかつてのNTT上場の際のような夢は見られないぐらいのことは、プロでなくともそれなりの情報を把握していた者なら普通に判断できたはずだ。 今日は情報流出という問題について一考しよう。米中の政治的な争いにより、いたずらにHUAWEI(ファーウェイ)機器や端末からの情報流出やサイバー戦争がクローズアップされているが、そもそもiPhoneやギャラクシーをはじめ、どの端末からも私達の情報は抜き取られている。それだけではない。あらゆるポイントカード、LINEなどの通信アプリからも同様に抜き取られている。今朝もマイナンバーから55万件の流出が報じられ、ポイントの不正取得問題も顕在化した。つまり、我々の個人情報など、ハナから保護などされていないということを全国民が認識すべきなのだ。昨日の記事もそうだが、再三繰り返し述べているように、この国には平等・公平など存在しないし、圧倒的な差別と身分制度で出来上がっており、個人情報保護法も役立たずのウルトラ級ザル法の一つでしかない。
https://ameblo.jp/17s-democracy/entry-12426906043.html
2018/12/19(水) 12:37:55 | URL | ケルビム #- [ 編集 ]
● カジノ(賭博場)の開設を断固阻止しよう。 民泊制度を粉砕しよう
● カジノ(賭博場)の開設を断固阻止しよう。 民泊制度を粉砕しよう
http://aixin.jp/gao/lbaxjh95.cgi

カジノ(賭博場)の解禁は帰国しようとしない在日支那朝鮮人の生活
を維持させる為の方法で日本人社会を破壊する事になる。
 歓楽街の営業を24時間許可する法案が既に作られている。
 周辺地区には民泊が発生して、パスポートも持たない素性の知れ
ない外国人が住み着く。
 不法滞在者の宿泊を認める法案が既に成立して準備完了。

【参考情報】
【Web検索システム カジノ】
http://aixin.jp/axbbs/kzsj/cskjn.cgi

安倍晋三総理が外国人労働者を大量に入国させようとしています。
http://aixin.jp/gao/lbaxjh94.cgi

日本語も不自由な外国人を派遣する創価学会企業のパソナ(会長竹
中平蔵)、不法滞在者でも長期宿泊可能な民泊制度の制定。
カジノ(賭博場)の開設を認可して周辺地域の風俗歓楽街に24時間
営業を認可する法案を成立させている。
安倍晋三自民創価学会公明党の正体を確りと確認しよう。

詳細は
【愛信情報タイトル一覧】
http://aixin.jp/gao/lbaxjhl.cgi

記事番号ー95 ● カジノ(賭博場)の開設を断固阻止しよう。 民泊制度を粉砕しよう
2018/12/19(水) 14:18:29 | URL | 愛信 #EBUSheBA [ 編集 ]
更新お疲れ様です!
TBSと言えば

https://m.youtube.com/watch?v=cKwCv4XY8UQ
Gメン75 オープニング

このロケ地は海上自衛隊の基地を借りてやってます。空港ではありません。

同じTBSでも

https://www.news-postseven.com/archives/20161002_446105.html
金八先生で随所に反日思想 今なら悪質ヘイトスピーチも

武田鉄矢演じる中学教師の坂本金八が教え子の悩みに体当たりで応える感動物語だが、気になったのは随所に登場した「反日思想」だ。

 最たるものは1982年10月放送のスペシャル版「贈る言葉」である。

 視聴率33%を記録したこのスペシャル版では、桜中学を卒業した教え子が同窓会を計画するのだが、物語の最中、弥市という体格の良い男子生徒が「高校を出たら自衛官になりたい」と口にすると、和やかなドラマの様相が急転。おどろおどろしい音楽が流れ、顔面蒼白の金八先生が「弥市が自衛隊……」とうめく。

 その後、多くの登場人物が自衛隊を「攻撃」するこんなセリフを次々と呟く。

〈自衛隊と言っているけど、ありゃ軍隊だろ。軍隊なんてものは、戦争するためにあるんだろ〉

〈私、やだ。弥市に鉄砲、持たせるなんてこと。自衛隊の練習、ほらテレビで見たでしょう。あれはまるで戦争よ〉



ドラマで最も激しく自衛隊を批判するのは、兄が学徒出陣で戦死したという君塚校長(赤木春恵)だ。兄の志を継ぐため教職を選んだ彼女はこう語気を強める。

〈当時の教師のスローガンというのは、『教え子たちを二度と戦場に送るな』でした。ところが近頃は就職斡旋の一つとして、自衛官募集のパンフレットを生徒に手渡す学校や教師が出てきた。これは一体どういうことでしょうか〉

「教え子を戦場に送らない」は日教組のスローガンであり、君塚校長の言葉は典型的な日教組の主張である。国民的な学園ドラマで政治的なスローガンを垂れ流すのは、放送の公共性に鑑みて問題ではないか。

 しかも視聴者の中には親が自衛官という生徒もいたはずだが、その子の心境をまったく考えていない。今なら自衛隊関係者の人権問題にまで発展しかねない、悪質なヘイトスピーチと言えるだろう。

以上

日本にGメンやワイルド7のような子供でもわかる番組を放送して日本は厳しい国と思ってもらえると犯罪防止になるのではないでしょうか?

https://m.youtube.com/watch?v=SMwzKgf0TGE
ワイルド7オープニング

ワイルド7は国際秘密警察






2018/12/19(水) 17:17:30 | URL | ゆうき #BejLOGbQ [ 編集 ]
見もの

これは素晴らしい試みですね。この手の研究拡散が、「慰安婦」や「徴用工」に関しても進むことを期待します。民間に頼らず、政府自ら行動してほしいものです。↓

http://www.ne.jp/asahi/unko/tamezou/nankin/alleged/note.html

http://www.ne.jp/asahi/unko/tamezou/nankin/alleged/index.html


その「徴用工」で新しい動きです。↓


”「徴用工」1100人が韓国政府を提訴 フジテレビ報道”

zakzak 2018.12.19

http://www.zakzak.co.jp/soc/news/181219/soc1812190021-n1.html?ownedref=not%20set_main_newsTop

南鮮の最高裁、この訴えをどう裁くのでしょう。見ものです。
2018/12/19(水) 17:36:35 | URL | John Doe The PasserBy #odcdKkXI [ 編集 ]
キンペーのプロパガンダ

中国共産党ラストエンペラーのキンペーが突然始めた、
国家公祭の「南京大虐殺犠牲者追悼式典」が今月の13日にあったそうですが、
11か国語で、30万人の被害者とか何とか… ちなみに、中国語では「遇难者(=被害者)」、
日本語では「遭難者」、英語では「Victims(=犠牲者)」を使ってたみたいな…。

で、今回で5回目となる追悼式典には、大勢の中国共産党員が参加してましたので、
お金もそれなりにかかったと思いますが、、、、神妙ぶった顔でホントよくやりますネ。
2018/12/19(水) 18:55:17 | URL | 瀬戸の花婿 #- [ 編集 ]
中国は元の姿に返ることになる
「超大国の要素ほぼない」 ロシアメディア、中国共産党政権を酷評
https://www.epochtimes.jp/2018/10/37104.html
ロシアの軍事情報ウェブサイトは10月16日、「中国は超大国だと証明できるのか?」と題する記事で、大国となる要素が欠如していると批判する評論を掲載した。


ま、間違いではないと思います。
さすが、ヨーロッパのエネルギーを支えるだけあって、
輸出量で世界1位の液化天然ガス(LNG)と世界2位の石油を誇るロシアのいうことは違いますが、
ロシアは、「渡航の是非を検討してください」レベルで治安が酷すぎです。

人口なんて日本とさほど変わらないのに、政府の腐敗度が中国より高いとか、冗談は顔だけにしろw

(笑)

2018/12/19(水) 18:58:36 | URL | 瀬戸の花婿 #- [ 編集 ]
>ロシアは、「渡航の是非を検討してください」レベルで治安が酷すぎです。
例えば?
2018/12/19(水) 19:28:47 | URL | 名前を書いてください #- [ 編集 ]
NKSOL 有志の会 in Shinjuku
ヘイトスピーチ反対!!
差別野郎は日本から出ていけ!!



#1220新宿ヘイト街宣を許すな
新宿駅東口アルタ前 19時


NKSOL 有志の会 in Shinjuku
#1220新宿ヘイト街宣を許すな
2018/12/19(水) 20:13:23 | URL | 名前を書いてください #- [ 編集 ]
これからどうなる? ソフトバンク
ソフトバンクの通信障害発生後 約5日間で1万件以上の解約
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20181219/k10011753171000.html
2018/12/19(水) 20:31:33 | URL | スレチ #- [ 編集 ]
たった一社で南京大虐殺を世界に広めた朝日新聞
30万人説を広めた朝日と大学教授
http://home.att.ne.jp/blue/gendai-shi/tyugoku-no-tabi/nanking.html


南京虐殺を教えるとき、教師は本多勝一氏の『中国の旅』のもっとも悲惨な個所を読み上げた
(日本の過去の暗部を「これでもか、これでもか」 とさらしてきた。
そうすることが、2度と過ちを繰り返さない唯一の方法であるかのように)

http://home.att.ne.jp/blue/gendai-shi/tyugoku-no-tabi/maegaki6.html


朝日が断罪した万人坑(ぞくぞくと建つ人骨展示館)
http://home.att.ne.jp/blue/gendai-shi/mannin-kou/maegaki20.html


三光政策の村(事実に創作を)
http://home.att.ne.jp/blue/gendai-shi/tyugoku-no-tabi/sanko-no-mura.html


正気と思えない朝日新聞記者(中国や韓国以上の狂った反日)
http://home.att.ne.jp/blue/gendai-shi/tyugoku-no-tabi/boeki-zansatu.html
2018/12/19(水) 21:02:58 | URL | まんぼー #- [ 編集 ]
遥洋子に
このブログ記事をぜひ、遥洋子におくりつけ読ませてやってください。

南京大屠殺記念館は、社会党(現社民党)がお金を出して、しぶる中共をむりやり説得してつくらせました。

なんでもそうですが日本の災厄は、日本にいる反日日本人と日本人もどきが創出してきたのです。
何とかして一度大掃除することが必要だと思います。どうしたらいいんでしょうね。

とりあえず新聞・テレビ・雑誌等、意図的に日本をおとしめるフェイク報道をしたら、二度と立ち上がれないほどの制裁を加えることです。
2018/12/19(水) 21:04:52 | URL | 千葉さなこ #- [ 編集 ]
>2018/12/19(水) 19:28:47 | URL | 名前を書いてください

ロシアの住宅・・・・
たとえば、集合住宅ならドア、一軒家なら塀を見れば分かりますよ。
ちなみに北方領土、「自然」とか「素朴」をイメージするかも知れないけど、
殺人事件、麻薬など犯罪の温床みたいな…。

知らないなら、外務省のHPを覗くなり後は自分で調べろw
2018/12/19(水) 21:06:50 | URL | 瀬戸の花婿 #- [ 編集 ]
30万人説を広めた【鬼畜の】朝日新聞と大学教授
日本が独立を回復、再出発したのは1952(昭和27)年4月のことでした。
これで報道に関するGHQの命令も検閲もなくなったわけです。
ちなみに、前年の1951年11月に日教組 は第1回教研集会を日光で開いています(日教組の結成は1947年6月)。

 東京裁判の判決内容が事実であれば、また事実に近いのであれば、「南京大虐殺」をめぐる日本軍の残虐行為は
さらに問題化し、新聞報道はもちろん、教科書記述に反映されないはずがありません。

まず、日本の教科書ですが、戦後すぐに記述されてもおかしくないでしょうに、南京事件は長いこと現れなかったのです。

家永教授執筆の教科書に南京事件がでてくるのは、ずっと後の1978(昭和53)年になってのことでした。
中国教科書登場は、おおむね1979年以降と考えれば、間違いないものと思います。
なお南京の記念館は1985(昭和60)年に開設されました。

となると、少々おかしなことになってきます。

なぜかといえば、早くから中国の教科書に取り上げられていて、後に日本の教科書に記述が現れたというのならわかります。
それが日本の教科書が先、中国の教科書が後というのですから、どう考えたって話が逆でしょう。

これをどう解釈するかですが、1971年以降、朝日が掲載した「中国の旅」を境にして、
「南京大虐殺」など日本軍・民の残虐行為がにわかに国内で騒々しくなりました。
その強い影響のもと日本の教科書記述に発展し、さらにここぞとばかりに中国が乗ったというのが素直な見方ではないかと思います。

その境となった報道は、1971(昭和46)年8月末から翌年にかけて朝日新聞に連載された「中国の旅」でした。
この連載後、ほんの数年で、日本の歴史教科書、中国の歴史教科書、日本の百科事典などに取り上げられたのは
決して偶然ではないのです。

 連載は4部に分かれて報じられましたが、その一つが「南 京」でした。ここで「30万人」虐殺が以下のように強調され、
2人の将校による「百人斬り競争」などが登場してきたのです。

〈 虐殺は、大規模なものから1人~2人の単位まで、
南京周辺のあらゆる場所で行なわれ、
日本兵に見つかった婦女子は片端から強姦をうけた。
紫金山2000人が生き埋めにされている。
こうした歴史上まれに見る惨劇が翌年2月上旬まで2ヵ月ほどつづけられ、
約30万人が殺された。 〉
2018/12/19(水) 21:10:55 | URL | まんぼー #- [ 編集 ]
南京維新政府というものをご存知でしょうか?
これは1938年3月28日に南京駐屯の日本軍が樹立した傀儡政府なのですが、
ここで注目していただきたいのはその日付です。

そう、なんとこの政府はいわゆる「南京虐殺」のわずか2ヶ月後に設立されたものなのです。

仮に「30万人以上の」「無辜の一般市民に対する」「無差別な」、さらに最近の
中国側の論調でいえば「人類史上類をみない残虐きわまりない大規模なホロコースト」が
つい2ヶ月前に発生したのであれば、なにゆえそのような「無人の荒野」に行政機関などを
つくる必要があったのでしょうか?

政府というからには当然、そこで働く職員はもちろん、その生活を支える中国人労働者、
さらに統治されるべき一般市民が相当数いたことになりますが、そもそもかれらは
いったいどこから湧いてきたのでしょうか?

30万人もの中国人が無差別に虐殺されたのにどのようにしてかれらは生き残ったのでしょうか? 

仮に一時避難していた人が戻ってきたというのであれば、なぜ戻ってきたのでしょうか? 

なぜ多くの中国人は逃げることもせず、虐殺の張本人である残虐な日本人兵士とともに
住み続けることをあえて選んだのでしょうか?

このように、ちょっと考えただけでも多くの矛盾が出てきます。ということは、
この南京維新政府が存在したという歴史的事実そのものが、中国政府が主張する「30万人虐殺説」が
まったくの嘘っぱちであることを立証する有力な証拠となりうるのではないでしょうか。
2018/12/19(水) 21:12:33 | URL | coppee #- [ 編集 ]
南京の人口
南京の人口問題も、日本の左翼によって膨大な印象操作がなされましたが、
下記分析を参考に。

客観的検証では、人口の異常な減少など裏付けられていないのです。

「南京大虐殺があったと主張する人たちは日本軍占領直前の南京の人口は
50万人と述べたりしますが、それにはちゃんとした根拠はありません。

当時の資料で人口に関するものは約130件ほどありますが、
この資料からは占領直前の南京の人口は20万人くらいだったことが
はっきりと浮かび上がります。

また人口分布に関する当時の資料は50件以上ありますが、
この資料からは民間人のほとんど全部が安全区にいたこともわかります。

もちろんこの数字は人口調査をしたものではないので、おおざっぱな数字です。
しかし、重要なのは昭和12年12月の日本軍の占領後に人口の減少がないことです。

人口の減少は当時の資料にはどこにも記録されていません。

逆に日本軍の占領後は、1ヶ月以内に人口が5万人増えています」
2018/12/19(水) 21:13:39 | URL | coppee #- [ 編集 ]
すべてにモンスター朝日新聞がからみます
すべてにモンスター朝日新聞がからみます。

★従軍慰安婦騒動の起点が1991年ころとすると、南京大虐殺騒動の起点は1971年ころです。
毛沢東と連絡がとれる日本人を探したところ「ぬやまひろし」という者しかいなかった。

それで朝日新聞記者がとりもって、文化大革命中の中国の各地の革命委員会に行ったところ
証言者が用意されていたそうです。朝日新聞は文化大革命を評価して、中国共産党からの
文化大革命に関する情報を鵜呑みにしたように南京大虐殺証言者の発言も鵜呑みにしました。

また日本の反日左翼や中国共産党は、南京大虐殺をナチスのホロコーストと対比させました。
対比させる以上、ホロコーストのような「無抵抗な民間人への無慈悲な大量虐殺」、
「国家的意思としての組織的虐殺」、「しかもこれらが戦場の混乱のなかではなく
平時に冷徹に行われたこと」などを証明しなければなりません。

実態は、南京での混乱はホロコーストの悲劇とはあまりに乖離しているのです。
むしろ中国国内でいえば、毛沢東による大量粛清・大量虐殺が対比されるべきなのです。

日本の左翼から、そういう視点の提示が皆無であったのは、日本の戦後左翼が戦後ながらく
毛沢東を崇拝していたからです。

連中が毛沢東の存在を否定できるわけが無かったのです。中国共産党と利害がぴったりと
一致していました。

★なぜ朝日新聞の南京大虐殺騒動が1971年であったか、なぜ従軍慰安婦騒動が1991年であったかというのは
あまり指摘されませんが、決定的に重要です。

1991年はソ連崩壊で、日本の左翼が劣勢のきわみにあったときでした。
形勢逆転のため反撃材料を切望していたのです。これは間違いないです。

1971年も文化大革命という悲惨な時代のちょうど中間点で、さんざんと文化大革命を評価してきた日本の
左翼にとって、反撃の材料を探していたと思います。
プロパガンダの大成功者は突出して朝日新聞です。

朝日も実は下記のように1950年代から1960年代まではまだまともな記者もいました。
日教組教育などの洗脳を受けた世代が朝日新聞を支配していってから反日一色に
なっていったようです。

朝日新聞 「天声人語」1956年8月1日
“洗脳”という言葉がある。革命後の中共に生まれた新語で、変脳ともいう。
こんどの興安丸帰国者のうち、328人の“釈放戦犯”は、判で押したようにひたすら
過去の罪を総ざんげしているそうだ。一般帰国者が各自めいめいの考えをもっている
のとくらべて“洗脳”の洗礼を受けたのかと思わせられる。十年も社会から隔離され
繰り返し“学習”させられたら、たいがいの人間は同じ鋳型にはめこまれるだろう。

朝日新聞 「天声人語」 1963年9月28日
李ライン海域で日本漁船がまた捕獲された。李ラインを越したという理由だけで、
これまでに多数の船員が釜山の刑務所に入れられ、船はとりあげられている。
九月にはいって、韓国側がさかんに捕獲を開始したのは大統領選挙と関係があるらしい。
韓国は李ラインを”平和ライン”と呼ぶが、現状は不法ラインてある。公海上で
日本漁船員を捕まえるこの理不尽は黙って見過ごせるものではない。
2018/12/19(水) 21:15:38 | URL | coppee #- [ 編集 ]
そりゃ支那の創作だもん
シナやチョンは「自分達がするから日本人もするだろう」という発想で嘘を創り過ぎる。
誰も見ていないから悪いことをするに決っているアルニダ発想と同じ。
これは日本人か日本に造詣が深い人でないと解らんだろうね。
できるチャンス・できない環境で決まるということじゃない事が。

日本人は変態的に「善行」が好きだし、究極的に「清潔」が好きな民族なのだということが解らないうちは、
変な制作やコリエイトは止めた方がいい。
なりすましたって、言動でバレるのはそういうようなところからだから。
2018/12/19(水) 21:17:53 | URL | 特異な民度  #/6CpvVeA [ 編集 ]
羽鳥の朝番CMでPayPay出てきててワロタ
■ P a y P a y でクレカ不正使用が多発!身に覚えのない請求に注意!ソフトバンクは嘘吐きの詐欺会社
2018/12/17(月)
http://deliciousicecoffee.jp/blog-entry-7326.html


羽鳥の朝番で、ソフバンの禿孫を媚び上げてると思ったらw

ソフバングループ()の、なりすまし行為やトンネル企業を沢山駆使する様を「出世魚」(本塵談だとしても)だとさwwwww
日本と日本人騙してボッタ詐欺儲けた銭を、
シナの企業(アリババ等)や超鮮企業ばかりに援助して、反日工作することは「投資」であり、先見の明()だとさ。
日本と日本の企業には一切「投資」しないがね。

物は言いよう…というか嘘が巧いってのは特アとパヨの共通点に思う。
それと、視て解ってる癖に、視ぬふりどころか反日売国に加担している日本の政府に憤りを感じる。
昔からそうだったのに手遅れにしたのも、政治屋に扮装したあいつらだから。
2018/12/19(水) 21:38:34 | URL | 日本切り売り屋 日韓議員連盟  #P.UdPDmQ [ 編集 ]
日本人に訴えたいこと
日本にはこのような数百億円の特許ビジネスをつくりだすような素晴らしいノーベル賞学者がいると同時に、
その反面で悪質な「謝罪ビジネス(歴史反省ビジネス)」に執念をもやす反日勢力(自称言論人)が、
あちこちに存在して異様な活動を行ってきました。

それが日本の大変な不幸であり損害です。

私は過去数十年に渡り、政治家どのへ何度もメールを送り、「ここ数十年の日本国内の反日勢力による
歴史認識や歴史反省を装った無数の反日プロパガンダ活動は、今後100年に渡って巨大なツケとなって、
日本人を苦しめるだろう」と何度も、何度も訴えてきました。

私だけでなく大勢の日本人が、このように考えてネットで情報発信またはメディアへの抗議や
デモ活動により、仕事の合間の時間を使って必死で訴えてきました。それは後世の日本人の幸福
を考えるからであります。

さて「南京虐殺」ですが、すぐにでも「南京事件の探究―その実像をもとめて (文春新書)」など
著作の北村稔氏、反日勢力による歴史認識騒動への洞察をもった藤岡信勝氏、多くの一次史料に
基づいて緻密な研究をされている民間研究者の水間政憲氏など、現時点で数多くいる専門家を
招いて見解を聞くべきであります。

どの専門家が信用できるかもヒアリングするべきです。
このような日本を憂える人々があちこちで孤独な研究をしているというのが、悲しいかな
日本の現状です。

この南京問題で絶対ゆずってならないのは、

・当時の南京で不幸な民間人犠牲や捕虜の非人道的扱いなどが発生したことが事実としても、
それは多くの戦争に避けられない事象であり(現代の戦争でも深刻に発生)、
それをもってして「大虐殺(ホロコーストやマサカ)」などと日本人を「人類的な虐殺者」
と位置付けるような悪質な政治的レッテルを貼り付けるのは絶対に許さないということ。

・東京裁判等に端を発して、その後中国共産党が過去に垂れ流した信憑性の低い証言を
日本の朝日新聞等が世界中に拡散して、ニセモノの写真も流通し、米国でもアイリス・チャンなど
大量のプロパガンダを発信してそれが政治的に悪用されているということ。
このような歴史反省にみせかけた政治的プロパガンダに譲歩していけば、日本人への際限のない
嫌がらせと屈辱が将来待っているということ。

・中国のチベット併合こそが民族浄化というホロコーストであり、現代において人民を
圧迫してきた中国が プロパガンダにまみれた「南京大虐殺」で歴史をネタにした人道的な訴え
をするなど悪質なジョーク以外の何物でもないこと。

これらの要点をしっかりとおさえて理論武装することが重要です。

この問題は、旧社会党の田邊誠が中国に寄付活動をして南京虐殺記念館の建設を中国に
要請したということなど慰安婦騒動にも劣らない日本発の大変醜悪なスキャンダルです。
そして、そのどちらにも朝日新聞という悪質な捏造と歪曲報道を習性とするメディアが
強く関与していました。
2018/12/19(水) 22:43:29 | URL | 反左翼 #- [ 編集 ]
流石!鈴木史朗さん
鈴木史朗さんは、TBSの中では心ある日本人でしたね。お元気そうで何よりです。
2018/12/19(水) 22:45:14 | URL | 洛南民 #- [ 編集 ]
日本企業はファーウェイの下請け化にされて技術を全部盗まれていた…
藤井厳喜氏:
「この記事の誤った解釈の仕方は『米中経済戦争のせいで、日本企業はファーウェイから6800億円も買って頂いているのに、これを買ってもらえなくなる。大打撃だ。米国はけしからん!』と言う人である。

大問題はファーウェイごとき会社に日本企業が下請け化していたことです。日本の一流と言われてきた製造業はどうなってしまったんだ?

また第五世代の通信技術の主導権を完全にファーウェイに盗られていた。

6800億円と言っているが、これは無くなるんですよ。わかりますか?

シナが言っている。「中国製造2025」(2025年にシナは世界の製造強国になる)で部品は全部シナ国内でつくると言っている。つまり今の日本企業の技術を全部盗んで、それを全部国産化するんです。日本企業はシナに技術を盗まれるためにやっていたようなものです。

米国が『ZTEとファーウェイの背後には人民解放軍がいるから警戒しなければいけない』というレポートを2011年に書いていたが、日本企業はこのレポートを読んでいたのか?

本来は『ファーウェイは怪しい会社だ。こんなのに協力したら日本の国防を危うくする』というのが日本企業の立場である。日本企業は『商売が無くなる』と言って嘆いている場合ではない。どのみち無くなるんですよ、これは。

ファーウェイやZTEは人民解放軍の手先である。次の世界覇権のための通信覇権を握るためにシナが育ててきた会社なんです。だから米国は必死になって止めた。特に悪かったのはオバマ大統領。オバマはそのことを知っていたのに何もしなかった」
https://blogs.yahoo.co.jp/bonbori098/35347072.html
2018/12/19(水) 23:26:58 | URL | Zの時代 #- [ 編集 ]
2018/12/19(水) 23:31:07 | URL | オレ #- [ 編集 ]
意図的!
【懸念的中】国税庁の「委託先」で重大な契約違反!国内の3業者に無断再委託!マイナンバーなど個人情報「70万件」漏洩の大失態!
http://constitutionalism.jp/blog-entry-3705.html
2018/12/19(水) 23:32:18 | URL | アンリ #- [ 編集 ]
歴史教科書における(近隣国への配慮を定めた)近隣国条項を廃止して欲しいです。
家の子が小学校・中学校だった時の社会と歴史教科書は共に大阪書籍で、今は日本文教出版に変わったそうですが、小学校の教科書では、南京事件の事を「すぐに外国に報じられて、非難をうけました」と書かれていますが、中学校の教科書では「日本ではその事実を知らされず、戦後の極東国際軍事裁判で、その規模や犠牲者の実態が初めて明らかにされた」と書かれています。
同じ出版社なのに、1年でこれほど変わるのって、おかしくないですか??

「日本人はすごい」なんて教科書は要らないので、史実を教えて欲しいです。
文部科学省は、教科書で子供を虐めるのは止めて欲しいです。

小学社会6年の教科書一部抜粋

ナンキン事件について
日本軍は占領したナンキンで、ほりょにした兵士など、多くの人々の生命をうばいました。この事件は、すぐに外国に報じられて、非難をうけました。

広がる中国との戦争
日本軍は、宣戦布告のないまま、中国各地をせめていきました。
と書かれ、挿し絵の男の子が「不景気が、中国との戦争のきっかけともいえるね。」と書かれています。

中学社会歴史的分野一部抜粋

1937(昭和12)年7月、北京郊外の盧溝橋で日本軍と中国軍が衝突する事件が起こりました。現地では停戦協定が結ばれたにもかかわらず、日本政府の方針が定まらなかったこともあって、戦火は上海にも広がり、宣戦布告のないままに全面的な日中戦争が始まりました。国民政府も共産党との争いをやめて抗日民族統一戦線を組織し、日本軍と戦うことに決めました。
日本軍は、各地ではげしい抵抗にあいながらも戦線を広げ、12月に占領した首都南京では、捕虜のほか、婦女子をふくむ多数の住民を殺害しました(南京事件)
こうしたなかで、国民政府は、首都を漢口、次いで奥地の重慶に移し、イギリス・フランス・アメリカ・ソ連などの支援を得て抗戦を続けました。

南京事件
南京事件は、日本ではその事実を知らされず、戦後の極東国際軍事裁判で、その規模や犠牲者の実態が初めて明らかにされました。ただ、被害者数については、さまざまな調査や研究が行われていて確定されていません。


「ヴェノナ文書」って、初めて聞きました。

コミンテルン暗躍の歴史!米NSAヴェノナ文書で進む歴史の見直し!マスコミ・労組・教組・軍・政府に入り込んだ影響工作!【百田尚樹×江崎道朗×居島一平】
https://www.youtube.com/watch?v=xCh1GBRRDLM

2018/12/19(水) 23:49:10 | URL | すずめ #- [ 編集 ]
【長者番付一位】解約なんぞ屁でもない むしろ同情票が集まるニダ
■【‪ソフトバンク】通信障害後の約5日間で解約1万件以上w
 2018年12月19日23:38
http://www.moeruasia.net/archives/49620085.html

長者番付一位のソフトバンク禿 プレゼンツ・・・日本でボッタ稼いで特アに投資
なりすまし企業を何千社も所有・・・トンネルだったり法の穴をくぐり抜ける特権


■【皆さまの受信料】NHK:中国語のニュースや番組をネットで動画配信へ
 2018年12月19日21:55
http://www.moeruasia.net/archives/49620078.html

乗っ取られている国はひと味違う・・・日本の銭を反日国家がそのまま流用
2018/12/19(水) 23:55:18 | URL | コソコソと汚い禿 #CZ2VkNjI [ 編集 ]

この米国政府の戦略文書は、かつてCIAを統括する米国大統領直属の国家安全保障会議NSCの議長で、同時に東アジア担当者であり(クリントン政権)、後に安全保障担当の国防次官補であった。

ジョセフ・ナイが、米国上院下院の200名以上の国会議員を集め作成した、対日本への戦略会議の報告書である。
ナイは現在、米国の政治家養成スクール、高級官僚養成スクールであるハーバード大学ケネディ行政大学院の院長であり、そこから輩出された無数の政治家・行政マンの司令塔となっている人物である。この人物が「事実上」、米国の政策を起草している。
その内容は以下の通り。

1、東シナ海、日本海近辺には未開発の石油・天然ガスが眠っており、その総量は世界最大の産油国サウジアラビアを凌駕する分量である。米国は何としてもその東シナ海のエネルギー資源を入手しなければならない。

2、そのチャンスは台湾と中国が軍事衝突を起こした時である。当初、米軍は台湾側に立ち中国と戦闘を開始する。日米安保条約に基づき、日本の自衛隊もその戦闘に参加させる。中国軍は、米・日軍の補給基地である日本の米軍基地、自衛隊基地を「本土攻撃」するであろう。本土を攻撃された日本人は逆上し、本格的な日中戦争が開始される。

3、米軍は戦争が進行するに従い、徐々に戦争から手を引き、日本の自衛隊と中国軍との戦争が中心となるように誘導する。
2018/12/20(木) 04:18:42 | URL | だれも輝ける社会 #- [ 編集 ]
しょーもな
2018/12/20(木) 04:55:13 | URL | @wHADX1tQhNPWDWP #- [ 編集 ]
☆ 満洲事変当時、中共にとって国民党は和解不可能な階級の敵であり、政府による統一戦線結成の申し出を拒否していた。
❒ 中共壮大の謎:第三章 中華ソビエト共和国成立 ❒6/12


 この数日後、中共は満洲事変の第二次声明を発表した。

▽ この二千字以上に及ぶ声明の特徴は、国民党が提出した抗日民族統一戦線に対する批判であった。:

「 国民党のいわゆる『民族統一戦線』とは、中国人労働者は資本家のためにもっと生産しろ、農民は地主のために命がけで耕作しろ、兵士は上官の命令にもっと無抵抗に服従しろ、学生はさらに政府の命令に従順に服従し、学業に専念しろ、被災民は沈着冷静になって、もっと『国のために犠牲となれ』ということに他ならない。
 また紅軍兵士は、国民党を攻撃するな。『一致対外!(一致団結して外敵に対抗しよう)』ということである…。」

 さらにもう一歩踏み込んで、こう呼びかける。:

「 全中国の民衆諸君!国民党は最近、さらにこんなデマを流している。江西労農紅軍の領袖朱徳と毛沢東は、『一致対外』のために国民党に投降し、国民党のために働きたいと希望している、というデマである。実にばかばかしいデマではないか。中国共産党はここで、全世界と全中国の抑圧大衆に宣言する。:中国共産党は、帝国主義と国民党の不倶戴天の敵である。」

 中共は、国民政府が提出した「一致対外」に根本から反対していた。さらに、これをデマとして、嘲笑すらしているのである。

 ここにはどんな民族主義も見られない。あるのは、ソ連防衛という国際主義者の主張のみである。この種の主張は、国内資産階級と無産階級の闘争は調停不可能という学説、つまり、国共両党は対立した二つの階級の代表である、という考えに根差している。△

 1931年10月12日、再び宣言が発表された。
 今回の宣言は、冒頭の部分でいわゆる「帝国主義による、ソ連への総攻撃が迫っている」という国際情勢分析を行っている他は、全て国民政府への攻撃に費やされている。次のような表現が何度も繰り返された。:

「国民党を打倒しなければ、帝国主義に宣戦することは不可能である。すなわち、一切の帝国主義の打倒は不可能なのである!」

▽ この時期の中共中央の第一実力者、王明の意見もまた、中共がソ連の利益を第一に置いていたということを説明している。1931年、満洲事変の直後に彼は、「東北事変の意義と中国共産党の策略」という文章の中で、次のように述べている。:

「 極東で帝国主義戦争が開始され、反ソ戦争の危険が強まっている。これは、中国共産党と共産主義インターナショナル全体にとっては、何も奇怪で偶然な出来事ではない。…この戦略計画の主要内容は、帝国主義の東方戦略全体の一部分に過ぎないのである。」△(続く)

☆ 謝幼田著:《中共壯大之謎: 被掩蓋的中國抗日戰爭真相》明鏡出版社 2002
2018/12/20(木) 18:16:06 | URL | coyote715 #l1HEP1fU [ 編集 ]
真実の発信
中国共産党の悪質なプロパガンダには、真実を発信し続けることが極めて重要だろう(当たり前だが)。このブログ主様の努力に敬意を表します。
2018/12/21(金) 18:27:49 | URL | totiyosi #- [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2019 Powered By FC2ブログ allrights reserved.