正しい歴史認識、国益重視の外交、核武装の実現
嘘の歴史に騙されるな!日本最優先政治、日本国民の生命と財産と自由を守る核武装、日韓断交を実現しよう!マスゴミの嘘や洗脳工作を許すな!がんばれ!日本国民党!
201806<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201808
キリシタンは日本人女性を奴隷として売り、日本を植民地にすることに加担・潜伏キリシタンが世界遺産
↓忘れずに、最初にクリックお願いします。↓






「バテレンどもは、諸宗を我邪宗に引き入れ、それのみならず日本人を数百男女によらず黒舟へ買い取り、手足に鉄の鎖を付けて舟底へ追い入れ、地獄の呵責にもすくれ(地獄の苦しみ以上に)、生きながらに皮をはぎ、只
バテレンどもは、キリシタン大名を引き入れ、奴隷として日本人を買い取り、手足に鉄の鎖を付けて舟底へ追い入れ、抵抗する者は生きながらに皮をはぎ、地獄の苦しみを与えた!
『九州御動座記』より

(画像:さくら子



キリシタンは、火薬などと引き替えに、多数の若い日本人女性を奴隷としてポルトガル商人に売り払った!
その数「50万人」という!

キリシタンは、日本をスペインの植民地にすることに加担する売国奴(工作員)だった!

豊臣秀吉徳川家康は、日本の独立を守るため、キリシタン勢力と戦った!

豊臣秀吉・徳川家康





「長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産」が世界文化遺産に登録

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180630-00050066-yom-ent
長崎と天草地方の「潜伏キリシタン」世界遺産に
6/30(土) 18:04配信 読売新聞

世界文化遺産に登録が決定した「大浦天主堂」(30日、長崎市で)=坂口祐治撮影
世界文化遺産に登録が決定した「大浦天主堂」(30日、長崎市で)=坂口祐治撮影

 【マナマ=作田総輝、今村知寛】バーレーンの首都マナマで開催中の国連教育・科学・文化機関(ユネスコ)の世界遺産委員会は30日、日本が推薦した「長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産」(長崎、熊本県)を世界文化遺産に登録すると決めた。国内の世界文化遺産は18件目、自然遺産を含めた世界遺産は22件目となる。

 潜伏キリシタン関連遺産は、17~19世紀の約250年に及ぶキリスト教禁教下、既存の宗教や社会と共生しながらひそかに信仰を続けた潜伏キリシタンの文化的伝統を示す資産群。当時の景観をとどめる長崎県本土、五島列島、天草諸島などの集落や、開国後に潜伏キリシタンがフランス人神父に信仰を告白した「大浦天主堂」(長崎市)など12の資産で構成されている。



「長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産」が世界文化遺産に登録されることは、ご当地の観光業などにとっては良いことだ。



ただ、キリシタン大名や、そのキリシタン大名と戦った豊臣秀吉や徳川家康については、大いに誤解や間違った歴史認識が罷り通っていると思われる。

当ブログは「正しい歴史認識」にこだわるため、今回の「潜伏キリシタンの世界遺産登録」を機会に、キリシタン大名やそれらと戦った豊臣秀吉や徳川家康についての「正しい歴史認識」を紹介しておく。



「黒服がイエズス会士、灰色の服がフランシスコ会士」
黒服がイエズス会士、灰色の服がフランシスコ会士

日本では1540年代にポルトガル人が初めて種子島に鉄砲をもたらしたとされるが、その数年後から早くも日本人女性を奴隷としてポルトガル商人に売り飛ばす奴隷貿易が始まった。
ザビエル IHSイエズス会
IHS(イエズス会)のザヴィエルは日本をヨーロッパの帝国主義に売り渡す役割を演じた。

イエズス会のルイス・デ・アルメイダは日本に火薬を売り込み、 交換に日本女性を奴隷船に連れこんで海外で売りさばいたボスの中のボスだった。
西洋医術発祥記念像(大分県大分市)。中央がルイス・デ・アルメイダイエズス会のルイス・デ・アルメイダは日本に火薬を売り込み、 交換に日本女性を奴隷船に連れこんで海外で売りさばいたボスの中のボスだった。。
西洋医術発祥記念像(大分県大分市)。中央がルイス・デ・アルメイダ。

■ポルトガル人によって日本人女性50万人が奴隷として海外に売られた

◆鬼塚英昭著「天皇のロザリオ」(平成十六年十月刊、自費出版)P249~ P282より

徳富蘇峰の『近世日本国民史』の初版に、秀吉の朝鮮出兵従軍記者の見聞録がのっている。

『キリシタン大名、小名、豪族たちが、火薬がほしいぱかりに女たちを南蛮船に運び、獣のごとく縛って船内に押し込むゆえに、女たちが泣き叫ぴ、わめくさま地獄のごとし』
ザヴィエルは日本をヨーロッパの帝国主義に売り渡す役割を演じ、ユダヤ人でマラーノ(改宗ユダヤ人)のアルメイダは、日本に火薬を売り込み、 交換に日本女性を奴隷船に連れこんで海外で売りさばいたボスの中のボスであつた。

キリシタン大名の大友、大村、有馬の甥たちが、天正少年使節団として、ローマ法王のもとにいったが、その報告書を見ると、キリシタン大名の悪行が世界に及んでいることが証明されよう。

『行く先々で日本女性がどこまでいっても沢山目につく。ヨーロッパ各地で50万という。 肌白くみめよき日本の娘たちが秘所まるだしにつながれ、もてあそばれ、奴隷らの国にまで転売されていくのを正視できない。 鉄の伽をはめられ、同国人をかかる遠い地に売り払う徒への憤りも、もともとなれど、 白人文明でありながら、何故同じ人間を奴隷にいたす。ポルトガル人の教会や師父が硝石(火薬の原料)と交換し、インドやアフリカまで売っている』と。

日本のカトリック教徒たち(プロテスタントもふくめて)は、キリシタン殉教者の悲劇を語り継ぐ。
しかし、かの少年使節団の書いた(50万人の悲劇)を、 火薬一樽で50人の娘が売られていった悲劇をどうして語り継ごうとしないのか。
キリシタン大名たちに神杜・仏閣を焼かれた悲劇の歴史を無視し続けるのか。



(参考)
「(日本では)一五五〇年から一六〇〇年までの五十年間、戦火に負われた多くの難民、貧民がポルトガル人に奴隷として買われ、海外に運ばれていった」(中隅哲郎『ブラジル学入門』百六十四頁)

「アルゼンチンのコルドバ市の歴史古文書館には、日本人奴隷を売買した公正証書がのこされている」(中隅哲郎『ブラジル学入門』百六十五頁)




http://www.daishodai.ac.jp/~shimosan/slavery/japan.html
コラム:大西洋奴隷貿易時代の日本人奴隷

 天正15年(1587年)6月18日、豊臣秀吉は宣教師追放令を発布した。その一条の中に、ポルトガル商人による日本人奴隷の売買を厳しく禁じた規定がある。日本での鎖国体制確立への第一歩は、奴隷貿易の問題に直接結びついていたことがわかる。

 「大唐、南蛮、高麗え日本仁(日本人)を売遣候事曲事(くせごと = 犯罪)。付(つけたり)、日本におゐて人之売買停止之事。 右之条々、堅く停止せられおはんぬ、若違犯之族之あらば、忽厳科に処せらるべき者也。」(伊勢神宮文庫所蔵「御朱印師職古格」)

 日本人を奴隷として輸出する動きは、ポルトガル人がはじめて種子島に漂着した1540年代の終わり頃から早くもはじまったと考えられている。16世紀の後半には、ポルトガル本国や南米アルゼンチンにまでも日本人は送られるようになり、1582年(天正10年)ローマに派遣された有名な少年使節団の一行も、世界各地で多数の日本人が奴隷の身分に置かれている事実を目撃して驚愕している。「我が旅行の先々で、売られて奴隷の境涯に落ちた日本人を親しく見たときには、 こんな安い値で小家畜か駄獣かの様に(同胞の日本人を)手放す我が民族への激しい念に燃え立たざるを得なかった。」「全くだ。実際、我が民族中のあれほど多数の男女やら童男・童女が、世界中のあれほど様々な地域へあんなに安い値でさらっていって売りさばかれ、みじめな賤業に就くのを見て、憐 憫の情を催さない者があろうか。」といったやりとりが、使節団の会話録に残されている。この時期、黄海、インド洋航路に加えて、マニラとアカプルコを結ぶ太平洋の定期航路も、1560年代頃から奴隷貿易航路になっていたことが考えられる。

 秀吉は九州統一の直後、博多で耶蘇会のリーダーであったガスパール・コエリョに対し、「何故ポルトガル人はこんなにも熱心にキリスト教の布教に躍起になり、そして日本人を買って奴隷として船に連行するのか」と詰問している。南蛮人のもたらす珍奇な物産や新しい知識に誰よりも魅惑されていながら、実際の南蛮貿易が日本人の大量の奴隷化をもたらしている事実を目のあたりにして、秀吉は晴天の霹靂に見舞われたかのように怖れと怒りを抱く。秀吉の言動を伝える『九州御動座記』には当時の日本人奴隷の境遇が記録されているが、それは本書の本文でたどった黒人奴隷の境遇とまったくといって良いほど同等である。「中間航路」は、大西洋だけでなく、太平洋にも、インド洋にも開設されていたのである。「バテレンどもは、諸宗を我邪宗に引き入れ、それのみならず日本人を数百男女によらず黒舟へ買い取り、手足に鉄の鎖を付けて舟底へ追い入れ、地獄の呵責にもすくれ(地獄の苦しみ以上に)、生きながらに皮をはぎ、只今世より畜生道有様」といった記述に、当時の日本人奴隷貿易につきまとった悲惨さの一端をうかがい知ることができる。

 ただし、こうした南蛮人の蛮行を「見るを見まね」て、「近所の日本人が、子を売り親を売り妻子を売る」という状況もあったことが、同じく『九州御動座記』に書かれている。秀吉はその状況が日本を「外道の法」に陥れることを心から案じたという。(以下略)

池本幸三/布留川正博/下山晃共著 『近代世界と奴隷制:大西洋システムの中で』人文書院、1995年、第2章コラム、pp.158-160 より転載




バテレン追放令
豊臣秀吉による「バテレン追放令」(伴天連追放令)

http://www2s.biglobe.ne.jp/~nippon/jogbd_h12/jog154.html
Japan On the Globe(154) 国際派日本人養成講座
地球史探訪:キリシタン宣教師の野望
キリシタン宣教師達は、日本やシナをスペインの植民地とすることを、神への奉仕と考えた。
H12.09.03

■1.日本布教は最も重要な事業のひとつ■

イエズス会東インド巡察師アレッサンドロ・ヴァリニャーノは日本に3年近く滞在した後、1582年12月14日付けでマカオからフィリッピン総督フランシスコ・デ・サンデに次のような手紙を出した。
――――――――――
私は閣下に対し、霊魂の改宗に関しては、日本布教は、神の教会の中で最も重要な事業のひとつである旨、断言することができる。
何故なら、国民は非常に高貴且つ有能にして、理性によく従うからである。
尤も、日本は何らかの征服事業を企てる対象としては不向きである。
何故なら、日本は、私がこれまで見てきた中で、最も国土が不毛且つ貧しい故に、求めるべきものは何もなく、また国民は非常に勇敢で、しかも絶えず軍事訓練を積んでいるので、征服が可能な国土ではないからである。しかしながら、シナにおいて陛下が行いたいと思っていることのために、日本は時とともに、非常に益することになるだろう。それ故日本の地を極めて重視する必要がある。
★「キリシタン時代の研究」高瀬弘一郎p83
――――――――――


「シナにおいて陛下が行いたいと思っていること」とは、スペイン国王によるシナの植民地化である。
日本は豊かでなく、強すぎるので征服の対象としては不向きだが、その武力はシナ征服に使えるから、キリスト教の日本布教を重視する必要がある、というのである。

■2.シナ征服の6つの利益■

スペインの勢力はアメリカ大陸を経て、16世紀半ばには太平洋を横断してフィリピンに達し、そこを足場にしてシナを始めとする極東各地に対し、積極的な貿易と布教を行っていた。

宣教師達はその後もスペイン国王にシナ征服の献策を続ける。
1570年から81年まで、10年以上も日本に留まってイエズス会日本布教長を努めたフランシスコ・カブラルは、1584年6月27日付けで、スペイン国王あてに、シナ征服には次の6つの利益があると説いている。
第1に、シナ人全体をキリスト教徒に改宗させる事は、主への大きな奉仕であり、
第2にそれによって全世界的に陛下の名誉が高揚される。
第3に、シナとの自由な貿易により王国に多額の利益がもたらされ、
第4にその関税により王室への莫大な収入をあげることができる。
第5に、シナの厖大な財宝を手に入れる事ができ、
第6にそれを用いて、すべての敵をうち破り短期間で世界の帝王となることができよう、と。

このようにスペイン帝国主義と、イエズス会の布教活動とは、車の両輪として聖俗両面での世界征服をめざしていた。

■3.日本人キリスト教徒の「ご奉公」■

さらにカブラルはシナ人が逸楽にふけり、臆病であるので征服は容易であると述べ、その例証に、13人の日本人がマカオに渡来した時に、2~3千人のシナ人に包囲されたが、その囲みを破り、シナ人の船を奪って脱出した事件があり、その際に多数のシナ人が殺されたが、日本人は一人も殺されなかった事件をあげている。
――――――――――
私の考えでは、この政府事業を行うのに、最初は7千乃至8千、多くても1万人の軍勢と適当な規模の艦隊で十分であろう。
・・・日本に駐在しているイエズス会のパードレ(神父)達が容易に2~3千人の日本人キリスト教徒を送ることができるだろう。
彼等は打ち続く戦争に従軍しているので、陸、海の戦闘に大変勇敢な兵隊であり、月に1エスクード半または2エスクードの給料で、暿暿としてこの征服事業に馳せ参じ、陛下にご奉公するであろう。
★「キリシタン時代の研究」高瀬弘一郎p95
――――――――――


日本に10年以上も滞在したイエズス会日本布教長は、日本人を傭兵の如くに見ていたのである。

■4.人類の救済者■

――――――――――
宣教師は教会のほか、学校や病院、孤児院を立てた。
地球が球形であることを伝え、一夫一妻制を守りるよう説いた。
これらにより、キリスト教の信者が西日本を中心に増えた。
この当時、キリスト教とその信者をキリシタンといった。
――――――――――


中学歴史教科書の一節である。
同じページにはザビエルの肖像画があり、そこに記されたIHSという文字について、「イエズス会の標識で『耶蘇、人類の救済者』の略字」と説明される。
キリシタン宣教師達は、まさに未開の民に科学と道徳を教え、社会事業を進める「救済者」として描かれている。

数ページ後には家康によるキリシタン弾圧が次のように描かれている。
――――――――――
家康は貿易のために、はじめキリシタンを黙認していたが、やがて禁教の方針をとった。
信者に信仰を捨てるように命じ、従わない者は死刑にした。
★「キリシタン時代の研究」高瀬弘一郎p130
――――――――――


さらに家光が、「キリシタンを密告した者に賞金を出すなどして、キリシタンを完全になくさせようとした」事を述べ、厳しいキリシタン取り締まりに島原・天草で約4万人の農民が一揆を起こして、「全滅」した事を述べている。

この教科書を読んだ中学生は、「救済者」達に対するなんと野蛮な宗教弾圧かと思うであろう。
しかし、なぜ家康は黙認から禁教へと方針を変えたのか、については一言も説明がない。
秀吉も同様に、初めのうちはキリシタンを奨励していたのに、急に宣教師追放令を出している。
いずれもキリシタン勢力から国の独立を守ろうとする秀吉や家康の防衛政策なのである。

■5.日本準管区長コエリョの秀吉への申し出■

キリシタン宣教師の中で、イエズス会日本準管区長ガスパル・コエリョは、最も行動的であった。当時の日本は準管区であったので、コエリョはイエズス会の日本での活動の最高責任者にあたる。

天正13(1585)年、コエリョは当時キリシタンに好意的であった豊臣秀吉に会い、九州平定を勧めた。
その際に、大友宗麟、有馬晴信などのキリシタン大名を全員結束させて、秀吉に味方させようと約束した。
さらに秀吉が「日本を平定した後は、シナに渡るつもりだ」と述べると、その時には2艘の船を提供しよう、と申し出た。
当時、日本には外航用の大艦を作る技術はなかったのである。

秀吉は、表面はコエリョの申し出に満足したように見せかけながらも、イエズス会がそれほどの力を持っているなら、メキシコやフィリピンのように、我が国を侵略する野望を持っているのではないかと疑い始めた。

■6.コエリョの画策とバテレン追放令■

翌々年、天正15年(1587)に秀吉が九州平定のために博多に下ると、コエリョは自ら作らせた平底の軍艦に乗って、大提督のような格好をして出迎えた。
日本にはまったくない軍艦なので、秀吉の軍をおおいに驚かせたという。

その前に秀吉は九州を一巡し、キリシタン大名によって無数の神社やお寺が焼かれているのを見て激怒していた。
秀吉は軍事力を誇示するコエリョに、キリシタンの野望が事実であると確信し、その日のうちに宣教師追放令を出した。


コエリョはただちに、有馬晴信のもとに走り、キリシタン大名達を結集して秀吉に敵対するよう働きかけた。
そして自分は金と武器弾薬を提供すると約束し、軍需品を準備した。
しかし、この企ては有馬晴信が応じずに実現されなかった。

コエリョは次の策として、2,3百人のスペイン兵の派兵があれば、要塞を築いて、秀吉の武力から教界を守れるとフィリピンに要請したが、その能力がないと断られた。
コエリョの集めた武器弾薬は秘密裏に売却され、これらの企ては秀吉に知られずに済んだ。
★「キリシタン時代の研究」高瀬弘一郎,p109-114

■7.秀吉のキリシタンとの対決■

秀吉の朝鮮出兵の動機については諸説あるが、最近では、スペインやポルトガルのシナ征服への対抗策であったという説が出されている。
スペインがメキシコやフィリピンのように明を征服したら、その武力と大陸の経済力が結びついて、次は元寇の時を上回る強力な大艦隊で日本を侵略してくるだろう。

そこで、はじめはコエリョの提案のように、スペインに船を出させ、共同で明を征服して機先を制しよう、と考えた。
しかし、コエリョが逆に秀吉を恫喝するような態度に出たので、独力での大陸征服に乗り出した。
その際、シナ海を一気に渡る大船がないので、朝鮮半島経由で行かざるをえなかったのである。

文禄3(1593)年、朝鮮出兵中の秀吉は、マニラ総督府あてに手紙を送り、日本軍が「シナに至ればルソンはすぐ近く予の指下にある」と脅している。
★★「国民の歴史」西尾幹二p372

慶長2(1597)年、秀吉は追放令に従わずに京都で布教活動を行っていたフランシスコ会の宣教師と日本人信徒26名をわざわざ長崎に連れて行って処刑した。
これはキリシタン勢力に対するデモンストレーションであった。
一方、イエズス会とマニラ総督府も、すかさずこの26人を聖人にする、という対抗手段をとった。
丁々発止の外交戦である。

■8.天草をスペイン艦隊の基地に■

全国統一をほぼ完成した秀吉との対立が決定的になると、キリシタン勢力の中では、布教を成功させるためには軍事力に頼るべきだという意見が強く訴えられるようになった。
1590年から1605年頃まで、15年間も日本にいたペドロ・デ・ラ・クルスは、1599年2月25日付けで次のような手紙を、イエズス会総会長に出している。
要点のみを記すと、
――――――――――
日本人は海軍力が弱く、兵器が不足している。そこでもしも国王陛下が決意されるなら、わが軍は大挙してこの国を襲うことが出来よう。
この地は島国なので、主としてその内の一島、即ち下(JOG注:九州のこと)又は四国を包囲することは容易であろう。
そして敵対する者に対して海上を制して行動の自由を奪い、さらに塩田その他日本人の生存を不可能にするようなものを奪うことも出来るであろう。・・・

このような軍隊を送る以前に、誰かキリスト教の領主と協定を結び、その領海内の港を艦隊の基地に使用出来るようにする。
このためには、天草島、即ち志岐が非常に適している。
なぜならその島は小さく、軽快な船でそこを取り囲んで守るのが容易であり、また艦隊の航海にとって格好な位置にある。・・・

(日本国内に防備を固めたスペイン人の都市を建設することの利点について)日本人は、教俗(教会と政治と)共にキリスト教的な統治を経験することになる。・・・
多くの日本の貴人はスペイン人と生活を共にし、子弟をスペイン人の間で育てることになるだろう。・・・

スペイン人はその征服事業、殊に機会あり次第敢行すべきシナ征服のために、非常にそれに向いた兵隊を安価に日本から調達することが出来る。
★「キリシタン時代の研究」高瀬弘一郎p147-150
――――――――――


キリシタン勢力が武力をもって、アジアの港を手に入れ、そこを拠点にして、通商と布教、そしてさらなる征服を進める、というのは、すでにポルトガルがゴア、マラッカ、マカオで進めてきた常套手段であった。

また大村純忠は軍資金調達のために、長崎の領地をイエズス会に寄進しており、ここにスペインの艦隊が入るだけでクルスの計画は実現する。
秀吉はこの前年に亡くなっており、キリシタンとの戦いは、徳川家康に引き継がれた。


■9.国家の独立を守る戦い■

家康が何よりも恐れていたのは、秀吉の遺児秀頼が大のキリシタンびいきで、大阪城にこもって、スペインの支援を受けて徳川と戦うという事態であった。
当時の大阪城内には、宣教師までいた。
大阪攻めに先立って、家康はキリシタン禁令を出し、キリシタン大名の中心人物の高山右近をフィリピンに追放している。

1624年には江戸幕府はスペイン人の渡航を禁じ、さらに1637~38年のキリシタン勢力による島原の乱をようやく平定した翌39年に、ポルトガル人の渡航を禁じた。
これは鎖国と言うより、朝鮮やオランダとの通商はその後も続けられたので、正確にはキリシタン勢力との絶縁と言うべきである。
★★★「歴史に学ぶ」村松剛、「日本への回帰 第17集」

キリシタン宣教師達にとっては、学校や病院、孤児院を立てることと、日本やシナを軍事征服し、神社仏閣を破壊して唯一絶対のキリスト教を広めることは、ともに「人類の救済者」としての疑いのない「善行」であった。
その独善性を見破った秀吉や家康の反キリシタン政策は、国家の独立を守る戦いだった。
これが成功したからこそ、我が国はメキシコやフィリピンのように、スペインの植民地とならずに済んだのである。








★登録URL変更のお願い★

平成29年12月5日の夜から弊ブログのURL(アドレス)を以下のとおり変更しました。

旧アドレス
http://deliciousicecoffee.blog28.fc2.com/

新アドレス
http://deliciousicecoffee.jp/


お手数ですが、読者の皆様にはURL(アドレス)の登録の変更をお願いいたします。


『アメリカ人だから言えた 戦後日本教育の不都合な真実』2018/6/10
ケント・ギルバート (著)



『西部邁 日本人への警告 わが国にとって「保守vs.革新」とは何だったのか』2018/6/17
西村幸祐 (著), 富岡幸一郎 (著), 三浦小太郎 (著)



「日本の独立を守るためにキリシタン勢力と戦った秀吉や家康に感謝!」

と思う人は、↓クリックお願いします。↓





  ∧_∧
 ( ・∀・) よろしく
 ( ∪ ∪
 と__)__)
関連記事

テーマ:歴史 - ジャンル:学問・文化・芸術

コメント
コメント
クリスマス・・・
日本人は何も知らずにクリスマスに浮かれます。
「メリークリスマス」って…。
2018/07/01(日) 08:06:03 | URL | 一般人 #- [ 編集 ]
これが世界遺産になるんだったら、オウムが住んでた上九一色村も将来は世界遺産に登録だな。
2018/07/01(日) 08:23:34 | URL | 朝日 #- [ 編集 ]
  ✖ 巨悪の嘘吐き司馬遼太郎事件!!!!
●北朝鮮に日本が5兆円払うなら、その金で日本は核武装せよ!● 2018年07月01日(日)NEW !
https://ameblo.jp/ishinsya/
    日本国民党党歌
https://youtu.be/ZE8T7O2YThoのにtt
■地方選挙の候補者を募集中。
   
 ▼      ▼

     ▼       ▼
・秀吉が朝鮮に出兵した時に、秀吉側について明と戦った朝鮮人がいた
・百済と新羅から帰化した人からの朝鮮語の伝搬が見られないことから、帰化人とは朝鮮半島に住んでいた日本人であった(帰化人を渡来人というのは誤り。文字通り帰ってきた人達。朝鮮半島からの帰化人は引き揚げ者)
・日本の前方後円墳は3世紀に出現したが、朝鮮南部の栄山江から発見された前方後円墳は5~6世紀のものである(日本人が朝鮮半島に住んでいた証拠であると知った韓国人は朝鮮半島の前方後円墳を爆破した)

・秀吉が朝鮮から連れてきた陶器職人を江戸時代に家康が朝鮮に帰してあげようと言ったところ全員が断った(日本の暮らしのほうがずっと良かったのだ、帰れば奴隷階層に戻るからだ)
・鑑真、空海、最澄も東シナ海を渡った(キムチ半島を経由しなかったのは半島に立ち寄ると婦女子が強姦され物資略奪されるからだ)
・朝鮮人は、日本と中国大陸の文化伝来の邪魔をしていたのだ(朝鮮人さえいなければ半島経由できて、東シナ海でたくさんの日本の船が沈没することは無かった)
http://ameblo.jp/matsui0816/entry-11860099034.html
http://peachpowder.jugem.jp/?eid=56
朝鮮系の陶工。秀吉が無理矢理つれてきたと日本の歴史学も教えてきた。たとえば司馬遼太郎の『故郷忘じがたき候』が悪質典型だろう。

しかし、実態は希望者を募集し日本に来たら窯は貸してくれる、薪を集めるための山は呉れるという大歓待をうけ、至れり尽くせりの待遇だったので朝鮮から新たに仲間を呼び寄せ、帰国許可が出ても誰一人帰らなかった。それが日本に居着いて陶芸をつたえた朝鮮人の真実だという。2016/02/23(火)
↓        ↓
2017年3月 5日 (日/) どうして司馬遼太郎は、この誤解と偏見に満ちた文章を書くのか?
http://1qazxsw2.cocolog-nifty.com/blog/2017/03/post-a650.html
2018/07/01(日) 08:28:39 | URL | copy #WV4V227M [ 編集 ]
ようこそ記述頂き心から御礼申し上げます。
何故潜伏キリシタンなのでしょうか。潜伏は、刑事犯が潜伏したとか悪性ウイルスの潜伏期間とか若干悪い意味で使われていると思います。かくれ念仏、かくし念仏、隠れキリシタン等々信者の熱意が解る言葉だと思います。
 宗教弾圧は言語道断ですが、昔の宣教師達の目的を考えますとキリスト教弾圧は必然だったと思います。インカ帝国滅亡も奴らの仕業でしょう。左翼系の「うそ・誤魔化し・きれいごと」とはおさらばしたいです。 


2018/07/01(日) 08:30:35 | URL | 大迫 隆 #I1cSsS1U [ 編集 ]
一神教の限界
一神教では、それ以外の神様を信じた場合、罪
であり、有色人種は動物扱いです。伝聞ですが、
人格者たるローマ法王でさえも、大昔は奴隷売買
を許可していたようです。
豊臣秀吉や徳川家康が厳しくキリシタンを弾圧
したのには理由があるわけです。
客観的な歴史理解が望まれます。
2018/07/01(日) 10:08:48 | URL | 茶どら #- [ 編集 ]
読んだら危険!偏向新聞ランキング
 第一位 東京新聞 . 特別指定枠  民団新聞(韓国系)統一日報(韓国系)朝鮮新報(北朝鮮系) 神奈川新聞(事実上の朝鮮系)日刊ゲンダイ(ただのごみ)     
 第二位 朝日新聞        
  三  北海道新聞   
  四  琉球新報        
  五  沖縄タイムズ
  六  毎日新聞
  七  新潟日報
  八  信濃毎日
  九  中日新聞
  十  神戸新聞

https://blogs.yahoo.co.jp/watch_compass/12225298.html
【アンケート】W杯ポーランド戦のパス回し「当然」が半数超 批判は1割しかいないことが判明 あっ…
http://hosyusokuhou.jp/archives/48819711.html
あっ…更に察し
ソース元、神戸新聞NEXT
https://www.kobe-np.co.jp/news/sougou/201806/0011402393.shtml
敵国民
【立憲会派】小西ひろゆき氏 「ポーランドは日本代表を叩き落とすべきだった。安倍政権打倒を放棄した野党議員を見るようで残念だった」
http://hosyusokuhou.jp/archives/48819705.html
2018/07/01(日) 10:14:20 | URL | Opera@! #HfMzn2gY [ 編集 ]
世界遺産、やめちまえ
キリスト遺産も、どうせ軍艦島みたいに、反日宣伝に利用されるのがオチだ。

近代アパートや学校だった建物が、BBCCNNによって「強制収容所」みたいに報道されていた。

日本の遺産は、日本政府がしっかり守ればそれでよい。

世界遺産に登録するなら、まだ、北東北と北海道の縄文遺跡群の方が、平和的でロマンがあって、無難でよいと思うが。
2018/07/01(日) 10:23:08 | URL | 平手打ち(改) #USQVdLRw [ 編集 ]
【サッカー】韓国がまたW杯でインチキをやらかすwww 英メディア「なんだこの結果は?」 バレバレで赤っ恥キタ━━━━(°∀°)━━━━!!!
http://www.news-us.jp/article/20180701-000003k.html
2018/07/01(日) 10:24:34 | URL | BB #- [ 編集 ]
欧米人は正義を基準に世界を見る。
しかし日本人にとっての正義が人の正義であるのに対し、欧米人にとっての正義は神の正義である。
ここにズレがあるのだ。
2018/07/01(日) 10:27:14 | URL | マークス #- [ 編集 ]
BBC「(TBSの)山口は詩織に薬物飲ませた!安倍が事件もみ消した!日本は強姦天国!誰でも自由にやれる!」
BBCは「両論併記した」と言い訳しているが、全くそうではない。

あくまでも、詩織氏が絶対正義であり、山口氏に同情的な人々は、安倍支持者や歴史修正主義者や人種差別主義者等「危険思想の人ばかり」である事を印象付ける編集内容になっている。

それはともかくとして、日本の治安が非常に悪いかのような印象を与えているのが癪だ。

検察審査会を無視して、世界的に影響力のあるメディアが「安倍が犯人です!黒幕です!」みたいに誘導していいのかね?

「日本の秘められた恥」  伊藤詩織氏のドキュメンタリーをBBCが放送
http://www.bbc.com/japanese/features-and-analysis-44638987
2018/07/01(日) 10:34:55 | URL | 平手打ち(改) #USQVdLRw [ 編集 ]
本領発揮

>当ブログは「正しい歴史認識」にこだわるため、今回の「潜伏キリシタンの世界遺産登録」を機会に、キリシタン大名やそれらと戦った豊臣秀吉や徳川家康についての「正しい歴史認識」を紹介しておく。

本ブログの本領発揮ですね。これまでは特亜絡みの近現代史、古代史が取り上げられることが多かった本ブログですが、今回は、世界遺産登録を機に日本のキリシタン政策、鎖国政策を日本の立場、日本の国益から読み直した好記事だと思います。
「世界史」はともすれば、欧米中心史観から記述される事が多く、今回の世界遺産登録も「日本人クリスチャン苦難の歴史」と言う欧米人好みの文脈で登録されています。
コロンブスのアメリカ発見は、アメリカ到着が正しい、と言う見解には拍手喝采を送る自称「リベラル」も日本のキリシタン「迫害」には、何の疑問も抱きません。指摘されて良いでしょう。クリック!!
2018/07/01(日) 10:36:40 | URL | John Doe The PasserBy #odcdKkXI [ 編集 ]
元祖グローバリズム 侵略者の爪痕だろ。
このブログでも批判したように支那朝鮮人が支配し、敗戦国としてカネをたかるユネスコ如きに認められる必要なし。どうせハングル落書きが増えるだけだ。
もう外人は日本に来るな!
2018/07/01(日) 11:06:36 | URL | 名前を書いてください #- [ 編集 ]
家康見直した
2018/07/01(日) 11:35:12 | URL | 名前を書いてください #- [ 編集 ]
日本植民地化の尖兵が世界遺産ですって!!!
 歴史の改竄もいい加減にしてもらいたいものです。カトリックで中南米は一人残らず虐殺され男系遺伝子は皆無になりました。
 日本には物事の真意を読む秀吉や家康がいて良かったですね。また当時は憲法9条が平和をもたらすとのバカもいなかったので日本の独立は保たれました。
 キリスト教にしろイスラム教にしろ一神教は他の宗派を異端として皆殺しも正義とかの理論でくるので大変です。
 八百万の神を有する日本に来れば色々と教えてあげるのにね。。。
2018/07/01(日) 11:43:05 | URL | 日本を愛する日本人から一言・・・ #bvoP3EXo [ 編集 ]
天草、島原が人身売買のメッカだったこともっと知られるべき
悲しい時代だ。
身分やら貧困でキリスト教にすがった人もいるだろう。
当時の支配者層にとっては金稼ぎの一つを奪われるわけにはいかない。
天草四郎みたいなの担ぎ上げ本音を隠し、信仰の自由を守る体で戦をしたんだろう。
歴史の表に出てこない実力者が都合よく歴史を残すことに成功したんだな・・・。

現代も同じ。
どうにかして奴隷を手に入れて蓄え増やそうとしている。
下々で争うでなく真の敵を見ない事には・・。

ーーーー
娼婦として働いた日本人『からゆきさん』
https://matome.naver.jp/odai/2147479086824685101
日本では、貧困から貧しい農家などで娘を売りに出す事は珍しい事ではありませんでした。『親孝行したい』として娘が売りに出されて、東南アジアなどで『からゆきさん』として娼婦として働きました。10代で売りに出され、平均寿命は20歳ほどだったという事です。

かつての日本では、外国といったらひっくるめて唐(中国のこと)天竺(インドのこと)と呼んでいたので、外国に行くことは"唐行き"だったのです。ただ当時は"からゆきさん"という言い方はされず、醜業婦、賤業婦、密航婦、島原族、天草女などと新聞や本には出ています。

日本の人身売買は、一方の行き先が遊女であり、もう一方の行き先が海外へ密輸された奴隷だった。

教育・情報不足による諦め
「日本娘は第一にあきらめが良く淡白だ。第二に金をむさぼらぬ。第三に盗心がない。第四に親切だ」などと概して評判がよかったようである。

ーーー
明治32年(1899)に広島県のある被差別部落に生まれた善道キクヨが、女衒(ぜげん)にだまされ、17歳で今のマレーシアに売られ、娼館で3年間働かされます。のちにシンガポールで自由働きをしたあと、インド人と結婚、義理の息子を医者にするのに苦労したりします。昭和48年(1973)、実に57年ぶりに帰国することができました。74歳になっていました。3年後に亡くなります。『からゆきさん おキクの生涯』は、そうした彼女の77年間の一生をまとめ上げたノンフィクション作品です。
http://www.karayukisan.jp/no1/cont.html
ーーー
日本人のお人好しさ、美徳やら価値観を悪用してる連中が今の日本にも多いね。
ーーー
元売春婦に「デイム」叙勲、ニュージーランド・メリット勲章
2018年6月4日
http://www.afpbb.com/articles/-/3177155?cx_position=6

<社会主義労働英雄>
ソビエト連邦にあった英雄称号の一つ。国民経済や文化における傑出した業績に対して贈られる、ソ連最高の栄誉称号であった。
ーーー
誰もやりたがらない職業人に不足する社会的承認を分配ってか。
2018/07/01(日) 11:43:49 | URL | memo #kCV/Vsek [ 編集 ]
シェアさせていただきました。
おはようございます!
今日も拝読させていただきました。
シェアさせていただきました。
秀吉や家康が明確にキリスト教を排除していなかったら、我が国も南米と同じ運命だったかもです。キリシタン大名による寺社仏閣の破壊も奴隷も教えませんね。
2018/07/01(日) 11:50:29 | URL | 岡義雄 #- [ 編集 ]
悔い改めよ
【サッカー日本 時間稼ぎ】 仏報道総スカン! 「悪いイメージ」 「スポーツマンシップに欠ける」 「いざとなると卑怯」
http://fxya.blog129.fc2.com/blog-entry-45317.html

同じプレーでも欧米人がやれば合理的判断、日本人がやれば卑怯。
戦前の日本人は、これを人種差別と判断し、国際的に孤立。戦争に至った。
しかし違うのだ。
欧米人の言うルールとは神の規則に従うと言う事。
キリストに従うものが、そのルールに従って行動することは何も問題では無い。
しかし、そもそもキリストを信じない者が反倫理的なことをすれば、それは神への冒涜。
制裁と懲罰の対象になる。
全ては宗教対立が原因。
大日本帝国がキリスト教国なら、満州事変も仏印進駐も完璧に正義と認められた。
何故なら、それは神の名の下の行為だから。
しかし神を信じない国が倫理を犯せば、それは即ち悪。
悪魔の行為となる。
だから制裁される。
それが嫌なら、キリスト教に改宗する事。
さすれば、神の名の下に全て免罪されるであろう。
2018/07/01(日) 11:58:31 | URL | Gott #- [ 編集 ]
『アンチクリスト』 現代語訳
ニーチェ・著 適菜収・訳(講談社+α新書)
http://www.geocities.jp/tekina777/niche.html
『キリスト教は邪教です!』

ーーー
『信長はイエズス会に爆殺され、家康は摩り替えられた』
(副島隆彦著、PHP研究所、2015年12月17日)

私は虚偽の言論が世の中に平気でまかり通っていると、我慢できなくなる。どうしても“真実の暴き言論”の爆弾投下を行いたくなる。

 日本の戦国時代の歴史の定説、通説にも多くのウソ(虚偽)がある。最近また「戦国もの」の真実への関心が起きている。この論戦に私が参加しないわけにはゆかない。自分が持っている“真実暴き刀”を持ち出して、このケンカの中に私は飛び込んでゆく。

副島隆彦
http://www.snsi.jp/tops/kouhou/1870
第1章 現代に伝わる「徳川家康像」はウソの塊

清洲会議に仕組まれた戦国武将たちの野望 14
三大事件を一つに繋いでこそ真実が浮かび上がる 18
バテレン以外に信長を殺せる者はいなかった 22
なぜ「明智本」はあと一押しの真実に踏み込まないのか 28
摩り替わり説を決して認めない史実捏造派 34
戦国時代の真実を塗り替える決定的文章 37
もはや禁圧するしかなかったキリスト教の恐怖 42

第2章 山崎の合戦で明智光秀はなぜ敗北したのか

「明智本」から発見できる戦国時代の真実 48
光秀の書状が書き換えられた理由 52
なぜ「キリスト教の日本侵略」のテーマがタブーだったのか 55

ーーー
現在の話題

パパ活女子は、犯罪者?話題のパパ活について、実態やその違法性について調査してきた
https://peek-a-boo.love/2018/06/22/post-2173/

Beauty Ladies

女性が美しくあること
外見も内面も美しくあろうとすることには価値があります
そんな価値ある女性達を私達は富裕層男性にご紹介いたします
http://recruit2.universe-club.jp/beauty/?code=f025abc665661a43
2018/07/01(日) 12:03:06 | URL | memo #wKIXt1/s [ 編集 ]
欧米人の好きなもの
SKULL AND BONES デモプレイ画面 (E3 2018) PS4/Xbox One/PC
http://www.youtube.com/watch?v=7ihABQz6vNU

スカル アンド ボーンズ・・・、隠すまでもない。
破壊と略奪を深く愛する精神、悪魔主義により世界は残酷化する。

SKULL & BONES 予告動画 (E3 2018)
http://www.youtube.com/watch?v=bz7_uBUun1E

船のカスタマイズ要素もあるユービーアイソフトのオープンワールドマルチ海賊ゲーム『Skull & Bones』。

以前のアナウンストレーラーで発売は2018年秋と予告されたが、2019年に変更された。

『スカル アンド ボーンス』アナウンストレーラー(日本語版)
http://www.youtube.com/watch?v=6gvW0OyAJ9Y

日本語版アナウンストレーラーでは、水死体と沈没船、女の船長が強調されているようだ。
2018/07/01(日) 12:15:01 | URL | ベルゼブブ #- [ 編集 ]
そういえば、キリスト教がシナリオに絡む時代劇やら大河ドラマって、
秀吉や家康がやたらと極悪人として描かれてるものばかりですねぇ。

単純に脚本家が勉強不足なのか、これもサヨクによる自虐史観の一環なのか、はたまたキリスト教からの圧力があるのか…

いずれにせよ、
・キリスト教=幕府による弾圧の被害者、悪しき幕府と戦う正義の味方
・幕府=キリスト教徒を弾圧する悪の組織
というシナリオばかりで私もウンザリします。

当時のキリスト教が、日本人を外国に売り飛ばす奴隷商人の組織だった実態を、もっと多くの日本人に知らせるべきですね。
2018/07/01(日) 12:32:53 | URL | サラダ油 #- [ 編集 ]
【W杯】日本代表について海外の報道に 松本「海外にとやかく言われるのは物凄いムカつく」 東野「(英BBCの報道に)なんでお前にそんなこと言われなあかんねん!」~ネットの反応「お二人ともよく言ってくれました!」
http://anonymous-post.com/archives/25436
2018/07/01(日) 12:38:03 | URL | xx #- [ 編集 ]
ユネスコ脱退!あ~あ、登録またされた。
世界遺産登録に意味はない。金を支払わされるだけ。誰が長崎の悲惨な歴史を見に行くのか?
宣教師に騙された日本人が、キリシタンとして苦難ばっかり負わされたじゃないの。西洋かぶれの愚かな日本人だよ。
キリスト教にだまされるな、支配するための道具だ。
キリスト教って反日に多いしな。WW そのうちに、解説が日本人、特に武将が悪いって書かれるぞ。まともな日本人が見に行くかよ。wwこんなバカな騙された歴史を。
ユネスコから早く脱退すべき。お金の損。地方自治体はもっと頭使って活性化しな。

世界遺産登録は愚策。大阪も古墳を登録させたら、日本はお終いだよ!皇室を侮辱するな、大阪!絶対反対!
2018/07/01(日) 13:02:26 | URL | 774 #bxvF113M [ 編集 ]
南鮮はキリスト教が多いからな。事実上の国教。
ウリスト教だけど。
2018/07/01(日) 13:10:08 | URL | ナムジュン・パイク #- [ 編集 ]
真実を見極めよう
今日の「まるぞう備忘録」さんブログにも真の世界遺産について書かれています。
日本だけでなく世界中のたくさんの人々が覚醒してくれることを願っています。
2018/07/01(日) 13:34:58 | URL | ヒマワリのタネ #- [ 編集 ]
観光資源としての歴史的建造物がみすぼらしい掘っ立て小屋じゃなくて良かったです

大昔の当時は、人間の価値が今とはかなり違い、
奴隷としての人身売買は世界中で行われていたと思います。
普通に考えれば、50万人という数は少しアレなんですが、
火薬一樽で娘50人とか、、、、秀吉にとっては、たとえ1人でも許せなかったのかも知れません。

「長崎におけるキリスト教の伝来と繁栄、激しい弾圧と250年もの潜伏、そして奇跡の復活…」
…聖書のパクリみたいな、キャッチコピーとしてはよくまとまっていると思いますが、
これを考えたひとに、光と影、表と裏を期待してもダメポみたいなw
2018/07/01(日) 13:43:13 | URL | 瀬戸の花婿 #- [ 編集 ]
反日国家ではないアメリカですら自国ファーストだ!
お花畑のサヨクは話にならないが、戦後保守もだらしない。アメリカ頼みでいられなくなったことを、どうして認めないのだろう。韓国が捨てられるのと同じく、日本だって、明日は我が身なのである。安倍総理がいくら頑張っても、戦後保守の多くは、何もしないことを選んでいる。騒ぎを大きくしたくないのである。トランプの登場によって、自由貿易体制は根幹から揺らいでいる。それで打撃を受けるのは日本なのである▼アメリカファーストというのは、トランプが保護主義に舵を切ることであり、それが現実のものとなっている。安全保障の面においても、それは一緒である。アメリカに届く核ミサイルがなければ、北朝鮮の核を容認するのである。自分たちが助かれば、それでいいのだ。北朝鮮や中共の脅威を理由にして、日本に武器を売り込めば、アメリカの軍事産業は大喜びである。ただそれだけである▼小室直樹は『アメリカの逆襲』で書いているではないか。「ある日突然、晴天の霹靂のように、自由貿易の中止を告げる第二の“ハル・ノート”が日本につきつけられるかもしれない。その日、バビロンの栄華を誇る大いなる日本第二帝国は三つに裂け、われわれは大破局の日に会することになる」。小室の予言はことごとくあたる。自民党を見渡しても、日本派の政治家は安倍総理など数少ない。これでは滅亡するしかない。戦後保守の大本営発表や楽観論も断罪されなくてならないのである。
http://blog.goo.ne.jp/ikeiketarou/e/1da70b58a557cb0bbb0932dadafd110a
2018/07/01(日) 13:51:16 | URL | xx #- [ 編集 ]
武士道が通じるか?!
「上杉謙信武士の情けでポーランドへ塩を送る」ヒルマニアとM3へ投稿 (豊岳正彦)2018-07-01 09:24:12

https://www.youtube.com/watch?v=k222higdNXA

思わぬ敗退が決まった優れたチームポーランドに武士の情けで最終戦で塩を送ったんだよ。
もしポーランドが勝ち点ゼロで帰国したらチームの誰かが怒り狂った国民に暴力で傷つけられるかも知れない。昔オウンゴールした選手が帰国後撃ち殺されたこともあるほどワールドカップは人の心を狂わせる。グループリーグの前評判はコロンビアとポーランドの2強だった。2敗のポーランドは国民の怒りを買っている。もし日本が全力で最終戦を勝ちや引き分けに持ちこんだらポーランドは史上初めて勝ち点ゼロで帰国することになって、怒り狂った国民にすぐれた選手や監督が暴力で迫害されでもしたら親や家族にとって最悪の不幸であり世界の損失である。

日本は最強チームコロンビアに勝って4点になっているので、セネガルとコロンビアの実力差からすれば1点差以上でセネガルが敗れるだろうから、この試合ではポーランドに勝ち点3を譲っても1点差ならセネガルに得失点差で上回って2位で通過出来るから、死者にむち打つような無慈悲な戦いを避けて、相手が2点以上を求めてきたときにだけカウンターで反撃して自分のグループリーグ敗退を食い止めながらポーランドチームに勝ち点3を譲ろうと固く決心して、為せば成るで為し遂げたのである。ポーランドチームも西野君の武士の情けを以心伝心試合で感じたから、先制点をあげたあとは1点以上は必要ない、折角の日本の己を捨てた親切を無にしないよう1点で攻撃を止めて武士の情けの勝ち点3を有り難く受けとったと言うことである。ポーランドチームの監督や選手の話を聞けばわかる。
https://www.youtube.com/watch?v=NVUqw8cyaHo
(後略)
2018/07/01(日) 14:02:55 | URL | copy #WV4V227M [ 編集 ]
日本政府、ムスリム誘致へ 食事配慮、礼拝環境を整備
http://mizuhonokuni2ch.com/39367

キリスト教勢力から叩かれれば日本はイスラムと手を組まねばならなくなる。
これは大川周明の大アジア主義的発想で、いつか来た道だ。
こうならないよう、我が国はキリスト教を受け入れるべき。
日本でも支配層レベルではキリスト教が多い。
日本人の魂がアジアだけいではないことに気がつくべき。
古代日本には、景教原始キリスト教徒が多数住みついていた。
いまさらキリスト教徒と敵対すべきではない。
日本は西欧と共に歩むべき。
シナや朝鮮の日欧離間策に安易に乗るべきではない。
日本が選ぶのは、キリスト教勢力との共闘しか無いのだ。
2018/07/01(日) 14:06:21 | URL | イエスの箱舟 #- [ 編集 ]
日本人は12才の子供
>武士道が通じるか?!

無意味な戦は避けるのが真の武士道。
戦わず勝てるなら、それ以上の道は無し。
よってサッカー、ポーランド戦は完全に武士道に適う。
日本人は世界に向けてそう言えばよろしい。
だが、そう言えないのは、日本人の正義が「人」の正義だから。
日本人は正義を個人レベルで判断してしまう。
そうすると、何かを言われて反論するのは言い訳じみていて恥ずかしい=不正義という発想になる。
だからだめ。
欧米人にとっての正義は「神」の正義だから、常に神の目線に立つ。自分が恥ずかしいとか無関係。神にとって、どちらが正しいかが重要。
だから、欧米人は批判されれば徹底的に自分の主張をまくしたてる。
それを恥ずかしいとは思っていない。正しいかどうか判断できるのは、人では無く神だと信じているから、神に対して自分の立場を説明しているのだ。
正義を自分の内面で判断できると考えている日本人は、欧米人から見れば凄まじく傲慢だ。
よって徹底的に自己主張し真実を語る姿勢が真摯な態度なのであり、欧米人にとっての正義なのだ。
これが分からないから、日本人は12才の子供扱いされる。
2018/07/01(日) 14:19:26 | URL | 白洲次郎 #- [ 編集 ]
イエズス会は日本で何をしてきたか
◆イエズス会は日本で何をしてきたか 4月24日 北村浩司

-----------------------
○日本人の奴隷貿易
-----------------------
1587年九州平定過程にあった秀吉は、 イエズス会の日本のトップである、ガスパル・コエリョに、
イエズス会の日本での行為について詰問している。

「予は商用のために当地方(九州)に渡来するポルトガル人、シャム人、カンボジア人らが、
多数の日本人を購入し、彼らからその祖国、両親、子供、友人を剥奪し、奴隷として彼らの諸国へ
連行していることも知っている。それらは許すべからざる行為である。」(ルイス・フロイス「日本史4」)

当時キリスト教は教義で奴隷を公認しており、イエズス会は商船の奴隷貿易に関する許認可権をもっていた。
コエリョ自身がポルトガル商人に代わって日本人奴隷売買契約書に署名した記録もある。
日本人奴隷貿易は15世紀後半には16世紀の後半には、ポルトガル本国やアメリカ、メキシコ、南米アルゼンチンにまで及んでいた。

『東洋ポルトガル古記録』には「ゴアにはポルトガル人の数より日本奴隷の数の方がより多い」
「日本人奴隷は男よりも女が好まれた。行き先はゴアを中心とする東南アジアだが、ポルトガル本国にも相当数入っている」
と記されている。
ローマに派遣された少年使節団も、世界各地で多数の日本人が奴隷の身分に置かれているのを目撃して驚愕している。

彼らは大村、小西らキリシタン大名らにより捕虜とされたもの達や仲介商人によるものである。
奴隷売買と引き換えに当時日本では希少価値であった硝石と交換され、硝石一樽と日本人女性50人が交換されたという記録もある。
当時の日本人の奴隷売買は人口1200万に対し2万人から4万人余と推定される。

-----------------------
○寺社の破壊と僧侶の殺害
-----------------------
秀吉は同じくイエズス会のコエリョに「キリシタンは、いかなる理由に基づき、神や仏の寺院を破壊し、その像を焼き、
その他これに類した冒涜を働くのか」と詰問する。
秀吉は農村秩序の核になっている寺社の破棄を、かなり重く見ていた。

実際特に九州では寺社破壊は凄まじく、例えば大村領では神社仏閣が破壊され、その結果6万人以上のキリスト教信者が生まれ、
87の教会ができたという。寺社破壊はキリシタン大名の統治する地域で日本各地に及んだ。
キリシタン大名であった高山右近は大阪の高槻城主であった時に、普門寺、本山寺、広智寺、神峯山寺、金龍寺、霊山寺、
忍頂寺、春日神社、八幡大神宮、濃味神社といった大寺社を焼き討ちにより破壊したといわれている。
イエズス会のコエリョをはじめ当時の宣教師の多くは仏像や仏教施設の破壊にきわめて熱心であり、九州では信者を教唆して
神社仏閣破壊させたことをフロイス自身が書いている。

-----------------------
○島原の乱の真相
-----------------------
キリシタンの悲劇として描かれている最大のものが1637年の『島原の乱』である。教科書からは島原・天草地方のキリシタン弾圧が酷く、
重税を課したことから農民たちが圧政に立ちあがったと読める。しかし事実はかなり異なっている。

当時の反乱勢は3万7千人、篭城戦時では幕府軍は12万以上で圧倒的な差がありながら制圧に半年を費やしている。
しかも緒戦においては板倉重昌率いる幕府軍4万人は惨敗。一揆勢の死傷者が僅かに7名なのに対し、幕府軍の死傷者は4千名にのぼった。
しかも板倉は討ち死にしている。

これは、反乱勢が大量の武器弾薬を保有していたからにほかならない。では、彼らが大量の鉄砲などを保有していただけではなく、
その使い方にも習熟していたのは何故なのか。
まず、一揆勢の中心が百姓ではなく、キリシタン大名だった有馬や小西の残党だったことである。有馬と小西は関が原の合戦において
西軍側につき、他国に移封される。『天草征伐記』と『徳川実記』等の記述にも、キリシタン大名であった小西行長の遺臣が中心になって、
それに有馬の旧臣も加わって、困窮した農民を糾合して蹶起したとある。

しかもただの「農民」とは思えない行動が目立つ。一揆勢の行動で目に付くのは寺社への放火や僧侶の殺害である。有馬村では村民らが、
所々の寺社を焼き払ってキリシタンに戻ると宣言し、これに周辺八ヵ村の村民らが同調して寺社に火を点け、
キリシタンにならない村民の家には火をかけている。さらに島原城の城下町でも江東寺、桜井寺に放火している(『別当利杢左衛門覚書』)
また彼らは、代官の林兵左衛門を切り捨てた後、村々へ廻状を廻し、代官や『出家』『社人』(下級神官)らをことごとく打ち殺すように
伝達した為に、僧侶、下級神官や『いきがかりの旅人』までが殺されたという(『佐野弥七左衛門覚書』)。

その後彼らは、九州諸藩の討伐軍の接近を知って島原半島に移動し、島原の旧主有馬家の居城で廃城となっていた原城に籠城する。
島原と天草の一揆勢が合流し、大量の鉄砲と弾薬を保有してこの場所に立て籠もったのである。彼らが原城に籠城したのはポルトガルなどの
外国勢力の支援を期待していた可能性があり、少なくとも幕府はポルトガル等の支援を警戒していた。それには理由がある。

ポルトガルやスペインには明と朝鮮を日本の傭兵を使って占領する計画があった。その際幕府と対立することは確実で、
九州のキリシタン大名を幕府から離反させる計画であった。
そのためには長崎周辺を軍事拠点化する必要がある。クルスがイエズス会に宛てた書翰によれば、 九州が日本から離反する際には、
キリシタン大名達がポルトガル人に基地を提供することは確実で、特に小西行長が志岐港を差出すことを確実視している。
キリシタン大名たちとの間で計画は相当詰められていたようだ。

更にフランシスコ会の宣教師の本国への報告によれば「有馬や長崎は1590年には軍事要塞工事が行われており、イエズス会の宣教師達は、
長崎近辺に有している村落のキリスト教徒たち全員に、三万名の火縄銃兵を整えた」とある。イエズス会は来たるべき戦いの為に、
多くの武器弾薬を準備し、長崎近隣の信徒達に火縄銃の訓練をさせていたのだ。乱の中心勢力は小西行長や有馬の家臣である。
スペイン・ポルトガルの影を幕府が想定したのは不思議ではない。

この3万挺の銃などの大量の武器の押収記録はない。大量の武器は島原、天草、ポルトガル船などに分散して隠され、
訓練は江戸時代に入ってからも密かに続けられていた可能性が高い。そう考えないと、島原の乱における単なる百姓一揆とは
思えない軍事行動や、大量の武器の調達や島原藩や唐津藩などの正規軍を一時圧倒したことの説明は困難だろう。
2018/07/01(日) 14:25:24 | URL | 名前を書いてください #CyS6qNPQ [ 編集 ]
欧米人が偉いわけではない
マッカーサーが言ったことをそのまま真に受けて日本人は12歳という呆れたことをいう輩は何処の何奴だ。

神の正義って、何じゃらホイ。
そんなのどうでも良い。
神は人が創造したモノ。
信じるのは、個人の自由で万人のモノでも無い。人それぞれ。

あなたが日本人でないことは分かる。
2018/07/01(日) 14:39:02 | URL | 無 #- [ 編集 ]
キリスト教について日本人に知ってほしいこと
キリスト教は織田信長の時代に日本で本格的布教活動をはじめました。
キリシタン宣教師達にとっては、学校や病院、孤児院を立てることと、
日本や中国を征服し神社仏閣を破壊して唯一絶対のキリスト教を広めることは、

ともに「人類の救済者」としての疑いのない善行でした。
その独善性を見破った秀吉や家康の反キリシタン政策は、国家の独立を守る
戦いでした。これが成功したからこそ、我が国はメキシコやフィリピンの
ように、スペインの植民地とならずに済んだのです。

メキシコ人はアメリカに土地を奪われ、今は経済的に従属しているが、
さらにかわいそうなのは、固有の文化・文明そのものをスペイン人に
破壊されてしまったという点である。

彼らの話すスペイン語は、その文化・文明を滅ぼした侵略者の言葉である。
彼らの固有の神話、文学、宗教もすべて失われ、文化的には二流のスペイン人
となってしまっている。

1521年まで、メキシコにはアステカ文明が栄えていたのだが、
スペイン人コルテスの侵略に屈した後は、鉱山開発で過酷な労働を強いられ、
天然痘などの流行もあって人口が激減した。

さらにキリスト教宣教師が固有の宗教を破壊し、経済的にも教会が国の資産と
土地の3分の1を占有した。人種の混合政策がとられ、スペイン人の血の濃さに
従って、複雑な階層に分化した。こうした過程で、アステカ文明は根絶やしに
されたのである。  

実はこれは日本人にとっても他人事ではない。戦国時代にスペインやポルトガル
からキリスト教の宣教師がやってきたときに、日本が信長や秀吉のような
すぐれた人物に恵まれず、また民族的なエネルギーも不足していたら、
メキシコ人と同じ運命をたどった可能性があった。
現実にアジアでもフィリピンがそうなっている。  

日本の歴史教育についても、キリシタン弾圧のみ執拗に教えられて、
キリシタン大名が領民を強制改宗させたことや西洋の侵略者の先兵に
なりつつあったこと、キリスト教徒が多くの日本人を奴隷化して
西欧に連れていったことなどが教えられていないのです。

日本が何千年と自国独立を守ってきた裏には、どれだけ日本人の努力と
英知があったかを日本人は知るべきです。
2018/07/01(日) 14:39:25 | URL | 名前を書いてください #oh5p.n52 [ 編集 ]
欧米文化の全てに神の刻印がある。
欧米人にとって神の存在は重い。
欧米人は何かをしたり、何かを解釈する時に、必ず神の重みを付けて世界を認識する。
日本人には、その重みづけが無い。
だから、日本人の判断や行動は欧米人と乖離する。
欧米人にとって世界は神の秩序の中にある。
その外側は邪悪。
2018/07/01(日) 14:39:38 | URL | cc #- [ 編集 ]
歴史の真相
ユダヤ迫害の歴史。
その根源はキリスト教。
その責任をすべてナチスに押し付けた。

同様に白人の植民地侵略の罪も「東京裁判」で日本人になすりつけた。

●1215年
 ローマ教皇、第4回ラテラノ会議でユダヤ人にバッチを付けることを義務づける。

●1298年
 神聖ローマ帝国でユダヤ人迫害。貴族のカルブフライシュは全ユダヤ人を壊滅させるように神の命令を受けたと主張した。

●1478年
 スペインでユダヤ人に対する異端審問が始まる。

●1492年
 キリスト教徒がレコンキスタ(スペイン再征服)を成功させると、スペインで徹底的なユダヤ人追放政策がとられる。

●1544年
 宗教改革者マルチン・ルター、ユダヤ人を攻撃。

●1554年
 「ユダヤ人集団隔離居住区(ゲットー)」がヴェネチアに初めて設置される。

●1569年
 ローマ教皇、教皇領からユダヤ人を追放。

●1648年
 ポーランドでユダヤ人10万人が虐殺される(~1656年)。

●1933年1月
 ドイツでナチスが政権を握る。

●1938年
 ドイツ全土でユダヤ人迫害開始(「水晶の夜」)

同年、日本はユダヤ人を救った。

多数のユダヤ人がナチスの迫害下から逃れるため、
満州国の国境沿いにある、シベリア鉄道オトポール駅まで避難していた。

しかし、彼らは亡命先に到達するために通らなければならない満州国への
入国の許可が出ず、足止めを食らっていたのである。

当時、ハルピン特務機関長(少将)だった樋口はこの惨状に見かねて、
ユダヤ人に対し、部下であった安江仙江大佐らとともに即日給食と衣類・燃料
の配給、そして要救護者への加療を実施、更に膠着状態にあった出国斡旋、
満州国内への入植斡旋、上海租界への移動の斡旋等を行った。(オトポール事件)。
2018/07/01(日) 14:41:54 | URL | 名前を書いてください #oh5p.n52 [ 編集 ]
アメリカの黒人差別がやんだのは日本が戦ったため
当時、アメリカは国内で、黒人を法的に差別していた。黒人に対する差別は、当然のこととして、全国でひろく行われていた。
野球はアメリカの国技であるが、黒人が野球選手となれるようになったのは、第二次大戦後のことである。
第二次大戦によって日本がアジア諸民族を解放すると、アメリカも国内で黒人を差別することができなくなった。

今日では、西洋諸国において第二次大戦はアメリカや、イギリスをはじめとする「民主主義勢力」とドイツや、日本などの
「ファシスト勢力」の戦いだったと信じられている。
ドイツはソ連と同じファシスト国家だった。しかし、いったい国の内外で有色人種を差別して、人権を踏みにじっていたアメリカや、
イギリスなどの連合諸国を「民主主義国」と呼ぶことができるものだろうか?

日本が第二次大戦を戦った結果として、数世紀にわたって白人の覇権支配のもとに置かれていたアジア・アフリカ諸民族が、
鎖から解き放たれた。アジア・アフリカ諸民族は、はじめて陽光をみることができて、自由を回復した。

アメリカもそのために、黒人を差別し続けることが、できなくなったのだった。今日、タイガー・ウツズがゴルフ界の
スーパースターとして活躍しているのも、第二次大戦が人種平等の世界をもたらしたからである。
黒人がゴルフ競技や、テニスの選手権に参入できるようになったのも、日本の力によるものだった。

日本は人種平等の原則に基づいて、ユダヤ民族を一貫して応援してきた。この記録は、日本の国の勲章である。

先の"バルフォア宣言"が発せられると、ベルサイユ講和会議で日本代表団の一員として加わっていた、珍田捨巳駐英大使が、
「日本政府はユダヤ人が自分の国家をパレスチナに建設しようとするシオニストの願望を支持し、その要求が実現されることを望む」
という書簡を発表している。 (P80-P81)

アメリカは日本を「民主化」することを大義名分として掲げて、強引に日本を改造することをはかった。これも、歴史の一幕の笑劇だったのかもしれない。
いったい、その時のアメリカは、民主国家だったのだろうか。

アメリカでは、黒人はアメリカ国籍を持つアメリカ人でありながら、一九六〇年代にキング師の公民権運動が歴史的な勝利を収めるまでは、
アメリカの多くの州において、白人の洗面所や、便所をともに使うことが許されず、白人専用のバスに乗ることも、白人だけに限られた待合室や、
食堂に入ることもできなかった。日本とアメリカのどちらが、「封建的」だったのだろうか。

二〇〇四年にニューヨーク大学出版局から、ノース・カロライナ大学のジェラルレイス・ウオード・ホーン教授による、『人種戦争1』と題する
第二次世界大戦についての本が、出版された。この本は、いまや歴史によって埋め去られるようになっている真実に、光を投げかけている。
この労作は、日本がアジアの民衆の広範な支持をえて、アジア・アフリカを解放したことを、証している。

著者はインドを一つの例にとって、かつてインド人は「イギリス人の奴隷でしかなかった」のだったと記し、
したがって「白人はインド人が何をしても、礼をいうことすらなかった」と、述べている。

そして、白人による不条理な覇権に対する日本の戦いは、第一次大戦後のベルサイユ講和会議から始まったと、論じている。
ベルサイユ会議はパリ会議としても知られているが、ここで今日の国際連合の前身となった国際連盟が、創設された。
この時に、日本全権団が国際連盟規約のなかに、「人権平等の原則」を盛り込むことを、強く主張した。

ところが、アメリカのウッドロー・ウィルソン大統領が先頭に立って、イギリス、フランス、イタリアなど、
アジア・アフリカにわたって植民地を支配していた列強を誘って、日本の提案を拒んだ。
アメリカのウィルソン大統領はベルサイユ会議において、"諸民族"の「セルフ・ディターミネイション」(民族自決)の理想を主張した。
そのことによって、歴史に名をのこしている。

第一次大戦後、「民族自決」は東ヨーロッパにおいて合い言葉となった。だが、世界の大半を占めるアジア・アフリカは除外された。
ウィルソン大統領が提唱した「民族自決」は、白人の諸民族だけに限られていた。当時、アメリカは国内で、
同じアメリカ人だった黒人を、法によって厳しく差別していたのだった。

ホーン教授はアメリカの黒人の多くが、「日本が傲るヨーロッパ人や、アメリカ人の命令に従うことを拒んだ、最初の有色人種であることを、
大いに誇りにしていた」と、述べている。

教授によれば、一九四〇年代にアメリカ黒人運動のリーダーであった、W・E・B・デュボイスが、西洋の帝国主義について
「ヒトラーが百年生きたとしても、それよりもはるかに大きな惨禍を人類におよぼした」と、説いていた。

そして、アメリカ人や、イギリス人が「日本人も、野蛮な劣等民族として見下していた」といい、アメリカは第二次大戦に当たって
白人の部隊と、白人が同席してはならない黒人だけの部隊に差別して分けていたと、記している。

アメリカは白人至上主義のイギリスとともに、「民主主義」を旗印として、戦った。教授はそのかたわらで、人種平等の理想を求めて
戦った日本が、ナチス・ドイツと同盟していたのは、歴史の大きな皮肉だったと、観察している。

西洋諸国は第二次大戦前まで、あるいは大戦が終わるまで、アジア・アフリカの植民地の人々を劣等な人間として蔑んで、家畜と同様に扱っていた。

日本が先の大戦を戦った結果として、これらのすべての植民地が解放されて、人種平等の理想の正義の世界が、地上にあまねく招致された。
これは、誰も否定することができない、歴史の事実である。

人種を肌の色や、宗教によって差別することは、それまで西洋諸国が日常的に行ってきたことだった。
だが、今日ではまったく許されないことになっている。ユダヤ人も、人種平等が普遍的な規範となった世界の恩恵を、大いに蒙っている。

http://www.amazon.co.jp/%E3%83%A6%E3%83%80%E3%83%A4%E8%A3%BD%E5%9B%BD%E5%AE%B6%E6%97%A5%E6%9C%AC%E2%80%95%E6%97%A5%E6%9C%AC%E3%83%BB%E3%83%A6%E3%83%80%E3%83%A4%E5%B0%81%E5%8D%B0%E3%81%AE%E8%BF%91%E7%8F%BE%E4%BB%A3%E5%8F%B2-%E3%83%A9%E3%
2018/07/01(日) 14:43:55 | URL | 名前を書いてください #oh5p.n52 [ 編集 ]
サタン(堕天使ルシファー)の起源・誘惑・支配
http://www.youtube.com/watch?v=wFqM9rJjT-E
2018/07/01(日) 14:51:17 | URL | crappy #- [ 編集 ]
抵抗する異教徒は殺してもやむ得ないという価値観
日本は仏教を輸入したように他宗教に寛大であった。
キリスト教にも最初は比較的寛大に接した。
日本のキリスト教への布教禁止の方針転換は、当時のキリスト教の
驚くべき独善性と攻撃性を察知したからであった。

旧約聖書では、抵抗する異教徒は殺してもやむ得ないという価値観が
巧妙に刷り込まれている。

例)聖書の「エリコの大虐殺」より

<老若男女・家畜にいたるまで全て命あるものを滅ぼし尽くした>

神さまの導きによって、約束の地カナンにイスラエルの民が移住するが、
その途中にある城塞都市エリコをまず占領する様子を記したのがこの箇所。

イスラエルの民は、神さまがエリコの都市をあなたがたに渡す(占領させる)と、
イスラエルの人たちは神さまに言われるとおり、城塞都市エリコの周囲を
7日間かけてグルグルとまわった。

すると、7日目に城壁が崩れ、イスラエルの人たちはエリコの町に攻め入り、
老若男女や家畜まで、あらゆる生き物を剣にかけて命を奪った。

戦いという戦いがあったわけではなく、ただ神さまの手によってエリコの
城壁が崩され、イスラエルの人たちは無血入城を果たすわけだが、
その点について、あくまでイスラエルの人たちは戦争によって勝利をしたのではなく、
「神さまの奇跡」によってエリコを占領したと描写する。

※これは史跡で裏付けられないので現代では「創作」とも言われているが、
これらの箇所は聖書の読めるキリスト教徒に刷り込まれた。

2018/07/01(日) 15:16:36 | URL | 名前を書いてください #oh5p.n52 [ 編集 ]
キリスト教は悪魔の宗教 フィンランドで洗礼を受ける
これはほんの一例である。

このような狂信性は少しづつ衰退してはいるが、
この感覚を日本人が理解するのは難しい。
初期の創価学会も似たようなところがあるが、
キリスト教の全盛期にはかなわない。

「バックパッカーとしての初めての旅はヨーロッパだった」

https://tabisite.com/tanpen/t01finland-senrei.htm

2018/07/01(日) 15:21:21 | URL | 名前を書いてください #- [ 編集 ]
広島・長崎への核攻撃を正当化
アメリカ人が日本への原爆投下を正当化するのは、神がソドムとゴモラを破壊した話を思い浮かべるから。
彼らは神の目線で全てを見ます。
日本人は人間の目線で見るから、人が死ぬのに正義と絶対に言えません。
宗教を信じると、心が歪んでしまう事がある。
神の為に誰かを殺しても平気になるのがオウム教団の人達でした。
2018/07/01(日) 15:31:09 | URL | めるく #- [ 編集 ]
日本のキリスト教徒は善良
日本に土着化したキリスト教は比較的温和で
人間性はすぐれている。

左翼に洗脳されたキリスト教徒は攻撃的だが、
普通のキリスト信者は善行を施すことが多い。

いろいろな宗教が互いの違いを認めあって
平和に共存することが大事だ。
宗教論争をやるのは自由だが公正にやるべきだ。

本来は善良になるための宗教でも、特定の
宗教にのめりこんで、それだけを正当化しようと
するならば偏狭的で排他的な人間になる。
2018/07/01(日) 15:31:24 | URL | 名前を書いてください #oh5p.n52 [ 編集 ]
極左が流布した言説を混ぜるのは危険です
「天皇のロザリオ」を出版した成甲書房の創業者は朴甲東。
抗日パルチザン朝鮮独立同志会を組織した人物です。

「火薬一樽と交換に五十人の奴隷~」と書いたのは山田盟子なる人物です。
この山田盟子氏の著書を調べてみて下さい。
慰安婦問題に関する数多の著書が目立ちます。

キリスト教徒のかつての蛮行を伝えるのは大いに結構でありますが、
極左が主張する50万人などという荒唐無稽な数字は控えた方が賢明かと思います。
事実にデマを混同させると主張そのものを疑われてしまいかねませんので……。
2018/07/01(日) 15:58:04 | URL | ななし #- [ 編集 ]
悪魔の軍勢を退けた仏陀_HD(พุทธานุภาพปราบทัพพญามาร)
http://www.youtube.com/watch?v=7k6PUkd28lE
2018/07/01(日) 16:10:15 | URL | 六波羅蜜 #- [ 編集 ]
政府がムスリムを受け入れるなどという記事を見ましたが事実なら大馬鹿だと思います。今の政府は昔の偉人達のように日本を諸外国の侵略から護れるのでしょうか。キリスト教の教えの"愛と平和"って自己都合の偽善に聞こえます。
2018/07/01(日) 16:29:32 | URL | 名前を書いてください #- [ 編集 ]
神道アンド仏教
キリスト教を目論むのは
日本侵略の布石といまは解しています。

なんで隠れキリシタンが潜伏キリシタンで
世界遺産? あーあ、またかぁ。

仏教でもなくキリスト教って被差別部落と在日
関係というイメージが強い。士農工商からはずれ、生きずらかったのかなとは思うが。

いまだ戦後の戦傷を引きずっているんだなぁ。
2018/07/01(日) 16:30:00 | URL | アンチクライスト #195Lvy4Y [ 編集 ]
>名前を書いてくださいさん
>アメリカの黒人差別がやんだのは日本が戦ったため


そういえば、人種差別撤廃を国際会議で最初に主張したのは日本でしたっけね。

1919年に国際連盟(現代の国連とは違う)が設立された時、
日本の牧野伸顕が、人種的差別撤廃提案を提唱したが、
アメリカ・イギリス・オーストラリアなどの猛反対によって否決された。

結果はどうあれ、日本は国際会議で人種差別の撤廃を世界に向けて大々的に主張したのは事実ですな。

特定アジアやサヨク共は、そんな日本を必死に「邪悪な軍国主義国家」などという大嘘をバラ撒き続けていますね。
2018/07/01(日) 16:41:47 | URL | サラダ油 #- [ 編集 ]
ディベート(議論・討論)云々の前に、 現代日本人はケンカの仕方を知らない
何かの本で読んだなぁ。
中国や韓国では、「一番になれ」って子供を学校に送り出す。
でも日本では、「ケンカしないでね」って言って送り出すんだって。

ああ、それで腰抜け日本人の完成ね(笑)

子供達は、親や教員の言うことを、忠実に守っていますね。

ケンカはしていません。
ですが、イジメは蔓延っています。

イジメを止めさせようと思ったら?
……ケンカになってしまうかも。

でも、ケンカは出来ないんですよ。
ああ、どうしよう???

とどのつまりは憲法9条。

無抵抗でイジメられる限りは、
ケンカ(戦争)になっていないから。

親と日教組の指導通り、
見て見ぬフリで良いんだよ。
http://fuwameg.blog.fc2.com/blog-entry-1804.html
2018/07/01(日) 16:49:23 | URL | 卑怯者 #- [ 編集 ]
勧誘を断ったり、創◯と揉めると、嫌がらせ鮮創◯警察に集団ストーカーされます。奈良の騒音おばさんも朝鮮創◯の嫌がらせをされました。、手口は、ウェブ、メール、電話の盗聴、尾行、付きまとい、嫌がらせ、悪い噂を流す、リストラ工作、縁談の破談。パトカーや、救急車、消防車が、行く先々に現れる。これは、ケータイの登録位置情報でほぼ正確な居所を24時間監視されるからです。また、創◯信者との職質シーンや、創◯信者が、救急車を呼ぶシーン、消防団の訓練のシーンです。ストリートシアターと言います。また、すれ違い様に本人しか知らないこを仄めかします。これは、盗聴で知り得た情報でしてます。
加害者と加担者がいで、加担者は、事情を知らずにしています。または、金で動いてます。
家の前にデカイゴミを置かれたりもします。
朝鮮創◯警察に集ストされてたら、「創価警察集団ストーカー」でYouTube検索しましょう。北朝鮮創◯工作員もきっと喜ぶことでしょう。集ストしてるの分かってるんだぞと認識させてやりましょう。朝鮮創◯集団ストーカーは、集ストされてる自覚がないほうが、自殺や、精神病に追い込む効果が、あるからです。
盗聴、尾行、監視をされてるという意識付けが狙いなので、集スト車両が、来たら逆にストーカーしてあげましょう。YouTubeで「創◯警察集団ストーカー」の継続再生と一緒にやりましょう。警察の盗聴する部署には、北朝鮮のスパイが入り込んでます。
逆ストーカーしてると教えてあげましょう。
北朝鮮創◯工作員もホルホルして喜ぶでしょう。
2018/07/01(日) 16:52:18 | URL | 名前を書いてください #- [ 編集 ]
恐ろしい
私たちの知らない、恐ろしいことを教えていただき感謝します。このブログを一人でも多くの人に知らせるように、微力ながら拡散しています。
2018/07/01(日) 17:13:24 | URL | ロッキー #CCDXqq0s [ 編集 ]
ウリスタンも
猛威を振るってます
2018/07/01(日) 17:34:08 | URL | どぎゃんか #hdFd9ZyI [ 編集 ]
羽振りいいっすね こいつらの収入以下は免税で
【6年連続増】公務員(35歳)夏ボーナス平均金額発表!最高支給額は最高裁長官の...ネットでは貰いすぎの声
  2018年06月29日(おーるじゃんる)
・一部抜粋
>内閣人事局の試算によると、支給の最高額は最高裁長官の535万円だった。
>衆参両院の議長は496万円、国会議員は296万円となった。
>各省庁の事務次官は303万円、局長級は231万円だった。
.
反日連中が潜り込むのは、うましかでも入れる鮮枠犬HKやらマスゴミだけではないからな。
支給の最高額は最高裁長官の535万円…とか特アが潜り込まないと思うか?
反日しながら長期休暇取って優雅に反日(国政の邪魔)国会議員は296万円とか潜り込んでるから。
.
納税した金が、こんな反日活動資金に化けてるんだからな。やってられん。
2018/07/01(日) 17:38:33 | URL | 重税死  #DFUKtdCM [ 編集 ]
“お金儲けは善ですか? 悪ですか?” 「資本主義」の原点、カルヴァンの教えとは?
「勤労の結果として、富を蓄財しても良い」。
資本主義は、ここから生まれた!

 カトリックは、「罪人も、教会に寄進をすれば救われる」と説きます。そしてルターは、「罪人も、悔い改めて神にすがれば救われる」と説きました。

 それらに対しカルヴァンは、「罪人は、救われない。救われる人間は、はじめから罪を犯さない」と冷たく言い放つのです。

 罪とは、盗みや偽証、殺人ばかりではありません。富におぼれ、欲望に身を任せることも罪です。食欲や性欲、あらゆる欲望を断ち、日々の勤労に励み、質素に暮らす。この禁欲的な職業倫理を守ることで、カルヴァン派の人々は、「今日一日、罪を犯さずに済んだ」と安心できるのです。

 365日禁欲的に働いた結果、何が起こるかというと、財産がたまってしまいます。カトリックでは蓄財自体を罪としましたが、カルヴァンは勤労の結果としての蓄財は容認します。ただその財産で贅沢をするのは罪ですから、財産は消費ではなく、商品を仕入れたり、新たな店への投資に使ったりするのです。

 こうして、富が富を生み出し、利潤を上げることを目的とする新しい価値観が生まれます。資本主義です。
http://diamond.jp/articles/-/48198?page=4
2018/07/01(日) 17:49:30 | URL | 富裕層はクリスチャン #- [ 編集 ]
しばき隊の言論弾圧。
保守速報からのお知らせ
現在広告がない状態で運営しております。このままだと存続が危うい状態です。
http://hosyusokuhou.jp/archives/48819730.html
『差別だー!ヘイトだー!』は女性で有る事を利用し武器にするのと並ぶ最大級の武器。
両者は事実上、平時日本に向けられた核兵器の役割を果たしてる
2018/07/01(日) 18:15:46 | URL | Opera@! #HfMzn2gY [ 編集 ]
日本はなぜ「独自の文化」を保ってこられたのか?
日本に来た白人キリスト教徒は
「これほど、古い文化が残っているのは珍しい!」
と驚くそうだ。

なぜ、古い神社仏閣や城祉、風習・古文書が残ったのか?

それは、国防上の理由から、秀吉・家康がキリスト教を禁じたからである。

キリスト教を受け入れた地域では、土着の文化を「キリスト教徒が遅れた因習」として撲滅したからなのだ。
フィリピンもメキシコも、
キリスト教徒によって「文化的にサラ地化」された。北欧もゲルマンも、キリスト教受容以前の
多神教時代の文化は、痕跡程度にしか残っていない。

大航海時代(大侵略時代が正しい)から産業革命にかけての白人キリスト教徒の世界侵略は、
世界の文化の多様性を撲滅してきたのである。
これが、グローバリズムの流れだ。


その中にあって、独自の文化を保持しつつキリスト教文明に対抗してきた
我が日本文明の位置は貴重である。


「欧米化一辺倒だけが、近代化への唯一の道」ではないことを実証して見せたからである。

江戸時代からの西洋文書の漢語訳が、欧米文化を受容させ、清や朝鮮の漢字文化圏に輸出され、中国人・朝鮮人が母国語で高等教育を受けられるようになったことは、日本人が誇ってよい。

インドやフィリピンでは、英語教育を受けられる富裕層しか、高等教育は受けられないのだ。
2018/07/01(日) 18:42:25 | URL | たつや #- [ 編集 ]
現代にもキリシタン大名はいる、日本人を支那朝鮮の奴隷にしたい朝日新聞や野党がそれだ!
スペイン人とポルトガル人の日本人奴隷貿易で、日本の港から日本人を船積みして行ったのはスペイン人とポルトガル人だが、その日本人を各地でさらって船に運んだのはキリシタン大名である。つまり、一番最初に日本人を奴隷として売ったのは日本人で、それを転売目的でまとめて買ったのがスペイン人、ポルトガル人という訳だ。どうしてスペイン人、ポルトガル人だけを非難できようか?

これは黒人奴隷貿易と同じ公図だ。つまり、白人の求めに応じて黒人をさらって奴隷海岸に運んだのはその地の黒人の王族や有力者であり、白人はそれを転売目的で仕入れたのである。黒人を奴隷として最初に売ったのは同じ黒人である。ここを見落としてはいけない。

もうひとつ同じ公図がある。アヘン戦争である。イギリス人は清朝に阿片をバルクで売り、それを港で買ったのが中国商人で、その中国人の配下の中国人が各地で阿片を最終消費者に売った。詰まり、小売業者としての中国人無しでは阿片貿易は成り立たなかった。中国人が一方的な被害者では無い、中国人を食い物にする中国人がいたのだ。そしてこれは、中国人大衆を支配搾取する共産党という構造で今も続いている。

そして現代の日本だ。共産党、朝日新聞、立憲民主党などには通名を使っている者がいる事は間違いないが、日本人の方が多いと思う。その日本人が、日本を支那や朝鮮半島に売り渡そうと活動している。日本を外国に売り渡そうと躍起になっているのは他ならぬ日本人だ。多数の日本人はこれに気がついている。そして絶対にこれを許さない。
2018/07/01(日) 20:04:01 | URL | さよならサヨク #- [ 編集 ]
いつまで慰安婦ゲームやってんだか
慰安婦問題を周知 韓国人大学生2人が自転車で米大陸横断へ
http://japanese.yonhapnews.co.kr/headline/2018/06/20/0200000000AJP20180620001300882.HTML


悪いけど、この韓国人のブサ男二人じゃ、アメリカで余り注目されないと思うわw
大陸を横断している間は、非日常的で楽しい部分とか、色々あるかも知れないけど、その後の後遺症がねぇ・・・・w

ところで、ドサ回り芸人のボットン婆がとうとうお亡くなりになったようで … アーメン、ソーメン、冷ソーメン?
アーメン、ソーメン、スパゲティ。。。。今夜はアサリとキノコのボンゴレで。
2018/07/01(日) 20:36:41 | URL | 瀬戸の花婿 #- [ 編集 ]
不都合な真実=原爆遺産
今回除外:浦上天主堂www
20120619
高瀬毅
ナガサキ消えたもう一つの「原爆ドーム」
長崎消えた「原爆ドーム:浦上天主堂廃墟取壊されたのは長崎市長と長崎教区司教への米国からの働きかけが大きな要因1954年3月第五福竜丸事件等があり米国は「教会ルート」「市長ルート」で働き掛け田川市長「心がわり」は❶姉妹都市提携❷市長渡米❸山口司教の米国での天主堂再建資金集め略同時期に行われた
2018/07/01(日) 20:45:30 | URL | えいえん #fZZVeMag [ 編集 ]
大量懲戒請求の首謀者の責任についての考察
 大量懲戒請求が行われた件では、一部の弁護士が不法行為が成立するとして、個別に損害賠償請求を行い、提示額を支払わなければ訴訟提起すると通告するということをマスコミを使って大々的に流布しています。
 これに対しては私は不当な請求であると意見を述べてきました。
 また個別の不法行為が成立するものではない、共同不法行為になるのだから、かかる巨額の請求になることはあり得ないのではないか、個別に不法行為が成立するにしても過大な請求であることを述べました。
http://inotoru.blog.fc2.com/blog-entry-3442.html
2018/07/01(日) 21:24:09 | URL | エンゼル #- [ 編集 ]
日本じゃ売春婦捏像教が蔓延し嘘吐きシナ鮮で溢れかえっている 
>日本のカトリック教徒たち(プロテスタントもふくめて)は、キリシタン殉教者の悲劇を語り継ぐ。
しかし、かの少年使節団の書いた(50万人の悲劇)を、 火薬一樽で50人の娘が売られていった悲劇をどうして語り継ごうとしないのか。
キリシタン大名たちに神杜・仏閣を焼かれた悲劇の歴史を無視し続けるのか。


>【通州事件】←検索推奨 とか【二日市保養所】←検索推奨とか、何で被害事実は隠して、
逆のしかも嘘・捏造(実際にはただの売春婦)ばかりで加害者ってことになってるのか?
日本も日本下げの連中と変わらんやん。

昔から「自虐」が好きだったのかねぇ?としか・・・
いろいろ調べると、侵略するよりされる方が好きだったように見受けられる。
今の、乗っ取られマウントも、性癖に適っているのでなかなか改善しないのだ、と思えば辻褄が合うし。
侍とか忠臣とか言うけど、トップ以外は全部篤く仕える側が圧倒的に多いし。
2018/07/01(日) 21:56:51 | URL | 日本は変態だった!?  #Zai2NXFY [ 編集 ]
よくぞ書いてくださいました
朝刊の当該ニュースを見て非常に不快な思いをしていました。
理由は、ブログ主が書かれていることと同じです。

読売も、産経でさえ好意的な扱いでした。

純粋に宗教として考えてみても、キリスト教は日本人のメンタルにはあいません。
旧約から聖書を読んでみればよくわかります。

キリスト教徒でも、まれに曽野綾子さんのようなまともな人もいますが、
キリスト教系の学校では、おおむね外国人参政権は正義だと教え、
在日の悪行への非難も差別だとして糾弾し、生徒を洗脳します。

皇室に関しても、今皇室が「なんだかな」の状況にあるのは、
キリスト教徒の女性を入れたからではないでしょうか。

かといって、現在、仏教でも風向きがおかしくなっていますけどね。

世界遺産なんて指定していらないですよ。
観光業の人は儲けたいかもしれませんが、その観光資源は傷つけられ汚されて
大切なものは、もともこもなくしてしまいますよ。
2018/07/01(日) 22:15:15 | URL | 千葉さなこ #- [ 編集 ]
四天王寺や、秀吉奉納の大日大勝金剛尊に何も起きなければ良いですが。
coffee様、いつも勉強させて頂いております。

ありがとうございます。

早速ではございますが...大阪に有る「愛染堂勝鬘院」は大阪三大夏祭りの一つとも言われる「愛染まつり」が催される、非常に有名なお寺で、毎年多数の出店(縁日)が有り大盛況なお祭りなのですが...今年、縁日がゼロという異例の事態になりました。

この愛染堂勝鬘院には、日本を守った秀吉が奉納した「大日大勝金剛尊(日本にとって非常に縁起の良い名前の仏像)」という仏像が有ります。(毎年、愛染まつりの三日間だけご開帳となる秘仏です。)

この「縁日ゼロ」という異常事態の理由が近隣からの苦情という事になっているのですが...実は、「愛染堂勝鬘院(大阪)」の住職には跡継ぎが居ないために婿養子を迎えておりまして、その婿養子が、なんと「改革」の大好きな「○○学会」の人間なのです。(近隣では非常に有名な話です。)

「乗っ取り」の得意な奴等が愛染堂勝鬘院に乗っ取り要員かも知れない人物を送り込んだのか、純粋に住職の娘を気に入ったのかは分かりませんが、愛染堂勝鬘院は、聖徳太子建立で日本仏法最初の寺と言われる「四天王寺」の支院で、乗っ取り要員かも知れない人物は四天王寺の役員にもなっているそうですので、「四天王寺を乗っ取る」のが最終目標の可能性も有りますし、秀吉の奉納した「大日大勝金剛尊を(マイナスの意味で)何とかしたい」というのが有るのかも知れません。

「○○学会」は他宗派を認めない事で有名な朝鮮カルト新興宗教団体ですから、宗派が明らかに異なる歴史有るお寺に養子に来ること事態が「極めて不自然」ですので、こちらに書かせて頂きました。
2018/07/01(日) 22:16:41 | URL | 朝鮮カルト宗教団体「○○学会」を嫌う一人 #NL852uQM [ 編集 ]
観光名所づくり
世界遺産って観光地認定だけのもの。
日本は内需拡大の国、無理して観光に力を入れなくても…
2018/07/01(日) 22:57:00 | URL | イッケ #- [ 編集 ]
天主教禁教の理由は多分人身売買じゃなかったと思うんですよね。

長くなりそうなので、別途記事を書くことにします。
2018/07/02(月) 00:28:54 | URL | やましろや #KnHW2vQ. [ 編集 ]
朝日放送の番組で

「所&林修のポツンと一軒家」

7月1日放送内で

朝鮮から渡り、
1300年以上の歴史を持ち、武田家や徳川家といった名だたる名将に仕えてきた一族が、地を守り続けていると‥‥。


1300年前から、朝鮮の人達は
山の上の人里離れた土地に
住んでいたのでしょうか?

名だたる武将に仕えた朝鮮の方が、
山に住むのでしょうか?
不思議でした。




2018/07/02(月) 02:24:13 | URL | 名前を書いてください #OARS9n6I [ 編集 ]
ならば、ケント・ギルバートの著書の広告をこの記事に掲載すべきではない!
ケント・ギルバートも宣教師として来日した。
ケントは、末日聖徒イエス・キリスト教会のモルモン宣教師なのだ。
2018/07/02(月) 02:25:40 | URL | やまとや #.8bT96/M [ 編集 ]
>>マークスさん
だね。
私らにとっては、神語。私らの祖先の話。
あちらは、神話。天使などの人外話。
2018/07/02(月) 03:20:04 | URL | 名無しマックス #- [ 編集 ]
>>さよならサヨクさん
だから、そいつらみんなひっくるめて、「侵略者」なんだよ。
2018/07/02(月) 03:23:51 | URL | 名無しマックス #- [ 編集 ]
>>イエスの箱舟さん
ふざけんな。そちら側から、共闘だあ?
おまえらは、他国人なんだよ。それを弁えずにペラペラペラペラ。
主権人外、人権侵害、してる輩と共闘?
共闘自体をしない、できない輩と共闘?
アホか。
2018/07/02(月) 03:31:59 | URL | 名無しマックス #- [ 編集 ]
>>アンチクライストさん
まだ、そこまでか。
日本に外国の文化の士農工商なんて、当て嵌まらない。
2018/07/02(月) 03:40:17 | URL | 名無しマックス #- [ 編集 ]
いや~、本当にこういう真実は、学校の教育じゃ教わりませんね。
このブログの内容はキチンと本にして、全国の若者たち並びに全日本国民に学んで頂きたい。
わたくしも細々ながら学習させて頂いております。
特に九州の人達は、自分のご先祖様に直接関わる事かも知れんので、この機会にキチンと認識しておくのが必要でしょう。
2018/07/02(月) 05:53:34 | URL | こんな歴史が隠されていたとは。。。 #- [ 編集 ]
【韓国の反応】韓国人「韓国はイスラム国家に負けない宗教国家」
http://oboega-01.blog.jp/archives/1071813778.html
2018/07/02(月) 10:52:16 | URL | ER #- [ 編集 ]
興味深いことに、「潜伏キリシタン」世界遺産登録決定の報をうけて宇予くんたちが怒っている

こういうことなんだねえ。「潜伏キリシタン」世界遺産登録決定に宇予くん激怒の件。
リンク先ブログタイトルは「正しい歴史認識、国益重視の外交、核武装の実現」

「潜伏キリシタン」は江戸時代の話で実際に信徒を弾圧してるんだよなぁ

https://twitter.com/lp_announce/status/1013359351321378816
2018/07/02(月) 15:07:37 | URL | ツイ #V.H41T7E [ 編集 ]
☆ 『ウラジミロフ・ダイアリー』に関する、基本情報です。
❒ “THE VLADIMIROV DIARIES” (延安日記)PUBLISHER’S NOTE ❒

 出版者はこの “The Vladimirov Diaries” のオリジナルである、ロシア語バージョンを読んでいない。このテキストは、モスクワのノーヴォスチ・プレス・エージェンシー・パブリッシングハウスによって提供された、英文翻訳を編集したものである。原稿を読んだ専門家たちによると、1942-45年における中ソ関係に関する資料として。また、延安の中共地区に派遣された、タス特派員兼コミンテルン・エージェントであった、ウラジミロフ氏の手になるものとして、本書は恐らく最も価値のあるものだろうという。本書には意味の繋がらない部分が幾つかあり、これを補う新しい材料が提供されることを、出版者は望む。本書は従って、歴史的な資料であると同時に、現代的な意味も持つものである。□


❒ “THE VLADIMIROV DIARIES” (延安日記) 前書 ❒

 ピーター(ピョートル・パルフェノヴィッチ)・ウラジミロフは1905年に生れた。彼の最初の仕事は、ヴォロネジの農機具工場の、機械整備士見習いであった。後に彼は、チホレツクの機関車修理工場の整備士として働いている。1927年彼は、全連邦共産党ボルシェビキに参加した。1931年には、軍に招集された。赤軍から戻ると、ナリマノフ東洋学研究所に入学し、優秀な成績で卒業した。

 1938年5月から1940年半ばまで、P.P.ウラジミロフは、タス通信中国特派員を務めた。1941年の4月から8月まで、彼は再びタス通信社により、中国に派遣されている。
 1942年5月、彼は延安(特区)の中国共産党中央委員会本部に、連絡将校として、また、タスの戦時特派員として派遣された。彼はここに、1945年11月まで留まった。
 1946年、ソ連外務省で仕事に就いた。
 1948年から1951年、彼は上海で総領事を、また1952年からは、ソ連の駐ビルマ大使を務めた。
 1953年9月10日、彼は病気のためモスクワで死去した。

 ウラジミロフは日記の中に、自分の個人的感想と共に、公文書を引用している。というのも、特区の諜報治安機関の長である康生に、彼はいつも監視されていたからである。それで彼の日記は、翻訳文、コミンテルン執行委員会文書、論文、報告書、公電などを保管する唯一安全な場所となっていた。
 ウラジミロフの延安日記は、Y.P.ウラソフによって出版準備された、縮約版である。
 本書の写真の大半は、ピーター・ウラジミロフの撮影による。□

☆Peter Vladimirov, 〖THE VLADIMIROV DIARIES:1942-1945〗(Hale, London, 1976)
2018/07/02(月) 18:48:47 | URL | coyote715 #l1HEP1fU [ 編集 ]
Alan Parsons Project   The Raven
http://www.youtube.com/watch?v=YAE1XTvKLXA

アラン・パーソンズ・プロジェクト(The Alan Parsons Project)は、イギリス出身のロック・バンド。
同国の音楽クリエイター アラン・パーソンズとエリック・ウールフソンによる、スタジオ制作だけのプロジェクトとして活動した。
2018/07/02(月) 20:22:53 | URL | グリーン #- [ 編集 ]
Mammagamma アラン・パーソンズ・プロジェクト
http://www.youtube.com/watch?v=0MtBWt4dfBY
2018/07/02(月) 20:58:06 | URL | グリーン #- [ 編集 ]
なるほど(--〆)。大阪城をあそこまで完膚なきまでに叩き壊して、焼き尽くしたのは、確か、家康が英国から買った大砲でしたよね(--〆)。
 真実を見抜いた秀吉はあっぱれ( 一一)。
 
 その秀吉の大阪城に対して、
異様なまでの執念持って叩き潰していたのは、

案外、家康ではなくって、そのバックにいたキリ教ってことになるかもしれませんね(--〆)。

****
http://www.daishodai.ac.jp/~shimosan/slavery/japan.html
コラム:大西洋奴隷貿易時代の日本人奴隷
****
秀吉は九州統一の直後、博多で耶蘇会のリーダーであったガスパール・コエリョに対し、

「何故ポルトガル人はこんなにも熱心にキリスト教の布教に躍起になり、そして日本人を買って奴隷として船に連行するのか」と詰問している。

 南蛮人のもたらす珍奇な物産や新しい知識に誰よりも魅惑されていながら、

実際の南蛮貿易が日本人の大量の奴隷化をもたらしている事実を目のあたりにして、

秀吉は晴天の霹靂に見舞われたかのように怖れと怒りを抱く。

 秀吉の言動を伝える『九州御動座記』には当時の日本人奴隷の境遇が記録されているが、

それは本書の本文でたどった黒人奴隷の境遇とまったくといって良いほど同等である。

「中間航路」は、大西洋だけでなく、太平洋にも、インド洋にも開設されていたのである。

「バテレンどもは、諸宗を我邪宗に引き入れ、それのみならず

日本人を数百男女によらず黒舟へ買い取り、手足に鉄の鎖を付けて舟底へ追い入れ、

地獄の呵責にもすくれ(地獄の苦しみ以上に)、

生きながらに皮をはぎ、只今世より畜生道有様」といった記述に、

当時の日本人奴隷貿易につきまとった悲惨さの一端をうかがい知ることができる。
****
 
 ( 一一)。
 
 戦後の母親になるべき女子(全共闘世代でもあるし)は、

結構、キリ教に洗脳されて、娘の教育に際し、

「本来迫る体質の日本女性」を「完璧に待つ女性」に改造( 一一)。
 
 未婚の女性を大量に生み出して、結果的に統☆教会とかに、いざなっているのかもしれませんね~~~~( 一一)。
 
 他の結果としても、高齢出産、少子化への道に加担していることもあると思います( 一一)。
 
 
 
2018/07/02(月) 23:00:39 | URL | mirokuninoti #1wIl0x2Y [ 編集 ]
>(月) 00:28:54 | URL | やましろや  さん
 領地をあっさり、海外のキリ教にあげてしまうからでしょうね( 一一)。

 キリ教の大名が( 一一)。
 
 本来は、天皇陛下からお預かりした土地でもあるのに( 一一)。
 
 大名にとっては、領地も領民も、本来は天皇陛下からお預かりした、日本国のものですから( 一一)。
 
2018/07/02(月) 23:06:34 | URL | mirokuninoti #1wIl0x2Y [ 編集 ]
真田幸村や茶々、近衛信尹達は、真に日本を護ろうとして( 一一)。
 皆49歳でお亡くなりに(-_-;)。
 
 家康は当時75歳くらいかな( 一一)。
 
 一年でも彼らより早く亡くなってくれていたらと思わないでもない( 一一)。
 
 江戸時代は嫌いではないが、どうも、成りたちに、英国の陰の力が見え隠れする( 一一)。
 
 たらればだが、江戸時代が無ければ、恐らく第二次大戦の大敗はなかった(あそこまで戦争文化が遅れていたはずがない)と思うんだがな( 一一)。
 
2018/07/02(月) 23:16:49 | URL | mirokuninoti #1wIl0x2Y [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
&#160;反日ハンター・神功正毅です。組合教師による生徒への民青、共産党勧誘の手口が明らかとなりました。 もえるあじあ/★生徒を共産党に誘う教員に要注意 http://www.moeruasia.net/archives/49608052.html <引用開始> 1: 名無し1号 ★ 2018/06/30(土) 16:01:44.09 ID:CAP_USER9 生徒を共産党に誘う...
2018/07/01(日) 20:02:58 | 反日ハンター FC2猟友会
copyright © 2018 Powered By FC2ブログ allrights reserved.