FC2ブログ
正しい歴史認識、国益重視の外交、核武装の実現
嘘の歴史に騙されるな!日本最優先政治、日本国民の生命と財産と自由を守る核武装、日韓断交を実現しよう!マスゴミの嘘や洗脳工作を許すな!がんばれ!日本国民党!
201808<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201810
西部邁が死去!多摩川で自殺か・パヨクから保守へ「自主防衛必要!核武装こそ核の最高の平和利用」
↓忘れずに、最初にクリックお願いします。↓






いつまでアメリカの属国でいるのか「世界大分裂を語る!!!」西部邁
「まずは、自主防衛!同盟・友好国の支援援助は第二段。世界秩序の国連は第三段階」

「自主防衛とは、単独でも自国を守ってみせるとの構えに立って、他国と安全保障や不可侵の条約をとりつけること。自主防衛に取り組むため、核武装を公の場でもっと議論しよう

「核武装こそは、核の最高の平和利用」


http://www.sankei.com/life/news/180121/lif1801210033-n1.html
評論家・西部邁さん死去 多摩川で自殺か 78歳、正論執筆メンバー
2018.1.21 16:26更新、産経新聞

評論家・西部邁さん死去、多摩川で自殺か 78歳…遺書のような文書も

 保守派の論客として知られる評論家の西部邁(すすむ)さん(78)=東京都世田谷区=が21日、死去した。

 警視庁田園調布署によると、同日午前6時40分ごろ、東京都大田区田園調布の多摩川河川敷から「川に飛び込んだ人がいる」と110番があった。飛び込んだのは西部さんで、署員らが現場に駆け付け病院に搬送されたが、死亡が確認された。

 同署によると、目立った外傷はなく、付近で遺書のような文書が見つかった。自殺を図り、溺死したとみられる。

 西部さんは21日未明から行方不明になっていた。同居する家族が探していたところ、多摩川で流されている西部さんを発見し、通報したという。

 西部さんは北海道出身。東大経済学部に在学中、全学連中央執行委員として安保闘争に参加し、学生運動の指揮を執った。大学院では経済学を専攻し、横浜国立大や東大などで教鞭(きょうべん)をとる傍ら大衆社会論を軸とした評論活動を開始。「経済倫理学序説」で吉野作造賞、「生まじめな戯れ」でサントリー学芸賞を受賞した。

 東大教授時代の昭和63年、助教授の推薦をめぐって教授会で否決されたことに抗議して辞任。以降、テレビの討論番組などに定期的に出演し、晩年は自ら発刊した雑誌を舞台に言論活動を展開した。

 正論執筆メンバーで、平成4年には戦後日本でタブー視された改憲論を正面から取り上げるなどの精力的な評論活動により、第8回正論大賞を受賞した。



当ブログでも、何度か取り上げた西部邁が死去した。

お悔やみ申し上げる。

西部邁は学生運動のリーダーとして左翼過激派だったが、やがて決別し、近年は自主防衛や核武装論議の必要性を訴え、「核武装こそが核の最高の平和利用」とも訴えた!






つい最近、村本大輔が日本国憲法9条を読んだことないことが判明した。
村本大輔「自衛隊は何が違憲なの?」

https://twitter.com/blue_kbx/status/947586858573164544
ブルー‏
@blue_kbx
村本大輔「自衛隊は何が違憲なの?」
井上達夫「9条2項を読んだ事ある?自分の無知を恥じなさい」
「俺は視聴者の代弁者!」
井「村本の発言にある種の愚民感を感じる。君は一見国民の目線に立ってるようだけど凄く上から目線なんだよ。説明すれば小学生でもわかる話。同じ事を護憲派がやる」

#朝生
(動画)
6:54 - 2018年1月1日



パヨクは、日本国憲法9条すら読まずに「憲法を守れ!」「憲法改正反対!」などと訴える。

田原総一朗は上の動画で村本大輔に対して「(憲法9条を)読めよ!ちゃんと!」と叱りつけていたが、実は1960年代の日米安保闘争に参加していた連中も「日米安保条約」の条文など誰も読んではいなかった。

当時、東大の安保闘争のリーダーだった西部邁も、日米安保の条文を読まずに「安保反対!」と叫んでいたのだ!

田原総一朗「60年安保デモに参加したが誰も条文読んでなかった。ファッション反対。」
田原総一朗「60年安保デモに参加したが誰も条文読んでなかった。ファッション反対。」

http://www.nikkeibp.co.jp/article/column/20110810/280586/?P=4
田原総一朗の政財界「ここだけの話」
脱原発の風潮は60年安保闘争に似ている
2011.08.10

■条文を読まずに「安保反対!」と叫んでいた

 何の検証も議論も行われずに脱原発に突き進むのは、ある意味では恐い。私には、それは60年安保闘争と似ているように思える。

 60年安保闘争は、岸信介内閣が日米安全保障条約の改定に取り組んだときに始まった。私は当時、毎日デモに参加し、「安保反対! 岸首相は退陣せよ」と叫んでいた。

 安全保障条約は、吉田茂内閣が取り決め、岸内閣がその条約を改正し、その内容は日本にとって改善されていた。だが、私は吉田安保も改定された岸安保も条文を読んだことがなく、ただ当時のファッションで安保反対を唱えていただけだった。「岸信介はA級戦犯容疑者であるから、きっと日本をまた戦争に巻き込むための安保改定に違いない」と思っていたのである。

 当時、東大の安保闘争のリーダーは西部邁氏であった。私は西部さんに「吉田安保と岸安保はどこが違うのか。それぞれを読んだか」と聞いてみた。西部さんは「読むわけないだろう。岸がやることはろくなものではない。日本を戦争に導くだけだ」と言っていた。

 60年安保闘争に参加していた者はほとんど安保条約の中身など読んだこともなく、ただ反対していただけなのである。科学的・技術的な議論が行われない脱原発の動きは、この安保闘争とよく似ていると感じる。



>当時、東大の安保闘争のリーダーは西部邁氏であった。私は西部さんに「吉田安保と岸安保はどこが違うのか。それぞれを読んだか」と聞いてみた。西部さんは「読むわけないだろう。岸がやることはろくなものではない。日本を戦争に導くだけだ」と言っていた。
>60年安保闘争に参加していた者はほとんど安保条約の中身など読んだこともなく、ただ反対していただけなのである。科学的・技術的な議論が行われない脱原発の動きは、この安保闘争とよく似ていると感じる。



当時の東大の安保闘争のリーダー西部邁も、条文を読まずに「安保反対!」と叫んでいた!

その西部邁は、晩年には日本の核武装や自主防衛の必要性を盛んに訴え続けた。


http://deliciousicecoffee.jp/blog-entry-3488.html
[時評・ウエーブ]西部邁 なぜ自主防衛論議が興らないか
2003/03/07 電気新聞

 アメリカで「日本の核武装」のことが公然と論じられはじめた。つまりアメリカは、「中国が北朝鮮問題に責任を持たないと、日本が核武装に赴く」との脅かしを中国にかけている。また「イラク問題で対米追随を渋るようなことをするなら、東アジアから米軍を撤退させる。そうなれば日本は核武装を強いられることになるが、そんな大胆なことを日本はできないだろう」とのメッセージを日本に寄せてもいる。

 こうした脅かしが通用するのは、日本が自主防衛の姿勢を確立していないからだ。自主防衛を単独防衛のことと同一視して、日米安保なくて日本が自衛できるわけがない、と反論するものがいる。しかし自主防衛とは、「単独でも自国を守ってみせるとの構えに立って、他国と安全保障や不可侵の条約をとりつけること」にほかならない。

 集団自衛の必要も公認できずに自主防衛に入ることなど不可能だと主張するものもたくさんいるが、話は逆である。自主防衛の構えがないもので集団自衛に本気で取り組めないのである。さらに中国の脅威なるものも、自主防衛の気構えすらない日本国民の過剰な脅えからきているのではないか。

 世界広しといえども、自主防衛と聞いて目を剥く、ものが多いのは日本だけだ。それは、ひとえに、GHQ(占領軍司令部)体制が日米安保体制となって今に引き継がれていることによる。日米安保条約は文面では双務的となっている。しかし実際には、ほぼ完全にアメリカ主導の下に運用されているのだ。
こうしたアメリカへの依存心が頂点に達していればこそ、「イラク問題で日本が協力しないなら、北朝鮮問題でのアメリカの協力もない」という判断に立って、イラク問題にかんして国連安保理での(日本)の対米追随発言が行われたわけだ。

 我が国が自主防衛という初歩的な段階でつまづいているあいだに、世界の防衛論議はプリヴェンティヴ(予防的)な先制攻撃を認めるところまできている。たとえば、イラクには炭疽菌がたくさん残っているはずなのでバグダッドに先制攻撃をかけようとしている。そして、アメリカの軍事行動に協力すべくイージス艦を派遣するようなことをしておきながら自主防衛論議を禁句としている。平常な神経では対応できないのが日本における防衛の現状だというほかない。

 防衛意識のあいまいさは「侵略」をどう定義するかに如実に現れている。パリ不戦条約においては「国際紛争(ディスピュート)を解決するための手段としての戦争」が侵略戦争とよばれた。その定義にしたがえば、国際的なもめ事を処理するために武力で先制するのが侵略となる。そして予防的侵略ならば認めようというのが世界の軍事常識となりつつある。そうならば我らの憲法の第九条について、「戦力不保持と交戦権否認」を規定している第二項は当然のこととして、(パリ不戦条約の意味での)「侵略」を否定した第一項も廃棄されなければならない。

 憲法で禁止されるべき戦争はどういう種類のものか。ヘゲモニック(覇権的)な先制攻撃(侵略)のみを禁じる、それがこれからの憲法でなければならない。そういうことについてすら何一つ議論していないものだから、我が国にあって自主防衛という当然の行いすらがなおざりにされてきたのである。

 自主防衛に正面から取り組むなら、中国や北朝鮮がすでに核武装している以上は、我が国が核武装することの是非が公の場でもっと議論されなければならない。だが、世界がますますキナクサイ状態に入っているというのにNPT(核拡散防止条約)からの脱退を口に出すものは一人もいないのである。




「核武装論 当たり前の話をしようではないか」西部邁著(2007/3/20)


また、西部邁は、【核武装=核の最高の平和利用】と述べ、日本の核武装の必要性を訴えた。

http://deliciousicecoffee.jp/blog-entry-3019.html
「平和利用」――けじめなき言葉
【保守再考】(40)
西部邁
2007/02/19, 産経新聞

 人間は言葉の動物だ。だからかえって、人間は自分の言葉によって訛(あやま)り、他人の言葉によって誑(たぶらか)される。その好例が「平和」という言葉であることについて、平和列島の住民も少しは気づいているのではないか。

 平和という言葉は「戦争が"ない"状態」をしか意味しえない。つまりそれは消極的な意味の言葉にすぎない。平和を維持するには、また平和のなかで生じる国民精神の退廃を克服するには、どうすればよいのかという積極策は、平和という言葉をどれほど呉(かまびす)しく叫んでも、何一つ打ち出されない。

 平和という言葉に積極的な意味が宿っていると思うのは、訛言(かげん)であり誑妄(きょうもう)であり、呉しい誤解である。そうとわかれば、核エネルギーの「平和利用」という世界中に流布されてしまっている言葉についても、疑念を差し向けざるをえない。つまり、原子力発電で(家庭や企業に)電力を送ることだけを核の平和利用とよぶことから、核武装にたいする訛りと誑しの言説が広められているのではないかということだ。

 平和の対語は「戦争」なのであるから、平和利用を原発に限ると、核武装はそのエネルギーの「戦争利用」に当たる、という語感を(曖昧(あいまい)なものにせよ)世人は抱くであろう。そして彼らは、核の戦争利用と聞けば、そんな危険かつ野蛮な所業に手を染めるのは桑原、桑原、と尻込みしはじめる。

 しかし核武装こそは、少なくともそれを正当とする理念からすれば、核の平和利用の最たるものなのである。
なぜといって核武装は、「(自国の)核兵器による(他国からの)核攻撃の抑止」のためのもの、より広くいえば「核による大戦争の制止」のためのものだからである。
戦争が抑止されている状態、それが平和にほかならない以上、核武装には核の「最高の平和利用」との形容がふさわしい。

 私がかつてある国立大学の社会科学科に所属していたときに実際に起こったことだが、「戦争研究」という講座を新設することに大半の教官が反対した。彼らは「平和研究」という講座名ならば何の文句もいわなかったであろう。「平和のない状態が戦争である」という当たり前のことが、社会研究にたずさわっている者にすら通じないのである。言葉の(教化力ならぬ)"誑訛力"は凄いものだと認めざるを得ない。

 たとえ核の戦争利用といったとて、注意深い者なら、その戦争は侵略なのか自衛なのか、自衛だとしてもその戦争利用は予防的先制としてなのか(核攻撃を受けたのちの)報復としてなのか、について分類をほどこすであろう。その分類図のどこに位置するかによって戦争利用の意味が異なってくる。

 言葉において訛ったり誑されたりするのを避けるには、言葉の「けじめ」(仕分け)が必要だ。けじめなき言葉はムードでまぶされ、ムードだらけの言葉は表現を幼稚にする。政治から文化に至るまでの現代の多弁症は、けじめなきがゆえに、失語症も同然である。
 (にしべ・すすむ=評論家、秀明大学学頭)

 訛言=誤った風評▽誑妄=でたらめ




『核』が日本を沈没から救う 西部邁ゼミナール 2010年10月16日放送
■動画
『核』が日本を沈没から救う 西部邁ゼミナール 2010年10月16日放送
https://www.youtube.com/watch?v=2-69iLsOE3g



いつまでアメリカの属国でいるのか「世界大分裂を語る!!!」西部邁×伊藤貫 隔月刊誌「表現者」連動企画TOKYOMX西部邁ゼミナール
■動画
いつまでアメリカの属国でいるのか「世界大分裂を語る!!!」西部邁×伊藤貫 隔月刊誌「表現者」連動企画TOKYOMX西部邁ゼミナール
https://www.youtube.com/watch?v=2VcZS2Hzve8

西部邁×伊藤貫「世界大分裂を語る!!!」【2】The System is Rigged!トップ0.1パーセント層が全てを支配する米国流民主主義の頽廃 2017年12月16日〔土〕
https://www.youtube.com/watch?v=t63ddMF5BSs
世界大分裂を語る【3】 「与党・政府・知識人の連合体によって嚮導される『穏健な社会主義』が近代文明の救済には不可欠」 西部邁×伊藤貫 西部邁ゼミナール2017年12月23日〔土〕
https://www.youtube.com/watch?v=pJ3LYxdo4E0



●関連記事
西部邁の自主防衛論
『なぜ自主防衛論議が興らないか』電気新聞
『多極世界の中での自主防衛』産経新聞(保守再考)
『核武装論議の広がりを期待する――自立国家の自主防衛には不可欠』産経新聞(正論)
http://deliciousicecoffee.jp/blog-entry-3488.html
「非核」における三猿主義....【保守再考】西部邁
http://deliciousicecoffee.jp/blog-entry-3315.html
核武装には核の「最高の平和利用」との形容がふさわしい・『「平和利用」――けじめなき言葉』・西部邁【保守再考】
http://deliciousicecoffee.jp/blog-entry-3019.html
知性なし!安保法案反対派・馬鹿のオンパレ・横断幕にハングル・「安倍さんは戦地に行きますか?」
http://deliciousicecoffee.jp/blog-entry-5899.html



「保守の真髄 老酔狂で語る文明の紊乱」西部邁著(2017/12/12)







★登録URL変更のお願い★

平成29年12月5日の夜から弊ブログのURL(アドレス)を以下のとおり変更しました。

旧アドレス
http://deliciousicecoffee.blog28.fc2.com/

新アドレス
http://deliciousicecoffee.jp/


お手数ですが、読者の皆様にはURL(アドレス)の登録の変更をお願いいたします。


「西部邁が訴えた【自主防衛】【核の最高の平和利用=核武装】を実現しよう!」

と思う人は、↓クリックお願いします。↓





  ∧_∧
 ( ・∀・) よろしく
 ( ∪ ∪
 と__)__)
関連記事
コメント
コメント
心からご冥福をお祈り申し上げます…。
自殺と言われてますが、
もしかして他殺って事は無いのでしょうか?
アメリカやシナ朝鮮に狙われていたのでは?

2018/01/22(月) 00:23:07 | URL | 椿 #- [ 編集 ]
核武装よりもまずはスパイ防止法や移民の廃止のが先なような気がします。核武装したとしてこの狭い日本のどこに設置するのか?
何にせよ議論自体は必要だとは思います
2018/01/22(月) 05:38:25 | URL | そば #- [ 編集 ]
【西部邁の逝去】
能動的、命かけ「保守のための改革」思想継承 左右問わずマスゴミ・言論界に厳しい目  (78)は「保守主義」を掲げ、一貫して国家と国民個人の自立を問い続けた

>さもあり・・・キムチ青酸ガス

■【バカ国民の知らなかった凶報】ioc倫理委員長はなんと韓国潘基文! 国連を腐らせた鮮人、昨秋から倫理委員会(政治アピールなど五輪憲章違反)トップ!!

平昌五輪 南北統一チーム確定とIOCが違反発表

ホッケー女子「南北合同チーム」を違反扱い、国際ルール、公序を捻じ曲げる!

北朝鮮選手22人参加 IOC承認 役員コーチ24人。記者21
   ↑        ↑
>実態は昨年6月に「倫理委員会委員長」になった潘基文の違反と思われる。
2018/01/22(月) 06:21:58 | URL | copy #cvytSrAI [ 編集 ]
2018/01/22(月) 05:38:25 | URL | そば #- [ 編集 ]
>核武装よりもまずはスパイ防止法や移民の廃止のが先なような気がします。核武装したとしてこの狭い日本のどこに設置するのか?

日本は、決して狭くはありません。
また、潜水艦に核ミサイル(SLBM)を設置すれば良いのですよ。
思考停止せず、核武装も急がなければなりません。
2018/01/22(月) 07:15:06 | URL | coffee #- [ 編集 ]
やはり。謹んで西部邁氏のご冥福を心からお祈りいたします。
先日、西部邁氏とチャンネル・桜、水島社長の対談を聞いたとき、西部氏が、「昨年12月何日だかに自殺しようと思っていた」、と語ったのを不気味な思いで聞きました。
私の記憶違いか知りませんが、西部氏が、「孫のいないのは幸せだ」、と語っていたのを読んだような気がしますが、日本の前途に対する絶望の強さを感じました。

昨年亡くなられた、渡部昭一・上智大名誉教授と西部邁氏の二人が、「《朝日》、の最も嫌っている人物だ」、と聞いたことがあります。

西部氏について、忘れられぬ言葉。

「自衛隊が憲法違反でなく、憲法が自衛隊違反である」
2018/01/22(月) 07:37:39 | URL | 町工場の親方 #- [ 編集 ]
西部邁

なにか、アメリカのフロンティア・スピリットに肖った様な名前ですが、かつての「全学連」闘士です。当時は、日本にも「左翼」は存在していました。対米戦敗北の屈辱から、日本人としての誇りを取り戻すためのスタンスとして、「反米愛国」は日本国民に強い説得力を持っていたからです。社会党が野党第一党として大勢力を維持しえたのも、支持者達が、社会主義に傾倒していたからと言うよりは、純粋な愛国心から、日本の真の独立を望んでいたからでしょう。
その結果、進駐軍→在日米軍を日本から排除しなければならない、と言う強い意志から、アンチ自民票の捌け口として、日本社会党を選んだと言う側面が強かったように思われます。

田原の回顧にある、

『「岸信介はA級戦犯容疑者であるから、きっと日本をまた戦争に巻き込むための安保改定に違いない」と思っていたのである。』

は、確かにファッションとしての思考でしたが、岸は、「A級戦犯」を逃れる見返りに、アメリカに魂を売った売国奴、と言う感覚が、当時の日本人のかなり多くの層の共通認識であったように思うのです。彼らは、決して社会主義者では無く、愛国心を持った反自民党の立場の人々( 反米愛国)だったと言えましょう。
従って、西部の晩年の思想的変化は、決して、「左翼から右翼への転向」等ではなく、むしろ、自らの内なる「愛国心」を再度、検証し直した結果だと思います。
生前、「西部さんは、天皇陛下を尊敬していますか」との問いに、「尊敬しています。」と答えた後、一種の間を置いて「尊敬する事に決めたのです」と答えたのが印象的でした。
自らの「愛国心」の検証過程で、天皇陛下の御存在こそが、愛国心の源泉である事に気づいた瞬間が、西部にもあったのでしょう。


合掌。
2018/01/22(月) 08:44:42 | URL | John Doe The PasserBy #odcdKkXI [ 編集 ]
むむ…
地震大国の日本で核武装すると自滅します。
またその為の施設に莫大な金がかかり維持費に税金を上げなければならない。
世界最強の軍隊にセコムして頂いている現状がベストです。
仮に自国だけで防衛しても前者を超えることはない。
総理とトランプ氏の仲が良いのは日本にとって最大の吉祥です
2018/01/22(月) 08:49:29 | URL | 愛国者 #- [ 編集 ]
訂正させていただきます。
正 渡辺昇一
   ↓
誤 渡辺昭一
2018/01/22(月) 09:09:26 | URL | 町工場の親方 #- [ 編集 ]
2018/01/22 08:49:29愛国者=親米ポチの典型
2018/01/22(月) 10:12:44 | URL | 名前を書いてください #- [ 編集 ]
西部氏は左翼だったというより、一貫して反米だったのです。
ホシュという仮面を被り、アメリカに媚びまくるクソ安倍と、ソレを信仰するクソ安倍信者共には、西部氏の言論の0.01%も理解出来ないでしょうね。
2018/01/22(月) 10:47:12 | URL | na #L1x6umnE [ 編集 ]
気づいた時がその時。遅いなんてない。
間違いを犯さない人なんていない。よっぽど悪いことをしてない限りは気づいたときにやり直すことができるのだ。
>>そばさんへ
9条改正やスパイ防止法、移民排除はやらないといけないですが今のままやっても絶対にケチをつける国が出てくるので改革を円滑に行うには核武装が必用です。日本は島国なので原子力潜水艦が動きやすいというメリットもあります。
2018/01/22(月) 11:30:18 | URL | 俺も日本の核武装に賛成です! #- [ 編集 ]
ご冥福をお祈り致します
最近の【表現者】ゼミナールでも、常々『日本が嫌になった』と嘆いておりましたが、まさか『自殺』なさったのかと?
藤井聡氏に【表現者】の編集長を委任したのも、もしかしたら【終活】だったのかも知れません
謹んで、ご冥福をお祈り致します

先生のご意思で有る、『核武装の実現』を是非とも成功させる為にも、言論活動を続けて行ければと思わされました
2018/01/22(月) 11:44:25 | URL | 消費税減税 #qriV/Puo [ 編集 ]
他人にコントロールされたくない
ご自分の死に関しても同様だったんでしょう。
ご冥福をお祈り致します。
2018/01/22(月) 12:19:39 | URL | MOSU5 #04rXXpxQ [ 編集 ]
将来は多民族国家
ネトウヨの方には、シナの批判だけでなく米国様の批判もしてもらいたいですね。
最近は目に見えて外人が増えてきてます。
多民族国家目前。完全に内部破壊が進んでる。もっと日本を保守してほしい。
2018/01/22(月) 12:29:11 | URL | なにを保守するのか #- [ 編集 ]
核武装と簡単に言うが、軽水炉のものは使えないよ。核物質以外にも貴重なものを大量にそろえておかないといけない。維持管理も大変。それら廃棄物をどうするの?
2018/01/22(月) 12:33:17 | URL | とらねこ #- [ 編集 ]
日 本 の 核 武 装 を 邪 魔 し て い る の は 特 ア だ !
まずご冥福をお祈りします。


昔の左翼は韓国のことなど全く眼中になかった。アジ演説でもビラでも韓国のかの字も出て来ない。

今のパヨクは口を開けば韓国のことばかりだ。左翼の時代は日本人が多かったが、パヨクは朝鮮人の集団になったのか。

通名禁止、外国人の政治活動禁止、スパイ摘発を行えば、日本の政党、マスコミ、世論から特アの悪影響を排除できる。そうすれば核武装議論も進む。


2018/01/22(月) 12:35:28 | URL | さよならサヨク #- [ 編集 ]
西部邁氏のご冥福をお祈りいたします
西部邁 = 保守の敵はアメリカだ!日本人は「馬鹿は死ななきゃ治らない」のだ!シナは立派な国だ!


西尾幹二は60年安保闘争の渦中を体験したようで、全員「ソ連共産党の犬」で、まさに「革命前夜」であり、かわいい女の子が出てくる、ブルジョアの話の日本 映画を観て、非政治的なはずの友達が「ああいうかわいい子がみんな銃殺になるのはかわいそうだな」と言ったのだそうです。

「つまり革命が 必ず起こり、ロマノフ王朝のお姫様たちがみんな銃殺になったように、ああいうブルジョア娘たちはみんな銃殺されるのだとみんな思っている」という状態であ り、「粛清」なんて言葉が日常的に飛び交い、その狂気を諌める者に対して「覚えておくぞ。(革命が起こり)人民裁判になったらお前を真っ先に死刑にしてや る」なんて脅迫が当たり前だったそうです。
(三浦朱門・西尾幹二の対談本『犯したアメリカ 愛した日本』)

これ、東京大学の60年安保の時代の実態で、馬鹿学生はもとより、共産主義者の大学教授が山ほどいますし、共産主義者ではない大学教授も「粛清」されたくないので、阿諛追従の曲学阿世の主張しかしなかったのです。

「思想の正しさ」に学歴なんか何の関係ない、それどころか「学歴」で思いあがった者は恐るべき思想を持ってしまう、そんな場所にいる者たちに「思想の正しさ」なんか求めても全く意味がない、という典型的な事例です。

西部邁は、この「殺人」狂全学連運動の「東大のボス」だった人物です。西部邁の作品で、こういう実態が描かれた作品があるでしょうか?・・・この人の場合、どんな反省をしたのか?という疑問がありますものね。

https://www4.hp-ez.com/hp/totalitarianism/page43


私たちの前には、幾重もの困難が立ちふさがっています。

最初の困難は、シナ共産党とその犬を「全体主義だ!」と認識出来ないで、「シナは立派な国だ!シナ共産党のじきじきの指導は素晴らしい!アメリカこそが保守の敵だ!日本人は、馬鹿は死ななきゃ治らないのだ!」という主張の勢力に、阻まれているということです。

今月号の『正論』に現れた「シナ共産党とその犬」の「脅威」を理解する大半の「保守」の主張とは、真っ向から対立する主張を西部邁が行なっていることは、留意されなければならない問題です。西部邁の政治思想にとっては、「シナ共産党とその犬」は「脅威」ではないのです。

残念ながら、シナ共産党とその犬が全体主義だ!という認識は、他の「保守」の論者にも、微塵もありません。しかし、「脅威」は認識されているのです。

https://www4.hp-ez.com/hp/totalitarianism/page79
2018/01/22(月) 17:07:45 | URL | vine #n2MERrl. [ 編集 ]
日本国憲法こそ、WGIPの最高傑作!
吉田茂は「一流の政治家」ではなかった
https://blogs.yahoo.co.jp/tatsuya11147/58127272.html
占領憲法を放置したからだ。
後輩の自民と国民は、これに倣った。

日本国憲法は、WGIP(日本人洗脳)の最高傑作なのだ!
官僚・教育・マスコミを通じて、
今なお日本人を洗脳しつつある強力なエンジンなのだ。

動画【関野通夫】WGIPの真相
https://blogs.yahoo.co.jp/tatsuya11147/57978967.html

WGIPは、戦後の日本社会に大きな影響を与えました。終戦直後から現在に至るまで、関野氏はWGIPの影響を広く考察しています。WGIPをこのように包括的に論じた論評は他にありません。

西部邁氏の年末対談がある。
西部氏の遺言として聞くと、味わい深いものがある。

https://blogs.yahoo.co.jp/tatsuya11147/58130961.html
2018/01/22(月) 17:51:16 | URL | たつや #- [ 編集 ]
思うに任せない 肉体を脱ぎ去ったか
「かくすれば かくなるものと知りながら やむにやまれぬ 大和魂」(吉田松陰)

ご冥福すら凌駕している感のするお方。
違うお姿になっても、日本をお護り下さい。
2018/01/22(月) 19:20:35 | URL | 腑抜けなゾンビよりは篤い  #cKtrDvtc [ 編集 ]
心からお悔やみ申し上げます。
【Front Japan 桜】訃報-西部邁氏逝去 / 二つの仮想通貨 / 米国国防戦略について / 通常国会開会~野党は役目を果せるか[桜H30/1/22]
https://www.youtube.com/watch?v=ZcQZGmrocn8

水島さんが西部邁氏を偲んで語っておられます。
2018/01/22(月) 21:20:58 | URL | 一般人 #- [ 編集 ]
西部邁は反面教師
哀悼の気持ちはあるが、多くの日本人が買い被りすぎ。
三嶋由紀夫をマネたのか、自分の死を軽々しく扱いすぎる。

報道特注で上念司氏が今年の抱負を聞かれて、
「朝のごはんを毎日食べられたらそれで良い」と答えていたのを聞いて、
非常に感心したが、庶民のささやかな幸福や喜びを味わい、
明日への希望をもって毎日明るく生きるのが本物の保守だ。

文芸批評家の小林秀雄なんかは最後は家族に見守られて堂々とした最後だった。

西部邁は一種のナルシストだった。オルテガなど近代批判の西洋保守を
礼賛して、自分なりにマネしようとしたのだろうが、いかんせん頭が
それほど、よくなかった。

誠実さはあった。後進を育成しようとしたりしたのはよくやった。
変人のような左翼と我慢強く交際したのもえらかった。

しかし最後は人間の命を粗末に扱い、また「老人は迷惑をかける前に
自分で死んだほうがよい」とか、生命の尊厳の感覚がなかった。
本当の信心とか信仰をもっていなかったのだろう。

多くの読者やファンにもショックを与えたにちがいない。
独りよがりの文化人の典型。あの世代は気難しくて、屈折しているのが多い。

だから見てみろ。朝日新聞は「一評論家が死んだ」と無名の評論家のように
さげすんで報道したよ。
実に腹立たしいことだ。
2018/01/22(月) 21:25:23 | URL | 名前を書いてください #HUbQJqt6 [ 編集 ]
昔の左翼は自主防衛を唱えていたのだから、パヨクなんてアホ呼び方はやめてくれ
2018/01/22(月) 21:45:27 | URL | 名前を書いてください #- [ 編集 ]
奥様に会いに行かれたのでしょう(-_-)
  ご冥福をお祈りいたしまする(-_-)。

****

 君の居ない世界など夏休みのない八月のよう


映画「君の名は」RADWIMPS / なんでもないや(Movie ver.) https://www.youtube.com/watch?v=dIkYfeVMBv4
 
 こういう境地になられたのかも(゜-゜)。
 
 真のインテリを無くすのは悲しい限りですね(;一_一)。
 
 ウーマンとか見てると…(;一_一)。 


>21:25:23 | URL | 名前を書いてください
>明日への希望をもって毎日明るく生きるのが本物の保守だ。 
 
 おっしゃる通りです(ーー;)。
2018/01/23(火) 00:04:30 | URL | mirokuninoti #1wIl0x2Y [ 編集 ]
時代と成分が変われば
左翼もパヨクになったりしますもんねw
根底に国を愛する心がなければ、右も左も鬱陶しいだけの代物ですわよ。
2018/01/23(火) 00:20:32 | URL | いやまさか弥栄 #ReV.ddpU [ 編集 ]
人としてアカンでしょ!? ヒトモドキレベルだよ
【画像】ベッカムの息子のクズすぎる行動がこちら・・・
2018年1月20日
http://netamill.com/33041

セレブなら何やってもいいとか?
西部邁氏に喝入れて貰いなさい!

2018/01/23(火) 00:50:24 | URL | ベッカムサハムニダ #Q6fRFbdo [ 編集 ]
●注 YouTube(ユーチューブ)で検索してください。
在日組織は恐ろしい!拡散しろ!
在日芸能 ← 検索
在日公務員 ← 検索
在日官僚 ← 検索
朝鮮進駐軍 ← 検索
在日特権 ← 検索
在日生活保護 不正受給 ← 検索
在日議員 ← 検索
嫌韓デモ ← 検索
不法滞在 ← 検索
背乗り 在日 ← 検索

●注 YouTube(ユーチューブ)で検索してください。
反日議員は恐ろしい!拡散しろ!
辻元清美 の 正体 ← 検索
福島瑞穂 の 正体 ← 検索
山尾志桜里 の 正体 ← 検索
枝野幸男 の 正体 ← 検索
野田聖子 の 正体 ← 検索
石破茂 の 正体 ← 検索
在日組織 ← 検索
2018/01/23(火) 01:34:05 | URL | 安倍氏は素晴らしい! #- [ 編集 ]
そういや平成27年の安保法案でも、条文の話とか全くしなかったよな、パヨクども。相変わらず徴兵制がとか、印象操作しかしてなかった。
2018/01/23(火) 05:17:25 | URL | 名前を書いてください #- [ 編集 ]
☆「ウラジミロフ・ダイアリー」第二部・整風運動、大陸打通作戦開始、国民政府軍大敗など。
❒ THE VLADIMIROV DIARIES II ☆ JAN, 1944 - DEC, 1944 ❒1/37

■1944年1月1日
◆ 康生情報部長の資料より
八路軍の兵力:387,245人
武器:歩兵銃19万丁;機銃3,187丁;重機関銃360丁;大砲232門。
 八路軍が暴動を起したり、活動を進行している地区と、その影響が及んでいる地区:華北で35万平方キロメートル。つまり全区領土の40%。人口3,450万人。

この地区は、以下の4軍事行政区に分割される。
1.晋察冀辺区(八路軍の最有力基地)。部隊指揮官、聶榮臻。
2.晋西北辺区。部隊指揮官、賀龍。
3.晋冀豫辺区。部隊指揮官、劉伯承等。
4.山東辺区。部隊指揮官、林彪。

◆ 毛沢東が、ディミトロフの返電を読んだことは明らかである。 棗園(そうえん)※では、誰もこの電報を受け取っていない。

※延安市棗園には当時、中共中央書記処や中央情報部が置かれていた。

■1944年1月3日
◆ 博古は私の推測を証明してくれた。やっぱり、モスクワから電報が届いていたのだ。
 ディミトロフはその電報の中で、中共と国民党の関係、中共指導部の「モスクワ派」に対する政策に関心を示した。さらには、康生が延安での職務中に果たしている極めて凶悪な役割について、批判を加えている。※

■1944年1月4日
◆ 思いがけず、毛沢東から観劇の誘いを受けた。私は今晩、毛沢東、江青らと楊家岭で京劇を見ることになった。

◆ 彼は挨拶も無しにいきなり、自分はソ連を尊敬している。ソ連共産党とスターリンを尊敬していると切り出した。江青は黙々と、私たちと一緒に歩いている。
 毛は、ソ連で学習、或いは活動していた中国人同志たちを、心の底から尊重していると語った。
 これが我々の間の主な話題であった。もっと正確に言うと、これは毛の独白である。彼一人でしゃべっている。彼は、ソ連が特区の生存のために重大な意義を持っていること、抗日統一戦線の重要性、さらにはコミンテルンが果たしていた中共に対する政治作用について話した。

◆ 観劇後、毛は私と詳しい話がしたいと申し出た。
 私は同意した。
 周囲に誰もいなくなると、毛はディミトロフ同志から、コミンテルンの政策に関する電報を受け取ったと話した。彼はその感動的な電報を仔細に検討し、その中に示されている憂慮と関心とを心に刻んだ。中共指導部を助けたいという、ディミトロフ同志の切実で誠実な願いをよく理解できた。そのような親切な配慮に、心から感謝していると毛は述べた。
 別れ際、その電報に書かれている問題について、きっと私に説明すると毛沢東は語った。□
(続く)

☆Peter Vladimirov, 〖THE VLADIMIROV DIARIES:1942-1945〗(Hale, London, 1976)

※  1943年12月22日、ディミトロフは毛沢東に対して、次のような内容の電文を送っていた。
「コミンテルン解散後、中共の内政に干渉することはできなくなったが、個人的には、侵略者との戦いを縮小したり、抗日統一戦線から今離脱するのは誤りであると思う。」(ディミトロフの日記:1943年12月22日)
「周恩来と王明は、党にとって有益な人物であり、弾圧したり、排除したりするべきではない。」(Titarenko,「コミュニストインターナショナルと中国革命」p.296)

▷ “Needless to say, after the disbanding of the Comintern, its leaders ... can no longer intervene in the internal affairs of the CCP. But ... I cannot help offering a few words about my worries caused by the situation in the CCP ... I think the policy of curtailing the struggle against the foreign occupiers is politically wrong, and the current action to depart from the national united front is also wrong ...”(Jung Chang, MAO The Unknown Story, Johnathan Cape, 2005, London)p.268

“I consider politically incorrect the campaign being waged against Zhou Enlai and Wang Ming.”
“Persons such as Zhou Enlai and Wang Ming must not be severed from the party, but protected and used as much as possible for the good of the party.”
(Alexander V. Pantsov, MAO:THE REAL STORY , Simon & Schuster paperbacks, 2013, New York)p.338 ◁
2018/01/23(火) 18:15:49 | URL | coyote715 #l1HEP1fU [ 編集 ]
西部の親分の親分は、キッシンジャーだ
「2017」番 
西部邁(にしべすすむ)の自殺死に対して、私が思ったこと。副島隆彦 
2018.1.24 
http://www.snsi.jp/tops/kouhou

「おれは自裁死(じさいし)するぞ」と周囲に言っていたそうだから、自分が意欲して計画したとおりに自死(じし)を実行できて仕合わせだったろう。それでも強い現世への執着を持って死んだら、あたりに亡霊となって出るそうだから、多くの知人たちのところに、西部の霊(れい)が出ただろう。強い強迫観念を西部に対して持っていた者たちには、その霊魂が現れる。

 私は、この男の、本当に狡猾な正体、ずるい人間の本性を見て知っているので、哀悼の気持ちは起きない。だから私のところには西部の霊は出なかった。が、なぜかこの3日間、ひどく寝苦しかった。
2018/01/25(木) 11:53:07 | URL | memo #7fXQEt/A [ 編集 ]
自殺者数
日本には年間15万人ほどの変死者がいてWHOではその半分を自殺者としてカウントするので、公表すべき自殺者数は本当は11万人ということで、これは実に他の先進諸国の10倍です。

文科省「この4年間でいじめ原因の自殺は15件」―原因不明は353件

遺書がない場合は自殺にカウントされません。変死として処理されます。これは衝撃事実です。
https://matome.naver.jp/odai/2135018587581844401
2018/01/27(土) 13:42:00 | URL | matome #AM.tNSG2 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
↑↑↑始めにクリックよろしくお願いします! 西部邁が死んだ。 核武装を標榜するブログとして、核武装主義者である西部邁について何か書かねばと思う。 西部邁は自殺だという。それならば覚悟の上の事であり、自分の意志なのだから、悲しむとか悼むというのとは、少し違う
2018/01/23(火) 01:12:32 | 日本は危機的な状態です!
copyright © 2018 Powered By FC2ブログ allrights reserved.