FC2ブログ
正しい歴史認識、国益重視の外交、核武装の実現
嘘の歴史に騙されるな!日本最優先政治、日本国民の生命と財産と自由を守る核武装、日韓断交を実現しよう!マスゴミの嘘や洗脳工作を許すな!がんばれ!日本国民党!
201907<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201909
英語早期教育はゆとり教育に替わる日本人愚民化政策!小学生には国語や算数を!ウエンツ瑛士も苦言
↓忘れずに、最初にクリックお願いします。↓






父親がアメリカ人で、家族全員が英語で会話し、小学生のときに外国人から英語教育を受けていたが、小学生の頃から今日に至るまで英語で話ができないウエンツ瑛士は、小学校での英語教育に苦言を呈した。
父親がアメリカ人で、家族全員が英会話ができ、小学生のときに外国人から英語教育を受けていたが、小学生の頃から今日に至るまで英語で話すことができないウエンツ瑛士は、日本の小学校での英語教育について、「何かが奪われるリスクも考慮すべき」と苦言を呈する。

http://www.sankei.com/smp/premium/news/141220/prm1412200003-s.html
【日本の議論】「英語」は本当に必要なのか 早期教育化の流れの中で大学関係者から漏れる「英語不要論」
2014.12.20 18:00、産経新聞

 文部科学省の中央教育審議会で、子供たちが実用的な英語を学ぶ環境づくりを進める議論が本格的に始まった。平成28年度にも改定される新学習指導要領では、小学生高学年から教科として導入される見通しだ。高校でも討論や交渉力を高める方針が示されている。だが、英語教育の“抜本的改革”は過去幾度となく繰り返されながら、子供たちに英語力が身についたとの実感が乏しいのも事実。改めて考えてみたい。英語って本当に必要なのか-。

■「英語を話す必然性はないと思っている」と直言する短大関係者も

 文科省は12月2日、「英検」や「TOEFL(トーフル)」などの民間資格試験を、大学入試に活用できるかどうかを検討する有識者会合を立ち上げた。席上、活用の是非とは別に、有識者から日本の英語教育そのものへの根本的な疑問が相次いだ。

 「現在の日本の段階では、英語を話す必然性はないと思っている」

 短期大学関係者を代表して出席した日本私立短期大学協会副会長の奥田吾朗委員はこう述べ、英語力の向上が短大生の生活に差し迫った課題ではないことに言及した。.

 全国公立短期大学協会副会長の中村慶久委員も英語教育の改革を「えらく遠い話のように感じる」と話した。短大教育が医療や福祉、保育などの分野の比重を高める中で、英語教育の推進に対する教育者側の感覚的な違和感ともいえる。.

■子供は英語学習をどう受け止めているか

【日本の議論】「英語」は本当に必要なのか 早期教育化の流れの中で大学関係者から漏れる「英語不要論」

■中高生の半数…「英語使うことない」

 子供たち自身は、英語学習をどのように受け止めているのだろうか。

 ベネッセ教育総合研究所が今年3月に全国の中高生約6200人を対象にアンケートを行ったところ、中高生ともに9割以上が「仕事で英語を使うことがある」など社会生活での英語の必要性を感じていることが分かった。

 一方で、「自分自身が英語を使うイメージがあるか」と尋ねたところ、中学生の44%、高校生の46%が「英語を使うことはほとんどない」と回答。調査を担当したベネッセ教育総研の加藤由美主任研究員は「日本の大部分の子供たちは教室の外に出れば、英語を使う環境にないのが現状。ただし、メディアなどにより『英語が必要』という意識はある」と説明する。

 さらに学校での授業内容についても、中高の約8~9割が「英文を日本語に訳す」「単語の意味や英文の仕組みについて先生の説明を聞く」と回答するなど、受け身的だ。一方で、授業で自分の考えなどを英語で話す機会は中学2年の55%をピークに、学年が上がるごとに低下。高校3年の時点で26%にとどまっており、「授業での学びと、英語を使うことにも大きなずれがある」(加藤主任研究員)のが現状だ。

■財界は「企業が語学教育せざるを得ない」と嘆く

 だが、教育界の英語教育熱は高まる一方だ。文科省が進める改革では、「読む」「書く」「聞く」「話す」-の4技能をバランス良く盛り込んだ実用的な学習環境づくりが喫緊の課題とされ、議論が進んでいる。.

 12月2日の文科省の有識者会議では「(英語教育の)必然性はない」と述べた奥田委員らに対し、財界側から出席した日本経済団体連合会(経団連)の教育問題委員会企画部会長の三宅龍哉委員が「ビジネスにおいては必然性は高い。社員を海外駐在などへ送り出す際、(企業が)語学教育をせざるを得ない現状だ」と正反対の意見を述べた。

 こうした実用的な英語力の必要性は、昭和30年に当時の日本経営者団体連盟(日経連、現経団連)が「会話力を身につける」などと要望を出すなど、これまで幾度も繰り返されてきている。なぜ、英語力は身につかないのか。.

 元大学入試センター教授の小野博・福岡大客員教授(コミュニケーション科学)は「授業づくりの前提に、学習内容の差別をしないという平等主義があった。そのため、学校に習熟度別など効率的な英語取得法が取り入れられてこなかった」と指摘。その上で「社会情勢の変化により日本企業のアジア進出がさらに拡大したり、逆に移民を受け入れるなど、今後日本社会は変化を余儀なくされる可能性が高い。英語は必ず必要になる」と断言する。

■専門家は「能力や希望に応じた多様な学習の場を」と指摘
.
 立教大は、平成28年度の一般入試から「英検」などの民間資格試験の活用を他大学に先駆けて決めた。塚本伸一副総長は「卒業生にその力量を身につけさせるためにも高度な英語教育は欠かせない」と話す。

 立教大では平成20年、より実戦的な英語を学べる「異文化コミュニケーション学部」を新設すると、教養英語中心の文学部英米文学科の志願者が激減し、新設学部に人気が集中した。塚本副総長は「学生が求めていたものが教養としての英語ではなく、ツール(道具)としての英語だということが分かった」と語る。英語を遠いものと感じる生徒らがいる一方、英語を積極的に身につけたいと考える層も薄くはない。

 塚本副総長は「高校進学率がほぼ100パーセントとなる中、(高校などの英語教育に)一律の基準を設けるのは無理があるのではないか」と疑問を呈する。.

 小野名誉教授は「外交官や通訳など高度な英語力が必要とされる人たちと、アジアへ向かうビジネスマンらとでは、求められる単語数や発音などは自ずと異なる。それぞれの能力や、将来の希望などに応じた多様な教育の枠組みを作っていくことが大切だ」と指摘している。



>12月2日の文科省の有識者会議では「(英語教育の)必然性はない」と述べた奥田委員らに対し、財界側から出席した日本経済団体連合会(経団連)の教育問題委員会企画部会長の三宅龍哉委員が「ビジネスにおいては必然性は高い。社員を海外駐在などへ送り出す際、(企業が)語学教育をせざるを得ない現状だ」と正反対の意見を述べた。


経団連の三宅龍哉は「ビジネスにおいては必然性は高い」と主張するが、それは一部のビジネスマンにとって必要なだけだから今までどおりに必要な企業が語学教育をすれば良い。

義務教育において、全ての日本人児童に対して英語早期教育を受けさせる必要性とは全く関係のない主張だ。


必要な企業が必要な人材に対してのみ、ビジネスの実戦で使える英語教育をすれば良いだけの話だ!

私自身は、中学校から英語の授業を受けて大学卒業までは読み書きだけの英語教育を受け、大学を卒業してからも暫くは海外旅行以外で英語を使うことは全くなかったものの、30歳を過ぎてからビジネス(証券会社)で英語を使う必要が生じたために会社の費用でイギリスで3か月間の語学研修を受け、あとは独学とビジネスの実戦の中で英語を勉強した。

経団連に所属するようなグローバル大企業の社員なら、私などよりももっと若いうちから語学研修を受けて海外に送り出され、更にビジネスの実戦の中で英語力を付けていくのだろうが、今までどおりで何が悪いのか?!

経団連の主張は、一部の社員に必要な英語教育の費用を自分たち大企業が負担せずに、国民に負担させようとする利己主義に他ならない。

しかも、小学校での英語教育が、ビジネスの実戦で役立つとは到底考え難い。






>元大学入試センター教授の小野博・福岡大客員教授(コミュニケーション科学)は……「社会情勢の変化により日本企業のアジア進出がさらに拡大したり、逆に移民を受け入れるなど、今後日本社会は変化を余儀なくされる可能性が高い。英語は必ず必要になる」と断言する。


おいおい、冗談じゃない!

この小野博という馬鹿は、「日本が移民を受け入れるために、日本人は小学校から英語を学習しろ」と言っている!

どうして日本が移民を受け入れるために、全ての日本人小学生が国語(日本語)や算数や体育などの授業を減らしてまで、英語の授業を受ける義務を負わせられなければならないのか?!

そんなことなら移民を受け入れなければ良いだけの話であって、日本が支那や朝鮮やフィリピンやブラジルなどから来る移民のために、小学校で日本人が国語や算数の授業を減らしてまで英語を学習する必要なんて、これっぽっちもない!

それと、「日本企業のアジア進出がさらに拡大」とか言っているが、それについても上述したとおり、必要な企業が必要な人材にだけビジネスの実戦で使える英語教育をすれば良いだけの話であり、全ての日本人小学生に国語や算数の授業を減らして英語の授業を受けさせる理由とはならない。

小野博は、マジキチ理論を展開するな!

元大学入試センター教授の小野博・福岡大客員教授(コミュニケーション科学)
「日本が移民を受け入れるために、日本人は小学校から英語を学習しろ」とマジキチな主張をする小野博





>小野名誉教授は「外交官や通訳など高度な英語力が必要とされる人たちと、アジアへ向かうビジネスマンらとでは、求められる単語数や発音などは自ずと異なる。それぞれの能力や、将来の希望などに応じた多様な教育の枠組みを作っていくことが大切だ」と指摘している。


だから、それは上述したとおり、必要な役所や企業が必要な人材にだけ仕事の実戦で使える英語教育をすれば良いだけの話であり、全ての日本人小学生に国語や算数の授業時間を減らしてまで英語教育を受けさせる必要なんて全くない。

しかも、小学校での英語教育が、外交官や通訳にとっては勿論のこと、アジアへ向かうビジネスマンにとっても、それほど役立つとは思えない。

小学生の時点では、自分がアジアへ向かうビジネスマンになるなんて分からないのが普通であり、大人になってアジアに向かうビジネスマンになる可能性が高まってから英語を勉強すれば十分だ。






下村文部科学相
下村博文文部科学相

昨年、文部科学省が、小学校3年生から英語教育を開始する方針を固めた。

下村文部科学相も、小学校1・2年生から英語教育を実践している研究開発学校が相当数あると述べ、今後、英語学習の早期開始を検証して行くと話した。

しかし、小学校3年生から英語を始めても、将来の英語力は殆ど変らない。

むしろ、小学校3年生から英語の授業を導入するために、国語や算数や体育などの授業時間が減らされるわけだが、その損失の方が計り知れないほど遥かに大きい!

なぜ、小学校で国語や算数などの授業を犠牲にしてまで役に立たない英語の授業をするのか?!

日本人を滅ぼすためとしか考えられない。

小学校での英語教育は、「ゆとり教育」に替わる日本人愚民化政策だ!

せっかく長年にわたる文部科学省による「ゆとり教育」が日本人愚民化政策だったことに気が付き「ゆとり教育」が終了すると思ったらら、文部科学省は今度は「英語早期教育化」、「小学3年生から英語教育」で、日本人愚民化政策を続けるということだ!






現実的には、高校生とか大学生になってから、あるいは就職した後に英語を本気で勉強し始めても、十分に高度な英語を使う職業に就くことは可能だ。

日本人にも、20歳を過ぎてから英会話を習い始めて英語を使ってビジネスをしているビジネスマンや、英語の論文を読み書きしてノーベル賞などの栄えある賞を受けている学者が山ほど居る。

逆に小学校から英語を勉強しても、大人になって全く英語を話せない生き証人も枚挙に暇がない。
ウエンツ、早期の英語教育に苦言

例えば、タレントのウエンツ瑛士だ。

ウエンツ瑛士は、父親がアメリカ人で、母親が日本人であり、日本育ちの日本国籍だ。

ウエンツ瑛士以外の家族は、全員が英語で会話をしていた。

さらに、ウエンツ瑛士は、小学生のときに外国人から英語教育を受けていた。

しかしながら、ウエンツ瑛士は、外国人から英語教育を受けていた小学生の頃から、今日に至るまで英語を話すことができるようになった例(ためし)がないという。

ウエンツ、早期の英語教育に苦言

はっきり言って、小学校の英語教育なんて無駄なのだ。

無駄だけならまだ諦めも付くが、小学校の授業に英語を導入することによって、国語や算数や体育などの授業時間を減らされることによる損失は計り知れないほど大きい!

やはり、小学校の英語教育は、日本人の子供の国語や算数や体育の授業を減らして、日本人を愚民化させるための政策となる。

小学校の英語教育など、日本の子供たちや日本にとっては、むしろ弊害の方が大きいと考えるべきだ。

http://news.livedoor.com/article/detail/8812025/
ウエンツ、早期の英語教育に苦言
ウエンツ、早期の英語教育に苦言

●平成26年5月5日のテレビ番組で、ウエンツ瑛士が早期の英語教育に苦言を呈した

●小学生のころから教育されたのに英語が話せない自身の経験から、意味がないと主張

●また、「興味をもて」という現行の英語教育のあり方を批判した


ウエンツ瑛士、小学校からの英語教育に苦言 「興味を持てって言われることは、一番子どもが興味持てない」「可能性が広がるっていうのもあるかもしれないですけど、何かが奪われるリスクも」
2014年5月8日 17時10分 トピックニュース

5日放送のテレビ朝日系バラエティ「言いにくいことをハッキリ言うTV ゴールデン未公開SP」で、ウエンツ瑛士が現在の英語教育について考えを語った。

同番組は、世間に言いにくい極論をゲストが紹介し、爆笑問題ら番組出演者が議論をするというもの。みずのメソッド・イングリッシュ・ランゲージ・スクール(MELS)主宰の英語講師、水野稚(みずのゆか)氏は「公立の小学校の正規の授業で英語教育を導入することには意味がない」と主張した。父親がアメリカ人で、なおかつ小学生のときに外国人から英語教育を受けたウェンツは、現在も英語が話せないことを理由に、水野氏の主張を「大賛成」とバックアップした。

水野氏は「子供の発達過程において、ある年齢を過ぎると、言語や行動の学習能力が衰えていく」という、アメリカの学者・エリック・レネバーグが唱えた「臨界期説」を持ち出し、「これが早期英語教育の科学的な根拠として採用されていた」と英語教育が導入された背景を説明。

続けて「臨界期説」の間違いを指摘した研究例などを挙げ、と「20歳から英語を勉強した人でも上手になっている、という研究もある」などと、早くからの英語教育の必要性に疑問を呈した、。

一方、東進ハイスクールの英語講師・安河内哲也氏は「早い時期に(英語を)始めるとチャンスが増えませんか」「やっぱり小学校から始めた子のほうがプロフェッショナルになっていく」と水野氏の意見に反論。英語学者の唐須教光氏も「敏感な時期っていうのは、小学生の時期ですよ」と、これを支持した。

これにウエンツは「俺、小学校からやって実際しゃべれてないっすからね」と水野氏の意見に同調。さらに「もっと言うと、父親がアメリカ人ていうアドバンテージがあったにも関わらずですよ」「小学校でやるよりもさらに小さい頃から(英語に)触れているわけですよ。だから触れるってのは、俺はそんなに関係ないと思う」と、早期英語教育に異論を唱えた。

さらに、水野氏が早期英語教育が原因で英語を嫌いになる子どもが増えていることを指摘すると、ウエンツはこれに補足する形で「他の教科って『学ばせる』ためなんです。英語だけは『興味持て』っていう学ばせ方なんですよ」「興味を持てって言われることって、子どもって一番興味持てない」と小学生からの英語教育に苦言を呈した。

その後も出演者らは白熱した議論を繰り広げたが、最後にウエンツは「小さい頃から(英語を)始めれば、好きな人も増えるかもって。もちろん可能性は広がるっていうのもあるかもしれない」と認めつつ、小学校英語が科目になることについては「何かが奪われるリスクももうちょっと考えた上で」と慎重論を唱えた。



上記の番組に出演して中心的に議論した、みずのメソッド・イングリッシュ・ランゲージ・スクール(MELS)主宰の英語講師・水野稚(みずのゆか)と、東進ハイスクールの英語講師・安河内哲也は、後日、さらに議論をした。

非常に長い議論なので、ポイントだけ抜粋して掲載する。

http://toyokeizai.net/articles/-/39987
論争勃発! 小学校の英語教育は意味がない!?
日本の英語教育を変えるキーパーソン 水野 稚(1)
安河内 哲也 :東進ビジネススクール講師
2014年06月18日

テレビ番組「侃侃諤諤」「言いにくいことをハッキリ言うTV」(テレビ朝日系)で、英語教育について2回にわたり大議論を巻き起こし、スタジオとお茶の間を騒然とさせた安河内哲也と水野稚が、もう一度、東洋経済オンラインで場外乱闘。まさに犬猿の仲ともいえるこの2人は、今度こそ、着地点を見つけられるのか?


日本の英語教育を変えるキーパーソン 水野 稚(1)安河内 哲也 :東進ビジネススクール講師
企業英語研修講師の水野稚と東進ビジネススクール講師の安河内哲也

水野 稚(みずの・ゆか)
水野 稚(みずの・ゆか)
Mizuno Method English Language School(MELS)代表

企業英語研修講師、大手英会話学校講師を経て、青山学院大学で国際コミュニケーション学修士号を取得。東京大学大学院博士課程にて英語教育政策を研究。在籍中にオックスフォード大学大学院へ留学し、応用言語学および第二言語習得専攻にて修士号を取得。現在は「みずのメソッド」を伝える教室を銀座と吉祥寺で展開しているほか、慶応大学や上智大学で教鞭を執り、「All About(オールアバウト)」の英語学習ガイドとしても人気を博す。単に「英語が話せる」だけでなく、国際教養人としてのマナーや、日本文化を発信するための英語力の習得を目指す指導法を採り、世界を目指す学生や一流のビジネスパーソンからの信頼も厚い。近著に『これだけで聞き取れる!英語リスニングたった3つの秘密の法則』(Gakken)がある。


(一部抜粋)

水野:小学校の英語教育導入のそもそもの目的は、英語でコミュニケーションをしようという態度を養うということですよね。

そうなると、むしろ正確な英語の音声というよりは、外国人と会って、実際にコミュニケーションをとることが目的だったはずで、インターネットやタブレットをいくら使ったところで、今までのカセットテープやCDを使った授業とさほど変わりはなくて、結局はリアルなコミュニケーションに関する教育というのは、外国人教師に来てもらいやすい都市部などに集中してしまい、注目に値する変化というのは起こらないのではないかと思います。

音声を徹底的に鍛えたいということが目標ということであればわかるのですが、そもそもの目標・目的に安河内先生がおっしゃっていることは合致しないのではないですか。

それとオリンピックに関してですが、オリンピックというのは世界中がスポーツでつながる祭典です。経済的に豊かでも貧しくても、どの国もとにかく参加しようと。ですから、入場行進のときも「こんにちは」や「ようこそ」とそれぞれ自国の言葉で行進してもらってるはずです。

そういう場であるオリンピックを英語漬けにするというのは、そもそものオリンピック精神に反します。以前の東京オリンピックのときにも英会話ブームになった歴史もあります。オリンピックと小学校での英語教育をつなげるのは、どうかと思います。

水野:日本語もできず、外国語を学ぶ大変さもわからず、ただ英語ができるネーティブだからといって、教育学の資格もなく言語学も知らない人に、大事な初期教育を委ねるというのは、理解に苦しみます。

水野:でも、英語だけがどうしてそんなに特別扱いなのですか? 社会とか理科とか体育とか音楽とかありますが。そんなにまでして予算をつぎ込んで小学校で英語教育を行って、いったい日本の子どもたちをどうしたいのかという、哲学と理念が見えてこないのです。

水野:もうひとつ、やればできるようになる前提でお話をされていますが、算数でも理科でもどの科目でも、できる子とできない子と出てきますよね。安河内先生のお話では、英語だけはたくさんやればできるようになる、とおっしゃっているように聞こえるのですが。


水野:とはいっても、世の中の親御さんたちは、かなり色めき立っているのではないでしょうか。

安河内:そこは私も危険だと感じています。

■「すぐ話せるようになる」という世間の誤解

水野:今回のこの対談のポイントのひとつは、小学校のうちから英語をやることがなぜいいのか、ということに対する世間の誤解を解くことでもあると思うのです。小学校のうちからやっておけば「話せるようになるからいいんだ」と思っている人は、きっと多いと思いますよ。

安河内:それは違いますね。小学校でやったからすぐに話せるようになるわけではありませんね。

水野:それは違うんだと、もっとはっきり言ったときに、はたして世論が今の文科省の方針にYESと言うかどうかは、わからないですよね。
自分が思っている、それぞれが思っている英語教育をやってくれると、きっと世間はおのおのが思い描いているのだと思います。

安河内:確かに私もそれは感じています。現在だと8年間、小学校低学年からの導入が実現したときには10年間の英語教育が終了したときに、平均的にどれくらいの英語力が達成されているのかというビッグビジョンが、人によって違う。このビッグビジョンを統一しないで、小学校での話ばかりをすると、誤解を招いてしまいますね。このビッグビジョンの目標とする到達点を明確にしていかなければなりません。


http://toyokeizai.net/articles/-/39987
小学校で勉強しても話せるようになりません
日本の英語教育を変えるキーパーソン 水野 稚(2)
安河内 哲也 :東進ビジネススクール講師
2014年06月25日

日本の英語教育を変えるキーパーソン 水野 稚
企業英語研修講師の水野稚と東進ビジネススクール講師の安河内哲也

(一部抜粋)

水野:小学校で英語を勉強させたってしゃべれるようになんかなりませんよと、ちゃんと言ったほうがいいんですよ。

水野:その特性を問うのは、中学生からではなぜ遅いのかということが、私は納得がいかないのです。

水野:小学校(5、6年生)から英語を導入したことによって、かえって英語嫌いの子どもが増えているというふうに聞いていますが。

水野:では、型を教えている今の中学校英語教育に、先生のおっしゃる「自動化訓練」を加えれば、事は足りるのではないですか。小学校の段階で、日本語もまだ固まっていない段階で、そんな高度なことを全員に求めるのは酷ですよ。


水野:今の時点でも、小学校の英語教育を学校で始めるとなってから、いろんな教育産業が動いていますよね。そういう動きが世論を形成して、「うちの子にもやらせないと遅れてしまう」「学校教育だけでは足りないかもしれない」という親心に付け込むことになっていませんか。

安河内:それがよい指導ならばやることに意味がないとは思いませんが、やはり英語だけが加熱しすぎることはよくはありませんね。

水野:今までの歴史を振り返れば、加熱してるのですよ、毎回。戦後もブームがあり、前回の東京オリンピックでもブームになり、英会話ブームが繰り返し繰り返し来ていて、来るたびに加熱し、その都度、ブームは終わっているのです。


http://toyokeizai.net/articles/-/41384
英語はいつから始めるのがベスト?
日本の英語教育を変えるキーパーソン 水野 稚(3)
安河内 哲也 :東進ビジネススクール講師
2014年07月02日

水野 稚(みずの・ゆか) Mizuno Method English Language School(MELS)代表

(一部抜粋)

安河内:水野先生は東大やオックスフォード大で勉強して、今は英語を教える仕事をされています。いわゆる英語の達人です。それで英語は中学からやればいいと言われていますが、ご自身は何歳くらいからどのようにして英語を学び始めたのですか?

水野:私は小中高はすべて公立の学校に通いましたから、特別な英語教育を受けたわけではありません。帰国子女でもありませんし、オックスフォード大学に留学したのは、大学の教員になった後です。特に英会話学校にも通っていたわけでもありません。ですから、独学の部分が多かったと思うのですが、私は、英語の達人では全然なくて、自分に必要な英語力を、ある程度、身に付けた人間ということです。

私の場合、難しい論文を全部読めるとか、すらすら書けるとか、海外の高校生向けのドラマを見て全部わかるとか、そういうことではありません。ただ、必要なものに絞っているのです。

では、どうして英語の発音なり、リスニングがある程度、できたかというと、これは向き不向きだと思っています。


■いつ始めるのがベストか

安河内:水野先生、話はがらっと変わるようなんですが、ズバリお伺いします。「じゃあ、どうすれば、子どもたちは英語ができるようになるのか」。これが親御さんたちもいちばん知りたいことだと思います。

「小学校でやらなくていいんです」と先生はおっしゃる。じゃあ、いつ始めて、今の公教育の枠組みの中でどのようにやっていけば、私たちの子どもはできるようになるのかと、これをぜひお聞かせいただきたい。

水野:始める時期ですが、いつがベストかというのは研究がされていないのです。英語を外国語として勉強することが、小さい頃のほうがいいとか悪いとかというのは、科学的根拠を示す前の研究がほとんどなされていない。文部科学省が国家政策として行うものに対して、ほとんど研究がなされていないということ、どうするのがいいのかまだわからない段階で踏み切ることが、まず問題があると言わなければなりません。
それを踏まえての個人的見解としてお聞き願いたいのですが、私は英語を始める年齢は、現状と同じ中学校からでいいと思います。



水野:言語的な距離感もありますよね。

安河内:それもあると思うのですが、では、韓国はなぜできるのか。言語的な距離感でいえば、日本語と韓国語は英語とは同じく対極にあるのにです。

水野:日本語と韓国語は近くて、対極に英語があるんですよね。韓国が英語ができるというのは、TOEFLの点数でおっしゃっているのですか。

安河内:TOEFLの点数は、韓国のほうが日本より受験者数は多いにもかかわらず高いということがあります。

水野:韓国の場合には徴兵免除ということがあるので、本気度が違いますよ。留学していたら軍隊に入らなくていいとなると、モチベーションはものすごい。


安河内:モチベーションの差が国民的英語力の差を生んでいる、と。

水野:でも、英語に対するモチベーションが低いということは、幸せなことですよ。テレビ収録(テレビ番組『侃々諤々』『言いにくいことをハッキリ言うTV』)でも言いましたが、夏目漱石も「それはいいことだ」と言っているのです。「独立国になった証拠だ」と。自分たちの言葉で英語を教えたり科学技術を教えたりというのは、独立国として自分たちの教育を自分たちの手に委ねられている、これは幸せなことである、と。


http://toyokeizai.net/articles/-/41385
オックスフォード卒の私は小学校英語に反対
日本の英語教育を変えるキーパーソン 水野 稚(4)
安河内 哲也 :東進ビジネススクール講師

水野 稚(みずの・ゆか)

(一部抜粋)

安河内:日本の国立大学、ほとんどの入試が“学者を育てるための問題”を出しているんですよね。その問題を解く人の中で、実際に学者になる人がどれだけいるのか。ほとんどの人は営業や製造に携わったり、グローバルビジネスをやったり、別の仕事に就くのに。

水野:ただ、国立大学の使命としては私は、それもいいんじゃないかと思うんですけど。

■子ども英語教室に通わせても、できるようにならない

安河内:親御さんたちに私がいちばん言いたいのは、子ども英語教室に週に1時間通っても、英語は「できる」ようになるはずがない、ということ。

水野:それ、共同声明として出しましょう。

水野:本音は結局、自分ができなかったから子どもにはできるようにさせたいというのと、小さな頃からの投資は回収したい。そういうことじゃないですか。心の底から子どもの立場に立ってると言えますかね。


安河内:現在の日本では、そんなに英語は必要ないかもしれません。でも、たとえば20年後くらいには必要になってるんじゃないかと、親は心配している部分も大きいと思います。
(略)
ただ、英語を絶対視して、英語ができないからうちの子はダメな人間だと決めつけるのはいけないと思います。ときどき「英語ができる人=すごい人」「英語ができない人=凡庸な人」という価値基準が見られますが、英語というのは人間の持っているたくさんの能力の単にひとつのもので、たったそれだけで人を裁くなんて、ありえないですよ。そういう点では、英語だけがあまりにも重視されすぎるのは、おかしいです。

水野:小学校から導入したら、ますますそれが加速するのではないですか。小学校から導入するほど重要になってくるんだと勘違いしませんか。

安河内:そこを正しく啓蒙していく必要があると思います。

水野:社会の一部の人だけ英語ができればいい、それはわかっているのですが、その一部の人にうちの子にはなってほしい、というのは親の勝手な願いですね。

水野:教育によって、たとえば一発逆転ができると考えるのは、親ならばアリだと思うんですよ。私も最初から東大、オックスフォードなわけではなく、最初は短大出です。それで1年、銀行員をしていました。そのときに世の中から受ける扱いが嫌で、これはトップとかセンターに行かないとダメだなと思って、東大やオックスフォードに行ったのです。


でもね、答えはないんですよ。親が知りたい答えはない。それは親御さんたちもわかっている。でも、もしかしたら、親御さんたちは、少しでも本音を言ってくれる専門家を探してる、ということですかねぇ。できないかもしれないと思っているところに、「楽しくやれば英語だってできるよ」と言われると、決心が揺らぐじゃないですか。希望は持たせられないかもしれないですけど、勉強ができない子はしなくていい、というのも、私は教育の大事なところだと思います。

だから、英語教育は、皆に必要なわけではない!と、できなくても構わないんだ!と主張します。これを言ってくれる人を探している親御さんも、けっこういるのではないでしょうか。

英語ができなくても、しっかり暮らしていけます。グローバル、グローバルとシュプレヒコールを上げているのは幻想です、と私は言ってあげて、安心させてあげたいです。

安河内:人間、いろいろな部分で生きているんですよね。

水野:でも、それでいいんですよね。

安河内:いいんですよ! 自分の立ち位置でそれぞれが社会に貢献しているんです。

水野:だから、やっぱり小学校から英語なんていらなくないですか?


安河内:……そこだけは平行線でしたか。
最後にもう一度はっきり言っておきましょう。小学校で週に数時間、英語をやったくらいで、英語がペラペラになるなどという幻想を持つと、また、英語教育に落胆することになるだけで、反動でめちゃくちゃになるでしょう。冷静に、じっくりと構えるべきです。

水野:これで失敗したら、もう立て直せないくらいの覚悟は必要。ここまで期待させちゃったら。

安河内:小学校で英語を学ぶようになったからといって、何か劇的な効果がある、ということではないですからね。そこまでではないはずです。今よりは、ちょっとよくなるくらいの期待はできるけれど、皆ができるようになるというふうに、国民的に期待すると、きっと落胆から来る反動で、またおかしな方向に行くでしょう。過度の期待によって振り子があっちに行ったりこっちに戻ったりして、めちゃくちゃになる可能性があります。



読めば分かるとおり、安河内哲也は東進ビジネススクールの講師なので商売のために「小学校から英語を勉強する方が良い」と主張しているだけで、説得力のある説明はできていない。

文科省が安河内哲也のような利害関係者を委員として集めて「小学校の英語教育の要否」を検討・議論させるのはおかしい!

安河内哲也のような利害関係者は、このような議論に参加させてはならない。

ちなみに、安河内哲也は、なぜか「韓国語能力検定試験1級」だ。

安河内 哲也 :東進ビジネススクール講師




(その他参考)

【正論】お茶の水女子大学 藤原正彦 学ばせるべきは誇り高き日本の文化
2004/03/29, 産経新聞
お茶の水女子大学 藤原正彦

■英語教育を小学校に導入する愚

≪教えられる子供達が気の毒≫
(略)
 小学校での英語教育を主張する人の大多数は、英語が不得意の人である。自分ができないのを何かのせいにする、というのは人情である。かつては、文法や読解に重点をおいた従来の英語教育法が悪い、と声高に叫ばれた。教科書や授業で会話英語が大幅に取り入れられた。そんな教育を受けてきた大学生の英語基礎力の低下は、関係者からよく指摘されることである。しからば他の理由ということで、「小学校から始めなかったのが悪い」となった。

 英語力ゼロに近いほとんどの小学校教諭が、生徒に一体なにを教えるのか。ブラックユーモアとしてなら世界中に受けること必定だが、教えられる子供達は気の毒である。

≪母国語こそが文化の中核≫

 大ていの日本人が英語をなかなか会得できないのは、日本人にとって英語自体が極端に難しいからという理由につきる。何かが悪いからではない。日本にいて英語をマスターしている人はすべて、外国語適性の高い人が膨大な時間と労力をかけた結果である。

 英語は文法的にも文化背景から言っても、日本語からあまりにも遠い。アメリカ国務省は、外交官などのため外国語学習の難易度をランキングしているが、日本語はアラビア語とならび最難解とされている。この距離ゆえに、日本人にとって英語は根本的に難しいのである。そのうえフィリピン、シンガポール、インドなどと違い、日本で日常生活を送るうえで日本語以外の言語はまったく不必要である。どうしても習得しなければ、という動機も覚悟もわきにくい。

 これらは嘆くべきことではない。外国語が不必要というのは、他のアジア・アフリカ諸国と異なり、かつて欧米の植民地にならなかったという栄光の歴史を物語っている。英語から遠いという事実は、世界を席捲しつつあるアングロサクソン文化に対し、自然の防波堤を有するということである。母国語こそが文化の中核だからである。我が国に美しく花開いた稀有(けう)の文化、人類の宝石とも言うべきものを、荒波から守るための神の思し召しと感謝してよい。

≪読書などの知的活動必要≫

 英語をマスターすれば国際人になれる、という驚くべき誤解が国民の間に根強いようだ。言うまでもなく国際社会では、一芸に秀でた人はともかく、一般には伝達手段の巧拙でなく伝達内容の質で人間は評価される。質の向上には自国の文化や歴史などの教養とそれに基づく見識が必要である。米英で四年余り教えたが、この意味での国際人は私の見るところ、両国でも高々数パーセントである。逆にぎこちない英語ながら、国際人として尊敬されている日本人を何人も知っている。

(略)

 ある統計によると、仕事の上で英語を必要としている人は一八パーセントに過ぎない。基本的に英語は、中学校で全員が学んだ後、必要に迫られている人や、そんな仕事につきたい人が猛勉強して身につければよいものである。この場合でも教養や見識は英語より上にくる。海外駐在商社マンも日本の文化や歴史を知らないと、しかるべき人間とみなされず商談の進まないことがある

 国をあげての英語フィーバーは、滑稽を通り越して醜態である。為政者は、国際化だ、ボーダーレス化だ、などと軽薄な時流に乗って国民を煽(あお)るより、真に誇るべき日本の文化や情緒を子供達にしっかり学ばせ、祖国への自信と誇りを持たせることが肝要と思う。


「管見妄語 とんでもない奴」藤原 正彦 (著) 2014/12/22

【オピニオンプラザ・私の正論】第357回 入選 宮地久子
2004/08/03, 産経新聞

■(大阪市・主婦)
■第357回テーマ「小学校における英語の必修化」

■日常生活の質に影響しない英語

≪具体的目標なく「机上の空論」≫

 まず結論を述べると、「日本国内での公立小学校における英語の必修化」は必要無い、と私は考える。その理由は大きく言って四つ。第一に、授業時間確保の問題。第二に、小学生に有効な英語学習を行うための教材や教員の問題。第三に、英語を学びたければ、個々人で学ぶ方法は、学校の外に豊富にあること。そして第四に、大多数の日本人にとっては、英語が使えることによって、日常生活で得られる利益は殆ど無いことである。

 まず、第一の授業時間確保の問題だが、「ゆとり教育」の徹底で土曜日が完全休日になった上、わけのわからない「総合学習」の時間確保が優先され、国語・算数などの基礎学習に充てる授業時間数さえ少なくなっているのに、コツコツと毎日続けることが必要な外国語の学習のために、いったいどれだけの時間を充てることができるのか、疑問である。

 第二の問題については、どのレベルまでの習得を目標とするのかを、先に決めなければならないだろう。簡単な日常会話を習得するレベルなのか、「読み・書き・話す・聞く」の基礎能力をきちんと習得させるまでやるのか、さらにそれ以上、「英語で考える」ところまでのレベルを求めるのか、そうした着地点を明確にしなければ、どのような教材を使い、どのような人材(教員)を用意しなければならないのかさえ明確な議論はできないはずだ。しかし、そうした具体的な問題提起さえなされていない実情だけを見ても、現在文部科学省が提案している「英語必修化」議論が、単なる机上の空論でしかないことが分かるというものだ。

 第三に、時代を問わず日本では、「外国語学習」が趣味・教養として根強い人気があり、民間企業や個人が工夫を重ねて開発した数々の教材や教育システムが豊富にある。義務教育の中で「全員」に学習させるよりは、個々人の必要性と能力に合わせた教材や教室・教師を自分で選択させる方が効果的なのではないだろうか?

 その上で、どうしても国民全員に「平等に英語教育を」施したいという思いが為政者にあるならば、既成の教材・施設を利用するための「バウチャー(補助金・奨学金)」を一定額支給すれば済むことだと思う。

 だが、私が一番訴えたいのは、第四の部分である。日本の外で活動する場合には、現在のところ国際語として通用する英語を使いこなせることは有効ではあるが、大部分の日本人にとって、英語が使えるかどうかが日常生活の質に影響することはほとんど無いという事実を無視して、「英語の必修化」を論じることは無意味なことだ。必修化を訴える人は、いかなる根拠をもって「義務教育に必要不可欠の学習科目である」というのであろうか? 

≪日本語教育の実効性あげよ≫

(略)

 以上の検証から、日本の公立小学校における「英語の必修化」は、その緊急の必要性も実効性も乏しいと結論づけざるを得ない。本当は誰も真面目に考えていない英語教育にエネルギーを費やすよりは、日本語による教育の実効性を最大限に上げる方法こそ、文部科学省は真剣に考えるべきである。
(以下略)



「これだけで聞き取れる! 英語リスニングたった3つの秘密の法則」水野稚 (著) 2014/4/28


「小学校の英語教育について誤解(期待)が大き過ぎる!」

と思う人は、↓クリックお願いします。↓





  ∧_∧
 ( ・∀・) よろしく
 ( ∪ ∪
 と__)__)
関連記事

テーマ: 英語・英会話学習 - ジャンル:学校・教育

コメント
コメント
英語支配の構造
 英語が「世界標準語」の役割を担うようになったのは最近のことではなく、英語は「世界標準語」としてかなり定着してきている。国際会議、政治、経済はもちろんのこと、ビジネス、観光、娯楽においても英語が共通語として使われており、そのことに異論を唱える余地がないように見える。

 しかし、少し立ち止まって考えてみると、英語が「世界標準語」であるということはさまざまな問題を含んでいることがわかる。

 たとえば、英語はアメリカ合衆国のことばであり、大英帝国のことばである。であるから、英語が「世界標準語」として使われているということは、アメリカ人やイギリス人にとって非常に都合のいい状態であるということがわかる。しかし、それは他の人々、特に英語を母語としない非英語圏の人々にとっては非常に都合の悪い「英語支配の構造」であるということもわかる。

 しかし、このようなちょっと考えれば分かるような不公平がほとんど話題にならないし、認識されてもいない。「とにかく英語はできなければならない」というのが現代人に負わされた至上命令になっている。

 英語に限らず、現在はどんな事柄に関しても、現実適応・現状肯定的な視点が主流になっており、そのために「不公平」「不正義」「不平等」が見逃されてしまう傾向にある。たとえば、「グローバル化」にしても、それにどううまく乗っていくのかという議論が盛んであり、「グローバル化」の負の側面が見落とされてきた。

 英語に関しても、同じことがいえる。英語は常に、英語教育の問題としてのみ取り上げられて来た。「どうしたら英語ができるようになるのか」「なぜ日本人は英語が下手なのか」といったいわゆる「語学的な」問題設定の枠の中で英語が捉えられてきた。そのような狭い問題設定自体が英語が生み出している問題を隠し、英語支配を強化してきたといえる。
http://www.keio-up.co.jp/kup/webonly/humanity/eigoshihai/browse1.html
2014/12/21(日) 13:57:40 | URL | MAX #- [ 編集 ]
歴史捏造】アンブロークン原作が反日アメリカ人による歴史捏造の決定的証拠!韓国、中国と売国奴、日本人による自虐史観が招いた結果とは?
http://ken-ch.vqpv.biz/no/1690.html
2014/12/21(日) 14:04:12 | URL | 名前を書いてください #rYbAsGyE [ 編集 ]
保守の敵は安倍内閣である!【沢村直樹

http://www.nicovideo.jp/user/16284711
2014/12/21(日) 14:14:28 | URL | 名前を書いてください #5vCk3Vj. [ 編集 ]
●太平洋戦争当時、朝鮮半島人たちから旧日本国軍兵士相手の売春宿(=慰安所)をやりたいとの申し入れが殺到していた。朝鮮半島人たちは、韓国式の汚い手段で、旧日本国軍上層部へ取り入り、認可させた。【まず、韓国人観光客査証免除の即時廃止を要求しましょう!】
●太平洋戦争当時、朝鮮半島人たちから旧日本国軍兵士相手の売春宿(=慰安所)をやりたいとの申し入れが殺到していた。朝鮮半島人たちは、韓国式の汚い手段で、旧日本国軍上層部へ取り入り、認可させた。【まず、韓国人観光客査証免除の即時廃止を要求しましょう!】
-----

ゼロタイムズ 様 Twitter H26.11.13
太平洋戦争当時、朝鮮半島人たちから旧日本国軍兵士相手の売春宿(=慰安所)をやりたいとの申し入れが殺到していた。朝鮮半島人たちは、韓国式の汚い手段で、旧日本国軍上層部へ取り入り、認可させた。それまで、旧日本国軍兵士たちは、旧日本国軍上層部から売春宿(=慰安所)設置を指示されたことはなかった。帰化未帰化在日韓国人捏造従軍慰安婦は、追軍売春婦である(東京都八王子市在住の日本人男性94歳)。

==========
韓国政府は朝鮮戦争のとき、韓国人女をドラム缶へ詰め従軍慰安婦としトラックで韓国軍と米国軍へ強制連行し強制売春させました。
帰化未帰化在日韓国人は1980年代、韓国政府による朝鮮戦争のときの韓国軍と米国軍への韓国人女の従軍慰安婦と強制連行と強制売春を、日本国へ韓国式捏造すり替えました。
==========

*【まず、韓国人観光客査証免除の即時廃止を要求しましょう!】


*検察官、裁判官などへの帰化在日韓国人任用禁止を何回も強く要求しましょう!
*不法入国不法滞在悪さ犯罪したり、犯行前に精神障害者、精神薄弱者等である旨の韓国式捏造記載診断書を取得し起訴を逃れたり、日本人被害者へ賠償しない・・・等の帰化未帰化在日の韓国人・共産シナ朝鮮族・共産シナ人を、定住権、永住権、特別永住権、日本国籍等の剥奪の上日本国外強制退去させるよう何回も強く要求しましょう!
*韓国人・北朝鮮人・共産シナ朝鮮族・共産シナ人の日本国へのビザ免除(韓国人)・ビザ緩和(共産シナ朝鮮族と共産シナ人)・留学生・教員・研修・就職・起業・定住・永住・特別永住・帰化の禁止と剥奪を何回も強く要求しましょう!

*韓国人・共産シナ朝鮮族・共産シナ人の日本国内不動産(土地、建物、水源水利など)の取得や所有の禁止と剥奪を何回も強く要求しましょう!
*韓国人・共産シナ朝鮮族・共産シナ人の日本国不動産取扱資格(司法書士、宅地建物取引主任者など)の取得や所有の禁止と剥奪を何回も強く要求しましょう!

----- 以上、転載終わり(加筆含む) -----

110-820韓国ソウル市鍾路区青瓦台路1韓国大統領朴槿恵 航空葉書70円
106-0047港区南麻布1-2-5駐日韓国大使柳フンスF03 3452 7420国内葉書52円
106-8585港区南麻布1-7-32民団団長呉公太F03 3454 4614国内葉書52円
へ徹底抗議しよう!

首相安倍晋三F03 3581 3883・5510 0654
法務大臣上川陽子F03 3592 7009=帰化在日韓国人
法務大臣政務官大塚拓F同上
法務事務次官稲田伸夫F同上
外務大臣政務官宇都隆史F03 5501 8057・8128
外務事務次官齋木昭隆F同上
外務省領事局外国人課長小川秀俊F03 5501 8174

参議院外交防衛委員長片山さつき

100-8959千代田区霞が関3-2-2
文部科学大臣下村博文F03 6734 3650
文部科学副大臣丹羽秀樹F同上
文部科学大臣政務官赤池誠章F同上
文部科学事務次官山中伸一F03 6734 3589

文化庁長官青柳正規F03 6734 3811

100-0013千代田区霞が関1-1-1公安調査庁長官

100-8974千代田区霞が関2-1-2
国家公安委員長山谷えり子
警察庁長官

100-8970千代田区霞が関3-1-1行政改革担当大臣有村治子F03 3581 4611

自民党幹事長谷垣禎一F03 5511 8855
自民党政調会長稲田朋美F同上
自民党税制調査会幹事西田昌司F同上
自民党全員
次世代の党全員

韓国人査証免除・緩和全種類廃止&共産シナ人査証緩和全種類の廃止
韓国人・北朝鮮人・共産シナ朝鮮族・共産シナ人の留学生・教員・研修・就職・起業・定住・永住・特別永住・帰化の禁止と剥奪
大使館1つ以外在日公館撤去
民団・朝鮮総連・日中友好協会の解体
通名使用廃止・通名帰化禁止
日韓断交&日シ断交
スパイ防止法制定
指紋押捺適用
を要求しよう!

宇都宮保守ラーガー
2014/12/21(日) 14:17:51 | URL | 瑠依 #YbISL93o [ 編集 ]
「神道はあまりにも狂信的…」と発言する米大統領、在日外国人2~3世も日本文化ちんぷんかんぷん、移民大量受け入れ、大丈夫?
イラク戦争の頃だったと思う。

当時アメリカのブッシュ大統領神道はあまりにも狂信的な為、廃止すべきだとの意見もありましたが、今日では日本も立派な民主国になりました…的な演説を行ない、それを聞いた私は思わずずっこけた。

確かに明治以降の一時期、天皇や神道がいまだかつてないほど「政治利用」された事はあった。
しかし、本来「狂信的」な宗教だとは思えない。
さすがヤンキー、一神教の人たちの発想だ。

「神道」の起源は、定かではないらしい。
恐らく、日本古来のアニミズムに加え、弥生時代以降盛んになったであろう「稲作」を中心とした「農耕儀礼」や「祖霊信仰」がミックスされ、いつの間にか出来上がった宗教、というか信仰なのではないかと思う。

その点で、土着の雑多な信仰を取り込みつつ、いつの間にか形になった中国の「道教」に似ている。
教祖がはっきりしている、厳格な一神教のキリスト教やイスラム教とは、似ても似つかない。

超大国の大統領からしてこの程度の認識なのであるからして、他の一般の外国人においては何をか言わんや。

例えば、日本で生まれ育った反日の在日韓国人や朝鮮人も、意外と日本の文化については何も知らない。

だからどこかの大統領と同じ勘違いを犯し、「神道は天皇の崇拝を強制する狂信的な邪教だから廃止すべき」と国内外で喚いている。
日本の皇室が異なる宗教に対して極めて寛容であるという事を全く知らない。
聖武天皇の発願によって「奈良の大仏」が建立された事や、日本には皇室の「菩提寺」が存在する事も知らない。

日本人と似た様な顔をし、日本語もペラペラな在日韓国人2世、3世、4世、5世も、日本文化の基礎中の基礎を知らない人が多いのだが、そういう人に限ってやたらと荒唐無稽な「韓国起源」(ウリジナル)を日本国内でごり押ししているのだから辟易する。

「少子高齢化」の時代である。
政府はまもなく、「多民族共生」に向けて舵を切るだろう。
もう切っているかも…。

しかし、反日が酷く、日本文化についても無知で、日本に対して偏見に満ちている人々を大量に受け入れる事は、かなりの精神的なハードルを感じる。
2014/12/21(日) 14:20:22 | URL | 習近平キモイ #- [ 編集 ]
誰のための早期英語教育?すべては帰国子女とエリート階層の為の改革!
Roger Goodman『帰国子女―新しい特権階層の出現―』

「教育においても帰国子女は他のマイノリティに比べてはるかに好遇されている。それどころか、一般生と比べてもずっと有利な立場にあるという証拠がある。帰国子女はトップクラスの大学へ進み、就職では優先され、自分たちの「非日本人性」を売り込んでいる。」(Goodman、1992)

 そしてGoodmanは日本において帰国子女がかわいそうな存在であるかのごとく、帰国子女問題として取り上げられているのは、帰国子女がエリート階級であるために問題が不当に大きく取り沙汰されているのであると結論づける。

「受け入れ校や大学入学の特別枠、帰国子女研究のための政府助成や研究センターの設置は、こうした子どもたちに何か特別なことをしてやらなければならないという感情から自然にできてきたものではなかった。それらは親たちの要求が日本の支配層に非常に大きな印象を与えたためにできたのである。」(Goodman、1992)

と、帰国子女の父兄がエリート階級という特権を利用することで、帰国子女問題が半ば自作自演的に作られていたとしている。
 
 即ち、まず英語支配の構造があり、その支配構造にアクセスできる特権階級が子供を海外で育てるという現実がある。海外で育った子供は帰国子女としてハンデを背負うのだが、エリート層の強い影響力は日本の教育に介入できるので、帰国子女に対しては特別のサポートがなされる。

 そして英語支配の構造は、帰国子女にも有利に働き、階層上昇を優位にする。こうして特権階級が英語支配の構造を利用することで、エリートの再生産に成功する日本の仕組みがある。

 この文脈で考えた時、日本で英語の早期教育が叫ばれるのは何故か考えてみよう。

 言うまでも無く英語支配の強化である。

 そして英語の早期教育が行われるのは誰のためなのか考えれば、それは日本の教育に順応できない帰国子女のためだということが分かる。

 即ちエリート特権階級は、海外で育てた自分の子供、孫のために、日本で暮らす子供がもっと英語で話すべきだと考えたのだ。日本の子供が英語を話せれば、帰国子女は容易に順応しやすくなると考えたのである。
2014/12/21(日) 14:26:57 | URL | MAX #- [ 編集 ]
帰国子女、英語支配を利用した階層と権力の誇示!
 帰国子女という言葉について:「日本以外の国には『帰国子女』というカテゴリーは存在せず、直接翻訳できる言語はない。日本人だけが、親の仕事の都合で、海外で過ごした後、母国に帰ってきた児童・生徒のことを『帰国子女』として特別扱いし、日本で生まれ育った児童・生徒と区別している」。

 これは、長年米国で日本人の子供たちを教育した市川力氏が、自著『英語を子供に教えるな』(中央公論新社)の中で、ロジャー・グッドマンの著書『帰国子女-新しい特権層の出現』(岩波書店)から引用したものである。

 英語教育に費やす年数が長い割には、実的効果が見られない日本で、帰国子女が注目を集める存在であったことは確かだ。せん望とやっかみの混じった目で特別視される傾向は今でも変わらない。周囲だけでなく、帰国子女の家族自体も、自らを特殊な経験をした日本人として分類し、教育の問題を悲痛に訴えはするものの、その裏には「海外駐在」という特殊性の誇示が見え隠れする。
http://st.japantimes.co.jp/writer/classroom_english/classroom_english.htm
2014/12/21(日) 14:32:58 | URL | MAX #- [ 編集 ]
2014/12/21(日) 14:36:31 | URL | MAX #- [ 編集 ]
俺の結論。

・外国語は、それを必要とする職種(政治家・マスコミ・海外ビジネスなど)の
 従事者が、「特殊技能として」習得すれば足りる。

・巨大な内需を持ち、外国から輸入したものも英語を介することなく供給に転換できる
 日本の国内システムにおいて、日本国民が「英語ができなければ」金持ちになれない、
 生活できない、などということはありえない。

・語学とは本来『道具』であり、狭義の趣味ではない。
 よって語学は『生活に必要』でない限りは習得は難しい。
 危急の必要がない外国の言語をカルチャースクールにおける趣味などで
 習得しようとしても、難しいのは当たり前。

・つまり日本人が英語ができない理由は『必要がないから』である。

・一部の「英語を必要とする職種」だけが英語を習得することで
 日本の生活が完全かつ充分に回る以上、国民全員に義務づけることは
 マイナスの副作用しか生まない。

・むしろ、日本語の優位性を認識し、日本語を守ることのメリットを理解すべし。

2014/12/21(日) 14:48:18 | URL | ちく #mQop/nM. [ 編集 ]
国が格安の翻訳センターと通訳紹介サービスを税金でやれ!

その方が何倍もいいぞ!

下らない英語教育で日本人の能力をこれ以上すり減らすな!
2014/12/21(日) 14:52:17 | URL | ジョン #- [ 編集 ]
お願い
初めてコメント致します。
本ブログの愛読者であり、日々勉強させて頂いている者です。

今回あえて投稿したのは、多くの日本国民に知ってもらいたと願う内容があった為です。
本日のテーマとは全くの関係のない内容ですが、是非一度内容を吟味頂き、本ブログでも取り上げて頂けないでしょうか?
厚かましいお願いなのかもしれませんが、本ブログでは移民法案や外国人犯罪について触れられていた為、思い切って投稿しました。
宜しくご検討をお願い致します。

◆その1◆
ナイジェリア人による犯罪の頻発、日本女性を騙して在留資格を取得し、次々寄生している事について

最近、ナイジェリア人により犯罪が頻発しています。
主なものだけでも

・新宿歌舞伎町 強引な客引きで泥酔客から10億円をぼったくり(産経新聞 2013.1.2 12:0)
・新宿歌舞伎町、浄化に暗雲? 悪質黒人集団が台頭…暴力団と大乱闘も 夕刊フジ(2013年10月22日17時12分)
・盗難車輸出の巣窟「ヤード」 窃盗グループ一斉摘発 テレビ朝日系(ANN) 2014年3月5日(水)17時29分配信
 被害総額は16億円相当。自動車の窃盗グループが摘発。
・2000台の盗難車買い受けた容疑でナイジェリア人逮捕 被害額は30億円近く ヤードを一斉捜索 2014年6月23日

支那人・朝鮮人に匹敵する犯罪民族ナイジェリア人が日本国内で静かに増殖中なのです。

そんなナイジェリア人達ですが、彼らが日本に入国すると最優先でやる事は日本女性を騙して子供を作り、在留資格を得る事です。

日本を訪れるナイジェリア人男性の多くは、入国直後に六本木や池袋など同胞が多く住む場所に流れ込むとされる。
日本人女性とはクラブなどの飲食店で知り合い、「自分はアメリカ人だ」などと国籍を偽って関係を持つという。
捜査関係者は「外国人にとって日本人配偶者を得ることは最優先課題。
そのためには女性に優しく接するなどあらゆる手を使う」と指摘。
「子供をもうけるなど、既成事実ができてしまえば、『実はナイジェリア人』と明かしても関係は壊れない」と説明する。

(産経新聞 2013.1.2 12:00 【衝撃事件の核心】「不夜城」に巣くうナイジェリア人グループ 強引な客引きで泥酔客から10億円をぼったくり  より引用)


◇その他 参考情報◇
アフリカ人、黒人結婚、黒人彼氏(ナイジェリア・ギニア・ガーナ)外国人と渋谷・六本木で出会い国際結婚
 http://ameblo.jp/africa-nepal-brazil/

 ナイジェリア人が新聞にも取り上げられる程目立って悪質ですが、他のアフリカ系黒人達も多くがアメリカ国籍・フランス国籍などと日本女性を騙し、
 妊娠・結婚まで持ち込む例が多発しているのです。
 このまま放置すると、アフリカ系日本人なるものが大量発生し、黒人が日本人を名乗るようになってしまいます。

複雑な問題を抱えるナイジェリア人の移民
 http://www.swissinfo.ch/jpn/%E8%A4%87%E9%9B%91%E3%81%AA%E5%95%8F%E9%A1%8C%E3%82%92%E6%8A%B1%E3%81%88%E3%82%8B%E3%83%8A%E3%82%A4%E3%82%B8%E3%82%A7%E3%83%AA%E3%82%A2%E3%81%AE%E7%A7%BB%E6%B0%91-/8681308

 スイスでは大量に追放処分されたナイジェリア人。
 世界中で犯罪ばかりおかしています。

覚醒剤密輸の疑いで日本人逮捕 今後どうなる?インドネシア警察の怖い実態!
 麻薬所持で死刑になる外国人の国籍といえば、ナイジェリアかオーストラリアというのが一般市民の持つイメージだ。(知的好奇心の扉 トカナ 2014/11/29 より)

 ナイジェリア人は世界中で犯罪者の代名詞になりつつあります。

You Tube において外国人犯罪を取り上げるサイトも見つけました。ナイジェリア人はここの常連です。
 非営利活動法人 外国人犯罪追放運動
 https://www.youtube.com/user/gaitsui0


本ブログでは支那人・朝鮮人ばかり取り上げられますが、詐欺まがいの寄生を行い、犯罪ばかり繰り返すアフリカ系黒人についても取り上げて頂きたいのです。
テレビ・新聞ではほとんど取り上げられません。
是非とも一度ご検討をお願い致します。


◆その2◆
訴えたい内容は沢山ありますが、今回は厳選してもう1つだけ取り上げます。

ずばり帰化についてです。


現在、日本は日本国籍・永住権もバナナの叩き売り状態です。
日本を多民族国家とすべく、毎年10000~16000人のペースで異民族・異教徒に日本国籍を与え続けています。

日本への忠誠心、愛国心一切不問。
反日かどうか一切不問。
皇室への考え一切不問。
国防の宣誓一切不要。
寄生目的かどうか一切不問。
ごくごく形式的な要件を満たせば、誰でも簡単に日本国籍が取れてしまうのです。
日本ほど簡単に国籍を与えてしまう愚かな国はないと思います。

なかでも憂慮すべきは、二大反日民族である支那人と朝鮮人です。
日本国内での外国人犯罪の1位・2位を独占し続けている犯罪民族でもあります。
一番日本国籍・永住権を与えてはいけない民族だというのに、朝鮮人5000~10000人、支那人3000~5000人のペースで毎年日本国籍を与え続けています。
(法務省HP内の帰化許可申請者数、帰化許可者数等の推移を参照)

在日支那人は約100万人。既に12万人以上の支那人が日本国籍を取得。85万人以上の支那人が永住権を取得。
(月刊「中国」編集長 鳴霞氏の指摘)

日本人の国際結婚の半分は日本人と支那人であり、そのうち9割近くが日本人の中年高齢者男性と20~30代の支那人女性。2009年中に日本人と結婚した支那人は約13000人。そのうち45パーセント位が離婚。結婚して5年で永住権取得となり、日本人男性は用済み・邪魔となる。日本人とさっさと離婚し、永住権という特権を得た彼女達は、別の外国人と偽装結婚というビジネスまで始めている。永住者の配偶者という資格が存在し、永住者と偽装結婚した外国人は合法滞在可能となる。これまでは日本人との偽装結婚が主だったが、これからは日本人を抜きにした偽装結婚がどんどん増えて来る。そして、永住者も10年日本に滞在すると帰化が可能となる。実際、支那人がどんどん帰化している。日本語が全く喋れない、国歌君が代が歌えないのに帰化した例も知っている。
(元警視庁北京語通訳捜査官 坂東忠信氏)

中国残留孤児とその家族・子孫の実に9割以上が偽物。
(元警視庁北京語通訳捜査官 坂東忠信氏 /月刊「中国」編集長 鳴霞氏 のお二人ともが指摘)
You Tube より 「100万人在日中国人いつの間に!人口爆発で日本沈没 外国人地方参政権反対!」。

そんな外国人達がどんどん子供を産んで増殖していきます。
本国からの家族の呼び寄せも行われます。
日本人は減り続けており、外国人は増え続けています。
このままいくと、いずれ日本人は日本列島の先住民族、日本列島に居住する一部族となってしまうかもしれません。
日本人との結婚も大量に発生し、民族の大混血だって起こりつつあります。
国家の中枢にもどんどん進出して来るのは時間の問題です。
本当にそうなってもいいのか、真剣に考えるべき問題だと思います。



既にご存知かもしれませんが、最後に全日本人に知ってもらいたい在日朝鮮人の主張も載せておきます。

李敬宰(イ・キョンジェ)
1954年生まれ 在日朝鮮人二世
高槻むくげの会代表、民族共生人権教育センター代表
2006年帰化

「ただ、在日が日本国籍をとるということになると、天皇制の問題をどうするのかという人がいますが、 外国人がたくさん日本国籍を取ったほうが、早く天皇制は潰れると思います。というのは、この先もどんどん外国系市民が増えます。ある統計では、100年後には5人の内3人が外国系になるといいます。そうなれば、日本で大和民族がマイノリティーになるのです。だから、私はあと100年生きて、なんとしても日本人を差別して死にたいです。これが夢です。そういう社会が来たら、その時に天皇なんていうのは小数民族の酋長さんみたいなものになります。こうした素晴らしい戦術があるのに、それを、今の左派のように、日本国籍を取ったらダメだということをやっていたら、いつまでたっても天皇制は温存されたままではないですか」
(2001年12月14日18時30分~ 京都YWCA 在日外国籍市民の参政権を考える連続講座 での発言)
2014/12/21(日) 14:57:34 | URL | 破邪顕正 #3/2tU3w2 [ 編集 ]
ソ連より何倍も良かった占領統治が日本人を骨抜きにした
アメリカは手ぬるいです。
戦争犯罪人である天皇を射殺、
ファシズムの温床になってる皇室を廃止、
君が代の歌詞を変更、
日本語廃止、
アメリカがするべきことは山ほどあったのにしなかった。
これに感謝してるから、
日本人は今でもアメポチです。
2014/12/21(日) 14:59:35 | URL | カイパー腺液 #- [ 編集 ]
長くて申し訳ないが、思うところ多いトピックなので、
数年前に論文を書いた時に自分でメモしたものの一部を貼ります。

「言語としての日本語、そして外国語との比較」。


【使用人口などの予備知識】

・世界人口は約60億人で、6703の言語が存在。その中で使用者が1億人を越す
 言語
は①中国語、②英語、③ヒンズー語、④ロシア語、⑤スペイン語、⑥日本語だけ。
・この6つを含むトップ20の言語の使用人口だけで全世界の総人口の半数を超える。
 つまり「トップ20言語」と「残り6683言語」の使用人口は、前者の方が多い。
・ブログの言語別使用人口では日本語が1位。2位が英語。


【日本語の特徴】

・『2種類の文字が完全に並存→文字表現の幅広さ』
 日本語は、表音文字と表意文字を両方持ち、それぞれが個別でなく混在併用が可能
 この世界的にも珍しい特徴により、他言語を表意・表音で日本語化できるため、
 他言語に類を見ないほど異言語からの高い翻訳精度を実現。元言語の文意を、
 ほぼ同意に自国語に翻訳することは、どの言語でも可能なことではない。
 また、日本語単体で使用する場合にも応用範囲と柔軟性に優れ、似たような意味
 内容の文章であっても、わずかなニュアンスの含意をかなりの幅で表現できる。

・『高品質な翻訳→自国語だけで先端知識を学習可能
 西洋や東洋の言語を漢字の単語や熟語、カタカナ等の日本語に置き換えるという
 積極的な“言語の格闘”を経たことで、日本語には外国語も自在に吸収できるという
 世界の言語の中でもユニークな「国際派言語」としての特徴がある。
 カナと漢字の混在により外国語を高い精度で消化吸収できるため、日本語の翻訳が
 あれば基本的に最先端の知識まで日本語だけで理解することが可能で、それによって
 自国語しか学ばない人にも比較的高い水準の学習や考察を可能にしている。
 これは世界の言語の中でもごく一部の言語のみが持つ特性で、多くの言語では
 「ある言語(主に英語)からの適切な翻訳」が語彙的にも不可能な場合の方が多い。
 自国語の学問だけで最先端の研究を行い、たとえばノーベル賞を受賞する水準まで
 理解と創造を可能にする言語は、世界的には実は多くない。
 ちなみに中国も近代化の過程で西洋の知識や概念や思想を取り入れる手段として
 「日本語に訳した西洋語」を用いた。現代中国語にも多くの日本語が残っている。

・『書籍の豊富さ、有用性』
 日本人は自覚がないが、日本は読書大国であり、書籍大国なので、他国に比して
 豊富な書籍を持っている。また日本は翻訳大国なので日本語ができればあらゆる
 国のあらゆる書物が読むことができる
。これは英語も同様で、翻訳書籍が多く、
 学ぶことでの益の大きな言語のひとつ。
 ただし、英語に翻訳された書籍の中に日本語の書籍は「多い」と言っても限度が
 あるので、日本自体に興味のある外国人は、英語でなく(または英語に加え)
 日本語を学ぶ動機にしている。

・『語彙数の多さ』
 日本語は一般的な言語よりも語彙数が多く、微妙なニュアンスの違いを別の言葉で
 表現することが可能。国語辞典の「日本国語大辞典」でも50万語。これに対し、
 英語の語彙数は45万語。新語は年々増え、日本語と英語の競争になっているが、
 英語はアルファベット26文字では限界があるのに対し、日本語は漢字やカタカナや
 ひらがなを並存させることにより、言葉が無限大に生まれ続ける。

・『言語としての歴史が古く、一般庶民への普及の歴史も古い』
 日本語は、発展をはじめた時代が早かった。江戸時代には、もはや“庶民”までが
 文学をものすことが可能なほどで、近代の初めには、その時代の非西洋国では類例の
 少ない「学問を自国語で行える水準」に達していた。
 ちなみに江戸時代と同時期、識字率(読み書きできる人の人口比)が低かった国は
 中国や韓国だけでなく、パリで約10%未満、ロンドンでも約20%に過ぎなかった。
 これに対して江戸は、なんとその頃で既に約70%以上の識字率だった。
 これは小さな分母の中に生まれた特異的な比率ではない。1801年当時
 “ヨーロッパで最大の都市”は人口は約85万人のロンドンだったが、
 江戸はゆうに100万人を超える“世界最大の都市”だった。その最大の都市に
 おいて70%以上が読み書きできていたという驚異的な差があったのである。
 このように識字率が高く、言語の裾野が広いことが、日本を文化的、経済的に
 早い段階での発展へと導く理由のひとつとなった。

・『言語としての連続性も維持している』
 日本は、島国であったことや、古代から中世で他国との戦争に負けたことが
 なかったことに加え、既に述べたように読み書きが、古く、広く、普及していた
 おかげもあって、日本語は言語としての連続性が途切れることがなかった。
 他国では、少数の貴族や上流階級だけが読み書きを行っていた例も多かったため、
 国家の規模や文化が関係国と比して弱くなった場合や、端的には愛国心が弱まった
 時代など影響、他国語の流入や戦争などのきっかけによって連続性を保てなくなる
 ことがあった。そうした場合、ある言語が消滅したり、代わりにその国に他国語が
 定着し、母語化する。そういった国の場合、数百年前の自国の文字を解読すること
 にも大変な苦労を伴うことになる。一方、日本語の場合、その歴史に連続性が
 あるため、“千年前の文字”でも比較的容易に解読可能である。
 この、過去との文化的な断絶が少ないことが、そういった連続性のない国と比して、
 過剰な愛国心を煽ることなく民族的なアイデンティティや共通認識を形成できる
 “以心伝心”の文化と国民性を自然に醸成する一助となった。

・『言語としての習得が難しい』
 表意文字の漢字と表音文字のひらがなカタカナを駆使する日本語は世界で最も
 複雑な表記方法を用いる言語の一つである。使用上の利便性においては恵まれて
 いるといえるが、反面、漢字・ひらがな・カタカナの並存に加えて、夥しい数の
 同音異義語・類義語があることなどもあいまって言語としての習得は日本人にも
 難しい。当然、外国人にはなおのこと難しく、普及させるには不便な言語でもある。

 だがこれは、反面において、「国防意識の欠如した現代日本」においては、
 外国からのスパイ活動を最小限に抑える天然の障壁となっている。日本語を
 母語とする人であれば、かなりの高確率で、音声だけで相手が外国人であることを、
 判別できる。これは、「仮に日本語を10年間学んだ外国人」であっても、
 ネイティブの日本人と同等の日本語能力・発音・TPOに応じた使い分け等、
 ニュアンスの機微まで習得できる例がごく稀であるためだ。

・『発音が簡単』
 日本語は『発音が世界でも最も単純な言語』の一つ。日本語のすべての音は、
 単純明快な規則性をもった5つの母音と9つの子音によって表現できる。
 中間音などの半端な音で誤解が生じる可能性が低い。完全に使いこなすことが
 難しい反面、外国人がカタコトで日本語を喋ったとしても、日本人はそれを
 ほぼ正確に理解できるという側面を持つ。

・『漢字の利便性』
 漢字は、日本や中国などの漢字使用者にとっては、偏やつくりにより意義を
 類推しやすく、初見の文字や熟語も理解したり発音できる場合が多い

 また、文字数に内包される意は英語などとは比すべくもなく多く、少ない文字数で
 より多くの意味を伝達できるため、読書や学習のみならず記述など、入出力の両面に
 おいて情報伝達の効率が非常に高い

 例)
 こうした漢字の利便性を、英語とアラビア数字で例えてみると、
 「nine-thousand eight-hundred and seventy-six」と書くよりも、
 「19876」と書いたほうが、文字数が少ない上に視認性が高く、内包する意味は
 ほぼ同義でありながら、入力・出力の両面で情報伝達効率が高いのと同様である。

・『独自の文字』
 欧米人の使うアルファベットという文字がフェニキア人の文字であるように
 「独自の文字」を持つ言語は少ない。日本語の場合、中国からの輸入した漢字に
 加え、漢字を略すことで日本人が発明した独自の表音文字であるカタカナや
 ひらがなを持っている。その独自の表音文字と輸入された表意文字である漢字が、
 互いの文字を駆逐することなく、千年以上もの歴史を経ても完全に共存し続けて
 いる表記方法は世界的にみてもユニークである。

・『使用者の多さ』
 使用者が1億人を越す言語は世界に6つしかないが、その中のひとつが日本語。
 (※残り5つは、中国語、英語、ヒンズー語、ロシア語、スペイン語)
 また、使用者の多さで「トップ20の言語」と「残り6683言語」の使用人口は、
 前者の方が多い。つまり、世界中のほとんどの言語(6683言語)はごく少数しか
 使われていないのに対し、日本語は世界的にはかなり多くを占めているといえる。
 また、全世界のブログの言語別使用人口では日本語が最も多い。(※2番目は英語)
 この、使用者が多いという日本語のスケールメリットは、日本語の書籍が
 日本国内だけで商売が成立する一つの要因になっている。大量の書籍などによって
 情報の蓄積が日本語で行われることで日本の情報の水準を底堅くしている。

・『早期に欧米の概念を翻訳→漢字圏に伝達』
 日本は早くから欧米の概念を、漢字の元の意味を無視した自由な発想で翻訳した。
 一方、中国は漢字の元の意味に拘泥したため日本のようには西洋概念の翻訳が
 根付かなかった。代わりに中国や韓国は日本語翻訳を西洋を学ぶのに利用したため
 現代中国語・現代韓国語などにも日本で作られた単語が今も数多く残っている。
 (※ちなみに韓国は今でも外国文学の翻訳を、日本語訳の書籍から行う場合が多い。
 これはあらゆる面で、外国語からの翻訳より日本語からの翻訳の方が楽だから)

・『自国語で完結することによるメリット』
 日本は、国内ではほぼ日本語だけで成立している。また、その状態で世界有数の
 経済大国になることに成功した。そのため日本人にとって真の意味では外国語は
 必要ではなく、必要が生じてもカタカナで表音化してしまうために外国語が
 使用言語としてはほとんど普及しない。
 その国の多数派言語は少数派言語を駆逐するため、アイルランドやケルトは
 言語の死滅を招き、その文化をも死滅させた。だが、日本国内における
 「日本語による完結」は期せずしてそうした国外からの文化侵略に対する
 防護壁となっている




【英語教育について】

・英語を公用語化するような方向に進んでも、その国は絶対に『二言語化』しない。
 なぜなら2つの言語は絶対に対等にならず、多数言語は少数言語を駆逐するから。
 アイルランドやケルトにみるように、一方の言語が支配層のものになり多数派に
 なった時、被支配層の言語は弱体化し続け、文化を道連れにして消滅
している。

国際化とは、英語への一元化ではない。
 多数の言語と文化は複合的に共生すべきであって、それらに優劣をつけて、
 優位にある言語への一元化などすべきではない。それは国際化の真の意味とは逆。

・日本人が英語が不得手な理由として、英語教育の不備については多く語られて
 いるので省略するが、もう一つ大きな理由がある。それは「多くの日本人にとって」
 不要だからである。日本は、日本海や太平洋に囲まれた島国であり、陸地において
 他国と隣接していない上に、経済規模が単独でEUの総計に匹敵する水準にあるため、
 他国語を使わなくとも日本人のほとんどが経済上の不利益を被ることなく一生を
 終えることができる。日本において海外への『出稼ぎ』がほとんど存在しないのは、
 日本で働くほうが経済的要求を充足させるための効率が良いからであり、また、
 「海外での起業」をしても、顧客の経済水準を考えれば、よほどの成功例を除いて
 日本国内で働くほうが有利な結果をもたらすことのほうが多い。
 実用言語というのは多くの場合「必要」があって初めて身に付くものであり、
 日本では一部の者にしか英語を学ぶ本当の意味での「必要」に迫られることが
 ないため、日本人は英語を習得しにくい
。端的にいえば、「日本国内では、
 英語習得の社会的動機が弱いこと」がその理由であるといえる。

・別に全ての日本人が英語を学ぶ必要はない。中国語やロシア語と同様に、
 それぞれのスペシャリストがやればいいだけである。その意味において
 「英語だけは小学生からの必修にすべき」などという考えは愚かである。

・インターネット上で日本語が多いのは防諜や工作障壁の意味でも好都合。
 もし英語だらけになればネットまで外国によって世論工作に利用されやすくなる。
 日本語利用者は、日本人が圧倒的に多く、多少学んだ程度では文語の日本語は
 正確に使いこなせないほど難解なため、外国人にはネット上の文字だけで
 日本人を装うことが非常に難しい。

アメリカ英語を最重視するのはアメリカ覇権による幻想。実際、英語を
 「母語として」話す人口は、日本人の持つイメージより遥かに少なく、
 スペイン語にも劣るたった三億人しかいない。


・日本人が世界中から不利なルールを押し付けられがちなのは、自分でルールを作る
 発想と気概がないため。真の国際化とは、外国語の輸入ではなく、自国語の
 輸出によって達成される。
むしろ母国語を大切にすべきだ。


【結論】
・言語の消滅は、文化を道連れにして消滅させるだけでなく、国力も奪う。
・外国語は、それを必要とする職種の者が、「特殊技能として」習得すれば足りる。
・日本語の優位性を認識し、日本語を守ることのメリットを理解すべし。
2014/12/21(日) 15:07:13 | URL | ちく #mQop/nM. [ 編集 ]
日本を阿鼻叫喚の地獄にしないため「現実を正しく知ろう!」 
  赤色支那帝国の皇帝と称すべき習近平・国家主席が、南京の「南京大屠殺記念館」で開催された「南京大虐殺犠牲者国家追悼日」式典一万人集会において、こう煽動した。 




++++++++++++++++++++++++++++

  「南京大虐殺の事実を否定しようとしても、30万人の犠牲者と13億人の中国人民、平和と正義を愛する世界の人々が(、日本を)許さない」(注1)。  

++++++++++++++++++++++++++++++




 歴史の大偽造とはこのようなことを言う。しかも、嘘をつくことと殺戮する野蛮性・残虐性が民族文化である漢族(支那人)においては、これしきの嘘は小さい方に属するから始末が悪い

(備考)「中国人」などという民族は世界にいない。学問的に正しい「支那人」とか「漢族」とか、正しい言語を日本人は使用すべきである


しかも、日本では、“中共の工作員”孫崎享を例に挙げるまでも無く、外務省は中共シンパだらけだから、これに抗議すらしない。自民党は無論、安倍晋三内閣も、対外情報戦の意識が赤ン坊並みで全く存在しないし、その能力は精神薄弱児並みで皆無に近い。安倍が妄執で創った日本版「国家安全保障局」は、実態において機能不全。役立たずの盲腸官庁でしかない。

 
「中略」


習演説は対日戦争の宣戦布告 ──スターリン演説を忘れた日本人

 なぜなら、習近平の上記の演説は、捏造歴史を日本側に飲め!と要求したのではない。中共の獰猛な漢族13億人に向かって「日本人を殺しまくる戦争を近く開始するので準備せよ」と、対日戦争準備宣言をしたのである

 「最低でも尖閣諸島/宮古島/石垣島を占領するぞ」「それだけで無く、沖縄本島占領も成功させるぞ」と、残虐な殺戮とあくなき侵略を伝統とする野蛮民族たる漢族全員に、対日戦争開始をアッピールしたもの。そもそも習近平のこの血腥い演説を聴いて、対日戦争開始をロシア人に闡明した一九四四年十一月のスターリン演説そのものだ!
と戦慄しなかった日本とは、一億人もいながら日本国民に国を守らんとする愛国心がもはやゼロになった証左であろう。英米との関係においては、ロシアは日本に対し中立条約上の「中立」を守らねばならないが、スターリンはこの「中立」義務を破り、革命記念日にこう演説した。 




+++++++++++++++++++++++++++++++

  「かの<真珠湾事件>やその他の諸島における攻撃、香港、シンガポールに対する日本軍の最初の攻撃のごとき事実は、決して偶然とみなすべきではない。侵略国としての日本が、平和愛好政策を堅持せる米英両国よりも戦争に対し完全な準備を整えていたことを示すものである」(一九四四年十一月六日、注2)。  

+++++++++++++++++++++++++++++++++





 だが、愚かな日本は、このスターリン演説が、ロシアの九ヶ月後の満洲・樺太・国後・択捉への侵略宣言であることを見抜けなかった。代わりに、外務省はこの演説に「困った、困った」とやたら右往左往し、共産赤軍となっていた帝国陸軍は欣喜してスターリンに対日侵攻のルートを共同研究してあげる機密漏洩・外患誘致の軍刑法違反に精を出した。

 一九四五年八月九日、満洲へロシア侵略部隊の主力が興安嶺山脈から怒涛の如く雪崩れ込んできたが、これは、大本営陸軍参謀の陸軍中佐・瀬島龍三がモスクワまで出向いて二週間かけて指導したものである。

 ともあれ、このスターリンの対日敵視演説に驚愕した外務省のパニックは、たとえば、次のようなものだった。まず、重光葵・外務大臣は、スターリンが大東亜戦争の全体像につき「現在」の誤解を解いて、(松岡洋右を誑かした)日ソ中立条約締結時のスターリンの「認識」に戻せないかの工作を佐藤尚武大使に命じている。 

 むろん、重光より国際情勢に通じていた佐藤・駐ソ大使は、世界の動きとソ連についての重光外相の無知さを激しく難詰している。一九四四年に入ってからの日本国内では、重光が世界の動向からのズレが最も少ない政府高官だから、戦争遂行の日本の軍人・文官のトップ層とは完全に世界の動向に盲目で聾だったことを意味する。

 この盲聾ぶりは、一九四五年四月五日、小磯内閣の総辞職したその日を好機としての、スターリンの日ソ中立条約破棄通告に対する、その後に成立する鈴木貫太郎首相や陸海軍の事実上の無反応・無関心ぶりに通じている。ソ連に対し多少の警戒を怠らなかったのは、外務大臣に復帰した東郷茂徳ぐらいであった。 

 しかし、軍・政府の各組織の中で相対的には最も真っ当だった外務省ですら、二月十一日にスターリン書記長とルーズベルト米国大統領が署名したヤルタ秘密協定(東欧分割占領を定めた「ヤルタ協定」の方ではない)を探知しなかった。日本が最危険なソ連を“ひたすら友好国に扱って”いつまでも危険視せず、ソ連に米英との仲介を依頼する一九四五年七月の“世紀の逆さ外交”の罠に嵌ったのは、こうした日本人のソ連幻想、対ソ転倒認識の当然の結果だった。

 日本が敵国ロシアの悪魔の本性を知ったのは、ソ満国境から「人員百六十万人/火砲二万六千門/戦車自走砲五千六百輌」ほかが大津波の怒涛のごとくに襲いかかった一九四五年八月九日だった。破棄されたとはいえ未だ日ソ中立条約が有効であった。

 そして、この戦争後の満洲占領行政中の翌一九四六年四月までだけで、二十万人もの日本人婦女子がレイプされ放題/略奪され放題で殺戮された地獄絵の満洲の阿鼻叫喚が現出した。この酸鼻な光景は、ソ連と通謀した日本の関東軍と大本営の陸軍軍人や外交官・政治家たちが誘導したものだが、一九四五年四月の日ソ中立条約の破棄通告が対日侵略開始の最終ゴングだった、ロシア民族の対外行動の当り前のことを、そうではないかに勝手に妄想した日本人のソ連幻想こそ主因であったともといえよう。 








中共の尖閣・石垣島侵略は、同時に背後からロシアの北海道侵略が連動する!

 それから七十年、上記のように、習近平の対日戦争準備宣言が十三億人の漢民族に向けて発せられた。だが、この習近平演説の戦慄する内容を正しく把握した日本人は幾人いるのだろうか。一億日本人の中でも「数名ぐらい」だろうか。大東亜戦争中のソ連幻想をそっくり繰り返す中国幻想が、現在の日本国民の上にどんよりした低い雪雲のように厚く覆いかぶさっている。

 習近平の演説を聞いて、尖閣諸島/宮古島/石垣島の要塞化を急げ!、陸上自衛隊の小部隊を常時これら三島に駐屯させよ!、STOVL機搭載の空母を建造せよ!、安倍晋三の「海上保安庁の巡視船強化で対処する」は弥縫策にすぎず、根本的に無益で本末転倒の大間違いだから、安倍晋三の頭をどうすれば外交・軍事学的に正常化させ国防への責任意識を植え付けうるか、などと正しい憂慮をしたものは、日本国民に果して「数名」ですら、いたのだろうか。 

 [太字]日本の現実とは、日本国民が精神において亡国状態を確定させており、「安倍晋三が習近平と、もっと話し合いをすれば、尖閣問題は解決するし、日中両国の平和的な共存は可能だ」との、実に笑止で荒唐無稽な中国幻想に耽るばかりである
。要は、日本人の多くは、“怯懦な弥縫策”である巡視船強化でお茶を濁して中共の軍事脅威問題から逃避する滑舌芸人的な安倍晋三よりはるかに惰弱で堕落に耽溺している。自国の領土を守る意識など雲散霧消していて、ひたすら究極の無責任と無関心を恣にしている。

 もう一度まとめる。第一は、南京大虐殺という中共の歴史の捏造による対日糾弾に対して、歴史論争で反駁する時代はとっくに過ぎたということ。第二は、「南京大虐殺」問題への対処は、尖閣から沖縄に至るわが日本の南西領土を日本男児の血と汗で防衛・死守するしかない軍事情況をしっかと認識すること。具体的には、空母数隻の建造を直ちに開始し、沖縄離島を要塞化し、自衛隊を国防軍に正常化する憲法第九条の改正である。 

 そして忘れてはならないことが、もう一つある。ロシアが、中共の尖閣・石垣島侵略時に、確度百%で北海道に侵攻する中露の同時挟撃侵略が起きる問題である。
それなのに、日本の政治家の中で多少はまともに見える安倍晋三とは、中共には怯懦で逃げ腰であっても多少は危険国家であることを認識できるのとは異なり、ロシアに対しては一八〇度逆の超馬鹿妄想に耽る“スーパー親ロ”病の重症患者である。

 なお蛇足だが、“火事場泥棒の天才”であるロシア民族固有の侵略文化は、ポーランドにヒットラー・ドイツが西から侵攻した一九三九年九月一日から二週間後の九月十七日にポーランドに東から侵攻したことなど数限りない。一九四五年八月、南からの米軍が沖縄を六月に陥落させた二ヶ月後、ロシアは北から日本・満洲に侵攻した。このように、火事場泥棒的なロシア挟撃侵略戦法は、誰でも知っているこれら極イロハ的な歴史を思い起こすだけで自明だろう。 

 それなのに高速道路を逆走するかのように、安倍晋三は陸上自衛隊に、「北海道防衛なんかするな」と厳命し、北海道をロシアに貢ぐことを決定した(注3)。この怖ろしい事実をなぜか日本国民は騒がない。“明日の北海道民は、昨日の満洲の阿鼻叫喚を再現する”事態が進行しているが、なぜか北海道民はノホホンと平然としている。
 日本国民は、今や明らかに国民ではなく、生物学的なヒトになった。日本民族の伝統や慣習あるいは歴史から切り離されてしまい、あるいは倫理道徳を全て自ら遺棄した、非・日本国民に退化してしてしまったのである。 

 このように日本人は、国民意識を喪失し、精神における「死体に近い夢遊病者」に変貌的に改造されてしまった。亡国寸前の国家とは、世界の人類史的には、今日の“死に体”国民からなる国家を云う。

 国防を忘却した民族など“国民”ではないし、国民でなければ人間ではない。この意味で、「南京大屠殺記念館」での習近平の対日戦争準備宣言が、一部の日本人に対して、仮に対露防衛や北海道の危機を多少喚起したとするならば、表では余り言いたくないことだが、愛国心をもつ最後の日本人はこっそりと感謝しなくてはならない。 


http://ameblo.jp/kororin5556/entry-11966756326.html
2014/12/21(日) 15:09:14 | URL | 名前を書いてください #Fq8DiWTI [ 編集 ]
拡散希望







「慰安婦の真実」国民運動   岡野俊昭・松木國俊
河野洋平氏及び朝日新聞関係者の国会証人喚問を求める署名
http://ianfu-shinjitu.jp/CMS/?p=507





2014/12/21(日) 15:12:05 | URL | 白井邦道 #- [ 編集 ]
2014/12/21(日) 15:13:08 | URL | 白井邦道 #- [ 編集 ]
日本支配の根っこには、GHGから嘱託された日系米人支配層による日本の操作があることを忘れてはならない。
彼らが日本英語化の先兵だ。
2014/12/21(日) 15:15:11 | URL | ぼんくら #- [ 編集 ]
デーブ・スペクターが悪い!
全てユダヤの陰謀だと思う。
2014/12/21(日) 15:18:48 | URL | がんちゃん #- [ 編集 ]
あれー
英語教育は安倍の意向なんですが

民主党のように
売国奴とかいわないの?
下村さんもソフトに批判してるね

だから似非右翼なのさ
僕のようにバリバリ国家右翼は
やつらを売国奴というけどね
2014/12/21(日) 15:21:02 | URL | 売国ん #- [ 編集 ]
言語植民地の悲劇-「英語支配」が世界を沈める  英語教育優先による国民の愚民化・奴隷労働者化の現実を見よ!
 フィリピンでは多数の子供が登校拒否状態だそうです。授業についていけないのが原因という事ですが、「フィリピンの子供は頭が悪いから低学力?」なんて思ったらとんでもない。もし彼らが日本人と同じ条件で、自国語で授業が受けられるとしたら、相当な学力水準になっているはずです。

 というのも、この国では基本的に理科や数学等、英語と無縁の科目で、教師が英語を使って授業するのだそうです。そして英語についていけない子供は、自動的に全科目で「落ちこぼれ」になる仕組みという訳です。つまり、国の発展に不可欠な実学教育を「神聖なる宗主国語」を教え込むダシにされているのだから、発展が遅れるのは当然ですね。
 これは結局アメリカの植民地だった時代からの慣習です。彼らは学校で英語を強制され、自分達のタガログ語は一切排除されていたそうです。そして独立後もアメリカの強い影響力に縛られ、アジアの発展から長く取り残されてきましたが、そうした支配の鎖の重要な要素がこの英語偏重だった訳です。

 こうした悲惨な現実を知らない人を騙して「東南アジアでは誰でも英語がペラペラだから、みんなが英語を使って国際化が進んでいる」なんて礼賛している人達は、事実を指摘されると色をなして怒ります。
「フィリピンは英語を使える人が世界に出て、外貨を稼いで、国の経済を支えているんだ」・・・って、傍から見てても全然自慢にもなりゃしない。力のある人が海外に流れるのを普通「人材の空洞化」って言いますからね。
 彼らが外国に行くのも、国内経済が悲惨だったから。大半が理系で落ちこぼれて、残った能力ある人が流出すれば、国内経済が悲惨になるのは当然です。タイやマレーシアが発展する中でフィリピンが取り残されるのは当然ですよ。
 だいたい、「世界に出て」なんたって、要するにアメリカで、日本で英語を話せたって使い物になりゃしないから「ジャパ行きさん」なんて言って悲惨の代名詞みたいになる。 そんなのを絶賛して「英語にケチをつける奴は許せない」なんてがなり立ててるのは、まさに「没落の勧め」ですな。彼らは他国民の悲惨がよっぽど嬉しいらしい。

 勿論、これはフィリピンだけに限った話じゃありません。
http://www.asyura2.com/2003/dispute6/msg/361.html
2014/12/21(日) 15:21:36 | URL | MAX #- [ 編集 ]
文部科学省は馬鹿だ、今でも英会話教育の成果はゼロだ。
文部科学省は馬鹿だ、今でも英会話教育の成果はゼロだ。

英会話も、ヒアリングも、読解も、作文も、全てアメリカの三歳児にも劣る日本人教師が教えたら、小学生でも幼稚園児でも、時間の無駄だ。
2014/12/21(日) 15:26:43 | URL | さよならサヨク #- [ 編集 ]
小学校における英語の必修化

もう20年くらい前からそんな話があったような・・・・

英語って、
"半年くらいで何とか聞き取れるようになって、
2年くらいで日常生活に困らない程度に話せるようになり、
10年くらいで英語で夢を見る"とか、、、、

日本ではありませんよ。
英語圏で生活してる日本の方のお話ですw当然個人差もあると思いますがw


(笑)


Would You Like Some Music? e-291

Let's Stick Together
http://www.youtube.com/watch?v=Z9EbR0ckb40

Come Back And Stay
http://www.youtube.com/watch?v=hA07k2F6Yaw
2014/12/21(日) 15:33:11 | URL | 瀬戸の花婿 #- [ 編集 ]
中高の英語授業時間数を減らせ
高校卒業までに、外国人に道案内程度の英語ができれば十分です。
このため、中高の英語授業時間を減らし、数学、物理化学、国史、古文授業を増やしたらどうですか。
高度科学技術を習得できる言語は、英語、日本語、ドイツ語、フランス語以外にない。
日本人が日本語を疎かにして、英語を重視すれば、高度科学技術は英語で学ばなければならない環境ができあがります。
この結果、高度科学技術用語は英語で表現され、多くの技術者が存在する我が国において、自国技術者人口は英語習得人口より過少となり、技術立国の凋落の始まりとなる。
2014/12/21(日) 15:34:47 | URL | 名前を書いてください #fuPh49vw [ 編集 ]
反日自虐と同じスリコミ
英語は世界の共通語ニダから話せなければならないにだ
それにグローバル化や移民受け入れにも必要にだ

日本にある「こうあるべき」というのは、反日思想からきている。
特アや特アの手先機関マスゴミの言う、反対のことをしていれば日本は間違いないw

それに、今は代表語になってるかもしれんが、あの体たらく(シナ・チョンに好きに踊らされている)ダメリ犬を見てると、「世界のリーダー()」からの凋落も近いんじゃないかww

日本語は奥深い。一生やったって全部極められるもんじゃない、素晴らしい言語。
これ一本で全然困らないし、日本語一本化する頃には、日本も少子化に終わりを告げているだろう。
つまり、 そ う い う 日 本 が 来 る な ら ば 、日本は安泰というとだ。
自分も含め、若者も家庭を持ち子孫(子供)を持ちたいと考えられるようになるだろう。
これは言葉(日本語)に限らず、「そういう国になるならば」という広義の意味である。
2014/12/21(日) 15:40:46 | URL | 危険な罠は見破られなければならない #o8vRWe5U [ 編集 ]
漢文の素養が無ければだめ!
漢詩一つ書けず何が国際人か。
漢語の能力が教養の深さを測るバロメーターです。
日本でも古い文献は漢文で書かれています。
漢文の素養が無ければ自国の歴史さえ正確に知れないのです。
2014/12/21(日) 15:40:49 | URL | ロッセルシュプリング #- [ 編集 ]
初めて台湾旅行に行くなら覚えたい漢字
http://rothatokyo.main.jp/map/archives/2760
●交通編

巴士、公車=バス。都市間バスは巴士、市内バスは公車と呼ばれるようです。
計程車、出租汽車、的士=タクシー。
車站=駅。「台北車站」のように駅正面にデカデカと書かれています。
捷運=地下鉄。台北捷運は通称MRT(Mass Rapid Transit)もしくはMETRO台北。台北市内の移動はMRTが便利。
票=チケット。
火車=汽車。
機場=空港。台北には国際便が発着する「桃園国際空港」と国内線がメインの「台北松山空港(台北国際空港)」があるのでお間違いなく。成田と羽田のような関係だと思っていただければよいかと。
博愛席=シルバーシート。これはわかりやすい。
小孩、孩童=子供。鉄道の切符販売機では「大人or子供」=「全票or孩童」を選ぶボタンがあります。

●まちなか編

飯店、酒店=ホテル。「○○大飯店」などと掲げられています。
旅社=旅館。ホテルほどは大きくない、個人経営の宿泊施設。
單人房、雙人房、多人房=それぞれシングルルーム、ツインルーム、ドミトリー。これもわかりやすい。
中心=○○センター。日本語でいう「ショッピングセンター」は「購物中心」。そのまんま笑。
餅家、餅店=菓子店。中国菓子やケーキなどが売っています。
茶荘=茶葉を取り扱うお茶屋さん。
頂好(ディンハオ)、家樂福(カルフール)=大手スーパーの名前。
女僕喫茶=メイドカフェ。ぎょっとする名前ですが、かわいらしいメイドさんが出迎えてくれます。この辺はまさに日本文化のコピーそのもの。
髪型工作室=美容室。
養生館、按摩=マッサージ。
洗手間、厠所=トイレ。台湾のトイレは紙を流せないものが多いので注意。
今天=今日。天は日本語の「日」にあたり、明日は明天。
小心=注意。街を歩いていると「小心○○!」という表現を見かけます。これらは頭上注意!とかそんなニュアンス。

●グルメ編

麺線=台湾独特の細麺。屋台の定番料理。
下水湯=下水は臓物、ホルモンのこと。つまりホルモンスープ。知らないとギョッとする名前。
米粉=ビーフン。
鍋貼、水餃=鍋貼は焼き餃子、水餃は水餃子。中華圏では一般的に、餃子と言えば水餃子が出てきます。
割包=台湾式ハンバーガー。豚のバラ肉とピーナッツ粉などを生地にはさみこむ。
天婦羅、甜不辣=読みとしては「ティエンプラー(てんぷら)」ですが、魚の練り物を揚げた台湾風のさつま揚げです。
関東煮=台湾風おでん。一見日本風おでんのようですが、甘いソースをかける。
腸粉=臓物を想像しますが違います。プルプルの米粉で作られたライスヌードルで包まれた、生春巻きのような点心。
胡椒餅=夜市定番。豚肉とネギに胡椒をきかせ、皮で包んで焼いたもの。これは是非食べたい。
肉圓=台湾風肉団子。豚肉、タケノコ等の餡がぷりっとした皮に包まれている。

粉圓=タピオカ。小豆、ピーナッツ、白玉などをトッピングできます。
湯圓=白玉。日本の白玉と同じ。
豆花=豆乳とさつまいもの粉を固めた「豆腐プリン」のようなもの。台湾定番デザート。
紅豆湯=台湾風お汁粉。湯圓(=白玉)をトッピングすればピッタリ。
芒果=マンゴー。台湾のスイーツには欠かせない果実。
鳳梨=パイナップル。
芝麻球=ゴマ団子。定番デザート。
愛玉=愛玉という天然植物の種子で作る天然植物ゼリー。
2014/12/21(日) 15:44:40 | URL | 名前を書いてください #- [ 編集 ]
国賊自民党員 宮川典子
宮川典子が選挙区では負け(沖縄と山梨だけ、自民が負けたのは)、比例で当選しちゃいました。

韓国賛美と、在日老人同情の論文を書いた(松下政経塾論文)在日三世議員。
政経塾時代に、双子を出産したばかりの妻を持つ動機の男と不倫。

教育再生を看板にしながら母校のいじめ事件無視、日教組打倒を言いながら具体的に何もせず。エセ保守。

こいつ3期目以降も比例で通り続けます。

有権者に自分の似顔絵入りワインで饗応の
公選法違反。
稲川系暴力団組長との関わり。

教職歴を売りにしているが経験わずか5年間。そのうち教え子の自殺2人。冷酷教師。
2014/12/21(日) 15:46:37 | URL | のん #- [ 編集 ]
小学校から英語を! なんて言ってる人は・・・だな。
『英語国民の頭の中の研究』(副島隆彦・著、PHP研究所)発刊

この本は、30年前に『道具としての英語 しくみ編』として書き下ろしたベストセラーに加筆修正を加えた復刊です。2006年に『BeとHaveから分かる英語のしくみ』として改題復刊されています」。
『英語国民の頭の中の研究』の「目次」と「まえがき」、「あとがき」を以下に掲載します。

http://www.snsi.jp/tops/kouhou/1771

あとがき

 日本文のしくみは、そのまま私たち日本人の思考のしくみだ。 言語 は 思考 そのものだからである。

このように決めつけた上で、英語国民の思考である英文と日本語のしくみのちがいを徹底的に考えた、この本は画期的な本である。

「ここがわかれば英語がわかる」式の、英語ハウツー本は、その後も山のように出版され、書店のコーナーに並んだ。私のこの本に触発されて似たようなアイデアの本もたくさん出た。そしてそれら英語勉強の実用書は栄枯盛衰ののちに消えていった。

ーーーーーー

「英語教育論」についての再論




英語教育についてある媒体に書いたものをブログに採録したところ、それを読んだニュージーランドに20年お住まいの読者の方から手紙を頂いた。
その方の見聞でも、ニュージーランド「留学移民」事情は、だいたい私の指摘と符合しているということであった。

香港や台湾や韓国からの児童生徒の留学生は「いざというとき」の脱出先を確保するという政治的な目的もあるので、parachute children と呼ばれている由。
もちろん、そればかりでなく、幼児期から英語運用能力を身につけることで、故国に戻ったときにキャリア形成上のアドバンテージを得るということも期待されている(それをhead start と呼ぶというそうである。「一歩先んじたスタート」)。
僕の見聞の通り、父親が国に残って仕送りする母子家庭がベーシックなスタイルだが、中には小学生の子どもだけをホームステイ先に送り込んでいるケースもあるという。

さて、このように幼いときに母語的環境から切り離された子どもたちはどうなるのか

家族と一緒に移民してきた場合、母語を生活言語として「話すこと」はできるが読み書きはできないという事例が多い
小学生の途中で留学したが、英語運用能力が大学入学レベルに達せず、一方日本語では祖父母と会話ができないというケースや、高校の途中から留学して大学入学の英語レベルには達したが、今度は英和辞典の日本語が読めなくなったというケースなど「英語も日本語も中途半端」ないわゆる「セミ・リンガル」というケースも少なくないそうである

http://blog.tatsuru.com/2014/09/14_1017.php
2014/12/21(日) 15:53:29 | URL | dan #4DOcPobI [ 編集 ]
小学校から英語を勉強しても、本人にとって英語を学ぶ必要性・目的・理由が明確でないと絶対に身に付かない。
俺は18歳からある国の言語をゼロから勉強し始めたが、そのときは自分が望む進路、言語を学びたい目的が明確にあった。
だから初めの2年でメキメキ覚えたし、後は現地国に留学したりして、現地人と議論できるまでになった。
その後はまた他の国に暮らすことになって、必然的に今度はその国の言葉を身につけた。
自分にとって外国語の必要性が明確であれば、成人した後からでも十分に身につく。
今は日本語含めて3ヶ国語を操れるよ。
英語は正直いって自分の人生であまり必要性がなかったから、英語の資料を読んで理解する程度だな。
英会話とか絶対どもるし。
2014/12/21(日) 15:57:28 | URL | 名前を書いてください #- [ 編集 ]
いろんな所で何度も見るが「貢ぎたい奴は私費でやれ」それだって売国だろうが「血税で」などともっての外
子供を、愛の結晶(セックスの置き土産)としか捉えないで、ただただ生物学的に(一生を終えようと)刹那的、はたまた行きがかり上的に生きている連中なら、何も考えないで生物学的にツガイを持って生殖(交尾)行動をするんだろうがね。

子供はとても可愛いらしい。我が生命に代えても守りたい存在らしい。
それなのに、日本に「この愛しい者」を産み落とし、そして先に旅立っても(国に)託せるという確信も配慮も(勿論子供への)あるのかどうか・・・いやそこまで考えてるのかどうか?
今現状の、侵蝕されまくり(しかも反日に)の日本を視て、そう思えるなら、いくらでも協力して子供を生み出し犠牲に捧げればいい。
いいか、日本建国(復活でも立て直しでも)の尊い犠牲ですらないんだぞ!? 
シナ・チョン・(そして裏から戦勝国面した米も)に吸われる分まで、雁字搦めに幾重にも重い税と重複税に包まれ暮らせず、万年自虐を強要される暗い日本の犠牲に我が子を晒すんだぞ。
2014/12/21(日) 15:59:01 | URL | 独立国家になったら家庭(子供)は考える #8l4oVTy2 [ 編集 ]
安倍自民はやる気満々だし
保守を自称してるネット民の大半が安倍がやることなら批判せず口を閉ざすような連中ばかりだからどうにもならないと思う。
もしくは批判しても安倍自身が何も関わっていないかのように安倍の名前は出さないように批判するような気の回しぶりだし
残念ながらネット民の選挙に与える影響力がそれ程ものではないことも次世代の大敗で証明されてしまったしなぁ。
2014/12/21(日) 15:59:14 | URL | Higorom #- [ 編集 ]
英語を教えることを無駄だとは全く思わない

それで他の授業が減るのは大問題
単純に増やせばいいと思うわ

文法なんか教えなくていいし
2014/12/21(日) 16:02:53 | URL | 三文芝居 #- [ 編集 ]
一つの言語に拘るバカバカしさ
40歳からのタイ移住
http://www.thai40.com/

ノルウェーで暮らす
http://plaza.rakuten.co.jp/viech22/

放浪
http://ameblo.jp/loveabroad2/theme-10011792317.html

一つの国家に定住する時代は終わりに近づいています。
新しい生活圏を探しておく事は、生活のリスクを減らす上でも有益です。
華僑やユダヤ人を見習い、国に縛られるのではなく、様々な国々を背後から操る世界ネットワーク民族へと、日本民族も脱皮するべきです。
英語では無く、様々な言語を身につけ、世界に散るべき!
2014/12/21(日) 16:05:46 | URL | 明神礁 #- [ 編集 ]
無題
小学校からの英語授業の導入は、TPP参加への布石だと思われます
安倍が進めている政策の点と点を線で結ぶと
どうも日本の解体な気がして不安を感じる

安倍を妄信するネトウヨは安倍の代わりが居ないじゃないかとほざきますが
代わり云々じゃなくて、誰であろうと日本に害をなす存在は論外であり
売国行為をしない真面な輩が出現するまで何回でも首相交代させるしかないでしょう
政治は最善を目指すのではなく、最悪を避けるのが常道だと思います
2014/12/21(日) 16:10:52 | URL | ロドリゲス #srQpyPw2 [ 編集 ]
中国語には文法が無い???
ねずきちさんが中国語には文法が無いと言っていたが本当か?
中国語の文法は、日本の英語教育にショックを受けた孫文が、それを真似て作ったとか。
ほんとなのか~?
信じがたい。
2014/12/21(日) 16:17:00 | URL | ゾーン #- [ 編集 ]
randomyoko の english
一般日本国民、英語教育改革を斬る。
https://www.youtube.com/watch?v=zq94nNVq7dY
2014/12/21(日) 16:19:10 | URL | copy #cvytSrAI [ 編集 ]
英語も重要だろうけど新興国の言語も重要だろうね。

日系人の多い中南米。
中央アジア。
ヨーロッパ、ロシアに挟まれた東欧。
中東の言語アラビア語。

日本に英語のエキスパートは結構いるから大丈夫。
やっぱまずは母語の日本語が大事か。
2014/12/21(日) 16:23:29 | URL | dan #3XNUv4lM [ 編集 ]
バイリンガール英会話【#244】超リアル英会話☆ みんなで食レポ!
http://www.youtube.com/watch?v=RmwPjgN1Sdg
2014/12/21(日) 16:24:16 | URL | 狸穴 #- [ 編集 ]
国内機構の地位に関する原則(パリ原則)
パリ原則
世界中の国内人権機関は1993年に採択された「パリ原則」という国際基準への適合を要請されており、国連人権高等弁務官事務所を事務局とした調整員会で各国の国内人権機関がパリ原則に適合しているか審査される。

パリ原則の内容
http://www.moj.go.jp/shingi1/shingi_010525_refer05.html

ーーー

ラルフローレンが先住民に洋服を着せたCMで批判されている。
かつて、北欧の家具メーカーがヨーロッパのトルコ人移民の家族と分かる写真で、全員の髪を金髪・銀髪にしたポスターを作って批判された
2014/12/21(日) 16:25:29 | URL | おまけ #7fXQEt/A [ 編集 ]
>中国語には文法が無い???
http://homepage2.nifty.com/tagi/312.htm
○中国語には文法がない?

 中国語を学び始めて驚いたのは,中国語には文法がないということでした。同じクラスの友人の一人などは,
「何ていい加減な言葉なんだ。たーだ漢字を並べるだけなんだぜ。詩だの韻文なんかには便利かも知らんが,これじゃ厳密な論理構成なんて表現できやしない。俺たちにとっちゃ文法を覚えなくていいからラクだけどな。」
などと憤慨しているのか,喜んでいるのかわからないようなことを言っていたものです。

 確かに中国語は,文法(グラマー)が未発達です。一応主語,動詞,目的語の語順に並べるということは決まっているものの,欧米語では当たり前の現在・過去・未来や現在完了・過去完了などの時制も曖昧ですし,主格・所有格・目的格などの格の区別もありません。動詞の語尾変化も,ましてや男性名詞や女性名詞などの区別もありません。ただひたすら漢字を並べるだけ。意味と形が多少違うとはいえ,漢字には子供の頃から親しんでいる日本人としては,まことにしゃべりやすい言語です。

 そんなわけで中国語は発音さえクリアすれば軽いものさ,と見くびっていた生意気盛りの大学生でしたが,黄河文明以来の中国精神世界を支えてきた中国語はやはり一筋縄でいくものではありませんでした。中国語は文法(グラマー)が未発達な代わり,構文法(シンタックス)が発達していたのです。因果関係を表す因為~所以~,逆接を表す雖然~但是~,仮定を表す如果~的話など,様々な構文表現があり,それに伴って語順の果たす役割が極めて重要になってくるのです。これらを自由自在に使いこなすのは外国人にとってはやはり至難のわざで,後にその難しさをいやというほど思い知らされることになりました。
2014/12/21(日) 16:25:55 | URL | xx #- [ 編集 ]
英文法を勉強しても上達しない
日本で教えられる英文法は、日本人が英文を日本語で解釈するために改良されたものです。
漢文を日本語で読むため返り点などを発明したのと同じような日本的工夫です。
日本で漢文をいくら学んでも、中国語は話せません。
同じように英文法をいくら学んでも英語は話せないのです。
日本の英文法は、英語を日本語で解釈するために構成した仕掛けに過ぎません。
無駄な勉強はやめましょう。
英語を学ぶための近道は、英語圏の人と暮らし、英語を感覚で捉え、体験し、英語で考えて英語を使うことです。
2014/12/21(日) 16:58:32 | URL | The ultraconservatives are advocating extreme nationalism and antiforeignism. #- [ 編集 ]
小野博とかいう国賊、

兆歩譲って、「日本が移民を受け入れざるを得ない」として、なぜ「日本人が英語」だ?
「移民に日本語を話させる」だろ?
2014/12/21(日) 17:27:10 | URL | 名前を書いてください #- [ 編集 ]
日本人の脳は、世界的に見て珍しい特徴を持っているが、それは日本語環境で育つことによって形成されている。
 独特の感性を持つ日本人脳が、日本語の習得によって作られるとすれば、幼少期からの英語教育は大変に危険に思われる。日本人型の脳の発達を阻害してしまう。

 研究によれば、脳が西洋型か、あるいは日本型になるかは、人種の違いではなく、育った母語の違いであると分かっているからだ。

 繊細な日本文化の元になっている日本人脳を失った時、日本は衰退するだろう。日本人の強みを作る生理的基盤を失うからだ。だとしたら、英語の早期教育は危険である。まずは、子供時代に、しっかり日本人型の脳を形成させてから、英語を学ばせるべきではないのか。 

http://d.hatena.ne.jp/NOFNOF/20140116/1389846651
2014/12/21(日) 17:28:42 | URL | ななしさん #- [ 編集 ]
情報追加しました
本日、 14:57:34 に投稿しました破邪顕正です。
大阪高槻むくげの会代表の李敬宰の発言を書き忘れていた為、追記しました。
慣れない投稿ですみません。
併せてご確認下さい。
失礼しました。
2014/12/21(日) 17:32:34 | URL | 破邪顕正 #3/2tU3w2 [ 編集 ]
小学校からの英語教育 必要なし! 小野博は馬鹿か?
私も、20才過ぎてから留学を考え、本格的に英語・英会話の勉強を始め、現在は米国生活30年近くになり、現在は仕事でも私生活でも問題なく英語を話せるレベルです。

小学生からの英語教育なんて、まったく必要なし!

それより、「社会情勢の変化により日本企業のアジア進出がさらに拡大したり、逆に移民を受け入れるなど、今後日本社会は変化を余儀なくされる可能性が高い。英語は必ず必要になる」って、言っている意味がよくわかりませんね。
日本企業のアジア進出がさらに拡大したら、アジア諸国で日本語教育の施設をつくるなど日本語を現地で率先する、逆に移民を受け入れるようなことになったら、移民が日本になじむように、移民への日本語教育システムを構築するなど、「日本語教育体制の充実」を考えるのが普通でしょう。どうして上記2件の事案が「英語が必要になる」事になるのかわからない。
2014/12/21(日) 17:48:25 | URL | ll #qbIq4rIg [ 編集 ]
今、小学校で漢字を教え込んでいない!
i-265i-265i-265
ゆとり教育の時代から、小学校では漢字の教え込みが行われなくなっています。

流ちょうに話す児童は増えているが、文章をしっかり書ける児童が増えているか???

かつて、10文字くらいをまず何回も練習させて、テストをしていく。それを何度も何度も繰り返して教え込んでいった。

こういう漢字の覚え方は全国どこの小学校でも行われていたのに、< ゆ と り >時代に崩壊した模様です。

先生は漢字を説明するが、児童もノートに一度は書くが、30個、50個たまったときに全範囲でテストして、できない漢字があっても・・・そのまま

恐ろしいほど漢字が書けないし、正しく書くことに気を遣わない中学生が多数発生

英語を日本語・漢字にできないで, captain はキャプテンだし、gym はジムと訳す。

英検を文科省が推奨して(税金を出して)中学生、高校生に受けさせようと計画しているが、

小学生には漢検こそが必要だ。
2014/12/21(日) 17:54:48 | URL | fc2snowdrop #AJGc9wjk [ 編集 ]
日本語を世界共通語にする努力をすべきだよ。

学業として英語教育しても単に入試科目となるだけ。
話せる英語は、そこにない。
2014/12/21(日) 18:31:27 | URL | きつめの虎虎虎パンツ #- [ 編集 ]
小学生にはボランティアをやらせろ
なにか時間に余裕があるとしたら、小学生にはボランティアをやらせろ。
あるいは世間で活躍している社会人の話を聞くのでもいい
英語は短期間に集中的にやるのがいい
小学校でだらだらやってもだめだ。時間ももったいない。
高校生のとき数ヶ月かけて集中的になるのがいい。
外資系だと入社したとき英語がだめでも半年でぺらぺらになる。
自分の身長くらいの高さの英文を読む。数ヶ月くらい外国で英語づけになる。そうすれば半分以上は英語がわかるようになる。英語の文法の基礎は学校でならっているのだからあとは早い。
もっとも勉強の弊害となっているのが英語の入試問題。
問題の質があまりに悪くて、一文がやたらと長い文章で頭の悪い文書の典型だ。
そういうへそばかりの文章ばかり出しやがる。。受験生が得点できないように差をつけるためだ。
受験勉強が最大の弊害だ。
映画や明快な文章など使ってわかりやすく徹底リピートすれば講師など頼らずとも上達する。
意外としらないのがもっとも力をつけるのは英作文を書くってこと。
英作文を200個くらい書いてみる。そうすればだれでも上達する。
幕末のこと藩士などがつかっていた古典的な方法だ。
文章を読んで応用してみるってこと。
2014/12/21(日) 18:49:04 | URL | 外資系社員 #xQ8tW.E6 [ 編集 ]
「親切」が無い外人!
英語には日本語の「親切」と同じ意味の言葉が無い。

確かに「親切」には「kind」が訳語として当てられるが「kind」には「種類」という意味もある。

それは形容詞と名詞の違いだと言うかもしれないが、そうではない。英米人にとって「kind」は、「kind」なのだ。

日本人が使う「親切」と英米人の「kind」は同じ意味では無い。日本人の言う「親切」とは異なる異質なニュアンスがある。

たぶん日本人の「親切」が英米人にダイレクトに通じないのは、そういうところに原因がある。

多くの英米人にとって日本人の「親切」はお節介に感じられるという。
http://www.funlearning.co.jp/archives/5945

恐らく英米人には、日本人が言うような意味の「親切」にピッタリ該当する概念は無いのだ。

だから「おもてなし」に驚くのだ。

(参考)
「親切」でも「種類」でもない「kind of 」
http://worldwordweb.net/?p=708
2014/12/21(日) 19:17:09 | URL | 神沼 #- [ 編集 ]
小野博はアホだなw

移民を受け入れる為に英語?
移民者が日本語勉強するのが筋だろw

アホだわこいつw
2014/12/21(日) 19:17:22 | URL | 本当に省庁再編しなきゃダメだ #RUdyg2Sg [ 編集 ]
英国人女性「韓国で見知らぬ人に微笑むと売春婦と誤解される」
http://gensen2ch.com/archives/19081706.html
2014/12/21(日) 19:20:35 | URL | まるっち #- [ 編集 ]
移民は民族浄化の究極侵略兵器です。入れるべきではない。
振り向けば祖国は外国 遺伝子の保守思想

http://kurokiyorikage.doorblog.jp/archives/68284037.html

遺伝子は相続遺産

  


米国で白人と黒人との結婚が忌み嫌われるのは、混血児はほとんど白人の遺伝形質を持たなくなるからだ。黒人の遺伝子の方が優性となり、劣性となった白人遺伝子は体内の奥に押し込まれてしまうのだ。オバマ大統領を日本人が見たら、占領軍の黒人兵を思い出してしまう。もしオバマが無名の一般人だったら、日本人だってオバマを黒人に分類してしまうだろう。もし、白人の両親が娘の産んだ混血児を見たら、嬉しいはずの孫の誕生を喜べない。たしかに、自分たちの遺伝子が、孫の体内にあるはずなのに、素直に受け入れられないのだ。祖父母の遺伝子が黒人によって抹殺されたかのように感じてしまう。では、黒人との異人種間結婚による子孫がどうなるか考えてみたい。

  もし、白人と黒人が各世代で結婚を繰り返し、それぞれが3人の子供をつくると仮定しよう。(日本人と黒人の場合も同様に考えていただきたい。)自分の祖父が黒人女性と結婚し、3人の子供をつくったとする。するとその混血児は半分日本人(0.5)の遺伝子を持ち、のこり半分が黒人の遺伝子となる。そしてこの混血児がまた、それぞれ黒人と結婚したとしよう。たとえば、自分の父は混血児で、母が黒人なら、4分の1(0.25)が日本人の遺伝で4分の3(0.75)が黒人の遺伝となるだろう。自分の兄弟二人も同じである。また、おじ或いはおばも混血児だから、黒人配偶者によるいとこ6人は、自分と同じ比率の遺伝子をもった子供である。そして自分の子供3人がまた黒人と結婚し、子供を3人つくったとしよう。(二人の兄弟も同様に黒人と結婚する。)すると子供は8分の1(0.125)しか日本人の遺伝子をもたず、残り8分の7(0.875)は黒人の遺伝子だ。祖父から見れば、ひ孫はほとんど黒人だ。これを単純に計算してみる。

白人祖父と黒人祖母            白人遺伝子          黒人遺伝子     

第一世代(両親など子供3人)       (0.5 X 3 = 0.15) (0.5 X 3 = 0.15) 
第二世代(自分など孫9人)   (0.25 X 9 = 2.25) (0.75 X 9 = 6.75)
第三世代(子供つまり曾孫27人) (0.125 X 27 = 3.375) (0.875 X 27 = 23.625)

  白人曾祖父がひ孫27人を見たとき、自己の遺伝子は3ないし4人分しかない。外見からして白人とは思えない、ほぼ完璧な黒人である。一方、黒人の曾祖母からすると、黒い肌のひ孫27人を見ても何ら違和感がない。自分と同族の遺伝子が23ないし24人分もあるのだ。もし、これが日本で起こったらどうなるのか。日本人が各世代でアジア人と結婚して子供をつくったら、ひ孫の世代はアジア大陸の民衆とそっくりの日本人になってしまうだろう。たとえば、支那人と日本人との間に日支混血児が生まれる。その子が朝鮮人と子供をもうけて、その子がフィリピン人との間に子供をつくったら、ひ孫はとても日本人とは見えない。東アジア共同体の提唱者は何とも思わないだろうが、普通の日本人なら恐怖の戦慄が背中に走るだろう。目覚めたらアジア人に囲まれているような悪夢が、やがて現実となるのだ。振り向けば祖国が外国になっていた、では冗談じゃない
  最近はアジア人顔の子供をよく見かける。片言かなまりのある日本語を話す親の側に、流暢な日本語を喋る子供がいたりする。たまに、黒人の孫を連れた老人を見かけると、何となく気の毒に思えてしまう。日本人だけで育った祖父母は、幼稚園で他の日本人園児と遊ぶ孫を見ると、ふと涙がこぼれてしまうかも知れない。もちろん歓喜の涙ではなく、不憫さを感じての涙である。無邪気に笑う孫やひ孫の顔が、日本人ではなくアジア人なのだから、他の子供と比べないよう自戒すればするほど、心に潜む哀しみが疼(うず)くのだ。余生短い祖父母は孫のために、土地や証券、骨董品などの財産を残してあげようとするだろう。しかし、自分の遺伝子だけはアジア人遺伝子が駆逐している。家系の終焉が自分の代で見えるなんて、あまりにも悲しいで話ではないか。
2014/12/21(日) 19:29:25 | URL | 名前を書いてください #rYbAsGyE [ 編集 ]
STAP奇譚 性拷問からようやく脱出できた小保方美人博士
http://blog.livedoor.jp/pat11/archives/51709879.html
日亜化学とノーベル中村氏は 男版 拷問だった

会社の性奴隷と見る日亜化学 
俺が産んだ子供(発明品)だと怒る中村氏
奴隷の中村が産めば その子供も会社の奴隷だ 
言い放つ日亜化学

*******

STAP細胞は この陰湿な 日本の権力風景に

まだ生まれていない 細胞を
理化学研究所の子供として「産め」
小保方の子供ではなく だ!
と強要しながら

その立ち居振る舞いを カメラで覗くという
老人の卑猥な行為だ

まるで ストリップ劇場の ナマ板ショーを
演技ではなく 本気でやれ!

強要されているに等しい

(なぜ 私は苛め抜かれるのか 殺意さえ感じる 壮絶な演技を強いてくる)

小保方氏は
はたして この舞台で 
子供を「産もう」としてがんばったのか
「産むまい」として耐え抜いたのか

普通の人間なら 一人(2人)誰にも見られない 静かなところに
行きたい と思いながら 耐え抜く*******

壮絶な イジメナマ板ショー が 小保方氏が動かなくなり
幕を閉じた のだろう

小保方さんは じじいの ばばあの マスコミ ツノやキバをもうみたくもない
だろう

おめでとう
理研の館から脱走できたね
http://sugoiyasokuhou.doorblog.jp/archives/42506955.html
2014/12/21(日) 19:32:19 | URL | 名前を書いてください #- [ 編集 ]
【STAP騒動の解説 261220】 現代の宗教裁判(1)  論文には「正しいこと」を書かなければならない??
http://stap-jiken.blogspot.jp/2014/12/stap-261220.html
2014/12/21(日) 19:39:15 | URL | 名前を書いてください #- [ 編集 ]
職業的には
英語よりも数学が必要な場合ありますからね。土建屋は体力勝負ですが、図面から材料の形を抜き出して加工しますから。

最近では楕円形とか円柱とか半円形とかの独創的な建物もありますからな。

因みにウチの組長は中学時代暴れまわり、高校は三日で退学でしたから。自分で拾い出しを学んだらしいですよ
2014/12/21(日) 19:59:22 | URL | ジョンイル坊や #- [ 編集 ]
アメリカで本当の支配階層に食い込もうと思うなら、必要なのはフランス語。
英語は田舎者の言葉と思われているよ。
2014/12/21(日) 20:09:33 | URL | フレットナー #- [ 編集 ]
犬HK大河ドラマ
相変わらず、画像汚いねー。
2014/12/21(日) 20:17:23 | URL | 名前を書いてください #BWgGc7Fk [ 編集 ]
 自治体職員への「赤旗」勧誘 自民党が実態把握の通達 + 証言いろいろ + ワタミも真っ青ブラックボランティア
[押し売り?強制?] 自治体職員への「赤旗」勧誘 自民党が実態把握の通達 + 証言いろいろ + ワタミも真っ青ブラックボランティア

自治体職員への「赤旗」勧誘 自民党が実態把握の通達


自民党が、地方自治体で共産党の機関紙「しんぶん赤旗」の強引な購読勧誘が
行われている事例があるとして、各都道府県連に対し、注意喚起と実態把握を求める通達を
出していたことが15日、分かった。

通達は竹下亘組織運動本部長名で先月18日付で出した。通達は、福岡県行橋市で
共産党市議らが市職員に対し、庁舎内で赤旗の購読勧誘や集金を行ってきた事例を紹介し、
「議員の立場を利用して半ば強制的に地方公務員に購読させているなら看過できない事態だ」
と指摘。議員の地位を利用したり、庁舎管理規則に反した強引な勧誘が行われたりしている
可能性があるとして、「必要な対応」をとるよう呼びかけている。

共産党の地方議員が自治体職員に赤旗購読を勧誘するケースは、行橋市のほか
兵庫県伊丹市、神奈川県川崎市などで表面化。同県鎌倉市では「職務の中立性」を理由に、
今年度から庁舎内での政党機関紙などの販売を禁止している。

【msn 産経ニュース】=http://sankei.jp.msn.com/politics/news/140715/stt14071522580001-n1.htm

【朝日新聞】「反日」「売国奴」拡散する排外主義 中韓がイヤ、批判がイヤ、日本人は反抗期の「子ども」 もう一度「敗戦」するしかないでしょう
http://hosyusokuhou.jp/archives/41912346.html

【朗報】日本政府「マイナンバーは『特別永住者』などの外国人の方にも通知されます」 生活保護の不正受給も完全に終了へ
http://hosyusokuhou.jp/archives/41927947.html
2014/12/21(日) 22:38:49 | URL | 名無しさん@ほしゅそく #XTgjMqZc [ 編集 ]
そうは言っても受験における英語の比重が大きい
英語ができなければ、いくら国語や数学が優秀でも大学には入れない。
逆に、英語が出来れば横入りの道まで用意されている。
根本的に英語だけを評価する受験システムを変えなければどうしようもない。
2014/12/21(日) 23:09:55 | URL | おーぷんアク禁者 #mQop/nM. [ 編集 ]
先週、学校の懇談で言われましたけど
うちの子の学校、来年高校に上がったら英語が一日3時間あるから今から勉強する習慣を付けといてくださいと言われましたけど?

英語ばっかり勉強させられるんです。
6時間授業で3時間英語ってどういう事???

センター試験もなくなるらしいし何が基準で大学に入れるかって言うたら留学してるのもポイント高いらしいので周りはやたら留学させてますけど。うちはそんなの無理なので留学費用免除で行ってやるから!ってめっちゃ勉強してます。うちみたいな貧乏な家は気合いで頑張ってもらうしかありません!
中一英語も難しいです。
英語のテストは問題から英語になっててみんな悲鳴を上げています。

2014/12/21(日) 23:20:58 | URL | ゆうき #- [ 編集 ]
大学出てもこれからは無意味だと思う。
若者はヘブライ語勉強してイスラエルへ行くべし。
2014/12/21(日) 23:22:07 | URL | あべし #- [ 編集 ]
いやーコメント欄が滅茶苦茶参考になるわ。
有難うございます。
2014/12/21(日) 23:28:21 | URL | なむ #- [ 編集 ]
義務教育で英語授業は不要。
中学、高校で英語授業受けたが、全く英会話は身に付きませんでしたね。
授業は早い段階で全く着いて行けなくなり、英語の授業は私の睡眠時間になり果てました。
英語の授業は全く無駄な時間だった。

事細やかな表現が出来る日本語の方が英語よりも遥かに優れている。
例えば、外国語は女言葉が無いですからね。
日本語が無くなったら、日本のアニメやゲームや漫画は大層つまらない物になるだろうね。他の映像文化もね。
2014/12/21(日) 23:38:14 | URL | 支那殲滅 #- [ 編集 ]
進撃の移民 スイス人口の4分の1が移民
ttps://www.youtube.com/watch?v=WHiDE7TdWrU

移民の票目当てにドイツ国籍を安売りする左翼市長 移民問題 ドイツ
ttps://www.youtube.com/watch?v=pL-Ktid0BvE&list=UUVdh9yfeNQIe1O0SBCQbvGA

パリに出現した移民自治区 移民問題 フランス
ttps://www.youtube.com/watch?v=w9OyDm_t0yI

バッキンガム宮殿をモスクに!イギリス メルケル首相「ドイツはイスラム国家になるだろう」
ttp://www.youtube.com/watch?v=oSzNr6OyRmM
英語を話す人間が少なくなるイギリスの多文化主義 移民問題
ttps://www.youtube.com/watch?v=gNhEIFqBM_U

ベルギスタンへようこそ。2030年までにイスラム国家になるベルギー
ttps://www.youtube.com/watch?v=VdHEAG8DEP4

移民問題がよく分かるノルウェー、オスロ市内観光
ttp://www.youtube.com/watch?v=qoDE3aBm0Sg&feature=youtu.be

移民に再征服されるスペイン
ttps://www.youtube.com/watch?v=6U6qaUgodzk

ミラノのチャイナタウンで起こった暴動 移民問題
ttps://www.youtube.com/watch?v=E7EjaW-c2c4

日刊紙フランクフルター・アルゲマイネ・ツァイトゥングによると、メルケル首相はこう語ったという。
「我々の国は変わり続けるでしょう。また、移民の問題解決を取り上げるにあたっては同化が課題です。」「長い間我々は、それについて自国を欺いてきました。例えばモスクです。それは今までよりずっと、我々の都市において重要な存在となるでしょう。」

「フランスでは20歳以下の子供の30%がムスリムです。パリやマルセイユでは45%の割合まで急上昇しています。南フランスでは、教会よりモスクが多いのです。

イギリスの場合もそれほど事態は変わりません。現在、1000を超えるモスクがイギリスには存在します。──ほとんどが教会を改築したものです。

ベルギーでは新生児の50%がムスリムであり、イスラム人口は25%近くに上るといいます。同じような調査結果はオランダにも当てはまります。

それは住民の5人1人がムスリムのロシアにも言えることです。」
2014/12/22(月) 00:37:07 | URL | 名無しさん@ニュース2ch #- [ 編集 ]
英語で子供達を洗脳しそうな気がする
英語喋れないけどさ、、
皇紀2674年の日本の歴史を教えた方が
子供達はワクワクすると思うよ。
それとさ、百人一首の時代に思いを馳せて
慣れ親しむ国って他にあるのかな?
国語の問題でさえ、
韓国で食べた焼肉の味が忘れられない。
これを文節に分けろとかいう問題が出るくらいなんだから、
英語でヘイトスピーチはけしからんとか文章問題で出題されそう。
音楽の教科書でも、アリランを歌ってみましょうとかあるんだから、
英語もそんな偏向教育に利用されるだけだと思うよ。
2014/12/22(月) 03:07:43 | URL | ぽよぽよ #- [ 編集 ]
再録 (試さず合点、移民阻止。試した後では戻せない。今でも多過ぎ、外国人。特区作るな。外国人労働者を増やすな。移民増やすな。外国人優遇をやめろ。…それにしても、日本破壊への流れは変わっていない。その濁流は更に勢いを増しているようだ。安心倍増どころか、不安倍三のアベコベ政策を撤回せよ。
試さずガッテン、移民阻止。試した後では戻せない。今でも多過ぎ、外国人。
今でも多過ぎ、外国人。 今でも多過ぎ、外国人。 今でも多過ぎ、外国人。
今でも多過ぎ、外国人。 今でも多過ぎ、外国人。 今でも多過ぎ、外国人。
今でも多過ぎ、外国人。 今でも多過ぎ、外国人。 今でも多過ぎ、外国人。……
試してガックリ、ヨーロッパ。ホームにアウェイが雨後の竹の子。
騙してガッポリ、売国奴。国を壊して儲ける輩。
会議でガンガン、由々識者。平然と公金誘導、蔵増す輩に唖然茫然。
安心倍増どころか、不安倍三のアベコベ政策を撤回せよ。
消費税、上げても上げても、犯罪多発。暴力横行、治安が悪化。
日本にTPPと道州制を組み込むとv-496降ろして+白旗二枚→ I +PP。)

破 戸 夜 魔 友 寄 与 前贈利大臣は
平成脱税王 破 戸 夜 魔 友 寄 与 氏は
個人の慈善事業と国家経営を意図的に混同しているようだ。
隣国への「配慮」を最優先する卑劣な売国奴、譲国奴だ。

中国広大、日本狭小、移民増殖、国民迷惑
協力看板、脅迫横行、現状放置、社会劣化
生活保護、遊民寄生、国民規制
貸金軟銀、鉄球枡餌、反日増屑、賛韓支援、要事隠蔽、些事多報
留学援助、品人歓喜 【今、ここ】 在日教授、公共電波 、鮮流電劇、媚韓犯日
子供手当、外人狂喜 【【今、ここ】】 大衆誘導、選挙目当
同朋携帯、朗報伝播 【今、ここ】 半島俳優、公邸出入
観光来日、転入下見 【今、ここ】 温和日本、韓寇漢寇
特亜滞日、犯罪爆増 【今、ここ】 偽名報道、実名秘匿、魔手護美結託、護支護韓
民主政権、隣主民従 【今、ここ】 敵材適所、仕分演技
国会支配、呆律乱発 【今、ここ】 公共放送、権力追従、編集偏向、歴史捏造、都合次第、無視不報
鳩山開国、破戸壊柵、理念幻影、現実遊離
隣賊民兵、平然入国、雀躍移住、繁殖幇助、着々買収、無防備富
…………、…………
夫婦別姓、特亜慣習 、人権擁護、言論弾圧
外人参政、無償譲国 、選戦外兵、国運脱轍
制度悪用、分国策動 、道州制案、分裂陰謀
…………、…………
三年一昔、懐旧日本
…………、…………
乗取完了、日本滅亡

国の戸を内から壊す破戸夜魔隣主党政権は凶器だ。
友愛幻想、外患誘致
友寄与は必ず誘寄生になるだろう。

以上を菅直人氏に贈る。
2010-06-05 土 21:21:38 /URL /その時 /編集
2014/12/22(月) 04:13:04 | URL | その時 #oWMM.ioY [ 編集 ]
米軍慰安婦公判・・韓国政府「強制性を個別的に立証してみせよ」

http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1419173417/
2014/12/22(月) 06:39:39 | URL | 名前を書いてください #- [ 編集 ]
英語教育は中学からで十分
通訳をやってる友達が英語教育は中学からで十分だと言っていました。
小さい頃から英語やフランス語を子供に習わせている友達もいますが、
あまり良くないと彼女は考えているみたいです。
2014/12/22(月) 06:58:24 | URL | 名無し #- [ 編集 ]
旧宮家(旧皇族)のデータ
http://royal.khaotic.info/data/japan_former.htm
2014/12/22(月) 08:03:17 | URL | j #p4GOlP7Y [ 編集 ]
自民党は911テロの自作自演もまったく黙り込んでいるし、アメリカの傀儡スパイ政権ですよ。自民党を強く否定する右派政党が出来たらかけ散じるんだけどなぁ
2014/12/22(月) 08:14:21 | URL | ・・・ #- [ 編集 ]
英語教育の前に、文部省はやる事があるのではないですか?
平成22年(2010年)3月10日、衆議院外務委員会で自由民主党・高市早苗議員¬が、昭和35年2月・外務省発表集第10号の資料を用いて『朝鮮人強制連行説』¬を論破されました。

高市早苗代議士に『朝鮮人強制連行論説』を論破して戴きました!
https://www.youtube.com/watch?v=-NsZ-9Bxp6w

なのに、文部省は、子供達に教科書で「朝鮮人強制連行」を教えたのに、訂正していません。
あの、朝日新聞だって、「慰安婦の吉田証言を誤報」だと認めたのに、文部省は私達の税金を使い、子供達に「朝鮮人強制連行」を教えたのに謝罪も訂正もしていません。

「自虐的教科書」って、日本人に対する「ヘイト」ではないですか?
日本がやってもいない事を、「日本は酷い事をした」と子供達に教える授業は、教師による「ヘイトスピーチ」ではないですか?

「非常事態宣言」って、国の一大事の時に、出されるものですよね?
井伊直弼の暗殺「桜田門外の変」・ロシアの皇太子が大津(現・滋賀県大津市)で暗殺未遂に遭った「大津事件」は教科書で教えるのに、なぜ皇太子裕仁親王暗殺未遂は教えないのですか?

テレビじゃ流さないニュース簡易版 DXさんより

【歴史を学ぼう】韓国民団の創設者はテロリスト!関東大震災で皇太子暗殺を謀り大逆罪で服役
http://brief-comment.com/blog/organization/30514/

文部省は、自虐的教科書等で、日本人を虐めているのに、「いじめはだめ」と言って、予算まで貰っている。おかしいと思います。。

2014/12/22(月) 08:24:52 | URL | すずめ #- [ 編集 ]
スイカ転売しようと押しかけてやったのに買えなかったアルニダ
火病っても怒鳴っても売ってもらえなかったアルニダ

どっかの朝TVで、朝鮮系監督ってやつが「災害の時には並んでたのに(日本人は)何だ」「普段はおとなしそうな感じで(騙してw)」と、素晴らしいコメントしていたニダ
さすが、チョーセン系ホルホル

日本には日本人だけがいるんじゃないと騒ぎつつ、こういう時だけは、日本人「だけ」被せるとか、ウリナラの誇りニダ
実際行ったらシナ同胞やウリナラ同胞もたくさん押しかけていたニダ

他メニュー「真央を潰せにだ」「来年は決断(辞める)の年にだ」
2014/12/22(月) 08:48:35 | URL | 進化した誇らしいTV番組 #OLB9k972 [ 編集 ]
配慮とのせめぎあいか・・・
■【サンゴ密漁】中国人船長を逮捕 法改正後では初めて

来るだけ阿呆らしいアルってぐらいに改正しないのは不思議。
まだ舐められている。
ほんと、何やっても中途半端・・・
2014/12/22(月) 08:53:44 | URL | うんざり #- [ 編集 ]
早期英語教育など、まったくの無駄!
英語を身に着ける方法はただひとつ!

「しゃべれないと生きていけない状況にすること」です。
いくら早期に英語教育を取り入れても、英語をしゃべる必然性を感じ負ければ身にはつかない。

たとえばインドでは、物乞いをやっている子供でも英語がしゃべれる。
それはインドが昔、イギリスの植民地であったという歴史的背景と、外国人観光客に物乞いをする為にはどうしても英語で話しかけるしかないからだ。

たとえば学生時代には英語が苦手だった日本のビジネスマンも、英語圏で商売しようとすれば必死に英語を勉強し、いつのまにかペラペラになる。

それを、まだもののよくわかっていない小学生に強制しても、むしろ勉強嫌いの子供を増やすだけです。
2014/12/22(月) 09:49:21 | URL | とんとん #- [ 編集 ]
好きこそものの
韓流にはまってからハングルを憶える婆さんもいる
2014/12/22(月) 10:02:38 | URL | その他大勢 #- [ 編集 ]
英語早期教育を肯定する
日本語教育を重視するのは大事な事ですが、かと言って英語教育の重要さを軽く見てはいけません。
また、勿論、小野博福岡大客員教授の移民の対応目的発言などという事は論外ですが、今世界中で反日活動が行なわれその舞台が国連であったり、米国であったりします。
それに対処する事に常に後手後手に回ってしまう大きな原因のひとつは英語での発信力の弱さであり、日本人の英語力の底の浅さです。

そこにおいてだけでも英語教育の重要性は明確ですが、結果として英語の熟度がどうすれば上がるのかが目的です。
過去、文科省の英語教育は失敗しました。
何十年そのやり方をしても駄目でした。

諸外国では国により必要性からも何ヶ国語も話せて当然な国も多数あります。
まして英語一国語を母国語の他に話せないということの方が異質でもあるでしょう。
東南アジア諸国でも結構英語がコミュニケーションで有効です。
なぜ日本人は英語が話せないのか。
日本において必要性が今までは薄かったからという事が主因だと思います。

ではどのような結果を求めるのかという目的の中に幼少期から英語に慣れされるという方法も当然検討されるべきもので、いちウェンツの例を出してもあまり意味があるとは思えません。
早期教育のやり方自体にはノウハウ、工夫が様々必要でしょうが、アジアの子どもたちを見ていても効果はあると思えます。
何しろ、今後何十年か経っても、その時まだ英語が日本人は話せないという状況は改善したいものです。




2014/12/22(月) 12:24:56 | URL | Adno #- [ 編集 ]
日本人が英語ができないというのはウソ。

南カリフォルニア在住、病院で働いています。
何十年米国に住んでいても、英語の話せない一世移民は、南米、朝鮮、中国、その他のアジア国、ロシア、アルメニアといろいろいますけど、日本人患者にはいません。日本語の通訳する機会はありません。何だかんだ言って、アメリカに来る日本人はそれなりに英語をマスターし、病院に入院しても不自由する人はいません。
小学校の英語教育など百害あって一利なし。
それより2世ぐらいで全然日本語喋れない日系人の方が気になります。ほかの国から来た人の子供は祖国の言葉や文化を継承している人が多い(親が英語喋れるようにならないからかもしれないが)けれど、日本人は簡単に同化してしまう傾向が高い。「郷に入れば郷に従え」という考えからでしょうか。
2014/12/22(月) 12:54:32 | URL | ap_09 #- [ 編集 ]
早期英語教育は有害
グローバリストの奴隷育成

文部科学省の中央教育審議会で子供に英語教育を施す環境作りを議論しているそうだ。(『日本の議論』「英語」は本当に必要なのか / 産経新聞<電子版> 2014年12月20日) 平成28年度にも改定される新学習指導要領では、小学生高学年から英語が科目として導入されるんだって。高校生には英語で討論や交渉力を高めるような教育方針にするという。まったく役人ってのは、どうして余計なことだけでなく、邪魔な改定をするのだろう? 小学生に英語教育など不必要だし、他の教科の時間を削るから有害である。どうせ現場の教師はてんてこまいになって、やる気のない子供は無理強いされてふくれっ面するだけだ。多少興味を示す子供だって、たかが数時間の授業だから挨拶程度でおしまい。すぐペラペラ喋れると期待した子供は授業に失望するだろう。かくして英語の授業はお遊戯の時間となって、子供の学力はみるみる低下するだけ。したり顔のお役人様にいい英語を教えましょう。
Bloody fool, arsehole ! (アホんだら)



文部官僚や学校教師は立場上の損得勘定をしているから脇に寄せといて、肝心の子供はどのような意見をもっているのか。ベネッセが6200人にアンケートした調査によれば、中高校生の90パーセントが仕事で英語を使うようになる、と予測していることが分かった。テレビや雑誌、学校などで英語の必要性が宣伝されているから当然だろう。しかし、「自分自身が英語を使うイメージがあるか」との問いに対しては、中学生44パーセント、高校生46パーセントが「ほとんどない」と答えたそうだ。具体的な仕事に就いていない生徒に、切迫した現実的必要性はないだろう。

  ところが、英語教育を推進したいのは財界だ。経団連からやって来た三宅龍哉委員は、海外に社員を派遣するときに企業が英語教育をせねばならぬ、と不満の意見を述べた。要は企業が英語教育費を負担することになるから、学校の方(税立施設)で費用と時間を持ってくれ、と要求しているのだ。虫のいい提案だろう。

  もっとけしからんのは、元入試センター教授の小野博・福岡大学客員教授だ。小野氏は「社会情勢の変化により日本企業のアジア進出が更に拡大したり、逆に移民を受け入れるなど、今後日本社会は変化を余儀なくされる可能性が高い。英語は必ず必要になる」と断言したそうだ。こういう馬鹿が教授になっているのだから、いかに大学が堕落しているか分かるだろう。イギリス人が日本に移住してくるわけがなく、おもに英語圏のアジア人を想定しているのだろう。たとえば、フィリピン人のためにどうして我が国の子供が英語を勉強せねばならぬのか。フィリピン人が移民せぬよう防ぐことの方がよっぽど重要である。「社会情勢の変化」という“まやかし”の言葉を用いるところなど、小野氏には如何にも詐欺師的匂いがする。まるで彼は国境を破壊してアジア人を引き入れようとするグローバリストの手先みたいだ。



小野氏のような腰巾着を登用する財界と役人は、日本人労働者の生活水準をアジア人並(つまり奴隷状態)に下げて、低賃金でこき使いたいだけだろう。そのために小学生から低賃金労働者にすべく、税金を使って調教しようとする肚は見え透いている。国際企業にとりアジアはリスクが高い。社会インフラが貧弱だったり、政情不安で暴動を気にせねばならない。せっかくの投資がパーになったら大変だ。安全で便利な日本で製品を作りたい。日本にインドやシナ、フィリピンから安い労働者を輸入して、利益を最大限まで上げたい。その時、日本人労働者がアジア人と共同して作業できるために、共通語たる簡単な英語が必要なだけだろう。その英語だって簡単な単語を並べて、お互いに推理しながらの意思疎通だ。

  じゃあ聞くが、英語を社員に強要する社長や重役たちは本当に英語で会話しているのか? そんなに英語力が重要なら、英米の有能人物を雇えばよいだろう。そんなこと言ったらお偉方は沈黙。つまり、自分たちは“日本人社員”に向かって、“日本語”で言いたい放題の指図をしたいが、社員どもは雑談でさえ英語を使えと命令するのだ。ユニクロや楽天の社員はどう思っているのだろうか? 日本語では傲慢な態度の重役らは、英米の白人社員の前だと、そのお粗末な英語を披露せねばならぬから、態度が急変して作り笑顔になることがよくある。彼らは同期の重役仲間とは、日本語で会話しながら“のびのびと”ゴルフを楽しむ。ゴルフ場が会議室。英語で雑談などしない。二極分化している日本では、上流階級の子弟は、進学校で英才教育を受けながら日本語で会話をし、低能教育しか受けていない低賃金労働者は、社会の底辺から抜け出せぬ人生を送り、職場ではブロークン英語を強要される仕組みが出来上がる。


元NHKワシントン特派員だった日高義樹の英語なんて酷かった。テレビ東京のレギュラー番組で、ヘンリー・キッシンジャーにインタヴューしたとき、日高氏は、たんに自分の英語を自慢したいがために、通訳を附けずに対談していた。もともと教養がない日高氏が、不慣れな英語を使って鋭い質問など出来るはずがない。台本通りの質問を得意げに吐いていたから、視聴者はつまらないし、どうでもよくなってシラケてしまう。日高のアホは英語より先に政治や歴史を勉強しろ。むかしソニーが輝いていた頃、盛田昭夫会長の話は傾聴に値するものだった。彼の英語は拙(つたな)くても、思わず聞きたくなるようなモノだった。盛田氏の個人的魅力があったからかも知れないが、彼は米国で信念と情熱を込めて中身のある議論を交わしていたのだ。対話しているアメリカ人は、極東アジアから来た英語を喋る九官鳥ではなく、背骨の通った日本の国士を相手にしていたのである。

  つい最近、エアー・バッグ製造のタカタが、缺陷(けっかん)製品のリコール問題で社長が米国の公聴会に召喚され弁明していた。しかし、彼の英語はどちらかと言えば下手で、筆者は大企業の社長でもこの程度かと思った。(詳しく言えば、話す英語にリズムや強弱がないのだ) 大切なのは弁明の中身であり、誠意を示す表現なり態度である。見え透いた嘘を流暢な英語で語っても、アメリカ人は感心しないのだ。個人的魅力がない日本人がいくら英語を喋っても、そのへんのパンク野郎か乞食と同じだろう。日本人は人格形成を蔑ろにして、簡単な英語で空虚な会話を習得しようとしている。せっかく英語を習得したのに、アメリカ人から「へぇー、英語上手ね。あんた香港からの支那人?」て尋ねられたら、日本人は「何を無礼者」と怒るだろう。語学より大切なことがあるのだ。

数学教育についても言いたいことがあるが、今回は語学教育に限って述べたい。日本人が英語を勉強するときには、何らかの目的があってのことだろう。子供はいったい英語で何がしたいのかがはっきりしないまま、学校で英語を詰め込まれるのだから、英語嫌いになって当然だ。日本の公教育は子供に勉強が嫌いになるようプログラムされている。「そんなこととないぞ。こっちとら、一生懸命頑張ってるんだ」と教師は反論するだろう。でも、スクールがギリシア語の「スコラ(σχλη)」から由来することは周知の通り。つまりギリシア人は日常の雑用や仕事を奴隷にやらせて暇だから、みんなで集まって宇宙や地球の構造や摂理を探求するといった趣味に興じていたのだ。だから、幾何学や哲学、論理学といった学問をあれこれ討論しても、定期テストや入試なんか持ち出さなかった。もちろん最低限の基礎知識は必要だ。まったくの素人では議論にならない。ただ、船大工なら親方が新入り職人をテストすることはあっても、プラトンやソクラテスが哲学の議論で仲間に学期末試験なんて課さない。謂わば「オタク族」の集まりにそんなの要らないのだ。しかし、現在の学校では、子供を将来の労働者にすべく、効率的に職業訓練を施したいから、実力試験を課して達成度を測りたいのである。食肉にされるブロイラーが餌と抗生物質で効率的に飼育されるのと同じ要領。家庭で日本語を話している小学生や中学生が、いきなり外国語を強要され、試験でランクづけされたあげく、もっと勉強しろと命令されたら楽しいはずがない。一週間にたった数時間の授業で文法(syntax/grammar)や発音が全く違う言語を習得するなど無理。苦痛のみが増幅するだけだ。一方、ヨーロッパ人にとって英語は姉妹語だから簡単(gravy)である


日本人が外国語習得について考えてみれば、おかしな事に気づくだろう。朝鮮を統治していたのに朝鮮語を喋れる半島在住の日本人(内地人)がほとんどいなかった。朝鮮総督府の役人でさえ、朝鮮語を学ぼうとする者が滅多にいなかったのだ。理由は簡単。馬鹿らしいから。朝鮮人なんて不潔で下劣な民族の言葉をどうして一流国の日本人が学ぶ必要があるのか。初めて見る糞尿だらけの極貧国に、日本人が憧れるような文化はない。朝鮮に渡った日本の知識人だって、儒教を朝鮮人から学ぼうとは思わなかった。小便さえ自分でしなかった両班の姿を見れば笑ってしまうだろう。日本人にはアカンタレと乞食が何を話そうが興味ない。ロシア語なら陸軍将兵も必要を感じたから学ぶ者がいたし、ドイツ語は尊敬するドイツ陸軍とドイツ文化の言葉だから、強制されなくても日本人は進んで学んだのである。現在、支那語に人気がないのは、支那人を見れは納得できる。だって、支那人と話して嬉しいのか?

  我々日本人が英語を学ぶときは、まず英国史を勉強すべきだ。特殊な職業を目指す子供は別だが、語学能力を本業とせぬ一般の日本人は、イギリス人が如何なる歴史を送ったのか、どんな功績を残したのか、彼らはなぜ大帝国を築くことが出来たのか、などを知るべきだ。そして興味をそそられた者が、イギリス人を自分で理解するために英語を専攻すべきだ。大学入試のためだけの英語とは違い、そこにはイギリス人が感じた事を彼らの言葉で自分も感じることができる喜びがある。こうした語学勉強なら一生続けられるだろう。「ハロー、レッツ・スピーク・イングリッシュ」なんて謳う幼児英会話教室は要らない


http://kurokiyorikage.doorblog.jp/archives/68281664.html
2014/12/22(月) 17:00:21 | URL | 名前を書いてください #bzglU0SQ [ 編集 ]
日本語は、世界を平和にする。
「日本語が世界を平和にするこれだけの理由」
著者 金谷武洋

武田鉄矢さんが紹介
 ↓
■武田鉄矢 けさの三枚おろし
http://www.bing.com/videos/search?q=%E6%AD%A6%E7%94%B0%E9%89%84%E7%9F%A2%20%E4%B8%89%E6%9E%9A%E3%81%8A%E3%82%8D%E3%81%97%20%E6%97%A5%E6%9C%AC%E8%AA%9E%E3%81%8C%E4%B8%96%E7%95%8C%E3%82%92%E5%B9%B3%E5%92%8C%E3%81%AB%E3%81%99%E3%82%8B&qs=n&form=QBVR&pq=%E6%AD%A6%E7%94%B0%E9%89%84%E7%9F%A2%20%E4%B8%89%E6%9E%9A%E3%81%8A%E3%82%8D%E3%81%97%20%E6%97%A5%E6%9C%AC%E8%AA%9E%E3%81%8C%E4%B8%96%E7%95%8C%E3%82%92%E5%B9%B3%E5%92%8C%E3%81%AB%E3%81%99%E3%82%8B&sc=0-11&sp=-1&sk=#view=detail&mid=B08EAB2899151C52D7E1B08EAB2899151C52D7E1

(一部抜粋)
・日本語は主語を省いても通ずる。自己主張のない言葉。
・ 〃 は簡潔で情緒のある情景が浮かんでくる。
・ 英語は二人称 ’you’ が必要なので、自己主張が強い言葉になる。

確かに名指しされると聞き手にとっては、きつく聞こえてしまう。
その逆で、欧米・露・トクアなどの人達が日本語と日本人の気持ちを
理解するというのはかなり難解ではないかと思うので移民に反対。

それと、日本人は(中韓よりも)元々英語が苦手と聞くので
下村文科省は、小学生から英語など学ばせないでほしい。
2014/12/22(月) 22:15:48 | URL | Aの法則 #- [ 編集 ]
個人の体験に過ぎませんが、私は小4から英語塾に強制的生かされました。おかげで英語嫌いになりました。
2014/12/23(火) 15:24:00 | URL | 名前を書いてください #- [ 編集 ]
だからこういうのは必死さが物を言うんだっての
現に拉致被害者だって大半が20歳以上の時に拉致されたのに皆朝鮮語話せるじゃん
2014/12/24(水) 22:19:29 | URL | ??? #- [ 編集 ]
ひろゆき「無能なバイリンガルは楽天へどうぞ」 外資系や一流企業がハマる英語公用化のワナ
ひろゆき「無能なバイリンガルは楽天へどうぞ」 外資系や一流企業がハマる英語公用化のワナ

「英語が喋れるだけで無能な人がそっちに吸い上げられれば、こっちは楽」–楽天などの一流企業が導入した英語公用化について、ひろゆき氏と通訳の鳥飼玖美子氏が持論を展開。他にも、両氏がオススメする英語の勉強法などについて語り合いました。
この動画は2011年に公開されたものです

【part1】「TOEICはわりと優秀な試験」–10年前に830点を取ったひろゆき氏
【part2】日本の若者は中韓の同世代に英語力で負けている。なぜか?
【part3】どんどん落ちている日本人の英語力、その要因は「会話偏重」にあった

【スピーカー】
ニワンゴ元取締役 西村博之(ひろゆき) 氏
通訳者 立教大学教授 鳥飼玖美子 氏

【動画もぜひご覧ください】
「英語公用語は必要か?」 ひろゆき×鳥飼玖美子

http://logmi.jp/32401
2014/12/26(金) 18:22:24 | URL | 無能なバイリンガル #guRgTqeo [ 編集 ]
大学入試改革:英語にトーフルなど民間試験活用
大学入試改革:英語にトーフルなど民間試験活用

毎日新聞 2014年10月24日 08時00分
http://mainichi.jp/edu/news/20141024k0000m040151000c.html

※「英語は外部試験を活用」ってこれじゃ国民の税金で受験者が減りつつあるTOEFLをやっているETSを救済するだけの話。大学入試まで属国化が露骨になって来た。
TOEFLを高校生が?って感じだ。

2014/12/27(土) 13:24:59 | URL | news #cQkO275U [ 編集 ]
日本の大学の国際化はどう考えても無理だと世界にバレている
イギリスの高等教育専門雑誌である Times Higher Educationに、日本の私大で教えていたイギリス人学者の書いた記事が掲載されていました。この記事、日本の高等教育の実態を、外国人学者の視点で、身も蓋もない書かれ方をしており、大変興味深いといいますか、「日本の教育ヤバいんとちゃう?」とかなり心配になるのであります。

Beyond sushi: the attractions of lecturing in Japan
(寿司の向こう側:日本で講義をやる魅力)
http://www.timeshighereducation.co.uk/features/beyond-sushi-the-attractions-of-lecturing-in-japan/2008873.article

と題された記事。一見「日本の大学は最高だ」という内容を期待しそうになりますが、そこはイギリス。記事を読み始めてすぐに「ああ、イギリス流の皮肉じゃないか。。。」とわかります。

スーザンさん、実は日本で以前数年間英語の先生をやっていたので、日本で働くのが初めてではなかったのにも関わらず、大学で働き始めて目にした「日本の大学の実態」に驚くことになります。

まずは大学の運営体制に関して

• 日本には780校の大学があるがそのうち599校が私立。
• 日本の私大は家族経営の様な感じで身内主義。良い仕事は身内に割り当てられる
• 日本の私大は営利主義で運営費の8割を学生の学費に頼っている
• ある大学では学生がどんな成績だろうと合格させる方針になっていた
• 日本の大学はアカデミックレベルを上げる必要はないと考えている
• なぜなら、卒業生は日本株式会社の構成員になるために教育されるだけだからだ
• 外国人教員はたった5%で、大学を国際風にするためだけに採用される


日本というのが、西洋の人々、特に英語を話す人々に取っては「どういう場所か」ということに関しても身も蓋もない事実も明記されています

• 日本というのはヒッピー旅行者が世界をグルグル回って最後にたどり着く場所だった
• 現在はヒッピーが、英語教授法の修士を持ち、日本人の妻を持った白人男性に入れ替わった
• 彼らは英語を教えて快適な生活を送ることができる。博士号を持っている人も英語を教えている
• 博士号を取ったばかりの若い人は日本を学資ローンの返済と最初の書籍執筆の機会に当てる
• 日本の大学では一部の一流校を除き、大学にいても論文を書けとか学会にでろというプレッシャーがない
• 日本の大学の学者の中には終身雇用になると論文を全く書かない人がいる
• そういう環境なので、明確な目標や強い意志がない人には、日本の大学は学者の墓場である
• 外国人若手学者の中には論文を書くよりも遊んで暮らすことを推奨される人もいる
• 助っ人外国人であっても若手の給料は悪くない。博士号を取得したばかりの人でも年俸600万円程度

http://wirelesswire.jp/london_wave/201311270747.html
2014/12/31(水) 16:28:45 | URL | london #aNEs2sbw [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
↑↑↑始めにクリックよろしくお願いします!  公安調査庁は、歴史の「都合のよい部分のみ切り取り」「中国が日本批判の国際世論戦を強化」すると分析した。 『公安調査庁は18日、国内外の公安情勢をまとめた平成27年版「内外情勢の回顧と展望」を公表し、中国が来年を
2014/12/21(日) 13:36:34 | 日本は危機的な状態です!
国民の血税で買い物をしたり温泉に入ったり医療の未来を語っていた頃の小保方晴子さん
2014/12/21(日) 17:47:45 | 維新政党・新風は害人を帰らせます
12月21日の「そこまで言って委員会」は、「2014年衆院選、大総括スペシャル!」というお題で、今回の衆院選の総括であった。
2014/12/21(日) 20:42:36 | 風林火山
今年もあと僅かだ。おいおい、まだ10日もあるぞ、とご指摘を受けそうだが、本日を以て、2014年のエントリ納めとしたい。 そこで、年末恒例のイラストコレクションを掲載する。作者厳選の24枚!と大見得切るほどの出来栄えじゃないが、1年を振り返る切っ掛けにして欲しい…
2014/12/22(月) 00:33:16 | 愛国画報 from LA
copyright © 2019 Powered By FC2ブログ allrights reserved.