FC2ブログ
正しい歴史認識、国益重視の外交、核武装の実現
嘘の歴史に騙されるな!日本最優先政治、日本国民の生命と財産と自由を守る核武装、日韓断交を実現しよう!マスゴミの嘘や洗脳工作を許すな!がんばれ!日本国民党!
202011<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>202101


青嵐はアホか?工作員か?・支那事変で死んだ支那人の99%超は日本軍ではなく、支那軍によって殺された・731部隊の人体実験、細菌戦は嘘(全て作り話)・日本軍は「北京議定書」で支那に駐屯・南京大虐殺、従軍慰安婦も嘘、捏造
↓忘れずに、最初にクリックお願いします。↓

人気ブログランキングへ




写真集支那事変国書刊行会\P255逃げ遅れた老婆を避難地まで背負う日本軍兵士
支那軍に町を焼かれ、逃げ遅れた老婆を避難地まで背負う日本軍兵士『写真集支那事変』P255国書刊行会



6月5日(日)の朝頃から、「青嵐」という者が当ブログに盛んにコメントを書き込んでいる。

最初は6月5日付ブログ記事【A級戦犯を含めた「戦犯」などというものは既に国内的にも国際的にも消滅している。】との主張に対して、青嵐クンは「南京大虐殺、従軍慰安婦などは、歴史の事実であり、…」と論点のずれた反論をしてきた。

6月6日付ブログ記事はもともとが歴史関連の記事だったためか、青嵐クンは更にいろんなコメントを何度も書き込んできた。

青嵐クンの場合、非常に基本的な間違いが多いので、分かり易く青嵐クンの間違い(嘘)を添削しておく。




>歴史を歪曲するのはどちらか

>わたしは、20年程前に中華人民共和国の北京市に居を構え、約5年間仕事の関係で中国各地(武漢、南京、鄭洲、成都、上海、香港など)を訪ねたが、黒田さんの様な証言の様な事を、わたし自身数多く聞いている。さすがに初対面の者に対しはそんな話はしないが、仕事を進めていくなかで夕食に招待されたり懇意の仲になり、こちらから尋ねた時、どこの都市の方々からも、祖父母が、父母が『日本兵に殺された』『辱めを受けた』など異口同音に聞いた。
2011/06/06(月) 12:19:30 | URL | 青嵐より一部抜粋



証言は、それが『いつ記録されたものか、本当かどうかの検討ができるか』という2点がとても大事だ。

青嵐クンのように嘘吐き支那人の証言を鵜呑みにすることは、菅の辞意を信用した鳩山以上にマヌケなことだ。

支那事変の8年間には多くの支那人が死んだが、99%以上は支那軍によって死亡させられた。


この事は、支那軍に参加し、支那の近代歴史学の先駆者と言われている郭沫若が間違いない事実として断言している。
―――――
私はうけ合ってもいい、抗戦八年のあいだにこうしてふみにじられた同胞、いわゆる壮丁から弱丁になり、弱丁から病丁になり、病丁から死丁になって行った同胞の数は、戦死したもの、日本軍に殺されたものにくらべて、最低百倍は超えているに違いない。
『抗日戦回想録』郭沫若自伝
―――――

『抗日戦回想録』郭沫若自伝
『抗日戦回想録』郭沫若


このように、近代歴史学の先駆者の郭沫若が、死んだ支那人の99%超が日本軍に殺されたのではなく、支那軍によって死亡させられたと自白(暴露)している


支那軍に参加していた郭沫若の暴露だけではない。

勿論、日本側には支那軍が支那民衆を大量殺戮していたことに関する資料が多数残っているが、支那人の暴露や第三者の欧米人などの資料の方が証拠としてインパクトが強いだろうから、ここでは日本側以外の資料を紹介しよう。

支那軍による苛酷な徴発、略奪、徴兵のため、支那軍は行く先々で支那人民を激しい殺し合いをし、支那人の多くは日本軍占領地に避難していた。

――――――――――
一般住民に対して、徴発と略奪があまりしばしば行われたので、農民は日本軍よりも彼等自身の軍隊をさらに一層憎んだ。
穀物を略奪されまいとして抵抗する農民を飢えた中国兵が殺したり、日本軍の進撃を免れるために逃亡兵が村民を殺し、その衣類を自分が着こんで変装するということも起こった。
日本軍の進撃を鈍らせて鄭州の町を守るために、政府は1938年に黄河の堰を開いた。
すると、黄河は1世紀近く前から打ち捨てられたままになっていた古い河道を再び流れた。
「思い切った」決定であったが、このために、河南省東部の数十万の農民が命を失った。
彼等は水に溺れ、或は飢えて死んだのである。

軍隊の行動や戦争のやり方からだけでも、農民がどのような反応を示したかは想像に難くない。
彼等は自らを守って生き延びようと努力したのである。
彼等は国府軍の徴発する米に砂を混ぜ、白痴や片輪者を徴募兵として送り出し(1)、敵軍がその必要とする軍用道路の工事に働く苦力に高い賃金を払うとなると、たちまち大挙して日本占領地帯に移住した。
時には、彼等は隊を組んで国府軍の敗残兵を襲撃し、団結して徴募係の役人どもを虐殺した。
河南省では、当局の無関心、無能力、穀物のトン積、さらには投機のために、1942年から43年にかけて起こった飢饉(2)が大いに悪化したので、日本人が1944年にこの省に再び侵入した時、彼らにとっては事はことのほかに容易だった。
彼らが前進してくるにつれて、農民は国民党の軍隊を襲撃し、武装解除し、時にはこれにリンチを加えたのである。

(1)
長々と述べるよりは、農民層の徴兵に対する態度を一層よく説明するような挿話をもう1つ紹介しよう。
これは外敵の侵略による農民ナショナリズムの誕生を分析しようとする場合に、無視できないような生の事実の1つである。
河南省の鞏県に住む或る貧農の夫婦は炭鉱の坑夫をしている1人息子の賃銀のおかげで漸く暮らしていた。
年の頃は40歳前後のこの夫婦に突然2人目の息子ができたときに、徴募係の役人どもがやって来て、長男は軍隊に入らなければならないと夫婦に告げた。
法規によれば、1軒の家で息子1人だけが徴兵を免除されることになっているからというのである。
妻はもしその息子がいなくなれば、自分たちは飢え死にすると説明して、嘆願した。
だが土地の役人たちは耳を傾けようとしなかった。
すると、彼女は家に帰って、赤ん坊を地べたに続けざまに打ちつけて死なせてしまった。

(2)
未確認の数字であるが、この飢饉のために凡そ200万の死者を出したといわれる。

『中国革命の起源1915-1945』ルシアン・ビアンコ著
――――――――――

『中国革命の起源1915-1945』ルシアン・ビアンコ著
『中国革命の起源1915-1945』ルシアン・ビアンコ著


このように、支那民衆は、支那軍によって酷い目に遭い、支那軍と戦い、日本軍占領地に逃げ込んでいたのが歴史の事実だ

その結果として、郭沫若が暴露したとおり、死んだ支那人の99%超が日本軍に殺されたのではなく、支那軍によって殺されたのだった。

日本軍など日本側の資料には、このことを裏付ける資料が山ほど存在する。





>日本陸軍が、中国の方々を斬首するなどの野蛮極まる行為を繰り返した事や、731部隊などが捕虜や市民に人体実験をし薬物や細菌などで虐殺した野蛮極まる行為をした事などは国際的に富に有名な歴史の真実なのです。
2011/06/06(月) 12:19:30 | URL | 青嵐より一部抜粋



青嵐クンは、731部隊の人体実験や細菌戦などが全て戦後のハバロフスク裁判や「中帰連」(支那共産党によって洗脳された精神障害者の団体)や推理小説作家の森村誠一らなどよって捏造・偽造されたフィクションだったことも知らないようだ。

2007年1月18日、米国立公文書館は、731部隊が満州で行った細菌戦研究などに関する米情報機関の対日機密文書10万ページ分を公開した。

この時、石井四郎中将を始めとする731部隊関係者の個別尋問記録や、石井中将が細菌戦研究の成果を1947年6月ごろ執筆し米軍に引き渡したことを裏付ける最高機密文書も明らかになった。

ところが、731部隊(関東軍防疫給水部)は細菌戦研究はしていたものの、細菌戦を行った証拠は全くなかった。


文書内容の大半は731部隊など細菌戦研究に関する内容だった。
ナチス・ドイツと日本の「戦争犯罪」を調査するため、クリントン政権当時の99年に構成された記録作業部会(IWG)は、「慰安婦問題」などの悪事を裏付ける文書も探したが、証拠は見つからなかった。
奉天(瀋陽)の収容施設で、連合軍の捕虜に細菌実験が行われなかったかを調べたり、日本からの風船爆弾が細菌戦に使われないかを調べたりしたが、「当面は細菌戦を想定していない」と結論づけた文書も公開された。

つまり、アメリカが持っていた731部隊に関する10万ページの機密文書には、731部隊が人体実験を行ったり細菌戦を行った証拠は全くなく、戦後に言われたことは全て嘘っぱちのでっち上げだったのだ。


●関連記事

【731部隊の人体実験・細菌戦は嘘(全て作り話)】
1~11の目次・一覧表
http://blogs.yahoo.co.jp/deliciousicecoffee/13578503.html

731部隊の人体実験
細菌戦は嘘(全て作り話)11・最終回
米国立公文書館が731部隊(関東軍防疫給水部)に関する米情報機関の機密文書10万頁分を公開→■まとめ
http://blogs.yahoo.co.jp/deliciousicecoffee/13576514.html






>如何なる理由があろうと大量殺人行為である戦争は、二度と繰り返してはなりません。
2011/06/06(月) 16:41:02 | URL | 青嵐より一部抜粋



青嵐クンは「如何なる理由があろうとも戦争を二度とするな」と言うが、日本が外国の軍隊に侵略されて日本人が大量に殺されている場合でも「自衛戦争すらするな!」と言っているのか?

支那事変は、支那共産党が盧溝橋事件を起こし、支那軍が停戦協定を何度も繰り返し破って継続・拡大した戦争だ。
盧溝橋事件の約3週間後には、支那保安隊が日本人居留民約260人を大虐殺した(通州事件)。
更に2週間後、支那軍は数十万人という大軍で上海の国際租界の日本人居留区を包囲攻撃した。
支那軍機は上海市街地のホテルやデパートを爆撃して民間人や外国人を大量に殺害した。

その後も支那は、日本が提出した和平案をことごとく蹴り、戦争を継続し、支那人民を虐め抜いた。
支那軍による徴発・徴用・徴兵は過酷を極めた。
支那軍は、上海市街地爆撃の他、焦土作戦、黄河・揚子江の堤防決壊などによって多くの民衆を殺害し、世界で初めて違法毒ガスを使用したり細菌戦を行なったりするなどの暴虐・悪逆の限りを尽くした。

支那が戦争を始めて、日本が何度も何度も「やめよう。やめよう。」と言ったのに、支那がそれを無視して戦争を継続・拡大して暴虐の限りを尽くした戦争なのだから、日本にとっては自衛戦争以外の何ものでもない。

米英は、そのような暴虐支那に対して大々的にカネや武器を支援し、日本に対しては経済制裁を行なうなど理不尽な行動をとった。

日本は何も悪いことをしていなかったにもかかわらず、石油の輸入が出来なくなってしまった。
米英蘭の3カ国が日本に「石油を売らない」と言うことは、日本に「死ね」と言うのと同じことだった。
ハル・ノートを呑んで、支那や満州から撤退したら、失業者が溢れ、夥しい数の日本人が餓死などで死んだだろう。

更に、当時は国家生存の条件とされていた大国の地位を失い、小国に転落すれば、いつソ連や米国の植民地にされてもおかしくなかったし、ましてやアジア諸国の独立なんて何十年・何百年後に実現したか分からない。






>侵略そのものが悪なのです。

>中国大陸へ土足で侵略した行為そのものが野蛮なる許されざるものなのです。 国際法云々する以前に、侵略行為そのものが問題なんです。中国の方々が自国に土足で侵略してきた野蛮極まりない日本陸軍にゲリラ戦などで抗うことは自衛の一環であり当然の行為なのです。虐殺された中国兵の方々とその遺族の皆様に対し『大変な酷い事をして申し訳ありませんでした。』と誠意を示すことが人間として当然の行為です。自虐などとは、とんでもない話です。ゲリラであろうが、捕虜であろうが野蛮なる戦争で人命を抹殺する行為は絶対に許されざることなのです。 保守・右翼陣営は事あるごとに、『アジア解放の聖戦であった。』と根も葉も無い妄想にゆり、野蛮極まりない『侵略行為』を美化しようと必死であるが、その様な無知蒙昧を繰り返していると国際社会から笑われ、見捨てられますよ…(^O^)/(爆笑)
国際社会の信頼を失いあなた達の大好きな『国益』を大きく損ないますゾ………(^O^)(大爆笑)
2011/06/06(月) 19:19:50 | URL | 青嵐より一部抜粋



>のすり様

>>日本の行ったのは先制攻撃戦争だよ

>これは、全くの間違いです。中国大陸に日本陸軍が一方的に侵略したのです。
>中国が日本に攻め入ろうという様な歴史的事実はなく、『日本の先制攻撃』という暴論は成り立ちません。
2011/06/06(月) 20:30:03 | URL | 青嵐より一部抜粋



青嵐クンは「中国大陸へ土足で侵略した行為そのものが野蛮なる許されざるものなのです。」とか「中国大陸に日本陸軍が一方的に侵略したのです。」とか言っているが、 日本は支那との合意の上で支那大陸に日本軍を駐屯させていた。

日本は、支那と条約(北京議定書)を交わし、支那の合意の上で、マトモな警察を持たなかった支那の治安維持と平和のために、支那に軍隊を駐屯させていたのだ。

1900年、「義和団の乱」で、支那人たちが北京などに駐在していた外国人を大虐殺した。
北京などで自国民が大虐殺された列国は、連合軍を派遣し、ようやく支那人どもによる外国人大虐殺事件を鎮静した。

そのときに列国と清国と結んだ講和議定書が「北京議定書」だ。

――――――――
北京議定書
北京-山海関の12の要地における外国軍の駐屯
――――――――


この「北京議定書」は、英・米・仏・露・独・墺・伊・白・西・蘭・日の11カ国と締結され、外国の軍隊が支那に駐屯し、支那の警察の役割を務めることになった。

今日本では「日米安保条約」による合意の上で米軍が日本に駐留しているように、20世紀前半には「北京議定書」による合意の上で日本を含む列国が支那に駐屯していた。

支那が「北京議定書」による合意の上で支那に駐屯していた日本軍や支那在住日本人を攻撃したために、1937年に支那事変が始まった。

そして、支那軍は支那事変の初期から、卑怯な便衣隊戦術(軍服ではない民間人の服を着た卑怯な「便衣兵」によるゲリラ戦)を行った。

悪いのは支那軍だった。







>南京大虐殺、従軍慰安婦などは、歴史の事実であり、
2011/06/05(日) 10:49:58 | URL | 青嵐より一部抜粋



最後に、念のため、南京大虐殺と従軍慰安婦についても簡単に説明しておく。

日本軍による南京虐殺はなかった(犠牲者数0人)。

まず、南京市民の大半は、日本軍が南京を陥落させた1937年12月13日以前に南京を脱出して日本軍が占領した上海などに避難していた。
南京に残った約20万人の南京市民も全員が安全区に避難し、安全区以外の南京城内に善良な市民は誰一人として居なかった。
南京城内の安全区以外には誰も居なかったのだから、そこで虐殺など起こるわけがない。

次に、南京に残った全市民が集められていた安全区内の状況だが、12月13日に日本軍が南京を陥落させる前と比べ、日本軍占領後の南京安全区の人口は増加した。
日本軍が占領した上海などに避難していた南京市民が徐々に戻って来たのだ。

陥落から何日か経ち、安全区内で日本軍による約10件の強姦事件や同程度の掠奪事件が発生したが、これら事件は、日本の軍関係の裁判を司る法務部で把握されている。
日本軍将兵は道端で拾った靴を持ち帰っただけで掠奪事件として軍法会議にかけられたりしていたが、「虐殺」事件は南京に居た憲兵隊などに通報されたことも全くなかった。

また、15人の欧米人からなる安全区国際委員会メンバーや100人を超す日本人報道関係者などは南京に長期間滞在していたが、誰も1度も日本軍による虐殺を目撃しなかった。

それと、「慰安婦」はいたが、「従軍慰安婦」はいなかった。
「慰安婦」は兵隊相手に売春をして大金を稼いだ。
一時期、反日左翼が「従軍慰安婦強制連行」という作り話を捏造し、それを朝日新聞やテレビ朝日などが大々的に宣伝したが、日本が朝鮮人女性を強制連行して慰安婦にした事実は全くなかった。






以上のように、青嵐クンのコメントは間違いだらけだ。

単なる無知なのか?

それとも、悪意を持った反日工作員なのか?

私は、両方ではないかと思っている。

すなわち、青嵐クンは「超低レベルの工作員」ではないかと推測している。


青嵐クン!

もう少し勉強してから、コメント頂戴ね。

↓教材↓
目次一覧
「南京大虐殺は嘘っぱちのでっち上げ!犠牲者数はゼロ(0人)」
「日本に戦争責任なし」
「731部隊の人体実験・細菌戦は嘘(全て作り話)!」
「謝罪外交は罪!詫びれば済むというのは錯覚!」
http://blogs.yahoo.co.jp/deliciousicecoffee/37940912.html





それと、最近、当ブログのコメント欄が荒れている。

「SHIN」とか「shin発狂」とか「瀬戸●●」とか、昨日辺りは「/」とか「チョンに自国民意」とか、一部の人物による罵倒合戦が目立つ。

お互いに自粛して頂きたい。

コメント欄で議論が白熱するのは良いことだが、内容の乏しい罵倒や似たような事の繰り返しはやめて頂きたい。

既に幾つかのホストをコメント書き込み禁止にしているが、出来るだけ規制はしたくないので自粛してほしい。

よろしくお願いします。

m(._.)m



「青嵐クンはもっと勉強してね!」

と思う人は、↓クリックお願いします。↓

人気ブログランキングへ



  ∧_∧
 ( ・∀・) よろしく
 ( ∪ ∪
 と__)__)
関連記事

テーマ:歴史 - ジャンル:学問・文化・芸術

コメント
コメント
コメントを荒らす人は自作自演、名前を沢山使い分け、卑猥なる言葉、正統保守ブログ主の名前で嘘を書いてくる卑怯者工作員です
小沢信奉です
地震が起きた時は、歓喜コメントをいれてました
善良な日本人ではないです悪意そのものです
百以上のコメント欄の半分を一人で書きまくっています
瀬戸ブログくっくりブログねずきちブログも荒らしてきた工作員

shin発狂の方は捏造工作コメントを指摘する善意の方です
アクセス拒否しても違うiDで執念するまとわりは辞めない菅さんみたいです
2011/06/07(火) 09:19:22 | URL | 工作員在日shinへ #- [ 編集 ]
ブログ主様、おはようございます。

支那の言い分、日本の言い分、いずれが是で
非か?
答えは簡単。戦後の内戦から今に至るまで
支那のありようを見れば一目瞭然です。
人権も自由も無く、周辺国を侵略し殺戮と環境破壊を繰り返す。風土も民心も荒廃の一途。
虚勢と恫喝で成り立つオゾマシい政権。
戦後「二二八事件」で住民大量虐殺した
蒋介石の国民党もまた然り。

斯様な強盗殺人集団の言い分を検証もなく
鵜呑みにするVAKAには辟易しますね。
2011/06/07(火) 09:35:01 | URL | 晴雨 #owzC3PLE [ 編集 ]
ラルフ・タウンゼント 暗黒大陸中国の真実
今から80年前に書かれたラルフ・タウンゼントの「暗黒大陸中国の真実」を読むと、現代の中国人、共産党の行動様式が二千年前、四千年前と少しも変わら無いものであることが具体的に書かれています。

それは、嘘も百回繰り返し、相手が忘れて根負けするまで嘘を付いて、相手から金を取る。同じ人間だと思って助けてやると、すぐ恩を仇で返す。仲間を裏切って敵側に付いても、すぐにその相手側も裏切る。それでもアメリカ人は中国人を信じ続け、騙され続けた。支配者は民衆は人間とも思っておらず、搾取し虐殺し続ける。

いま、一番騙され続けているのは日本人ですよね? 50年前、40年前の学生時代にマオイズム(毛沢東主義)にかぶれた学生がマスコミ業界の経営陣となり、中国人に騙されている自覚もなく、北京の代弁者となっています。
2011/06/07(火) 09:35:08 | URL | doco de mo #- [ 編集 ]
戦勝国は日本に有利になる資料は使わせなかった。
2011/06/07(火) 09:54:09 | URL | k #hQS.UAdA [ 編集 ]
外国人初の芸者「外国人を理由に独立を拒否される」の真相は?

●オーストラリア出身の芸者、独立を拒否される
 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110606-00000154-jij-ent
【シドニー6日AFP=時事】
 2007年に欧米系で初の芸者となったオーストラリア出身の
「紗幸」さんが、置き屋の主人が病気で仕事を続けられなくなったため業界団体の東京浅草組合に独立を打診したところ、外国人であることを理由に拒否された。
オーストラリアン紙が6日報じた。
紗幸さんは芸者は続けていくつもりだという。


詳細は「韓流研究室」で
http://toriton.blog2.fc2.com/



左翼が暴れだしそうな記事です。
日本食、日本文化は金になるとかぎつけたゴロツキが世界中からやってくる。
2011/06/07(火) 10:29:12 | URL | FF #nai7O8gU [ 編集 ]
今どき「A級戦犯云々
ですか。
まさに初歩的な裁判の知識も無いような
連中が無知を曝け出して言うセリフ。

こんな連中が己の無知を棚に上げ
「君が代起立は憲法違反云々」
付ける薬がありませんね。
2011/06/07(火) 10:37:59 | URL | 晴雨 #owzC3PLE [ 編集 ]
coffeeさん へ 卑猥コメント犯は全てこの『青嵐=SHIN』
毎日更新、有り難う御座います。

今回の『青嵐』はcoffeeさんが二度アクセス禁止をした張本人のSHINですよ!

アクセス禁止をかけてもHNを変えて直ぐ戻りますが何度HNを変え内容を変えても『青嵐=SHIN』だとわかるのですが、新しい読者は簡単に騙されてまともに相手をしてしまいます。

coffeeさんこの『青嵐=SHIN』は歴史の真実なんかどうでもいいんです。歴史を歪曲し自虐史観で洗脳し、保守を腑抜けにしたい、それが目的の工作員願望の中途半端な朝鮮人です。

毎日政治ブログを徘徊し100ぐらいの嫌みコメ、卑猥コメント、保守の振りコメントを投稿している粘着異常者です。

06/06(月) 21:12:53 伊予人 さんがこの『保守に成済ましたチョンの青嵐』に騙されています。

なるべくアクセス禁止にしたくないなどと仰らずに詐欺師は、即アク禁にしていただけますようお願い申し上げます。

尚、shin発狂さんは見方です。
2011/06/07(火) 10:43:50 | URL | SHINに怒り #- [ 編集 ]
1号機、地震5時間後に圧力容器破損…保安院
1号機、地震5時間後に圧力容器破損…保安院

http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20110606-OYT1T00798.htm

原発爆発後に国会の質疑で回答された報告内容による
と、地震翌日早朝の韓直人総理の1号炉視察の目的や
]ベント命令などの報告が全く出鱈目で劇作家の演出に
よる筋書き通りに実施された虚構の事故対策だった事が
判る。 
事実は地震5時間後に圧力容器破損でベントも不可能
であった。 水素爆発の原因が外部から流入した水素
ガスによるものとか嘘ははっきりしている。 
1号炉の爆発の模様を撮影した映像から左右に噴出す
爆風は1号炉に爆薬を仕掛けて爆破した証拠となる。

【東日本関東大震災の真相は!の掲示板】
http://www.aixin.jp/axbbs/kzsj/kzsj13.cgi
簡約版はこちらをカッチとね

ps:
『高齢者は半島人に好意を持たない人が多いのに』詳細は【置きビラ】の掲示板をカッチとね
http://www35.atwiki.jp/kolia?cmd=upload&act=open&pageid=218&file=1248876572.pdf
http://www.aixin.jp/axbbs/kzsj/kzsjb.cgi

2011/06/07(火) 10:47:12 | URL | 愛信 #EBUSheBA [ 編集 ]
虐殺があったと言うなら、その根拠は?
Will 2007年6月号の温家宝首相への公開質問状を参考にしますが・・・。

1.故毛沢東主席は生涯に一度も「南京虐殺」ということに言及していない。
30万人市民虐殺があったのに一言も触れないのは、きわめて不自然。

2.国民党は1937年12月1日から1938年10月24日の間に300回の記者会見をしたが、一度も「南京で市民虐殺があった。」「捕虜の不法殺害があった。」と言っていない。これも不自然。

3.南京市民の面倒を見た国際委員会の活動記録が「Documents of
the Nanking Safety Zone」として1939年に刊行されている。
これによると、南京の人口は日本軍占領直前20万、その後ずっと20万、占領一ヶ月後の1月には25万人と記録されている。
20万人しかいないのに、どうやって30万人虐殺したのか、そして虐殺があったのに、なぜ人口が増えたのか。

南京大虐殺があったと言うなら、これらの疑問に答えてほしいです。
2011/06/07(火) 11:26:48 | URL | 蛙屋(かわずや)ゲーロ #WrEVu7x. [ 編集 ]
SHINに怒りさんへ
御心配いただいておりますが私は全然何も騙されてませんよ。

工作員であろうがなかろうが真実を分かりやすく答えただけです。

ブログ主様詳細で分かりやすい記事をありがとうございます。これからも応援しております。
2011/06/07(火) 12:08:42 | URL | 伊予人 #- [ 編集 ]
文化大革命の真実
日本が好きなだけなんだよ

http://koramu2.blog59.fc2.com/blog-entry-758.html

日本では決して報道されない文化大革命の実態


※今回の記事は刺激が強いので、残酷な話が苦手という方はご遠慮下さい。
食事中の方は出来れば時間をずらして読んで下さい。

2011/06/07(火) 12:40:47 | URL | KANA #- [ 編集 ]
さすがあ。勉強になります。
南京虐殺について、英語の
文献でおすすめのがあれば
ブログの中で紹介してほしいです。
2011/06/07(火) 12:53:29 | URL | つくも #- [ 編集 ]
管理人様
はじめまして、青嵐です。まずは、貴殿の東日本大震災に於ける大変尊いボランティア活動などに関しまして、心から敬意を表します。 さて、わたくしのコメントに対し、ご丁寧なご指摘に対しましても心から感謝申し上げます。個々のご指摘について、勉強不足の点が多々あります事を率直に認めます。学習・研究したうえで改めてコメント致したく考えますので許可の程宜しくお願い申し上げます。 わたくしは日本の将来について大変危惧しているひとりの小市民であり、貴ブログを荒らそうとか、工作をするとか、その様な卑怯で卑劣なる行為はしていない事だけは、管理人様にご理解願いたく思っております。今後わたしは、自分なりに考え裏付けのある責任の持てるコメント(過去の歴史について)のみを投書させて頂きます。 管理人様はじめ、参加者の皆様に対し、非礼なるコメントを多々致しました事、この場をお借りし心からお詫び申し上げます。
管理人様におかれましては、堕落甚だしい現代人を啓蒙されるべく今後のご活躍を祈念させて頂きます。
2011/06/07(火) 13:03:46 | URL | 青嵐 #K4rJKgq2 [ 編集 ]
白髪三千丈の物言いをする中国人
中国人の言う事をいちいち聞いて本気にしていたのでは、人生を誤るしか道はありません。
2011/06/07(火) 13:33:21 | URL | 愛国労働者 #3/VKSDZ2 [ 編集 ]
荒らしを二度とやるな
名前を変えてのいやがらせは許されまじ
2011/06/07(火) 13:35:56 | URL | 前も謝り、また同じ事をする #- [ 編集 ]
すみません.

↓は、その下の、旧名前ガエモン、工作員shinを指したものです
このブログを荒らし、瀬戸さんやくっくりさんを辱しめる荒らしには怒り心頭です
2011/06/07(火) 13:41:02 | URL | 愛国労働者さんへ #- [ 編集 ]
英語で世界に発信!
つくもさん、my日本のRachelさん(=undertakerRachさん)のホームページ
『英語で世界に発信しよう!』はいいですよ^^
http://1st.geocities.jp/undertakerrach/
動画でも英語で世界に発信されています!
http://www.youtube.com/user/undertakerRach
2011/06/07(火) 14:01:56 | URL | 桜花ロケット #WkFKWbqY [ 編集 ]
ご本のご紹介、ありがとう。
今後とも、ブログ執筆を頑張ってください。
2011/06/07(火) 14:26:20 | URL | 花ブー #- [ 編集 ]
テキトーな妄言を垂れ流し。で、シッカリとした歴史考証を以て反論されたら、ペコペコと平謝り。いい大人のやる事やないな。支那共産党に洗脳された中帰連ってのは、こんな感じなんやろうな。
そういう恥ずかしいあんたには、大阪府警から以下のポスターを進呈するわ。
http://photo.sankei.jp.msn.com/~/media/highlight/2011/05/27/21G20110527DDD1900358G20000.jpg
2011/06/07(火) 14:37:56 | URL | 摂津守 #- [ 編集 ]
反日売国勢力に損傷された日本民族のDNAで将来もたらされる災い。
反日売国勢力に損傷された日本民族のDNAで将来もたらされる災い。

http://blog.livedoor.jp/amenohimoharenohimo/archives/65740110.html

チェルノブイリ小児病棟~5年目の報告~でご確認下さい。
http://www.youtube.com/watch?v=G8oJ9IG_JUg&nofeather=True
(動画)

チェルノブイリ小児病棟_01 ~5年目の報告~
チェルノブイリ小児病棟_02 ~5年目の報告~
チェルノブイリ小児病棟_03 ~5年目の報告~
チェルノブイリ小児病棟_04 ~5年目の報告~
チェルノブイリ小児病棟_05 ~5年目の報告~

受診小児100人中、甲状腺疾患62人…ドキュメンタリ
「チェルノブイリ小児病棟~5年目の報告~

反日売国テレビ局・マスコミが報道隠蔽する東北地方太
平洋沖地震及び福島原発爆発の真相を認識しましょう。
テレビ局の報道しない自由はありません。 
公共の電波を使用する免許局が事実を取材に行かない、
真実を報道しない、批評をしない事は犯罪であり、
日本国民、視聴者に対する背任行為であり、視聴者の
信用を失う行為である。

【マスコミ隠蔽の掲示板】最新版
http://www.aixin.jp/axbbs/kzsj/kzsj4.cgi
【マスコミ隠蔽のタイトル一覧】最新版はこちらをクリックして下さい。
2011/06/07(火) 15:13:29 | URL | 愛信 #EBUSheBA [ 編集 ]
進歩のない反日サヨク
十年一日のごとく同じような
コメントを書き連ね、
日本の歴史に泥を塗って喜ぶ反日サヨク。
こいつらは本当に進歩しない。
疑問は日本人としてのシンパシーだ。

かつて無知なるがゆえに反日だった私ですら
いくら戦時とはいえ、耳にするような
残虐非道な行為を自分と同じ日本人がやれるのか
という点が腑に落ちなかった。

同国人を貶めてなんら違和感を覚えない
ことはありえない。
今では反日サヨクは日本の歴史や伝統を蔑ろにする
「破壊衝動」の持ち主か、日本人になりすました
特ア出身者ではないかと思うようになった。
2011/06/07(火) 15:47:24 | URL | やす #- [ 編集 ]
どこのコンビニを利用するのがマシかわからなくなりました

ローソン・ファミマ・サンクスは論外として、どこを利用しようか……
2011/06/07(火) 16:47:32 | URL | 古昌 #- [ 編集 ]
在日、なりすましに注意
元々、左翼(さよく)やそのシンパが後生大事に自虐史観を抱えて、重箱の隅を突っつくように日本軍の犯罪とかいうものを探し回り、無ければ作るということを長年やってきています。

それとここに来て、いままで在日韓国朝鮮人が日本人のフリをして同様のことをしていたのを、新たに在日中国人もするようになったと見ています。

これはなかなか本人たちが堂々と在日外国人であるとは言わない工作活動ですから証拠を掴むには難しさもあります。

後は日本国籍を取得している成りすましの日本人も増えているようです。

しかし、日本人の通常の感覚からみて異常に日本を貶めようとする意思が見えるものは怪しむ必要があるでしょう。

元々、日本をより良くする議論を求めているのではないそれら工作活動には、それなりの対応で良いのではないでしょうか。
2011/06/07(火) 17:13:58 | URL | pin #- [ 編集 ]
「青嵐」なる人物

最近、席をはずす事が多かったのですが、「青嵐」なる人物が、いろいろコメントしているようですね。
青嵐=SHIN説も出ているようですが、青嵐氏の言説を素直に受けてめる限り、SHINとは別人かもしれません。
いずれにせよ、この論理展開では、デリ氏に勝てるはずがないと判断します。最近、登場しませんが、R氏の方が用意周到ですね。この手の話題では、彼の言説の方が面白いです。
2011/06/07(火) 17:16:29 | URL | John Doe The Passerby #- [ 編集 ]
桜花ロケットさん、
貴重な情報ありがとうございます。
日本を誹謗中傷する、○国系アメリカ人
に見せてやりたいですが、
癇癪まわすだけで、人の意見を聞こう
としないんですよね、これが…
ファビョるというんですか?その民族
独特の病とネットで検索すると出てきますが、
どこまでそれが本当かどうかわかりませんが…
2011/06/07(火) 18:12:22 | URL | つくも #- [ 編集 ]
流石中国としか言いようが無いアレですなぁ。
質問ですが,ここって相互リンクは受付ていますか?
もしそうなら是非,私のブログと相互リンクして欲しいのです。
2011/06/07(火) 18:17:13 | URL | ZX #v2kITvrU [ 編集 ]
寄生虫朝鮮人シンはさっさと半島に帰れよ!
寄生虫チョンその名は>シン在日朝鮮人。正論ブログを潰そうと画策し粘着し続ける寄生虫である。その粘着度を正しい認識に向ける事が出来ないのか?!情けない限りですな~誰もあんたのコメントなんか読んでいないのに馬鹿かよ?!ただブログあらしでマスターブログで閲覧者を翻弄させて保守を洗脳させるのが目的かよ、だがあんたのコメなんかスルーだよん♪早く半島に帰れば、ウザイんだよ糞チョン!
2011/06/07(火) 18:22:59 | URL | ジョージ #uszzu23E [ 編集 ]
・森田実の言わねばならぬ【453】 より、

日本の政治は異常である。ペテン師のような、同志を騙してもいささかも恥じないような人物が首相の座にあり、このペテン師的首相を国会議員の過半数を占める民主党の国会議員が支えている。そしてこの民主党を大新聞が支えている。菅政権を支えてきた大新聞、大テレビ局は恥を知るべきである。ペテン師的首相に協力し、支持してきたことを反省し、国民に謝罪すべきである。謙虚さを失った新聞記者、報道記者ほど危険なものはない。彼らの発する情報の中に、健全な道徳観を奪う非道徳の因子が混入しているのである。大新聞は今日も菅直人ペテン師的政治の片棒を担いでいるのだ。
2011/06/07(火) 18:46:28 | URL | コピ #WV4V227M [ 編集 ]
リアリティー喪失のお花畑の日本人
ある日の夕方、NHKの「ニュースを見ていて、私はおかしな気分にとらえられた。そこに出てくる、たくさんの人たち―校長先生、保母さん、母親たち、視力障害者、漁港の人、アナウンサー―などが流行語のように「安心して・・・したい」と言うのである。安心して仕事を始めたい。安心して子供を外で遊ばせたい。安心して昔と同じように暮らしたい。
 私は私の人生で、かつて一度も、安心して暮らしたことはない。今一応家内安全なら、こんな幸運が続いていいのだろうか。電気も水道も止まらない生活がいつまでできるのだろうか。私の健康はいつまで保つのだろうか、と、絶えず現状を信じずに暮らしてきた。
 何度も書いているのだが、安心して暮らせる生活などというものを、人生を知っている大の大人が言うものではない。そんなものは、地震や津波が来なくても、もともとどこにもないのである。アナウンサーにも、最低限それくらいの人生に対する恐れを持たせないと、お子様放送局みたいになって、聞くに堪えない軽さで人生を伝えることになる。
 安心して暮らせる生活を、約束する人は嘘つきか詐欺師。求める方は物知らずか幼児性の持ち主である。前者は選挙中の立候補者にたくさん発生し、後者は女性か老人に多い。自分で働いてお金を得ている人は、現実を知っているから、なかなかそういう発想にならない。
 しかしこれほど多くの人が「安心して暮らせる生活」なるものが現世にあるはずだ、と思いはじめているとしたら、それは日本人全体の精神の異常事態だ。ことに、これだけの天災と事故が起きた後で、まだ「安心して暮らせる状況」があると思うのは、不幸な事態から何も学ばなかったことになる。
 政治家が、よく分からない時に限って、「きっちりとやる」という癖があることは国民も気づき始めたようで、先日投書にも出ていたが、大きな事故の後は臨機応変の処置をしなければならず、日々刻々変化する状況に対して柔軟に戦略を立てていかなければならないから、決して大口をたたけない。一方、国民の方は昔から原発を「絶対に安全なのか」という言い方で追い詰めてきた。「いや、物事に絶対安全はありませんから、事故の場合を想定して避難訓練もいたします」と原発側が言ったとすると「事故が起きる想定の下で、原発建設をやるのか!」とやられるから、「原発は絶対に安全です」という子供じみた応答になる。
 しかし物事に「絶対安全」ということはないのである。今後いかなるエネルギー政策をやろうと、絶対の安全はないという認識が国民の側にもないと、物事は動かない。もちろん安全は必要だから、より安全を執拗に目指すことは当然だ。
 「安心して暮らせる」とか「絶対安全でなければ」とかは、共に空虚な言葉だ。それはこの世に、完全な善人も悪人もいないのに、幼稚な人道主義者が、自分は善人でそうでない人は悪人と分けることと似ていて、こんな子供じみたやり方では、政治はもちろん、経済も文学も成り立ちえない。国民全体が知らず知らず感染している「安心病」をまともな感覚にまで引き戻す特効薬はないものか。
 (産経新聞 5/27 曽野綾子氏のコラムより)

社民党などによる原発反対運動に見られる「安全・安心」についての見方や、憲法9条原理主義者による「平和」の考え方をその文章を読むにつけ、左翼のみならず、日本国民がお花畑の理想主義者ばかりになっていると愕然とする。
絶対的な安全・安心の生活などこの世にあるはずがないし、この65年あまりの間にたまたま国内に戦争がなかったからと言って、現憲法を後生大事に守っていれば日本は未来永劫平和であると信じ込むのは、まったく、幼児性の精神病にかかっているとしか言いようがない。

絶対的な言葉の概念は果たして存在するのだろうか?
言葉のほとんどは相対的で、実感を伴ってこそ意味をもつと思う。「長い」というのは比較するものと見比べたり、触ったりして長いと確認できるのであり、また、「赤」というのは例えば、熟れたリンゴやイチゴの色だとか、血の色だとかなどと、赤にもいろいろな種類があり、具体的事物を見ることを通して感じられるものであって、生まれながらに視覚や色覚に障害を持つ人に赤の意味を理解させることは困難である。
また、平和とは対立概念の戦争体験があってはじめて意味がある。実感のともなわない言葉は軽く、緊張感がない。神の存在を信じる人は神体を模した偶像を神々しく感じるが、無神論者には単なる人形にしか見えない。
TVの討論番組で「人を殺す自由がなぜ認められないのか。」と言った青年がいたが、識者は殺される側の人間の生きる権利について説明するだけだった。私はTVの前で青年に次のように問い掛けたかった。「君には人を殺す場面を想像して質問しているのか。」例えば、鋭利な刃物で腹部を刺せば、大量の血が吹き出し、返り血を全身に浴びるかもしれない。
相手は苦しみにのた打ち回り、阿鼻叫喚するだろう。その後、心臓が止まり、瞳孔が開き、死後硬直し、腐敗が始まる。ハエがたかり、ひどい死臭を発するだろう。人を殺すとはそのような修羅場に身を置くということである。「殺す」行為にリアリティーがないから、簡単にそんなことを口にしてしまう。TVゲームや映画のように人は死なない。親兄弟や親戚、知人の死に直面したり、自ら大病を患うことを経験して初めて死生観を語れると私は思う。
最近の政治家の発言を聞いたり、流行りの小説を読むにつけ、耐えられない軽さとか子供っぽさを感じるものが多い。果たして私だけがそう感じているのだろうか?グローバリズム、市場原理主義、地方分権、etc自民党は政権維持と引き替えに、結党の精神を失い、もはや保守の受け皿ではなくなってしまった。民主党はリベラルとか護憲左派とかといった理念で出来たように見えるが、実態は国家観のない悪平等主義を推し進めようとしているだけでしかない。
2009年5月、民主党代表選挙で鳩山由紀夫氏は「価値観の異なる社会とも共生していける友愛外交を推進する」と語った。百歩譲って、日本人がコスモポリタンであるとしても、中国・韓国・ロシア等の周辺諸国及び在日外国人が日本人と同じ価値観を共有しているとは思えないし、価値観を共有しようとすることはとても困難であることが分っていない。
「友愛」という耳障りのよい言葉を安易に口に出し、聴衆を魅了することが出来るかもしれないが、その言葉の中に、実際に友愛外交を行なうことに関するリアリティーが感じられない。だから、鳩山氏の「友愛」はとても軽く、空虚に感じるのではないか。外交や安全保障に無知な民主党政府に大災害や有事に備えた危機管理が出来るはずがない。それ以上に、そのような民主党に政権を持たせた国民の責任は重大である。
 この傾向は何も民主党に限ったことではない。
戦後65年を経過する中で、保守も革新も右翼も左翼もいなくなってしまった。イデオロギーの喪失のみならず、日本人すべてが言葉のリアリティーを失っているような気がする。
とにかく軽く、唯物論的、二元論的で、幼児的な短絡思考のものばかり。

08年公開の日本映画「実録・連合赤軍―あさま山荘への道程」を観たとき、たまたま、当時左翼活動家をしていた人のブログを読んで納得したことがある。
彼の5月9日のブログで、『私は長らく左翼運動に関わっていた。その限界を痛切に感じて以降、左翼のパラダイムと根本的に対峙することが問題意識の一つとなった。この映画で描かれている連合赤軍と、私が参加していた組織のルーツはつながっていた。だからと言うわけではないが、この映画で描かれている世界は、良い意味でも悪い意味でも本当に良く分る。革命を目指す組織は、常に国家権力との厳しい緊張関係にある。その緊張関係は、必ず当該組織内部にも反映する。私自身、さすがに暴力は伴わないとは言え、「精神的な粛清」とも言うべき世界を垣間見てきた。
そもそも「左翼は人を批判するのが三度の飯よりも大好き」なのだ。なんと言っても、本家本元のマルクスやレーニンが良い例だ。彼らは論敵をケチョンケチョンに批判して自らの主張を世に広めた。「理解する」は英語で<understand>。相手の「下に立つ」、相手より下の目線に立ち、相手の存在を受け容れること抜きに相手を理解することはできないとの意味だが、どうも左翼の辞書には本質的にこの言葉は存在しない。
 左翼は常に未来から現在を見ようとする。未来から現在を逆照射し、悪無限的に現実を否定して「あるべき姿」を追い求めるわけだ。そしてその「あるべき姿」を誰よりも理解しているのが「指導者」「前衛」と決まっている。その真理の高みから、「君は間違っている。これこそが君を幸せにするのだ」と断言するのが左翼の典型的な論法だ。「神様を信じれば救われる。さもなければ地獄に落ちる」と脅すカルト宗教の手法と似ている。バートランド・ラッセルはいち早く、マルクス主義とキリスト教の近似性を指摘していたが、その通りなのだ。しかし、精神的な意味での「幸福」や「満足」は、人間にとって最もプライベートな領域だ。ところが左翼はこの部分にまで土足で入り込み、ああでもない、こうでもないとパターナリズムを振り回す。聞き手がどれほど嫌がって迷惑していても、当の本人は相手を高みに引き上げるための同志的批判だと強弁する。こんなパターナリズムが、暴力すら伴って異常なまでに行使されると、どのような悲惨な事態に至るのかを、この映画は描いている。そもそも世界の歴史を見ても、革命によって樹立された権力が、革命に打倒された権力よりもさらに醜悪で抑圧的な権力と化してしまう例は枚挙にいとまがない。
(中略)
 この映画を観れば分かるが、日本の新左翼の自己認識は本当に子どもじみたものだった。
そもそも10代、20代の若者が人生の何を理解していただろうか? にも関わらず新左翼は、全共闘運動の無邪気さと子どもっぽさをそのまま引きずって、日本の農民運動や住民運動、左翼運動の歴史からも何も学ぶことなく、自分たちこそが「前衛」であると主張し続けた。
ちなみに、この映画を観て感慨を深くした人たちもいるらしい。「彼らはなぜあそこまで命賭けの戦いをしたのか、それを問い直すことが大切だ」などと。
しかし私から言わせれば、こんな実存主義的、文学的な問いと政治運動をごちゃ混ぜにしたことに根本的な原因がある。どれだけ命を賭けたのかが価値判断の基準なら、連合赤軍がやったことなど世界史のなかでは何の意味もない。20世紀だけですら、世界では何千万の人々が戦争で死んでいるはずだ。 あまりに文学的であり、かつ政治的な、それゆえに権力とパターナリズムの恐ろしさに全く無自覚な若者が、大人になれないままに新左翼という特殊なカテゴリーを作ったのだ。「新左翼とは何だったのか」と問われれば、私は自分自身の人生を痛苦に振り返りつつ、こう答えるだろう。』

戦後の左翼の運動は稚拙なものでしかなかったが、旧ソ連が行なっていたような「粛清」という正当化された殺人まで犯したという意味でのリアリティーをマルクス主義の帰結のうちの一つとして連合赤軍は感じ取っていたと思う。ところが、マルクス主義は人間の感情や欲望を度外視した、とても実現不可能なユートピア論であり、実践している諸国では官僚主義がはびこり、特権階級が支配する階級社会となって、人民が搾取されて行く構造が生じ、計画経済の統制化された社会では勤労意欲は減退し、体制維持のためには人民への思想弾圧などの粛清は必要悪であるという現実が明らかになって来ると、左翼思想と言う熱病に取り憑かれていた日本人たちは次第に夢から覚めていった。しかし、今左翼と名乗る人たちの話はあさま山荘に立て篭もった連中の幼稚なマルクス主義理論にも劣る。
リアリティーのない話はどんなに美辞麗句で覆っていても幻想でしかないからである。

村上春樹の1Q84を読んだ。
「人は死者に自然な敬意を払う。相手はついさっき、死ぬという個人的な偉業を成し遂げたばかりなのだ。」(BOOK3より)このような書き方は格調があり、普遍的で、世界各国で翻訳されていることも肯けるグローバルな表現が彼の持ち味である。ストーリー展開はスリリングでテンポがあり、読み応えのある内容でエンタテイメント作品という意味では十分楽しめた。しかし、登場するカルト宗教や登場人物の死生観の描写にリアリティーを感じることが出来なかった。どんなに美しい文章が書けても、その中にリアリティーが感じられなければ読んでも単なる空想上の夢物語という虚しさしか残らない。小説はノンフィクションしか書いてはいけないと言っているのではなく、フィクションであるからこそリアリティーが担保されていなければならないと思う。
彼はある映画について「青春あるいはアドレセンスというものは所詮ある種の虚構性の上に成立しているものであり、そこにリアリティーをこじつけようとする試みは必ず失敗に終わる。必要なのはリアリティーを描くことではなく、リアリティーを的確に示唆することである」と書いたことがある。また、別のインタビューで「今の世界(同時多発テロ以降)というのは、実は本当の世界ではないんじゃないかという、一種の喪失感。----リアリティーの欠損なんですね。-----もし9.11が起こっていなかったら、今あるものとはまったく違う世界が進行しているはずですよね。おそらくもう少しましな、正気な世界が。そしてほとんどの人々にとってはそちらの世界の方がずっと自然なんですよ。ところが現実には9.11が起こって、世界はこんなふうになってしまって、そこで僕らは実際にこうして生きているわけです。生きていかざるを得ないんです。言い換えれば、この今ある実際の世界の方が、架空の世界より、仮説の世界よりリアリティーがないんですよ。言うならば、僕らは間違った世界の中で生きている。それはね、僕らの精神にとってすごく大きい意味を持つことだと思う」 -夢を見るために毎朝僕は目覚めるのです-村上春樹インタビュー集1997-2009より
僕の勝手な思い込みかもしれないが、1Q84に関しては彼の宗教観や人生観に対する彼自身の実体験での裏付けが希薄であると言わざるを得ない。彼の作品に限らず、最近の日本人作家の作品に共通するのは人間存在の耐えられない軽さとリアリティーのなさである。言葉ばかりが先行しているが実体のない世界、そして、ふわふわとした透明な世界の危うさを感じる。
東日本大震災で被災地の集落がひとたまりも無く、大津波に飲み込まれていく様を何度もTV映像で見ることになったが、この映像をまるで映画のCGでも見ているように感じた人は多かったに違いない。

 福沢諭吉が唱えた脱亜論や当時の政治家の言動を記述したもの等を読むに、明治維新の立役者たちが国内をまとめあげ、欧米列強の脅威に立ち向かったリアリストだったということをもう一度見直すことで、眼前に迫りつつある日本の危機に対処するヒントが得られるものと私は考える。
2011/06/07(火) 19:19:03 | URL | Achilleus #qmQn1g4E [ 編集 ]
青嵐クン
>はじめまして、青嵐です。まずは、貴殿の東日本大震災に於ける大変尊いボランティア活動などに関しまして、心から敬意を表します。

ありがとうございます。

>さて、わたくしのコメントに対し、ご丁寧なご指摘に対しましても心から感謝申し上げます。個々のご指摘について、勉強不足の点が多々あります事を率直に認めます。

どうしたしまして。
お役に立てて光栄です。

>学習・研究したうえで改めてコメント致したく考えますので許可の程宜しくお願い申し上げます。

はい、どうぞ。
私は異論・反論を大歓迎します。

>わたくしは日本の将来について大変危惧しているひとりの小市民であり、貴ブログを荒らそうとか、工作をするとか、その様な卑怯で卑劣なる行為はしていない事だけは、管理人様にご理解願いたく思っております。

いわゆる「荒らし」でないことを理解しています。

>今後わたしは、自分なりに考え裏付けのある責任の持てるコメント(過去の歴史について)のみを投書させて頂きます。 管理人様はじめ、参加者の皆様に対し、非礼なるコメントを多々致しました事、この場をお借りし心からお詫び申し上げます。

詫びる程のことではありません。
真面目に異論や反論や間違いの指摘をして下さるのは大歓迎です。
ただ、青嵐クンの場合、あまりにも戦後の支那人や日教組教育や反日マスコミなどの主張をそのまま鵜呑みにしているので、もう少し当時の記録や資料や証拠などを自分で確認するべきだと思います。

>管理人様におかれましては、堕落甚だしい現代人を啓蒙されるべく今後のご活躍を祈念させて頂きます。

ありがとうございます。
青嵐クンには、是非とも私が記事本文でも示した「教材」を熟読して頂きたいと願っています。
戦後の作り話ではない、当時の本当の記録や資料や証拠を知り、真実を知ってください。

目次一覧
「南京大虐殺は嘘っぱちのでっち上げ!犠牲者数はゼロ(0人)」
「日本に戦争責任なし」
「731部隊の人体実験・細菌戦は嘘(全て作り話)!」
「謝罪外交は罪!詫びれば済むというのは錯覚!」
http://blogs.yahoo.co.jp/deliciousicecoffee/37940912.html
2011/06/07(火) 19:46:49 | URL | coffee #- [ 編集 ]
つくもさん
>南京虐殺について、英語の文献でおすすめのがあればブログの中で紹介してほしいです。

[日英バイリンガル]  
再審「南京大虐殺」
世界に訴える日本の冤罪
The Alleged 'Nanking Massacre'
Japan's rebuttal to China's forged claims
竹本忠雄・大原康男
http://www.ne.jp/asahi/unko/tamezou/nankin/alleged/chapter2-1.html
2011/06/07(火) 20:05:35 | URL | coffee #- [ 編集 ]
パチンコ擁護 朝日新聞
いつも、楽しく拝見しております。今日の朝日新聞の朝刊で“異議あり(オピニオン)”のコーナーでPOKKA 吉田なるフリーライターが、「パチンコばかりバッシングするな」とするパチンコ擁護論を紙面いっぱいを使って展開しています。
その中で、
①石原都知事はパチンコ店の消費電力を450万キロワットと発表したが、本当は東京電力内は、84万キロワットである。
②3点方式はパチンコ店だけに認められている。他の評者ならすぐに摘発される。これがパチンコのグレーな存在としてる一番の要因である。
③近年の北朝鮮に対する世論はとても厳しく、これまで通り北朝鮮に送金する店は激減している。
④パチンコ店経営者の国籍は、韓国5割、日本3割、中国、台湾、北朝鮮、各々1割。これは個人的な感触だが。
⑤娯楽のない地方の地域コミュニティーの拠点。震災後、営業再開した店で店員と客同士が無事を喜び合った。
朝日の絞めの言葉が酷い。
黒に近いグレーな嫌われ者を簡単になくせないレジャー産業に育てたのも、私たちの社会なのです。
2011/06/07(火) 20:08:45 | URL | 愛国党 #- [ 編集 ]
「戦後の作り話ではない、当時の本当の記録や資料や証拠を知り、真実を知ってください」 まったくです!ネットで真実が解ってよかった
2011/06/07(火) 20:39:52 | URL | ゆーさくパパ #- [ 編集 ]
coffeeさん
素早い対応ありがとう
ございます。
諸外国の方々にも読んでほしいですね。
南京事件に関しては、あまりにも
捏造が多いような気がします。
アメリカでどのような教え方をしてるのか
気になったので、テキストブックの出版社と
タイトルを教えてくれと、知り合いのアメリカの
大学生(上記の○国系アメリカ人とは別人)に
メールしましたが、歴史関連を専攻してないとそこまで詳しく習わないとの回答でした。
(メールの相手は医療系)従って
○国系アメリカ人がどのテキストブックの記述
に基づいて、誹謗中傷しているのか不明でした。
(この○国系アメリカ人はむかつくので、現在連絡とっていません。)
2011/06/07(火) 21:12:23 | URL | つくも #- [ 編集 ]
coffeeよ!東京裁判が無効であるといった国際法はないからこそ、日本は国連憲章の戦犯国条項という名誉ある地位に存しているのだが。科学的かつ法的根拠で理論を形成しないから小学生並みの知性と揶揄されるのだよ。
2011/06/07(火) 21:13:03 | URL | おいおい #- [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011/06/07(火) 21:17:52 | | # [ 編集 ]
列強介入で混乱した被害者中国
そもそもイギリスや日本など、列強が権益がらみで介入した為に、中国が崩壊、混乱。

日中戦で制服も行き渡らず、便衣兵として殺された中国人も、列強介入の延長線上の被害者といえる。

戦前の日本は、満州に続いて華北や内蒙古にちょっかい掛けたり、その前にはシベリアから長く撤退しなかったり、勢力拡大の欲望丸出し。
2011/06/07(火) 21:24:03 | URL | R #NZQiNEV. [ 編集 ]
列強介入で混乱した被害者中国
ウヨ扇動者「盧溝橋は共産の陰謀で日本は被害者」

盧溝橋の真相は、現在も断定されてない。
挑発の域を出ない謎発砲に対する、日本側の攻撃前進で衝突した事件。
要因となった豊台増派駐留は、北京議定書で認めてない地域に、抗議を蹴って実行。


ウヨ扇動者「続いて中国は第二次上海事変を掛けてきたんだ」

その前に、日本側が通告出し、華北で報復占領。二次上海までに停戦成立してない。
日本は二次上海の前に、チャハル作戦を認可してる。
つまり、中国軍と衝突してでも勢力広げたい意志が、日本側に存在した証拠。


ウヨ扇動者「だから日本に非は全くない」

日本は盧溝橋の前から、主権侵害を含む介入工作で抗日を煽ってる。
そもそも満州事変が条約を蔑ろ。
蒋介石も、満州事変直後は抗日を抑える姿勢だったのだが。
2011/06/07(火) 21:26:25 | URL | R #NZQiNEV. [ 編集 ]
>おいおい

>東京裁判が無効であるといった国際法はない

何があっても自分達が正義だったという大義名分を死守しなければ
ならない連合国(戦勝国)が東京裁判ひいては大東亜戦争で
自分達が悪だったという事、もしくは悪の要素を持っていたという
事を認めるような国際法を作るわけ無いだろ。
常識で考えろ。小学生並みの知性ですな。

shinはやっぱり粘着をやめないんだな。
2011/06/07(火) 21:35:24 | URL | ニライカナイ #StCcqIqs [ 編集 ]
『中国戦争宣伝の真実』
支那人がどんなに虚偽の宣伝がうまいか、
日本がどんなに下手か。

第三者の目で書かれた一次史料としても価値の高い本です。
薄っぺらなので一度目を通されては如何でしょう。
2011/06/07(火) 22:00:56 | URL | 多峰鋭太 #CZ5njbp2 [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011/06/07(火) 22:30:07 | | # [ 編集 ]
アホとしかいい様がありませんね。
黄河決壊事件、長沙大火というのを知ってるのかな?そういう細かい事実を知った上でカキコしてね。支那との停戦協定はことごとく
破られ、結果的に戦火が拡大した。最初から、日本軍は拡大する気はなかった。日本人を暴虐し、レイプし、物を奪ったのか?そんなこともわからないようなアホか?
2011/06/07(火) 22:31:34 | URL | 御幸通り名無し    #- [ 編集 ]
シナ情宣戦略の実態を知らない日本
すでに日本の学者・研究者の研究報告で、南京「大逆殺」とか、万人鉱あるいは「従軍」慰安婦に「強制」連行など、すべてシナ・チョーセンとそれに付和雷同する売国日本人のデッチ上げた捏造であることが、詳細な資料によって証明され、その論理的、実証的反論はまったくありません。

にもかかわらず、自民党系議員ですら、未だシナに侵略し迷惑をかけた。などと戯言を垂れ流し、するべきではない謝罪をする馬鹿者があとを絶ちません。谷垣自民党総裁などもその一人です。

当時の国民党やシナ共産党は、米国人ジャーナリストのティンパーリやエドガー・スノーなどに金を払い、御用宣伝記事を書かせていたことも明らかになっています。
そして現在もシナ共産党政府は、故アイリス・チャンなど在米シナ人に同じようなことをさせています。

こういう事実をもっと国民が、特に政治家が知るべきですが、これが知られていない現状には困ったものです。
2011/06/07(火) 22:40:24 | URL | トラネコ #niTIM6Vg [ 編集 ]
明治政府との違い
確かに、戦後、自民党は一度も国際法の改正の必要性を訴えて来なかったからね(笑)
2011/06/07(火) 22:41:07 | URL | SHIN #- [ 編集 ]
「リアリスト」のパラダイム
 青嵐さんに以下の拙文をお読みいただきたいと思っています。
 
  最近、伊藤貫・日下公人の「自主防衛を急げ!」を読みました。
 日本の外交論壇は「護憲左翼」「親米保守」「戦前保守」(伊藤氏は「真正保守」を自称している人たちをそう呼んでいます。)の3つに大別することが出来ますが、伊藤氏は日本が大国間の勢力を均衡させて、その中で自国の生き残りを図るバランス・オブ・パワーを外交の根幹に据える「リアリスト」(私が勝手にそう名付けている。)であるべきと提唱しています。
 私のイデオロギーは、以前は「戦前保守」に近い考え方でしたが、腑に落ちないこともありました。たまたま書店でこの本を手にとって読み進めるうちに、胸のつかえがすっきりして行きました。以後、私はリアリストの視点こそ日本を救えるパラダイムではないかと確信するに至りました。
 
 まず、はじめに、あえて「戦前保守」の批判を述べたいと思います。
 戦前の日本の軍事・外交政策は明らかにバランス・オブ・パワーの論理からは逸脱しています。中国大陸での戦線を逐次拡大し、ずるずると戦争を続けて行き、結果的に中米ソの3つの覇権国をすべて敵にまわして敗戦に至らせたことに違いはないのです。
 それから、戦前の軍部と政府の戦略的な失敗は認めざるを得ません。戦前の日本の行動はすべて正しかったと言うのはおかしいし、戦前の日本の失敗をコミュンテルンや国民党や中国共産党や日本を戦争に追い込んだルーズベルトの陰謀のせいにして、日本人が何も悪いことをしなかったと言うことには説得力はありません。当然、戦地で日本兵全員がまったく清廉潔白であるはずもありません。ただし、このことについては米占領軍に押し付けられた「東京裁判史観」ではなく、日本人自らの手で敗戦責任を追及しなければならいと考えます。

 その上で、青嵐さんにお伺いしたい。南京大虐殺、731部隊、従軍慰安婦が存在したと言われるのであればそれを示す具体的資料・文献及びそれが確かである客観的証拠をお示しください。私もその件についてはかなり調べましたが、調べれば調べるほどに捏造を確信するに至りました。 

 それでは日本はどのような国家戦略をとるべきなのでしょうか。
 「護憲左翼」のお花畑夢物語は論外ですが、「親米保守」をリアリストと勘違いしている人が多いこともとても残念に思います。日本は戦後65年を経過する間にたまたま戦禍を免れたので、危機(有事)ではアメリカ(他者)が未来永劫、助けてくれるという依存主義が醸成されてしまいました。国際政治学者のサミュエル・ハンティントンは『アメリカはいずれ、東アジアから撤退していく。アメリカは日本や台湾を守るために、中国と戦争したりしない。』と明言しています。国際情勢はいつ急変するかも分りません。条約や同盟関係もいつ切れるか分りません。外交や国防というのは自らの努力で自国が不利にならないように行なうものであります。アメリカはベトナム戦争において同盟国の南ベトナムを見捨てた経緯があるので、覇権国において同盟国とは自国の国益を増進するための道具と見るのが当然であると考えるべきです。

 さて、青嵐さんはどのようなパラダイムをお持ちなのでしょうか、ご説明ください。
2011/06/07(火) 22:58:52 | URL | Achilleus #qmQn1g4E [ 編集 ]
SHINとかいう奴
>国際法の改正

国際法は慣習法だろ。法典があるわけでもなし、それを改正って何のことか意味不明だ。馬鹿かこいつは?
自分では、さも重要な事を言っている気になってるらしいが、表現力が足りな過ぎて何も伝わらんぞ。
2011/06/07(火) 23:29:29 | URL | のすり #- [ 編集 ]
当時のニューヨークタイムスの記事
下記はニューヨークタイムスの1933年の記事です。
日本人が、町を清掃し、市民に予防接種を義務化し、伝染病と戦ったと書いてあります。
そして、満州が日本の支配下に入ってからは治安がよくなったとも。

TUNGLIAO SURVIVES A YEAR OF TERROR; Bandits, Bombing Raids, Chol- era and Floods Ravaged This Part of Manchuria. JAPANESE FOUGHT DISEASE Troops Cleaned Up the City and Forced Citizens to Submit to Inoculations. COMMUNITY NOW QUIET Catholic Mission Head Declares It Is Safer Today Than Under the Old Regime

By A.T. STEELE.Special Correspondence, THE NEW YORK TIMES. ();
March 26, 1933,
, Section Editorial, Page E8, Column , words

TUNGKLIAO, Manchuria, Feb. 27. -- Comparative peace has settled down on this frontier city amid the sandy wastes of western Manchuria. Tungliao is slowly coming back after a year which was made horrible by repeated bandit attacks, bombing raids, unspeakable murders, devastating floods and death-dealing plagues.


ところが日本が戦争に負けると、1946年1月このような記事が出ます。「アメリカ人と中国人が予防接種の生体実験に使われた」と、誰かが日本国内から発信しています。それも日本人のふりをして。
恩をあだで返すのはシナ人のいつものやり方ですね。

VIRUS USED ON CAPTIVES; Bubonic Tests on Americans and Chinese Charged to Japanese

TOKYO, Jan. 5  
(U.P.)--Japanese Communist leaders said today that members of the Japanese medical corps had inoculated American and Chinese prisoners with the bubonic plague virus in experiments in Harbin and Mukden, Manchuria.

January 6, 1946 - Article


そして1949年12月には、ロシアの細菌戦裁判で、「日本が米軍捕虜を細菌実験に使った」ということにされてしまいました。

JAPAN SAID TO TEST GERM WAR ON G.I.'S; Soviet Radio, Telling of Trial, Asserts Witness Declared Americans Were Used

LONDON, Tuesday, Dec. 27 (AP) -- Japan used United States prisoners of war as guinea pigs in experiments preparing for germ warfare against the United States and Britain, a witness testified at Russia's bacterial war trial, the Moscow Radio said today.

1952年になると中国は、今度は「アメリカが細菌を満州にばら撒いた」と言い始めます。

GERM RAIDS BY U. S. ON CHINA CHARGED; Peiping Says Disease-Laden Vermin Have Been Dropped in Manchuria by Fliers
Special to THE NEW YORK TIMES. ();

March 07, 1952,

TOKYO, Friday, March 7 -- The Chinese Communist radio charged this morning that United States planes had extended germ warfare to Manchuria, dropping diseaseladen vermin at points along the Korean border and on Liaotung Peninsula.

2011/06/07(火) 23:40:27 | URL | marinalucia #- [ 編集 ]
おいおい君
>coffeeよ!東京裁判が無効であるといった国際法はないからこそ、日本は国連憲章の戦犯国条項という名誉ある地位に存しているのだが。科学的かつ法的根拠で理論を形成しないから小学生並みの知性と揶揄されるのだよ。

アホ~
事後法で裁いた東京裁判が有効のわけないだろ。
事後法が有効だと言うのは支那人と朝鮮人などごく一部の劣等民族だけだ。
レベル低過ぎるぞ。
東京裁判は戦争の延長で、講和条約が戦争の終わりだ。
2011/06/07(火) 23:45:22 | URL | coffee #- [ 編集 ]
( ´ー`)y─┛チァーパーボェー

ポストの赤いのも日本軍のせい
って感じですよね

拍手&ランクリ
2011/06/07(火) 23:45:49 | URL | にっぽに屋にっぽん #- [ 編集 ]
Rへ
生きていたか?

>要因となった豊台増派駐留は、北京議定書で認めてない地域に、抗議を蹴って実行。

オマエも馬●の一つ覚えだな。
北京議定書で定めた具体的な部隊配置場所は、黄村=北京(豊台)、郎房、楊村、天津、軍糧城、塘沽、蘆台、唐山、樂州、昌黎、秦皇島、山海関だ。
豊台は黄村の間近で京滬線の隣駅だ。
抗議があったかどうか知らんが、少なくとも盧溝橋事件当時は、支那側も認めていたのは間違いない事実。

>その前に、日本側が通告出し、華北で報復占領。二次上海までに停戦成立してない。

1937年7月11日に停戦協定が調印された。
http://blogs.yahoo.co.jp/deliciousicecoffee/27141197.html
他にも何度も停戦協定は結ばれた。
http://blogs.yahoo.co.jp/deliciousicecoffee/14471246.html


>そもそも満州事変が条約を蔑ろ。

意味不明だが、それについてはもう論破済みだろ。
http://deliciousicecoffee.blog28.fc2.com/blog-entry-3809.html

少しは学習しろよ。
2011/06/07(火) 23:48:13 | URL | coffee #- [ 編集 ]
シナサイバー部隊
要するに、ウィキリークスはシナから資金が流れているのですか?
シナやロシアの重要機密が暴露された試しがないと聞きましたが。
2011/06/07(火) 23:57:13 | URL | 名前を書いてください #- [ 編集 ]
2011/06/08(水) 00:04:29 | URL | ケムールZ #- [ 編集 ]
講和条約は東京裁判を否定しておらず、異議を申したパール判事一人では民主的に合法であり現実である。これが歴史というものであり、在日米軍が日本に駐留できる根拠なんだよ。だから村山・河野談話が成立したんだよ。トップが責任を取れた明治政府は43年かけてペリーとの不平等条約を改正したんだよ。国連憲章の敵国条項の真意を日本国民は知らされていないから、沖縄ですら日本に返還したと思い込んでるんだよ。東京裁判史観を甘く見てると戦前と同じ道を歩むことになるのだよ。
2011/06/08(水) 00:13:43 | URL | SHIN #- [ 編集 ]
管理人様ありがとう!
ホント、工作員みたいな人が多くてイヤになりますね。
でも、そんな人のオメデタイ作り話のおかげで、管理人様の正しい説明が聞けて(読めて)よかったです!

2011/06/08(水) 00:15:20 | URL | ルル #- [ 編集 ]
シナの虚言壁は、現在進行形だ!
「温故知新」という言葉があるが、戦前の事象は、現代人には「資料・記録」でしか判らない。
しかし、今起っていることは明確に理解できるでしょう!
その良い実例は尖閣諸島沖の「中国漁船衝突事件」だ。
中国は一貫して「中国は悪くない、全部日本が悪い」と主張してきた。
しかし、勇気ある元海上保安菅・一色氏の行動によって世界は信実を知った。
中国の虚言壁は白日の下に曝された!
多言は無用!これで充分ではないか!!
中国侵略・南京大虐殺・・・。これらは皆「中国漁船衝突」と同じなのだ!!
日本よ!自虐史観・贖罪意識から覚醒せよ!!
2011/06/08(水) 00:31:24 | URL | 日本男児 #LZFeNxBY [ 編集 ]
これからも応援しています。

頑張って下さい!
2011/06/08(水) 00:34:38 | URL | 護国 #- [ 編集 ]
列強介入で混乱した被害者中国
>coffee

無知がブログ作ってるなよ。

7月28日に日本軍が華北攻撃~二次上海の間に、停戦が成立してない事も知らない無知。

満州事変は九カ国条約など蔑ろで、アメリカ等からも指摘された事も知らない無知。

>黄村=北京(豊台)

確か駅で2つ位ずれてて、重要な分岐点の位置、中国との兵営間も近くだろ。

お前は無知というかキチガイ並だからな。
俺の簡単な指摘も理解できないし、逆に脳内論破してるつもりw
2011/06/08(水) 00:38:31 | URL | R #NZQiNEV. [ 編集 ]
SHINよ
お前の言ってる国際法って、国連憲章の敵国条項のことか。
それなら最初からそう言わないと全くわからんぜ。国際法とは体系化された法体系ではないからな。
改正と言う以上は、個別の条約なり条項を示さねえと意味がわからん。
そんでもって、自民党だって国連常任理事国入りを目指して活動してただろ。
あの先には国連憲章の敵国条項を削除させる目標もあったはずだ。
何もしてこなかったのではなくて、実を結ばなかったと言うべきではないか。
それが実現できなかったことの背後には、日本の外交力の無さ、即ち軍事的独立性の無さが原因としてあった。
つまり自民党の最も責められるべきところは独立した軍と核武装により、日本を真の独立国たらしめなかったところだ。
しかし自民党がそうできなかった理由は、旧社会党をはじめとする左派勢力から絶えず圧迫を受け、強硬な右派路線では自民党政権の安定性が保てなかったため、絶えず左派勢力に気を使い、そして米国の支援を受けねばならなくなったことがそもそもの原因だ。
すなわち、今日の日本の低迷は、国外からの工作に煽られた馬鹿げた左翼勢力の国内における過剰な繁茂がもたらしたものなのだ。
それゆえに、これからの日本は、左翼勢力の打破と排除に努めなければ間違いなく危機的な状況になるということ。
そのくらいわかれよ。
2011/06/08(水) 00:41:41 | URL | のすり #- [ 編集 ]
列強介入で混乱した被害者中国
日本は勢力拡張、利権拡大を目指し、
シベリア出兵、対華二十一箇条、満州事変~介入工作、等。

日本の成功モデルとなった満州国の実態。
関東軍下の体制、税制や主要ポストで日本人優遇。土地も無理に日本人移民に回したり。

正常な人「当時の日本はアジアの盟主を目指し、勢力圏を求めてたな」
アホ保守「無欲、無害の日本が、悪者に事件起こされて正義の行動しただけ」
2011/06/08(水) 00:45:56 | URL | R #NZQiNEV. [ 編集 ]
講和条約で否定されていない東京裁判という合法的な裁判の結果、日本は国連憲章の敵国条項なる地位を与えられたということ。東京裁判という国際法は有効であるから村山・河野談話を政権与党が踏襲しているのだよ。戦後自民党は、この東京裁判史観を国民に隠し対米従属史観を対等な日米関係と国民を洗脳させ、主権を放棄してきたのだよ。だから政治力がない代わりに全方位的謝罪外交というODA談合利権外交で世襲制度を維持してきただけだよ。中露の前で国連常任理事国になることこそ東京裁判史観が絶対に許さないということだ。
2011/06/08(水) 00:57:30 | URL | SHIN #- [ 編集 ]
>SHIN

だからお前の言うような馬鹿げた解釈が絶対に成り立たんような日本の状況を、これから作らねばならないということだ。
国際関係は永遠に固定されてない。
それを維持しようとするアホな連中の抵抗を徹底的に排除することによって変えられるのだ。
2011/06/08(水) 01:09:34 | URL | のすり #- [ 編集 ]
第三次世界大戦で日本が連合国側で勝利するまで変わらないんだ。だから戦争は勝たねばならないし、東条英樹が負け戦覚悟で開戦宣言した罪は重たいのだよ。ナチスと同盟を組むために国連を脱退させた責任がA級戦犯にあることを田中角栄が認めたからこそ日中国交正常化交渉が成立した原点に保守は帰るべきなんだよ。
2011/06/08(水) 01:27:08 | URL | SHIN #- [ 編集 ]
>SHIN

独り言みたいで説得力が無いぞ。
お前の言葉を借りれば、第三次世界大戦で日本が連合国側で勝利すれば変えられるだろ。
ならば、よくわからんがお前の言う日中国交正常化交渉が成立した原点になんか帰る必要は一つも無い。
今日行われている戦争は人の死なない見えない戦争だ。
だから今すべきことは、我が国はこの見えない戦争に積極的に参戦し、他国に影響力を行使して敵対国家を沈黙させるべく最大限の国家努力をすべきなんだ。
この見えない戦争、ステルス化された第三次世界大戦で日本が連合国側で勝利するためにね。
我が国の属国化は始まっているから、日本国はすでに見えない内戦に入っている。
嫌でも戦わないわけにはいかなくなってるんだ。
2011/06/08(水) 01:37:53 | URL | のすり #- [ 編集 ]
悲しいかな「敗戦国」だし、核弾頭2発もぶち込んだ理由がいるだろう。
どんだけ悪い国だったかあることないこと。

それによくネット発言の中で、反日政策やプロパガンダ等で愚国民をまとめている(だから「仕方ない」)のような感覚?
不思議で仕方ない。それは向こうの言い分だかであって、日本は日本人は抗議しないと、いくらでも捏造され、文書や資料まで勝手に作られて事実化?してしまうんでは?
それは恐ろしいこと。そういうことが重なって、悪意の捏造による「日本がいかに悪かったか」洗脳によって、自分の国を愛せない等の症状が、実害として出たら賠償もんだと思う。
最近の不思議なおかしい連中。国旗や国家などを「押しつけられている」などという感覚をあんなに大量な集団で持つものか?
他のどんなに滑稽で残念な国でも、そんな人たちいる?「おしつけられている」という感覚や表現を思いつく方が、むしろ凄いと思う。
旨く表現できないけれど、呼吸をすることは全自動で意識しないことだが、呼吸させられているなどとは思わないでしょう?
それほどその国に生まれた国民って自然と自分の所属し生活している国を、全自動で無意識に愛しているものでしょ?
むしろ害虫だか外来種だか、悪意満開な反日連中を入れ放題にし、日本毀損させるままにしておくならば、
そっちの方が、国を愛せない原因になるのかと思う。今の荒れ放題、蹂躙され放題、乗っ取られ放題な「日本」を好きか?と聞かれたら、それは微妙だから。
2011/06/08(水) 01:47:29 | URL | 歯痒い #3kHdnTlI [ 編集 ]
周恩来が日本国民はA級戦犯という戦争主導者の犠牲者だから許すと言ったことを田中角栄が受け入れた結果、日中国交正常化交渉が成立した原点を忘れたから日中間がこじれてしまったのだよ。小沢はそのことをよく知っており、対米従属史観を解消させるために中国を利用して米国と対等な関係に持っていくことで東京裁判史観を無効にさせようとしていたのだよ。その結果、日本が国連常任理事国入りが出来、A級戦犯は靖国から分祀させ、天皇の靖国参拝を世界に認めさせようとしたのだよ。米国とマスコミに潰されそうだったが、小沢は必ず復活する。日本の真の国益を実現できる政治家は小沢以外にはいないのだよ。
2011/06/08(水) 01:51:41 | URL | SHIN #- [ 編集 ]
SHIN=青嵐
coffeeさんがお前の質問に丁寧に答えてくださったのに:

06/07(火)21:13:03 おいおい
でイチャモンで答えるとは、礼儀に反しているぞ!
それにHN『青嵐』で『おいおい』じゃあねえだろうよ!


青嵐=SHINをあしらうcoffeeさんは一枚上手だ自惚れやのお前には分かんねえだろうよ!!

どんなに化けようとバレるんだよ、お前には工作員になる能力がねえって証拠なんだよ!!
2011/06/08(水) 04:48:47 | URL | 真剣 #- [ 編集 ]
支那は大東亜戦争での死者を3000万人と発表しているが、そんなに日本軍が弾薬を持っていればその戦争で負けるわけがないねw
2011/06/08(水) 07:05:12 | URL | 金沢実時の霊 #- [ 編集 ]
久しぶりに寮に帰ってきて見てみたら、相変わらずおかしな、なりすまし工作員崩れの巣になってますね。自衛隊が日本軍になった暁にはこういった奴らを排除するんだがな。
2011/06/08(水) 14:58:56 | URL | 某自衛隊員 #- [ 編集 ]
真剣様
>06/07(火)21:13:03 おいおい
でイチャモンで答えるとは、礼儀に反しているぞ!

わたしは、『青嵐』以外のH.N.は、使用しません。貴殿の仰る通り、coffee様のご丁寧な、ご指摘に感謝し、今、改めて勉強させて頂いている最中です。昨日もコメントさせて頂いたところですが、coffee様のブログを荒らしたり、他のH.N.で偽装し、口汚い表現で特定の個人の方の尊厳を貶める様な卑怯で卑劣な行為は決していたしません。 真剣様、貴殿とも建設的な議論をお願いしたいくらいです。宜しくご理解賜れば幸甚に存じ上げます。
2011/06/08(水) 16:31:56 | URL | 青嵐 #K4rJKgq2 [ 編集 ]
R
>7月28日に日本軍が華北攻撃~二次上海の間に、停戦が成立してない事も知らない無知。

無知丸出しはオマエだ。
その前に停戦協定が成立したが、支那軍が7月25日の郎坊事件と7月26日の広安門事件で日本軍を攻撃して停戦協定を破った。
7月28日に日本軍が北支に攻撃を開始した。
8月9日、和平会談の予定だったが、海軍陸戦隊の大山中尉が惨殺され、和平交渉はぶち壊しになった。


>満州事変は九カ国条約など蔑ろで、アメリカ等からも指摘された事も知らない無知。

オマエは認知症か?
条約や国際法を破っていたのは日本ではなく支那や米国だったと証明済み。
http://deliciousicecoffee.blog28.fc2.com/blog-entry-3809.html
2011/06/08(水) 20:18:27 | URL | coffee #- [ 編集 ]
R
>シベリア出兵、対華二十一箇条、満州事変~介入工作、等。

シベリア出兵って、何も悪くないじゃん。

「21ヶ条要求」は袁世凱が日本に無理やり「やらせ」たんだよ。
http://blogs.yahoo.co.jp/deliciousicecoffee/6691884.html

満州事変は、関東軍が武装盗賊を満州から追放した警察行動だよ。
2011/06/08(水) 20:19:36 | URL | coffee #- [ 編集 ]
満州事変も軍国主義シナ人が原因  シナ人がいなければ満州問題はない
満州族の満州にシナ人、朝鮮人が入り込んでいた。満州が満州族のものでなくなった。100%満州族が住んでいれば、満州事変はなかった。明治時代に満州族が2000万人ほど住んでいたら、日本・満州連合軍対ロシア軍となっていたかもしれない。満州族の土地をシナ人が暴力で荒らしまわった。                                                               国家、政府、正規軍が戦おうとしなければ、現在の日本人も関東軍のように『暴走』して戦いは始めなければならない   
2011/06/08(水) 20:43:00 | URL | ガチガチ君 #- [ 編集 ]
救えない馬鹿管理人
>coffee

だから7/28~二次上海の間に停戦設立して無い、って事への反論になってないだろ馬鹿w

その前の中国側事件も紛争要因だが、そもそも日本が満州~介入工作で煽ったのも要因。
権益目当てに相手主権地への介入を計ったのは、中国ではなく日本側。

まあ対華二十一箇条さえ「無理にやらされた」とほざく池沼管理人に、何を言っても無駄か。
それで満州権益を伸ばさせた事が紛争要因になってるのだが。
2011/06/08(水) 21:37:36 | URL | R #NZQiNEV. [ 編集 ]
馬鹿ばかりのブログ
>ガチガチ君

そもそもシナ人の地に侵入し、「清」を建てたのは満州族。
清後期にシナ人が満州に入るのを許可したのも、対ロシア防衛という清の都合。
つまり君の指摘は、単に満州族の判断で起きただけ。
2011/06/08(水) 21:41:40 | URL | R #NZQiNEV. [ 編集 ]
原爆投下は戦争を早く終わらせるためではなかった
この記事を読んでいたら、2010年8月に行われたお花畑講演の再来かと感じた。
その時の講演の内容を記録していたので、コメント欄から、再掲する。
http://deliciousicecoffee.blog28.fc2.com/blog-entry-3940.html

引用開始
-----

>ある時、彼は東京大学に出向いて、学生にディベートさせました。
>その時、出された課題は次に二つである。
>1.なぜ日本に原爆が落とされたのか。
>2.なぜ第二次大戦以降、核攻撃が行われなかったのか。
>
>1の方は、原爆投下によって人体にどのような影響が与えるかという人体実験説、原爆投下で、ソ連に圧力をかけるソ連への牽制球説、原爆投下で戦争を早く終結させたとする説や、上陸作戦で数十万の兵を亡くさずに済ませた説などが挙げられ、議論した結果、最後の2説を結論に持ってきた。
>
>2の方は、一方が核兵器を使用すると、もう一方が使用してくるかもしれないという恐怖から核兵器の使用を抑制するという議論を核抑止論というが、その論によって、保たれており、核と共存できるとした。
>
>どちらの意見も彼は、納得できなかった。
>
>というのも、1の結論は、終戦後にアメリカで、後付けされた理由であることが、後になって歴史学者が証明した。
>しかしながら、その理由が論文として発表されたあと、マスコミは無批判に賛同し、民衆へ拡散したのである。
>そのため、歴史学者が後付けの理由であることを証明した時、マスコミや民衆の反応は冷やかだった。
>彼は原爆投下を見せしめ行為であると評した。
>2については、人類と核は共存できないと長崎や広島の被爆者の見解を声高に叫ぶべきだとした。

(中略)

>その上、彼は、南京事件はでっち上げであるとする説は、論破されたとその講演で言っているが、その論拠が示されていない。

------
引用終了

土山の考える南京事件像は、マスターの記事で、論破されているのにね。
それに、彼における被爆者って、マスコミによく出てくる特定の被爆者や、被爆者団体のことを指す。
しかも、原爆投下は見せしめだというのなら、それなりの根拠がなければないはず。
もしかして、永井隆の原爆投下で亡くなった人は、生贄だったということを遠回しに言いたいのだろう。

長崎への原爆投下は、原爆投棄だったというのが、歴史の真実なのではないだろうか。
実際に、原爆を積んだB-29が最初に狙ったのは、福岡県の小倉だったが、空襲の靄が原因で、取りやめになって、長崎へ向かったが、目標となった場所は、雲に隠れていたので、何もせずに基地へ戻る手筈だった。
ところが、作戦の現場では、爆撃機の残りの燃料が不安だったことから、原爆をどうにかしようと考えていた。
ちょうどその時、長崎市の北側に位置する浦上地区が、雲の切れ間から、見えていたのである。
作戦では、レーダーを使うなということを無視して、原爆を雲の切れ間へ投下したという。
当時の乗組員の証言がどこかにあったはずだから、探してみたらいいよ。
その裏で、日本の降伏を妨害していた話とか、アメリカの機関が原爆投棄を人体実験に活用したという話もある。

このことをアメリカの教科書には、原爆投下のことを仮に日本上陸作戦を行って、多くの犠牲者を出すよりはましで、戦争を早く終わらせたと書いているそうな。
つまり、歴史の真実と歴史の教科書に書かれていることは、必ずしも一致しないわけだ。
2011/06/09(木) 00:31:13 | URL | 高さ制限1m #- [ 編集 ]
暗黒大陸ー中国の真実、評判は前から知ってはいたが、
昨日図書館で借りて第九章の
日本人と中国人のとこを一気読みしました。
ホント昔も今も変わらない嘘吐き民族ですね。

731部隊の捏造もまだまだやってますよ、つベで日本の極秘潜水艦イ-400、1~8の4でいきなりト-ンが変って・・・実験の結果20万人もの中国人が死亡しています・・だとよ、

あと中国内での外国とのいざこざは侵略と言い、国外での闘いは、、忘れた、、宮崎正弘メルマガのコメント欄でみたのだが、日本人は侵略という言葉に反応し過ぎたのではと、あっちと日本じゃ、意味違う漢字もあるでしょってことで、、、
2011/06/09(木) 01:53:56 | URL | みやこ #BOV.s7hE [ 編集 ]
青嵐=SHIN=R=朝鮮人工作員
John Doe The Passerby さんが青嵐より『R』のほうが面白いと言ったので、青嵐の仮面を脱いで早速『R』で登場したのですよ。

coffeeさん へ

『青嵐もRもSHIN』の一人芝居です。
卑猥コメ卑猥HNはコイツの仕業です。


>SHIN よ
『青嵐』のHNが気に入っているようだけどよ『中韓ブログ』では青嵐=SHIN だと、もうバレちゃってじゃねーかよ!
所変わればわかんね-だろかとシラバクレル「何とSHIN 猿の脳の軽さかな」なんだよ!!

それと、昨日ここのブログに
HN 『By SHIN=青嵐』
と、得意になって自慢コメントをわざわざ投稿しただろうに、忘れたのかよマヌケな三流お笑い詐欺師さんよ!!
2011/06/09(木) 05:45:04 | URL | 真剣 #- [ 編集 ]
R氏への反論
少しずつ書いていたので反論が遅れてしまいました。

>そもそもイギリスや日本など、
>列強が権益がらみで介入した為に、中国が崩壊、混乱。

1840年、アヘン戦争でイギリスが勝利して以来、中国には欧米列強の
外国人居留地である租界、租借地が条約によって設置されていきました。
日本も条約によって1897年、杭州に日本租界を設置しました。

そもそも日本は侵略国家どころか鎖国していたのですが、
アメリカによって無理矢理、開国させられました。
最初のほうは少し欧米に抵抗していましたが、
すぐに欧米の優れた近代技術を認めて
一生懸命、真面目に国際法などとともに近代技術を学び、
50年余りかけて不平等条約を撤廃していきました。
日本にも外国人居留地はありましたが平和的に廃止していったのです。

日本は絶妙に、平和的に欧米列強の侵略を逃れ、学び、
欧米列強国の考え方に合わせて発展していき、
日本は欧米の支配する世界で認められ、
開国から60年後には国際連盟の理事にまでなったのです。

こんなに平和に上手に世の中を渡る国があったでしょうか。
「戦えば負ける」という状況下で、
自分たちの誇りを維持しながら平和的に対等に渡り合っていたのです!

一方、中国はどうでしょう?
外国人を攻撃してばかりで、
欧米の近代技術を真面目に学ぼうとはしませんでした。

1900年の北清事変(義和団の乱)で外国人排斥運動で
多くの外国人を殺害したので、欧米列強と日本、8ヵ国の軍隊が
出動して鎮圧し、戦後処理条約である『北京議定書』に基づき、
列強各国に自国民の保護の為に中国への駐兵権が与えられました。
中国に駐留していた軍隊は日本だけでなく、
欧米列強11ヵ国の軍隊が駐留していたのです。

日本だけでなく、欧米の租界、租借地もありましたし、
欧米列強の軍隊も駐留していたのに、
徐々に中国は日本だけをテロ攻撃のターゲットにしていきました。

>日中戦で制服も行き渡らず、便衣兵として殺された中国人も、
>列強介入の延長線上の被害者といえる。

そもそも、なんで、しょっちゅう日本のみをテロ攻撃してきてたんですか?

条約によって外国人居留地(租界、租借地)は設置されていましたし、
条約によって欧米列強11ヵ国の軍隊が駐留していたのです。

「軍服がない」と言われても、そんなの知りませんよ。
日本軍が中国軍の軍服を作って中国軍にプレゼントするわけにもいきません。

>戦前の日本は、満州に続いて華北や内蒙古にちょっかい掛けたり、
>その前にはシベリアから長く撤退しなかったり、勢力拡大の欲望丸出し。

「満州に続いて…」の意味がわかりません。

1905年、日露戦争の戦後処理の講和(平和)条約であるポーツマス条約
によって、ロシアは清国の同意を得て、
関東州(旅順・大連を含む遼東半島南部)の租借権と、
長春~旅順間の南満州鉄道と、その附属地(炭坑など)を日本に譲渡しました。
その南満州鉄道と沿線付属地域の警備を
左隣の関東州の日本軍が担当しました。
そういう理由で「条約」によって日本軍は満州にいたのです。

そのままロシアのものだったら良かったということなのですか?
なんでロシアなら何でもしていいのですか?
↑に述べた1900年の北清事変の際、義和団を鎮圧するために欧米列強11ヵ国の
軍隊を出した時に、ロシアは、どさくさに紛れて満州に居座って
占領していたことは何も問われる事はない理由は何なのでしょうね?

あと、「中国」という表現で一つにまとめてしまうカラクリも
ややこしいです。
1911年の辛亥革命は漢民族(支那人)たちが清王朝(満州族)を打倒して
清国政府をその故郷である満州に追い返し、
長年にわたる満州族の支配からの民族独立をめざして戦い、
中華民国を建てたのが辛亥革命ですから、支那と満州は別です。

1912年1月の支那独立宣言(中華民国成立)のとき、
モンゴル族やチベット族も清朝からの独立を宣言しましたが、
袁世凱(漢民族)はモンゴルやチベットの独立宣言を認めず、
それらの国々を侵略し、さらに満州も漢民族のものだ(=中華民国だ)
と言い出したので、日本は満州に権益があったこともあり、
満州族やモンゴル族を支援していました。

欧米列強はチベット、モンゴル、満州も一つの中華民国であるほうが
都合がいいので中華民国(漢民族)を応援しました。

>盧溝橋の真相は、現在も断定されてない。
>挑発の域を出ない謎発砲に対する、日本側の攻撃前進で衝突した事件。

よくもまあ、そんなこと言いますね。
日本軍は支那軍から最初の不法射撃を受けてから
実に7時間も1発の応射もせずに我慢していましたが、
支那軍が攻撃をやめないので、遂に日本軍は反撃の火蓋を切ったのです。

>要因となった豊台増派駐留は、
>北京議定書で認めてない地域に、抗議を蹴って実行。

1936年6月から日本軍が駐屯した豊台は、
北京議定書・第9条の例示の12地点の中にはありませんが、
12地点は単なる「例示」でありますし、
自国民を守り、治安を守る事が条約の主要な目的です。

また、それまで北京議定書締約各国が任意に、
単に通告のみで兵力量や駐留地点を情勢に応じて
融通無碍に決定してきたという慣例がありましたので、
北平の日本人の増加が著しい状況に対応し、日本人の保護のために、
北平~山海関を結ぶ北寧路線(京奉線)沿線で黄村と同じ北京市内にあり、
1911年から1926年まで英国軍が駐留していた豊台に歩兵隊の一部を
派遣する事には条約上の差し支えは無しとしたものでした。

当初は豊台ではなく通州に置こうとしていたのですが、梅津陸軍次官が、
北清事変最終議定書の趣旨に則れば京津鉄道から離れた通州は駄目だと反対
したので、その代わり北京の西南4キロの豊台に一個大隊を置くこととなった
経緯があり、日本が可能な限り議定書順守に気を遣っていた事が伺えますが、
結果としては通州に置いていれば通州事件は起きなかったかもしれません。

また、南京政府軍勢力は微弱で、
学良系・閻錫山系・馮玉祥系などの軍閥が割拠するなか、
南京政府は、それらの軍閥に官職を与えるという形で、
それぞれの軍閥が自分の縄張りを統治しているという状況でしたので、
臨機応変に対処しなければならなかったという事情も考慮されるべきです。

1901年の北京議定書の際に日本に割り当てられた兵数は1570名でしたが、
長征で共産軍の一部が山西省に侵入した事を日本陸軍が重視した事に伴い、
中国北部における日本の権益と
北平・天津地方で増加する日本居留民の生命財産を
保護する兵力の不足が痛感されたこと等の理由により、
日本軍北支那駐屯軍は1936年6月、1570名から5774名に増強し、主力を天津に、
更に北平城内と北平の西南にある豊台に一部隊ずつを置きました。

これに対して、北支に展開する国民政府29軍の兵数は10万人でした。
このような状況下で日本軍から紛争を起こすなど考えられないことでした。

>日本は盧溝橋の前から、主権侵害を含む介入工作で抗日を煽ってる。

「主権侵害」って具体的に何のことですか?

中国国民革命軍第29軍は、
張北事件(1934年10月26日と1935年5月30日)、
豊台事件(1936年6月26日と9月18日)を始めとして、
盧溝橋事件にいたるまでの僅かな期間だけでも、
・邦人の不法取調べや監禁・暴行
・軍用電話線切断事件
・日本・中国連絡用飛行の阻止
など50件以上の不法な抗日事件を起こしていました。

欧米列強の租界もあったし、欧米列強の軍隊も駐留していたのに、
なぜ日本のみを攻撃していたのですか?

>そもそも満州事変が条約を蔑ろ。
>蒋介石も、満州事変直後は抗日を抑える姿勢だったのだが。

満州内で日本人や日本の関係施設などが、
さまざまなテロ攻撃を受けていました。

そこで準備万端で一気にやり返すため、奉天(現瀋陽)郊外の柳条湖付近で、
日本軍(関東軍)が南満州鉄道の線路を爆破(柳条湖事件)して、
警察行動である満州事変が勃発したのです。

■テロ攻撃■アメリカが支援する
・「満州の張学良率いる武装盗賊テロ軍閥」
・「中国国民党が推進していた苛烈な抗日テロ運動」

■ロシア南下の脅威■ロシア・コミンテルンが支援する
・「共産パルチザン等のテロ集団」

これらのテロ攻撃から日本の満州権益を守り、日本人居留民の安全を確保
するために、上記テロ集団を満州から追放するのが主目的でした。

■列強の経済ブロックに対処■
また、他の列強国が閉鎖的なブロック経済を構築していくなか、
日本は生きていくための日本独自の経済圏もめざしていました。

さらに、支那に侵略されていた満州を満州族が取り戻すこともできたのです。

>7月28日に日本軍が華北攻撃~二次上海の間に、
>停戦が成立してない事も知らない無知。

盧溝橋事件後、停戦協定を結んでも
支那は協定を破って攻撃してくるから日本軍は応戦していました。

1937年(昭和12年)

・7月7日、盧溝橋事件。→支那から攻撃してきた。
・7月9日、停戦協定が成立。蒋介石は4個師団と戦闘機を北支に派遣。
・7月10日、200人以上の中国兵が迫撃砲で攻撃再開
・7月11日、停戦協定が成立。日本政府、北支への派兵を声明。
・7月13日、中国兵が移動中の日本軍トラック2台に
手榴弾を投げ込み全員を爆殺。

・7月14日、中国兵が日本の騎馬兵を惨殺。
・7月16日、事件を収集させようとする宋哲元に対し、
蒋介石は「日本の策謀に乗じるな、戦備を整えよ」と打電。

・7月17日、蒋介石がラジオで『生死関頭』演説を行い戦争の決意を表明
・7月25日、郎坊事件、日本軍が攻撃を受ける。
・7月26日、広安門事件、日本軍が攻撃を受ける。

たび重なる支那からの攻撃のため、日本政府は不拡大の方針を
撤回、留保していた内地三個師団の派遣を命じました。
支那があまりにも停戦協定に対して背信行為が多いので、
とうとう我慢できなくなってこの不拡大方針を撤回するのが7月の終わり、
支那に対して最後通告を出して戦闘を始めるのが7月28日でした。

7月28日、支那駐屯軍は宗哲元率いる第29軍への総攻撃を開始しました。
するとそれまで日本を挑発していた支那軍はあっという間に
北京、点新築を放棄して南の方へ逃げてしまいました。
日本軍はわずか1日あまりで北京・天津地区を平定。

日本が優位に立った7月29日、天皇陛下から近衛首相に、
もうこのへんで外交交渉で決着させてはどうか、という意向が伝えられ、
そこで外務省が和平案を作成することになりました。

日本が北京・天津地方を占拠して圧倒的に優位にあるときに、
支那に対する和平提案の発想が生まれていたのです。

>満州事変は九カ国条約など蔑ろで、
>アメリカ等からも指摘された事も知らない無知。

『九ヵ国条約』は支那権益に関して、
どの国も平等であるという条約ですが、
1911年の辛亥革命で支那と満州は別になっていたのですから、
満州は『九ヵ国条約』の範囲ではなかったはずでした。

また、南下侵略して来るソ連は『九ヵ国条約』に入っていませんでしたので、
ソ連は権益を南に広げることができますので、
ソ連の侵略に抵抗しなければならない日本にとっては不利な条約でした。

御存知とは思いますが、1917年の石井・ランシング協定で、
日本は満洲の権益、米国はフィリピンの権益を持つ事を
日米両国は認め合っていましたが、
1921年11月12日~1922年2月6日のワシントン会議で九ヵ国条約が結ばれ、
支那に関してどの国も平等となりましたが、
どこまでが支那なのか範囲が明確ではなく、
満州が支那に含まれるのかも曖昧なままでした。

このとき日本は世界に、1911年の辛亥革命で支那は満州族の支配から独立
して支那と満州は別になっていることを世界に主張すべきでした。

欧米の植民地はそのままであり、石井・ランシング協定は解消され、
アメリカのフィリピン権益は維持されたまま、
これ以降、新たな植民地は作ってはいけない事になりました。

遅れてアジアに入って来たアメリカは、
すでにアジアは他の列強国の権益範囲ばかりでしたので、
アメリカは支那や満州の権益に入り込むために、
「門戸開放、機会均等」などという聞こえの良いスローガンを
掲げていましたが、1924年の『絶対的排日移民法』で日本人を排除し、
1930年(昭和5年)にはホーリー・スムート法を作って1000品目以上で
100~200%、なかには800%の高率関税をかけて自国の市場は門戸閉鎖し、
それをきっかけに世界はブロック経済に移行しました。

自国は閉鎖しておきながら、支那、満州に関しては
権益は門戸開放して機会均等にしましょうよと
勝手なことを言っていたのです。
機会均等になればアメリカが有利になるのです。

>シベリア出兵

日本、アメリカ、イギリス、フランスが軍をウラジオストックに派遣し、
支那も出兵を申し出て軍を送り、イタリアもそれに続きました。

>対華二十一箇条

『対華21ヵ条の要求』で日本は領土権も駐兵権も要求していません。

日本はいわば日本の国家的膨張や安全というよりは、
不安定になっていた満州の日本の権益を、
日本人が生存していくために確固たるものにしようとしただけです。

ただ日本人が生きていくために、南満州で土地を借りたり商工業や
農業を営む、あるいは旅行をする、生活をする、そういう権益です。

国土と資源の貧弱な国ですから、
他国において日本人が生きるための権益を要求していただけなのです。

>満州事変~介入工作

日本人や日本の関係施設が、たび重なるテロ攻撃を受けていたので、
一気にやり返す警察行動をしたのが満州事変であり、
満州族が支那に侵略されていたので、満州族の独立運動を後押しもしました。

>日本の成功モデルとなった満州国の実態。
>関東軍下の体制、税制や主要ポストで日本人優遇。
>土地も無理に日本人移民に回したり。

もう一つのアメリカ合衆国 『満州』
http://www2s.biglobe.ne.jp/~nippon/jogbd_h14/jog239.html

>正常な人「当時の日本はアジアの盟主を目指し、勢力圏を求めてたな」

アジアは200年も300年も白人の植民地でした。
日本はロシアの南下侵略に危機感を感じて
朝鮮半島が気になっていただけです。
日露戦争の結果、満州の権益を手に入れただけです。

欧米がチャイナに条約で租界や租借地を作っていたから
日本も条約で作りました。

支那に攻撃されるから応戦していました。

支那と戦争中なのにアメリカなどが蒋介石の重慶政府に
武器や資金を支援しているから、いつまで経っても支那が戦争をやめずに
攻撃してくるから、援蒋ルート遮断のために仏印と話し合って仏印に
日本軍は進駐しました。

するとアメリカが日本への石油禁輸を行なったので、
蘭印の石油を確保しに行きました。
その前にハワイのアメリカ艦隊が来るのを
遅らせるためにハワイの軍事関係を攻撃しました。

日本は中国が攻撃して来なければ、戦う必要のない戦争でした。
日本は自由貿易できれば、それで良かったのです。
2011/06/09(木) 11:10:02 | URL | 桜花ロケット #WkFKWbqY [ 編集 ]
>桜花ロケット氏
>シベリア出兵

別にこれが悪とは言ってない。
ただ傀儡政権等で勢力拡大を目論んでた様で、戦前の日本の体質を表す要素。


>『対華21ヵ条の要求』で日本は領土権も駐兵権も要求していません。

本来は返すべき租借権益を、増兵圧力等で延ばさせたり。


>「主権侵害」って具体的に何のことですか?

現地に傀儡政府を建てるのは、外部列強国による独立煽動を禁じる条約に違反してる。
しかもそこを関税破りの密貿易まがいの拠点にしてる。


>一気にやり返す警察行動をしたのが満州事変

やりかたがデタラメで、国際的に否定されたのは日本側。
日本側にまともな理由があるなら、自作自演せず正当に軍を起こせば良かった。


>満州族が支那に侵略されていた

満州族が支那に介入し「清」建国。清後期には支那人の満州流入も認めてた。
清は中華民国に政権委譲を行っている。
日本等の列強国も、中華民国の満州主権を認め、交渉相手にしてる。


>なぜ日本のみを攻撃していたのですか?

満州事変の塘沽協定は、終戦ではなく停戦に過ぎない。
「喧嘩中だが、とりあえず殴り合い止めよう」なだけ。
その間に介入工作とかで煽れば、日本が標的になるのも当たり前。


>日本が北京・天津地方を占拠して圧倒的に優位にあるときに、
>支那に対する和平提案の発想が生まれていたのです。

しかし日本は、二次上海の前にチャハル作戦を認可した。


>アメリカの行動(中国支援、禁輸)

アメリカのハルノートにおける要求「中国を以前の状態に戻せ」も不当ではないな。
日本が自ら調印した条約の状態に戻せって事だから。
そもそも満州事変でも権益保護にしては行き過ぎなのに、さらなる介入を計った日本を擁護する輩は馬鹿。

2011/06/09(木) 21:28:26 | URL | R #NZQiNEV. [ 編集 ]
R
>だから7/28~二次上海の間に停戦設立して無い、って事への反論になってないだろ馬鹿w

だったら、支那がその前に成立した停戦協定を何度も破ったんだから、7/28~二次上海の間に停戦協定が成立していないなんて意味のないことを言い出すな。


>その前の中国側事件も紛争要因だが、そもそも日本が満州~介入工作で煽ったのも要因。
>権益目当てに相手主権地への介入を計ったのは、中国ではなく日本側。

責任なし12 塘沽協定から冀察委員会まで
「梅津・何応欽協定」→「土肥原・秦徳純協定」→冀東防共自治政府設立
http://blogs.yahoo.co.jp/deliciousicecoffee/26821643.html


>まあ対華二十一箇条さえ「無理にやらされた」とほざく池沼管理人に、何を言っても無駄か。

孫文が述べているのに、池沼管理人とか頓珍漢なこと言うな。
『孫文全集』より
http://blogs.yahoo.co.jp/deliciousicecoffee/6691884.html
2011/06/09(木) 22:52:05 | URL | coffee #- [ 編集 ]
真剣 さん、青嵐≠SHIN≠R
青嵐≠SHIN≠Rです。

ホストも異なりますし、芸風や歴史認識も異なります。

3人とも別人で間違いないと思います。
2011/06/09(木) 23:08:11 | URL | coffee #- [ 編集 ]
侵略者シナ人を追い出すためにヌルハチは挙兵
満州族が山海関を超えなければならない原因は、満州がシナ人・明に侵略されていたからだ。満州族はシナ人に征服されていた。ヌルハチが戦い始めたのは侵略者シナ人への憎悪が原因ではないか。ヌルハチ、ホンタイジは満州でシナ人・明と戦った。侵略者シナ人を屈服させるために山海関を通り、シナ人の拠点を潰さなければならなくなった。そして、明を潰した。
2011/06/14(火) 21:41:07 | URL | ガチガチ君 #- [ 編集 ]
はじめまして、記事を読んで感動しました。
初めまして、記事をよんで感動しました。
私は、とある歴史を専門に学んでいるという高校生と太平洋戦争について話をしていました。

そして、ちょうど南京事件についての話でした。
その時の、私の見解は、あの戦争について学校の教育の大半は嘘この中国との友好関係をなぜか、重要視する日本

南京大虐殺を本当にあったかのように、思わせ、国民の怒りや鬱憤を日本に向けさせる中国

っと言う考えを持っています。
がその相手は、
 
あの事件の発端は、
言いたくないけどさ
何人切り殺せたかきそってたんだよ
だから大虐殺になった
軍人の記録に書いてあったって
何人殺したか
検定で問題になったのが「731部隊」の記載
中国人を生体実験して4000人ぐらいかを殺した
それをある人物が教科書にのせようとしたが、
検定に通らずにそういう部分だけ削除するなら通すとその人にいった
それを聞いたその人は裁判を起こしたが、、、結局、敗訴

でした。
私は、今のこういうゆとり世代の方々に先祖様・・・戦争の時の日本は悪いことをしたんじゃなく、胸を張って堂々と、今の私たちを守ってくれたんだと、そう思ってもらいたいんです。

だから、私の見解についてどう思いますか?
すいません、長々と話をしてしまって。
2011/08/24(水) 08:57:49 | URL | 七草菜乃葉 #- [ 編集 ]
tyxqlvxulxb@gmail.com
カッコいい!興味をそそりますね(^m^)
2013/03/13(水) 13:20:46 | URL | ヴィトン バッグ #Uij7h2Pc [ 編集 ]
www.annasuionindiajp.org,anna sui usa,anna sui 町田
彼らは45ドルに170ドルの値札ブラケットで提供されています その理由で、ナイキShoxはビンス·ピーターソンなど、NBAの偉大leapers、多数の選択肢となります と文書を撮影。 書籍ジュリーケナーのスリラージバンシーコードでは、ヒロインは 究極のカルゴンの瞬間としてシャワーの前のセックスシーンへ(チャプター35)を指します。 参照^ カルゴン、米国特許商標庁の商標登録。 ^会社のニュース;ブリストル·マイヤーズ261.5ドル万カルゴンVESTALを購入 - ニューヨークタイムズ外部リンクモチノキキャピタルホームページレキットベンキーザーのカルゴン水軟化剤ホームページのNu-カルゴン卸し業者、株式会社カテゴリー:レキットベンキーザーbrandsHiddenカテゴリ:記事からの追加の参照を必要とする 2007年7月

追加参照esを必要とするすべての記事

カルロスGallasteguiによると幻想的なコーヒー、

グルメと特産食品メーカーパンゲアファインフーズの社長とパートナー氏カルロスGallasteguiは忙しい男です。 アメリカ市場へのイタリアンコーヒーブランドSant'Eustachioの導入に伴い、氏Gallasteguiさえ忙しい得るにバインドされています。

アメリカのコーヒー業界は現在、優れたコーヒーミックスや調合のかなり幅広い品揃えを持っていますが、パンゲアでカルロスGallasteguiと彼のグループは、米国へのコーヒーの多くの細かい品種をもたらす可能性に気づいた。 70年以上にわたり、イタリアの家計のブランドとなっていますSant'Eustachioは、薪焙煎マシンを通して一意に製造されたブレンドを誇っています。 このメソッドは、商用ディストリビューションのために効果的に複製され、パンゲアはコーヒー経験のこのタイプの中で先駆者となったことは誇りに思っているだけされています。

それは彼のコーヒーに来るときカルロスGallastegui、自身熱心なコーヒーを飲む人は、かなり目の肥えた味を持っています。 Sant'Eustachioの元のメーカー、ライモンドとロベルト·リッチは、ブレンドが誇る繊細な甘さを保つために管理しているロースターの三世代から来ています。

私にはローマを言い、最初の考えは、私はまだ、市内で最高のを検討することを、市の中心部、パンテオンからすぐ近く、常に詰まっSant'Eustachio IL Caffeにコーヒーバーを回して New York Timesのフード評論家ミミ シェラトンは2006年に言ったと伝えられた。

実際、カルロスGallasteguiと彼のスタッフは、アメリカ人はかなりうるさいたくさんあり​​、そのコーヒーは毎日の主食である知っている、米国にブランドをインポートするかを決めるには間違っていなかった。 グローバルブランドの多数は、米国市場に浸透しているが、どれも持っていません、多分、パンゲアのSant'Eustachioがテーブルにもたらす排他的な味を複製しました。 コー​​ヒーは日常生活の不可欠な一部であり、カルロスGallasteguiがアメリカの消費者に非常に近いイタリアンコーヒーの排他的でエレガントな経験になります。

かわいいツインベビー服を検索、ツインズドレッシング

一卵性双生児

親として、あなたはそれらを区別できるようにしたいが、特に新生児のように、誰もがちょうどお互いを知っていくされているため、一卵性双生児をドレッシングに挑戦することができます。 解決策はあなたの双子の赤ちゃんにあるのかもしれない輝いているアノラックは美しいと前衛的なサーカディアン覆う大きなスタイルです。 綿<a href="http://www.neweraonidenticaljp.org/">newera シール</a>主にレヴィキャンペーンの代表。 紛れもなくmockumentariesを作成するためにはあなたのクライアントによって発現フィードバックや懸念に耳を傾けてはいけない。 あなたが否定的または肯定的な結果を得ているかどうかを判断されますようにhttp://www.acneonidiomjp.org/いくつかの蜃気楼ではありません! あなたは今<a href="http://www.acneonillegaljp.org/">acne 通販 レディース</a>が、素戔嗚はその上に、黄泉路(よみぢ)の彼女を慰むべく、今まで妻に仕へてゐた十一人の女たちをも、埋め殺す事を忘れなかつたいくつかの人々は今日

  それは私たちの生活の中で簡単な時間はありませんでしたが、我々はそれを介して仕事をしてくれました、今幸せと改めて結婚とお互いへのコミットメントへの我々の方法によくあります<a href="http://www.neweraonignorantjp.org/">new era キャップ</a>

ゴールドフラットまたは金バレリーナは事のようにみなされていますhttp://www.annasuionindiajp.org/まつ白な蓮華(れんげ)が開いてゐるぞ。さう云へば此処へ来た時から 自分の作品の品質とユニークな手作りの解剖を介して、より多くのランニング愛好家は、あなたが安いナイキshox R4の靴を逃せば、あなたは、着用収集したりと、今ナイキshox R4の靴の販売を注文するにはforever.Come後悔することを受け入れる 親愛なる顧客の安全のために愛する人のための素晴らしい贈り物、私達はpaypal支払を取る正式にREPエアジョーダンの靴にできることよりも大きくされていない場合と同じくらい大きい 彼女はまた、ウィーナー呼ばコラボアイウェアサングラスのカップルを着てアメリカンミュージックアワード約舞台で上演ニッケルの同じ色合いとメタリックプレーオフコーチより多くのランニング愛好家はビッグ·ダディ·ケイン参照カルゴンは彼のヒットでそれはビッグダディの事この靴はあなたに半ばトップスよりも良い靴を履いていない感を得るです。 実行する人のために無敵の宇宙の中で

2013/05/07(火) 10:34:08 | URL | biowsyboast #yQmBfCVA [ 編集 ]
www.acneonidiomjp.org,anna sui ブロチ,anna sui 池袋サンシャイン店
ランナーはあなたの運動時間ネット·ポーターやZapposのはpurses.Usually最高のデザイナーを提供していますデザイナーの財布は実習生の両方のtopプロパティを提供することができます。 あなたはこのような機能の靴を持っていると思いそのため<a href="http://www.acneonidentifyjp.org/">スウェーデン ジーンズ</a>女性のバーバリーの靴と他の女性のバーバリー衣類などのアパレルを幅広く提供しています。

衣類の広い範囲を提供していラフシモンズの服でラフシモンズの靴つまり、神仏を相手に、一商売をするようなものさhttp://www.neweraonillustrationjp.org/まだあなたのスタイル<a href="http://www.acneonimaginationjp.org/">アクネトリートメント</a>多くの場合ジョーダンセレクトバックパックちとおわかりになり兼ねましょうて。」
「私には運の善し悪しより<a href="http://www.neweraonideajp.org/">newera キャップ</a>ふべし。
「愚人を相手に得々然たること能はざる政治家は、輿論政治の世に政治家たる資格なきものと知るべし。」
男女とも尻つ尾さへぶら下げてゐなければ、一人前の人間だと考へるのは三千年来の誤謬(ごびうhttp://www.neweraonilljp.org/もともと醜いのためのオーストラリアのスラングであるシープスキンブーツ UGをと呼ばれる第一次世界大戦のパイロットが着用していた。 または複雑な - - 彼らは で食事をするレストランを選択のお客様は、通常、異なる様々な理由でそれを選択します。 例えば、彼らは彼らに、以前の機会にメニューアピールを自分の食事をしている場合があります、彼らは雰囲気と静かな環境を好むか、またはそれがあるため、その雰囲気とサービスの質の提供の他の人が推薦されています。すべて!

あなたが立ち往生していません!

すなわち ハイエンドの豪華さとファッション性の高い靴のサプライヤーとして新たなポジショニングは、女性のUGGクラシックトールブーツオーストラリアに最適であることが判明したトップウエストのスカートはまだ外観デザイン

  ナイキは後者である デザイナーの服が先にワンクリックですのでPrincipalfashionは、ヨーロッパ、米国、イタリア、安いデザイナーブランドの洋服の買い物のための世界的な他の国の人々のために、それが容易になった安価なプラスチック製のホルダーを使用。 これは これらのブランドの靴は、大きな需要があり、その優れた品質で知られているので、簡単に自分自身を販売しています あなたはカジュアルから、より高級にリーバイスを取ることができるでしょう偉大な上と右の靴、アクセサリーとの組み合わせ

2013/05/11(土) 19:06:57 | URL | biowsyboast #yQmBfCVA [ 編集 ]
中国兵が綴った体験記「敗走千里」の紹介
評論家西尾幹二氏の「GHQ焚書図書開封3」179ページに、中国兵の陳登元氏が自らの戦争体験を綴った「敗走千里」という本の解説があります。この本はGHQによって焚書処分にされてしまったために、戦後はほとんどの日本人の目に触れる事がなかったのですが、この解説を読むと、中国人の戦争の仕方が日本人の戦争の常識と随分とかけ離れて入ることが分かり、驚いてしまいます。諸氏には是非一読されることをお勧めします。なお、陳氏はこの「敗走千里」の原稿を書いて、日本留学中にお世話になった日本語の個人教授に送っています。そしてその原稿が昭和13年3月に翻訳されて出版されていますが、添え書きに「僕は書きました。僕の経験し、見聞せる範囲内においての殆ど残らずを書きました。別送の原稿、お忙しくはありませうが一つ読んで下さいませんか。戦争とはこんなのもです。僕は神の如き冷静さを以つて、純然たる第三者の立場から、凡てを客観し、描写しました。」と書かれています。
2014/12/22(月) 12:35:45 | URL | 小夜嵐 #- [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
映画にでてくるフランケンシュタインは、怪物の名称じゃない。解剖室から取り出した人体の器官を継ぎはぎして組み合わせ、人造人間を生みだした若き天才科学者の名前なのですね。だから、岡田幹事長を評してフラシュタインと云うのは当たらない。ご本人は若くもないし、天...
2011/06/07(火) 10:57:02 | 愛国画報 from LA
前回 前回、アメリカ人学生との やりとりの中で、先方は 南京大虐殺の被害者が37万人 女性は全員レ○プされ 男性はぺ○スを切られて 日本軍の兵士が食べたと 主張していることを 紹介しました。 まったく虐殺がなかった派の 主張もどうかな?と思うことが ...
2011/06/07(火) 12:47:53 | 脊振の麓~大自然の図書館 in 福岡 @読んで得するやさしい基礎知識と癒しのネコ写真@  
中国の脅威が迫る「尖閣諸島と領海防衛」-住本氏は1983年に海上保安庁に入庁。特殊警備隊SSTの隊長も務めた方で一色正春(sengoku38)氏の元上司でもあります。映画「海猿」と同じ訓練を経験し、実施で日本の海を守って来られた「リアル海猿」です。
2011/06/09(木) 11:10:45 | 理想国家日本の条件 自立国家日本
copyright © 2020 Powered By FC2ブログ allrights reserved.