FC2ブログ
正しい歴史認識、国益重視の外交、核武装の実現
嘘の歴史に騙されるな!日本最優先政治、日本国民の生命と財産と自由を守る核武装、日韓断交を実現しよう!マスゴミの嘘や洗脳工作を許すな!がんばれ!日本国民党!
202012<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>202102


真珠湾攻撃=自存自衛の戦いの口火・私たちは忘れない!真珠湾攻撃記念日=12月7日(Pearl Harbor 時間)=12月8日(日本時間)・米国の侵略と対日嫌がらせの歴史、パールハーバーへの謀略・1924年「絶対的排日移民法」、1941年8月1日「対日石油全面禁輸」、東條内閣の和平努力など
↓忘れずに、最初にクリックお願いします。↓

人気ブログランキングへ




真珠湾攻撃
真珠湾を爆撃した日本海軍の中島九七式攻撃機


12月7日(真珠湾時間:日本時間12月8日)は真珠湾攻撃記念日だ。

アメリカの日本に対する嫌がらせの歴史、日本の和平努力と自存自衛の戦いについて振り返ろう。



我々は十年一日の如く…日本に嫌がらせをした。

『アメリカ外交50年』ジョージ・ケナン著(1951年)




ルーズベルト大統領は、その絶大な権力を使って遂に米国を日本との戦争に巻き込むことに成功した。

そのことは、米国を欧州における戦争に参戦させるという彼の最終的な目的を達成させた。

ハミルトン・フィッシュ(政治家「悲劇的欺瞞」(TragicDeception1983))




ドール:・・・ルーズベルト大統領はアメリカ国民に「攻撃を加えられた場合を除いて」外地での戦争に息子たちを送りはしないと繰り返し保証していた。

ところが、彼は同時にチャーチル首相に何とかして我々の国を持ち込もうと約束していた。

彼は首相に「私は決して宣戦はしない。私は戦争を作るのだ」と語っているのです。


ヒルダー:大佐、もう一度繰り返して頂けませんか。


ドール:よろしい。

ルーズベルト大統領は言いました。

「私は決して宣戦はしない。私は戦争を作るのだ」とね。

『操られたルーズベルト』カーチス・B・ドール著(ドールは大統領の娘婿)=“My Exploited Father-in-Law”By Curtis B Dall(1968年)




(1941年に米国が対日石油輸出を全面禁止する以前の)ルーズベルトは、もし、我々(米英蘭)が日本に石油を売らなければ、彼らは蘭領インド諸島に南下して、武力奪取するだろう。そうなれば「戦争になるだろう」。だから我々は日本に石油を売り続けなければならない、と説明している。

P355
『アメリカの鏡・日本』ヘレン・ミアーズ著(1948年)




「実に石油の輸入禁止は日本を窮地に追い込んだものである。かくなった以上は万一の僥倖に期しても、戦った方が良いという考えが決定的になったのは自然の理と云わねばならぬ」

「(大東亜戦争の)原因を尋ねれば、遠く第一次大戦后の平和条約の内容に伏在している。日本の主張した人種平等案は列国の容認する処とならず、黄白の差別感は依然残存し加州移民拒否の如きは日本国民を憤慨させるに充分なものである。」

『昭和天皇独白録』文藝春秋



―――――
1898年、日本の抗議にもかかわらず、米国が謀略によってハワイ王国を併合
1899年~1903年、アメリカ・フィリピン戦争。米国がスペインから独立させたフィリピンを植民地に。

1919年、日本は国際連盟規約宣言の中に人種平等の原則(人種差別撤廃条項)を挿入することを提案し、17票中11票の賛成を得たが、委員長ウィルソン大統領(米)は、「斯かる決議には全員一致を要する」との理由で拒絶。
1922年、アメリカ最高裁が「黄色人種(日本人)の帰化権はない」と判決。すでに帰化した日本人の権利まで剥奪できるとした。

1924年、「絶対的排日移民法」が成立。米国は、ヨーロッパからは毎年何十万人もの移民を入れていた時、日本人移民を一人も入れない法律を作った。


●1939年
3月、米国は、支那が軍用機や発動機を購入のために1500万ドルを借款
7月26日、米国が日米通商航海条約を破棄
●1940年
1月4日、米国が錫、屑鉄の対日輸出額を前年度の半分にすると通告 
6月5日、米国が工作機械の対日輸出を禁止
7月31日、米国が航空機用ガソリンの東半球への輸出を禁止
9月26日、米国が屑鉄の輸出を全面禁止
9月25日、米国が重慶政権に2500万ドルの借款
11月3日、米大統領が重慶政権に更に5000万ドルの追加借款
12月2日、米国が蒋介石の重慶政府に一億ドルの借款供与

●1941年
3月31日、ルーズベルト大統領が提出した武器貸与法案が成立。米海軍が護衛する輸送船団により連合国へ武器供与を開始
7月23日、ルーズベルト大統領など米国首脳がフライング・タイガーによる日本本土爆撃計画に署名
7月25日、在米日本資産を凍結
8月1日、米国が対日石油輸出を全面禁止
11月26日、ハルノート提示
12月7日、真珠湾攻撃

―――――
アリゾナ
1941年12月7日、日本海軍の攻撃により沈没する戦艦アリゾナ



大東亜戦争は日本が生きるために行なった戦争だった。

日本は何も悪いことをしていなかったにもかかわらず、石油の輸入が出来なくなってしまった。

米英蘭の3カ国が日本に「石油を売らない」と言うことは、日本に「死ね」と言うのと同じことだった。

日本がハル・ノートを呑んで支那や満州から撤退したら、日本列島では失業者が溢れ、夥しい数の日本人が餓死などで死んだだろう。

更に、当時は国家生存の条件とされていた大国の地位を失い、小国に転落すれば、いつソ連や米国の植民地にされてもおかしくなかったし、ましてやアジア諸国の独立なんて何十年・何百年後に実現したか分からない。

英国に植民地にされたアイルランドの人口は、1841年の820万人が1911年には444万人と約半分になった。

1939年9月に始まったドイツとポーランドの戦争でポーランド人が失った命は人口の0.4%にあたる約13万人だった。

ところが、1941年、ドイツとソ連の戦争が始まり、ポーランドで独ソ両軍が死闘を繰り広げたら、ポーランドは人口の20%が死ぬという悲劇に見舞われた。


つまり、ポーランドでは、戦争で抵抗した際に死んだ人数は人口の僅か0.4%だったが、戦争をしない弱小国家になったら死んだ人数が人口の20%にまで上ったのだ。

アイルランドやポーランドの例でも判るように、戦争をするよりも小国に転落する方が遥かに悲惨な目に遭うのがこの世の現実だ。

当時の日本じゃなくても、座して死を待つくらいなら、力尽くでも石油を確保しようとするのが当然だ。




―――――
【国民のための大東亜戦争正統抄史1928-56戦争の天才と謀略の天才の戦い60~66東条内閣の和平努力】

62、激怒、安堵、絶望、喝采
(一部抜粋)

 (1941年11月)二十七日、ハル・ノートに接した我が国政府軍部首脳は直ちに連絡会議を開いたが、出席者全員がアメリカ政府の強硬な態度に衝撃を受け、落胆し、和平交渉の前途に絶望した。 東京裁判において東郷は、


 「ハル・ノートは日本に、支那・仏印からの撤兵を要求していた。さらに三国同盟を死文化する条項も含んでおり、日本が之を受諾すれば、三国同盟を日本から破棄する事になり、国際信義の問題となる。この問題を除外しても、日本がハル・ノートを受諾して撤兵し、警察官までも即時引揚げる事になれば、中・南支でも日本がそれまでした事はすべて水泡に帰し、日本の企業は全部遂行できない事になる。
 また、南京政府に対する日本の信義は地に墜ち、地方での排日・侮日感情は強くなり、日本人はこの地方から退去しなければならなくなる。
 さらにハル・ノートは満洲方面についても同じ事を要求しており、従って日本は満洲からも引揚げなければならなくなり、その政治的影響は自ずから朝鮮にも及び、日本は朝鮮からも引揚げなくてはならない事になる。換言すれば、日本の対外情勢は満洲事変前の状況よりも悪くなり、ハル・ノートは日本が日露戦争以前の状態になるような要求である。これがすなわち東亜における大国としての日本の自殺である。
 ハル・ノートは日本に対し全面的屈服か戦争か、を迫るものと解釈された。もしハル・ノートを受諾すれば、日本は東亜における大国の地位を保持できなくなるのみならず、三流国以下に転落してしまうのが、ハル・ノートを知る者全員の一致した意見であった。


従って、日本は自衛上戦争する外ないとの意見に一致した。」



63、自衛のための自殺
(一部抜粋)

昭和十六年十二月一日、御前会議は「もはや開戦やむなし」という出席者全員の賛成によって我が国の対米英蘭開戦を決定した。翌二日午後二時四十分、杉山元参謀総長は、サイゴンの寺内寿一南方軍総司令官に「大陸命第五六九号(鷹)発令あらせらる、日の出はやまがたとす、御稜威の下切に御成功を祈る」と打電し、同日午後五時半、山本五十六連合艦隊司令長官は、ハワイ作戦のため択捉島の単冠湾を出撃し(十一月二十六日)、太平洋を東航中の我が海軍空母機動部隊に「新高山登れ一二〇八」を打電し、遂に日米和平交渉は終止符を打たれた。

連合軍最高司令官として無法な対日占領作戦を敢行したマッカーサーは、一九五一年五月三日アメリカ上院軍事外交委員会において次のような証言を行った。


 「日本は八千万に近い膨大な人口を抱え、それが四つの島の中にひしめいているのだということを理解していただかなくてはなりません。その半分近くが農業人口で、あとの半分が工業生産に従事していました。
 潜在的に、日本の擁する労働力は量的にも質的にも、私がこれまでに接したいづれにも劣らぬ優秀なものです。歴史上のどの時点においてか、日本の労働者は、人間は怠けている時より、働き、生産している時の方がより幸福なのだということ、つまり労働の尊厳と呼んでよいようなものを発見していたのです。
 これほど巨大な労働能力を持っているということは、彼らには何か働くための材料が必要だということを意味します。彼らは工場を建設し、労働力を有していました。しかし彼らは手を加えるべき原料を得ることができませんでした。
 日本は絹産業以外には、固有の産物はほとんど何も無いのです。彼らは綿が無い、羊毛が無い、石油の産出が無い、錫が無い、ゴムが無い。その他実に多くの原料が欠如している。そしてそれら一切のものがアジアの海域には存在していたのです。


 もしこれらの原料の供給を断ち切られたら、一千万から一千二百万の失業者が発生するであろうことを彼らは恐れていました。

したがって彼らが戦争に飛び込んでいった動機は、大部分が安全保障の必要に迫られてのことだったのです。」
―――――





■動画
私たちは忘れない3


http://www.youtube.com/watch?v=gDPSdKDMV04

【動画の要約】

1937年、支那事変
1937年~、米英ソなどによる蒋介石支援
1940年~、米国による対日経済制裁
1941年
4月、日米交渉開始
8月、米国が対日石油輸出を全面禁止
9月、帝国国策遂行要領
10月、東條英機内閣が発足、「帝国国策遂行要領」を白紙還元し、和平努力
11月、ハルノート提示
12月7日(8日)、真珠湾攻撃

日本海軍の軍令部総長の永野修身大将は、その決断を次のように語っている。
「政府の陳述によれば、米国の主張に屈すれば亡国は必至とのことだが、戦うもまた亡国であるかも知れぬ。だが、戦わずしての亡国は、魂を喪失する民族永遠の亡国である。たとえいったん亡国となるも、最後の一兵まで戦い抜けば、われらの児孫はこの精神を受け継いで、必ず再起三起するであろう。」

アメリカ陸軍スチムソン長官の日記
「ハワイで我々を攻撃したことで、今やジャップは問題の全てを解決してくれた。これで全米国民が危機感を覚え、一致団結の機運が生まれた。」





「日本の和平努力と自存自衛の戦いを私たちは忘れない!」

と思う人は、↓クリックお願いします。↓

人気ブログランキングへ



  ∧_∧
 ( ・∀・) よろしく
 ( ∪ ∪
 と__)__)
関連記事

テーマ:歴史 - ジャンル:学問・文化・芸術

コメント
コメント
自虐の鎖を断て!
それでも戦争は始めたのは日本だから、
日本の方が悪いとか言い出す輩が出てくのかな・・・(悲)

ナゼ…
やはり南京大虐殺(大嘘)強制連行(大嘘)従軍慰安婦(大嘘)などの
自虐史観、小さい頃、学校で教わった事が大きいのでしょうね。

2009/12/07(月) 00:23:28 | URL | 鎖を断って #JDUwZfwQ [ 編集 ]
( ´ー`)y─┛チァーパーボェー

>我々は十年一日の如く…日本に嫌がらせをした。

これが戦争の第一の原因と教科書に載せるべきことですね。

拍手&ランクリ
2009/12/07(月) 00:40:07 | URL | nipponia_nippon3 #- [ 編集 ]
経済封鎖は「戦争するなら相手になるぜ」という宣言です。
なぜなら経済封鎖を受けてやっていける国など何処にもないからです。
云わば「やあ!やあ!やあ!我こそは~~」と名乗りを上げたも同然であり、斬りつけられたからと言って騙し打ちという事は出来ません。
2009/12/07(月) 01:08:03 | URL | 金沢実時の霊 #- [ 編集 ]
日本人が忘れてはいけない歴史ですね。


拍手・ランクリ。
2009/12/07(月) 03:26:49 | URL | つまらないオヤジ #- [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/12/07(月) 03:27:46 | | # [ 編集 ]
アメ公は戦争を作り続けるでしょう。
リメンバー!! アラモ
リメンバー!! パールハーバー
リメンバー!! 911

もう騙されない?!
2009/12/07(月) 08:17:12 | URL | S #agMlw/rA [ 編集 ]
ダメリカ
アメリカのいつものパターンですね、
手に入れたい相手(日本・イラク・アフガン・イラン)がいたら、まず嫌がらせをする、
堪りかねて攻撃してきたら、周りの国(ヨーロッパ)たちに「何もしていない俺達に攻撃してくる野蛮な国がいる!」と言ってから相手を攻撃、
その後アメリカ文化(映画・音楽など)やアメリカ経済などを与えて、経済成長させて政府と国民を侵略する、

過去→日本(真珠湾攻撃)
現在→イラク・アフガン(9.11)
未来→イラン(核兵器)

イランが堪りかねてイスラエルなどを攻撃したら、即アメリカが介入して叩きのめし、イランを手に入れる、
イランは欧米から経済制裁を受けて嫌がらせされているけど我慢しないと、アメリカの思うつぼだ。
2009/12/07(月) 09:11:47 | URL | ころ #4B33lOYw [ 編集 ]
>アメリカの日本に対する嫌がらせの歴史、>日本の和平努力と自存自衛の戦い

そのとおり

動画、後で見ます
2009/12/07(月) 09:26:13 | URL | そのとおり #- [ 編集 ]
忘れてますよね今の日本人は。
2009/12/07(月) 09:33:06 | URL | 日ノ本 #- [ 編集 ]
無題
>ポーランドでは、戦争で抵抗した際に死んだ人数は人口の僅か0.4%だったが、
>戦争をしない弱小国家になったら死んだ人数が人口の20%にまで上ったのだ。

弱小国家は大国に傍若無人の限りを尽くされ、戦争をするよりも
悲惨な状態に追いやられるという事ですね
反戦平和&護憲&自衛隊の解体を主張するサヨクの偽善がよく分かります


アメリカが大量破壊兵器の保有を根拠にイラクに侵攻占領したが
イラクは大量破壊兵器を保有していなかった
今日ではアメリカによるイラク侵攻はドル防衛だった事は周知ですが
アメリカはイランについても核開発を行っていると主張しています
ユーロで原油取引していたフセイン政権下のイラクの時と同様
アメリカはイランが非ドル通貨で原油取引しているのが容認できず
イランを叩く大義名分に、イランの核開発をでっちあげている可能性があります

皮肉な事に、それが本当にイランに核開発させているのかもしれません
核兵器を保有すればアメリカによる政治的圧力や侵略を抑止できると、イランが判断するようになっても不思議はないですからね
2009/12/07(月) 09:57:16 | URL | sst #3aXRcdxk [ 編集 ]
根は正直で陽気なアメリカ
アメリカのいいところは、時がたてば、こうして真実を明らかにしてくれるところですね。だからこそ、あの大東亜戦争が侵略戦争などではなく、自衛のためのものだったという確証が得られるわけですから、まだアメリカの言うことは信用できます。それにひきかえ、特アはひどいものです。奴らの捏造した歴史で日本を一方的に悪者扱いしているんですから、とても信用などできません。
2009/12/07(月) 10:10:19 | URL | TK #NeBVXcVU [ 編集 ]
常に敵が存在しないと国が一つに成られぬ米国!・・・
敵が存在しないと国が一つに成れぬ米国は敵を捏造するのが常套手段で有り、米国との利害関係が拗れ、日本国を挑発した結果が真珠湾攻撃す・・・毎年此の時期に成ると米国は“Sneak Attack(卑怯な攻撃)”などと叫び、己等の行為を正当化するが、60余年間も経ても蒸し返しなければ成らない事は、既に米国人は罪を自ら認めて乍、認めたく無いとの証拠です。

正しいなら、粛々と真珠湾攻撃の歴史を米国民に知らせるだけで良い!。其れを態々気が遠く成る程の長期間に亘って“Sneak Attack!”を馬鹿の一つ覚えよろしく繰り返す米国人は真実を解明する能力は無く・・・哀れな者で、特ァ堅気と何等変わりはしないと謂えると思います。

日本人は“自虐思考”などはゴミ箱に捨て去り明日に向かって歩を進めなければ、日本に未来は無い!と謂っても過言ではないと、私は思います。

☆拍手!~
2009/12/07(月) 10:42:02 | URL | greenthub232 #- [ 編集 ]
過去の歴史で・・・
学習して貰いたい。

資源のない国が、外交交渉に対等に望む為には、やはり~自国防衛の充実と、核の力しかない。

今こそ、与野党とも、核論議をして貰いたい。(日本国家存亡にならない為にも)


応援クリック☆
2009/12/07(月) 10:52:57 | URL | reiko #CKM7lCnA [ 編集 ]
NHK~日本放言会社
NHKが「猿」のように海軍の反省会を放映します。
やむにやまれず・・・と誰もが思う戦争を、こいつらは死者に鞭打つ所業を国民から視聴料を取りながらやる。
初回は見ましたが酷いモノでした。極秘で個人的な集まりでの放言を回顧して・・・秘密を暴く情けない奴らです。
2009/12/07(月) 10:58:43 | URL | #kU3g/2a6 [ 編集 ]
国連、中国へのCO2排出権取引承認に「待った」

フィナンシャル・タイムズの分析では、中国は二酸化炭素換算で1・53億トンの
CO2排出権を獲得しており、これは5年間で国連が認めた排出権の半数以上に
あたる。1トンは現在10ドルから15ドルで取引されているため、価額にすると
10億米ドルを上回る。

CO2は地球規模の大規模詐欺犯罪、CO2排出権という偽装取引で中国が大儲
け。
CO2は温度が上がれば海洋に大量に吸収され、冷えれば大量に排出される。

【天気の掲示板】
http://www.aixin.jp/axbbs/tnk/tnk.cgi
【天気タイトル一覧】はこちらをクリックして下さい。
2009/12/07(月) 11:45:07 | URL | 愛信 #EBUSheBA [ 編集 ]
がんばれ由紀夫
人生をしっかり歩きましょう。
2009/12/07(月) 12:25:25 | URL | YOSHI #Q.zvybpY [ 編集 ]
明日
明日は休みが取れたので、靖国へ参拝に行こうと思っています。
8/15も大切な日ですが、12/8は英霊達が重大な決断を実行した日。
ククリット・プラモード氏のように、この2たつの日を大切にしていきたい。
では明日、靖国で会いましょう。
2009/12/07(月) 13:06:31 | URL | TACASPIRE #sdx8fbJM [ 編集 ]
日本人自身は正しい歴史を学ぶ事が大事ですね。

拍手・栗
2009/12/07(月) 15:28:47 | URL | 敬天愛人 #- [ 編集 ]
わしもそうですが
日本人は自虐史観から 脱出しないといけませんね
2009/12/07(月) 16:27:02 | URL | 水大師 #- [ 編集 ]
反米を煽らないでください
今反米を煽ればだれが得をするか?
中国ですね。
中国こそ真の敵です。
敵に利するような言動は、たとえ正しくても、慎重にしなければなりません。

日本が生き残るには、今は親米しかないんです。日米同盟が瓦解すれば日本は終わります。
中国の属国になるでしょう。
そのことをキチンと認識しましょう。
真の独立を達成するには核武装が必須ですが、道のりは困難を極めます。
今はは自重あるのみです。
2009/12/07(月) 16:51:35 | URL | johndo #- [ 編集 ]
健全な思考
まったく現実的な考え方ですね
国連主導とかもうアフォかと・・・
しかし落ちませんねえ 鳩山の支持率

あの首相をしてこの国民というかなんと言うか・・・

応援してますよ~!
2009/12/07(月) 19:10:59 | URL | camparichinato #- [ 編集 ]
昨日、米国のルース大使が遂にお怒りになったようで!

関係者によると、少人数会合に移った後、米国のルース駐日大使がそれまでの
穏やかな語り口を一変させた。「いつも温厚」(防衛省筋)で知られるルース氏
は、岡田克也外相と北沢俊美防衛相を前に顔を真っ赤にして大声を張り上げ、
年内決着を先送りにする方針を伝えた日本側に怒りをあらわにした、という。 
いらだちを強める米国側の姿勢は、会合後、首相官邸を訪れた岡田、北沢両氏
から鳩山由紀夫首相にも伝えられたとみられる。
詳細は【リンク先】をカッチとね

【経済・政治の掲示板】
http://www.aixin.jp/axbbs/kzsj/kzsj.cgi
【政治・経済タイトル一覧】はこちらをクリックして下さい。

2009/12/07(月) 19:53:52 | URL | 愛信 #EBUSheBA [ 編集 ]
2009/12/07(月) 19:56:32 | URL | 髭 #- [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/12/07(月) 20:19:17 | | # [ 編集 ]
大日本帝国の再生を望みます。
2009/12/07(月) 20:26:22 | URL | 西郷正嘉 #zZidol3I [ 編集 ]
真珠湾攻撃
真珠湾攻撃を扱った映画といえば「トラ・トラ・トラ!」でしょう。すでに有名?な動画ですが個人的に好きな編集動画なのでリンク貼っておきます。

http://www.youtube.com/watch?v=tIk4RhvVOJQ
2009/12/07(月) 22:46:05 | URL | 一庶民 #WZHZREeQ [ 編集 ]
2009/12/08(火) 01:22:31 | URL | ka03 #laIirjiw [ 編集 ]
どうもNHKはなにか策略を考えているらしい。
しかし、過去のことなどどうでもいいだろう。
こんなことをいまだにやっているから日本はだめなんだよな、これを本当に過去のものにするだめには支那や北朝鮮と戦争をし、壊滅してやれば過去が消えてしまう。
それとも、在日朝鮮人犯罪記念館を作ったほうがいい。それともチョン強姦資料館をつくったほうがいいのかもな。、
2009/12/08(火) 01:53:32 | URL | 苦た #fikZjFZM [ 編集 ]
赤狩りを断行すべし
米軍は支那大陸に、ロッキード ハドソン爆撃機を送り込んで爆撃隊を編成し、日本本土
爆撃を企んでいたようですね。

仮に、日本が先に米に攻撃を仕掛けなくとも、米は何かにかこ付けて日本本土を爆撃したでしょうから、残念ながら、米との戦争は避けられませんでした。

ルーズベルトが共産主義に傾倒し、その側近2人がソ連共産党のスパイだったという事が、最悪の結果を生み出したと言えるでしょう。
2009/12/08(火) 02:37:12 | URL | 支那殲滅 #rIUwsp5k [ 編集 ]
12月10日までに意見を送ってください
東京都でも児童ポルノ法単純所持の違法化を求めて条例を改正する動きがあります。
東京都は日本の出版印刷業のほとんどが集約されています。そのメディア政策は私にも深く関係します。よって以下の意見を送ります。と付け足すと都民じゃなくても送ることができます。というよりは積極的に送るべきです。なぜなら都民以外から意見が来るということはそれだけ全国の人に興味があるということで一種の圧力となりえるからです。

http://blog.livedoor.jp/the_radical_right/archives/52390821.html

http://samayouengei.blog.shinobi.jp/Entry/1277

http://www.metro.tokyo.jp/INET/BOSHU/2009/11/22jbq200.htm

http://www.seisyounen-chian.metro.tokyo.jp/seisyounen/pdf/09_singi/28toushinan.pdf

http://www.nikaidou.com/2009/12/post_3974.php
2009/12/08(火) 02:43:18 | URL | とおりかがり #laIirjiw [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/12/08(火) 05:46:53 | | # [ 編集 ]
2000年の歴史
2000年もの歴史でたった一度の敗戦。しかし支那に負けたわけではありません!戦後の赤による左翼教育のためボロボロになってしまった日本。
英霊に申し訳がたたず、民主に腹が立つ今日この頃です。
2009/12/08(火) 08:28:24 | URL | たけし #- [ 編集 ]
あの進駐軍のマッカーサーでも日本の自衛戦争と認めています


拍手

投票
2009/12/08(火) 19:36:44 | URL | Tomcat #- [ 編集 ]
難しいのでしょうね
アメリカに限らず、中国・ロシアなどの

国土の広い多民族国家は常に外敵をつくって

攻撃し続けなければ、国民の結束が難しい

のでしょうね・・・。
2009/12/08(火) 21:32:11 | URL | るる #- [ 編集 ]
大東亜戦争・・・いつの間に第二次世界大戦と変名したのやら?


2009/12/12(土) 20:58:00 | URL | 神無月 #- [ 編集 ]
早く軍事政権になった方がいいですね
2010/04/18(日) 17:08:09 | URL | 名前を書いてください #- [ 編集 ]
テ貎ミ、キタク・マ・矣
http://www.hhmovie.net/?p=117。。<a href="http://www.hhmovie.net/?p=117">テ貎ミ、キタク・マ・?/a>
2011/03/31(木) 18:04:31 | URL | フオホチ・ィ・テ・チニーイ韋 #nvSG/EjE [ 編集 ]
即プレイOK
リッチドールの奈々子です。宜しくお願いします。☆-(ゝω・ )ノ http://org.32yt.net
2012/10/02(火) 09:58:22 | URL | 千夏 #- [ 編集 ]
bmpwangej@gmail.com
いつも女神知らS最近少数出演しているS次銀中空ドレスを入力するためには画像をクリックし。 クロエ 財布 http://chloeebuyahoo.masa-mune.jp/
2013/05/08(水) 01:27:17 | URL | クロエ 財布 #EBUSheBA [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
?δ??? ?Τ褦??ä?λä ??μ??
2009/12/07(月) 10:27:20 | ????
「日本はアジアに迷惑を掛けた」と思っている貴方へ! 日本のお陰でアジアの諸国は全て独 立した。 12月8日 を 忘れて は ならない。 1945年8月  大東亜戦争は終わりを迎えた 祖先の目指したもの 彼らの功績を  日本人は知ってるだろうか ・タイ国元首相 ククリッ...
2009/12/07(月) 17:11:39 | 花うさぎの「世界は腹黒い」
 1941年(昭和16年)11月26日ハル・ノートは事実上の最後通告であり、開戦が決定づけられました。この年の1月24日の時点ですでに米海軍長官のノックスは陸軍長官のスティムソンに「日米開戦は必至」と伝えており、「そのとき日本側は必ず真珠湾を攻撃してく...
2009/12/07(月) 23:36:48 | 偏った歴史観を見直す「かつて日本は美しかった」
 1941年11月26日、8ヶ月にわたる日米交渉の末、突然提示されたのはハル・ノートでした。このノートを書いたのはハリー・D・ホワイトという財務長官補佐でソ連NKVD(後のKGB)の展開した「雪工作」の対象者です。1948年7月末に下院の非米活動委員会...
2009/12/07(月) 23:39:33 | 偏った歴史観を見直す「かつて日本は美しかった」
 米国が日本が開戦に踏み切るよう先に手を出させるように挑発した行為にハルノートや禁輸措置があげられます。1940年10月作成のマッカラムメモランダムにはオランダが日本資源を提供しないよう働きかけるというのがあります。1940年秋から1941年はじめにか...
2009/12/07(月) 23:41:00 | 偏った歴史観を見直す「かつて日本は美しかった」
きょうは大東亜戦争開戦記念日である。 しかし、当然、この世は「記念日」などとは言わない。 「『太平洋戦争』という無謀な挑戦をした反...
2009/12/08(火) 23:15:37 | 皇国の興廃、この一文にあり
copyright © 2021 Powered By FC2ブログ allrights reserved.