FC2ブログ
正しい歴史認識、国益重視の外交、核武装の実現
嘘の歴史に騙されるな!日本最優先政治、日本国民の生命と財産と自由を守る核武装、日韓断交を実現しよう!マスゴミの嘘や洗脳工作を許すな!がんばれ!日本国民党!
202001<<1234567891011121314151617181920212223242526272829>>202003


国防費、23%の大幅増=5兆円超・支那が日本の軍事費を上回る…19年連続2ケタ伸び・2007年の軍事予算が3509億2100万元(約5兆3300億円)に上る・でも本当は15兆円だから騙されないでね!

国防費、23%の大幅増=5兆円超、日本を上回る-19年連続2ケタ伸び・中国
3月5日1時0分配信 時事通信

 【北京4日時事】5日開幕する中国の第10期全国人民代表大会(全人代=国会)第5回会議の姜恩柱報道官は4日の記者会見で、同国の2007年の国防予算が前年実績比で17.8%増の3509億2100万元(約5兆3300億円)に上ると明らかにした。06年末に発表された国防白書を基に当初予算で比べると、23.6%の大幅な伸びとなった。国防費の2ケタ伸びは19年連続。日本の防衛費は07年度予算案で4兆7982億円で、中国の国防費が上回った。
 中国は1月に衛星攻撃兵器実験を実施。軍事費の拡大や不透明さに対して日米など国際社会がさらに「中国脅威論」を高めるのは必至だ。ただ、国防費を開幕前に公表することで公開性の高さをアピールする狙いがあるとみられる。国防白書によると、1990年以降では94年に伸び率が29.34%と20%台を記録したことがある。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070305-00000001-jij-int&kz=int










支那の軍事費が19年連続で2ケタ増加して、とうとう2007年に約5兆3000億円になるという。

確かに凄いことだが、何度も言うように、その中には核ミサイルの費用が含まれていない。

しつこいようだが、重要なことなので繰り返す。








Ω Ω Ω 復習 Ω Ω Ω


殆どの人が知らないのだが、支那の核ミサイルなどの製造・運用コストは、支那の軍事費(軍事予算)には含まれていない。

信じ難いが、本当の話だ。

2005年の支那の公式の軍事予算は3兆円だが、兵器購入金額や兵員コスト項目の多くがこの予算から排除されている。



たとえば、支那は、核ミサイルと核弾頭の製造コストと運用コストを軍事予算から排除している。

支那は、ロシアとイスラエルから毎年大量の兵器を購入しているが、これらのコストも軍事予算から排除されている。



つまり、支那は、兵器製造コストや外国製兵器輸入コストを軍事予算に含めていない。

他にも、支那は、人民解放軍の衣食住コスト、人民武装警察部隊のコスト、ミサイル戦力コスト…なども軍事予算に含めていない。

したがって、2005年の支那の真の軍事予算額は3兆円ではなく、10兆円~15兆円以上と推定されている。
これは、約5兆円の日本の軍事費の2倍~3倍以上だ。



日本はあまり役に立たない兵器をアメリカの言い値で買わされているから、実際には支那の軍事費の10分の1ぐらいかもしれない。

この日本と支那の間に有る圧倒的な軍事予算格差を埋めるためには、日本の核武装が必要だ。

維新政党新風を応援しよう!








■関連記事


チェイニー米副大統領が支那の軍拡に警告
18年連続の2ケタ増の支那の軍事費は日本の約3倍
核ミサイルも軍事予算に含めない支那の実態
日本はクラスター爆弾の生産禁止条約作成うたう「オスロ宣言」に調印せず
http://blogs.yahoo.co.jp/deliciousicecoffee/14667578.html


支那の軍事費18%増の14兆7900億円(2006年)
英国の国際戦略研究所(IISS)が算定
日本の核武装は必要不可欠に
http://blogs.yahoo.co.jp/deliciousicecoffee/12880892.html


「支那の核ミサイルは軍事費に含まれていない」って知ってますか?…
【主張】衛星破壊・支那の真の意図を見抜け
http://blogs.yahoo.co.jp/deliciousicecoffee/12412077.html

関連記事
コメント
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2020 Powered By FC2ブログ allrights reserved.