FC2ブログ
正しい歴史認識、国益重視の外交、核武装の実現
嘘の歴史に騙されるな!日本最優先政治、日本国民の生命と財産と自由を守る核武装、日韓断交を実現しよう!マスゴミの嘘や洗脳工作を許すな!がんばれ!日本国民党!
201909<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201911
北朝鮮がIAEAを招請・老朽化してゴミ施設となっている寧辺の核施設の停止をIAEA査察官に見せるため・その他の査察はしないため北朝鮮の核保有は国際社会で完全に容認・馬鹿馬鹿しい6者協議

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070616-00000091-mai-int


<北朝鮮>IAEAを招請 BDA資金移管「解決段階」
6月16日21時26分配信 毎日新聞

 【北京・西岡省二】北朝鮮原子力総局の李済善(リジェソン)総局長は16日、マカオの銀行「バンコ・デルタ・アジア(BDA)」で凍結されていた北朝鮮関連資金2000万ドル(約25億円)以上の移管について「資金の凍結解除プロセスが最終段階にあることが確認された」と表明、実務代表団を北朝鮮に招請するとの同日付書簡を国際原子力機関(IAEA)のエルバラダイ事務局長に送ったことを明らかにした。ただ、IAEAは同日昼(日本時間同夜)現在、書簡を受け取っていない。
 朝鮮中央通信が報じた。BDAからの資金の移管作業の着手後、北朝鮮当局がBDA問題に言及するのは初めて。
 北朝鮮当局がBDA問題は間もなく解決するとの認識を公式に表明し、寧辺(ニョンビョン)核施設の稼働停止・封印に向けた措置を取る意思を強調したことで、北朝鮮の核問題をめぐる6カ国協議で合意された「初期段階措置」は期限切れ(4月14日)後、ようやく履行される可能性が高まった。
―――――――






馬鹿馬鹿しい。


2月の「6者協議」の前に訪朝した米シンクタンク「科学・国際安全保障研究所」(ISIS)のデビッド・オルブライト所長によると、北朝鮮は老朽化した寧辺の核施設の凍結(停止・封印)やIAEAによる査察再開に応じるが、「抜け道」を利用して今まで製造したプルトニウムをIAEA査察官にみせるつもりはないと言っていた。

↑これは、6者協議の前に 産経新聞が報じていたことだ。


そして、2月の「6者協議」で決まったことは、予定どおり、老朽化してゴミ施設となっている寧辺の核施設の停止だけであり、他の核施設には国際査察は入れないことから、北朝鮮の核保有は国際社会で完全に容認されたと言って良い。


日本は「百害あって一利なし」の「6者協議」を早く離脱し、更なる厳しい制裁で独自に拉致問題の解決を目指し、日本の自主的な核抑止力の保有によって北朝鮮や支那の核から日本を守るべきなのだ。



維新政党・新風は、日本の核武装を目指している。

参議院選挙は、「維新政党・新風」に投票しよう!








くつろぐブログランキング
→ビジネス・経済→政治
http://kutsulog.net/index.php?id=66431
クリック、よろしくお願いします


  ∧_∧
 ( ・∀・) よろしく ↑
 ( ∪ ∪
 と__)__)

関連記事
コメント
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2019 Powered By FC2ブログ allrights reserved.