FC2ブログ
正しい歴史認識、国益重視の外交、核武装の実現
嘘の歴史に騙されるな!日本最優先政治、日本国民の生命と財産と自由を守る核武装、日韓断交を実現しよう!マスゴミの嘘や洗脳工作を許すな!がんばれ!日本国民党!
201807<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201809
北朝鮮の履行意思確認?また騙されるのか?!核施設閉鎖と「無能力化」も準備・ヒル次官補と韓国の千英宇本部長がソウルで記者会見・韓国は、重油提供に日本も参加することを「信じている」と期待←ふざけるな!

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070622-00000129-mai-int


<北朝鮮>核施設閉鎖、「無能力化」も準備 ヒル次官補会見
6月22日21時42分配信 毎日新聞

 【ソウル中島哲夫】21日からの北朝鮮訪問を終えたヒル米国務次官補は22日午後、ソウルの韓国外交通商省で記者会見し、北朝鮮の金桂冠(キムゲグァン)外務次官らとの会談で、2月の6カ国協議で合意した核廃棄の手続きを履行するという米朝双方の意思を確認したと強調した。
北朝鮮側は同国北西部・寧辺(ニョンビョン)の核施設を直ちに閉鎖する意思を示し、さらに「無能力化」へと進む準備もできていると表明したと述べた。

 ヒル次官補は、北朝鮮の核廃棄について「完全な非核化という目標を達成できる」との感触を示すとともに、「多くの時間と努力が必要だという負担」も感じたと語り、北朝鮮側の反応に必ずしも楽観できない側面があったことを示唆した。

(中略)

 ヒル次官補は、寧辺の核施設の稼働停止・封印に続く「無能力化」について北朝鮮側と論議したものの、具体的な手順については「今後、詳細な協議が必要だ」と述べた。

北朝鮮が認めていない高濃縮ウランの開発問題に関しては、話し合ったことを示唆しただけで具体的言及を避けた。

 ヒル次官補は、北朝鮮側との協議で日本人拉致問題も提起したと表明。
千本部長は、6カ国協議の合意履行が進んだ場合の北朝鮮に対する重油提供に日本も参加することを「信じている」と期待を示した。
―――――――







>北朝鮮側は同国北西部・寧辺(ニョンビョン)の核施設を直ちに閉鎖する意思を示し、さらに「無能力化」へと進む準備もできていると表明したと述べた。


また騙されるのか?!

2月から何度も何度も言ってるが、寧辺の核施設は老朽化してゴミ施設となっている。

こんなものは辛うじて動くくらいで役には立ってはいなかったので6者協議とは関係なく、北朝鮮は停止する予定だったのだ。

これはアメリカも十分に知っていたことだ。

それなのに、こんなものを北朝鮮への援助の交換条件にした時点で6者協議は茶番劇なのだ。

アメリカは知っていて騙されたふりをしているし、日本政府も騙されたふりをしたまま真実を主張しないということは、アメリカも日本政府もマスコミも最終的に日本国民を騙しているとしか考えられない。





>北朝鮮が認めていない高濃縮ウランの開発問題に関しては、話し合ったことを示唆しただけで具体的言及を避けた。


断言する。

北朝鮮は、核廃棄すなわち「完全な非核化」なんて絶対にしない。





>千本部長は、6カ国協議の合意履行が進んだ場合の北朝鮮に対する重油提供に日本も参加することを「信じている」と期待を示した。


黙れ!南朝鮮の千英宇め!

そんなに北朝鮮に重油を提供したけりゃ勝手に提供しろ!

日本に期待するな!



日本は拉致問題が解決するまでは、絶対に何一つ北朝鮮には援助してはならない。


ただ、日本政府は、クラスター爆弾禁止条約についても結局は外国の欺瞞に満ちた屁理屈や国内マスコミの「孤立」の大合唱に屈しつつある。

安倍首相は、慰安婦問題でも、すぐにアメリカのマスコミなどのパッシングに屈してブッシュ大統領にお詫びをしてしまった。

靖国問題にしても、安倍首相は幹事長代理時代の一昨年、「靖国神社参拝は総理大臣の責務だ!」とまで言っておきながら、自分が総理大臣になった途端に曖昧戦術をとるようになってしまった。

安倍首相は自分の発言を簡単に撤回する習性があるので拉致問題に関しても国民の厳しい監視が必要だ。

既に日本の一部マスコミや外務省などは、韓国の千本部長と同じように、
「拉致問題の進展がないからといって日本だけが重油の提供をしなければ【日本は孤立する】」などと2月頃から言っていた。

安倍首相や日本政府は、外国の圧力やマスコミの論調や外務省の提言に非常に脆弱だから油断できない。



いずれにせよ、6者協議は日本にとって「百害あって一利なし」。

日本にとっては脱退するのが一番良い。

日本が6者協議から降りて核武装することが、北朝鮮や支那の核攻撃を抑止する最善策なのだ。



維新政党・新風は、日本国民の生命と財産と自由を守るために日本の核武装を主張して参議院選挙を戦っている。

関連記事
コメント
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2018 Powered By FC2ブログ allrights reserved.