FC2ブログ
正しい歴史認識、国益重視の外交、核武装の実現
嘘の歴史に騙されるな!日本最優先政治、日本国民の生命と財産と自由を守る核武装、日韓断交を実現しよう!マスゴミの嘘や洗脳工作を許すな!がんばれ!日本国民党!
202109<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>202111
支那産サバから抗菌剤マラカイトグリーン・米国で支那産ショウガから使用禁止の殺虫剤アルジカルブが検出・消費者に食べないよう警告!世界中で支那食品から毒が相次いで検出

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070731-00000203-yom-int


使用禁止の残留農薬、中国産ショウガから検出…米国
7月31日12時24分配信 読売新聞

 【ロサンゼルス=飯田達人】米カリフォルニア州保健局は29日、中国産の生ショウガから、使用が認められていない農薬の残留物が見つかったとして、消費者に食べないよう警告した。

 見つかったのは殺虫剤アルジカルブの一種で、州内の業者が輸入し、大手スーパーの店舗で販売された。これまでのところ、体調悪化などの被害は届いていないという。

 米国では、中国から輸入したペットフードやダイエット食品、魚介類などから次々と有毒物質が検出されており、政府が安全対策強化に乗り出している。

―――――――

中国産サバから抗菌剤=輸入検査強化へ-韓国産シジミも・厚労省

7月30日22時1分配信 時事通信

 厚生労働省は30日、中国産サバから食用魚への使用が禁止されている抗菌剤マラカイトグリーンが検出されたため、食品衛生法に基づく検査命令を出したと発表した。

 マラカイトグリーンは、米食品医薬品局(FDA)が6月末、ウナギなど中国産養殖魚の輸入を規制した際、問題の物質として指摘された。日本では2005年8月に中国産ウナギから検出され、輸入時の検査が義務付けられている。

 また、韓国産のシジミとアゲマキガイから、基準値を超える殺虫剤エンドスルファンが検出され、厚労省は検査命令を出した。中国産サバと同様、輸入業者はすべての貨物コンテナについて、輸入するたびに検査が義務付けられる。 
―――――――







●2004年
安徽省で偽粉ミルクにより乳児229人栄養不良、12人死亡
5月、広東省で偽酒で11人死亡


●2005年
7月、支那産ビールに発がん性物質のホルムアルデヒド
7月、四川省でブタ連鎖球菌感染症、発症200人超、死亡者39人以上
8月、支那産冷凍ウナギから、合成抗菌剤マラカイトグリーン
10月、支那産キムチから重金属や寄生虫卵など
10月、支那産そばから発がん性のあるカビ毒


●2006年
1月、支那産キャベツから基準値超す殺虫剤
6月、支那産エンドウから基準値超す残留農薬
8月、支那産ウーロン茶の葉から基準値を超える殺虫剤
8月、支那産シイタケから基準値超す残留農薬
8月、支那産ウナギから基準値の22倍を超える殺虫剤
8月、支那産ニンニクから基準値の4倍の殺虫剤

9月、パナマで支那から甘味料の「グリセリン」を輸入したはずが実は「ジエチレン・グリコール」でせき止めシロップを飲んだ300人以上が死亡
12月、福岡市の学校給食に使用された支那産の冷凍キヌサヤから基準値の約6倍の残留農薬

●2007年
1月、支那産ピーマンから基準値を超える殺虫剤のピリメタニル
2月、南京で工業用赤色染料を加えた牛肉100トンが押収
2月、北京で致死量は10gの工業用毒塩を使用した豚肉加工工場を摘発
3月、米国内で販売された中国産の小麦粉を原料とするペットフードを食べたネコや犬が相次いで死亡

5月、モンゴルで支那製即席ラーメンを食べた学生2人が死亡
5月、米国に出荷された支那産アンコウの箱に猛毒を持つフグが混入
6月、江蘇省でミネラルウォーターと偽って飲めない水道水をそのまま大型ペットボトルに入れて販売

6月、支那産ピーマンから基準値を超える殺虫剤のピリメタニル
6月、米国の前月までの調査の結果、支那産ウナギ・エビなどから抗菌剤マラカイトグリーン
7月、支那製の原材料が原因で米国のスナック菓子がサルモネラ菌に汚染

7月、支那産きくらげから基準値の2倍の残留農薬(横浜市で学校給食用に購入)
7月、支那産生姜が基準値超す殺虫剤を含んでいたが、厚生労働省の名古屋検疫所が検査結果を誤認して流通

7月、フィリピンで支那おみやげの定番「大白兔ミルクキャンディ」(偽物?)から発ガン物質のホルムアルデヒド
7月30日、支那産サバから抗菌剤マラカイトグリーン
7月31日、米国で支那産ショウガから使用禁止の殺虫剤アルジカルブ





支那では食べ物が原因で年間3億人が病気に罹る。

病人になった年3億人のうち、多くの命が失われている。

何年か前には生卵を食べた日本人が3人以上死んでいる。

支那の子供の5%以上が障害児だ。



支那では、油を含んだ下水を再加工して作った「下水溝油」や、髪の毛で造る醤油などが有名だが、2007年5月、実際に「下水溝油」で作った即席ラーメンを食べてモンゴルの学生2人が死んでいる。


繰り返しになるが、日本人として出来ることは、1にも2にも支那には行かないこと。

支那産食品や支那製製品は購入しない。

日本政府などに対して、支那産食材や支那製製品の輸入停止を訴える。

とにかく、支那、支那人とは極力関り合わないことが重要だ。



食材、食品、飲料、水、薬品だけではなく、支那製の割り箸、紙ナプキン、土鍋、練り歯磨き、衣服、布団、玩具、アクセサリー(装飾品)、化粧品などにも毒が含まれているから要注意!!

はっきり言って、かなり危険!

関連記事
コメント
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2021 Powered By FC2ブログ allrights reserved.