FC2ブログ
正しい歴史認識、国益重視の外交、核武装の実現
嘘の歴史に騙されるな!日本最優先政治、日本国民の生命と財産と自由を守る核武装、日韓断交を実現しよう!マスゴミの嘘や洗脳工作を許すな!がんばれ!日本国民党!
201809<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201811
『胡錦濤来日反対!シナ人の「長野暴乱」を許さないぞデモ行進!』に参加・酒井信彦元東京大学教授の主張に激しく同意・ダライ・ラマ14世は勝手に独立を放棄するな!・非暴力主義では何も解決しない!
胡錦濤が長野聖火リレー協力「高く評価」


長野聖火リレー協力「高く評価」=訪中の中曽根元首相に-中国主席
4月29日16時0分配信 時事通信

 【北京29日時事】中国の胡錦濤国家主席は29日、北京・人民大会堂で中曽根康弘元首相と会談し、長野市で行われた北京五輪の聖火リレーについて、「成功裏に終え、日本の関係当局の協力を高く評価し、感謝する」と述べた。
 また胡主席は、5月6日からの自らの訪日に関し、「非常に心待ちにしており、特に国民の皆さんに会えるのが楽しみだ」と発言。「日中が共に努力し、戦略的互恵関係の新しい局面を切り開きたい」と訪日成果に期待感を表明した。







本日、『胡錦濤来日反対! シナ人の「長野暴乱」を許さないぞデモ行進!』に参加して来た。

このデモ行進のことは、昨晩、新風から送信されたメルマガで知ったが、行くつもりはなかった。

ところが、午前中にいろんなブログを訪問していたら、多くの人が一生懸命に参加を呼びかけていたので「自分も参加しないと悪いかな…」などと思ってしまって昼近くになって参加する決断をした。

「手錠五輪Tシャツ」に着替え、「チベット国旗」を持ち、いざ!出発!!

胡錦濤来日反対! シナ人の「長野暴乱」を許さないぞデモ行進!

<侵略・虐殺現行犯!シナ人は人類の敵だ>

日時:平成20年4月29日 午後13時半集合・開始(挨拶、決議文朗読)
  デモ出発14時~

場所:渋谷・宮下公園

雨天決行、プラカードの持参にご協力を

主催:主権回復を目指す会、NPO外国人犯罪追放運動
せと弘幸Blog『日本よ何処へ

協賛:人権擁護法案を阻止する市民の会
在日特権を許さない市民の会 

連絡:西村修平(090-2756-8794)有門大輔(090-4439-6570)





まずは、西村修平さんの挨拶。






次に、酒井信彦(元東京大学教授)は、チベット問題について次のように述べた。
「チベット問題は、人権問題ではなく、支那の侵略問題だ。 ダライ・ラマ14世はチベットの独立を求めないと言ってしまったが、これは大きな間違いだ。 これでダライ・ラマ14世がチベット自治区に戻ってしまえば、チベット問題は解決ではなく消滅してしまう。 支那のチベット侵略が内外で承認されてしまい、二度とチベットは独立できなくなる。 そんなことになれば、チベットの後に日本が同じように侵略される。 チベット問題で支那を非難する際には、人権弾圧ではなく、侵略を非難しなければならない。」




私は、この酒井信彦先生の主張に激しく同意する。

支那が外国(チベット、東トルキスタン、内モンゴルなど)を侵略して大虐殺しているのに、「人権問題」などというのは、ピント外れも甚だしい。

また、ダライ・ラマ14世が、「独立を求めていない。求めているのは高度な自治だ。」というのは、馬鹿な話だ。

ダライ・ラマ14世は、国家というものをいったい何だと考えているのだろうか?!

私は、ダライ・ラマ14世に、「千年以上前からある国家の独立を勝手に放棄するな!」と強く抗議したい!

また、ダライ・ラマ14世の「非暴力主義」では何も解決しないことも強く訴えたい。

正義も理屈も通用しない支那によって武力で侵略されて大虐殺されているのだから、チベットは独立を目指して闘争する以外に道はないのだ。

そして、日本や台湾やインドやベトナムなどの周辺諸国は、力を合わせ、世界にも呼びかけながら、チベットなどの独立闘争を支援し、支那に対しては制裁などの圧力を強めていかなければならない。
●関連記事
ダライ・ラマの「退位」言及は独立急進派を抑制するメッセージ・現在チベットでは「ダライ・ラマ14世の非暴力路線、高度の自治要求は、支那に対し無意味で無力」と反発を強める若手急進派が台頭・それが正しい




酒井信彦元東京大学教授の次に、古賀俊昭東京都議会議員や渡辺眞日野市議会議員や瀬戸弘幸「維新政党・新風」副代表の挨拶が続いた。

更に、「決議文朗読」を終え、デモ隊は宮下公園を出発した。

集会・デモの参加人数は、およそ200人と思われる。





約200人のデモ隊は、

「胡錦濤の来日を、阻止するぞー!」

「日本人は、長野の屈辱を、忘れないぞー!」

「虐殺の祭典・北京五輪を、ボイコットするぞー!」

「支那人はチベットから出て行けー! ウイグルから出て行けー! モンゴルから出て行けー! 日本から出て行けー!」

「支那は、犯罪者を日本に輸出するなー!」

「日中国交を、断絶するぞー!」

「支那は、侵略と大虐殺を、やめろー!」

「虐殺現行犯の胡錦濤来日反対!」

などとシュプレヒコールを上げて、多くの人出で賑わう渋谷の街をデモ行進した。








胡錦濤来日反対デモ







「ダライ・ラマ14世が求める高度な自治など意味がない。チベットは独立を求めよ!」
「支那人相手に非暴力主義は役に立たない。」
「支那はチベットや東トルキスタンや内モンゴルの侵略をやめろ!」
「チベット大虐殺の張本人・胡錦濤は日本に来るな!」
「絶対反対、北京五輪!」
と思う人は、↓クリックお願いします。↓
人気ブログランキング
http://blog.with2.net/in.php?671525

くつろぐブログランキング
http://kutsulog.net/index.php?id=66431
関連記事
コメント
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2018 Powered By FC2ブログ allrights reserved.