FC2ブログ
正しい歴史認識、国益重視の外交、核武装の実現
嘘の歴史に騙されるな!日本最優先政治、日本国民の生命と財産と自由を守る核武装、日韓断交を実現しよう!マスゴミの嘘や洗脳工作を許すな!がんばれ!日本国民党!
202012<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>202102


日本を滅ぼす韓国外貨支援地獄・通貨スワップ拡大で300億ドルをドブに捨てる可能性あり・韓国の10月末の米国債保有高は322億ドルで前月比39億ドルの大幅減少・内容不明の有価証券は約700億ドルに増加


↓忘れずに、最初にクリックお願いします。↓
人気ブログランキング
http://blog.with2.net/in.php?671525





日本による韓国支援を身近な話に喩えると次のようなものだろう。

―――――
日本のある所に、「現金預金」や「有価証券」などの【流動資産】の額よりも、「未払い金」や「短期借入金」などの【流動負債】の額が遥かに多い支那食品輸入販売専門会社「特ア食品株式会社」(韓国)がありました。

「特ア食品」は何年も前から、支那の毒食品を販売するなどして問題を起していましたが、日本の大政治家や高級官僚や大マスコミを買収したり彼らの弱みを握ったりしていたので彼らを駆使して悪徳商売を続けることが出来ていました。

ところが、2008年1月に支那製毒ギョーザ事件が発生し、支那食品の危険性がマスコミなどによって大々的に報道されるようになると、それまで安さを武器に売りまくっていた支那食品がパタッと売れなくなりました。

もともと「特ア食品」は、「現金預金」や「有価証券」など【流動資産】よりも、「未払い金」や「短期借り入れ」など【流動負債】が遥かに多かったのですが、毒ギョーザ事件以後の販売不振の影響で【流動資産】が8ヶ月連続で減少し続け、一方の【流動負債】は急激に増加しました。

特ア食品の多くの取引先(仕入先など)の決算(会計年度末)となる今年12月や来年3月には、取引先に対する未払い金や短期借入金の支払い期限が多く到来するため、特ア食品は債務不履行の危機に陥っていました。

特ア食品は銀行に融資を要請しましたが、銀行は今後も業績不振が続く特ア食品に融資をするわけがありません。

それどころか、特ア食品には殆ど返済能力がないと判った銀行は、逆に他の融資の返済まで迫ってきました。

IMFなら特ア食品にも融資してくれるのですが、特ア食品はIMFが融資の条件として厳しい経営改善策を迫ってくることを知っているので、IMFの世話にはなりたくありません。

そこで、特ア食品は、以前から買収したり弱みを握ったりして利用していた政治家や役人たちをここでも利用し、日本政府から融資を受けようと考えました。

販売不振で業績回復や資金繰りの目処が立たず、【流動資産】がどんどん減って【流動負債】がどんどん増えている特ア食品に対して、政治家や役人たちは来年4月までの短期緊急融資をすることにしました。

来年4月までの短期緊急融資といっても、延長可能という条件付ですから、もちろん特ア食品は延長する予定ですし、その後も融資額をどんどん増やしてもらう予定です。

特ア食品としては、来年4月までに支那食品の販売が回復すると考えていませんし、痛みを伴うリストラなどをする気もありません。

それでも日本政府からの融資は延長可能ですし、おそらく融資額を増大する要請も通ると考えているので、特ア食品に危機意識は殆どありません。
―――――



先日、日本政府が韓国政府と合意した通貨スワップとは、概ねこのようなものだ。

最も違う部分は、「融資」ではなく「スワップ」だということで、日本が韓国に円を融通する際に、日本は韓国からウォンを受け取る。

ただし、韓国の外貨保有に余裕が出来るまで、スワップは延長され、日本が韓国に融通した円はいつまで経っても戻ってこない。

最近、韓国では短期対外債務(流動負債)が増加しているが、返済に必要な外貨準備高はどんどん減少し続けている。

韓国の外貨獲得の主な手段は、半導体、自動車、売春などだが、半導体や自動車の販売は不振を極めており外貨獲得の手段となっていない。

●関連記事
ウォン安でも売れぬ韓国車
現代自動車蔚山工場の輸出車野積場は売れ残った車で一杯に
http://blogs.yahoo.co.jp/deliciousicecoffee/37255095.html
韓国を直撃した5つの暴落
来年はマイナス成長の可能性
サムスン電子がメモリーで赤字か
http://blogs.yahoo.co.jp/deliciousicecoffee/37554734.html





以上のような現実から、この「日韓通貨スワップ」は、ズルズルと拡大と延長を繰り返していく可能性が高い。

今後、日本が韓国に融通する外貨(円とドル)の額がどれくらいまで膨れ上がっていくか見当がつかない。

そして、韓国が日本への円の返済をギブアップする頃には、日本が預かっているウォンの価値は紙屑同然になっている。

そうなると、事実上、日本は韓国によって300億ドル(2.8兆円)を盗られ損する。

「スワップだから、日本にリスクはない。」などと言っている人たちは、こういう事実を理解していない人たちだ。



リスクがないなら、日本は300億ドル(2.8兆円)でなく、3000億ドル(28兆円)のスワップを締結しただろう。

実際にアメリカは、10月に米韓通貨スワップを締結した際にはしっかりと韓国から米国債を担保に取ったが、今回の日韓通貨スワップで日本がそのような担保を取るという話は聞いていない。

日本は300億ドル(2.8兆円)をドブに捨てる可能性がある。



また、日本政府は、日本がこれほど大きなリスクを取って韓国を支援するにもかかわらず、「竹島」や「在日の引き取り」などの見返りを何も獲得していない。

こういうときに竹島を奪還しなければ、いったい、いつ、どのようにして竹島を取り戻すつもりなのか?

こういうときに在日韓国人を引き取らせなければ、いったい、いつ、どのようにして在日を引き取らせるのか?

少しは見返りを求めて止まない北朝鮮外交を見習え!



いろんなネット掲示板やブログや拙ブログのコメント蘭などを見ていて思うのだが、今回の日本政府による韓国支援を正当化している人たちは、スワップの期限となる来年の4月30日までに「韓国が十分な外貨を保有する」という楽観的予想を前提にしている。

そういう人たちに問いたい!



韓国の外貨準備高は8ヶ月連続で減り続け、一方、韓国の短期対外債務は増え続けている。
来年の4月までに韓国は、増え続けている短期対外債務を減らしたり、外貨を増加させたりすることが出来るのか?

韓国が4ヵ月後には、減り続けている外貨準備高を増加に転じさせたり、増え続けている短期対外債務を減少に転じさせたり出来る根拠を教えてほしい。

本当に韓国は、来年の4月30日までに日本から融通される円を日本に戻して、それでお終いとなるか?

日韓通貨スワップ協定の延長や支援枠の拡大は、本当にこれ以上ないのか?

日本政府は、韓国の外貨不足解消や対外債務削減の具体策を確認しているのか?



先週の当ブログの関連記事のコメント欄や、自分のブログで私にイチャモンを付けている人達は、是非とも上の質問に回答して頂きたい。

私は、外需に大きく依存している韓国経済(韓国産業)の場合、世界的不況に直面して外貨獲得が益々困難になるし、対外債務の返済も厳しさを増していくと予想している。



それと、拙ブログのコメント欄で私に代わって対応して下さったToguwo(とぐを)さん
http://blogs.yahoo.co.jp/toguwo2000
には、非常に感謝致しております。

この場を借りてお礼を申し上げます。





さて、各国の10月の米国財務省証券(米国債)保有高が更新され、韓国の10月の保有高も判明した。

韓国は、前月比39億ドルの大幅減少で、322億ドルとなった。

今年に入り、10ヶ月間で約100億ドルも減らしたことになる。


■韓国の米国財務省証券(米国債)保有高の推移

2008年
1月 421億ドル
2月 412億ドル
3月 407億ドル
4月 405億ドル
5月 385億ドル
6月 365億ドル
7月 353億ドル
8月 380億ドル
9月 361億ドル
10月 322億ドル

米国財務省のHPより
http://www.treas.gov/tic/mfh.txt
(注)財務省債券の保有高は韓国全体のものであり、全て外貨準備高に含まれるものではない。
国が管理していない民間の保有分も含む。




この結果、最新の韓国の外貨準備高の内訳は次のように更新され、【内容不明の有価証券は699.5億ドル】となっている。


<11月末の外貨準備高の内訳>

外貨準備高 2005億1000万ドル
(前月比 -117億4000万ドル)

うち有価証券 1821億5000万ドル(90.8%)
   内訳  322億ドル  米国債 2008/10月末現在
        300億ドル  ジニーメイ債
        500億ドル  GSE債
        699億5000万ドル 内容不明の有価証券







●関連記事

延長あり日韓通貨スワップ!
支援枠の拡大→延長→拡大→延長…を繰り返し泥沼へ
麻生は阿呆だ
http://blogs.yahoo.co.jp/deliciousicecoffee/37609725.html

韓国支援300億ドルに大幅拡充
日韓首脳会談で日韓外貨交換枠(外貨スワップ枠)2.8兆円に拡大しウォン急落に対応することを確認
http://blogs.yahoo.co.jp/deliciousicecoffee/37620402.html








「これ以上日本は韓国を支援するな!」

と思う人は、↓クリックお願いします↓

人気ブログランキング
http://blog.with2.net/in.php?671525

くつろぐブログランキング
http://kutsulog.net/index.php?id=66431

1日1回以上クリックよろしくお願いします


  ∧_∧
 ( ・∀・) よろしく ↑
 ( ∪ ∪
 と__)__)

関連記事
コメント
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2021 Powered By FC2ブログ allrights reserved.