FC2ブログ
正しい歴史認識、国益重視の外交、核武装の実現
嘘の歴史に騙されるな!日本最優先政治、日本国民の生命と財産と自由を守る核武装、日韓断交を実現しよう!マスゴミの嘘や洗脳工作を許すな!がんばれ!日本国民党!
201809<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201811
ウォン安更新で韓国破綻の時系列表も更新・11年来の安値、一時1ドル=1540ウォン、終値1534ウォン・韓国へ行く日本人観光客の急増は残念・80%の飲食店が食べ残しを使い回す韓国には行くな!



2月27日のソウル外国為替市場は大引け30分ほど前からウォンが急落、乱高下した。

↓忘れずに、最初にクリックお願いします↓
http://blog.with2.net/in.php?671525
人気ブログランキング





11年来の安値、1534ウォン

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090227-00000036-yonh-kr


対ドル相場またも11年来の安値、1534ウォン
2月27日16時7分配信 YONHAP NEWS

【ソウル27日聯合ニュース】ウォンの対ドル相場が2営業日続落し、1ドル=1530ウォン台をつけた。27日のソウル外国為替市場で、ウォン・ドル相場は前日終値より16.50ウォン安の1ドル=1534.00ウォンで取り引きを終えた。1998年3月12日の1ドル=1546.00ウォン以来、11年ぶりの安値水準となった。
 この日は1.50ウォン安の1519.00ウォンで取り引きを開始、一時、1517.00~1524.00ウォンの間で騰落を繰り返した。後場も揺れが続き、大引け30分ほど前から買いが殺到し154.00ウォンまで急落、その後売りが流入し下落幅を縮めた。
―――――






ウォンがまたも11年来安値を更新、一時1ドル=1540ウォンまで急落し、1534ウォンで取引を終えた。

ウォン急落は明るいニュースだが、ウォン安のために韓国へ行く日本人観光客が急増しているというのは残念なニュースだ。

――――
日航・全日空 円高・ウォン安で人気上昇 韓国線増便へ
2009/02/26 NHKニュース
 韓国の通貨・ウォンに対して円高が大幅に進み、日本から韓国に出かける人が急激に増えているため、日本航空(ニホン)と全日空は、急きょ、韓国線を増便する方針を固めました。
 独立行政法人の「日本政府観光局(ニホン)」によりますと、世界的な金融危機をきっかけに、韓国の通貨・ウォンに対して円高が大幅に進んだため、日本から韓国に行く人が、去年秋以降、大幅に増え、先月は、去年に比べて55%も増加しました。
(以下略)
――――




韓国へ行く日本人は、韓国の「80%の飲食店」が客の「食べ残し」を使い回している事実を知っているのだろうか?

韓国の飲食店では、他の客が残したキムチや塩辛、和え物、ナムル、ノリなどを当たり前のように盛り直して次の客に出しており、客の食べ残しを捨てている店など殆どない。

周りの人たちに是非教えておいてほしい。


●関連記事
韓国の80%の飲食店が「食べ残しを使い回し」
キムチから寄生虫卵、イヌやネコの回虫
http://blogs.yahoo.co.jp/deliciousicecoffee/38669603.html




ウォン安だからといって欲を出して韓国に行くのは止すべきだ。







●韓国破綻の時系列表


2008年
【8月13日】
◎英経済紙フィナンシャル・タイムズ(FT)が、「韓国の対外債務が4000億ドル(約40兆円)を超えるなど、アジア通貨危機当時と似た状況にある」と報道

【9月1日】
◎英タイムズが韓国の経済危機を報道

【10月3日】
▼李明博大統領が経済状況点検会議を開き、日支韓財務相会談を開催すべきだとの考えを表明

【10月6日】
◎英FTが、「韓国はアジアで金融危機が伝染する可能性が最も高い国だ」と報道

【10月8日】
▼韓国の大手銀、企業銀行が「ドル集め」キャンペーンを開始
◎仏インターナショナル・ヘラルド・トリビューンが韓国の経済危機を報道
◎米ダウ・ジョーンズ通信が、「韓国系金融機関に債務不履行の兆候がある」と報道

【10月9日】
▼与党ハンナラ党代表が、国民に対して、「金庫やたんすの中にあるドルを差し出すことが、愛国心の発揮につながる」としてドルの供出を要求
(国家総動員砲)
▼ウォン相場が1ドル=1485ウォン(約10年7ヶ月ぶりの安値)、サムスン電子や現代自動車などの輸出企業が数億ドル規模のウォン買いドル売りを実施(サムスン砲、ヒュンダイ砲)
●ブルームバーグ通信は、「日本が韓国のウォン安問題に手を差し伸べるようだ」と報道

【10月8日~10月10日】
▼日本における韓国系銀行の窓口に、両替や韓国へ送金する在日同胞らが殺到
(在日砲・在日同砲)

【10月10日】
▼ウォンが再び1ドル1445ウォンに急落、ポスコが保有する1億ドルを市場で売却し
(ポスコ砲)
▼李相得前国会副議長(李大統領の実兄)が森喜朗と会談し、「こういう時こそ日韓が協力し合い、国民に安心感を与えることが大事だ。李明博大統領も同じ気持ちなので、麻生太郎首相に伝えてほしい」と強調。

【10月12日】
▼フジテレビの「新報道2001」でサムソン経済研究所のクォン・ウーが、「韓国の金融システム自体には問題ありません。」「私は韓国より日本の方が危険だと思っています。…」と豪語

【10月14日】
◎英FTが、「沈みつつある感覚」という1ページ全面の記事で多額の対外債務などによる韓国経済の危機について報道

【10月16日】
◎英FTがコラムで、「韓国はほかのアジア諸国より金融危機の恐怖におののいている」と報道

【10月17日】
◎英FTが、韓国には“アジアで最初のスケープゴートになるかもしれない”という恐怖が韓国にある」と報道

【10月18日】
◎支那「環球時報」は、韓国が破産の瀬戸際に立たされており、韓国政府が金融危機を回避するため、支那政府と日本政府に支援を要請していると報道
▼ロッテデパート富平店は、ドルを持って来た客にだけ商品を大安売りする販売イベントの開催を表明
(ロッテ砲?)

【10月24日】
◎米国ウォールストリート・ジャーナル(WSJ)の電子版は、「IMFが、短期流動性に問題のある国に資金を支援する計画を推進しており、支援対象国の中に韓国が含まれている」と報道

【10月27日】
▼李明博大統領が、通貨ウォンは安定しており、同国経済は10年前のアジア金融危機の再来を招くような状態ではないと豪語



【10月30日】
■米韓通貨スワップ協定締結で来年4月30日まで300億ドル調達可能に



【11月24日】
▼ウォン終値で1ドル1500ウォンのマジノ線(防衛ライン)を突破。

【12月3日】
▼11月末の外貨準備高、2005億1000万ドル、前月比117億4000万ドル減少


【12月13日】
■日韓首脳会談、日韓通貨スワップ協定の資金枠を2.3倍に拡大することで合意。
円ウォン交換200億ドル相当に拡大し、ドル供給100億ドルと合わせて300億ドルへ



【2月3日】
▼1月末の外貨準備高、実質1853億9000万ドル(-54億ドル10か月連続減)



【2月4日】
■韓米通貨スワップが10月30日まで半年間延長



【2月18日】
▼韓国の12月の米国債保有高、272億ドルで、前月比14億ドルの減少。

【2月20日】
▼韓国銀行が昨年12月末の対外債務発表、1年以内に返済の対外債務は1940億ドル

【2月24日】
▼韓銀が6回目の米韓通貨スワップ活用により40億ドル引き出し、合計210億ドル、残りは90億ドル。

【2月27日】
▼ウォンが11年来の安値を更新し、1ドル=安値1540ウォン、終値1534ウォン。








目指せ!関が原!(1600ウォン)

1521年 足利義晴が室町幕府12代将軍に
     武田信玄生誕
1530年 上杉謙信生誕
1534年 織田信長生誕
  ←今ここ!(1534ウォン)
1536年 豊臣秀吉生誕
1540年 Gackt生誕
1543年 日本に鉄砲伝来
     徳川家康生誕
1546年 足利義輝が室町幕府13代将軍に
1549年 日本にキリスト教伝来
1555年 厳島の戦い
1560年 桶狭間の戦い
1561年 川中島の戦い、第4次合戦
1568年 織田信長上洛
1570年 姉川の戦い
1573年 三方ヶ原の戦い
     室町幕府滅亡
1575年 長篠の戦い
1576年 安土城築城
1577年 信貴山城の戦い
1582年 本能寺の変
1584年 小牧・長久手の戦い
1585年 豊臣秀吉、関白に
1587年 バテレン追放令
1588年 刀狩令
1590年 豊臣秀吉、天下統一
1592年 文禄の役
1597年 慶長の役
1598年 豊臣秀吉 伏見城で没する
1600年 関ヶ原の戦い








「日本は韓国に救いの手を差し伸べるな!」

と思う人は、↓クリックお願いします↓

人気ブログランキング
http://blog.with2.net/in.php?671525

くつろぐブログランキング
http://kutsulog.net/index.php?id=66431


  ∧_∧
 ( ・∀・) よろしく ↑
 ( ∪ ∪
 と__)__)

関連記事
コメント
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2018 Powered By FC2ブログ allrights reserved.