FC2ブログ
正しい歴史認識、国益重視の外交、核武装の実現
嘘の歴史に騙されるな!日本最優先政治、日本国民の生命と財産と自由を守る核武装、日韓断交を実現しよう!マスゴミの嘘や洗脳工作を許すな!がんばれ!日本国民党!
202012<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>202102


マウンドに太極旗立てるな!日本に勝つと韓国国旗を挿す南朝鮮人の下品な挑発・<WBC>日本、またも「屈辱」…だが前回同様に頂点目指す・太極旗「大清国属 高麗国旗」は属国の証


マウンドに太極旗を立てる南朝鮮人
↓忘れずに、最初にクリックお願いします。↓
人気ブログランキング



日本、またも「屈辱」…



<WBC>日本、またも「屈辱」…だが前回同様に頂点目指す
3月18日19時29分配信 毎日新聞


 ◇第2回WBC・2次ラウンド(17日・米カリフォルニア州サンディエゴ)

 ◇2回戦

 ●日本1-4韓国○

 またしても、3年前と同じ「屈辱」を味わうことになった。

 九回、岩村が三振してゲームセットとなると、一塁側のベンチ、ブルペンから韓国の選手たちがマウンドに集まり、小さな太極旗(韓国国旗)を立て、勝利を祝った。前回大会2次リーグで日本を破り、4強進出を決めた時の再現だ。

 もう一つ「またしても」があった。1次ラウンド1位決定戦で抑えられた奉重根を、やはり打てなかった。五回まで毎回走者を出したが、打線が続かない。三回には片岡が、四回には内川が併殺打で好機をつぶす。いずれも奉のチェンジアップに手を出した結果だ。

 「チェンジアップが来ることはわかっていた」と二人は声をそろえた。1次ラウンドで得たデータは、しっかり頭にインプットされていた。打席でも冷静に読み切った。なのに、とらえられなかった。

 韓国は一回、左前打で出塁した先頭打者の李容圭が2番・鄭根宇の初球に二盗。立ち上がり、制球が定まらなかった日本先発・ダルビッシュを揺さぶり、3点先取に結びつけた。「考えられないところでギャンブルをされ、一気に流れを持っていかれた」と青木。最初のつまずきが、打線の歯切れの悪さにつながった。

 「正直、いい気持ちがしない」。マウンドに太極旗を立てた韓国の行為に、岩村は嫌悪感を露わにした。しかし、こうも言う。「前回、それをやってくれたおかげで(チームが盛り上がり)優勝できたのだから」。まだ、頂点を目指す戦いは終わっていない。【村田隆和】
―――――



日本に勝つとマウンドに太極旗を挿す下品な南朝鮮人

http://www.youtube.com/watch?v=h3ri-ETo-QU



>「正直、いい気持ちがしない」。マウンドに太極旗を立てた韓国の行為に、岩村は嫌悪感を露わにした。しかし、こうも言う。「前回、それをやってくれたおかげで(チームが盛り上がり)優勝できたのだから」。まだ、頂点を目指す戦いは終わっていない。



韓国がマウンドに太極旗を挿すパフォーマンスは、日本に勝ったときに行う下品な挑発行為だ。
恥を知らない朝鮮人にはスポーツマンシップの欠片も感じられない。
岩村の言うとおり、日本チームは朝鮮人の挑発に奮起し、明日のキューバ戦に勝ち、今後は韓国戦に負けることなく、最後は優勝してほしい。







2006年3月WBC前回大会第2ラウンドで日本を破った時







2008年8月 北京五輪







2009年3月18日WBC第2ラウンドで日本を破った今日







太極旗は属国の証

大清国属

高麗国旗

「大清国の属国 高麗国旗」と記された太極旗





「ふざけんな!韓国!」
「ガンバレ!ニッポン!」
と思う人は、↓クリックお願いします。↓
人気ブログランキング

くつろぐブログランキング(政治)

   ∧_∧
 ( ・∀・) よろしく ↑
 ( ∪ ∪
 と__)__)
関連記事
コメント
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2021 Powered By FC2ブログ allrights reserved.