FC2ブログ
正しい歴史認識、国益重視の外交、核武装の実現
嘘の歴史に騙されるな!日本最優先政治、日本国民の生命と財産と自由を守る核武装、日韓断交を実現しよう!マスゴミの嘘や洗脳工作を許すな!がんばれ!日本国民党!
202003<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>202005


報ステの歴史偽造と虚偽報道を指摘した拙ブログ記事が「朝鮮日報」に取り上げられた!・■動画「閔妃暗殺事件 日韓114年後の氷解」(報道ステーション)・暗殺の首謀者も実行犯も日本人ではなく朝鮮人だった!
↓忘れずに、最初にクリックお願いします。↓
人気ブログランキング




「朝鮮日報」(韓国語)に掲載された拙ブログの画像


「朝鮮日報」(韓国語)が、拙ブログの『「報ステ」で閔妃暗殺の虚偽報道!』の記事について取り上げ、その「朝鮮日報」(韓国語)の記事をソースにして、2ちゃんねるでスレが立っていた。



【日韓】 報道ステーション「明成皇后弑害事件」報道、日本ネチズン批判「歴史偽造、虚偽報道だ」★2[08/25]
1 :蚯蚓φ ★:2009/08/26(水) 11:33:04 ID:???

http://image.chosun.com/sitedata/image/200908/25/2009082500856_1.jpg
http://image.chosun.com/sitedata/image/200908/25/2009082500856_2.jpg

日本のテレビ朝日が看板番組の「報道ステーション」で24日午後、明成(ミョンソン)皇后殺害事件を特集して放映した。2005年NHKが放送したチョン・スウン監督のドキュメンタリー「110年ぶりの追跡、明成皇后殺害事件」を土台に製作したことが分かっているこの番組は約10分間放送された。

「報道ステーション」は景福宮(キョンボックン)にある明成皇后殺害遺跡の画像を見せた後、明成皇后殺害犯の子孫、河野龍巳(87)氏と家入恵子(80)氏が2005年に訪韓し、明成皇后の子孫に会って、謝罪する姿を放映した。この番組はまた「軍隊を伴った日本人暗殺集団が朝鮮皇宮に侵入し、明成皇后を殺害。その殺害犯の子孫は80年を超えて洗い流せない罪に苦しんでいる」と報じた。

キャスターの古舘伊知郎氏は「国が強い国になろうとして他国に入っていく。そして戦争すると必ずこういう悲劇が起きてくる。やはり韓国の人たちの深い恨みというのは急に氷解しないと思うんですね。
だからこそ日本も認めてこうして民間レベルで動いて、まず手を取り合うということは良いことですね。」と話した。

放送されるや日本ネチズンらの中には「歴史偽造、虚偽報道だ」「皇后を殺害したのは他でもない朝鮮人らだった」という主張をする人もいた。また一部ネチズンらは自分たちのブログにこの放送内容をアップして反対署名を集めている。
ソース:朝鮮日報(韓国語) 日本朝日TV '明成皇后弑害事件' 報道論難
http://photo.chosun.com/site/data/html_dir/2009/08/25/2009082500945.html?Dep0=chosunmain&Dep1=news&Dep2=headline1&Dep3=h1_06

関連サイト:http://blogs.yahoo.co.jp/deliciousicecoffee/41677855.html

関連スレ:【日韓】明成皇后殺害事件を報じた日本のTV局[08/25]
http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1251172048/
【日韓】日本の‘恥ずかしい歴史’明成皇后殺害事件 24日報道ステーションで特集放送★5[08/24]
http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1251150885/

前スレ:http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1251201874/
★1の立った時間:2009/08/25(火) 21:04:34



閔妃暗殺事件に関しては、首謀者が大院君で、実行犯が禹範善ということが判明している。首謀者も実行犯も朝鮮人であり、三浦公使ら日本人はそんな朝鮮人たちに少し手を貸したに過ぎなかった。この真実の主張と「報ステ」の歴史偽造&虚偽報道についての指摘が少しでも多くの人々に知られることは非常にうれしい。
ただ、「ネチズン」と呼ばれることについては違和感を覚えずにはいられない。

「報ステ」の放送の動画があった。

■動画閔妃暗殺事件 日韓114年後の氷解(1)


1895年10月8日早朝、軍隊を伴った日本人らの一団が宮殿に侵入し王妃を殺害した。河野龍巳(87歳)は、母から祖父が閔妃(明成皇后)を暗殺したと教えられた。以来、80年余り、河野龍巳の心の中で重い十字架となっていく。
新聞記者だった河野龍巳の祖父がなぜ暗殺に加わったのか。
閔妃は国を守ろうとロシアに近づいていたが、日本はそんな閔妃を排除しようとした。事件は駐朝鮮日本公使の三浦梧楼が指揮したとされる。
河野さんの祖父はソウルの新聞記者をしていた。河野龍巳は韓国にあった偽造レリーフ(日本人が日本刀で朝鮮王妃を殺害)を見て、自分も罪を感じたという。
■動画閔妃暗殺事件 日韓114年後の氷解(2)


同じく心を痛めてきた人が居る。家入恵子(80歳)。家入恵子の大叔父である家入嘉吉も事件に関わったとされる。家入嘉吉は当時18歳で朝鮮で日本語の教師をしていた。

重い十字架を背負ってきた2人は、2005年5月に韓国に訪れた。閔妃(明成皇后)殺害者の孫たちが韓国を訪れたことは韓国で大々的に報道された。2人は閔妃の孫(李春吉)に会い、頭を下げた。墓を訪れ、墓を管理する側から地面に膝をついて3回お辞儀をしてほしいと求められた。
河野龍巳「祖父に代わっておわびします。」
家入恵子「これから日本も韓国と仲良くしていきましょう」

古舘伊知郎
「国が強い国になろうとして他国に入っていく。そして戦争すると必ずこういう悲劇が起きてくる。やはり韓国の人たちの深い恨みというのは急に氷解しないと思うんですね。だからこそ日本も認めてこうして民間レベルで動いて、まず手を取り合うということは良いことですね。」


閔妃暗殺事件の首謀者も実行犯も日本人ではなく朝鮮人だった証拠は山ほど揃っており、テロ朝の「報ステ」の歴史偽造と虚偽報道は確実だ。


石塚英蔵書簡

「野次馬」という表現は、日本兵には使用せず、朝鮮人に使用する表現









李周會、尹錫禹、朴銑の裁判官報






禹ハ旧年王妃ヲ弑セシハ自己ナリトノ意ヲ漏セリ

在本邦韓国亡命者禹範善同国人高永根魯允明等ニ於テ殺害一件





にもかかわらず、8月31日に系列の朝日放送(06-6453-1111)がもっと詳しく放送するらしい。

テレメンタリー
http://www.tv-asahi.co.jp/telementary/index_top.html
114年目の氷解~反日感情の“原点”、閔妃暗殺を見つめた5年~2009年8月31日放送~

1895年暗殺された閔妃(朝鮮王朝の王妃 肖像画) 1895年、朝鮮王朝の王宮に日本人らの一団が侵入、王妃だった閔妃を殺害した。この事件は、韓国人が抱く反日感情の原点ともいわれる。
熊本市で開業医をする河野龍巳さん(87)は、殺害に関わったとされる人物の孫である。子供の時から“重い十字架”を背負ってきた。河野さんは2005年思い切って閔妃の墓(洪陵)へ墓参に行く。その後も歴史研究家らと訪韓した。
彼らの気持ちを理解した朝鮮王族子孫の一行が、2009年4月、熊本を訪れる。

制作:朝日放送






「閔妃暗殺事件の首謀者も実行犯も日本人ではなく朝鮮人だった!テロ朝はいい加減にしろ!」
と思う人は、↓クリックお願いします。↓
人気ブログランキング

くつろぐブログランキング(政治)

   ∧_∧
 ( ・∀・) よろしく ↑
 ( ∪ ∪
 と__)__)
関連記事
コメント
コメント
10万円
世の中には簡単で儲かる仕事があるもんだ(*´ω`)♪ http://m-s.e29.mobi/
2012/03/09(金) 18:44:56 | URL | わかりません #- [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2020 Powered By FC2ブログ allrights reserved.