FC2ブログ
正しい歴史認識、国益重視の外交、核武装の実現
嘘の歴史に騙されるな!日本最優先政治、日本国民の生命と財産と自由を守る核武装、日韓断交を実現しよう!マスゴミの嘘や洗脳工作を許すな!がんばれ!日本国民党!
202401<<1234567891011121314151617181920212223242526272829>>202403
少子化対策の財源「支援金制度≒月500円」(増税)は嘘!約2倍も!少子化対策も防衛費増額も国債増発で賄え!外国人生活保護を廃止し在日の脱税特権を廃止しろ!当たり前のことをしろ!
↓忘れずに、最初にクリックお願いします。↓


人気ブログランキング


FC2 ブログランキング


20240208少子化対策の財源「支援金制度≒月500円」(増税)は嘘!倍以上も!少子化対策も防衛費増額も国債増発で賄え!外国人生活保護を廃止し在日の脱税特権を廃止しろ!
少子化対策の財源「支援金制度≒月500円」(増税)は嘘!
約2倍も!

少子化対策も防衛費増額も国債増発で賄え!




https://news.yahoo.co.jp/articles/2be9f4a1b8a35fdc90a4584c24115dc49637b1db
子ども政策の支援金の国民負担「月500円弱」岸田総理が明らかに
2/6(火) 9:56配信
20240208少子化対策の財源「支援金制度≒月500円」(増税)は嘘!倍以上も!少子化対策も防衛費増額も国債増発で賄え!外国人生活保護を廃止し在日の脱税特権を廃止しろ!
TBS NEWS DIG Powered by JNN

岸田総理は国会で子ども・子育て政策の主要な財源の一つとして創設する「支援金制度」の国民負担について、医療保険加入者の負担額は月500円弱になるとの見通しを示しました。

少子化対策をめぐり政府は、2028年度までに3兆6000億円の財源を確保し、そのうち1兆円程度については医療保険料に上乗せして徴収する「支援金制度」でまかなうとしています。

岸田総理
「粗い試算として申し上げれば、支援金の総額を1兆円と想定する2028年度の拠出額は加入者1人当たり月平均500円弱となると見込まれています」

衆議院の予算委員会で岸田総理は、2028年度の段階で医療保険の加入者1人当たりの拠出額は月500円弱となると明らかにしました。

具体的な拠出額は加入する医療保険制度や所得によって異なるとしています。

“事実上の子育て増税だ”との野党側の指摘に対し、岸田総理は「歳出改革と賃上げによって実質的な負担は全体として生じない」と従来の主張を繰り返しました。






https://twitter.com/sora987654321s/status/1754669374877896859
そらのおや🐰
@sora987654321s
月500弱の負担が

最低負担額だった😱😱😱

詐欺やん!!こんなん国家的詐欺やん😱😱😱


#国会中継
20240208少子化対策の財源「支援金制度≒月500円」(増税)は嘘!倍以上も!少子化対策も防衛費増額も国債増発で賄え!外国人生活保護を廃止し在日の脱税特権を廃止しろ!
午前9:52 · 2024年2月6日






https://twitter.com/tamakiyuichiro/status/1754701342512500870
玉木雄一郎(国民民主党代表)
@tamakiyuichiro
少子化対策の財源として導入される「支援金制度」ですが、負担が国民1人当たり500円弱という総理の説明は誤解を与えます。少なくとも保険料を直接負担する被保険者1人当たりの負担額を説明すべきで、協会けんぽで月1,025円、組合健保で月1,472円という試算もあります。年額で言うと2万円近い負担になる人も出てきます。正直に負担増を説明すべきです。
――――――――――
時事ドットコム(時事通信ニュース)
@jijicom
·
2月6日
返信先: @jijicomさん
月額負担、1人500円弱 少子化対策の支援金制度で岸田首相―衆院予算委
https://jiji.com/jc/article?k=2024020600105&g=pol

衆院予算委員会は6日午前、岸田文雄首相と全閣僚が出席し、2024年度予算案に関する2日目の基本的質疑を行いました。
――――――――――

午前11:59 · 2024年2月6日






https://twitter.com/antitaxhike/status/1754762304099606903
リフレ女子
@antitaxhike
少子化対策の“財源“の「支援金制度」、「500円」という数字が主に岸田首相によって強調され一人歩きしているが、人によっては「年間2万円」の負担増となるケースもあると玉木氏。「きちんと説明すべき」はその通りなのだが、そもそも少子化対策の“財源“を国民の財布に求めるのは愚策といい加減気づけ。
――――――――――
https://twitter.com/tamakiyuichiro/status/1754701342512500870
玉木雄一郎(国民民主党代表)
@tamakiyuichiro
少子化対策の財源として導入される「支援金制度」ですが、負担が国民1人当たり500円弱という総理の説明は誤解を与えます。少なくとも保険料を直接負担する被保険者1人当たりの負担額を説明すべきで、協会けんぽで月1,025円、組合健保で月1,472円という試算もあります。年額で言うと2万円近い負担になる人も出てきます。正直に負担増を説明すべきです。

https://jiji.com/jc/article?k=2024020600105&g=pol
午前11:59 · 2024年2月6日
――――――――――
午後4:01 · 2024年2月6日











最も重要なことは、当たり前のことをすることだ!



まず、基本的に、日本の国債が超低金利であることは、国債の増発余力があり過ぎるということだ!

日本は、国債の増発余力があり過ぎるにもかかわらず、国債増発をせずに増税や社会保険料の負担増などの国民負担増ばかりをするから、駄目なのだ!

少子化対策も防衛費増額も、全てを国債増発によってまかなえば良いだけのことだ!

少子化対策も防衛費増額も、全てを国債増発によってまかなうことは、当たり前のことだ!






次に、当たり前のことをすると言えば、外国人への生活保護を廃止しなければならない!

世界中で、外国人に生活保護を支給している国は、日本だけだ!

外国人に生活保護をしないことは、当たり前のことだ!






また、在日朝鮮人と在日韓国人の商工人(会社経営者や自営業者)は、税務署に確定申告をしていない!

そのため、在日朝鮮人と在日韓国人の商工人(会社経営者や自営業者)は、殆ど税金を払っていない!

このような在日の脱税特権(在日特権の代表的事例の1つ)をやめろ!

在日朝鮮人と在日韓国人の商工人(会社経営者や自営業者)の脱税特権をやめるという当たり前のことをしろ!

在日朝鮮人と在日韓国人の商工人(会社経営者や自営業者)にも、税務署に確定申告させることは、当たり前のことだ!


●関連記事
朝日新聞の二階堂友紀、根岸拓朗、松井望美、大阪公立大准教授の明戸隆浩『在日特権や同和利権などない』←無知バカ丸出し! 「在日特権」「同和利権」の一例【脱税特権】など100%絶対にある!
http://deliciousicecoffee.jp/blog-entry-9176.html
杉田水脈「在日特権ある」→古谷経衡「誰一人証明できてない」→俺「証明できているが、何か?」・共同通信は無知バカか言論弾圧
http://deliciousicecoffee.jp/blog-entry-9182.html






インチキ『少子化対策』で国民を騙して詐欺をするな!

少子化対策も防衛費増額も、余力たっぷりの国債増発で賄え!

少子化対策も防衛費増額も、全てを国債増発によってまかなうことは、当たり前のことだ!

外国人に生活保護をしないことは、当たり前のことだ!

在日朝鮮人と在日韓国人の商工人(会社経営者や自営業者)にも、税務署に確定申告させることは、当たり前のことだ!

当たり前のことをしろ!







「インチキ『少子化対策』で国民を騙して詐欺をするな!」
「少子化対策も防衛費増額も、余力たっぷりの国債増発で賄え!少子化対策も防衛費増額も、全てを国債増発によってまかなうことは、当たり前のことだ!」
「外国人に生活保護をしないことは、当たり前のことだ!」
「在日朝鮮人と在日韓国人の商工人(会社経営者や自営業者)にも、税務署に確定申告させることは、当たり前のことだ!」

「当たり前のことをしろ!」


と思う人は、↓クリックお願いします。↓


人気ブログランキング


FC2 ブログランキング

  ∧_∧
 ( ・∀・) よろしく
 ( ∪ ∪
 と__)__)

テーマ:政治・経済・社会問題なんでも - ジャンル:政治・経済

copyright © 2024 Powered By FC2ブログ allrights reserved.