FC2ブログ
正しい歴史認識、国益重視の外交、核武装の実現
嘘の歴史に騙されるな!日本最優先政治、日本国民の生命と財産と自由を守る核武装、日韓断交を実現しよう!マスゴミの嘘や洗脳工作を許すな!がんばれ!日本国民党!
202210<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>202212
松下玲子、再び外国人住民投票条例案を提出へ!昨年末に武蔵野市議会で否決→異常な執着!日本の敵
↓忘れずに、最初にクリックお願いします。↓


人気ブログランキング


FC2 ブログランキング


20221105松下玲子、再び外国人住民投票条例案を提出へ!昨年末に武蔵野市議会で否決→異常な執着!日本の敵

武蔵野市長の松下玲子は、11月3日のシンポジウムで、外国人にも住民投票権を認める条例案について、「住民投票条例を定めたい」と再提出の意向を表明した!

「市内に3カ月以上住む18歳以上」なら留学生や技能実習生らも含む外国人にも投票権を付与する「外国人住民投票」条例案は、令和3年(2021年)12月に武蔵野市議会で「否決」されたばかりだ!
20221105松下玲子、再び外国人住民投票条例案を提出へ!昨年末に武蔵野市議会で否決→異常な執着!日本の敵 2022/11/05 04:

昨年12月末の否決から1年も経っていないにもかかわらず、公に「外国人住民投票」条例案の再提出の意向を表明した松下玲子の異常なまでの執着の理由は、いったい何なのか?!






そもそも、外国人が投票に参加することは、違法&違憲だ!

松下玲子は、昨年の市長選挙まで、『外国人の投票参加』については選挙公報にも掲げず、隠蔽して表明せず、論点や争点にしてこなかった!

武蔵野市長選までは『外国人の投票参加』について完全に隠蔽し、当選後に唐突に『外国人住民投票条例案』を提出するという卑怯なやり方により、主権侵害であり、法律違反(地方自治法違反)であり、憲法違反でもあり、費用(税金)の無駄遣いにもなり、武蔵野市を外国人自治区にしたり、支那人などの外国人が重要制度を決定したりするリスクに晒す武蔵野市長の松下玲子を絶対に許してはいけない!






松下玲子が叩き売った40億円吉祥寺駅徒歩1分土地を格安購入した㈱レーサム・支那ファンドが買収

(続報)

武蔵野市長の松下玲子は、吉祥寺駅徒歩1分の40億円の市有地を競争入札もせずに勝手に10数億円で株式会社レーサムに叩き売りした!

その後、吉祥寺駅前の土地を超格安購入してぼろ儲けした株式会社レーサムは、何と支那ファンドに買収された!

吉祥寺駅徒歩1分40億円の市有地が勝手に10数億円で売却されてしまったため、武蔵野市民が損害賠償請求!(関連記事1関連記事2



▼その続報▼

市有地をめぐる取引で武蔵野市に損失を与えたとして、元市長で元衆院議員の土屋正忠氏らが、松下玲子市長らに計9億9870万円の損害賠償を求めた訴訟の第1回口頭弁論が10月25日、東京地裁であった。





以上が、概要。




人気ブログランキング


FC2 ブログランキング



以下、詳細。





20221105松下玲子、再び外国人住民投票条例案を提出へ!昨年末に武蔵野市議会で否決→異常な執着!日本の敵

https://news.yahoo.co.jp/articles/dd925a8ca4db1c6adb3723605d8b8ac6679e29fd
国会議員、市議との大激論必至 東京都武蔵野市・松下市長が「外国人住民投票」条例案再提出へ 昨年は懸念噴出で否決「市を二分する恐れある課題」長島氏
11/4(金) 17:00配信
夕刊フジ
20221105松下玲子、再び外国人住民投票条例案を提出へ!昨年末に武蔵野市議会で否決→異常な執着!日本の敵
武蔵野市に再び、賛否をめぐる対立が起きそうだ

東京都武蔵野市の松下玲子市長が、また注目発言だ。同市議会で昨年12月に「否決」された外国人にも住民投票権を認める条例案について、松下市長は3日のシンポジウムで、「住民投票条例を定めたい」と再提出の意向を表明したのだ。否決された条例案には、国会議員や市議らから強い反対の声が上がっただけに、再び大激論となりそうだ。



「吉祥寺駅前の市有地売却問題の不透明な行政措置で失った市政への信頼を回復する真摯(しんし)な努力を行う前に、武蔵野市民を二分する恐れのある課題に着手するのは、非常に危ういと感じる。市民や議会の皆さんと厳しくチェックしていきたい」

地元選出で自民党の長島昭久元防衛副大臣は、こう懸念をにじませた。

昨年の条例案は、「市内に3カ月以上住む18歳以上」であれば日本人、外国人を区別せずに住民投票ができる内容で、実質的な外国人参政権を容認する懸念が噴出した。市議会での採決は僅差で「反対」が上回った。

松下市長は否決後も、「(住民投票からの)外国籍住民排除に合理的理由はない」と重ねて主張してきた。3日のシンポジウムでは再提出の意向を表明したが、時期は明言しなかった。

一方、反対派は住民投票制度が広い意味で参政権の一部とみなされ、投票権付与が外国籍住民に参政権を与えるとして、慎重な判断を求めてきた。

長島氏は「地方参政権や住民投票資格をめぐる最高裁判決などを踏襲し、国の権限を歪めない適切な条例案を策定することも改めて要望していきたい」と語った。

武蔵野市の元市長である土屋正忠元衆院議員も「3カ月しか滞在していない外国人に住民投票権を付与する条例案は、武蔵野市民に大きなショックを与えた。再提出する政治的意味、責任は極めて重い。行く先々で『否決は良かった』との声を聞いており、同内容をそのまま出すことは考えられず、内容に注目していく」と語った。




「市内に3カ月以上住む18歳以上」なら留学生や技能実習生らも含む外国人にも投票権を付与する「外国人住民投票」条例案は、令和3年(2021年)12月に武蔵野市議会で「否決」されたばかりだ!
20221105松下玲子、再び外国人住民投票条例案を提出へ!昨年末に武蔵野市議会で否決→異常な執着!日本の敵 2022/11/05 04:

昨年12月末の否決から1年も経っていないにもかかわらず、公に「外国人住民投票」条例案の再提出の意向を表明した松下玲子の異常なまでの執着の理由は、いったい何なのか?!



▼日本国民の声▼

https://news.yahoo.co.jp/articles/80b9e70175fea1d6111ed6f2b7195528a62151e0
世良公則 外国人参政権認める条例案再提出の意向の東京・武蔵野市長に「理由は何だ」
11/4(金) 19:54配信
デイリースポーツ
世良公則 外国人参政権認める条例案再提出の意向の東京・武蔵野市長に「理由は何だ」
世良公則

 歌手の世良公則が4日、自身のツイッターを更新し、東京・武蔵野市の松下玲子市長に対して疑問を投げかけた。

「住民投票条例再提出へ 松下市長がシンポで意向表明 東京・武蔵野市」というニュースを引用し「市が昨年提出した条例案 日本人と外国人を区別せず『投票権』を認める内容 外国人には留学生や技能実習生らも含む」と内容を説明。「否決されたものを執拗に通そうとする理由は何だ」と問いかけた。

 同市は昨年、日本人と外国人を区別せずに投票権を認めるの条例案を提出。実質的な外国人参政権を容認する内容で、同年12月に市議会で否決されていた。




https://twitter.com/kadotaryusho/status/1588323616516870144
門田隆将 @KadotaRyusho
門田隆将
@KadotaRyusho
松下玲子武蔵野市長が昨年否決された住民投票条例を再提出する意向表明。
条例案は日本人と外国人を区別せず投票権を認める内容で留学生や技能実習生らも含めた実質的な外国人参政権。
これだけ外国勢力の政治力行使が懸念される中、どうしても日本を売りたい“#内なる敵 ”がいる




https://twitter.com/ojimakohei/status/1588202031780876288
おじま紘平(東京都議会議員・練馬区) @ojimakohei
おじま紘平(東京都議会議員・練馬区)
@ojimakohei
つい昨年、否決されたばかりの条例を再提出とは。
次の選挙の公約に掲げて再選してからならまだしも、任期中に二度も。
そこまで外国人参政権に執着する理由は何ですか。
それは武蔵野市民にとって利益になるんですか。
「外国籍住民の排除に合理的な理由はない」とは本気ですか。




https://twitter.com/munesama0712/status/1588190014806298624
金子宗德@〈武蔵野市の住民投票条例を考える会〉代表
金子宗德@〈武蔵野市の住民投票条例を考える会〉代表
@munesama0712
遅かれ早かれ、やって来ると思いました。
迎え撃つ覚悟と用意はできております。


住民投票条例再提出へ 松下市長がシンポで意向表明 東京・武蔵野市 https://sankei.com/article/20221103-J4XNVUSLAVICLNKCG2KVJXW4DU/
@Sankei_newsより



https://twitter.com/munesama0712/status/1588348985949192192
金子宗德@〈武蔵野市の住民投票条例を考える会〉代表
@munesama0712
武蔵野市の住民投票条例が再提出されれば迎え撃つとの決意表明に多くのご賛同ありがとうございます。
まだ多くの住民がこの事実を知らず、条例の問題点を周知するポスターを作成しました。
武蔵野市在住でご自宅やお店に貼っていただける方、市内のご友人をご紹介くださる方はDMいただければ幸いです。

まだ多くの住民がこの事実を知らず、条例の問題点を周知するポスターを作成しました。武蔵野市在住でご自宅やお店に貼っていただける方、市内のご友人をご紹介くださる方はDMいただければ幸いです。
午前10:54 · 2022年11月4日


·

すごい執念。どこからの指令? 絶対阻止しなければならない。

この市長がいる限り武蔵野市には絶対に住みたくない。

まーた外国人外国人。外国人の為って。あんたの言う外国人って何処の国?このモチベーションはどこから来るか。

この不気味な情熱、どこから来るのか。不要不急の話に

武蔵野市民はいい加減考えた方がいいよ。なんで市税を外国人に使われなきゃならないんだ。

目的のためになりふり構わずってところですね。

昨年12月に否決されたにもかかわらず、外国人参政権を認める条例案を執拗に再提出。懲りないアッチの人間。






そもそも、外国人が投票に参加することは、違法&違憲だ!

憲法94条は「法律の範囲内で条例を制定できる」としている。

そして、地方自治法は、住民投票権を行使できるのは日本国民たる住民だけだと限定している!

したがって、外国人に住民投票の権利を与えることは、法律違反(地方自治法違反)であり、憲法違反でもある!


(参考)

https://www.sankei.com/article/20160604-RXRHVYU6NJNRPGCV7AM7LKDATA/2/
外国人参政権への裏道 自治基本条例の恐ろしさ 百地章・日本大学教授
2016/6/4 07:26、産経新聞

 憲法は公務員の選定や罷免権は「国民固有の権利」と記し、参政権は国民固有の権利だと示している。国政だけでなく、地方行政についてもそう考えなければいけない。

 また、憲法94条は「法律の範囲内で条例を制定できる」としている。地方自治法は住民投票権を行使できるのは日本国民たる住民だけだと限定しているのに、条例で拡張しているのは許されない。住民投票権を外国人に与えることは違憲の疑いが極めて濃厚なのだ。




念のために言っておくと、外国人への参政権付与は、もちろん憲法違反だ。

日本国憲法第93条第2項
地方公共団体の長、その議会の議員及び法律の定めるその他の吏員は、その地方公共団体の「住民」が、直接これを選挙する。



「第93条2項にいう【住民】とは、地方公共団体の区域内に住所を有する日本国民を意味するものと解するのが相当であり、右規定は、我が国に在留する外国人に対して、地方公共団体の長、その議会の議員等の選挙の権利を保障したものということはできない。」
平成7年2月28日、定住外国人地方選挙権控訴、上告審判決(最高裁判決)




ところが、許せないことに、武蔵野市のように、違法行為&違憲行為を犯す自治体が続出している!

住民投票の権利を日本国民たる住民だけではなく、外国人や他の自治体の住民にも与えたりしているのだから、日本は既に法治国家を名乗れない無法国家に転落している!

また、住民投票条例の投票権者に外国人などを含めてしまうと、選挙の有権者とは投票権者が異なるため、別の投票権者の名簿を作成けばならなくなるため、1千万円単位の費用(税金)がかかる!

これこそ税金の無駄遣いだ!






武蔵野市でパヨク市長が異常な執着で再提出するという外国人にも投票権を付与する住民投票条例には、重大な問題点が多い!


1.外国人に住民投票の権利を与えることは、主権侵害であり、法律違反(地方自治法違反)であり、憲法違反でもある!

2.選挙の有権者と住民投票の投票権者が異なるため、別の投票権者の名簿を作成けばならなくなるため、費用(税金)の無駄遣い

3.市報(広報)には、市民に気付かれないようにコッソリと小さく記載したのみで、事実上,広報による周知をせず騙し討ちにしようとした!

4.松下玲子は、再選した令和3年(2021年)10月の市長選挙まで、『外国人の投票参加』については選挙公報にも掲げず、隠蔽して表明せず、論点や争点にしてこなかった!(市民にとっては市長選挙後に「寝耳に水」

5.武蔵野市が外国人自治区になる危険性があり、重要な制度制定や制度変更などを支那人などの外国人によって決定されるリスクが高まる!
実際にオランダでは【イスラム自治区】ができ、オランダ政府も警察も介入できなくなった!
パヨク毎日新聞の李英浩反日マスゴミなどは、日本人が「自治体が乗っ取られる」などと危険性について訴えると、『陰謀論』『外国人排斥』などと、日本人の言論に対して非常に悪質な誹謗中傷をするが、騙されるな!



以上のとおり、卑怯なやり方により、主権侵害であり、法律違反(地方自治法違反)であり、憲法違反でもあり、費用(税金)の無駄遣いにもなり、武蔵野市を外国人自治区にしたり、支那人などの外国人が重要制度を決定したりするリスクに晒した武蔵野市長の松下玲子を絶対に許してはいけない!





松下玲子が叩き売った40億円吉祥寺駅徒歩1分土地を格安購入した㈱レーサム・支那ファンドが買収

(続報)

武蔵野市長の松下玲子は、吉祥寺駅徒歩1分の40億円の市有地を競争入札もせずに勝手に10数億円で株式会社レーサムに叩き売りした!

その後、吉祥寺駅前の土地を超格安購入してぼろ儲けした株式会社レーサムは、何と支那ファンドに買収された!

吉祥寺駅徒歩1分40億円の市有地が勝手に10数億円で売却されてしまったため、武蔵野市民が損害賠償請求!(関連記事1関連記事2



▼その続報▼

https://twitter.com/TsuchiyaMasatad/status/1584726951704821760
土屋 正忠 @TsuchiyaMasatad
土屋 正忠
@TsuchiyaMasatad
吉祥寺の駐輪場売却で、松下武蔵野市長に損害賠償請求。本日第1回口頭弁論が開かれ、原告として陳述しました

――――――――――
https://www.tsuchiya-masatada.com
吉祥寺の駐輪場売却で、松下武蔵野市長に損害賠償請求。本日第1回口頭弁論が開かれ、原告として陳述しました - 元衆議院議員 土屋正忠
――――――――――

午前11:02 · 2022年10月25日




https://news.yahoo.co.jp/articles/c8a1a9e25c2facdde075712b32e78d0e748f8ce6
武蔵野市VS元市長ら、熾烈法廷バトル開始 吉祥寺駅前不可解土地取引問題めぐり 約10億円の損害賠償要求
10/26(水) 17:00配信
夕刊フジ
武蔵野市VS元市長ら、熾烈法廷バトル開始 吉祥寺駅前不可解土地取引問題めぐり 約10億円の損害賠償要求
武蔵野市役所

市有地をめぐる取引で東京・武蔵野市に損失を与えたとして、元市長で元衆院議員の土屋正忠氏らが、松下玲子市長らに計9億9870万円の損害賠償を求めた訴訟の第1回口頭弁論が25日、東京地裁であった。松下氏側は全面的に争う姿勢で、次回期日までに主張を明らかにするとした。住みたい街ランキングで上位常連の吉祥寺に降ってわいた土地問題に、裁判所がどのような判断を下すか注目が集まる。

【写真】武蔵野市の松下玲子市長

「市は二度と手に入らない貴重な財産を失い、市民は不便になる。不合理、不自然、不可解な取引だ。『売却』は隠密裏に進められた。司法の場で違法、不当な取引と損害が明らかになることを求める」

土屋氏は弁論冒頭の意見陳述でこう語った。

問題の取引は、武蔵野市が昨年、JR吉祥寺駅徒歩約1分にある市有地「吉祥寺大通り東自転車駐輪場」跡地(約300平方メートル)を随意契約で不動産業者に売却し、同じ業者から駅徒歩3分の土地(約350平方メートル)を購入したもの。

土屋氏らは「市有地を実勢価格より安く売り、代替用地は高く購入して計9億9870万円の損害を与えた」などとして損害賠償を求めている。

この日の陳述で、土屋氏は、吉祥寺駅前では希少な土地を売却した経緯について、「大筋をたどると、最初から安く売るためではなかったか」と指摘。売却が一般競争入札ではなく随意契約で行われた点についても、「これが許されれば、税金で取得した市有地が次々と売却される。権限の乱用だ」と批判した。

吉祥寺駅周辺の放置自転車問題は深刻で、市の重要課題だが、市が売却した土地にあった駐輪場は698台が駐輪できたのに対し、新しい土地に建設する駐輪場は546台と152台も減ることも問題視されている。

この取引を追及している「武蔵野市民の財産を守る会」は19日の集会で、不動産業者が香港ファンドのTOB(株式公開買い付け)に応じて経営権を譲渡する見通しと報告している。

市と不動産業者は、街の治安や風紀に悪影響が及ばないように元市有地を運用する合意を交わしているが、香港ファンドには適用されない懸念もある。

武蔵野市は夕刊フジの取材に対して、「土地取引は適法に進めており、原告の主張の通りとは考えていない。この点については、裁判で明らかにしていきたい」とコメントしている。




40億円以上する公有地(吉祥寺駅徒歩1分の駐輪場だった超一等地)を競争入札もせずに勝手に10数億円で株式会社レーサム(証券コード:8890)に叩き売りした武蔵野市長の松下玲子は、武蔵野市の損失額となった差額約30億円を損害賠償しろ!

40億円以上する公有地(吉祥寺駅徒歩1分の駐輪場だった超一等地)を格安購入した㈱レーサムも、当該超一等地の格安購入から1年も経たたずに支那ファンド『Oasis Management(オアシス・マネジメント)系のRays Company(Hong Kong)』によってTOB(公開買付け)で企業買収され、当該超一等地も当該支那ファンドの手に渡ってしまった!

ぼろ儲けしたのは、超一等地の公有地を格安購入した㈱レーサムと、その㈱レーサムを企業買収した支那ファンドであり、武蔵野市は大損した!

これは、最初から、武蔵野市長の松下玲子支那ファンド㈱レーサムによる出来レースの犯罪だろ?!






㈱レーサムが令和3年(2021年)10月に武蔵野市長の松下玲子から吉祥寺駅北口駐輪場の超一等地(公有地)を超格安価格で購入した直後から㈱レーサム(証券コード:8890)の株価は大幅に上昇している。
https://finance.yahoo.co.jp/quote/8890.T/chart?styl=cndl&frm=wkly&scl=stndrd&trm=1y&evnts=volume&ovrIndctr=sma%2Cmma%2Clma&addIndctr=

この頃から支那ファンドによるTOB(公開買付け)の話があった可能性が高く、TOBをインサイダー情報とした内部者取引(インサイダー取引)の疑惑も十分にある。



20220926松下玲子が叩き売った40億円吉祥寺駅徒歩1分土地を格安購入した㈱レーサム・支那ファンドが買収


とにかく、吉祥寺駅徒歩1分駐輪場(公有地)超一等地【数千万円/坪】を競争入札せずに仲間に【524万円/坪】で売却した武蔵野市長の松下玲子は、総額約30億円に上る武蔵野市の損害を賠償しろ!

●松下玲子の関連記事
外国人に住民投票権!武蔵野市の松下玲子市長が議会上程へ・日本人と同条件で!違法&違憲&税金無駄
http://deliciousicecoffee.jp/blog-entry-8454.html
市長選では外国人投票権を隠蔽!武蔵野市の松下玲子、再選後に寝耳に水の条例案!嘘吐きで隠蔽体質
http://deliciousicecoffee.jp/blog-entry-8458.html
神奈川新聞の石橋学、和田政宗議員の「武蔵野市住民投票条例案撤回を求める」街頭演説の妨害を支援
http://deliciousicecoffee.jp/blog-entry-8477.html
米国人「日本の投票権は国民を最低条件とすべき。外国人投票権は生活や文化を激変!兵器より殺せる」
http://deliciousicecoffee.jp/blog-entry-8487.html
速報★住民投票条例案が否決!武蔵野市議会が外国籍住民に参加を認めず!松下市長「周知してきた」
http://deliciousicecoffee.jp/blog-entry-8493.html
詳報■武蔵野市議会で否決!外国人参加の住民投票条例案・毎日李英浩「外国人排斥」・朝日「閉鎖的」
http://deliciousicecoffee.jp/blog-entry-8494.html

外国人住民投票権を恐れた武蔵野市の金井米穀店・パヨクから嫌がらせを受ける→保守が反撃し大繁盛
http://deliciousicecoffee.jp/blog-entry-8711.html
金井米穀店に今度は集団で営業妨害!外国人住民投票権に係る意見の違いで・反日パヨクの悪意は逆効果
http://deliciousicecoffee.jp/blog-entry-8718.html
金井米穀店おむすび連日完売!2倍作っても早々売り切れ・松下玲子市長と営業妨害犯人の黒川巌は友達
http://deliciousicecoffee.jp/blog-entry-8724.html


●土地取引問題関連記事
元武蔵野市長が松下玲子を提訴!10億円損害賠償請求!吉祥寺駅徒歩1分土地を競争入札せず格安売却
http://deliciousicecoffee.jp/blog-entry-8741.html
松下玲子が叩き売った40億円吉祥寺駅徒歩1分土地を格安購入した㈱レーサム・支那ファンドが買収
http://deliciousicecoffee.jp/blog-entry-8774.html





「昨年末に武蔵野市議会で否決された『外国人住民投票条例案』を再度提出する松下玲子の執着は異常!日本の敵!」
『外国人住民投票条例案』は、主権侵害であり、法律違反(地方自治法違反)であり、憲法違反でもあり、費用(税金)の無駄遣い!」


と思う人は、↓クリックお願いします。↓


人気ブログランキング


FC2 ブログランキング

  ∧_∧
 ( ・∀・) よろしく
 ( ∪ ∪
 と__)__)

テーマ:売国奴、工作員、スパイ、国賊 - ジャンル:政治・経済

copyright © 2023 Powered By FC2ブログ allrights reserved.