FC2ブログ
正しい歴史認識、国益重視の外交、核武装の実現
嘘の歴史に騙されるな!日本最優先政治、日本国民の生命と財産と自由を守る核武装、日韓断交を実現しよう!マスゴミの嘘や洗脳工作を許すな!がんばれ!日本国民党!
202204<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>202206
「逃げる者は射殺」ウイグル強制収容所「再教育施設」内部資料が流出!「対中非難決議」を出し直せ
↓忘れずに、最初にクリックお願いします。↓


人気ブログランキング


FC2 ブログランキング


20220525「逃げる者は射殺」ウイグル強制収容所「再教育施設」内部資料が流出!「対中非難決議」を出し直せ

「逃げる者は射殺」!

支那のウイグル人強制収容所「再教育施設」内部資料が流出!


「中国新疆ウイグル自治区」ウイグル(東トルキスタン共和国)で少数民族のウイグル人らが「再教育施設」(強制収容所)などに多数収容されている問題で、支那共産党幹部の発言記録や、収容施設の内部写真、2万人分以上の収容者リストなど、数万件の内部資料が流出した!

幹部の発言記録は、公安部門トップの趙克志・国務委員兼公安相自治区トップの陳全国・党委書記(当時)らが会議で行った演説。


20220525「逃げる者は射殺」ウイグル強制収容所「再教育施設」内部資料が流出!「対中非難決議」を出し直せ
収容政策で重要な役割を果たした陳全国・党委書記は2017年5月28日の演説で、国内外の「敵対勢力」「テロ分子」に警戒するよう求め、海外からの帰国者は片っ端から拘束しろと指示していた!

「数歩でも逃げれば射殺せよ」とも命じた!




写真では、手錠や足かせ、覆面をつけられ連れ出された収容者が、「虎の椅子」と呼ばれる身動きができなくなる椅子で尋問を受けている。

また、銃を持つ武装警察らが制圧訓練をしているとみられる写真や、収容者が注射のようなものを受けている写真もある。

20220525「逃げる者は射殺」ウイグル強制収容所「再教育施設」内部資料が流出!「対中非難決議」を出し直せ


流出した内部資料は、情報提供を受けた世界の14のメディアが取材・確認を進めた上で、取材結果を共有して検証の精度を高め、報道した。





日本では、衆院本会議で令和4年(2022年)2月1日に採択された「人権状況に対する決議」は新疆ウイグル、チベット、南モンゴル、香港の名を列挙したが、「中国」(支那)の名指しを避けた上、「人権侵害」「非難」といった表現もなく、非常に内容の乏しい決議となってしまった!
20220207仏メディア「日本と韓国は支那の人権侵害を非難することに消極的!日本国会が採択した決議はダメ」

「媚中」(支那ポチ)の公明党の山口那津男代表、自民党の茂木敏充幹事長、茂木敏充の前任の二階俊博とその子分の林幹雄(当時、自民党幹事長代理)らのせいだ!

岸田文雄首相や林芳正外相も、山口那津男茂木敏充二階俊博らと同様に「媚中」(支那ポチ)だから、性質が悪い!






支那によるウイグル人ジェノサイド(民族大虐殺、民族抹殺政策)は明白だ!

日本の国会や日本政府は、支那に対する非難決議をやり直せ!





以上が、概要。




人気ブログランキング


FC2 ブログランキング



以下、詳細。




「逃げる者は射殺」!
支那のウイグル人強制収容所「再教育施設」内部資料が流出!
20220525「逃げる者は射殺」ウイグル強制収容所「再教育施設」内部資料が流出!「対中非難決議」を出し直せ

https://news.yahoo.co.jp/articles/4a449f8dff9d6482bd3934d1aea8a012955bf65f
「逃げる者は射殺」 中国のウイグル族「再教育施設」内部資料が流出
5/24(火) 13:01配信、毎日新聞
20220525「逃げる者は射殺」ウイグル強制収容所「再教育施設」内部資料が流出!「対中非難決議」を出し直せ
テケス看守所内部を撮影したとされる写真。収容者が手錠、足かせ、覆面をつけられ連れ出されている。訓練とみられる。画像データによると、撮影は2018年9月25日午後4時31分=「新疆公安ファイル」より

 中国新疆ウイグル自治区で少数民族のウイグル族らが「再教育施設」などに多数収容されている問題で、中国共産党幹部の発言記録や、収容施設の内部写真、2万人分以上の収容者リストなど、数万件の内部資料が流出した。「(当局に)挑む者がいればまず射殺せよ」などと指示する2018年当時の幹部の発言や資料からは、イスラム教を信仰するウイグル族らを広く脅威とみなし、習近平総書記(国家主席)の下、徹底して国家の安定維持を図る共産党の姿が浮かぶ。

【写真】収容の実態は…流出した内部資料など

 今回の資料は、過去にも流出資料の検証をしている在米ドイツ人研究者、エイドリアン・ゼンツ博士が入手した。毎日新聞を含む世界の14のメディアがゼンツ氏から「新疆公安ファイル」として事前に入手し、内容を検証。取材も合わせ、同時公開することになった。

 幹部の発言記録は、公安部門トップの趙克志・国務委員兼公安相や自治区トップの陳全国・党委書記(当時)らが会議で行った演説。特に陳氏の発言記録は「録音に基づく」とあり、正式な文書にまとめられる前の感情が交じった言葉が並んでいる。

20220525「逃げる者は射殺」ウイグル強制収容所「再教育施設」内部資料が流出!「対中非難決議」を出し直せ
 収容政策で重要な役割を果たした陳氏は17年5月28日の演説で、国内外の「敵対勢力」「テロ分子」に警戒するよう求め、海外からの帰国者は片っ端から拘束しろと指示していた。「数歩でも逃げれば射殺せよ」とも命じた。

 また、18年6月18日の演説では、逃走など収容施設での不測の事態を「絶対に」防げと指示し、少しでも不審な動きをすれば「発砲しろ」と命令。習氏を引用する形で「わずかな領土でも中国から分裂させることは絶対に許さない」と述べ、「習総書記を核心とする党中央を安心させよ」と発破を掛けていた。

 内部の写真が流出したのは、自治区西部イリ・カザフ自治州テケス県の「テケス看守所(拘置所)」とされる収容施設。抵抗や逃走防止の訓練とみられる様子などが撮影されている。

 写真では、手錠や足かせ、覆面をつけられ連れ出された収容者が、「虎の椅子」と呼ばれる身動きができなくなる椅子で尋問を受けている。また、銃を持つ武装警察らが制圧訓練をしているとみられる写真や、収容者が注射のようなものを受けている写真もある。

 これらは、中国当局が過激思想を取り除くためなどとして運用した「再教育施設」の元収容者が証言した内容とも一致した。

 収容者のリストには、身分証番号や収容の理由、施設名などが記されている。主に自治区南部カシュガル地区シュフ県在住のウイグル族など少数民族のもので、ゼンツ氏は、数千人分を含む452枚のリストを検証。17~18年の時点で、シュフ県の少数民族の成人のうち12・1%(2万2376人)以上が「再教育施設」、刑務所、拘置所に何らかの形で収容されていると推計した。別に警察署などで撮影された収容者約2800人の顔写真も流出した。

 資料を見ると、1980、90年代にモスクでイスラム教を学んだなどとして17年に拘束され、テロ行為の準備罪で懲役15年の判決を受けたケースなど、テロとの結びつきが疑問視されるものが目立つ。中国当局が少しでも宗教色があると判断すれば「再教育施設」や刑務所に収容しているケースが多いとみられる。

 この問題をめぐっては、国連のバチェレ人権高等弁務官が23日から6日間の日程で中国を訪問中だ。欧米諸国が人権侵害を指摘する自治区を訪れる。しかし、中国側は「政治的に利用することに反対する」として、人権問題の調査が目的ではないと強調している。国連外交筋は「(何も問題はないという)中国側の宣伝に利用される危険がある」と警戒を示している。

 中国政府は「職業技能教育訓練センター」と呼ぶ「再教育施設」について、イスラム教の過激思想の影響を受けた人物によるテロ行為を防ぐために設置し、19年後半に運用を終えたとしている。中国語の学習や食品加工などの職業訓練を行ったとも主張。欧米からの「ジェノサイド」との指摘には「荒唐無稽(むけい)で、下心あるデマだ」と反論している。

 流出文書を検証した14のメディアは、事前に内容について共同で中国外務省にコメントを求めたが、直接回答はなかった。

 中国外務省の汪文斌副報道局長は24日の定例記者会見で「反中勢力が新疆をおとしめようとする最新の事例であり、彼らのこれまでのやり口と全く同じだ。新疆社会の安定と繁栄、人々が安らかに暮らし働いているという事実を隠すこともできない」と反論した。【ニューヨーク隅俊之】

   ◇

 流出した内部資料は、情報提供を受けた世界の14のメディアが取材・確認を進めた上で、取材結果を共有して検証の精度を高めた。

 ゼンツ氏によると、資料は新疆ウイグル自治区南部カシュガル地区シュフ県と西部イリ・カザフ自治州テケス県の公安当局のコンピューターに保存されていたもので、第三者がハッキングを通じて入手し、ゼンツ氏に提供したと説明している。

 14のメディアは、収容者リストに載っている人の家族への取材や流出写真の撮影情報の確認、衛星写真との比較、専門家への鑑定依頼などを行った。毎日新聞は検証で確認された情報の信ぴょう性と社会的意義から報道する価値があると判断した。

   ◇

 今回の報道に参加したメディアは以下の通り。

 BBC News(英)▽ICIJ(国際調査報道ジャーナリスト連合)▽USA TODAY(米)▽Finnish Broadcasting Company YLE(フィンランド)▽DER SPIEGEL(独)▽Le Monde(仏)▽EL PAIS(スペイン)▽Politiken(デンマーク)▽Bayerischer Rundfunk/ARD(独)▽NHK WORLD-JAPAN(日本)▽Dagens Nyheter(スウェーデン)▽Aftenposten(ノルウェー)▽L'Espresso(イタリア)▽毎日新聞




https://twitter.com/FIFI_Egypt/status/1529063578627878912
20220525「逃げる者は射殺」ウイグル強制収容所「再教育施設」内部資料が流出!「対中非難決議」を出し直せ
フィフィ@FIFI_Egypt
⬜️「逃げる者は射殺」ウイグルの再教育施設の内部資料が流出
共産党幹部の発言記録や、収容施設の内部写真、2万人分以上の収容者リストなど、数万件の内部資料が流出した。「逃げる者は射殺せよ」などと指示する幹部の発言や…

https://news.yahoo.co.jp/articles/4a449f8dff9d6482bd3934d1aea8a012955bf65f
中国に侵略されたら最後…他人事じゃないですよ!
――――――――――
20220525「逃げる者は射殺」ウイグル強制収容所「再教育施設」内部資料が流出!「対中非難決議」を出し直せ
https://news.yahoo.co.jp/articles/4a449f8dff9d6482bd3934d1aea8a012955bf65f
「逃げる者は射殺」 中国のウイグル族「再教育施設」内部資料が流出(毎日新聞) - Yahoo!ニュース
 中国新疆ウイグル自治区で少数民族のウイグル族らが「再教育施設」などに多数収容されている問題で、中国共産党幹部の発言記録や、収容施設の内部写真、2万人分以上の収容者リストなど、数万件の内部資料が流出
――――――――――

午後8:35 · 2022年5月24日·






「逃げる者は射殺」!

支那のウイグル人強制収容所「再教育施設」内部資料が流出!
20220525「逃げる者は射殺」ウイグル強制収容所「再教育施設」内部資料が流出!「対中非難決議」を出し直せ


「中国新疆ウイグル自治区」ウイグル(東トルキスタン共和国)で少数民族のウイグル人らが「再教育施設」(強制収容所)などに多数収容されている問題で、支那共産党幹部の発言記録や、収容施設の内部写真、2万人分以上の収容者リストなど、数万件の内部資料が流出した!
20220525「逃げる者は射殺」ウイグル強制収容所「再教育施設」内部資料が流出!「対中非難決議」を出し直せ


幹部の発言記録は、公安部門トップの趙克志・国務委員兼公安相自治区トップの陳全国・党委書記(当時)らが会議で行った演説。

20220525「逃げる者は射殺」ウイグル強制収容所「再教育施設」内部資料が流出!「対中非難決議」を出し直せ



20220525「逃げる者は射殺」ウイグル強制収容所「再教育施設」内部資料が流出!「対中非難決議」を出し直せ
収容政策で重要な役割を果たした陳全国・党委書記は2017年5月28日の演説で、国内外の「敵対勢力」「テロ分子」に警戒するよう求め、海外からの帰国者は片っ端から拘束しろと指示していた!

「数歩でも逃げれば射殺せよ」とも命じた!




写真では、手錠や足かせ、覆面をつけられ連れ出された収容者が、「虎の椅子」と呼ばれる身動きができなくなる椅子で尋問を受けている。

また、銃を持つ武装警察らが制圧訓練をしているとみられる写真や、収容者が注射のようなものを受けている写真もある。

20220525「逃げる者は射殺」ウイグル強制収容所「再教育施設」内部資料が流出!「対中非難決議」を出し直せ


流出した内部資料は、情報提供を受けた世界の14のメディアが取材・確認を進めた上で、取材結果を共有して検証の精度を高め、報道した。





日本では、衆院本会議で令和4年(2022年)2月1日に採択された「人権状況に対する決議」は新疆ウイグル、チベット、南モンゴル、香港の名を列挙したが、「中国」(支那)の名指しを避けた上、「人権侵害」「非難」といった表現もなく、非常に内容の乏しい決議となってしまった!
20220207仏メディア「日本と韓国は支那の人権侵害を非難することに消極的!日本国会が採択した決議はダメ」

「媚中」(支那ポチ)の公明党の山口那津男代表、自民党の茂木敏充幹事長、茂木敏充の前任の二階俊博とその子分の林幹雄(当時、自民党幹事長代理)らのせいだ!

岸田文雄首相や林芳正外相も、山口那津男茂木敏充二階俊博らと同様に「媚中」(支那ポチ)だから、性質が悪い!






支那によるウイグル人ジェノサイド(民族大虐殺、民族抹殺政策)は明白だ!

日本の国会や日本政府は、支那に対する非難決議をやり直せ!







最近、消えた(死んだ?)ewkefc向け↓

▼臓器狩りの証拠▼

●関連記事
ウイグルの空港に人体器官輸送通路!ウイグル人の10%が強制収容され臓器を摘出され死者が続出!
http://deliciousicecoffee.jp/blog-entry-7213.html
(一部抜粋)

2017年秋、東トルキスタン(ウイグル)のカシュガル空港には「特殊旅客、人体器官伝輸通道」(人体器官輸送通路)ができた!
2017年秋、東トルキスタン(ウイグル)のカシュガル空港には「特殊旅客、人体器官伝輸通道」(人体器官輸送通路)ができた!
ウイグル自治区カシュガル空港にある人体器官輸送通路。ウイグルの空港に人体器官輸送通路
支那国家に年間1兆円の莫大が利益をもたらす「臓器移植ビジネス」のため、ウイグルの空港には「大至急空輸する移植用臓器の専門通路に一般人は立ち入り禁止!」の通路がある!

ドナー登録制度が確立した世界最大の移植大国であるアメリカでさえ、心臓なら8ヶ月、肝臓なら2年2ヵ月、腎臓では3年1ヵ月の平均待機時間を要する。
ところが、「中国臓器収奪リサーチセンター」(本部・ニューヨーク)によれば、支那の病院で臓器移植の手術を受ける患者の待機時間は、平均で1~4週間。最短では数時間で適合臓器が見つかることもあるという。




●関連記事
支那の臓器問題が世界中に拡散!英国、スイス、米国で・大紀元がウイグル収容施設でのレイプを暴露
http://deliciousicecoffee.jp/blog-entry-7257.html
(一部抜粋)

【英BBC音声放送の要約】
共産党Chinaでは、年間10万件以上の臓器移植が行われているが、ドナー数から考えてChina共産党主導の組織的な「臓器狩り」が行われていることは明らか。
「臓器狩り」による大量殺戮は、現在も続けられている。



臓器狩りとジェノサイドの科学的証拠

そもそも科学的証拠が先に出てきて注目されたのを忘れないでください。

中国移植医療の実態
http://smgnet.org/china-organ-transplant/
腐るほど臓器が手に入る異常な状態が注目されたのが先です。
中国共産党の人口統計でも有意にウイグル人が減少しているのも注目されました。
人口統計は後からごまかせますが、
臓器移植はビジネスなので、顧客へのアピールとか実績を誇りたくて、全くごまかせていません。
今更取材を邪魔して何か隠せるレベルではありません。

2022/02/09(水) 09:05:43 | URL | LiX #8BekKAS6 [ 編集 ]



●関連記事
高市早苗「対中非難決議、通常国会の頭で!去年は幹事長が『タイミングが悪い』で駄目。今は良い」
http://deliciousicecoffee.jp/blog-entry-8515.html
「中国」や「非難」のない決議を「対中非難決議」と呼べるか!茂木「全会一致でやりたい」に批判殺到
http://deliciousicecoffee.jp/blog-entry-8524.html
仏メディア「日本と韓国は支那の人権侵害を非難することに消極的!日本国会が採択した決議はダメ」
http://deliciousicecoffee.jp/blog-entry-8540.html
北京五輪会場近くに臓器狩り収容所!オランダ記者の生放送を妨害!複数のIOC委員が支那ビジネス
http://deliciousicecoffee.jp/blog-entry-8543.html





人気ブログランキング


FC2 ブログランキング

deliciousicecoffee@naiceice
https://twitter.com/naiceice




報道しない自由 - 「見えない東京の壁」とマスメディアの終焉 - (ワニブックスPLUS新書)
西村 幸祐 (著),(2022/2/25)



[新版]日本国紀〈上〉 (幻冬舎文庫)
2021/11/17
百田 尚樹 (著)



[新版]日本国紀〈下〉 (幻冬舎文庫)
2021/11/17
百田 尚樹 (著)




美しく、強く、成長する国へ。ー私の「日本経済強靱化計画」ー (WAC BUNKO 352)
高市 早苗 (著) 2021/9/19




命がけの証言
清水 ともみ 著(2021/1/24)




決定版 NHK契約・受信料対策マニュアル
【NHK受信料を払わなくても良い理由】新刊
小山 和伸 (著) (2020/8/5)
本書で法的処置も万全!
一問一答形式でNHKへの具体的な対処法を掲載。
放送法第四条を無視して反日偏向報道をしながら、受信契約と受信料支払いを強要するNHKを許すな!





「支那によるウイグル人ジェノサイド(民族大虐殺、民族抹殺政策)は明白だ!」
「日本の国会や日本政府は、支那に対する非難決議をやり直せ!」


と思う人は、↓クリックお願いします。↓


人気ブログランキング


FC2 ブログランキング

  ∧_∧
 ( ・∀・) よろしく
 ( ∪ ∪
 と__)__)

テーマ:日韓断交!日支断交!「脱亜論」を実践しよう! - ジャンル:政治・経済

copyright © 2022 Powered By FC2ブログ allrights reserved.