FC2ブログ
正しい歴史認識、国益重視の外交、核武装の実現
嘘の歴史に騙されるな!日本最優先政治、日本国民の生命と財産と自由を守る核武装、日韓断交を実現しよう!マスゴミの嘘や洗脳工作を許すな!がんばれ!日本国民党!
202112<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>202202
高市早苗「来年以降困難!佐渡金山!韓国が世界遺産委員国に立候補の可能性大!次は中国」・林に喝!
↓忘れずに、最初にクリックお願いします。↓


人気ブログランキング


FC2 ブログランキング


高市早苗「日本国政府は誇りを持ってユネスコに申請し、来年6月の決定までの期間を活用し、委員国に対して『江戸時代の伝統的手工業については”韓国は当事者ではあり得ない”』と積極的に説明するべき。それも出来な

令和4年(2022年)1月24日、国会・衆院予算委員会
高市早苗
【佐渡金山 世界遺産登録への推薦】


日本国政府は、江戸時代の貴重な産業資産を誇りを持ってユネスコに申請し、来年6月の決定までの期間を活用し、ユネスコの委員国に対して『江戸時代の伝統的手工業については”韓国は当事者ではあり得ない”』と積極的に説明するべき!
それも出来ないと諦めているのであれば、【国家の名誉に関わる事態】だ!

仮に本年度の申請を見送った場合、日韓併合条約によって”同じ日本人として”戦時中に日本人と共に働き、国民徴用令に基づく旅費や賃金を受け取っていた朝鮮半島出身者について、誤ったメッセージを国際社会に発信することになりかねない!
また、韓国が1965年の日韓国交正常化の際に締結された日韓請求権協定に明らかに違反していることについても、日本政府の反論や抗議に対して国際社会の理解が得られ難くなる。

仮に今年度推薦しないとすると、来年度以降、佐渡の金山の推薦は更に困難になる!
世界遺産委員会は21か国で構成され、日本の2021年11月から2025年秋までは委員国となっている。
現在、韓国は委員国ではない。
世界遺産委員会では、委員国のみ意思表示の権利があり、3分の2以上の多数による議決、つまり委員国14か国以上の賛成で認められる。
日本政府が今年2月1日までに推薦した場合、審議・決定は来年の6月になる。
しかし、来年2023年秋から2027年秋までの委員国に【韓国が立候補する可能性が高い】
来年の推薦、そして再来年の審議・決定となると、委員国として韓国が反対するという最悪の状況を招く!
その後の2027年秋から2031年秋までの任期には中国が委員国に立候補する可能性が高く、来年から8年間にわたって中韓に歴史戦に持ち込まれることが容易に想像できる!




来年以降は更に困難!

問題を先送りせず、今年2月1日までにしっかり推薦し、韓国を打ちのめせ!


20220125高市早苗「来年以降困難!佐渡金山!韓国が世界遺産委員国に立候補の可能性大!次は中国」・林に喝!




以上が、概要。




人気ブログランキング


FC2 ブログランキング



以下、詳細。




20220125高市早苗「来年以降困難!佐渡金山!韓国が世界遺産委員国に立候補の可能性大!次は中国」・林に喝!



https://twitter.com/PeachTjapan2/status/1485415991593279489
ピーチ太郎2nd@PeachTjapan2
【佐渡金山 世界遺産推薦】

高市早苗「日本国政府は誇りを持ってユネスコに申請し、来年6月の決定までの期間を活用し、委員国に対して『江戸時代の伝統的手工業については”韓国は当事者ではあり得ない”』と積極的に説明するべき。それも出来ないと諦めているのであれば、【国家の名誉に関わる事態】

■動画
午前9:55 · 2022年1月24日






高市早苗「仮に本年度の申請を見送った場合、日韓併合条約によって”同じ日本人として”戦時中に日本人と共に働き、国民徴用令に基づく旅費や賃金を受け取っていた朝鮮半島出身者について、誤ったメッセージを国際社会



https://twitter.com/PeachTjapan2/status/1485417445720739842
ピーチ太郎2nd@PeachTjapan2
【佐渡金山 世界遺産推薦】

高市早苗「仮に本年度の申請を見送った場合、日韓併合条約によって”同じ日本人として”戦時中に日本人と共に働き、国民徴用令に基づく旅費や賃金を受け取っていた朝鮮半島出身者について、誤ったメッセージを国際社会に発信する事になりかねない」

その通り‼️‼️‼️

■動画
午前10:01 · 2022年1月24日






高市早苗「来年度以降は更に困難。世界遺産委では委員国のみ意思表示の権利がある。現在韓国は委員国ではないが、来年秋~27年秋迄の委員国に【韓国が立候補する可能性が高い。】その次は中国が立候補する可能性が高



https://twitter.com/PeachTjapan2/status/1485420221934764032
ピーチ太郎2nd@PeachTjapan2
【佐渡金山 世界遺産推薦】

高市早苗「来年度以降は更に困難。世界遺産委では委員国のみ意思表示の権利がある。現在韓国は委員国ではないが、来年秋~27年秋迄の委員国に【韓国が立候補する可能性が高い。】その次は中国が立候補する可能性が高く、中韓に歴史戦に持ち込まれる事が容易に想像できる」

■動画
午前10:12 · 2022年1月24日






20220125高市早苗「来年以降困難!佐渡金山!韓国が世界遺産委員国に立候補の可能性大!次は中国」・林に喝!

令和4年(2022年)1月24日、国会・衆院予算委員会
高市早苗
【佐渡金山 世界遺産登録への推薦】


日本国政府は、江戸時代の貴重な産業資産を誇りを持ってユネスコに申請し、来年6月の決定までの期間を活用し、ユネスコの委員国に対して『江戸時代の伝統的手工業については”韓国は当事者ではあり得ない”』と積極的に説明するべき!
それも出来ないと諦めているのであれば、【国家の名誉に関わる事態】だ!

仮に本年度の申請を見送った場合、日韓併合条約によって”同じ日本人として”戦時中に日本人と共に働き、国民徴用令に基づく旅費や賃金を受け取っていた朝鮮半島出身者について、誤ったメッセージを国際社会に発信することになりかねない!
また、韓国が1965年の日韓国交正常化の際に締結された日韓請求権協定に明らかに違反していることについても、日本政府の反論や抗議に対して国際社会の理解が得られ難くなる。

仮に今年度推薦しないとすると、来年度以降、佐渡の金山の推薦は更に困難になる!
世界遺産委員会は21か国で構成され、日本の2021年11月から2025年秋までは委員国となっている。
現在、韓国は委員国ではない。
世界遺産委員会では、委員国のみ意思表示の権利があり、3分の2以上の多数による議決、つまり委員国14か国以上の賛成で認められる。
日本政府が今年2月1日までに推薦した場合、審議・決定は来年の6月になる。
しかし、来年2023年秋から2027年秋までの委員国に【韓国が立候補する可能性が高い】
来年の推薦、そして再来年の審議・決定となると、委員国として韓国が反対するという最悪の状況を招く!
その後の2027年秋から2031年秋までの任期には中国が委員国に立候補する可能性が高く、来年から8年間にわたって中韓に歴史戦に持ち込まれることが容易に想像できる!




来年以降は更に困難!

問題を先送りせず、今年2月1日までにしっかり推薦し、韓国を打ちのめせ!




https://www.sankei.com/article/20220124-2QYBHG3KPRL6BEGG6LRPNMHPNM/
自民・高市氏、佐渡金山の推薦要請 見送りなら保守層に失望も 衆院予算委
2022/1/24 18:51、産経新聞
自民・高市氏、佐渡金山の推薦要請 見送りなら保守層に失望も 衆院予算委
衆院予算委員会で質問する自民党の高市早苗政調会長=24日午前、国会・衆院第1委員室(矢島康弘撮影)

24日の衆院予算委員会で与野党の本格論戦が始まった。夏の参院選に向け安全運転で乗り切りたい岸田文雄首相に対し、自民党の高市早苗政調会長は冒頭から「佐渡島の金山」の世界文化遺産への推薦を強く迫った。高支持率を維持する岸田内閣だが、対韓外交や歴史認識で保守層の不信を招けば、一気に逆風にさらされかねない。

「国家の名誉にかかわる事態だ。必ず今年度に推薦を行うべきだ」

この日のトップバッターを務めた高市氏はこう政府に求めた。佐渡金山の来年の登録を目指すには、政府が来月1日までに国連教育科学文化機関(ユネスコ)に推薦書を提出する必要がある。ただ、韓国は朝鮮半島出身者が過酷な労働に従事したとして反発。政府は「登録が見込めない」(外務省幹部)との理由から推薦を見送る方向で調整している。

「総合的な検討をしている」とかわす林芳正外相に対し、高市氏は「韓国への外交的配慮があるのか」「仮に今年度の推薦を見送った場合、来年度までに確実に登録される環境を作る自信と戦略があるのか」とたたみかけた。林氏は「韓国への配慮を行うことは全くない。今年度の推薦をしないと決めたことはない」と否定したが、身内を相手に防戦一方の展開を強いられた。

高市氏の問題提起は政府の歴史認識にも及んだ。慰安婦問題などへの対応を官邸直轄で決めた安倍晋三政権を引き合いに出し「ここ数年、歴史認識はときの首相による政策判断で行われてきた」と指摘した。岸田内閣の対応は、外務省任せとの批判を暗に込めたとみられる。これに対し首相は「歴史認識の問題は私の内閣でも重視している。いわれなき中傷には毅然(きぜん)と対応していく」と述べた。




https://www.sankei.com/article/20220124-LMMLQXFZSVKUTHLPMYNJO7HIWE/
外相「韓国への外交的配慮ない」 佐渡金山の世界文化遺産推薦で
2022/1/24 09:57、産経新聞
外相「韓国への外交的配慮ない」 佐渡金山の世界文化遺産推薦で
衆院予算委員会で答弁する林芳正外務相=24日午前、国会・衆院第1委員室(矢島康弘撮影)

林芳正外相は24日午前の衆院予算委員会で、「佐渡島の金山」(新潟)の世界文化遺産推薦に関し「韓国への外交的配慮を行うことは全くない。韓国側の独自の主張は受け入れられず、強く申し入れを行った」と述べた。「登録を実現する上で何が最も効果的かという観点から総合的な検討を行っている」とも重ねて説明した。自民党の高市早苗政調会長への答弁。

令和5年の世界文化遺産登録を目指す場合、政府は来月1日までに国連教育科学文化機関(ユネスコ)に推薦書を提出する必要がある。ただ、韓国は朝鮮半島出身者が過酷な労働に従事したとして反発しており、政府は「登録が見込めない」との理由から推薦を見送る方向で調整している。

高市氏は「必ず今年度に推薦を行うべきだ」と主張。林氏は「今年度の推薦をしないと決めたことはない」と説明した。

岸田文雄首相は歴史認識に関し「私の内閣でも重視している。国際社会において客観的事実に基づく正しい歴史認識が形成され、わが国の基本的立場や取り組みに対して正当な評価を受けることを強く求め、いわれなき中傷には毅然(きぜん)と対応していく」と述べた。




20220125高市早苗「来年以降困難!佐渡金山!韓国が世界遺産委員国に立候補の可能性大!次は中国」・林に喝!
■動画
【高市早苗あっぱれ!国会で岸田政権を完封!しかし、、】衝撃の事実発覚!『来年度以降、韓国が世界遺産登録委員国になる可能性大!つまり、佐渡金山を世界遺産登録するチャンスは今年限り!』今年の見送りは確信犯
https://www.youtube.com/watch?v=nC6kPmdExf4




https://twitter.com/KojiHirai6/status/1485584727805685762
Koji Hirai 平井宏治@KojiHirai6
私は、メディアの世論調査の数字よりも夕刊フジの見出しの方が正確だと思います。
20220125高市早苗「来年以降困難!佐渡金山!韓国が世界遺産委員国に立候補の可能性大!次は中国」・林に喝!
午後9:06 · 2022年1月24日


●関連記事
佐渡金山の推薦見送り!ヘタレ!韓国の嘘ケチで世界遺産登録メド立たず・事実【朝鮮人強制労働ナシ】
http://deliciousicecoffee.jp/blog-entry-8523.html
朝鮮人に賃金や賞与!佐渡鉱山の待遇「区別なし」の史料・菅義偉「募集や官斡旋や徴用は強制でない」
http://deliciousicecoffee.jp/blog-entry-8525.html





人気ブログランキング


FC2 ブログランキング

deliciousicecoffee@naiceice
https://twitter.com/naiceice




[新版]日本国紀〈上〉 (幻冬舎文庫)
2021/11/17
百田 尚樹 (著)



[新版]日本国紀〈下〉 (幻冬舎文庫)
2021/11/17
百田 尚樹 (著)




中国侵攻で機能不全に陥る日米安保
西村 幸祐 (著), ロバート・D・エルドリッヂ (著)(2021/11/20)



美しく、強く、成長する国へ。ー私の「日本経済強靱化計画」ー (WAC BUNKO 352)
高市 早苗 (著) 2021/9/19




命がけの証言
清水 ともみ 著(2021/1/24)




決定版 NHK契約・受信料対策マニュアル
【NHK受信料を払わなくても良い理由】新刊
小山 和伸 (著) (2020/8/5)
本書で法的処置も万全!
一問一答形式でNHKへの具体的な対処法を掲載。
放送法第四条を無視して反日偏向報道をしながら、受信契約と受信料支払いを強要するNHKを許すな!





「来年以降は更に困難!問題を先送りせず、今年2月1日までにしっかり推薦し、韓国を打ちのめせ!」

と思う人は、↓クリックお願いします。↓


人気ブログランキング


FC2 ブログランキング

  ∧_∧
 ( ・∀・) よろしく
 ( ∪ ∪
 と__)__)

テーマ:日韓断交!日支断交!「脱亜論」を実践しよう! - ジャンル:政治・経済

copyright © 2022 Powered By FC2ブログ allrights reserved.