FC2ブログ
正しい歴史認識、国益重視の外交、核武装の実現
嘘の歴史に騙されるな!日本最優先政治、日本国民の生命と財産と自由を守る核武装、日韓断交を実現しよう!マスゴミの嘘や洗脳工作を許すな!がんばれ!日本国民党!
202110<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>202112
送還拒否のニセ難民や犯罪者らを刑事罰に!入管難民法改正案を再提出へ・前回は野党などの妨害で断念
↓忘れずに、最初にクリックお願いします。↓


人気ブログランキング


FC2 ブログランキング


20211130送還拒否のニセ難民=犯罪者を刑事罰に!入管難民法改正案を再提出へ・前回は野党などの妨害で断念


現在の「入管難民法」は、難民申請さえ繰り返せば申請中の間、どんなインチキ丸出しのニセ難民でも、重大な犯罪者でも、テロリストでも、日本国外へ退去させることができない(本国へ送還できない)大欠陥法律となっている!

この大欠陥「入管難民法」の改正に反対する連中は、ニセ難民重大犯罪者テロリストなどを支援するトンデモナイ売国奴や犯罪共犯者やテロ支援の連中だ!

令和3年(2021年)5月、外国人犯罪者の収容や送還のルールを見直すとして国会で審議されていた出入国管理法改正案について、猛反対して妨害したのは、枝野幸男や陳哲郎(福山哲郎)が率いる立憲民主党などの特定野党や朝日新聞などの反日マスゴミや反日学者どもだった!

不法滞在者だったスリランカ人のウィシュマ・サンダマリは、パヨク支援者から「病気になれば仮釈放してもらえる」と指示され、食事を拒否して重度の肥満(体重84Kg)から2021年2月には65Kgまで体重を急激に減らしたため、翌3月に体調を壊して死亡した。

反日野党反日マスゴミ反日学者どもは、不法滞在者だった偽難民のスリランカ人のウィシュマ・サンダマリの死亡について、大騒ぎし、大欠陥「入管難民法」の改正を妨害し、ついに改正を阻止してしまった!






しかし、どんなインチキ丸出しのニセ難民でも、重大な犯罪者でも、テロリストでも、難民申請さえ繰り返せばその申請中の間、日本国外へ退去させる(送還する)ことができない大欠陥法律となっている現在の「入管難民法」は、不逞外国人どもによって悪用されまくっている!

本人が送還を拒否したり、本国が送還に応じなかったりして送還できずにいる不法滞在外国人は、2020年末時点で約3100人に上る!

上記の約3100人のうち、日本で罪を犯して刑事裁判で有罪判決を受けた外国人は約1000人もいる!

複数の罪に問われたケースも含め、罪種別で最多は薬物関係法令違反で約630件、窃盗・詐欺が約290件、強盗約60件や性犯罪約30件、未遂を含む殺人約10件と重大犯罪も含まれる。

そして、これら犯罪外国人約1000人のうち約470人は、難民認定を申請している!

つまり、どんなインチキ丸出しのニセ難民でも、重大な犯罪者でも、テロリストでも、難民申請さえ繰り返せば、申請中の間は、日本国外へ退去させることができない(本国へ送還できない)「送還停止効」がある現在の大欠陥法律「入管難民法」には申請回数に上限がないため、悪用されまくっているのだ!

出入国在留管理庁は実態調査を進めており、来年の通常国会で再び入管難民法改正案の提出を目指す。



本来、今年の5月に入管難民法改正案を強行採決しなければなかった!

今度こそ、絶対に成立させろ!





以上が、概要。




人気ブログランキング


FC2 ブログランキング



以下、詳細。




https://www.sankei.com/article/20211129-EFJUBVDLUBK5BBSPABDZHC2O5Y/
<独自>送還拒否の3分の1に前科 改正法再提出へ
2021/11/29 19:22、産経新聞
20211130送還拒否のニセ難民=犯罪者を刑事罰に!入管難民法改正案を再提出へ・前回は野党などの妨害で断念
東京入国管理局=東京都港区(三尾郁恵撮影)

送還を拒否するなどして出国させられない不法滞在外国人約3100人のうち、過去に日本で罪を犯し有罪判決を受けた外国人が約1千人に上ることが29日、分かった。複数の政府・与党関係者が明らかにした。出入国在留管理庁は実態調査を進めており、来年の通常国会で再び入管難民法改正案の提出を目指す。

入管当局は不法就労などで国内に残留する外国人を摘発し、退去処分後に出国するまで原則、施設に収容している。年約1万人は処分に応じて出国するが、本人が拒否したり、本国が送還に応じなかったりする外国人は昨年末時点で約3100人に上る。うち約2440人は収容施設から「仮放免」され一般社会で生活するが、別の約420人は仮放免後に逃亡し手配されている。

約3100人のうち日本の刑事裁判で有罪判決を受けたのは約1千人。そのうち約730人が仮放免中で別の約100人は仮放免後に逃走した。複数の罪に問われたケースも含め、罪種別で最多は薬物関係法令違反で約630件。次に入管難民法違反約420件、窃盗・詐欺が約290件と続く。強盗約60件や性犯罪約30件、未遂を含む殺人約10件と重大犯罪も含まれる。

20211130送還拒否のニセ難民=犯罪者を刑事罰に!入管難民法改正案を再提出へ・前回は野党などの妨害で断念

この約1千人のうち約470人は難民認定を申請している。現行法では審査中は本国へ送還できない「送還停止効」があり、申請回数に上限がない。認定の見込みがないのに申請を繰り返す悪用も疑われる。

治安に悪影響を及ぼす事例も起きた。警視庁目黒署が今月12日に強制性交等容疑でパキスタン人の50代の男を逮捕したと発表。容疑は東京都豊島区で20代女性に声をかけ、近くの公園のトイレで性的暴行を加えたとされる。この男は過去にも性犯罪の前科があり入管当局から退去処分後、仮放免中に犯行に及んだことが判明。難民認定も申請していた。

施設の収容力に限界がある中で仮放免が増え、治安維持に懸念が生じている。政府は今年の通常国会で難民申請に2回の上限を設け、退去処分に従わない場合に刑事罰を新設する入管難民法改正案を提出したが、難民保護の機能低下が懸念されると野党が反対したため取り下げていた。




現在の「入管難民法」は、難民申請さえ繰り返せば申請中の間、どんなインチキ丸出しのニセ難民でも、重大な犯罪者でも、テロリストでも、日本国外へ退去させることができない(本国へ送還できない)大欠陥法律となっている!

(参考)

https://www.sankei.com/article/20210209-WNU7ITYZNRJ2ZIIZFCEKMANRAQ/
送還の迅速化狙い大幅改定 拒否に罰則、収容者に監理措置
2021/2/9 22:37、産経新聞
20211130送還拒否のニセ難民=犯罪者を刑事罰に!入管難民法改正案を再提出へ・前回は野党などの妨害で断念

 出入国在留管理庁(入管)が入管難民法改正を目指すのは、不法滞在外国人が出国を拒否するなどして収容が長期化している問題を一刻も早く改善するためだ。退去拒否への罰則新設など厳しい態度で臨む一方、在留特別許可(在特)を申請制にするなど「硬軟織り交ぜた」(入管幹部)大幅改定に踏み切る。

 不法就労などで国内に残留する外国人は令和元年末時点で約8万3000人。入管当局は把握次第、摘発し、退去処分を下した後は出国するまで原則施設に収容している。

 年間約1万人は処分に応じて出国するが、本人が拒否し、本国も強制送還に応じないなどの外国人が同年末時点で約3000人いる。なかには施設でハンガーストライキ(拒食)を行って死亡した事例もある。

 長期収容問題は人権団体から批判されるが、入管関係者は「好んで国費をかけて収容し続けているわけではない。どうしたらルールに沿って帰国してもらえるのか」と頭を抱える。

 そこで、今回の改正案では、まず退去者に期日までの退去を義務付け、従わない場合は懲役1年以下もしくは罰金20万円以下の罰則を科す▽病気などやむを得ない場合に条件付きで解放する仮放免中に逃亡した者にも同様の罰則を科す▽難民認定申請中は本国へ送還できない「送還停止効」について、3回目以降の申請は例外とする-などを盛り込んだ。




この大欠陥「入管難民法」の改正に反対する連中は、ニセ難民重大犯罪者テロリストなどを支援するトンデモナイ売国奴や犯罪共犯者やテロ支援の連中だ!

令和3年(2021年)5月、外国人犯罪者の収容や送還のルールを見直すとして国会で審議されていた出入国管理法改正案について、猛反対して妨害したのは、枝野幸男や陳哲郎(福山哲郎)が率いる立憲民主党などの特定野党や朝日新聞などの反日マスゴミや反日学者どもだった!



不法滞在者だったスリランカ人のウィシュマ・サンダマリは、パヨク支援者から「病気になれば仮釈放してもらえる」と指示され、食事を拒否して重度の肥満(体重84Kg)から2021年2月には65Kgまで体重を急激に減らしたため、翌3月に体調を壊して死亡した。


20210525パヨク「病気になれば仮釈放してもらえる」入管で死亡したスリランカ人のウィシュマに指示・福島瑞穂
不法滞在者だったスリランカ人のウィシュマ・サンダマリは、パヨク支援者から「病気になれば仮釈放してもらえる」と指示された!

↓ ↓ ↓

不法滞在者ウィシュマ・サンダマリは2020年8月には体重84Kgだった(重度の肥満だった)が、2021年1月に72Kg、2月下旬に65Kgまで減少(ダイエット成功?急激な体重減による失敗?)した!
20210525パヨク「病気になれば仮釈放してもらえる」入管で死亡したスリランカ人のウィシュマに指示・福島瑞穂

2021年1月から体調不良を訴え、3月に死亡した。

不法滞在者だったスリランカ人のウィシュマ・サンダマリに対して「病気になれば仮釈放してもらえる」と指示したパヨク支援者の責任は重大だ!(関連記事



反日野党反日マスゴミ反日学者どもは、不法滞在者だった偽難民のスリランカ人のウィシュマ・サンダマリの死亡について、大騒ぎし、大欠陥「入管難民法」の改正を妨害し、ついに改正を阻止してしまった!






しかし、どんなインチキ丸出しのニセ難民でも、重大な犯罪者でも、テロリストでも、難民申請さえ繰り返せばその申請中の間、日本国外へ退去させる(送還する)ことができない大欠陥法律となっている現在の「入管難民法」は、不逞外国人どもによって悪用されまくっている!

本人が送還を拒否したり、本国が送還に応じなかったりして送還できずにいる不法滞在外国人は、2020年末時点で約3100人に上る!

上記の約3100人のうち、日本で罪を犯して刑事裁判で有罪判決を受けた外国人は約1000人もいる!

複数の罪に問われたケースも含め、罪種別で最多は薬物関係法令違反で約630件、窃盗・詐欺が約290件、強盗約60件や性犯罪約30件、未遂を含む殺人約10件と重大犯罪も含まれる。

20211130送還拒否のニセ難民=犯罪者を刑事罰に!入管難民法改正案を再提出へ・前回は野党などの妨害で断念

そして、これら犯罪外国人約1000人のうち約470人は、難民認定を申請している!

つまり、どんなインチキ丸出しのニセ難民でも、重大な犯罪者でも、テロリストでも、難民申請さえ繰り返せば、申請中の間は、日本国外へ退去させることができない(本国へ送還できない)「送還停止効」がある現在の大欠陥法律「入管難民法」には申請回数に上限がないため、悪用されまくっているのだ!

出入国在留管理庁は実態調査を進めており、来年の通常国会で再び入管難民法改正案の提出を目指す。



本来、今年の5月に入管難民法改正案を強行採決しなければなかった!

今度こそ、絶対に成立させろ!






20210514元朝日新聞記者「入管で手錠をかけられる自分を想像してみてほしい」・在日3世「入管法改悪反対」
日本国内で難民申請中に逃亡する不法入国外国人急増中

6年で4倍以上に!


実刑判決後の逃亡も多数 !

民主党政権(現在の立憲民主党)のせい


↓ ↓ ↓


ニセ難民を強制送還できるようにする入管法改正案について


立憲民主党など特定野党が猛反対!(関連記事
20210514元朝日新聞記者「入管で手錠をかけられる自分を想像してみてほしい」・在日3世「入管法改悪反対」
枝野幸男「廃案に」


入管法改正案に反対している連中は、説得力のある反対理由を全く述べていなかった!

立憲民主党陳哲郎(福山哲郎)も、ニセ難民を強制送還できるようにする入管法改正案に反対する当該朝日新聞記事を紹介していた。(関連記事


https://twitter.com/fuku_tetsu/status/1393554029850988548
福山哲郎・立憲民主党@fuku_tetsu
福山哲郎・立憲民主党@fuku_tetsu
「入管法改正案は改悪、廃案を」 学者ら505人が声明 #SmartNews
――――――――――
20210516柏崎正憲「日本のルールを優先して、外国人の人権を否定していいのか」パジャマ男が入管法改正案反対
https://www.asahi.com/articles/photo/AS20210514001801.html
「入管法改正案は改悪、廃案を」 学者ら505人が声明:朝日新聞デジタル
 外国人の収容や送還のルールを見直すとして国会で審議されている出入国管理法改正案について、廃案を求める学者らが14日、「入管法『改悪』に反対する研究者声明」を出した。学者のほか、研究者や大学院生ら計5…
――――――――――

午後10:09 · 2021年5月15日·




ニセ難民を強制送還できるようにする入管法改正案に猛反対していたのは、枝野幸男陳哲郎(福山哲郎)らが率いる立憲民主党共産党社民党などの特定野党反日マスゴミ、もともと日本に密入国して本来なら不法滞在者である在日朝鮮人や在日韓国人らだ!
●関連記事
元朝日新聞記者「入管で手錠をかけられる自分を想像してみてほしい」・在日3世「入管法改悪反対」
http://deliciousicecoffee.jp/blog-entry-8267.html
柏崎正憲「日本のルールを優先して、外国人の人権を否定していいのか」パジャマ男が入管法改正案反対
http://deliciousicecoffee.jp/blog-entry-8270.html
パヨク「病気になれば仮釈放してもらえる」入管で死亡したスリランカ人のウィシュマに指示・福島瑞穂
http://deliciousicecoffee.jp/blog-entry-8278.html





人気ブログランキング


FC2 ブログランキング

deliciousicecoffee@naiceice
https://twitter.com/naiceice



中国侵攻で機能不全に陥る日米安保
西村 幸祐 (著), ロバート・D・エルドリッヂ (著)(2021/11/20)



美しく、強く、成長する国へ。ー私の「日本経済強靱化計画」ー (WAC BUNKO 352)
高市 早苗 (著) 2021/9/19




ゼロコロナという病



ビール DHC プレミアムリッチエール 350ml 24本 1ケース



ビール DHC ベルジャンホワイト 350ml 24本 1ケース



ビール DHC ゴールデンマイスター 350ml 24本 1ケース



ビール DHC ラガービール 350ml 24本 1ケース




命がけの証言清水 ともみ 著(2021/1/24)




鬼滅の刃 生殺与奪の権を他人に握らせるな Tシャツ/WHITE-L

鬼滅の刃 生殺与奪の権を他人に握らせるな Tシャツ/WHITE-M

鬼滅の刃 生殺与奪の権を他人に握らせるな Tシャツ/WHITE-XL



決定版 NHK契約・受信料対策マニュアル
【NHK受信料を払わなくても良い理由】新刊
小山 和伸 (著) (2020/8/5)
本書で法的処置も万全!
一問一答形式でNHKへの具体的な対処法を掲載。
放送法第四条を無視して反日偏向報道をしながら、受信契約と受信料支払いを強要するNHKを許すな!





ニセ難民犯罪者テロリストなどを国外退去(送還)できない大欠陥『入管難民法』の改正を急げ!」

と思う人は、↓クリックお願いします。↓


人気ブログランキング


FC2 ブログランキング

  ∧_∧
 ( ・∀・) よろしく
 ( ∪ ∪
 と__)__)

テーマ:政治・経済・社会問題なんでも - ジャンル:政治・経済

copyright © 2022 Powered By FC2ブログ allrights reserved.